抗がん剤治療でガンは治らない
抗がん剤治療をすると100%死ぬ


と書かれたブログを見つけました。


抗がん剤治療をすると本当にガンは治らず100%死ぬんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

そんなことは無いですよ



それは最末期の人の場合の話です

抗がん剤治療で救われている人はかなり居ます

したがって

抗がん剤治療は癌治療に無くてはならない存在です
    • good
    • 2

抗がん剤の種類は多種多用


同じ抗がん剤・同じ癌でも、効果のある人・まったく無い人様々
これを取って、抗がん剤治療をすると100%死ぬ と言うのは早計

治療医も手探り状態で、効果のある抗がん剤を試しているのが現状なのです。
それを、運が悪かったで済ませているのも現状では。
    • good
    • 1

当方、10年前と7年前に二度も抗癌剤治療をした人ですが


辛い治療を乗り越えて今こうやって生きています。
「完治しました」と大きい声では言えないけど、今のところ再発もありません。
これに対してどう説明しますか?

多分治療していなければ、今頃私はこの世にいなかったかもしれません。
それでも治療すれば100%死ぬとでも仰いますか?

私だけではなくて、他の回答にも経験者の方がいるじゃないですか。
この事実についてどう思われますか?

逆質問みたいな形になってしまい申し訳ないです。
人間誰だって最後は死にます。
ですが抗癌剤をしたからといって確実に死ぬというのは間違っているんじゃないか?と考えます。
偏った話を鵜呑みにせず、様々な事実があることを知って下さい。
    • good
    • 1

運不運があるみたい。



化学療法をしなくても生き延びた人を知っています。信じないので全容を書きませんが。そういう人もいるのも事実。
    • good
    • 3

私は10年以上前に抗がん剤治療をしています。


転移していたリンパ節のガンは消えました。
手術もしましたが、転移もなければ再発もなし。

で、死ぬのはいつの話ですか?
人間何をしてもいつかは死にますから、100%死ぬのは間違いないですけど。
    • good
    • 3

癌の転移が想定されると、適切と思える抗がん剤をとっかえひっかえして、


攻撃の手を緩めないという手法をとります。
ステージが高くて、除去ないしは破壊という手法がとれない場合はなおさらです。
ただQOLといい抗がん剤使用の辛さとの天秤をかけなければならない
場合も多いと思います。
どんな治療法もみこみが相当少ないと判断されるなら、
抗がん剤治療をしても100%死ぬと判断されるなら、
しないという選択をすべきでしょう。
>抗がん剤治療でガンは治らない
>抗がん剤治療をすると100%死ぬ
という判断もありと思います。
ただあと1ヶ月時間があれば、思い残すことがないというなら、
すざましい戦いになるでしょうが、延命になる場合もあると思います。
    • good
    • 0

>抗がん剤治療でガンは治らない



手術じゃどうしようもない状態の癌とかもありますからね。
最初から抗癌剤だけで治療をすると言うことはありませんよ。


>抗がん剤治療をすると100%死ぬ

抗癌剤を使わなくても、人は100%死ぬ。
抗癌剤を使って生き延びた人もいるし、癌で死ぬ人もいる。
抗癌剤を頭から否定するのは、ある種の宗教と言ってもいい。
そんな人には、どんな説明をしても無駄。
    • good
    • 2

あなたはそう言うものを読むと、直ぐに鵜呑みにしてしまうほうですか?


もっと、もの事を色々な角度から考え、心の目を養い洞察力を身に付けて行かないと、今後の人生、何かに付け振り回されてしまうようになりますよ。

患者さんそれぞれ、抗がん剤との相性は有るでしょうが、それが無ければ死んでしまった人も五万と居るはずです。
現に私はその治療から17年が過ぎましたよ。
    • good
    • 2

100%死ぬのなら抗がん剤治療なんてないと思いますけど

    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報