新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

サイクル・コンピュータのRS-232C通信ドライバについて、教えて下さい。

ドイツのSIGMAという企業が作るROX10.0と言うサイコンを購入したのですが、データを吸い上げるUSBケーブルが、RC-232CのCOMポートを使用しているらしく、Windows10が自動的にドライバーを組み込みます。

ここまでは順調なのですが、サイコンからデータを吸い上げるソフトから認識が出来ない様で、全くデータが読み込めません。そもそもWindows7まで対応しているとしか記載がないのですが、USB-COMポートの接続機器をWindows10で認識出来る様にする方法はありませんでしょうか。

仮想COMドライバなど、色々試行錯誤されている方のレポートはありましたが、今の所、試した方法ではいずれもNGでした。

「Windows10におけるUSB-RS2」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「DATA CENTER」はインストールしたときに有効化が必要みたいですが有効化されていますか?以下はDATA CENTERの日本語版説明書です。


http://www.akiworld.co.jp/sigma/pdf/Datacenter3. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。コメントありがとうございました。

シリアル番号を入れてアクチベートしないと動作しないので、
有効化は行っていると思います。

ご教示頂いたAKI CORPORATIONの日本語訳は、印刷して
使っております。

また何かお気づきのことがありましたら、よろしくお願い
します。ありがとうございました。

お礼日時:2016/09/24 17:59

"ドイツのSIGMAという企業が作るROX10.0と言うサイコンを購入したのですが、データを吸い上げるUSBケーブルが、RC-232CのCOMポートを使用している"


→ 大概このような場合、COM1が決め打ち指定ある場合が多いです。

ポート(COMとLPT)で、SIGMA USB(COM3)となっていますので、ターゲット側のCOMポート番号を COM3 にできれば通信が可能になるでしょう。通信レートやデータ幅、パリティやフロー制御の有無等を選択して下さい。

ターゲット側で COM ポート番号が変更できない場合、これを COM1 にすれば通信できるようになります。すぐ下に、通信ポート(COM1)とありますが、上と入れ替えることは可能です。

1. 通信ポート(COM1)をダブルクリックして、プロパティを表示します。
2. 「ポートの設定」 のタブで、「詳細設定」 を選択して 「COMポート番号」 を "COM1" と "COM3" 以外の番号に変更し、OK で完了します。
3. 次に SIGMA USB(COM3) をダブルクリックして、プロパティを表示します。
4. 「ポートの設定」 のタブで、「詳細設定」 を選択して 「COMポート番号」 を "COM1" に変更し、OK で完了します。
5. 通信条件を確認して完了です。相手が Auto なら自動で通信するかも知れませんが、そうでない場合は、ぴったり一致しないと正常に通信できません。

これで、通信できないでしょうか? 疑問なのが、USBでCOMポートを使っている理由です。USBデバイスとしてふるまった方が面倒でないと思うのですが。

そのうえで、アプリケーションが動作するかどうかになりますが、こちらも Windows10 に対応している必要があります。Windows7 からの Upgrade しているパソコンで殆どのソフトウェアが動いていますので、たぶん大丈夫だとは思いますが、ハードウェアに近い場合は、それがネックになりそうです。どうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なアドバイスをありがとうございました。COMポート№には思いが至りませんでした。

早速COM1へ変更してみました。一度ドライバを削除したりもしてみましたが、Windows10は問題なくデバイスを認識してドライバをインストールしているものの、ソフト側がデバイスを認識して、接続が出来ないようです。

一応、通信速度やパリティ、その他も種々変更してみましたが、取説にある様な自動認識には至ることが出来ませんでした。
http://help.sigmasport.com/en/#1-2-2-beschreibun …

その他のポート№にも変更してみましたが、こちらも反応はありませんでした。Win7以前のPC(Vista)等で可能か、試してみたいと思います。また何かお気づきがありましたら、ご教示を宜しくお願い致します。

お礼日時:2016/09/24 13:41

ソフトウェアをインストールする前に接続してしまいませんでしたか?



