ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

私は車が好きなので大阪産業大学の交通機械工学科をでてからヤナセの営業に就職したいと考えています。
しかし、採用されている人をみると産業大学から出ている人が1人もいません。大阪産業大学というだけでばかにされて採用されないんでしょうか?
そして、交通機械工学科ですので整備士の免許は取得するのですが整備士ではなく営業をしたいんです。これは難しいことなんでしょうか?
そして、ヤナセの営業に就職するにはどんなことをしたらいいでしょうか?
難しい質問ですが詳しい回答をよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お金持ち相手ですからね、いろんな話術の勉強がいります。

難しい客もいます。生半可じゃないと思います。オペル辺りの大衆クラスから、1800万円クラスのベンツまであります。BMW もあります。お客様に呼ばれ夜間でも自宅に伺うこともあります。もちろん、休みの日も関係ありません。苦情もあります。高い車なのになぜ壊れるとか言葉浴びます。そのスジのお客様もいます。結構、胃が痛いとの話聞きました。必ずそれなりのスーツ、腕時計入ります。客に見下されたら商売になりません。日本車売るのと訳が違います。
    • good
    • 1

確か、前にヤナセの営業にいた人だけど、新卒の募集がなくて自分で電話して面接してもらって採用された人がいたな。

大学もたいしたことないとこだけど優秀な人だった。
    • good
    • 2

大学にから行く人が居ないって事では。


大学だと整備士1級を目指すのですよね。整備士1級は最近試験が開始された等級です。
それ以前は整備士2級を専門学校で取得目指すのが普通でしたので当該大学からの採用が無いのも外車系なら普通だと思います。

車の営業職は結構求人でありますので早めに聞くなどアプローチしてれば難しくは無いと思いますよ。
参考になれば幸いです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪産業大学ってどんな大学ですか?

大阪産業大学ってどんな大学ですか?

私の義理の兄夫婦は山奥の田舎に住んでおり、
夫婦どちらも最終学歴は高卒です。

その息子が今年高校3年生で受験生なのですが、
どうやら兄夫婦は大学に対して間違った観念を持っているようです。

つまり、大学というところはどんな学校であっても卒業さえすれば
大卒という最終学歴が与えられ、将来安泰である、と思っているようです。

私はその考えは正しくないと思っています。
世の中にははっきり言って、行かない方が良い大学というのがあると思うのです。

息子が選んだ大学は大阪産業大学。
ただでさえ借金がある兄夫婦です。
その上に、私立の、しかも大阪に下宿させるとなると
奨学金だけではとても賄えない額の費用が発生するはず。

大阪産業大学というのは、そこまでして行かせてもメリットのある大学なのでしょうか?
どうか率直なご意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 率直に答えます。大阪産業大学はバカが行く大学です。
今は少しマシになりましたが、昔の入学式なんてヤンキーの
集会かと思うような絵面でした。しかしそれでも高卒よりは
はるかにマシです。

 高卒と大卒のあいだには、絶対に超えられない壁があります。
もっとも顕著な例は、大卒を必須要件とする資格や就職が数多く
あることです。同じ公務員になるのでも、高卒と大卒では扱いが
まったくもって異なります。

 バブルのころは高卒のガテン系が二十歳そこそこで月収数十万を
稼ぎ、若いうちから高級車を乗り回してました。でもそんな時代は
とっくに終わっています。いまや大学生がマジメに資格試験の勉強を
する時代です。その現代に、高卒を選ぶ理由はひとつもありません。

> 行かない方が良い大学

 そういう大学もありますよ。経営状態の悪い新興大学でしょうね。
定員を全然満たせないような大学はさすがに、大学生としての権利を
享受できない可能性があるので避けたほうがいいでしょう。そういった
新興大学に比べれば、大産大は 40 年の歴史があり、中堅と言えます。

 率直に答えます。大阪産業大学はバカが行く大学です。
今は少しマシになりましたが、昔の入学式なんてヤンキーの
集会かと思うような絵面でした。しかしそれでも高卒よりは
はるかにマシです。

 高卒と大卒のあいだには、絶対に超えられない壁があります。
もっとも顕著な例は、大卒を必須要件とする資格や就職が数多く
あることです。同じ公務員になるのでも、高卒と大卒では扱いが
まったくもって異なります。

 バブルのころは高卒のガテン系が二十歳そこそこで月収数十万を
稼ぎ、若いうちか...続きを読む

Q私は来年大阪産業大学の工学部に入ろうと思っているのですが、難しいかどうか心配で毎日なやみになやんでい

私は来年大阪産業大学の工学部に入ろうと思っているのですが、難しいかどうか心配で毎日なやみになやんでいます。
AO入試を前期と後期受けようと思っているのですが、それが落ちたらもう僕はどうしたらいいかわかりません。
今からでも勉強したいのですが9月まで毎日夜遅くまで部活があってできません。
こんな僕でも大阪産業大学に受かることができるのか心配です。
去年の入試を見てみるとAOでも倍率が2.3や3など高く落ちたら公募推薦が受かる気がしません。
今からどうしたら大阪産業大学に入ることができるでしょうかアドバイスや何かこれをやればいけるなど教えてください。

Aベストアンサー

大阪産業大学ですよね?
入学に関してはフリーな学校なので
名前さえ書けるようにしておけばいいはずですが、、

Q息子の大学進学について

今年、高校を卒業した息子が大学受験したのですが迷っています。
第一志望の大阪工業大学に、推薦も前期試験も不合格でした。諦めきれず、後期試験を受けましたが倍率は約8倍です。かなり厳しいです。仕方なく、急遽受けた大阪産業大学の中期試験に合格しました。ありがたいのですが、本命でもなくにわかに受験した大阪産業大学に行くべきか、工業大学を一年浪人して、目指した方が良いのか悩んでいます。
工業大学の合格発表は15日です。産業大学の入学金納付期限は13日です。息子も本命を諦めたくない気持ちはとても強いのですが、ゆとり教育最後の学年故に浪人する事に躊躇もしています。だからといって、ほぼ興味のない産業大学に進んで後で後悔するような事になっても大変なのでどうか皆さま、この両大学について詳しい方または同じような体験をされた方、アドバイス頂けたらと思います。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

地元の人間です。

大工大はその偏った分野では国公立の京都工芸繊維やカンカンドウリツとも比肩する大学です。
割と知らない方は多いですが。
「知的に勉強をする」と言うより「専門職や就職に特化している」とも言えます。
さいきんの流行りですね。
浪人比率は知りませんが、就職は強いですよ。
データ見れば分かりますが。
反面、地味かなあって気はします。
野球やサッカーで他校と戦ってどうこう、留学がどうってのはまず聞かない大学ですね。


大産大はそれをちょっと劣化したバージョン。
付属の大阪桐蔭高校は有名進学校ですが、
近年はニュースで見る桐蔭生を大量受験させての偏差値操作や私学助成金搾取があったり、
理事長とかが揉めてたりと、ちょっと・・・なとこもあります。だからこそ「入りやすくておすすめ」とも言えますが。


ご存じだと思いますが、日本は社会主義じゃないので1年でまるっきり内容が変わるわけじゃないですよww
あくまで準拠の水準が変わる。問題も多少は違いますが、今年偏差値65の子が、来年は55になる、とかそういうことは有り得ないレベルの変更です。
またカリキュラムが違うとは言え、1年後輩が抜群に賢いとかそういうことはありえません。
同じ高校生、同じ日本人ですよ。
確かにカリキュラムについての懸念はありますが「プロの」予備校を使えば十分対応できるレベルです。
だからそこはほとんど考える必要ないです。
「長年の勘と経験」が生かせなくなる予備校講師や高校の先生は困りますけれどね。
子どもは柔軟性は高いですし。


単純に「大工大に行きたいかどうか(1年がんばれるのか」「大産大入ったら入ったでがんばれるのか」ですね。
いったんはそこで決めませんか??

あとは留年・中退率です。
大学はデータを出したがりませんが、大学の留年・中退率はかなり高い。
また学校間で格差があるのは有名です。
中退したら「ただの20歳過ぎの高卒の子」ですから色んな想いがあって辞めるのでしょうけれど、お金や将来を考えれば「きちんと卒業させてくれる」「就職させてくれる」のは大事なことですよね。
何かの本によるとあるFラン大はなんと40%近くが辞めちゃうそうです。
本人の問題もあるけれど、大学の姿勢にも問題を感じます。
また、
ある関西の有名国立大は中退者がとても多く、自殺者も多いのでも有名でした。これは僕が関西の人間であって、その大学を含め、色々知っていたからです。
そういう「都合の悪いデータ」は大学は残さないようにするし、よって新聞や雑誌には出ない。
しかし「目の前の事実」として確実に存在します。
ここの数字は他の国公立と比べてもダントツに多かった。近年は改善されてるようですが(改善されてから数字を公表するようになったようです///)
僕の頃は仲間内では有名なブラック大学」でした。
留年、中退だけでなくその背景(ほとんど放任するのに単位取得は厳しく、先輩や教授は非常にで抑圧的)も含めてもこういう大学は行くべきではありません。
そういうのは大きな事件が起こらないとなかなかわからないことですから親や受験生は「騙されて」入ることになります。

大体、中退率は最上位大で数%で(それでも多い!!)、
下位大ほど率は反比例して落ちていきます。
大産レベルだと結構高いと思いますよ。
個人差が大きい以上、能力もだし
まずは入学前時点での本人の目標と努力、親や先生のサポートが肝心ですが、
どこの大学であれ、4年ないし、6年無事に過ごせ、一応は進路も予測ができると言うのは入学に値する大事な条件じゃないでしょうか。

地元の人間です。

大工大はその偏った分野では国公立の京都工芸繊維やカンカンドウリツとも比肩する大学です。
割と知らない方は多いですが。
「知的に勉強をする」と言うより「専門職や就職に特化している」とも言えます。
さいきんの流行りですね。
浪人比率は知りませんが、就職は強いですよ。
データ見れば分かりますが。
反面、地味かなあって気はします。
野球やサッカーで他校と戦ってどうこう、留学がどうってのはまず聞かない大学ですね。


大産大はそれをちょっと劣化したバージョン。
付属の大阪桐蔭...続きを読む

Q大阪産業大学の商学部ってどんな感じですか?今週オープンキャンパスに行く予定です。 就職先など、どのよ

大阪産業大学の商学部ってどんな感じですか?今週オープンキャンパスに行く予定です。
就職先など、どのようなところに内定するのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪産業大学が公表している学生就職先だよ。

http://www.osaka-sandai.ac.jp/employ-qualifi/career/job_per/bm.html

Q4月で高3、鉄道会社に入るなら4年大学?専門?即就職?

私は現在神奈川在住の、4月で高3になる男です。
将来はみどりの窓口などで働いた後、駅長になりたいと思っています。
ほかの皆さんはやはり車掌や運転士を目指す方が多いようですが、私は視力の関係で断念せざるを得ませんでした。
保線や車両メンテナンス方面も検討しましたが、自分としては人と接する仕事がしたいので、あえて窓口業務からやってみたいと思っています。

総合職は一流大学でないと難しいそうですが、専門職なら高卒や専門卒でも採っていると聞きました。

今のところ志望校については東京交通短期大学か東京観光専門学校に絞っています。今現在通っているのは普通科の高校なので、
進学したほうが当然有利だと考えています。

また、学歴によって給与が変わることは承知の上ですが、主任や区長などへの昇進には影響するのでしょうか。ほかにも加入する
労働組合によってずいぶん扱いが違うということもあるそうです…。

これらを踏まえてJR東日本をはじめ鉄道会社就職に向けてどのような選択をすべきでしょうか。

親には、大学に行かないと無理だ、この不景気で採用数はどんどん減らされているのに専門卒が大卒にかなうわけがない、
と脅されています。

ぜひ力を貸してください。よろしくお願いします!

私は現在神奈川在住の、4月で高3になる男です。
将来はみどりの窓口などで働いた後、駅長になりたいと思っています。
ほかの皆さんはやはり車掌や運転士を目指す方が多いようですが、私は視力の関係で断念せざるを得ませんでした。
保線や車両メンテナンス方面も検討しましたが、自分としては人と接する仕事がしたいので、あえて窓口業務からやってみたいと思っています。

総合職は一流大学でないと難しいそうですが、専門職なら高卒や専門卒でも採っていると聞きました。

今のところ志望校については東...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

友人に普通高校卒が1人、専門学校卒が1人、それぞれ鉄道会社の現業で働いている人がいます。また、私事の話になりますが、私自身、4年制の大学に通っている大学生で、鉄道会社への就職を模索している者です。同じく、別の4年制の大学に通っていて、鉄道会社への就職を目指している人もおり、それらの人達の話を元にお話しますね。


まず、結論から言いますが、駅員・乗務員等の鉄道職の募集枠においては、大卒よりもむしろ高校卒の方が有利だと考えてください。特にJRの場合はその傾向が顕著です。

概ね、JRの鉄道職への採用人数は高卒+専門学校卒:大卒=8:2くらいで考えて頂いたら言いかと思います。

世間一般では勘違いされている方が多いのですが、駅員や運転士等の鉄道業務の現場に関わる人の採用は過去伝統的に、多くを高卒で採ってきた歴史があります。高校卒業後、専門学校に進学したとしても、募集枠は高卒と同じなので、採用人数の枠の観点では同じ位置になります。

この具体的な採用人数の数字については、新聞等の企業別の採用予定人数を確認して頂くと状況がお分かりになるかと思います。

従って、質問者さんが、駅員等の現場で働くプロフェッショナルとしての道を目指すなら迷わず、高卒で入社されることをお薦めします。

先述した普通高校卒業で鉄道会社に入社した私の友人ですが、1年目は駅員、2年目に車掌試験に合格し、現在車掌をしています。現在は運転士になる為に勉強中とのことです。

JRの場合ですが、高卒とは言え、駅員は24時間勤務の為、夜間勤務手当があり、仮に乗務員になると乗務手当が付いたりして、他企業での高卒待遇とは比べ物にならない程の待遇と聞いています。

高卒の場合は、鉄道会社が指定する高校であるかどうかが問題になっており、事実、毎年1人程鉄道会社への就職実績がある学校であれば、問題なく就職できるでしょう。

万が一、鉄道会社からの指定が外れている学校の場合も、諦めずに就職担当の先生に、学校から鉄道会社への窓口に電話してもらえるようにお願いしてください。

先述した高卒で就職した彼も、それまで鉄道会社への就職実績は無く、鉄道会社からの指定も無い学校でしたが、本人が何十回と先生に頭を下げに行き、学校がようやく動いてくれたおかげで無事入社試験を受けることができた例です。

一方、専門高校卒業で鉄道会社に就職した私の友人ですが、レベル的には東京観光専門学校と同じレベルの学校からの入社でした。在学中はJRの営業知識を一通り履修し、旅行業務取扱責任者試験に合格していました。本人のやる気もあり、学校内ではトップクラスの成績で卒業できたこともあって、無事鉄道会社に就職することができました。

基本的に専門学校卒の場合、高卒との違いが中途半端で、結構大変だと聞いておりますが、この彼の場合は、在学中から徹底的に勉強し、人事の方も舌を巻く程の即戦力と成り得た稀有な事例です。実際、就職試験の時期には、多数の鉄道会社の人事の方に個別に食事に誘われたようです。

入社後も、その知識を生かして、研修後は即戦力として駅の窓口で発券業務に関わっていました。現在は車掌試験に合格し、車掌・運転士への道を進んでいます。

但し、やはり専門学校内でも学生のレベルにはかなりの差があるようで、希望する鉄道会社への就職が叶った例は珍しいようです。相当の実力と知識が無いと難しい面もあるでしょう。


次に大卒の例をお話します。と言っても、私の知人には大卒で鉄道会社に就職した方が居ないので、現在私達が体験している内容の話をします。

先述した通り、鉄道会社(特にJR)への大卒枠は非常に厳しいものがあります。

鉄道会社の採用枠には大きくわけて

・鉄道職(駅員・乗務員・保線や電気系統の係員等の現業職)
・総合職(本社で営業や事務に携わる一般社員)

の2つがあります。このうち、鉄道職のほとんどは高卒で占められていることはお話しました。一方、総合職については大卒のみで占められています。

ここで問題なのが、総合職への採用人数は鉄道職の採用人数と比べて1割あるかどうか、という数字です。JR等になると、旧帝国大や早慶大レベルの学生が多くを占めてしまいます。一般の大卒ではなかなか難しいのが現状です。

ただし、ここ数年少しずつですが、大卒で鉄道職に就職する方は増加傾向にあります。私自信現場志向が強く、高校時代に高卒で就職するか大学に進学するかで迷い、結局大卒から鉄道職を受けてみるという選択をしました。今考えると、後悔もあります。

以下、私の個人的な提案になるのですが、可能であれば、高卒の試験を受けてみて、失敗してしまったら、専門学校や大学を目指すという選択が一番良いのではないかと思います。高校生の質問者さんにはかなりの負担がかかる選択だと思いますが、これを両立させるくらいのやる気があれば、道は開けるのかなと・・・

こんにちは。

友人に普通高校卒が1人、専門学校卒が1人、それぞれ鉄道会社の現業で働いている人がいます。また、私事の話になりますが、私自身、4年制の大学に通っている大学生で、鉄道会社への就職を模索している者です。同じく、別の4年制の大学に通っていて、鉄道会社への就職を目指している人もおり、それらの人達の話を元にお話しますね。


まず、結論から言いますが、駅員・乗務員等の鉄道職の募集枠においては、大卒よりもむしろ高校卒の方が有利だと考えてください。特にJRの場合はその傾向が顕著...続きを読む

Q大阪産業大学の男女比を教えてください。 商学部の比率も教えて頂けると助かります。

大阪産業大学の男女比を教えてください。
商学部の比率も教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

ネットで「大阪産業大学 学生数」をキーワードにして検索すればすぐわかりますよ。
平成28年度は見当たらなかったのですが、大差はないでしょう。

大学院・大学・短大 平成27年度 在籍学生数
http://www.osaka-sandai.ac.jp/file/info/public/archive/2015/1.pdf


人気Q&Aランキング