ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

【自動車の走行距離はエンジンの寿命で決まる?】家庭用の自家用車のエンジンの寿命は10万km、タクシーは30-40万km、バス で200万kmだそうです。

ということは、自動車製造メーカーは作ろうと思えば、家庭用の自家用車の寿命を今の20倍にする技術を持っているということですよね。

自動車製造メーカーは地球環境保護のエコロジーに力を注いで大金を投入していますが、自家用車の寿命を20倍に出来るのなら、一般的に自家用車は10万kmを10年くらいで消化して買い換えサイクルになっているので、エンジンをバスの技術を応用すれば20倍の寿命になるので200年動くエンジンが作れるはず。

ゴムチューブとかは交換するとしても200年持つ。

エンジンが大きくなって無理というのなら、タクシー並みの3、4倍の耐久性は出せるはずなので30年から40年買い換えなくても良いエコロジーな自動車が作れる。

けど、買い換えが一生で2、3台の買い替えになるので10年で壊れるように設計していると思われる。

そんなわざと耐久性を低く、作れるのに意図的に作ってない自動車製造メーカーがエコロジーとか環境保護とか言って良いものなのでしょうか?

家庭用の自家用車でエンジンの寿命を高くして売っている車種ってありますか?

ハイエースは丈夫って言うけど、壊れないと言うけど、買い換えサイクルの下位(長持ちしている車種)に名前が上がって来てません。

毎日乗る業務用に仕事用に乗っているのでそうなるのか、車好きがハイエースを買うので新しいハイエースは出たら買い換えてるのかその辺りは曖昧ですけど、走行距離30万km、40万km走れる家庭用自家用車ってありますか?

200万km走れる家庭用自家用車って存在しますか?

さすがにそれは無理ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

家庭用の乗用車、すでに36万Km超えているんですけど・・・・・。


どこの国の話ですか?。
オイル交換もしない人が乗れば、10万Kmも持ちませんよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

なんという車種を乗ってますか?

お礼日時:2016/09/18 14:26

あのね・・・



・タクシーはLPだからオイルは汚れないしエンジンは痛みません。
・バスはディーゼルだから、エンジン本体は壊れません。

そしてね、バスは200万キロ走る間に数回噴射ポンプを交換します。
一回につき50万~100万の整備費用がかかります。
ちなみにバスは、内装や装備もよりますが
車体価格が2000万円~1億円します。

>200万km走れる家庭用自家用車って存在しますか?

LPに改造しちゃえば余裕ですけど?
    • good
    • 1

バスのエンジンですが200万キロ加修なしではとても持ちません。

。早いと30万キロくらいでインジェクターあたりがダメになります。
 100万キロあたりで100万円以上かけてエンジンを全分解して消耗品をすべて交換したり、エンジンを載せ換えたりします。2年に一回は足回りの部品も交換しますしエアコンも10年くらいしたら壊れて積み替えたりします。
大型車のエンジン載せ換え等の修理歴、下手すると全塗装歴まで下取り時の査定アップになるのが乗用車と違う点でしょうか。
乗用車でもできますが、資産価値が0に等しい車にエンジン積み替えだけで10万単位。。査定が上がるわけでもなくお金をかけてやる人はなかなかいないでしょう。  
30万キロは普通の乗用車でも大丈夫です。それくらい使うにはごく一般的な一年1万キロ乗る人でも30年かかります。。さすがに30年同じ車は見劣りしますから営業車でも無理ですね。。。 
ハイエースは、ディーゼル排ガス規制で特定年式以前の車種で一気に買い替えが進んだ時期がありましたので長期サイクルに入っていないものと思われます。
    • good
    • 3

10万Kmが寿命?