①「ROX10.0」を外してください。
②「SIGMA USB」のドライバーを完全に削除してください。
③ 再起動してください。
④ 付属のCDから「DATA CENTERソフトウエア」をインストールしてください。
⑤「ROX10.0」を接続してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。お忙しい所にアドバイスを大変ありがとうございました。

ご教示頂きました手順で接続しますと「SIGMA SPORT USB Device(COM3)」と言う表示の、新たなドライバーがインストールされました!

その後、ROX10.0を接続してみましたが、残念ながらデバイスの自動認識には至らず、手動でデバイス登録をしてみましても、データのインポートには進めませんでした。

新たな段階に入れたので、貴重なご意見に感謝申し上げます。通信条件など、もう少し模索してみたいと思います。また何かお気づきがございましたら、どうぞよろしくお願い致します!

お礼日時:2016/09/24 14:07

ソフトを最新にアップデートされましたか。


http://dcupdate.sigmasport.com/en/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。ご助言ありがとうございました。

SIGMA CLOUDからアップデートの知らせがありましたので、Ver.5.0もインストールしてみました。

仕様では、自動的にデバイスを認識して表示する筈なのですが、残念ながらWindowsも認識され、デバイス側もSYNC DATAと表示され、接続を行ったつもりでいますが、ソフト側から認識やインポートが出来ませんでした。

既にROX11.0g発売されている様ですので、新しい機種ではWindows10対応のUSB接続等になって、問題なく一発で接続・認識出来る様になっているのでしょうか。海外製品は難しいものですね。

取り急ぎ、御礼を申し上げます。

お礼日時:2016/09/24 14:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRS-232c クロスケーブルとUSB変換

RS-232c クロスケーブルで接続する必要があるのですが、RS-232cをUSBに変換するものが市販されており、それを使っても同じなんでしょうか。
そもそもRS-232c->USB というケーブルはストレートとかクロスという記載がありませんが、何か設定するようになっているのでしょうか。
買ってしまえばわかるのでしょうけど。

Aベストアンサー

こんばんは。kamuycikapと申します。

私は仕事でも個人的にもUSB→RS-232Cケーブルを利用しています。
記述が短いのでちょっとわからないのですが、yajiyajiさん自信はストレート
ケーブルとクロスケーブルの違いを理解していますでしょうか?
結果的に回答を申しますと、USB→RS-232Cケーブルはストレートケーブル
です。

さらに、設定によってクロスになったりストレートになったりするのでは
ありません。

簡潔に変換機の機能を書きますと
「USBのポートを擬似的にRS-232Cのポートとして利用する」
となります。

つまり、USBからケーブルが延びてRS-232Cのコネクタとなっているのですが、
イメージとしては昔のノートパソコンの本体についているRS-232Cのコネクタ
だと思ってください。

<利用方法>
1・付属のCD-ROMを利用してデバイスドライバをインストールする
2・デバイスマネージャを利用してCOMポートの確認をする。
  ※この時に正常にドライバがセットアップされていれば拡張された
   COMポートがあるはずです。
3・シリアル通信ソフトウェア、または自作ソフトウェアにて通信設定
  を行い、通信を行う。

<注意すること>
1・通信速度を間違えて設定しても、通信できてしまう場合がある。
2・MS-DOS上で動作保障されていない。
  WindowsXPのDOS窓での動作は大丈夫です。
  ※自作のコンソールアプリケーションで確認しました。
3・Txd、Rxdの信号を直接コントロールするようなソフトウェアには対応
  していない。

<ストレートとクロスの違い>
クロスケーブルとストレートケーブルの違いは2番ピンと3番ピンがクロス
しているか、していないかの違いです。
シリアル通信でのデータ信号線は2番ピンと3番ピンです。

ケーブルの両端のコネクタ部分をテスタなどで調査してみてください。
ストレートケーブルは2番ピンは反対側の2番ピンへ、3番ピンも反対側
の3番ピンへ接続されています。
クロスケーブルは2番ピンが反対側の3番ピンへ、3番ピンが反対側の2番
ピンへ接続されています。

