先日、妻が事故にあいました。
こちらは、優先道路を直進中で相手の車は交差点の右側から入ってきての事故だったようです。
右後ろの横腹に追突されたような形になり、被害箇所としては右後タイヤカバーのあたりを損傷しました。
と同時に、右前(運転席)のドアを開けると、ドア前のフェンダー部分と干渉して、開閉のたびにベコッと音が鳴る状態になりました。
私はこの状態を事故が会った日の夜自宅で確認し、次の日にはディーラーに届けました。

そして修理となった訳ですが、その結果として相手の保険屋から納得のいかない連絡が入りました。
内容は、「右後ろは認めるが、右前のドアの干渉は今回の事故とは同一と認められないので保険はおりない。」とのことでした。
明らかに事故の起こる前は何も音がしていなかったので、この事故がなんらかのトリガーになっていることは絶対に譲れません。
このことを強く主張しても、専門の人とディーラーで見て証明できないと判断したの一点張りです。
確かに、右前の部分には直接接触はしていないのですが、別の場所に力が加われば、当然ゆがみのようなものが起こり得ると思うのですが。

保険屋が認められないと言っているから、「はいそれまで」は到底納得できず、どう交渉すべきかなやんでおります。
こちらとしては、ただ元通りに車が戻ってくれればいいだけで、事故に巻き込まれおまけに車がひどくなってしまっては全く納得いきません。

体験談やなにかいいアドバイス(交渉方法)などございましたらよろしくおねがいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

相手方との交渉については


一般的な自動車保険は車両保険に加入していないと
保険会社は示談交渉は行わないので
ご自分と相手方保険会社の交渉になると思います。
したがって、ご自分の保険会社の対応が素っ気無いのは
致し方ないところだと思います。

過失割合については
当方が優先道路であったのなら10:90で間違いないでしょう。
ただし、道路状況によって(優先道路ではない等)は
40:60程度までの過失割合になることがあります。

車両の損害について
右後タイヤカバーのあたりを損傷し
右の運転席側のドアとドア前のフェンダー部分と干渉しているということは
右の後部ドアと前部(運転席側)ドアの隙間が干渉又は隙間が少なくなって
いなければならないと考えられますので、
左側ドアの隙間と比較してみて隙間が少なくなっていれば
事故の影響により右後部ドアが前に押し出され、さらに、右の前部ドアが
前に押し出されドア前のフェンダー部分と干渉してしまったと
いうことが出来ると思います。

回答のお礼にもある通り
ディーラーにもう一度調査をお願いしたり、
他のディーラーや修理工場で見てもらうことも必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ディーラーでの最調査をしてあいて保険会社と交渉してみます。

お礼日時:2001/06/24 22:28

♯1と同様にkoara-kunさん側に過失が生じていれば


自分の加入している保険屋さんとの話し合いになると思いますが
過失割合などはどのようになっているのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

状況からいうと、0:100にはなりそうにはなりませんので、自分側の保険屋さんとの話もでてきます。こちらの保険屋は10:90と主張しているとのことですが、まだ結果はでてないようです。
交渉に関しては、こちらの保険屋さんも全然誠意のある対応をしてくれず、話を終わらせようという感じが見え見えです。

お礼日時:2001/06/24 10:17

私の場合は、保険会社に都合のよい納得のいかない理屈を展開されても、それには取り合わず、


こちらが被害者であることを主張して、それが被害者に対するあなたがたのサービスの姿勢なのかと詰め寄り、
加害者側の代理なのに、お客さんに対しても恥ずかしくないのかという方向で行きました。

もちろん、担当と話しても進まないので、部署の責任者を出してもらう必要があります。

結局そこからもストレスの多い交渉になりましたが、
何回もやりとりしているうちに向こうも折れました。
埒があかない場合は、自分の会社に呼びつけて大勢でしぼるという方法が効くと聞きましたが、
そこまではしておりません。。

保険会社はCMにおいても、加害者(顧客)への直接のサービスを伝えるにとどまり、
被害者にきちんと補償するという姿勢は、それが即業績の悪化につながるのであたりまえかもしれないのですが、
どこもとっていません。
事故にあってからは、そういうことが妙に気になる(障る)ようになりました。