それって、バカな営業マンがナメた客に向かって吐くセリフです。
メーカーをヨイショして情報をもらっているクルマ雑誌の記事も同じ。

クルマに限らずメカ物はメンテナンスが重要です。
どんなにメンテナンスフリーでも設計上想定していない使われ方があるし
コスト的な観点から100%瑕疵の無いパーツを作るのは非常に困難。
な~んにもメンテしなければ10万キロでパーだけど、
それなりにメンテしていれば(車検整備くらいしていれば)もっと長く
オーナ自ら愛情込めて整備していれば20万でも30万でも40万でも走ります。

新車の販売促進を目指しているディーラーの整備なんか適当で
使う事で痩せてくるガスケットの分量を増し締めで調整なんか絶対にしない。
だからオイル漏れとか、おおよそ外車では見ない現象が出る。
彼らに言わせると締め付けトルクの均等性が取れないからと言うが
なんで素人の僕にできてプロができないのかわからん。
直せる故障も「古いから直せない」と平気で言う。
こういうのも積み重なって10万キロ伝説です。
寿命が10万キロではなく、10万キロくらいになると手入れが必要になり
それをディーラーも積極的にやらないし、素人はすぐ寿命と思うから
だからの10万キロ。

ちゃんと適切にオイル交換して劣化するパーツも定期的に交換して
運転方法も丁寧で使用する環境も塩害とか無い地域であれば
タクシーどころかトラックバスに匹敵する寿命がありますよ。
日本車はね。

別な見方はあります。
メンテナンスするにも相応の費用がかかります。
何もせず10万キロで乗り換えるのと、
頻繁に整備して30万キロではかかるコストは極端には変化しないかもしれない。
エンジンは意外と丈夫ですが、ラジエーターなどの補器類は結構弱いので
交換しなくてはならないかもしれない。
ブレーキホースなんか本来2~3年で交換なんですよ。
そういうところにコストかかる。

ところで、バカでマヌケでメーカーの言いなりの日本国では
クルマ買い替えによる膨大な環境負荷を無視して
長く乗れば乗るほど高額な税金を要求するという愚策までやっている。
自動車屋がエコだなんだと言っているのは
それで売れるようになるからです。
環境なんかまったく考えてないですよ。

 トヨダがエコと称して東北から愛知にJRで部品を送っているのは
 結構有名な話ですが、これって元々は船便だったそうです。
 貨物列車より地球にやさしい船便を廃止し、
 わざわざ首都圏をトヨダの看板が皆に見えるような時間帯に通過させているのは
 宣伝効果を狙っての話。
 本来、地下の貨物線を通過させるべきところを
 ホームにたくさんの人がいる遠回りの線路を通過させ
 「機関車」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」「トヨダ」
 と見せるわけです。
 環境に優しい鉄道使っていますよ~ってね。
 非常に賢い宣伝施策ですが、あくまで宣伝(と定時性)を狙っての施策です。
 環境負荷対策とコストの観点では船のほうが良いはずですよ。

アホな日本国愚民は、燃費が良くなればエコなんだと信じて疑わない。
クルマ1台製造するのに膨大な石油ガスを浪費しているのに、それは無視です。
本当にエコを考えるなら、
クルマの製造から廃棄まで全てを考えないとなりません。

 ただし日本の基幹産業である自動車が疲弊してしまうと
 国力を失い「エコ対策」なんて考えられなくなります。
 愚民を養っていくだけで精一杯になりエコなんか後回しになる。
 後進国が環境対策にかけるオカネを持っていないのと同じ理屈。
 だから、国策として外貨を集めてくる自動車産業を保持していく必要があるし
 あんまりガツガツやると共倒れになるとメーカーもわかっています。
 やばくない範囲でやりたい放題しているのが現状で、
 これについて単純に国やメーカーの姿勢だけを非難するのもダメです。
 問題は、そうういう事を理解しようとしない愚民の存在です。
 燃費を向上させるには軽量化が一番なのに
 変な豪華装備をじゃんじゃん乗せて車体を重くして買う。 
 いったい何がエコなんだ? 

タクシーは普通の家庭用クルマとは燃料が違います。
もともとの設計パラメータが違うので家庭用と比較するのが間違っている。
トラックバスは故障すると影響が大きいので信頼性を第一に考えます。
だからもともと相当なマージンを付けているから長持ち。
そして非常に高額です。
設計上の寿命はその用途によって調整されます。
長持ちなんだけど非常に高額なカローラ作って
いったい誰が買うのですか?
質問者さんだけはペイできませんから
そういう観点でメーカーは作ろうとしません。

質問者さんは愚民にはない鋭い観点を持っているようですが、
いろいろな思惑があって今の状況です。
マヌケども向けの10万キロ伝説はとりあえず無視して
どういうものが最も良いのか、ご自身でも検討してみてください。
どこかのメーカーがそのコンセプトを買ってくれるかもしれませんよ。
    • good
    • 5

