マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

スズキで新車購入時に加入できる「保証がのびた」という延長保証があるのですが、
改造車は加入できない、と記載されてあります。

新車購入後、サスペンション交換と
純正シートの座面を下げるパーツ取付をする予定ですが
一般的にこれらの行為は「改造車」になるのでしょうか?

ちなみにどちらも車検対応品です。
改造車になるのであれば加入しても無駄になってしまうので、
加入はしないでおこうと思っています。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ディラーの保証つて、つまり、購入後を引き留めておきたいからの保証だし、保証を受けるとわかると思うけど、保証だけでは解決できないトラブルがあると何かと部品交換進めたり、やたらと高価な整備を点検を求めたりと、ユーザー側が考えているような補償内容とは程遠いのが実情ですよ。


今時、車のドレスアップは一般の人でも良くやるはず。
まあ、ド派手な改造をするのは論外だけど、サス交換して車高を程よくおとするのは、一般的に皆さんよくやるケースでは。

なのに、メーカーではそれをタブーとしている時代遅れな感覚は相変わらず崩す気配はないよね。
だから、ディラーは、嫌われるしお堅いといわれやすい。
それに、メーカーの名前使用してのぎりぎりぼったくりは、そろそろやめた方がいいよと言いたい。

なので、役に立たないディラーの保証なんてあてにせず、好きなことを思い切りやる方をおお勧めします。
車なんてしょせん機械なんだから、いつかは壊れるもの。
そう考えれば、ちょっとした改造ぐらいは、問題ないと思うけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
素晴らしいご意見ありがとうございます。
もし保証がきかなくなってもやるつもりではいました。
そういうカスタマイズをすることが、私の車の楽しみでもあるので。
たしかに車高調やダウンサスを入れることは、よくあることですよね。

お礼日時:2016/09/11 22:21

サスの交換はアウトですね。

全体が無効になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
例えば、社外ホイールや社外カーナビを装着すると全体が無効になるのか?
それは普通に考えると違うことは分かっているのですが、
どのレベルまでが改造車にならず、どのレベルから改造車になるのか、
その線引が難しいですよね。
昨今、車高調やダウンサスを入れてる人はかなりいますが、
これらの人が皆、「全体が無効になる」とは思っていないでしょう。
例えば、納車後すぐに車高調を入れた車が、半年後パワーウインドウが効かなくなった、
保証は効かない、私なら納得がいかないですが、
そういうことも覚悟して改造しないと行けないのでしょうね。

お礼日時:2016/09/11 22:36

メーカーの保証は、メーカー部品の装着が基本です


ノーマル状態か メーカーOPのパーツの装着程度です。

社外品部品を付ける場合当然改造になります。
保険に加入して 保険を有効利用したければ 社外部品を取りつけない
または、不具合発覚時 純正に戻しして クレーム修理出しすることです。

例:サスペンション付近の 異音発生 ノーマルに戻して 異音が止まらなければ クレーム出しです。
社外品サスペンションを付けたまま クレーム出ししても 社外品のサスペンションが要因と言われるだけです。

保険加入は、新車購入時に加入なので とりあえず加入は、できますよ。
改造は、納車後でしょう。

エンジン不具合発生も マフラー交換していれば マフラーをノーマルに戻して クレーム出し マフラー交換程度 自身で出来なければ 保険加入は、しないほうが良いですよ 業者に工賃払ってマフラー交換を都度行うようではだめですねー

改造するなら 保険など当てにしない事ですかねー。
通常 車の保険って 部分により 最長で5年なので 5年間おとなしく乗って 5年経過から改造するなどの手も有ります。
ノーマルサスペンションが抜けるまで使ってから 交換が経済的でもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>保険加入は、新車購入時に加入なので とりあえず加入は、できますよ。
>改造は、納車後でしょう。

確かにそうですね。加入はできそうですね。
ただ私のやろうとしていることが改造車になって加入しても意味がないのであれば、
1万円ちょっとですが、ドブに捨てることになるので最初から入らないほうが良いかなと思った次第です。

その他、非常に納得のいくご回答で参考になりました。

>改造するなら 保険など当てにしない事ですかねー。
この一行が全てだと今思いました。

ありがとうございます。

お礼日時:2016/09/11 22:31

純正品以外に交換すれば改造車になるので、保障外になる。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
例えば、社外ホイールや社外カーナビを装着すると改造車になるのか?
それは普通に考えると違うことは分かっているのですが、
どのレベルまでが改造車にならず、どのレベルから改造車になるのか、
その線引が難しいですよね。

お礼日時:2016/09/11 22:28

メーカー指定以外の部品を装着すれば「改造車」扱いです。


指定以外の部品がメーカーの要求する品質、性能、機能を有しているか定かではなく
それを装着したことによって問題が起きても自己責任となります。
そうなれば保証対象外ですので修理費用が必要になります。
車検対応品であっても道路交通法に照らして問題が無いことが証明されているだけで
メーカーの要求する品質基準に合致しているわけではありません。
メーカーにとっては「得体の知れない部品」でしかないのです。

融通の利くディーラーやサービス担当なら改造個所以外は保証対象とみることもあります。
一方で一部改造で一切ダメの姿勢を貫くディーラーもあります。
ディーラーに相談してあなたにとって有益か無益か判断した方が良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり販売店に確認するのが一番良さそうですね。
もし私が販売店の立場なら、改造したパーツに関する部分でトラブルが起きたとして、
保証がどうのこうの言われても対応はしたくないですもんね。
確認してもし保証対象外になると言われても、質問内容のことはやりたいと思っていますが、
その時は覚悟してしないといけませんね。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/09/11 22:24

そんなのディーラーで確認すべき。


 ここで延長保障は有効という回答を貰ってもディーラー側で「改造車なので、保証対象外です」と言われたら、おしまいですがな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
販売店で確認するのが一番ですね。

お礼日時:2016/09/11 22:15

基本、スズキのカタログ以外のパーツで改造すると保証が打ち切られます。

一応、販売店でご相談ください。僕のスズキは全パーツが純正です。ウーハー以外は。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
販売店で確認するのが一番ですね。

お礼日時:2016/09/11 22:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車検証の所有者が、なぜかディーラー。 使用者は私。

最近気が付いたのですが、車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
もちろん、お金は購入時に全て払い込みました。

1.このままトラブルなど起こらないのでしょうか?
2.所有者を私に変更するための手続き方法とは?
全く急がないので、お願いいたします。

Aベストアンサー

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金をいくらか払うなど購入時の約束次第。
通常、登録(ナンバーが付く)と納車までの時間的ズレがあります。
すなわち厳密には、
登録する=車検証とナンバープレートが交付される=この時点で所有者が決まるわけです。
ところが、
いざ納車時に、購入者が何らかの事情で約束どおり全額支払しない場合、納車できないことになってしまいます。
万が一このようなことが起きても、納車できるように考慮すると、ご質問のような登録が有効であると考えることもできます。
ディーラーによっては、このような登録の考えを採用するところもあるようです。
要は、無用なトラブルを避けるためと解釈することも可能です。

>1.
◎すでに他の回答者さんご指摘どおりです。
(1)ディーラーの「倒産」などが心配。
といっても、法的には差し押さえられると言うことはありません。
なぜなら、使用者は完済しているので事実上の所有者だからです。
ただし、わけの分からない「債権者」と称するヤカラが来ないとは限りません。
(2)乗り換えや廃車時に面倒。
「所有権解除手続」を、そのディーラーへお願いする必要が発生します。

上記以外の何らかのデメリットは考えられません。
もちろん車検受には一切関係ありません。

>2.
◎簡単です。
ディーラーへその旨申し入れれば、一切の手続を無料でしてもらえます。

※いずれにしても、所有者変更しておくべきです。
上記は、良い方へ解釈した考えです。
悪く考えれば、
ディーラーが納車希望日に関係なく自社の登録実績を増やすために、購入者の印鑑証明等を待たずに登録してしまったなどもあり得る話ですが。
まずはディーラーへ連絡してみましょう。
万が一、そこで何らかのトラブルが発生すれば、またご質問下さい。