あまり、アドバイスになっておりませんが、ご参考までに。
今後もストレスの多い交渉となるでしょうが、粘り腰で頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
冒頭の意見は全くの同感です。
粘り腰でがんばりたいと思います。

お礼日時:2001/06/24 10:15

まず、相手の保険会社のいいなりになる必要はありません。

保険会社はいずれkoaraさんの熱が冷めたころに示談を求めるためにあなたに連絡がいくと思います。その時に右前のドアの件で納得がいかないので示談はできないと言いましょう。当然相手の保険会社は何らかの対策を迫られると思います。その場合、お互いの保険会社が費用を出し合って、事故と右前ドアの因果関係を調査してくれると思います。万一これでも納得のいく結果が出ない場合は裁判になると思います。解決まで相当の時間はかかりますが、事故の熱が風化した頃に「もう面倒だからまあいいやー」って安易な内容で納得しないほうがいいですよ。事故発生から解決まで1年・2年はざらにあります。粘り強くがんばりましょう。あと、どこかの別の整備工場に事故と右前ドアの因果関係がありのかを見てもらうのもいいと思います。また全部修理した場合の修理見積書を作ってもらい、それを盾に修理代全部を見てもらうようにしたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

励みになるお言葉ありがとうございます。
因果関係については、いま持ち込んでいるディーラーにもう一度調査をお願いしようと考えています。でもそこもあまり信用できないような感じなんですが、、。

お礼日時:2001/06/24 09:50

この事故の場合は、過失が生じると思いますが、あなたの保険には車両保険が付いていないのでしょうか。


再度、あなたの加入している保険会社から問い合わせをされてはどうですか。
すこしは、相手側に言ってくれると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
残念ながら車両保険には加入していません。
こちらの保険会社には相手側に言ってとお願いしているのですが、
納得いかないようならご自分でみたいなことも言い始めて、、、。
どうも相手の方が上手みたいです。

お礼日時:2001/06/24 09:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物件事故から人身事故へ 納得いきませんが

先日、夜間営業車にて走行中、丁字路の一時停止をしたのち左折し次の現場にむかうとこでしたが、そのT字路の角に女性がいることが認識できず、そのまま通過しました。その時は車両には衝撃もまた外部音(接触したような)なかったので何事もないものと事務所に戻ったのですが、翌日、警察から連絡があり、女性の荷物をひっかけたとの申告があったので、車両見分すると連絡があり、見分しましたが、接触痕は見つけられませんとの判断されました。そのあと現場検証で、私の走行ランと女性の立ち位置との関係から、接触は十分かの性はあり、接触していると判断されました。
確かにその場での状況では接触しているとわたしも思います。女性は当初は体にも接触しておらず、荷物にも被害がないと届けていたのですが、見分のときには、診断書(まだ見ていませんが、話では、ひっかけられたとき荷物をひっぱられたので、背筋が捻挫したとの3週間診断)を提出、この段階でわたしは交通人身扱いとなりました。車両見分は白でげんば検証は黒?女性がその場所にいたのは当日認識していませんでしたが、車両を覚えていたとのことからその場所に女性がいたのだと
私も納得しましたが。警察は、見分のときも当方の事情はよく聞いていただいたのですが、後日、供術書となります、その段階で事実認定しか記載されないとおもいますが、(ひっくり返らないでしょうね)車両見分では接触の痕跡なしと書いてもらえるものですか。
また、おかしなとばかりです。女性は被害がない言いながら、診断書の提出と同時に、すぐ、交通費等の支払いについて会社に電話してきます。なにかはめられたような感じです)
警察の供術書の内容で、量刑がきまるようですが、こうした場合は量刑はどの程度になるのでしょうか。補償等今後のことは会社が対応するといわれてますが。状況証拠だけで立件は・・
また、知らないと言ってもげんばから立ち去っていると言われ当て逃げ?などにされてはたまったものではありません。警察では、夜間であり女性は上下黒の服装で見つけにくい、車両の痕跡もなく、振動また接触音も聴いていないので、そのまま走り去っても当然だといっていますが。この辺は書いていただけるような事柄なのですかね)
でもそこに女性はいたのだという結論です。
いろいろな方々のケースを参考に見させていただいてますが、警察の供術書の変更や訂正は難しいとあります。このまま接触を認めて捺印した場合、自分勝手ですが、量刑や罰金はどのくらいになるのでしょうか、いま免許はゴールドですが、量刑の判断は検察だそうですが不安です。