普通の自家用車でも50万キロ走れますよ


ただし、その他が老朽化してきますので、エンジンが良くても、いつ、どこが壊れるか爆弾を抱えて走るようなものです
ギア系、エアコン系、排気系なども老朽化してきます、シャーシの劣化もあります、内装も老朽化してきます

バスやタクシーのように営業ナンバーで毎年車検して、毎日の整備点検をして不安なところはすぐ修理しとけば100万キロ、ディーゼルなら200万キロ走れます
現に日本から中古で輸出したディーゼル車は100万キロなど普通です
ただし安全・安心な車かどうかは別問題です

そこまで車に手間暇かけられないのが現実ではないでしょうか
手間をかければ持ちますが、現実問題ガレージや整備用具もない家が多いので難しいと思います
    • good
    • 1

今時の車なら100万kmでも持ちますよ



10万kmって昭和30年代の車ですか?(^_^;

>200万km走れる家庭用自家用車って存在しますか?

はい、一般家庭での年間の走行距離が5000~8000kmなんです
200万km走るには200年以上掛かるわけで、そんな古い車を親子何代にも渡って持つことはありませんから、存在しません
    • good
    • 1

質問をひとつにまとめて投稿しなおしてください。

    • good
    • 1

大昔の車が案外延命しているのは確りとした材料で作ってあるから。

言わば鉄の固まり。その時代は車は高級品、長く使うのは原則。燃費や環境云々は二の次、三の次。

今やそっち方面で車を取り巻く環境は激変しています。つまり、そんなに長く乗ってくれる層が居ない。居ないなら作る必要はない。どっちがコロンブスの卵かは判りませんが、例えば10年で10万乗る人が殆どいないなら、作る必要はない。

バス、タクシーは使用する側に選択肢がないに等しいので長くが原則。実際、日々メンテが行き届いているのでもちは格段に良い。手入をすれば自家用車でも長く乗れます。あとはそういう層が増えたら部品確保も考えないといけない自動車会社の悩みが増えるだけ。実際には適当に手入して、ある程度もったら良いと考える層が大多数なので必要もないですけど。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)

Q現代車の走行寿命距離について

こんにちは。
現在、走行距離125,000kmのマークIIの乗っています。
毎日乗っていたり高速走行を多用していたせいか、
かなり元気です。が、そろそろ限界近いでしょうか。
巷では100,000kmを超えると・・なんて噂もありますが、実情はどうなのでしょう。昔、パトカーで200,000km走行車なども見た事があります。

ちょっと気になったので質問させて頂きました。

Aベストアンサー

特別不調が出ていないのなら、まだまだ乗る事は出来ますよ。

限界と言うのは使用者が決める事なのです。
なので、故障が多発して来たから寿命と判断する方も居りますし、事故で再生が不可能だから寿命と言う場合もあります、また、車歴が10年過ぎて税金が高くなったから寿命と判断する方も居ます。

いくらお金が掛かって良いから、部品がある内は修理して乗るのでしたら寿命とは言いません。

今の車でしたらきちんとメンテさえしていれば、20~30万キロでも走ります。

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Q車のエンジンオイルの交換時期は3000Km? 5000Km?

以前H社の車(2000cc)に10年ほど乗っていました。ディーラーの
方から、オイル交換は5000Kmごとにと言われ、そのとおりにして10年
間エンジン関係のトラブルは有りませんでした。

昨年T社の車(2400cc)に乗り換え、同社ディーラーの方から、オイル
の交換は3000Kmごとに、と言われました。何回かはその通りにしていた
のですが5000Km近く走ってからオイルの交換を依頼したところ必ず
3000Kmで交換するよう言われました。

1年に2万Kmから2万5000Km走行しますが、かなり大人しく乗るほう
です。3000Kmで交換したほうが車には良いと思いますが、耐久性が高い
と思っていたT社の車のほうが交換時期が早いとは。

車はどちらもNAエンジンで、ファミリー向けの車です。

Aベストアンサー

ボンネットの内側にラベルが貼ってないですか?
エンジンに関するデータの書いてあるラベルに
OILの交換時期の記載があったと思います。
もしくは取り扱い説明書のメンテナンス等のページを
探してみて下さい。
最近の車は良く知りませんが、
5000kmごとの交換でいいと思います。

Q軽自動車のエンジンの寿命ってどのくらい?

