株式会社の設立考えてます!
目的は、不動産購入(大家業がメイン)、その他の収入の領収書発行会社などです。
一番の目的は、「個人の名前を出してくない」事です。

ただ、現在は通常の会社へ勤務しております。
もちろん、勤務したままと考えてますがいくつか問題(下記1、2)がありそうで・・
どうか詳しい方、同じことをやっている方ご教授ください!

1.社会保険加入?必須??
2.1により勤務先の会社が知ること?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

たぶん、もっといろいろ勉強されると、問題点は増えると思いますよ。



不動産の購入ということですが、法人だから融資が受けられるわけではありません。あなた個人の補償により借りることとなると思います。またよほどの事業計画と自己資金がなければ、融資が受けられません。当然、経営者の名として、あなたの名を出さざる負えないと思います。
すべて自己資金でできるということであれば、大きな問題ではないのかもしれません。

領収書発行会社ってなんですかね。あくまでも、その他の収入と言われている収入を法人の事業として行い収入を得て初めて、法人として領収書を発行できるのですよ。

個人の名を出したくないと言いますが、法人の役員は登記上に名前が出ます。登記は後悔が原則の制度ですので、登記に記載されるであろうあなたの名前は、保護の対象外となります。会社名と本店登記所在地を知る人であれば、あなたが設立する法人の登記簿謄本・登記事項証明書を取得でき、経営者である役員の名前を知ることができます。また、代表者であれば、自宅住所も知られることとなります。
そこそこの会社があなたと取引をしようとした場合、あなたに登記簿謄本を要求したり、了承なく登記簿謄本を取り寄せて確認すると思います。

よく考えられるのが、副業禁止などの会社に勤務することから、家族などを代表者などとすることがあります。金融機関や役所などが絡むと、代表者の意思確認などを面前で求められます。融資などでは事業計画などの説明の際に、代表者を求められます。たんに同席するだけで、あなたがほとんどの対応を行えば、事実上の代表者があなたとして、登記上の役員でなくとも、あなたの身分証明等の確認を求められていくことでしょうね。

社会保険の加入は義務です。
法律では昔から法人は強制加入なはずですが、未加入の法人も多く存在しているのが実態です。ただ、これを進めることはサイトの規約上できませんし、年金事務所(以前の社会保険事務所のようなもの)も未加入事業者の調査などに力を入れています。

設立した会社からあなたが役員報酬を得る代表者であれば、勤務先と二つで社会保険の加入を行います。ただし重複加入が認められていませんので、2か所の給与を合算して社会保険料を算定し、それぞれの会社に按分させる必要があります。当然勤務先と乗れ系が不可欠となるでしょう。

その他、もしも勤務先を辞める場合には、加入されている雇用保険の失業給付はあきらめる必要があります。失業状態になりえませんから、同時または1年以内に法人を倒産等をさせなければ、失業給付の要件を満たさないのです。だからと言って、勤務先での雇用保険を抜けることもできず、保険料だけ取られることでしょう。

あなたは2か所での給与所得となることでしょうから、法人の法人税の申告は当然行った上で、個人の確定申告も必要となるでしょうね。

あなたがすでに持っている不動産を法人へ譲るなどとなれば、あなたは譲渡所得を法人から得ることとなります。こちらも申告が必要でしょう。

法人というのは、経営者と別人格となり、経営者としてその人格の意思決定をするということになるのです。ですので、一人何役も行うのです。代表者であり、株主であり、法人の意思決定者なのです。

私は、税理士などの事務所で勤務経験を行った上で、現在法人3社と個人事業主など複数の事業で商売しています。それぞれの申告も行います。税金や社会保険あらゆる制度を理解しないで進めると、必要以上の負担が求められたりするものですよ。
    • good
    • 0

賃貸業と言えるのは20室以上からです。

 参考まで
    • good
    • 0

1.社会保険加入?必須??



必須です。

2.1により勤務先の会社が知ること?