先日、夜間営業車にて走行中、丁字路の一時停止をしたのち左折し次の現場にむかうとこでしたが、そのT字路の角に女性がいることが認識できず、そのまま通過しました。その時は車両には衝撃もまた外部音(接触したような)なかったので何事もないものと事務所に戻ったのですが、翌日、警察から連絡があり、女性の荷物をひっかけたとの申告があったので、車両見分すると連絡があり、見分しましたが、接触痕は見つけられませんとの判断されました。そのあと現場検証で、私の走行ランと女性の立ち位置との関係から、接触...続きを読む

Aベストアンサー

相手の供述は変えられないでしょう。イイブンナノダカラ。

あなたも供述書を取られるでしょう、言いたいことを言って、それを書いてもらってください。

判断するのは、検察官であり、警官ではありません。

実況見分図と、あなたの供述書がセゥトニナリマスノデ、納得できないことには、

何度でも書き直させてください、それがあなたの権利です。

Q【交通事故】相手が人身事故を認めなくて困っています

初めて質問させて頂きます。


約3週間前、交通事故を起こしてしまいました。
私(原付バイク) 相手(車)の、巻き込み未遂?事故になります。

一方通行の道路にて、私は車の5m左後方を走行していました。
曲がり角の5m程の位置で、前方の車がウィンカーを出したので
「危ない、ぶつかる」と思い、私は急ブレーキをかけましたが
転倒してしまいました。

結果、相手の車は左後部バンパー損傷
私は、打撲傷と擦過傷+原付バイクの損傷


警察にも人身事故として届出はしてあるのですが…


相手の言い分:
後ろの原付が勝手にこけて車にぶつかった
ウィンカーを出したんだから、こっちは悪くない。

私の言い分:
曲がり角の直前でウィンカー出されたので、
ぶつかると思い、急ブレーキをかけたら路面が
濡れてて転倒し、転倒した後の原付が相手の車に当たった。

ということで、相手の方が「こっちは悪くない」と言い張るので
相手の任意保険会社さんから連絡が全くありません。
(私の保険屋さんに、どうして連絡がないのか聞いたら、
顧客が認めないと保険屋さんが動けないと聞きました)


困ったことに、ずっと病院で10割負担を私が支払い続けています。
壊れた原付も修理できないでいます。
(相手の方はご自分の車両保険で車を修理するようです)


このまま相手の方が「こっちは悪くない」と言い張った場合、
逃げ得みたいな事が通ってしまうんでしょうか?


こういう案件に詳しい方、同じような経験をされた方が
いらっしゃいましたら、どうか返答よろしくお願いします。


余談ですが…
事故した直後から今まで、相手の方から
ケガ、身体の心配は一度もありません。
事故後、相手の方が警察へ電話したのですが、
救急車も私に断りもなく勝手に断られてました。

事故直後から今までずっと、相手の方は
「人身は知らない」って感じです。

初めて質問させて頂きます。


約3週間前、交通事故を起こしてしまいました。
私(原付バイク) 相手(車)の、巻き込み未遂?事故になります。

一方通行の道路にて、私は車の5m左後方を走行していました。
曲がり角の5m程の位置で、前方の車がウィンカーを出したので
「危ない、ぶつかる」と思い、私は急ブレーキをかけましたが
転倒してしまいました。

結果、相手の車は左後部バンパー損傷
私は、打撲傷と擦過傷+原付バイクの損傷


警察にも人身事故として届出はしてあるのですが…


相手の言い分:
後ろの...続きを読む

Aベストアンサー

>このまま相手の方が「こっちは悪くない」と言い張った場合、逃げ得みたいな事が通ってしまうんでしょうか?