今度、軽自動車に買い換えようと考えているのですが、(2006年式のムーブカスタムの中古)知人から軽自動車のエンジンは寿命が短いといわれたのですが本当でしょうか?
またそうだった場合、平均的にどのくらいまでのキロ数まで問題なく走れるものなのでしょうか。車に詳しいい方教えてください。

Aベストアンサー

今の軽自動車のエンジンが寿命が短い という話は気にする必要はありません。
そもそも普通車と軽自動車とはエンジンの排気量・パワーが違うとは言え、構造はほとんど変わらないはずですので、軽自動車だからエンジンの寿命が短いという考えには説得性も無く根拠も無いと言えます。

しかし軽自動車ユーザーの方の大半が車に関してあまり詳しくないことから、エンジンオイル交換などの基本的メンテナンスがしっかり出来ていないことから早々にエンジンに寿命が来てしまったケースがあることなどから、そう言われているかと思われます。一概には言えませんが。
また軽自動車でよく見られる、短距離走行の繰り返しはエンジンには良くありません。そこも関係しているかもしれません。
これは人から聞いた話ですが、エンジンオイルを車検毎(つまり2年毎)にしか変えない方も結構居るそうです。増して今多いターボ付軽自動車では、そのようなメンテナンス環境はエンジンとターボチャージャーの寿命を確実に縮めます。以上のことは普通車にでも言えることです。
要するに軽自動車うんぬんではなく、その車の使用状況・メンテナンス管理によってエンジンの耐久性が決まるところが大きいでしょう。
他の方も仰られていますが、最近の軽自動車は車重が増加傾向で、加速性能を確保する為にエンジン回転数を高めに保つようにセッティングする傾向であり、正直エンジンにかかる負担は増えている状況ではありますが、しっかりと油脂類の交換などのメンテナンスをすれば普通車と同等の耐久性はあると思います。

ちなみに今の国産車のエンジンは、一般的に基本的メンテナンスさえしていれば大掛かりな分解整備無しでおよそ40万kmほどは走れるそうです。

今の軽自動車のエンジンが寿命が短い という話は気にする必要はありません。
そもそも普通車と軽自動車とはエンジンの排気量・パワーが違うとは言え、構造はほとんど変わらないはずですので、軽自動車だからエンジンの寿命が短いという考えには説得性も無く根拠も無いと言えます。

しかし軽自動車ユーザーの方の大半が車に関してあまり詳しくないことから、エンジンオイル交換などの基本的メンテナンスがしっかり出来ていないことから早々にエンジンに寿命が来てしまったケースがあることなどから、そう言われて...続きを読む

Qオイル交換、ディーラーorオートバックス、どちらが良い?

トヨタ車に乗っています。
エンジンオイル交換はディーラー、オートバックス、どちらが良いでしょうか?ちなみにオイルは純正オイルと決めています。

値段的、技術的、その他の面でどうでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

ディーラーで整備士をしていました。
何度かオイル漏れするとお客様から相談されて点検すると、エンジンオイルのドレンボルトからの漏れで、原因は毎回交換する必要のあるドレンボルトのパッキンを再利用した事が原因でした。
あと、パッキンを交換しないので漏れをとめる為通常より強く締め付けた為ねじ山がなめてしまいオイルパンの交換をするはめになった事もありました。
ショップによってパッキンの交換をしない店もあるようです。
純正オイルを使うのなら安心感もあるディーラーの方が良いと思います。

Qタクシー運転手の給料(薄給です。)