恐らく。
マイナンバー導入の目的の一つに、社会保険料の未払い対策もある様なので。

そもそも法人設立の必要性がありますかね?
サラリーマンでも、副業として収益物件を保有するくらい、さほど珍しい話ではないですよ。

たとえば親が死んで不動産を相続し、その不動産を賃貸するとか。
海外転勤になって、国内の自宅を賃貸にするとか。
これらも厳密に言えば副業に該当しますけど、キチンと届出や手続きを行えば、それくらいを容認しない企業は、ほとんど有りません。

逆に言えば、法人化する方が、本格的な副業に該当してしまいます。
    • good
    • 0

あなたがしようとしてる企業はブラックですよ。



会社設立するなら名前は必要です。

そんな会社なんて誰も信用してくれません。
しかしネットなら存在しそうですね。

やらないと分かりませんが、起業する前から破産するイメージしか見えません。

経営者になる前に・・・(あなたの想定にアレンジして書き出しを一部しておきます)
 ① 事業環境のリスク・・・・・・・景気、経済、原材料の価格高騰等
 ② 戦略のリスク・・・・・・・・・マーケティングや人材等
 ③ 財務リスク・・・・・・・・・・資金、取引者の破産等
 ④ 労務リスク・・・・・・・・・・労基法違反等
 ⑤ 災害リスク・・・・・・・・・・地震、台風、水害等
 ⑥ 法務・コンプライアンスリスク・違法行為、規制違反、不正行為、虚偽申告等
 ⑦ 過失リスク・・・・・・・・・・誤廃棄等
 ⑧ 故意・犯罪リスク・・・・・・・情報漏えい・改ざん等
 ⑨ 事故・故障リスク・・・・・・・設備のトラブル等
 ⑩ その他リスク・・・・・・・・・あなたの勤務先に対する情報や脱税等
を予見し、地盤を固め確実な体制で会社を設立する方をお勧めします。

株式会社を起業するには、こんな底辺のレベルだけ把握してても成立しません。

今一度、足場を固め、ご両親に名義を借りるかしてあなたが陰で動く方が最善と判断します。

あなたが依頼する立場となった場合、会社の代表者の名前すら言いたくない者に託せますか?と私は経営者としてアドバイスしておきます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同期に会社の事でやめたいと相談した結構それを上司に言われそこから上司にいじめられてます 自分が悪いの

同期に会社の事でやめたいと相談した結構それを上司に言われそこから上司にいじめられてます
自分が悪いのは分かっています。
どうしたらこの状況を回避したらいいか教えてください

Aベストアンサー

労働組合があるなら告発すれば上司潰せるよ(゜ロ゜)

Q株式会社設立にかかる費用は設立後経費と見なされる?

この度新規に株式会社を設立する予定です。会社設立日前にかかった費用(税金、事務所の賃貸料、電話権利など)は経費で賄えるのでしょうか?領収書の日付を設立日以降にしてもらわないとダメでしょうか?役員の印鑑証明料なども経費とみなされますか?教えてください。

Aベストアンサー

会社の設立に関係する費用(登記の費用・設立の準備費用)が創業費となり、それ以外の開業までの費用が開業費になります。
役員の印鑑証明料なども経費となります。
領収書の日付は、実際に支払った日でかまいません。

税法上の開業費は次のようになっています。
事業を開始するまでに特別に支出する広告宣伝費、接待費、旅費、調査費のほか、開業準備のために特に借り入れた負債の利子、土地、建物などの賃借料、開業準備のための消費された電気、ガス、水道などの料金をいう。
開業費は、当然、会社の経費となります。

創業費は、設立する会社の経費として税務上は任意に償却することができますから、繰延資産に計上して任意の年数で償却するか、初年度に全額償却出来ます。

仕訳は次の通りです。
一括処理の仕訳  創業費/現金

繰延資産計上時の仕訳  繰延資産/現金
繰延資産の償却時の仕訳 創業費/繰延資産

Q派遣会社にやめたいと伝えましたが…

先日、ここで質問させていただき、
私なりに結論を出して派遣会社に辞めたい旨を申し出ました。
私としてはまだ仕事を教えてもらっているような段階で、今やめた方が
3ヶ月たち更新しないで辞めるよりも派遣先に手間やお金がかからずいいと思い、
なるべく早めにと伝えました。

私が登録している派遣会社は三洋ヒューマンネットワークで、
働いているのはその派遣会社が同じ敷地にある三洋電機です。

本で見たり、ここで出ている意見を見ると、
派遣会社に辞めたい理由をきちんと伝えれば
派遣先には上手い理由で伝えてもらえる、という風にあったのですが、
(質問1)
派遣会社と派遣先企業が同じ(?)場合、
本当にそういう風に上手く伝えてもらえるのでしょうか。

やめる本当の理由で一番大きかったのは「祖母の痴呆」が悪化してきたためでも
あるのですが、派遣会社にはその事は伝えず
「毎日始発で出て最終で帰るため通勤が大変」とか「仕事内容が合わない」と
言ってあります。
私が悪いのですが、殴られるかと思うくらい派遣会社の人が怖かったので…
(質問2)
もし派遣先企業で聞かれた場合、派遣会社に伝えていないことを理由に出してもいいのでしょうか?

先日、ここで質問させていただき、
私なりに結論を出して派遣会社に辞めたい旨を申し出ました。
私としてはまだ仕事を教えてもらっているような段階で、今やめた方が
3ヶ月たち更新しないで辞めるよりも派遣先に手間やお金がかからずいいと思い、
なるべく早めにと伝えました。

私が登録している派遣会社は三洋ヒューマンネットワークで、
働いているのはその派遣会社が同じ敷地にある三洋電機です。

本で見たり、ここで出ている意見を見ると、
派遣会社に辞めたい理由をきちんと伝えれば
派遣先に...続きを読む

Aベストアンサー

(質問1)

辞める理由は(できればやむを得ないと納得されるような理由であれば好ましいが)、なんでもよかったと思われます。
どちらにしても派遣会社が派遣先にうまく伝えてくれるので。

これは何故かというと、派遣会社が取引先の信用を落としたくないからです。

「彼女は通勤が大変で辞めました」
などと言えるわけがない。
「ふーん。きみたちはいつもそんな人を派遣してるの?」
と言われても仕方がないからです。
それは、あらかじめ「通勤は始発ですけどだいじょうぶですか?」等、ケアしてなかった派遣会社の担当に責任が及ぶことになるはずなので。

ただ、どうして「通勤」とか、「仕事内容があわない」ことを理由にしたのでしょうか?

もしかしたら、「このまえの仕事は合わなかったけど、こんな仕事ならどう?」と別の仕事を持ちかけられるかもしれませんよ?
(それでもいいならOKですが)

そういう場合は、「祖母の健康上の問題で」といえば、さして問題にはならなかったはずです。


(質問2)
派遣先で理由を聞かれた場合は、伝えてないことを理由にだしても、いい方によっては大丈夫です。

「実は、……ここだけの話にしていただけますか?」
と前置きを入れればいいのです。

「派遣会社のほうには細かいことまで触れられたくなかったので、別の理由をいったのですが。。。実は祖母の健康上の問題なのです」

これだけいえば充分です。
聞いた相手は深くまで理由を尋ねてきません。

(質問1)

辞める理由は(できればやむを得ないと納得されるような理由であれば好ましいが)、なんでもよかったと思われます。
どちらにしても派遣会社が派遣先にうまく伝えてくれるので。

これは何故かというと、派遣会社が取引先の信用を落としたくないからです。

「彼女は通勤が大変で辞めました」
などと言えるわけがない。
「ふーん。きみたちはいつもそんな人を派遣してるの?」
と言われても仕方がないからです。
それは、あらかじめ「通勤は始発ですけどだいじょうぶですか?」等、ケアし...続きを読む

