『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

11月から東南アジア(タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ)というルートでバックパッカーをする予定をしています。一応主要な観光地は見てまわり、いいなと思った所には2〜3日滞在できればいいなと思っています。

同じようなルートでバックパッカーをされた経験者様に教えて頂きたいのですが、期間はどれぐらいかかりましたでしょうか?私は少しでも費用を削れればと思い、基本的に移動はバスか鉄道の陸路でしか行わない方向で計画を立てています。

質問者からの補足コメント

  • インターネットで何度も情報を調べたのですが、実際次から次の街へという具体的な時間がうまくイメージできていないんですよね…。
    なにぶん初めてのバックパッカーなもので、ある程度計画をしていこうと思っています。

      補足日時:2016/09/21 12:44

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>11月から東南アジア(タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ)というルート



>インターネットで何度も情報を調べたのですが、実際次から次の街へという具体的な時間がうまくイメージできていないんですよね…。

タイから入りタイから出ることは既に決まっているのであれば、このルートが一番難易度が低いと思います。経路の決定には、以下の要素が密接に関係してきます。

・行きたい都市
・通過可能な国境
・国内の移動の容易さ

挙げられた国の中で移動に難があるのは、何といってもラオスです。陸路は山賊という強盗、川路にも強盗が出ますので、本来であれば航空機の移動をお勧めしたいところです。それでもラオ航空には老朽化と整備の面で安全性に疑問符が付く機体が未だに多いことは事実です。
航空機を使わないのであれば、陸路よりは川路が消去法で残ります。メコン川は大筋南北に流れていますので、ラオス南部から入って北部に抜けるルートは時間を要します。特に南部には瀑布があり船で遡上できない箇所があります。

次いで移動に難がある国はベトナムで、南北間の移動には時間を要します。難点は単純に遅いことだけです。

タイは交通網が発達しています。主要なところには鉄道が走っていますが、あなたが移動する箇所に鉄路があるかは要確認です。ラオスとの接点になりますが、鉄道駅の最北はチエンマイ、東方向はウボンラーチャターニーかアランヤプラテートまでです。

カンボジアとタイ、カンボジアとベトナムの国境は割りとポピュラな国境です。もし、カンボジア・ラオス間を抜けるとなるとカンボジア北部、ラオス南部が国境になり難易度が上がる、ラオス国内の北上が面倒ということになるでしょう。

想像ですが、最初は日本からバンコクに移動、バンコクで鉄道チケットを買うか、シェムリアップまでのツアーバスチケットを買うことになるでしょう。どちらもアランヤプラテート経由です。鉄道チケットの場合は鉄道駅からサムロ(・クルアン)かソンテウ、タクシーで国境まで移動し、カンボジア領内でまた足を確保するための交渉となります。時間によってがバタンバンで一泊になるでしょう。西の要衝ですので観光は楽しめます。シェムリアップはいわゆるアンコールワットの町で、多量の観光資源がありますが、お金もかかります。

シェムリアップからプノンペンまではトンレサップ湖を通る船での移動が、陸路よりは興味深いかもしれません。すぐに飽きますけどね。プノンペンで観光後、バベットにタクシーで移動、モクバイからベトナム入国、サイゴンに移動して観光後、北上していくと沢山観光する価値のある都市があります。ベトナムは知見がないので詳しい方に譲ります。
なるべく北部からラオスに入って、ルアンパバーンを観光し南下してビエンチャン観光、タイ側のノンカーイに入って、バスなり鉄道でバンコクに戻ります。

>いいなと思った所には2〜3日滞在できればいいなと思っています。

場所にもよりますが、相当な駆け足になるでしょう。移動疲れで数日休むこともありますし、観光の合間に交通手段を調べたり(大筋次の次の交通手段をその時点で探り始めるべきです)、チケットを買いにいったり、出発時間を調べることになるでしょうし、慣れていないとそれだけで数日を要します。

あたりが付いていないようであれば、地球の歩き方とか旅行人とかを眺めてイメージを蓄えておくのも良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私もチケットを入手するのに時間がかかったり、ラオスでの移動が困難であること、ベトナムの南から北までの移動に大変時間を要することに不安を感じています。
インターネットで、1ヶ月で同じようなルートを周ったという人がいたため、後15日ほどあれば初心者の私でも周れるかなと思ったのですが…

チケットの買い方と交通手段、具体的なルートを入念に計画して各国を旅しようと思います。
大変有益な情報ありがとうございました。

お礼日時:2016/09/22 15:36

微妙な時期なので、タイの雨季の末期にかかりそうですね。



タイの雨季の末期は、「夕方にスコールが1時間ぐらいある以外は晴れてます」という状況ではなく、日本の梅雨のように一日中しとしとと雨が降ったり、大雨が長時間降ったり、大通りが完全に冠水して交通手段がボートになったり(という写真を時々みるはず)と先が見えない、観光もろくにできないというタイミングがあります。通常は毎年10日間程度ですが運次第です。

可能であれば乾季に行動すべく出発を一月遅らせるべきかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もう乾季に入ってると思っていたので、もう旅券も予約してしまったのですよね…
自然の力には勝てないので、雨が降らなければ強運と思い頑張ります

お礼日時:2016/09/21 12:36

ベトナム中南部ニャチャン市在住です。


以前だと市内に日本人経営のGHが有りましたので、
売上協力で毎日夕食に通って客ともよく話をしました。
カンボジアから陸路の方は下記が多いです。
カンボジアから陸路となるとMocBaiを通って22号線を下ってホーチミン入りです。
カンボジアのバスはデタム通り横のファングーラオ通り着ですので、
その足で安ホテルを探してからシンカフェなどで次の日のツアーを探すです。
郊外への日帰りだとミトー、カンジョー、クチトンネル辺り、
市内ツアーだと戦争証跡博物館などと、
チョロン方面に行って蚊取り線香の親玉みたいなのを買って祈願、
と言うツアーも有ったと思います。
以前にツアーで参加して祈願したら願いが叶ったのでお礼参りをしたいが、
場所が分からないと相談されて教えてあげた事が有ります。

カントー、チャウドク方面に行くのだとホーチミン市の西ですので、
ホーチミン市からのワゴン車でチャウドクまで8時間位ですので、
直行しても1泊して次の日観光でホーチミン市まで戻らないといけません。

ホーチミン市からオープンツアーバスで北部に移動となると、
ニャチャンまでの途中のムイネーです。
ここで降りて宿泊される方も多いです。
続いてカナビーチが有りますが、
車掌に言っておけばここでも降ろしてくれます。
続いてニャチャン到着です。

オープンツアーバスだとニャチャンの次はホイアンです。
ホイアンには鉄道駅が有りませんから、
ニャチャンから鉄道利用となるとダナンになりますので行き過ぎですので、
バスの方が効率が良いです。

ホイアンからはダナンに行かれるかフエに行かれるかです。
フエからDMZツアーが出ています。
ホテルに頼んでプライベートDMZツアーも可能ですが、
この場合はDMZツアー専門の通訳を雇う必要が有りますので、
高く付きますので注意が必要です。

DMZの入り口になるDONG HAはフランス人に人気の町ですが、
近年はホテルもリニューアルされている所が多いです。
ここからだと映画で有名になった「ハンバーガーヒル」にも行けますが、
ここに行って帰るだけでも1日掛ります。
DONG HAからラオス行きバスが出ていますし、
チャーターして9号線を西に進んでラオス入りも出来ます。
お金に余裕があるのだと、
DMZツアーでなくてチャーターして、
海岸沿いのクチトンネルに劣らないトンネルを抜けて海岸へ、
続いて旧南北国境、
ホーチミンルートや米軍空港後など見学して、
ラオス入りされるのも良いと思います。
この国道9号線がタイまで通じる東西回廊と呼ばれている一部です。

ラオスに入って先に到着の都市だとアデランスの第二工場が有ります。

取り敢えずベトナムだけでこれです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ベトナムの観光情報は調べていたのですが、具体的な所要時間まで教えてもらえて助かります。
インターネットで調べても、実際どのぐらい時間がかかるのかうまくイメージできないんですよね。
w_katuoさんに教えて頂いた情報を元に、気の向くままに旅をしようと思います。

お礼日時:2016/09/21 12:42

とりあえず経験者さんからの投稿までの間の待合に。

。。

 Googleあたりで「東南アジア バックパック ルート」といった適当なキーワードを指定して検索すると経験者さんのものをはじめとした様々な情報ページ、解説ページがヒットします。
 また、キーワードに「1ヶ月」とかいった旅行期間を示した語を追加すると情報の絞り込みに効果のある場合もあります。

 回答という情報を待つ間に、自ら情報を見つけに行き多くの情報の中から希望に則した情報を抽出する術を知るのも有意義な事かと思います。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
初めてのバックパッカーなので、既にインターネットでこの手の情報は調べ尽くしたんですよ。
しかし、あまり有益な情報が得られなかったのでここで質問させてもらいました。
せっかくの旅ですので、移動ばかりになってしまっては何のために行ったのか分からなくなってしまうので…

お礼日時:2016/09/21 12:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカンボジアでは1日いくら必要?

今月カンボジアへ8日間旅行しに行くのですが、
1日あたり普通はいくらくらい使うのかがわかりません。
ツアーなのでホテル代はすでに払い済みです。
遺跡観光や露店での買い物など、一体1日いくらくらい使いますか?

また、日本で両替していくつもりなのですが、USドルとカンボジア紙幣、いくらずつくらい両替していった方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店に限らず市中の商店などでも米ドルがそのまま使えます。だいたい1ドル=4000リエルの計算で、1ドル以下のおつりはリエルで戻ってきます。極端な話、カンボジアリエルへの両替は全くしなくても旅行できます。米ドルで払っておつりにもらったカンボジアリエルを次の支払いに充てればよいわけです。
米ドルなら使い残しても次回どこかに旅行する時にそのまま使えますが、カンボジアリエルは国外ではほとんど無価値ですから使い残すと再両替しなくてはなりません。またアンコール遺跡群などの入場料はドル建てですし遺跡群の中の売店の値段もドル建てです。その意味でもカンボジアリエルの手持ちは最小限に留めるのが得策です。

金額が比較的高いのはアンコール遺跡群入場料(3日券40ドル、7日券60ドル)と、出国の際の空港利用税(25ドル)です。これらがツアー代金に含まれているか否かで計算が大きく変わってきますからご自身でご確認下さい(前者は含まれていて、後者は含まれていないことが多い)。またツアーですとあまりやらない方法ですが、査証を現地の空港で取ることもできます。その場合の手数料(20ドル)も結構大きい出費です。

遺跡を個人で回るのであれば移動費やガイド代がかかってきます。車を1日チャーターして30ドルくらいから、ガイドを雇うと1日20~30ドルくらいです。ツアーでバスで回るならこれらは当然必要ありません。
遺跡の中の売店で売っている缶飲料は「1本1ドル」という日本より高いボッタクリ価格を平気で言ってきますが、交渉すればすぐ「1本0.5ドル(あるいは2本で1ドル)」に下がります。同様に遺跡の中の簡易食堂も「公定料金表」のようなものを出してきますが、これも交渉すれば簡単に1食1ドルにまで下がります。

お土産は何を買うのかにもよって予算が変わってきますが、例えばTシャツなら2枚で2~3ドルといったところです。露店での買い物では価格交渉をお忘れなく。
シェムリアップ市街で自分で食事をする場合、市場の中の食堂だと1食1~2ドル、ちょっと洒落たレストランで10ドルか高くて20ドル見当です。またスーパーでの買い物ですがミネラルウォーター(1.5リットル)が0.5ドル程度、缶ビール(330 cc)が1本で1ドルを切るくらいです。

以下の試算例や私の出費例なども参考に、適宜判断いただければと思います。

【試算例】
現地滞在 8日間
ホテル代/遺跡入場料/ガイド代/車代/食事代はツアー代金に含まれるとします
査証は別代金にて事前取得済みとします
・ミネラルウォーター 1日1本×8日 8本 4ドル
・観光中に飲み物 1日2本×8日 16本 8ドル
・お土産 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 57ドル
「何でも込み」のツアーで買い物も最小限にとどめるなら、8日間滞在しても100ドルかからずに済んでしまうことになります。
オプショナルツアーに参加したり、自腹で食事したりするならその分を追加下さい。オプショナルツアーは行き先にもよりますが30~80ドル程度かかります。

以下は私が5日間(現地滞在3日間)、個人旅行で出かけた際の総費用です
・査証発行手数料(現地取得) 20ドル
・バイクタクシー(空港→市内) 1ドル 公定料金
・ホテル代 1泊20ドル×2泊 40ドル
・レンタサイクル 1日2ドル×3日 6ドル
・食事(屋台) 4食 6ドル
・食事(レストラン) 1食 10ドル
・遺跡入場料 3日券 40ドル
・缶ビール 10缶(お土産分含む) 8ドル
・リヤカー付きバイクタクシー(市内→空港) 1.5ドル 要交渉
・ミネラルウォーター 5本 2.5ドル
・ジュース類 4本 2ドル
・お土産(Tシャツ) 2枚 3ドル
・お土産(クッキー) 2箱 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 185ドル

節約旅行での出費例ですので、質問者さんの旅行スタイルに合わせて適宜加算下さい。
上記のお土産のうち「クッキー」は日本人向けに企画された商品で、質が日本水準である代わりに値段も日本水準です(美味しかったですが)。

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店...続きを読む


人気Q&Aランキング