<USB→RS-232Cケーブルをクロスケーブルにする方法>
USB→RS-232Cケーブルと対象となる装置を接続するときに、間にクロスケー
ブルを接続すれば大丈夫です。

USB→RS-232Cケーブル → クロスケーブル → 装置

間にクロスケーブルをはさむことで目的は達成されます。

USB→RS-232Cケーブル → 装置

このような接続をおこなうと、ストレートケーブル接続になってしまいます。

クロスケーブルのほかに、クロス・ストレート変換コネクタと言う商品も
あります。

シリアル通信も色々と奥が深いので勉強してみてください。

参考URL:http://www.technoveins.co.jp/technical/cable/serialcross.htm

こんばんは。kamuycikapと申します。

私は仕事でも個人的にもUSB→RS-232Cケーブルを利用しています。
記述が短いのでちょっとわからないのですが、yajiyajiさん自信はストレート
ケーブルとクロスケーブルの違いを理解していますでしょうか?
結果的に回答を申しますと、USB→RS-232Cケーブルはストレートケーブル
です。

さらに、設定によってクロスになったりストレートになったりするのでは
ありません。

簡潔に変換機の機能を書きますと
「USBのポートを擬似的にRS-232Cのポートとして利用する...続きを読む

QUSB-RS232C変換ケーブルが動作しない

USB- RS232C変換ケーブルで”USB-CVRS9”というサンワサプライのケーブルをTOSHIBAの32bit版のノートPCでWindows Vista Home Premiumのものを接続しましたが、デバイスマネジャにCOMポートが出てくるのですが、実際にケーブルにRS-232Cの端末を接続しても9600bpsでのテキストデータが受信できません。


このUSB- RS232C変換ケーブルのドライバはこちらのサイトからダウンロードしています。
http://www.sanwa.co.jp/support/download/dl_driver_ichiran.asp?code=USB-CVRS9


Windows Vista(32bit版) のドライバファイルをインストールしています。
ダウンロード時に、このノートPCにインストールされているウイルスセキュリティが、このファイルをウイルス検知してしまい隔離してしまっていたので、ドライバインスト-ル時にウイルスセキュリティの”すべての機能を無効”を行ってからダンロードしてからは隔離はなくなったのですが、COMポートが表示されてもデータの受信ができていません。

ノートPCでRS-232C通信をするソフトを起動した際に端末に対してデータを送る動作があるのですが、その際にはこの変換ケーブルに付いているLEDが点滅動作するので、データはノートPCから端末に対して送信している感じがしますが、このソフトに端末からのでデータが受信しないようです。


どなたか他に解決方法などご存じの方いらっしゃいませんでしょうか?

どうぞ、よろしくお願い致します。

USB- RS232C変換ケーブルで”USB-CVRS9”というサンワサプライのケーブルをTOSHIBAの32bit版のノートPCでWindows Vista Home Premiumのものを接続しましたが、デバイスマネジャにCOMポートが出てくるのですが、実際にケーブルにRS-232Cの端末を接続しても9600bpsでのテキストデータが受信できません。


このUSB- RS232C変換ケーブルのドライバはこちらのサイトからダウンロードしています。
http://www.sanwa.co.jp/support/download/dl_driver_ichiran.asp?code=USB-CVRS9


Windows Vista(32bit版) のドライバフ...続きを読む

Aベストアンサー

相手先の機器への接続は、ストレート・クロスの誤りは無いでしょうか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1714269.html

QC# シリアル通信でデータ受信時の欠損について

Visualstudio 2013 を使用して C# で開発を行っています。

SerialPort Classを使用してデータの送受信をするプログラムを作成しているのですが、
非同期でデータを受信する際にどうしてもうまくデータを取得出来ません。

5Byteのデータは正常に取得できるのですが、
その直後にくる40Byteのデータは、真ん中あたりの10数Byteや最後の10数Byteしか取れません。


serialPort.DataReceived に登録したイベント関数の中身です。

--------------------------------------------------------------------------------------
private void _serialPort_DataReceived(object sender, SerialDataReceivedEventArgs e)
{
bytesRead = 0;
// Initialize a buffer to hold the received data
byte[] buffer = new byte[this.serialPort.ReadBufferSize];

try
{
bytesRead = this.serialPort.Read(buffer, 0, buffer.Length);
if (true == serialPort.IsOpen)
{
serialPort.DiscardInBuffer();//受信バッファをクリアする
}

}
catch (Exception ex)
{
DataLog.Exception(ex);
}

//派生クラス用の処理
DeviceClassEventArgs _DeviceClassEventArgs = new DeviceClassEventArgs(buffer, bytesRead);
DeviceClassEvent(this, _DeviceClassEventArgs);
}
--------------------------------------------------------------------------------------

ネットの情報を参考に、
ReceivedBytesThreshold の値を期待するデータ量に逐一変えることで
とりあえず正常に取ることが出来たのですが、これでいいのでしょうか?
期待するデータ量がわからなかった場合は使えないのかなとも思います。

データが欠損してしまう理由、
上記の対処法以外の一般的な対処法など有りましたら教えて下さい。

その他参考になるページ等ありましたら教えていただけると大変助かります。

Visualstudio 2013 を使用して C# で開発を行っています。

SerialPort Classを使用してデータの送受信をするプログラムを作成しているのですが、
非同期でデータを受信する際にどうしてもうまくデータを取得出来ません。

5Byteのデータは正常に取得できるのですが、
その直後にくる40Byteのデータは、真ん中あたりの10数Byteや最後の10数Byteしか取れません。


serialPort.DataReceived に登録したイベント関数の中身です。

-------------------------------------------------------------------------------...続きを読む

Aベストアンサー

DataReceivedイベントが発生したときでも、
シリアルポートへの受信はまだ継続している可能性があるので
不用意にバッファクリアしてはいけない。
非同期の受信処理は、何かと難しいのです。

private void _serialPort_DataReceived(object sender, SerialDataReceivedEventArgs e)
{
  bytesRead = 0;
  // Initialize a buffer to hold the received data
  byte[] buffer = new byte[this.serialPort.ReadBufferSize];

  try
  {
    //bytesRead = this.serialPort.Read(buffer, 0, buffer.Length);
    //if (true == serialPort.IsOpen)
    //{
    // serialPort.DiscardInBuffer();//受信バッファをクリアする
    //}

    // 受信バッファにデータがなくなるまで繰り返し読込む
    while (true)
    {
      if (0 == serialPort.BytesToRead)
      {
        break;
      }
      buffer[bytesRead] = (byte)serialPort.ReadByte();
      bytesRead++;
      System.Threading.Thread.Sleep(0);

      // シリアルポートの受信バッファには、
      // ・必要なブロックの途中から受信している。
      // ・次のブロックの先頭部分も受信されている。
      // 可能性があるので、ここで必要なブロックだけRead()できたことを確認する。
      if (必要なブロックが正常に読めたか確認する関数())
      {
        break;
      }
    }
  }
  catch (Exception ex)
  {
    DataLog.Exception(ex);
  }

  //派生クラス用の処理
  DeviceClassEventArgs _DeviceClassEventArgs = new DeviceClassEventArgs(buffer, bytesRead);
  DeviceClassEvent(this, _DeviceClassEventArgs);
}

DataReceivedイベントが発生したときでも、
シリアルポートへの受信はまだ継続している可能性があるので
不用意にバッファクリアしてはいけない。
非同期の受信処理は、何かと難しいのです。

private void _serialPort_DataReceived(object sender, SerialDataReceivedEventArgs e)
{
  bytesRead = 0;
  // Initialize a buffer to hold the received data
  byte[] buffer = new byte[this.serialPort.ReadBufferSize];

  try
  {
    //bytesRead = this.serialPort.Read(buffer, 0, buffer.Le...続きを読む

QCOMポート通信をモニターしたい

現在、PCと組み込み系の端末との間でRS-232C通信をさせています。このRS-232C通信のTXとRXのデータのタイミングなどをモニターできるソフトはありませんでしょうか?

現在RS-232C通信をさせているのですが、組み込み系の端末側にはTCP-RS232C通信変換のモジュールを取り付けていて、PC側もTCP-RS232C変換させるソフトを使用しています。


TCP-RS232C通信変換のモジュールはWIZNET社製のWIZ110SRというのを使用しています。

PC側ではTCP-RS232C通信変換ソフトでWIZNET社製のWIZ VSPというソフトを使用して、TCPで受けたデータをRS-232Cに変換して受信プログラムソフトに転送しています。


このPC側の受信ソフトとTCPへ変換する間のCOMポートの通信をモニターできるようなソフトというものはありませんでしょうか?

どうぞ、ご教授頂きますようお願い致します。

Aベストアンサー

PC自体のCOMポート(USB-Serial変換でも)なら、ソフトでどうにかできる場合もあるでしょうが……

ご使用の機器の場合、PCからはネットワーク端末に見える…のではないでしょうか?
ドライバでCOMポートとして見えるのですか?
# 後者ならソフトで何とかできる…かも知れません。

こちらの組み込み系開発ではラインアイ社の機器を使用しています。
http://www.lineeye.co.jp/html/product_le2500.html
http://www.lineeye.co.jp/html/product_le3500.html
などですね。
http://www.lineeye.co.jp/html/product_LE-200PS.html
http://www.lineeye.co.jp/html/product_LE-150PS.html
でも用途によっては十分かも知れません。
# 組み込み開発に使うのであれば1台あった方が何かと便利です。
# それなりに高機能なので…値段も結構しますけどね。

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Qteratrermを使ったデータの送信について

teratermで
16進数で下記の5バイトを送信したいのですが、どうすればいいでしょうか。

\x85\x02\x00\x01\x86

VTウィンドウにキーボードで直接打ち込むと、一文字ごとに送信されているようで、うまく行きませんでした。

Aベストアンサー

送信したい文字列を書いたファイルを作成してください。

teratrerm メニューの「ファイル(F)」-「ファイル送信(S)」を選び、作成したファイルを選択してください。
このとき作成したファイルの内容がバイナリーの場合送信ファイル選択画面のオプションで「バイナリー(B)」にチェック入れてください。

>16進数で下記の5バイトを送信したいのですが、どうすればいいでしょうか。
たぶんバイナリーだとおもいますのでファイルはバイナリーエディターで作成してください。

注)これは日本語化したteratermでの説明です

QWindows10でWindows Virtual PCが使えますか

現在 Windows7にて Windows Virtual PC を起動しで、WindowsXPモードでしか働かないソフトを使用していますが、OSをWindows10にアップグレードしたときに、この機能(Windows Virtual PC)は使えるでしょうか。
どなたか実際にWindows10にアップグレード済の方にご教示頂きたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
Windows 10でWindows Xpを動かす方法ですが、Virtual PC が使えなくとも、VMWare Playerという無料のソフトで可能です。
私のPCもWindows 10ですが添付画面のように、仮想マシン上でXpが動作しています。

Xpのインストールメディアが必要ですが、ソフトの対応やVirtual PCの対応がうまくいかなかった場合には、解決策となると思います。

QCOM1(RS232C)とUSB仮想COMポートの速度の比較

PCにあるCOM1(RS23C)とUSB仮想COM(CNV-USB-A や EZ-USBなど)と比較した場合、
速度的には、どちらの方が早いのでしょうか?
通信速度は、それぞれの機器に依存するとして、PCからの命令に対する応答速度など…
また、データの量によっても、どちらが有利不利などあるのでしょうか?
最近、USB仮想COMの機器をよく見るのですが、単純にPCに標準でCOM(RS232C)ポート
が無いからなのか、それともUSB仮想COMの方が、速度的に有利なのか疑問に思ったのです。

Aベストアンサー

ANo.2です。

"私の勝手なイメージなのですが、PC直接のRS232Cに比べUSBは、PCからの命令に対する反応速度? が遅いようなイメージがあったのですが、そういった事は無いのでしょうか?"
→ それは、USBの処理の仕方次第です。通常のキーボードやマウスは、ユーザーインタフェースなので優先度が低い処理として扱われますので、ラウンドロビンといって順繰りに処理を割り当てられています。それでも、人間の入力する速度からしたら高速でサーチするため、十分間に合います。それに対して、通信処理は優先度が高いので、割り込み処理を使ったりします。こちらは、通信処理が発生するたびに処理をするので、取りこぼしがない訳です。

質問者さんのイメージでは、この前者を持っておられるような感じがしますが、USB仮想COMは、Widowsでの扱いとは違うような気がします。通信処理として扱われているのであれば、後者ではないかと思います。

"USBは、接続をしてからデータの転送は、早いが接続までと接続が終わってから切断までの手順など、いろいろと手順が必要で、遅くなるとか聞いたことがありました。"
→ これもWindowsでの扱いのイメージですね。Windowsでは、通信プロトコルでネゴシエーションなどがあり、確立するまでの手順があり、その手順もプラグ&プレイが可能なようになっていて複雑です。USB仮想COMにおいて、どの程度実装されているかはわかりませんが、Windowsのような冗長な処理が必要とも思えません。

用途は、何でしょうか。WindowsのUSBポートの扱いとは、かなり違うように思うのですが、どうでしょう? 一括りにUSBと言っても、処理内容によって、制御が変わると思います。

ANo.2です。

"私の勝手なイメージなのですが、PC直接のRS232Cに比べUSBは、PCからの命令に対する反応速度? が遅いようなイメージがあったのですが、そういった事は無いのでしょうか?"
→ それは、USBの処理の仕方次第です。通常のキーボードやマウスは、ユーザーインタフェースなので優先度が低い処理として扱われますので、ラウンドロビンといって順繰りに処理を割り当てられています。それでも、人間の入力する速度からしたら高速でサーチするため、十分間に合います。それに対して、通信処理は優先度が高い...続きを読む

Qディスク上のサイズとサイズはどうして違うんですか?

ファイルのプロパティ「全般」タブに表示されている「サイズ」と「ディスク上のサイズ」は、どっちが本当のサイズなのでしょうか?
どうしてサイズが違うのですか?
メールでファイルを送るときは、どっちのサイズを見ればいいのでしょうか?
これについて詳しく解説しているページがあったら、それもぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「サイズ」はファイルの本当の大きさ、
「ディスク上のサイズ」はファイルが記録されているクラスタを合計した大きさです、
OSはファイルを幾つかのクラスタ(OSが管理するハードディスク上のブロック
の最小単位)を使ってHDDなどのメディアに保存します、

基本的に今のWindowsでは4KBのクラスタサイズで管理しているので例え1バイトのファイルでも「ディスク上のサイズ」4KBのサイズになってしまいます、
つまり常に「ディスク上のサイズ」の方が大きくなっているはずです、

メールに添付する場合は「サイズ」を確認するだけでOKです。

QTeraterm で、「シリアル」の方を選択出来ません。

ハイパーターミナルの代用としてTeratermをインストールしました。
Teraterm の「新しい接続」画面で、「シリアル」の方を選択出来ません。
ボタンをクリックしても青くなりません。
幾つかのバージョンで試したのですが同様です。
パソコンは、ウィンドウズ7 32ビット版です。

解決策が有りましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

シリアルポートは、COMいくつですか?まさかPCにシリアルポートがないなんてオチじゃないでしょうね?むしろ最近のPCだとシリアルポートが無い方が普通で、USBとか拡張カードで増設しなきゃいけないですが。

TeraTermだと、シリアルポート番号での認識制限はなかったはずで、ポートがあれば設定できます(ただし他のソフトがそのポートを使用していない時に限る)。

これは余談ですけど、ソフトによってはCOMいくつしか認識しないとか、完全に決め打ちでポートがなくても設定画面が出せたりするものもあり得ます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング