オンライン健康相談、gooドクター

お話をお聞かせ下さい。
「お受験」で私立中学に入学したものの、その後の結果は芳しくない、受験なんかしない方が良かったという実例はありますか?

gooドクター

A 回答 (3件)

その後の結果とは、具体的には成績のことですか?


どこの学校でも1番もいればビリもいます。通学に時間がかかるのは承知の上でしょう。

私立中は、
●他の生徒は自分の師として考えられる人間
●世の中の価値は、進学だけではないと理解している人間
にしか向きません。
自分の判断に責任を取れるという項目も、上記に加えてもいいかもしれません。

●気が変わった、は原則無い世界です。(自ら公立を放棄している)

人間の数だけ意見があると思いますが、「進学実績=生徒の価値」と考える教師陣はタチの悪い学校ですから要注意です。
結果が芳しくないとは、中途退学という意味でしょうか?
    • good
    • 0

子供と関わる仕事をしています。


それは結構ありますよ。
中学受験の勉強は所詮小学校の範囲なので、訓練すればある程度の点数は取れるようになります。
生まれて12年かそこらですから、親に言われるままに、あるいは回りの雰囲気に流されて、
その先を考えずに受験してしまう子も少なくないです。
学校の勉強のレベルが高いうえに、同じように勉強して合格を勝ち取ってきた子ばかりなので、
本来さらに頑張らないと成績は維持できません。
受験勉強のおかげで貯金がある状態で中学生になるので最初は何とかなりますが、
そのうちそれも使い果たし、少しずつついていけなくなった、ということもあります。
合格が出た時点で燃え尽きてしまう子もいます。
私立中学に入ったものの底辺をさまよう子を深海魚というそうです。
    • good
    • 0

甥っ子がそうですね。



東大合格者数を年々増大させている一貫校へ入学しましたが
失敗して途中で地元公立へ。
そこでもさらに失敗して
最終的には大学受験も失敗に失敗を重ねました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学校側は、東大合格など、うまくいった例しか公表しないんですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/09/15 06:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング