今度引越します。
その部屋はリビングとキッチンの境目にドアが付いていなくて
代わりにカーテンレールが上部分(木材)にネジで取り付けられています。
ただ冬にカーテンだけだと寒いと思うので、カーテンレールを取り外して
パネルドアを取り付けたいと思っています。
(上部分にパネルドア用のレールをネジで取り付けます)

部屋を出る時に原状回復しなければならないので、パネルドアは取り外し
元のカーテンレールを戻すつもりです。
その際にパネルドアでできたネジの穴は、木工パテで埋める予定ですが、
万一パネルドア用のネジとカーテンレールのネジ穴が同じ位置だった場合
カーテンレールのネジ穴がゆるくなってしまって、とまらない可能性があります。
その部分に木工パテを埋めたら、元のようにネジはとめられるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

電気ドリルをお持ちでしたら、カーテンレールのビス穴に合わせて、パネルドア用のレールに穴を開けて、カーテンレールをとめていたビスを使ってとめたらどうでしょうか。



もし、退去時にカーテンレールを取付ける時に、ビス穴がゆるいようでしたら、割り箸の先のほうの角を少し削り、八角形にして先を鉛筆削りの要領で尖らせて、先端部分に木工用のボンド等を塗り、ビス穴に差し込んで折って、出ている部分をナイフ等で削れば、ビスはその上から止められますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電動ドリルは持ってないんです。
木工用ボンド+木片がいいみたいですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/09/17 18:09

ネジの直径と同じ丸い木の棒に木工用ボンドを塗って、それを穴に叩き込んで、飛び出た部分を鋸で切って、固まるまで放置すれば、同じ場所にネジ止めできます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

木工用ボンド+木片で試してみようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/09/17 18:17

[木工パテ]と言っても、いろいろな種類があります。


ホームセンターなどで購入する際、箱の説明文を読み、下のように
書いてある[木工パテ]を購入して「穴」を補修すると良いでしょう。

・硬化後は、サンディング・切削加工・塗装ができます。
・硬化後、切削加工が可能。
・補修後ヤスリがけができる。
・切削加工が可能です。
 等
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今度ホームセンターに見に行ってみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/09/17 17:40

木片(爪楊枝とか)を木工用接着剤をつけてうちこんだのち、木工パテが


親切だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

爪楊枝なら手軽ですね。
木工用ボンド+木工パテなら強力そうです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/09/17 18:08

一緒に木片も埋めておいては如何でしょうか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

木片も埋めようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/09/18 20:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネジ穴がバカになりました

ビデオラックの扉のアングル丁板が欠けてしまったので新しいものに付け替えようとしたのですが、ネジ穴がゆるんでしまっていて、ネジがききません。
ゆるんだネジ穴でもネジがきくようにする方法ってありませんか?

Aベストアンサー

木ねじに限りますが、穴の大きさにより異なりますが、
「マッチ」か「つまようじ」を穴の深さ位に切って(穴に入れてニッパで傷を付け、出して切る)添えに木工ボンドを付けて突っ込み、そのままネジ止めします(あまり力を入れすぎないでね)
穴が大きい時は(2~3本入れる)

数時間後(ボンドが固まった頃)に増し締めをすればいいのですが、しなくてもゆるむことはほとんどありません。

Qぶかぶかになったネジ穴を直したい

妻の裁縫箱の蓋は蝶番で開閉できるように作られているが、長い間
使っているので蝶番のネジが取れて、蓋は外れています。
ネジ穴はぶかぶかになってしまって元のネジでとまりません。
おおきい規格のネジは長さや太さに問題があり使えません。裁縫箱は
木製で穴を何とか埋めればよいと思うのですが、良い方法はありますか。
セメダインでは駄目でした。

Aベストアンサー

 tk42です。

 現物を見ていないので、見当外れになってしまう(出来ない)かもしれませんが回答します。

 穴が開いてある大きさによりますが、

 1.簡易的に試しに割り箸(穴が小さい場合は爪楊枝など)を何本か刺す。
           注・・・竹は仕上げを含め難しいので選ばない方が良いでしょう。無い場合は、仕方がないですが・・・。


 2.かんなや仕上げが出来そうな部分ぐらいに処理(割り箸、爪楊枝ぐらいなら手でも処理出来ると思います。)する。(丁寧に仕上げる必要はありません。)

 3.試しにねじを止めて見る。

 4.いけそうだと、思うのであれば、先程刺した割り箸などをある程度取り除く。

 5.なるべく穴にあった木で堅い物を探す。一番良いのは、元になる木より少し固めの木が良いが材質が分から無いのであれば極力堅い木(おすすめは「箸」、最近は、100円均一でも売っています。極力塗っていない物(塗っている場合は次の工程「6.」の前までに削っておく、その場合は長いまま、使うと思う部分を入念に!)、木の物、堅い物を選ぶようにして下さい。)     注・・・竹は仕上げを含め難しいので選ばない方が良いでしょう。無い場合は、仕方がないですが・・・。

 6.「5.」で用意した木に木工用ボンド塗って、穴に差し込み軽く金づちなどで叩いておく(強く叩いたり、叩きすぎると元の木を傷めたりする場合もあります。注意して下さい。)イメージとしては、くさびの様な形になります。

 7.元の木より飛び出ている部分をある程度処理して、かんななどで仕上げる。(木工用ボンドが乾くように1~2日ほど置くのがベストです。)


 以上が私の考える回答になります。この方法は、いろいろな場所で応用が利くと思います。場合によっては、割り箸などで大丈夫な事もあります。
 ただし、あまりにも大きく(大きさなどを含む)木の材質が違う場合には、木の性質により、元の木が伸び縮みの違いにより割れる場合がいにがあります。同じ種類の木でも起こります。くどい様ですが、元の木より少し堅めの木(伸び縮みが少ない木)が良いと思います。

P.S 物を大切にする事は良い事だと思います。今年は良い年にしたいと思っています。お互い助け合ってがんばっていましょう。

 tk42です。

 現物を見ていないので、見当外れになってしまう(出来ない)かもしれませんが回答します。

 穴が開いてある大きさによりますが、

 1.簡易的に試しに割り箸(穴が小さい場合は爪楊枝など)を何本か刺す。
           注・・・竹は仕上げを含め難しいので選ばない方が良いでしょう。無い場合は、仕方がないですが・・・。


 2.かんなや仕上げが出来そうな部分ぐらいに処理(割り箸、爪楊枝ぐらいなら手でも処理出来ると思います。)する。(丁寧に仕上げる必要はありません。)

 3...続きを読む

Q破損したネジ穴とネジの接着

テレビ台のネジが外れてしまいました。
テレビ台はプリント化粧板か何かと思います。
テレビ台にはDVDデッキなどを入れる棚があって、そこに扉があり
そこのネジが緩んでしまいました。
扉はかなり頑丈な感じです。ネジ穴がバカになってしまったというか、
穴が広がってしまって、ネジを締めなおしても空回りしています。
木工用ボンドでとめましたが、しばらくしたらまた外れました。
基本的に内側なので、多少白っぽくなったり見た目に不自然になっても
構わないので、二度と外れないくらいに接着する方法はありますでしょうか?
扉の重さは多分3キロくらいです
(同じようなネジで最初4つのネジで固定されていて、1つが外れました)。
調べたところ、エポキシ系の接着剤がいいと見たのですが、
広がってしまった穴部分に接着剤を満たすようにすればくっつくでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.3で回答しましたryu240です.

>他の方が教えてくださった、土台に別の木材を詰めて補修するのとどちらが強いでしょうか?
強度的には木釘(別の木材を詰めて補修する時,詰めるものを木釘と言います)を用いる方法よりも,ちゃんと穴をきれいにして金属パテで埋めた方が強度的には高くなります.
ですが 先の回答は強度第一でお話した場合. 扉の重さが1~2kgでもヒンジ部分に強い力がかかる場合もあるのですが,正直なところ構造を見た訳ではありませんので もしかしたらソコまで強度は要求されないかも.
木釘で埋める方法は金属パテを使う方法より作業は大分簡単ですよね. 私もあまり力が掛からない 細いネジなどの場合には良く使う手です,ズボラして爪楊枝を埋めたり(笑

MDFに木釘を埋めるのでしたら,周囲のグスグスになってしまった部分にも十分接着剤をまわして,その部分を接着剤で固める様な気持ちでやると良いですよ.

Q穴の開いた、溝の開いた木材の補修

木材にネジを打ったのですが、取り付けるものがうまくいかず、何度もネジを打ったりはずしたりで、穴がバカになってしまいました。

又、敷居のように長い溝が開いた木材をフラットに埋めたいのです。

上記を解決できるパテのような物ってあるのでしょうか?

ネジにいたっては、もう一度そこにネジを打ち込みたいのです


よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

ネジの穴ですが方法としては幾つかありますが簡単な方法は
割り箸の先を鉛筆のようにして、その穴に木工用ボンド又は瞬間接着剤で釘の様に打ち込む接着剤が乾いたらカッターや鋸で切り落とし、キリ等で穴を空けて使う。

敷居のように長い溝が開いた木材の埋め方は
その溝の幅(少々キツメ)×(高さ+1、2mm)×長さの角材を用意します。
木工用ボンドをその溝に薄く塗りつける。
角材をその溝に打ち込む。
乾燥後、かんな、紙ヤスリでフラットにする。

パテ類は乾燥後の収縮を考慮して大目盛りますが、木工用パテは一度に盛ってしまうと乾燥に時間がかかりますので、少量をすこしずつ続ける必要があります。
インテリア用品で売っているパテを使う手もあります。

Q木工用接着剤と木工用パテ部のオイル塗装について

木製品の塗装を初めて行いました。クリア塗装などが大変そうなのでウレタン塗装はあきらめて、オイルフィニッシュが簡単そうなので、WATOCOのオイル塗装用の塗料で木部の塗装を行ったのですが、接着剤がついている部分がうまく染まらず色が抜けた状態になってしまいました。(パテ部は色はついたがかなり違う感じ、パテで埋めたのがはっきりわかってしまう。)

オイル塗装をする場合は、接着剤を使用した部分はあきらめるしかないのでしょうか?(きれいなオイル塗装をされているものは、極力接着剤やパテを使わないように最初から作られているのでしょうか?)

接着剤とパテを使わないわけにはいかないので、きれいに塗装するには、例えば最初に水性塗料で着色してからオイルフィニッシュするなどすればきれいに仕上がりますか?

またオイル塗装以外に他に簡単な塗装方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

パテは使わないで埋め木をするべきです。前のリンクをごらん下さい。

吸い込むようなパテはありませんし、どうやったって丸見えです。
工作の時に生じた木屑を埋めてごまかすとかはありえますけれど。
どういう状態でパテが必要なのでしょうか?

オイルフィニッシュはオイルを木にしみ込ませて木の上に塗膜を作らないので一般的な塗装とはかなり違います。(図参照)
顔料の混ざったオイルで色付けを同時にすることはできます。オイルステインの乾性油成分の多い物と考えて良いです。オイルステインでの着色でも接着剤の表面についた所はしみ込まないので同じです。オイルステインは顔料と揮発性の油と乾性油少々を混ぜた物です。orukaさんの言ってる方法はニス塗りならそうかなと思いますがオイル仕上げの場合は無理があると思います。色合わせするより接着剤は除去してしまった方が早いでしょう。オイルを塗って気づいてからでも間に合います。

下地に塗料で色を付けてしまう=塗ってしまうと木肌の上に塗膜ができてしまいます。そうすると接着剤がついて膜を作っているのと同じ状態でそこに油はしみ込まなくなります。ですから水性塗料で塗っておくなどとは考えないことです。
オイルステインや顔料入りのフィニッシュオイルは木の導管にしみ込んでいわば染色するわけです。塗膜に色がついているわけではありません。
Tシャツの表面にシルクスクリーンのプリントでごわごわした物を塗り付けている状態が塗装で、染料で捺染したり後染めしている状態がステインや顔料入りオイルでの着色と考えるとわかりやすいでしょう。染料の場合には糸の繊維に染料がしみ込んで色を出すのです。

濃い色で染色すると木目の本来白っぽい部分が濃く染まってしまってネガポジ反転のようになるのを嫌う人もけっこういます。

塗装は面倒ですがきちんとやれば自分なりにできます。何度かやればこうすればこうなるとわかってきますし。ただ我々素人だとその仕事が終わりの頃になってああこうなんだなってつかめてくるようなことの繰り返しですね。

パテは使わないで埋め木をするべきです。前のリンクをごらん下さい。

吸い込むようなパテはありませんし、どうやったって丸見えです。
工作の時に生じた木屑を埋めてごまかすとかはありえますけれど。
どういう状態でパテが必要なのでしょうか?

オイルフィニッシュはオイルを木にしみ込ませて木の上に塗膜を作らないので一般的な塗装とはかなり違います。(図参照)
顔料の混ざったオイルで色付けを同時にすることはできます。オイルステインの乾性油成分の多い物と考えて良いです。オイルステインでの着色でも...続きを読む

Qコースレッドの下穴の太さ深さは?

初心者ですが、ウッドデッキを製作中です。

そこで質問ですが、コースレッドを打ち付けるのに、下穴の太さのサイズはどのくらいが適切なのでしょうか。
またどのくらいの深さまで下穴を開けるべきなのでしょうか。

購入したコースレッドは太さ4.2mm×長さ75mmです。
木材は、ウエスタンレッドシダーです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

DIY木工初心者です

ソフトウッドの場合下穴が無くても打ち込めますが
正確に打つ必要がある場合には下穴を開けるのが
基本だと思っています。
(ドリルが2個あれば、そんなに手間だとは感じないし)

私の場合、目立たないところはそのまま打ちますが
目立つ場所は、SPFやWRCの時は少なくとも上側の
材は下穴を開け皿面取りしてから深く入り過ぎないよう
慎重に打ち込んでいます。

この方がネジの頭の周辺にささくれが出来にくく
綺麗に仕上がると思うのと、最後の締め付けで
材の間に隙間が出来るのを防ぐつもりです。

下穴のサイズと深さについては自信はありませんが
ソフトウッドに4.2ミリのコースレッドなら3ミリ程度の
太さでいいように感じます。(緩くなると困るし)

ただプロの方なら「そんね事やってられねー」と
そのままバリバリ打ち込むでしょうね。

Qカーテンレールの釘穴を埋めるのに”エポキシパテ”を使っても大丈夫でしょ

カーテンレールの釘穴を埋めるのに”エポキシパテ”を使っても大丈夫でしょうか?

昨日、カーテンレールの釘が全て外れてしまいました。
釘を入れても、釘穴が大きくなり止まりません。

今日、ホームセンターでパテを買ってきたんですが
パッケージに”木部の補修・成形”とだけ記載されていたので
店員さんに確認せずに”エポキシパテ”を購入しました。

あとになって、補強や釘打ちを考えると
このパテで良かったのか不安になってます。

カーテンレールの釘穴を埋めて、再度同じ釘穴に釘打ちをしたいです。
メーカーはセメダインさんですが、カーテンレールに使用しても大丈夫でしょうか?

初めて使うものなのでわからないことばかりです。
アドバイスを頂けるとうれしいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どちらかと言うと、エポキシパテ木部用ではなく
ウッドパテの方が良かったかと思います。

エポキシパテで穴埋めできない事はないですが
練って硬化が始まりますので、練るのがちょっと手間だと思いますし
残ったものも放っておくと硬化してしまいますので・・・

いちばん簡単なのはno.1さんの言うように
爪楊枝、もしくは割り箸を細くしたものを
木工用ボンドで埋め込んで出っ張った部分をカッター等で切り落とすのがいいと思います。

Q金属と金属を接着したいのですが。

ジッポーライターにお気に入りのメダルを貼り付けて、オリジナルのライターにしたいのですが、強力ではがれない良い接着剤があったら教えて頂きたいのです。メダルも金属ですが金属の種類は分かりませんが重いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

堅い金属同士の接着は、硬化する接着剤ではねじれなどが有るとヒビが入ってはがれやすくなります。
逆転の発想で、柔軟性有る接着剤。たとえばゴム形のボンド等かいかがでしょう。

しかし、接着剤ではいずれ劣化してはがれる可能性が大きいです。
金属同士でしたら、ハンダ付けはいかがでしょう。
ホームセンターに、ハンダ鏝とハンダ蝋が安く売っていますので、試してみて下さい。
両方の(ライターとメダルの)塗装や酸化被膜を綺麗にはがしておきます。(くっつけて見えなくなる部分をサンドペーパーで削っておく)
ライターとメダル両方の表面に、別々にハンダ鏝を押しつけながらハンダ蝋を溶かして薄くくっつけておきます。
その後、両方を貼り合わせた上で、メダルの上からハンダ鏝を押しつけてハンダ蝋が溶けるのを待ちます。
蝋が溶けて全体に拡がれば、過熱をやめてしばらく放置します。
メダルの大きさや厚さによっては、ある程度熱量有る大きめのハンダ鏝が必要になります。
なお、ステンレスはハンダ付けには適して居ません。

Q木の家具に穴があいたので補修したい

物を落として木の棚に5cm程の穴が空いてしまいました。ふさぐ事もできずとてもみっともない感じになってしまい、ショックで…。ブラウン系のしっかりした木の家具です。
補修の仕方がわからないので困っています。簡単でもいいんですが目立たなくする方法など何かありましたらアドバイスください。

Aベストアンサー

5cmの「穴」ですか? 
板を貫通って、相当な重量物を落とされたか、鋭利な角が側板に倒れこんだってところですかね。

・穴が広い(大きい)場合、別の板をはめ込む事になります(木で蓋をするようなもの)
・穴が狭い(小さい)場合は、パテ埋めで塞ぎます(粘土を詰めるようなもの)

その上で、同色に塗装するしかないでしょう。

1)穴の周りのささくれ・割れ部分をきれいに削りとる(カッター大でも何とかなる)
  断面が上が広く底が狭いすり鉢状になるように。
2)木片を1の穴と同じくらいの大きさに削り、穴に落とし込む形で木工ボンドで接着する。
  木片はかまぼこ板などでもいいですし、側板など薄い板ならベニヤ板など使えばいいです。
  幅が細ければ割り箸などでも使えますよ。
  多少の隙間はあとでカバーするから気にしないでいいです。
  できる事ならクランプと当て木で棚板と木片のツラ(平面)がでるように圧着保持。
  ツラが出せなかったら、後工程でやすりで削るかパテ埋めするかします。
3)隙間を木工パテで埋める。
  パテも種類が色々あるから、お店で相談するといいです。
  木地に色が似ていて、水性塗料で塗装できるものがいいです。

こんな感じで穴を塞いで、乾燥後に紙やすり(240番~400番程度)を平らな板に巻き付けて表面をならし、塗装します。
塗装は薄めた水性塗料を何度かに分けて塗り、他の部分と色味を合わせてやります。
塗っている時と乾いた時でちょっと色が変化するから、薄めて何度か塗り重ねる方が無難です。
塗料を選ぶときは、破損した木片や棚の接写写真を持って行くと良いでしょう。


乾燥待ちなど数日がかりの手間ですし、木目が見えている棚の場合は補修跡をごまかすことは難しいですが(塗料で木目を描くなどの工夫が必要)、不透明塗装の棚なら補修跡を目立たなく仕上げることも出来るでしょう。

パテ埋め以降のくだりは参考URLなどを参照されると良いと思います。

参考URL:http://www.coara.or.jp/~tt/books/bkshelf/bkmain5.htm

5cmの「穴」ですか? 
板を貫通って、相当な重量物を落とされたか、鋭利な角が側板に倒れこんだってところですかね。

・穴が広い(大きい)場合、別の板をはめ込む事になります(木で蓋をするようなもの)
・穴が狭い(小さい)場合は、パテ埋めで塞ぎます(粘土を詰めるようなもの)

その上で、同色に塗装するしかないでしょう。

1)穴の周りのささくれ・割れ部分をきれいに削りとる(カッター大でも何とかなる)
  断面が上が広く底が狭いすり鉢状になるように。
2)木片を1の穴と同じくらいの大きさ...続きを読む

Q木と木をコースレッドで接合するとき、ずれてしまう

2×4や構造用合板を使って本棚や収納を作ったりし始めました。
用途に合わせて一生懸命電卓をたたき、ミリ単位でこだわりの寸法を設計をしてから作ります。
木材のカットはホームセンターにお願いします。狂いのない寸法で切ってもらえます。

しかし、私が組むと必ず完成品はガタガタになります。
木と木をコーススレッドで接合させるのですが、どうしてもずれます。
下穴をあけるまではずれていないのですが、ドリルドライバでねじを締めこんでいくとき、木材同士が徐々にずれていきます。
完璧にねじが締まった時には1ミリ程度のずれができています。

今までは見えない場所に本をしまっておく棚などを作っていたので、多少ずれていても開き直っていたのですが、今回作る棚は水平に注意を払わなければいけない棚です。
昨夜、2か所ほどコーススレッドを打ったところで段差が出てきてしまったので、もう全部投げ出したい気分になりました。

ずれないようにコーススレッドで接合させるコツや、練習方法などアドバイスをいただきたく思います。

Aベストアンサー

 そもそも、ビスで位置を支えるのは設計段階で間違っています。ビスの丸軸が木を支えることになりますから、たとえ正確に組まれていても負荷に偏りがあれば、(図の上)めり込んでずれます。

 荷重は接着剤で支える(左下)か、ホゾ加工をして支えるべきです。ビスはコースレッドでも良いですが、コースレッドは傾いたり位置がずれると接合材をずらす欠点があります。先端が繊維を切る構造になっていないため、被接合材の繊維に負けます。
 枕頭させる必要があれば、「12ミリ合板」コースレッドで柱に密着させるには? - DIY(日曜大工) - 教えて!goo( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8108374.html )のようなビスを使いましょう。
 本来は位置がずらせるように、鍋ビスを使用すべきです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報