主人が23区内のタクシー会社に30年程、勤めています。
恥を忍んで質問いたします。
先月12万、今月13万、これでも去年から比べたら、良い方です。
去年の年収手取りは、180万円ですので、市民税都民税も0です。
また、交通費は0円、退職金ありません。サラリーマンで言う、ボーナス、ありません(ただし、給料に少し組み込まれてるとの事です)。
例えばある月の給与明細・・本給98600円、歩合給、乗務給、残業手当、深夜手当て、総支給額176865円。  控除: 健康保険、厚生年金、厚生年金基金、雇用保険。(この合計で31720円)所得税、損害保険、AVM、組合費、その他の控除合計は45618円で、差引支給額131247円です。60近くなり子供も独立して、夫婦二人の暮らしになり、やっと楽になると、思っておりましたが、今どんなにやり繰りしても、生活費に最低20万程かかります。稼ぎの良い妻を持ったタクシー仲間は、何人もが、離婚されて安い公営住宅に一人住まいのようです。家でも、生活費が足りませんので、離婚の危機も何度もありましたが、主人はきちんと早朝、5時前に家を出て、駅までバス代の節約と言って、歩いて仕事に行きます。仕事をサボる訳でもなく真面目に働き、体力的にも精神的にもきつい仕事を睡眠や、食事時間も削りながら、もう60近い主人が頑張って働いてくれています。(家へ戻るのは朝の6時です。)
最低賃金制度と言うパンフレットを市役所で貰って来ましたので、
仕事に見合った賃金を払わない会社がいけないのでは?と、尋ねましたが、タクシーの賃金制度は違うと言います。真面目に一生懸命仕事をして来た主人が、何年が前までは定年になれば年金が23,4万円貰えると、それを頼りにしていました。
(私の友人達のご主人が定年になって、今貰っている年金額は15,6万円だそうで、彼らはサラリーマン時代、給料は40万以上でしたので、今はとても苦しいそうです。)

タクシー業界の賃金制度は、みな、こんな物なのでしょうか?会社が搾取しているように感じるのは、私の間違いでしょうか。何か、前向きな言葉がありましたら、お教え下さい。

主人が23区内のタクシー会社に30年程、勤めています。
恥を忍んで質問いたします。
先月12万、今月13万、これでも去年から比べたら、良い方です。
去年の年収手取りは、180万円ですので、市民税都民税も0です。
また、交通費は0円、退職金ありません。サラリーマンで言う、ボーナス、ありません(ただし、給料に少し組み込まれてるとの事です)。
例えばある月の給与明細・・本給98600円、歩合給、乗務給、残業手当、深夜手当て、総支給額176865円。  控除: 健康保険、厚生年金、厚生年金基金、雇用保険...続きを読む

Aベストアンサー

再び#2です。
おせっかいでごめんなさい。

あなたのご主人の場合、即戦力で運転手になれるのは都内ですよ。

というのは運転手に求められている技能は次のものだからです。

1.道にあかるいこと。
   セルシオ、ベンツ、クラウンといった大型高級車を裏道を
   駆使して運転する必要があるためです。
   後ろに乗せる人より道に詳しくない時点で不満を抱かれます
   ので、都内でのタクシー運転手経験が活きる場所で転職して
   下さい。
2.安全運転ができること。
   当たり前のことですが。
   運転手さんは決して飛ばしません。法定速度以内もしくは
   10kmオーバーほどしか出さず、裏道を駆使して早く送迎する
   能力が必要です。
   裏道は危ないので、安全運転能力に長けていること。その道
   の危険性を熟知していることが必要です。
3.ハイヤー並みの応対ができること。
   後ろに乗せる人からのちょっとした会話に応対できること。
   下りたらすぐに後ろドアを開ける体制に入れること。
   まあ、普通の人ならOKですよね。
 

あと#4で書き切れなかったこと。
平日の勤務の終了は皆こんな感じです。 
17:00で帰れる日 5日中3日ほど
残り2日 19:00~20:00で終了

給料も多少少ないと思われたかもしれませんが、うちの会社は給料
低い方なので予想で書いたまでです。
普通なら30万以上40万くらいもらえるかもしれません。
特に都内なら。
都内は国会議員も多いですし。
今度参院選で新人で当選する議員さんのうち、県会議員を何年も
やってきた半分ベテラン議員さんなんかヒットしやすいのではない
でしょうか?

再び#2です。
おせっかいでごめんなさい。

あなたのご主人の場合、即戦力で運転手になれるのは都内ですよ。

というのは運転手に求められている技能は次のものだからです。

1.道にあかるいこと。
   セルシオ、ベンツ、クラウンといった大型高級車を裏道を
   駆使して運転する必要があるためです。
   後ろに乗せる人より道に詳しくない時点で不満を抱かれます
   ので、都内でのタクシー運転手経験が活きる場所で転職して
   下さい。
2.安全運転ができること。
   当...続きを読む

Qタイミングチェーン車はどれくらい走れますか?フィット

16年式のフィットに乗ってます。最近になってフィットがタイミングチェーンなのを知りました。ベルトと違い10万キロの交換がないのですが、チェーンは何万キロぐらい大丈夫なんでしょうか?すごく大事に乗ってるので気持ちは一生乗ってやるつもりです。何十万キロ(一生)交換しなくても大丈夫なのでしょうか?詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

一般的には30万キロと言われていますので、ほぼ乗りつぶす感じで使えるようです。
ちなみに、私は9年で28万キロ乗りましたので、2度タイミングベルトを替えています。タイミングチェーンだったら廃車まで使えたと思いますが。

Q本当のところ ホンダ車は

あらかじめお伝えしますが
私はホンダ車が嫌いです 
 それは 車種によって整備がとてもしにくい事と ホンダに努めている知り合いから
社内の雰囲気の環境の悪さを聞いているからです


しかし 最近 町の整備工場でバイトしている友人から 「工場長がいうには ホンダ車が一番エンジンがいい、 中古で購入(中古販売している工場です)したいが ホンダ車の中古は高く 手が出ない

との 話を聞いたそうです

そこで 整備士の方に お聞きします  


本音で お勧めの メーカーは どのメーカーでしょうか?

お教えください

Aベストアンサー

民間整備工場でも 特殊工具が必要 他メーカーとは ちょっと違うと言われてます。
ステップワゴンも 良く売れたが 何であんなに 壊れるの?と 民間整備工場の奥さんは ぼやいてました
繊細で ナイーブなエンジンだから と言ったら 笑ってました。

タイプRのエンジンなど 分解し内部を見ると レーシングエンジン並み構造
他メーカーディーラーの整備士も 自社エンジンなら自身が有るが 
ホンダエンジン分解して元に戻せるか 自身が無いと 言ってました。
マニアックな 整備士なら 腕が鳴る構造
サラリーマン整備士には、面倒なエンジン構造かな

一般耐久 ガチャガチャに使用しても 壊れにくい耐久力を持たせる 作り方で無く
性能を出させる 考えが強いメーカーでしょか
オイル交換を 怠ると タペット音 メカノイズが 多くなってしまたり
エンジン、ミッション(AFT)なども相性があり とてもシビアです。

ボディーは、強度、作り込みが甘いのか 弱く タイヤノイズが 多く室内へ入り込みます。
エンジン足回りの技術は 優れているか ボディー作りの 考え方は 称賛出来ません。

中古相場も スポーツタイプは 価値が高いですが
ミニバンでは イマイチ オデッセなど 週で下取り額が 下がるので 商談が長引くと 損害が大きいと 車やさんは 嘆いています。

家電メーカー SONYに 似た 他社の手法を まねず 自社オリジナル技術で 売るメーカーです。
マニア向け
素人が 無難と選ぶ トヨタ、日産とは、全く異なった 車作りをするメーカー

ぶっちゃけ スポーツタイプなら お薦め
ファミリーカーは、お薦めしません まあ マツダよりは 全然 良いですよ

各メーカー 一兆一旦あります 何処が良いではなく 購入する 人が 満足するメーカーの 希望車種を選べば 良いのでしょう。
人の評価や 口コミを 厳密に 調査し 納得し購入しない限り 話が違うなど 嫌気がさす物です。

自分の 五感で 良い車は、捜しあてるもの

民間整備工場でも 特殊工具が必要 他メーカーとは ちょっと違うと言われてます。
ステップワゴンも 良く売れたが 何であんなに 壊れるの?と 民間整備工場の奥さんは ぼやいてました
繊細で ナイーブなエンジンだから と言ったら 笑ってました。

タイプRのエンジンなど 分解し内部を見ると レーシングエンジン並み構造
他メーカーディーラーの整備士も 自社エンジンなら自身が有るが 
ホンダエンジン分解して元に戻せるか 自身が無いと 言ってました。
マニアックな 整備士なら 腕が鳴る構造...続きを読む


人気Q&Aランキング