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金を...続きを読む

Q新車の納車時の注意

納車についてご質問させていただきます。
今週末、新車が納車されるのですが、受け取りの際注意することはあるでしょうか?
何しろ始めての新車購入で、嬉しい反面、高い買い物なのでちょっと不安です。
特に車に詳しいわけではないので、機械的なことは車屋さんを信じるしかないのですが、なにか受け取りの際の基本的な注意点があれば、前もって心積もりをしておきたいと思って・・・
漠然とした質問になってしまいましたが、「そうか、こういうことに注意して見るのか!」なんていう視点を1つでも教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の回答と重複しないよう違った点についてお話します。
1 先ず、少し離れて全周の外観を見る事。

2 近くで外観を見る事。

3 一通りの機能点検をする事。

4 工具、スペアタイヤ等の付属品についても確認す  る事。

5 ボンネット、トランクも開けて見ること。


1について
 各部の取り付け状態、ボディの凹みが確認できる。

2について
 塗装むら、すきまの有無を確認する。

3について
 電装品、各種装置の作動を確認する。

4について
 いざ必要なときにあわてないよう収納場所と中身を 確認しておく。

5について
 メカに自信がなければ省略してもよいが一応見てお いたほうが良い。

生産時に点検を済ませているけれども、不具合箇所のある場合もそう珍しい事ではないようです。

私の場合ですが、納車の際にウォッシャー液噴射不良
サイドモール取り付け不良、リアゲートストライカー
ビス取り付け不良、ターボチャージャー錆びの四点不具合がありました。
1,3,5で見つかり、初回点検時に処置を依頼しました。
わからないところや納得できないところは出来るだけ質問し充分に意思表示をした方が良いでしょう。
ディーラー、担当セールスとは後々まで付き合いがありますから最初が肝心です。

私のターボチャージャーの錆びですが、乗っているうちに錆びてくるからと言われましたが新車なのにそんなことで納得しないと押したところ、交換となりました。

もし可能ならば、当日わかる人に立会いしてもらえるといいと思いますが。

他の回答と重複しないよう違った点についてお話します。
1 先ず、少し離れて全周の外観を見る事。

2 近くで外観を見る事。

3 一通りの機能点検をする事。

4 工具、スペアタイヤ等の付属品についても確認す  る事。

5 ボンネット、トランクも開けて見ること。


1について
 各部の取り付け状態、ボディの凹みが確認できる。

2について
 塗装むら、すきまの有無を確認する。

3について
 電装品、各種装置の作動を確認する。

4について
 いざ必要なときにあわてな...続きを読む

Qマフラー交換はどこでやってもらうと良いでしょうか

オークションでフジツボのワゴリスと言うマフラーを落札しました。
どこで交換してもらおうか悩んでいます。
チューニングショップか板金屋かどちらかにしようと思うのですが、どちら良い仕事をしてもらえるか意見を聞かせてください。
(店によって違うとおもいますが、板金屋でも良い仕事をする所と悪い仕事をする所があると思いますが)

Aベストアンサー

板金屋はボディ修理の専門業者なのでメカ的なことはどちらかといえば専門外です。が、大きく言えば車屋なのでできないことはないです。マフラー交換などは特に技術など要らないのでどこでやってもそんなに差はないと思います。
何軒か電話で聞いてみて安いところでいいのでは。

でも下の方も書かれてるように自分でやれば安上がりでいいと思いますよ。自分で納得した作業ができるし。
下回りをいじるときジャッキやウマをかますのが面倒、またなんとなく恐い人は道端の側溝が便利です。側溝を車でまたいで止め、溝にもぐれば作業ラクラク。
ただしもちろん水が流れてないときに。

Q中古車の新車保証継承ができない

比較的大手の中古車屋で最近中古車を購入しました。
納車はこれからです。

中古車は不安でしたが、使用感も少なく走行距離も少なく、年式が新しいため
新車保証(メーカー保証)がついていて比較的安心そうでしたので購入を決めました。

しかし、納車直前になって、中古車屋から
「新車保証継承ができませんでした(新車保証はつきませんでした)」
と連絡をうけました。
理由は「車高調整をしているから」でした。納車までに標準と同じ車高に調整してください、
と中古車屋にお願いしていたので、別に低いわけではありません(おそらく標準とほとんど同じ)。