民事(損害賠償)に関しては、質問者様がなにも行動をとらなければそうなります。

相手は、「左折のため合図を出し減速したところへ、後続の原付が勝手にスリップして転倒し追突してきた」という追突事故の類型を主張しており、したがって、質問者様のけがもスリップ事故によるもので時分には無関係であると考えているのでしょう。

質問者様のお話からは、左折巻き込み事故類型となります。左折巻き込み事故では、先行左折車80:後続二輪車20が基本割合で、二輪車に著しい前方不注視(20%)、15km/h以上の速度超過(10%)などがあれば、質問者様40:相手60や50:50といったこともあり得ます。

いずれにしても、現時点では事故形態について双方の認識が一致していませんから、過失割合が合意に至ることはありませんし、相手が被追突事故として0:100の主張している場合は相手の保険会社は示談代行ができません。
また、相手が幾分かの過失は認めているとして、相手保険会社が示談代行に乗り出している場合でも、質問者様のけがに対して相手が責任を認めていない場合、人身部分については示談代行ができません。

刑事(自動車運転過失致傷罪)については、相手の違反・事故歴、質問者様のけがの程度等が影響しますから、断定はできませんが、不起訴処分(なんのおとがめもなし)となる可能性が高いでしょう。
その場合、質問者様は検察審査会へ審査の申し立てを行うことができます。(費用はかかりません)
審査会が起訴相当と議決すれば、検察庁が起訴することになります。起訴されれば普通罰金刑を受けることになります。

>ただ、警察や保険会社の両方ともが「巻き込み事故の一種」という判断になっております

相手の保険会社も左折巻き込み事故であると判断していたとしても、相手本人がそれを認めない場合、保険会社が勝手に左折巻き込み事故として対応することはできません。

警察が左折巻き込み事故と判断しているかどうかは、実況見分調書、供述調書等の刑事記録を確認する必要があります。刑事記録は、相手の有罪(罰金刑)が確定すれば誰でも閲覧することはできます。
不起訴の場合でも、実況見分調書・写真撮影報告書は被害者本人やその代理人であれば、閲覧できます。
刑事記録により左折巻き込み事故類型であることが確認できれば、民事訴訟を提起すれば、ほぼ間違いなく左折巻き込み事故類型の過失割合とした判決を得ることができるでしょう。

>ずっと病院で10割負担を私が支払い続けています

相手が責任を認めない以上、治療費を健保切り替えにより抑制したうえで、相手自賠責保険へ請求するしかありません。自賠責支払限度額を超えた場合には、相手任意保険に対して被害者の直接請求権による請求を行うか、訴訟を提起することになりますが、いずれにしても過失相殺が行われるため、全額が賠償されるわけではありません。

>壊れた原付も修理できないでいます

損害状況が確認できる写真等を残しておけば、修理して差し支えありません。そもそも車両保険に未加入であれば、示談や和解の成立、判決が確定したとしても、修理費のうち相手過失分しかもらえないのです。
判決が確定した場合、相手には賠償金に加え、質問者様の修理費が確定した日から支払日まで加え年5%の遅延損害金の支払いも命じられます。

損害賠償に関しては、車両保険、人身傷害保険に加入していれば、自分の保険ですべて支払ってもらえますが、加入するかどうかは費用対効果の問題もありますし、現状、質問者様は未加入のようですから、相手が責任を認めていない以上、質問者様が損害額全額をいったん負担したうえで、相手へ請求する手続きをするより手立てはありません。

>このまま相手の方が「こっちは悪くない」と言い張った場合、逃げ得みたいな事が通ってしまうんでしょうか?

民事(損害賠償)に関しては、質問者様がなにも行動をとらなければそうなります。

相手は、「左折のため合図を出し減速したところへ、後続の原付が勝手にスリップして転倒し追突してきた」という追突事故の類型を主張しており、したがって、質問者様のけがもスリップ事故によるもので時分には無関係であると考えているのでしょう。

質問者様のお話からは、左折巻き込み事故類型となります。左折巻き...続きを読む

Q相手に支払う治療費なのですが相手が支払いは一括じゃないと認めないとしても、こちらに一括返済能力が無け

相手に支払う治療費なのですが相手が支払いは一括じゃないと認めないとしても、こちらに一括返済能力が無ければ分割にする事も出来るのでしょうか?
相手は全治1ヶ月です。
診断書には全治1ヶ月となっておりますが、1ヶ月過ぎて通った治療費も支払わないといけないのでしょうか?
知人、身内、金融機関、いずれからも借金が出来ない状態です。

どなたか適切なアドバイスお願い致します

Aベストアンサー

金が無ければ払う必要はないです
が、金を払わなければ示談が成立せず、刑事事件が不利になります

Q到底無理な事かも知れないですが・・・

よろしくお願いします。 今年6月に離婚をした者です。
相談したいのは、3人の子供がいるのですが、元夫が多重債務者で、
精神的にも不安定な状態です。それで離婚をしたのですが、その後
元夫は家族も家も職も失くし、あるのは借金だけです。
私は離婚した以上他人ですが、子供は親子です。戸籍は私の方に入れていますが、完全に親子が他人になる方法ってあるでしょうか?子供の将来の事を考えると、そうする方がいいと思うのです。もし、なにか方法をご存知の方がいれば回答をお願いします。

Aベストアンサー

完全にと言う意味がわからないのですが
通常は戸籍が外れれば法的には他人となります。
接触を断ちたいのでしょうか?
もしそうならあなたが離れなければなりませんし
よほどの嫌がらせでもされない限りは難しいのでは
単に嫌だからってだけなら引越しくらしかないです。
暴力を振るわれたとか何らかの実害があるなら別ですが
いわゆるストーカーや暴力団問題などの場合は探偵に頼んで夜逃げしたりします。
また、通常は実害があった場合は法的処置を取り近くに近づけないようにする事も出来ますが
これは抜け穴が多いです。
アメリカなどでは重犯罪が多いため、命の危険にさらされるような場合は国家レベルで身の安全を保証する方法もあるようですが
この場合は個人情報からありとあらゆる物を全て変更してしまい
誰にも特定されないようにする方法ですが
ここまでしなくても名前を変えるだけなら個人でも出来ますし
引っ越せば住所は変わります。
そこまでする気がないならないです。

Qスピード違反の取り締まりについて(認められない速度違反を認めたくないときは?)

先日、環状八号線にて、スピード違反にて取締りを受けました。
しかし、確かに私の走行速度は制限速度60km/hのところを
100km/hくらいにて走行していました。
パトカーより停止命令をされ、パトカーに乗り込むと
130km/hという速度で追尾のメータがホールドされていました。
そして、パトカーに乗り込むや否や、「君はこの速度で走行してたからね。わかった。」
とかいわれました。
私はその速度を認めることはできない、と言ったのですが、違反切符と、印刷した紙を貼った書類にサインを求められましたが、拒否をしました。
そして、その後供述調書を、
「言いたくなければ言わなくていいですから。」
といい、書き始められたので、質問には答えないでいると、
「黙秘するのね、じゃぁ、こっちにだって方法はあるんだから。」
といわれて、サインも何もせずに帰されました。
警察官の方は感情的になっており、
切符のサインを拒否すると、
「反省しているんだったサインしろ」とか、
「(サインしないんだったら)お前みたいに反省
しないやつからは免許取り上げなんだよ」
などといわれました。

そして、後日その取締りをした交通機動隊員から
電話がかかってきました。
「検察庁に書類を送ったんだけど、調書がないから
書類が返却されたので、調書を取りに来てくれ」と
言われたのですが、僕は納得できないからサインを
しなかったし、検察庁に拒否されたのに、
これから調書を取ろうとしていることに納得いきません。
こういうことは現行犯時に認めなかったら、
意味がないと思うのですが、これから出頭しろ
といわれていることを拒否したりしたどうなるのでしょうか?
現場にて、「お前が、出してたからって言っているだろう」
と、納得のいく説明も受けられませんでした。
今後の対応について、どうしたらよいのか教えてください。
よろしくお願いします。

先日、環状八号線にて、スピード違反にて取締りを受けました。
しかし、確かに私の走行速度は制限速度60km/hのところを
100km/hくらいにて走行していました。
パトカーより停止命令をされ、パトカーに乗り込むと
130km/hという速度で追尾のメータがホールドされていました。
そして、パトカーに乗り込むや否や、「君はこの速度で走行してたからね。わかった。」
とかいわれました。
私はその速度を認めることはできない、と言ったのですが、違反切符と、印刷した紙を貼った書類にサインを求められましたが...続きを読む