Q会社設立につき、有限会社と株式会社で迷っています。

みなさん、こんにちは。
現在個人で仕事をしているのですが、数年以内に法人成りを考えて
います。
当初は確認有限会社を設立しようと思っていましたが、来年の商法
改正で有限会社が株式会社に一本化されると聞き、今の内に有限
会社を設立するか、改正後に株式会社を設立するかを迷っています。
よきアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

現時点で言えば有限会社のほうが登記料は安いです。

ただ、当分動かないならあえて今作る必要ないかと。
損失控除できるし。

Q派遣会社の登録をやめたい

派遣で働くことになり、三日でやめて欲しいと、見切りをつけられ、やめる事になりました。

二日目で駐車場で迷い、ギリギリに出勤してしまい、その事で工場長を怒らせ、その日に派遣会社へ連絡が入り、三日目にはコーディネーターさんに言われてしまいました。出勤時間のことで印象が悪くなったのでしょう、色々、人を変えて欲しい理由を言われてしまいました。すべて、私のミスなのでそれについて反省し、仕方ないと思って、前向きに次の働き方を考えています。

コーディネーターさんも、もう少し、合ってるところ紹介すれば良かったね。他を探しましょうと言ってくれています。暮れの26日が最終日で、派遣会社も最終日だったので、それからは進んでいません。お正月を挟んでの一週間でこれからのことを色々考えています。派遣会社にはとても迷惑をかけたし、コーディネーターさんも良い方なので、お世話になりたいのですが、この派遣会社の他の派遣先は業務内容や就業場所が自分にあったものが見つかりません。

質問ですが、今の状況でここの登録をやめて、他の派遣会社へお世話になることは可能ですか?健康保険、年金に加入はまだ一か月先でしたが、雇用保険はすぐに入れるようで、二日目に本社から郵送で書類が届いていました。三日間の就業でも雇用保険は加入したことになるのでしょうか。何か書類上の手続きをしないと、派遣会社との雇用関係が続いたままになっているのでしょうか?

年始になって、コーディネーターさんと話せば済むことなのですが、年明けからすぐに、ハローワークに通ったり、単発バイトなどしたいと、色々さがしています。今の派遣会社と手続きを済ませないと他の仕事に就いたり、他の派遣会社の登録会へ行ったりしてはいけないのでしょか?

長文になりましたが、雇用保険の事と、今の派遣会社とは別の方法で就職活動をしてよいのか、質問です。よろしくお願いします。

派遣で働くことになり、三日でやめて欲しいと、見切りをつけられ、やめる事になりました。

二日目で駐車場で迷い、ギリギリに出勤してしまい、その事で工場長を怒らせ、その日に派遣会社へ連絡が入り、三日目にはコーディネーターさんに言われてしまいました。出勤時間のことで印象が悪くなったのでしょう、色々、人を変えて欲しい理由を言われてしまいました。すべて、私のミスなのでそれについて反省し、仕方ないと思って、前向きに次の働き方を考えています。

コーディネーターさんも、もう少し、合ってると...続きを読む

Aベストアンサー

雇用関係は派遣会社ときちんと手続きする必要があります。それとは別に他の派遣会社に登録することは自由なので、今からでも可能です。

ほとんどの人は複数の派遣会社に登録しています。一つだけという人の方が少ないでしょうね。仕事が入って契約書を交わした時点でそこの会社の派遣社員ということになります。

Q株式会社設立時の株式保有率

友人5人で株式会社設立を検討しています。
株式を5人でなるべく均等に配分したいと考えている
のですが、ひとり20%ずつという配分は法的に可能でしょうか?というのも、誰か1人が発行株式の1/3を
保有しなければならないという決まりがあると聞いたことがあるのですが...

ご存知の方、回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

5人が等分の20%ずつの出資で法的にまったく問題はありません。3分の1うんぬんという話は何かとごっちゃになった結果だとおもいます。

Q会社をやめたい

19歳女です。
会社の同僚との関係について悩んでいます。色々考えているうちにわからなくなってしまいました。

文章力がないので支離滅裂になってしまいますが回答よろしくお願いします。
以前にも似たような相談をこのサイトでしました。

私は今年の2月から洋服を取り扱う会社に正社員(実習型雇用併用)として入社しました。
始めたばかりの会社で、女性社員は6人(バイト1人)です。
私以外は友達や知り合いで、ギャルやチャラチャラしています。
バイトの人は数日前に入ったばかりで20才で同僚の学校の先輩です。(3月から正社員)

初日は馴染めず精神的にきつくなりやめようか悩んだのですが1日じゃわからないと思ったので仕事に行きました。
しかし、1ヶ月たった今でも馴染めていないと思います。
それに加え、一人の女の子がばかにしている発言をしてきたり、行動をよく観察されます。めんどくさいので軽く返したり、無視をしています。他の子は特に言ってきません。

私が一番苦痛なのはできたばかりの会社なので暇な時間が多く、みんなストーブの前で集まっていて私だけ離れた場所にいることです。
集団行動は時と場合により大事だとは思いますが、社会人になってまでトイレに一人でいけない人が多いです。
同僚というよりは友達、会社というよりは学校という感覚で仕事をしているようです。

この前、22才の女性が研修できたのですが、同僚達はその人に質問責めをしたり、その人から少し離れたとこでその人の話をしていました。
その人は社長に馴染めないといって1日でやめてしまいました。

会社には同僚の友達ばかりいれていないで普通の知らない人も入れるなら早くいれてほしいです。

仕事ってどう思ったらやめるべきですか?

19歳女です。
会社の同僚との関係について悩んでいます。色々考えているうちにわからなくなってしまいました。

文章力がないので支離滅裂になってしまいますが回答よろしくお願いします。
以前にも似たような相談をこのサイトでしました。

私は今年の2月から洋服を取り扱う会社に正社員(実習型雇用併用)として入社しました。
始めたばかりの会社で、女性社員は6人(バイト1人)です。
私以外は友達や知り合いで、ギャルやチャラチャラしています。
バイトの人は数日前に入ったばかりで20才で同僚の学校...続きを読む

Aベストアンサー

自分のやりたいことと仕事のマッチングが上手く出来ずに職場で孤立する人
が増えているそうです。その一方で、携帯電話の機種を頻繁に変更するよう
に若い人を使い捨てる企業(ブラック企業)も増えているようです。

洋服や流通にそれほど興味はない。
ベタベタした人間関係を求めるのは苦手。
チャラチャラしたギャルなんか大嫌い。

あなたは、初日で職場と自分のミスマッチに気付いておられるじゃないですか。
第一印象をもっと大切にしましょうよ。

自分がどんな環境だったら元気よく働くことができるのか。数年かけて探して
もあなたの場合、全然問題ない年齢だと思います。
まずは、色んな人に会いに行って心中を相談することから始めてはどうですか。
あと、ちゃんと相談できるんだろうかとか全く気にする必要のないお年頃ですよ。

先ずは、一歩前へ…。
自分が出来ないことをたくさん探せた人が最終的に勝ちだとわたしは思います。

参考URL:http://www.neet-support.net/

Q合同会社・株式会社の設立費用

株式会社
定款に貼る収入印紙4万円
認証手数料5万円
登録免許税15万円
計24万円

合同会社
定款に貼る収入印紙4万円
登録免許税6万円
計10万円

合同会社⇒株式会社への組織変更
合同会社の解散登記3万円
株式会社の設立登記3万円
計6万円

だった気がしますが、
このように考えると、合同会社を作ってから株式会社へ組織変更すると、初めから株式会社を作るより安いように感じます。それとも、他に費用が必要なのでしょうか?(印鑑、定款謄本などの費用は除いて)

Aベストアンサー

組織変更について原則、官報に公告しなければいけませんのでその費用がかかりますね(3万円くらい)。それでもまだ安いので、事業によっては最初は合同会社で開始して、軌道に乗ったら株式会社にするという選択肢もありますね。

Q会社をやめたい

社会人になって3,4年になるものです。
今は、2つ目の会社です。

前の会社は、営業だったのですが、それが自分に合わなくて辞めました。
転職は成功でした。

で、今の会社なのですが、自分が能力が無くて同じことでこの2週間怒られつづけ、
かなり精神的にまいってます。周りからも白い目でみられ、だめなヤツと思われていると思います。
昇進もない気がします・。

自分が能力がないのがいけないのですが、頑張っても能力なんて実際のところつきません。
今の職場にいるのがとても辛いです。

転職したら、解決するのか?とう問題でもないような気がします。
しかし、今の職種があっているのか自分でも分かりません。

どうしたらよろしいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他にやりたい仕事があるとか、目的があるんなら別ですが、
その理由では辞めない方がいいと思います。

自分は現在無職2ヶ月目に突入した26歳の男です。

正社員ではないのですが、
派遣会社を通して勤めていた職場を4月に辞めました。
周りが契約期間満了や派遣切りで辞めていく中で、自分は来年の三月まで勤めさせて頂けることになってましたが、質問者さまと少し違うのですが人間関係が嫌で自分から辞めました。

悩んでいた時は本当に精神的にまいってしまい、毎日仕事に行くのがとても憂鬱で一日でも早く辞めたいと思ってましが、辞めた今では後悔しています。

その時は『なんで自分だけが?』という気持ちになっていましたが、皆誰しも嫌なことはあるけど頑張っているんです。
どこ会社に行っても嫌な人は必ず一人は居ますし、仕事で注意を受けることだってあります。今そんな理由で辞めたら、新しい仕事が決まっても似たようなことがあったらすぐに辞めてしまう様な人間になってしまうと思います。

今の自分が無職で後悔しているから言えることですが、
もう少し広く周りを見渡してしてはどうでしょうか?
ひとつ嫌なことがあるとそればかり考えてしまうからそんな気持ちになるんだと思います。能力だって入社当時と比べれば凄く成長している筈ですよ。

それでも辛い気持ちが我慢できなければ、次を決めてから辞めるべきだと思います。どんな嫌な仕事でも行けばお金は貰えますから。

今の無職の自分が思うことです。

他にやりたい仕事があるとか、目的があるんなら別ですが、
その理由では辞めない方がいいと思います。

自分は現在無職2ヶ月目に突入した26歳の男です。

正社員ではないのですが、
派遣会社を通して勤めていた職場を4月に辞めました。
周りが契約期間満了や派遣切りで辞めていく中で、自分は来年の三月まで勤めさせて頂けることになってましたが、質問者さまと少し違うのですが人間関係が嫌で自分から辞めました。

悩んでいた時は本当に精神的にまいってしまい、毎日仕事に行くのがとても憂鬱で一...続きを読む

Q会社設立について 株式会社と個人事業。

会社設立について 株式会社と個人事業。


素人です。お手数ですがお教え下さい。
現在、サラリーマンで働いております。

会社には了解済みなのですが
会社勤務をしながら 副業をやろうと思っております。
その際、会社設立するのには 株式会社と個人事業で
どちらの場合が税金関係で負担が少ないでしょうか?

また、メリット・デメリットもお教え頂けないでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

開業前からある程度の収益確保をしているなら法人でしょう。

儲かるかどうかわからないというレベルなら個人事業で、青色申告の開業届を出してお始めになるのがよいかと思います。

どんな商売をどんな規模で始めるかで、個人、法人どちらがいいかは一概に決められません。

とりあえず、青色申告の個人事業で始めて(控除があります。)事業規模が大きくなったら法人にしてもいいのかなと思いますが。

いずれにしても会計帳簿はきちんと記載しないと、受けられる控除も受けられなくなりますので気を付けてください。

No.1さんもおっしゃってますが、サラリーマンの収入を超えてから考えても遅くないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報