しかし、そのような社外品が付いている場合、有無を言わさず新車保証が付けられないように最近ルールが変わったらしい、ということでした。(純正品でも、車種が違う部品でもダメらしい)
中古車屋もその点については把握しておらず、今までならば交換部品のみ保証外で、その他の部分(いじってない部分)について新車保証は継続できたのに、と言っていました。
こんなメーカーはスバルだけだ、と言っていました。

理由はどうあれ、契約内容と異なるので、こちらとしては受け取れません。
また、中古車屋としても、それは当然承知で、じゃあどうしよう、という感じで困っていました。
私も気に言った車ですし、問題をうまく解決して、納車したいと思っています。

案はいくつかありまして

(1)新車保証と同じ保証を中古車屋が無料でつける
 中古車屋が提示した案です。
 新車保証がつくので、中古車屋の保証はなしにする予定でした。
中古車屋も「うちの保証をつけても、内容は新車保証とほとんど同じですよ」と言われていました。
しまし、今の状態のまま保証なしの車を渡せないので、その中古車屋の有料の保証を
新車保証と同じ内容にして契約してはどうか。本来は有料のものだが、無料にする、という案を提示されました。
 言い分はとても良くわかるのですが、私は、「ディーラーが新車保証を認める車」というところに
安心を感じていたので、「新車保証は通りませんでしたが、うちで保証します。内容は同じです」というのは、不満です。
保証の内容だけに満足しているわけではありません。保証を提供しているのがディーラーか
中古車屋かというのは大きな違いに感じます。
別に中古車屋を疑っているわけではありません、誠実に対応してくれていると思います。
しかし、ターボも付いてるスポーツカーですし、いざというときはディーラーで直して欲しいです。

(2)他のディーラーに持っていく
 中古車屋が提示した案です。これは確実ではなく、試す価値はあるかも、というレベルです。
 こういうルールは意外と曖昧なところもあるので、他のディーラーに行けば通るかもしれない。
つまり、ダメと言われたのは、この県の○○スバルだけど、隣の県の△△スバルに持っていけば通るかも、ということでした。
なお、中古車を購入する県も、その隣の県も、私の住んでいる県ではないです。近いですが。

(3)車高調整をやめて、純正品をつける
 これが最もストレートなやり方。全てを純正に戻せば、確実に新車保証継承できます。
デメリットは料金がかかることと、納車が遅れることです。
契約は「新車保証をつける」となっており、お金も払ってハンコも押し、契約書も手元にあるので、
「俺が買ったのは新車保証付きの車だ、それを用意しろ(そっち持ちでサス交換しろ)」
というのもルールの範囲内とは思います。しかし、中古車屋さんも良くしてくれましたし、
ミスに付け込むようなことは気が進みません。
 とはいえ、明らかに中古車屋に責任があるので、料金は半分くらい出してくれないかなあ、
と思っています。
なお、この方法をとるなら、工賃は無料にします、ということでした。(つまり部品は実費)

(4)自分で新車保証継承する
 この案は、少し望み薄です。
 購入後は地元のディーラーで、点検などのメンテなどをやってもらうつもりです。先日、保険にも加入しまして、付き合いが始まりました。車検やメンテ等も、今後、ここでお願いすると伝えており、良くしてくれると思います。なので、購入後に、車を持って行っていけば、通してくれるかも、と少し思います。
これは、まず聞いてみるしかないですね。

方針として、気持ちのいい解決をしたいです。契約書を盾にとって得をしてやろう、
みたいな気持ちはありません。とはいっても、もちろん、損するのも嫌です。

何か、いい知恵はありませんでしょうか。ご教授ください。

比較的大手の中古車屋で最近中古車を購入しました。
納車はこれからです。

中古車は不安でしたが、使用感も少なく走行距離も少なく、年式が新しいため
新車保証(メーカー保証)がついていて比較的安心そうでしたので購入を決めました。

しかし、納車直前になって、中古車屋から
「新車保証継承ができませんでした(新車保証はつきませんでした)」
と連絡をうけました。
理由は「車高調整をしているから」でした。納車までに標準と同じ車高に調整してください、
と中古車屋にお願いしていたので、別に低いわけ...続きを読む

Aベストアンサー

 (3)で良いんじゃないでしょうか。 余分な出費になるようですが私はそうは思えません。 せっかく好きでその車を買うのですから、是非とも純正の足で乗ってみるべきです。車高調などより純正の足の方がお金がかかっているし、よくできていると思いますよ。しかも工賃が無料。

 質問文から推測するに車はインプレッサでしょうか? それなら尚更です。

Q悪路走破性がもっとも優れた車は?

こんばんは。ラングラーに憧れている者です。

世の中にはクロカン車はたくさんありますが、最近は
ラグジュアリー性を追求したものになってきて本来の
悪路走行性能を犠牲にしているクロカン車まで存在し
ますね。個人的には残念だと思います。

さて、クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は
何だと思いますか?ジムニー?三菱ジープ?ラングラー?
ランクル70?メガクルーザー?ハマー?ウニモグ??
思い出せる車を列挙してみましたが、どれが一番なので
しょうね。私は2スト時代のジムニーは優れていると思います。

ちなみに、装輪車だけに限定します。装軌車は除いてください。

Aベストアンサー

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転する)と動けません(2WDは1輪空転で×)。
*MB.G.ヴァーゲン
 フルタイム4WDですが、フロント/センター/リアそれぞれのデフロックをボタン操作で可能。
 (この車の開発は、主にシュタイヤー・プフ社)。
*ウニモグもデフロック可能。
※デフロックに代わる新技術。
【電子制御による空転防止】
*レンジローヴァー
 空転しようとする車輪のブレーキを掛けることで、1輪のみ接地状態での前進可能としています。
 ランクルに採用され、最近パジェロへも採用され、なかなかの優れものです。

3、最低地上高が高く、しかも低重心
厳密に考えると、デフ下面orサスメンバー最下部が最も地面に近いことになります。
従って、大径タイヤが有効ですが限りがあります。
*ハマー
 ホイールリダクション=車軸からギヤを介してホイールを駆動。
 デフ含む車軸が上部へ移動=大きな地上高が得られる。
 メガクルも同設計ですが、これはフルコピー「トヨタ製ハマー」と言うべきですから問題外。

4、前後重量バランスが良く軽量かつ頑丈、視界に優れ、前後オーバーハングが少ないか無い車体
*軽トラ4WD
 エンジンが運転席下=ミッドシップかつ低重心、トラック=頑丈、軽=軽量、視界良。
*ハマー
 フロントミッドシップ、4点フックでヘリ吊り上げに耐えられる頑丈さ(超重ですが)、真四角=視界良。
*パジェロ(?とりあえず愛車なもので)
 フロントミッドシップ、フルモノコックの頑丈設計、ロングストローク四独懸架
 ラグジャリー路線で、すっかりオフに弱くなっています(--;)

5、粘り強く強力なパワーを有する
2stジムニーは、低速はカラッキシで、勢いをつけて一気に突入スタイルで乗り切るタイプでした。

◎結論=万能クロカンは無い
日本の狭い林道なら、ジムニー(軽トラ4WDも)ですが、厳しいガレ場、砂地、泥濘地走行ではまた違った結果でしょう。

◎私の思う理想
ハマーの小型民生モデル!
そのままの技術を洗練されたミディアムサイズ・ボディーに詰め込んだもの。
ホイールリダクションによる高い地上高、走行中も空気圧変化可能なシステム、さらにホイール空転の電子制御などで万能。

現ハマー不要になった時、世界平和も訪れる時であると(^^)v

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転す...続きを読む

Q銀行の窓口って土曜日でも受け付けてますか?

どうなんですか?私は銀行で年金引き落としの手続きをしたくて明日いきたいですけど明日はやってますか?午前中なら空いてますか?

Aベストアンサー

おはようございます。
UFJ銀行では、休日や平日夜間に受け付けてくれる“テレビ窓口”というものがあります。
もし、UFJに講座を持っていらっしゃるか、持つご予定があるのでしたら、ご利用になってみてはいかがでしょうか。

 UFJ銀行 テレビ窓口(ACM)
 http://www.ufjbank.co.jp/service/atm/acm_annai.html

ご参考になれば幸いです。

Qランエボはなぜ早い?

峠においてランエボは、「反則だ!」って言われるくらい早いんですよね?
なぜそこまで言われるんですか?
なぜそんなに早いんですか?
GT-RやFDよりも?

例えばランエボがGR-Rより早いのは軽いから?
調べたら140kgくらいしか違わないけど、その効果はでかい?
それとも他に理由がある?

車重を考えるとFDの方がはるかに軽いですが、それでもやはりランエボが早い?

とにかくなぜそこまで早いと言われるのか知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ランエボがなぜ速いかですね。
まず140キロはお話にならないくらいの差です、加速以外にブレーキ、コーナリング、すべてに差が出ます。
パワーウエイトレシオ、計算してみてください。
私のEKシビックノーマル時0-100キロ加速が7,4秒が100キロの軽量化で5,9秒になりましたよ。
あと、パワーと最大トルクです、加速0-400mなどは最大トルクが大きいのが有利ですので、トルクウエイトレシオで分かると思います。
あと、本当のパワーです、実パワーと言うやつです。
ランサーエボ8で310psほど、出ています。
実際カタログで280psといっても、280ps出ていないエンジンも多いのです。
FDはコーナリングは凄く早いですよ、ただエンジンの最大トルクが31キロくらいしかないので、加速力はランサーに劣るというのは、分かります。(ランサーは41キロ)
あとブーストがランサーはノーマルでも1,5キロもかかってます、シルビアのドリフトマシンでいっても結構なブーストアップの世界です。
ランサーで全日本のN車両で2キロほどブーストかけてます、それでも壊れにくいエンジンなのです。
4輪駆動のトラクションもかなり有効に働いています。
パワーが上がって、軽量にすると、FRなどでは、スタートの時全開にできないですが、4輪駆動では、かなり
踏んでいけます。
全日本ジムカーナの改造車のFD(チャンピォン)などパワーではNクラスのランサーに勝っているのに、タイムでは負けています、4輪駆動がその要因だと思います。
FDの選手はリアが流れて、アクセルを踏み切れないと
セッティングに悩んでいました。
とくに、エボのエンジンの本当の最大出力と最大トルクは国産最強だと思います。
それに、メーカーの真面目に速さにこだわった結果だと思います。
あとGTRですが、あの車はレース仕様にして始めて
早くなる車だと思います、N1で500PSくらい出ていますし、割りと簡単に400PSくらいはいける車です、ノーマルではわざとパワーを落としているように
思われます。
車重が重過ぎるため(特にフロント)、ブレーキがつらいですね。
ジムカーナではわざわざ、4輪駆動のクラスが追加されたほど、2輪駆動では、お話にならないんですよ。
今ラジコンも4輪駆動でないと、話にならないです。

ランエボがなぜ速いかですね。
まず140キロはお話にならないくらいの差です、加速以外にブレーキ、コーナリング、すべてに差が出ます。
パワーウエイトレシオ、計算してみてください。
私のEKシビックノーマル時0-100キロ加速が7,4秒が100キロの軽量化で5,9秒になりましたよ。
あと、パワーと最大トルクです、加速0-400mなどは最大トルクが大きいのが有利ですので、トルクウエイトレシオで分かると思います。
あと、本当のパワーです、実パワーと言うやつです。
ランサーエボ8で...続きを読む

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Qリムガードとは?

タイヤメーカーのサイトでサイズ表を見ているとある程度のインチ数からリムガードと言うのが出てきますがあれはどういった
ものなのでしょうか?どういった効果があるのか、見た目は変わるのか気になります。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の夏タイヤはリムガードつきですが、見た目は車好きとかじゃないと一見分からないみたいですね。

料金所でよりすぎたときに普通ならアルミをするはずなのに1回リムガードが防いでくれてアルミが助かったことがありました。

あと気をつけて欲しいのがホイールのオフセットでツライチのセッティングをだしてる車にリムガード付きのタイヤを履かせると場合によってはリムガード部分がフェンダーからはみ出して車検NGな場合があります。
なのでツライチにこだわりがあるならばリムガードつきだとホイールが奥まり気味になると思います。

私はディーラーに行ったら注意されました。

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング