最近,象形文字のようなものが高校生の間などではやっていると聞いたのですが,どのようなものなのでしょうか?カタカナ3文字で「***文字」と呼ばれていて,その辞書まで出ていると聞いたのですが,どなたか御存知ないでしょうか?
例えば,ネット上で紹介しているようなところなどありませんか?
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

トンパ(東巴)文字ですね。

この言葉で検索すると、結構出てきますよ。

それを使った日記が書けるサイトと、軽い辞書があるi-modeサイトを出しますのでどうぞ。

参考URL:http://lucky.eweb.ne.jp/tompa/,http://www.asaba- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/06/24 23:19

すでにみなさんの回答のとおりトンパ文字だと思います。


補足ですが、アナログメディアとしては、『トンパ文字―生きているもう一つの象形文字―』(マール社/王超鷹著)が、大型書店などで手に入ると思います。中国雲南省麗江県のナシ族の間でで今も使われている文字です。トンパ文化研究所がその首都大研鎮にあります。語順が書き手によってかなりフレキシブルにできるという特徴があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/06/24 23:19

トンパ文字です。


ここなどで紹介されています。

その他は
「トンパ文字」で検索されてください。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/aoyagi/kenji/yunnan/minzu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/06/24 23:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢字の意味(象形文字)

カテゴリ違いだったらすみません。

本で読んだのですが、「愛」という字は、愛する・愛くるしいとの意味(イメージ)があるが、
実際は「愛」の上の部分は人が息を詰まらせのけぞってる形を表したもの。
下の部分は足を表した物で、「愛」の字は心に足かせをつけ、切なくて足が前に進まない、一方的な恋の病を表していると書いてありました。

これが合っている、合ってないなどではなく、これを見て興味が湧いたので、他の字のルーツ(意味)も見てみたくなりました。
無料で見られるURLなど、ご存知でしたら教えて下さい。
ちなみに今「鈴」「聖」「紬」などの意味が知りたいです。
こちらも知っている方がいたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

占いというより、教育の国語カテだと思いますが……。

ただ、漢字の成り立ちは中国四千年の歴史(笑)でもあり、漢字によっては諸説色々あるので、それは頭に入れて置いてください。

↓漢字家族 漢字の語源・ワードファミリー
http://ww81.tiki.ne.jp/~nothing/kanji/index.html
↓和製漢字の小事典
http://www.sky.sannet.ne.jp/kyoshio/nozomu-oohara/Waseikanji.htm
↓語源由来辞典(漢字というより言葉ですが)
http://gogen-allguide.com/

個々の漢字について知りたい場合は、
グーグル http://www.google.co.jp/ などの検索で「○ 語源」(○は知りたい漢字)で検索するととすると、それについて書かれたサイトが引っかかってくることもあります。

例えば「愛 語源」で検索したら、
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%84%9B%E3%80%80%E8%AA%9E%E6%BA%90&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

次のサイトが4つ目で見つかりました。
http://jinzai-banknet.cocolog-nifty.com/staffroom/2005/01/post_5.html

しころでお手元に、漢和辞典はないですか?私の時代は、小・中・高校ともに、それぞれ学校推薦の辞書(国語、漢和、英和、和英)を買わされたものですが。

占いというより、教育の国語カテだと思いますが……。

ただ、漢字の成り立ちは中国四千年の歴史(笑)でもあり、漢字によっては諸説色々あるので、それは頭に入れて置いてください。

↓漢字家族 漢字の語源・ワードファミリー
http://ww81.tiki.ne.jp/~nothing/kanji/index.html
↓和製漢字の小事典
http://www.sky.sannet.ne.jp/kyoshio/nozomu-oohara/Waseikanji.htm
↓語源由来辞典(漢字というより言葉ですが)
http://gogen-allguide.com/

個々の漢字について知りたい場合は、
グーグル http://www.go...続きを読む

Q〜問題〜 1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いて

〜問題〜
1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いてどんな種類の重さをはかることができますか?

どのように書けば模範解答になるのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、0~900円の買い物ができます(100円単位)。
1,000円札が9枚あるので、0~9,000円の買い物ができます(1,000円単位)。
  ・・・
10^n 円札(あるものと考えて)が9枚あるので、0~9×10^n 円の買い物ができます(10^n 円単位)。

ということで、これらを必要数ずつ組み合わせれば、1円単位でどんな値段でも支払えます。最大額は、全財産を合計した
  10^(n+1) - 1 円
です。

例えば、現実のとおり、最大のお札を 10,000円(= 10^4 円、n=4)とすれば、支払える最大額は
  10,000円札 9枚 = 90,000 円
   1,000円札 9枚 = 9,000 円
   100円玉 9枚 = 900 円
    10円玉 9枚 = 90 円
    1円玉 9枚 = 9 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  (合計) 99,999円 =100,000 - 1 = 10^5 - 1

直感的にわかりやすい「10進法」だと上のようになります。

ご質問は、これを「3進法」に置き換え(「10」を「3」に置き換える)、金額の「円」を重さの「グラム」に読み替えれば、#1、#2の回答になります。

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、...続きを読む

Q中国で象形文字が発祥した経緯

文字には象形文字と表音文字がありますが、
中国の文字が象形文字(漢字)として発展を遂げた理由は何でしょうか?
今は簡素化されていますが、昔の漢字は非常に複雑で難しいです。
表記するのにも、読むのにも習熟を要します。
なにか特別な理由があると思うのですが……。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、象形文字としては、エジプトにもあります。

なので、質問者の質問は、「中国でだけ表意文字体系が残ったのはなぜか?」と言い換えることができるかと考えます。

残ったのは、使い手である官僚(≒土豪やら豪族やら)が継承されたからだと考えます。

エジプトの文字でもヒエログリフ(神聖文字)なんてのは、表意文字で、めちゃくちゃ(現代人の感覚で言うと、読みづらい)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%95

専門家である神官が書いて、読んでいるから、難しいという問題はない。

文字の普及という時には、その時の支配体系が大きく影響するものと思う。

いわゆるアルファベットは、原シナイ文字が最古と言われています
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%AB%E6%96%87%E5%AD%97%E3%81%A8%E5%8E%9F%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%82%A4%E6%96%87%E5%AD%97

エジプト語を理解できない異民族が、適当にエジプト文字を借用したというのがアルファベットのもとであろうと。

言い方を変えると、エジプト語がわからない奴にも無理やりエジプト語を使わせる状況ではなかった。エジプトの支配権の外にあった連中が適当に使って、それが定着した。
※ 上記の部分で アルファベットの起源か?という部分で斜体になっているところ。

上記のオリエントの状況に対して、中国では、秦が強烈な中央集権体制を作り上げます。
その中に、漢字書体の統一というものがあります。
そして、官僚制度は、その漢字を使っての行政機関の維持が生まれます。


エジプトは行政権力として、メソポタミヤやらギリシャからの勢力によってぶっ潰れます。
使い手としての行政官僚や神官がいなくなったので、表意文字体系は亡くなりました。

それに対して、中国はなんだかんだと言って、表意文字体系を使う官僚が生き残った。

まず、象形文字としては、エジプトにもあります。

なので、質問者の質問は、「中国でだけ表意文字体系が残ったのはなぜか?」と言い換えることができるかと考えます。

残ったのは、使い手である官僚(≒土豪やら豪族やら)が継承されたからだと考えます。

エジプトの文字でもヒエログリフ(神聖文字)なんてのは、表意文字で、めちゃくちゃ(現代人の感覚で言うと、読みづらい)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%95

専門家である神官が書いて、読んでいるか...続きを読む

Q時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」というのはなぜですか?

日本人はいつから時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」とよぶようになったのでしょうか。
なにがきっかけだったのでしょうか。
---以下参考情報---
ほかの質問の page でも数人のかたが言及していますが、時計数字(I, II, III, IV, V, ...)はローマ数字であって、ギリシャ数字ではありません。
検索エンジン(私は Google を愛用しています)で検索すると、「ローマ数字」が2万件弱に対して「ギリシャ数字」が千件弱、率にして1/20ほど。そして検索結果のなかのおおくの「ギリシャ数字」が、時計数字をさすためにつかわれています。
ちなみに、“roman numerals”が10万件に対して“greek numerals”が500件ほど。率にして1/200で、ざっとみたところ、“greek numerals”を時計数字の意味でつかっている page はみあたりませんでした。時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」というのは日本特有の誤りであるようにおもわれます。
さらには、算用数字(1, 2, 3, 4, 5, ...)を「ローマ数字」とよんでいる page もあります。

日本人はいつから時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」とよぶようになったのでしょうか。
なにがきっかけだったのでしょうか。
---以下参考情報---
ほかの質問の page でも数人のかたが言及していますが、時計数字(I, II, III, IV, V, ...)はローマ数字であって、ギリシャ数字ではありません。
検索エンジン(私は Google を愛用しています)で検索すると、「ローマ数字」が2万件弱に対して「ギリシャ数字」が千件弱、率にして1/20ほど。そして検索結果のなかのおおくの「ギリシャ数字」が、時計...続きを読む

Aベストアンサー

そのような誤用があるとは知りませんでしたが、
私も実際検索してみて、あるわあるわ、少々驚いています。

ギリシア数字で一般に知られているのは、α’β’γ’・・・ですが、
これは(確か)イオニア型と呼ばれるもので、
アルファベットを順に数に当てはめていったもののようです。

ところが、実は、ギリシア数字にはもう1つ、
(確か)アッティカ型(だったかな?)というものもあり、
これはどういうのかというと、

ここには表示できませんが、1が縦線1本、2が縦線2本、3が3本、4が4本で、
5、10、100、1,000は、それぞれそれらに相当する文字を当てて表記するというものです。

つまり、アッティカ(?)型のギリシア数字の表記は、
現在のローマ数字の表記と非常によく似ているのです。

これは不思議なことでもなんでもなく、
そもそも、ローマ文字の由来をたどれば、ギリシア文字を借用した面があり、
(実際はエトルリア人の手を経由していますので、全く同じではありませんが)
数字の表記術も、ギリシアの都市国家によっては
ある程度は似かよった面があったのかもしれません。

ご存知のように、伝統的な歴史学に観れば、
古代ローマというのは、学問・芸術などを生み出すことにおいては、
ギリシアのそれと比して貧弱だったらしく
むしろ、文化的にはギリシアのそれを継承するにとどまったようです。

したがって、ローマ数字が、その原型である(かもしれない)(アッティカ型の)
ギリシア数字を連想させることもあるでしょう。

しかし、ご質問の誤用の原因が、
以上のような歴史的経緯に由来するとも思えませんので、
一応参考程度に・・・。

ちなみに算用数字のアラビア数字(これの由来はインド数字)を
ローマ数字と呼んでいる理由は想像つきません。

そのような誤用があるとは知りませんでしたが、
私も実際検索してみて、あるわあるわ、少々驚いています。

ギリシア数字で一般に知られているのは、α’β’γ’・・・ですが、
これは(確か)イオニア型と呼ばれるもので、
アルファベットを順に数に当てはめていったもののようです。

ところが、実は、ギリシア数字にはもう1つ、
(確か)アッティカ型(だったかな?)というものもあり、
これはどういうのかというと、

ここには表示できませんが、1が縦線1本、2が縦線2本、3が3本、4が4本で、
5、10、...続きを読む

Q英字の「eye」は象形文字ですか?

漢字の「目」は典型的な象形文字だと習いました

英字の単語で目は「eye」ですが、見るからに「左目と鼻と右目」ですね
これは意識的な「象形綴り」なんでしょうか?

象形文字分野の専門家にお答え願います

Aベストアンサー

違います。その証拠に、古代英語(大体1000年前ぐらい)では目はēageと書いていたからです。またēageは古代ゲルマン語のaugon(目という意味)から由来します。
古代ゲルマン語は、紀元前後の古い時代からドイツやフランスの一部・イギリスの一部で話されている言語で、現代のイギリスはゲルマン語から由来するフランス語を話す中世フランス人が大量に流入したことで変化しています。

したがって、eyeはフランス語の流入などにより綴りがへんかしたもので象形文字ではありません。

また、アルファベットを使って組み合わせたものはどんなものであっても「象形文字」とはいいません。

Q韓国語で【결혼 축하합니다】これをカタカナで発音を書くと何になりますか? 例えば【안녕하세요】はアン

韓国語で【결혼 축하합니다】これをカタカナで発音を書くと何になりますか?
例えば【안녕하세요】はアンニョンハセヨとこんな感じで発音を教えて下さい。早めにお願いします。

Aベストアンサー

すでに回答がついていますが、
  결혼 축하 합니다
(キョロンチュカハムニダ)

実際の感じは
キョロンッチュカァムニダ

결혼は「結婚」
축하は「祝賀」

結婚おめでとうございます。

発音は、ここで試すとよいです。
http://www.acapela-group.com/

Q象形文字などの解読。

 古代エジプトの象形文字などはどのように解読されていったのでしょうか?「単に想像して、この絵はこの意味だ」みたいにこじつけて読んでるだけなんでしょうか?それとも何かしらの根拠が存在するのでしょうか?よくテレビなどで象形文字がでてくると「○○という王様が○○をした」とか訳されている映像が流れるので不思議に思いました。誰も当時を知らないのによく読めたなぁ。。。と思ったので。どなたがどうやって解読したのか教えていただけないでしょうか?またその解読されたものの信憑性というのはどの程度あるものなのでしょうか?実は全く別の意味の文字だったりすることってないのでしょうか?
 

Aベストアンサー

古代エジプトの象形文字に関しては、実は古代人が非常に素晴らしい翻訳用の辞書を作っておいてくれたんです。
これは、ロゼッタ・ストーンと呼ばれていて、古代エジプトの象形文字と、古代エジプトの草書体と、古代ギリシャ語で、同じ文章を石に刻んでおいたものです。
この石のおかげで、古代ギリシャ語をナントカ解読して、その結果、象形文字の意味も分かるようになったんです。
この文字を最終的に解読したのがシャンポリオンという人で、20歳までに11ヶ国語を話せたという言語の天才です。
ですから、古代エジプトの象形文字に関しては、非常に信頼できる解読内容だと思いますよ。
しかし、エジプトの象形文字は、このように奇跡的にわかりましたが、まだまだ未解読文字というのは世界には一杯あります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AA%E8%A7%A3%E8%AA%AD%E6%96%87%E5%AD%97

Q次の問題教えて下さい 次のあ,い,う,えのうち,1つだけ三角形をかくことができないものがあります。そ

次の問題教えて下さい
次のあ,い,う,えのうち,1つだけ三角形をかくことができないものがあります。それはどれかを答え,そのわけを書きましょう
あ 辺の長さが6㎝,8㎝,10㎝の三角形
い 辺の長さが8㎝,8㎝,10㎝の三角形
う 辺の長さが6㎝,6㎝,12㎝の三角形
え 辺の長さが8㎝,10㎝,12㎝の三角形
答えとわけを教えて下さい
この問題は小学3年生の問題です。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

う 辺の長さが6㎝,6㎝,12㎝の三角形
2つの6cmの辺の長さを足すと12cmになり、
角を3つつくることが出来ません。

Q象形文字orくさび形文字の解読

以前何かのTV番組で見た記憶があるのですが、
象形文字もしくはくさび形文字が解読され、その中に
世代の対立のようなこと、つまり「近頃の若いものは、、、、」
という現在でもよく耳にする愚痴があったということです。
この真相を探しております。ご存知の方がおられましたら是非
ご教示くださいませ。

Aベストアンサー

良く耳にする話ですね。

「近頃の若い者は」「古代」のキーワードで検索すると、
古代でも、「エジプト」「ローマ」「中国」・・・などの説があるようです。

真相は・・・分からないです?(下はエジプト説。象形文字だね。)

参考URL:http://homepage.mac.com/hiro_hon/6/6-042.html

QAD:DB=2:1,AE:EC=3:5,H,IはDEの3等分点、F,GはBCの3等分点,三角形ABC

AD:DB=2:1,AE:EC=3:5,H,IはDEの3等分点、F,GはBCの3等分点,三角形ABCの面を8㎝²とする。

(1)三角形ADEの面積を求めよ。

(2)三角形DBFの面積と三角形IECの面積を求めよ。

Aベストアンサー

△ABCの面積=8cm^2=底辺×高さ/2

(1)底辺ACとしてBまでの高さとして計算して求めた面積は8cm^2
△ADEは、△ABCと比べると、底辺が3/8、高さが2/3となるので、その面積は、
△ADE=8×(3/8)×(2/3)=2cm^2 答え 2cm^2

(2)AD:DB=2:1、同様にBF:FC=2:1から
△ABC∽△DBF、辺の比がAB:DB=3:1なので
面積比はその2乗に比例する。
∴△DBF=8/9cm^2 答え 8/9cm^2

△ICEの高さは△ADEの高さの1/3である。
また、底辺は5/3である。
∴△ICE=2×(5/3)×(1/3)=10/9cm^2 答え 10/9cm^2


人気Q&Aランキング

おすすめ情報