Aベストアンサー

まず正式な流れから説明します。現場で違反を認められないときは、切符にサインせず、何故認めないかの調書を書く必要があります。この調書は後に検察庁に送られ起訴に値するかどうかの判断時に参考になるでしょう。

ですから調書がないと検察で受け取らないのは当たり前です。たとえ黙秘であっても調書は必要なんです。それを警察官がビリビリに破いて調書を取らなかったなんて、それはあきらかに警察のミスです。

この件はあなたにとってラッキーでもしかしたら違反自体がなかったことになるかもしれませんよ。
それは警察官がキレて調書を破いてくれたことです。
この警察官はバカなことに自分で破いたんですよね。ということは書類に不備があって検察庁に返されるのも当たり前です。でもそれはあなたの責任ではありませんから出頭する必要もありません。

検察庁は受け取ってくれない、あなたは出頭してくれないであなたの書類はきっと中に浮いている状態なので処分しようがないのです。現場の警察官はきっと怒られて困っているでしょう。あなたがその警察官に対して困っているのを見過ごせないような優しい性格の持主ならばただちに警察署に駆けつけるべきです。まあそれは冗談として、そのためその警察官は必死になってあなたに調書を書かせようとしてきます。脅しやなだめたりすかしたりしてくるでしょう。でもそんな手に引っかかってはいけません。あくまでも向こうのミスなんです。「警察官が自分で調書を破いたのだ」と言って拒否すればいいのです。

もっともあまりにしつこいようだと上司(課長以上、できれば署長がいいかも)に当時のその情況(現場の警察官がビリビリに破いたということ)を話したらどうでしょう。ただでさえ警察不信の報道がされている昨今それ以上の追及はしないかもしれません。その上司にいってもだめなら「このことをマスコミに話す」くらい言ってもいいかもしれません。だってあくまでも向こうがかってに調書を破いたんですから、あなたは正当な手続きに基づき拒否しただけなんですから。それを今更何だ!といってやりましょう。

まあ仮に調書を作成することになったときのアドバイスを。調書は警察官が書くので、自分の都合のいい表現や言い回しになります。しかし本来は警察官の意思には関係なく被疑者の言い分をそのまま書くのが原則ですから、気に入らなかったら何度でも「ここはこういう風に書いてくれ」と主張すべきです。「当時100キロは出していたが130キロでは絶対にない」ということも正直に書いていいでしょう。もちろん今回の警察官のキレぶりや応対、そして自ら調書を破いたことは絶対に書いてもらわなければなりませんよ。それにたいする不信感も。つまりそんな警察官の取り締まりに信憑性があるとは思えないというような内容に。

例え警察官が「そんな事実はない」といってもこれはあくまでもあなたの言い分が記される調書なのですから、あなたが思ったことを書けばいいのです。
書式は決まっているのであなたが書いた原稿を持っていって「このとおりに書いてくれ」と書き写してもらうのは問題ありません。それに取り締まり時の時刻や情況は警察の方で書き入れます。

検察庁に送られてあなたの主張が認められれば不起訴となり処分はされませんが、もし起訴されれば裁判になります。まあ裁判になる確率は少ないですが、例え裁判になったとしても最初に払うべき罰金と多少の印紙・手数料等の出費で済みますからやってみる価値はあります。ただ何度も裁判所へ足を運ばなければなりませんので時間に余裕がないとダメですが。

もし事態が変わったりわからないことがありましたらまた補足ください。

まず正式な流れから説明します。現場で違反を認められないときは、切符にサインせず、何故認めないかの調書を書く必要があります。この調書は後に検察庁に送られ起訴に値するかどうかの判断時に参考になるでしょう。

ですから調書がないと検察で受け取らないのは当たり前です。たとえ黙秘であっても調書は必要なんです。それを警察官がビリビリに破いて調書を取らなかったなんて、それはあきらかに警察のミスです。

この件はあなたにとってラッキーでもしかしたら違反自体がなかったことになるかもしれませ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報