蕁麻疹が全身に出てしまい。お盆で行きつけの形成外科がお休みだった為、何とかやっていた近所の内科に行きました。その際サクコルチンが処方されたのですが、症状が良くならず、3日後に別の皮膚科に行きフェキソフェナジン60mgを1日3錠処方されました。フェキソフェナジンで症状が治まったのですが、薬がきれると蕁麻疹が再発してしまうのと、皮膚科の先生にしばらく飲み続けてと言われたのでそうしていました。
かかりつけの形成外科の診療日が週に3回の為なかなか行けず、ようやく診ていただけたのですが、1日3錠フェキソフェナジンを飲んでいると伝えたら怒られてしまいました。通常1日2回なのにとのことでした。
結構怒られたので、内心処方されたまま飲んでいただけなのに、、と悲しくなりました。
帰りに薬剤師さんに尋ねたところ、皮膚科の先生がたまにフェキソフェナジン60mgを1日3錠出したりもします。あまり長期的に飲む訳でなければ処方すると言われました。

フェキソフェナジン60mgを1日3錠はやはりおかしいのでしょうか?
蕁麻疹は顔まで酷いと出ます。

最初の病院2件では、蕁麻疹は原因が分かりづらいのと、疲労や精神的なことも関係するので血液検査をしても原因が分からない事が多いとの事であまりすすめられなかったのですが、かかりつけの形成外科ではしないと分からないとも言われ、しないのに処方薬を決めにくいと怒られました。

半年前にアレルギー検査はしたのですが該当する物はありませんでした。
鼻炎とは昔から言われていますがあまり重くないと思います。

特定な食べ物を食べて出ている訳ではないので、自分でも仕事が忙しい為過労や精神的なものが原因な気がします。

アレルギー検査もまたすべきなのでしょうか?

よろしくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 仕事上眠くなるのは避けたいです。

      補足日時:2016/09/23 22:40
  • うーん・・・

    ちなみにフェキソフェナジンで眠くなってしまいます。疲労も原因かもしれませんが、眠い時に麻黄湯の漢方を併用して飲んでます。
    カフェインを摂ると手が震えてしまうのと、仕事上細かい作業が必要な為仕事が終わるまで一切カフェインがとれません、、
    栄養ドリンクやガムなどの微量に入ったカフェインでも震えてしまいます。
    麻黄湯は多くて1日2袋ほど飲みます。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/09/23 23:00

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

通常用量は、フェキソフェナジン60mg 1回60mg、1日2回ですが、症状により、適宜増減できます。


皮膚科医が処方したのなら、正しい判断だと思いますよ。半年前にしたのなら、アレルギー検査は必要ないでしょう。

http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00059361 …
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

返信ありがとうございます。
やはり症状により増減できるのですね。
肝臓に悪いと言われたので心配でしたが少しホッとしました。
症状が酷くないときは1日2錠にします。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/09/23 22:51

私も蕁麻疹でフェキソフェナジン60ミリ1日2回28日分処方されてます。

薬、なくなったら、また、来てください、
ていわれました、
とくに、副作用ないですが
    • good
    • 1

No1です。

 「フェキソフェナジン」は、アメリカでパイロットが使用しても良いとされています。眠気が少ないと言う理由です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェキソフェナジン60mg1日3錠

蕁麻疹が全身に出てしまい。お盆で行きつけの形成外科がお休みだった為、何とかやっていた近所の内科に行きました。その際サクコルチンが処方されたのですが、症状が良くならず、3日後に別の皮膚科に行きフェキソフェナジン60mgを1日3錠処方されました。フェキソフェナジンで症状が治まったのですが、薬がきれると蕁麻疹が再発してしまうのと、皮膚科の先生にしばらく飲み続けてと言われたのでそうしていました。
かかりつけの形成外科の診療日が週に3回の為なかなか行けず、ようやく診ていただけたのですが、1日3錠フェキソフェナジンを飲んでいると伝えたら怒られてしまいました。通常1日2回なのにとのことでした。
結構怒られたので、内心処方されたまま飲んでいただけなのに、、と悲しくなりました。
帰りに薬剤師さんに尋ねたところ、皮膚科の先生がたまにフェキソフェナジン60mgを1日3錠出したりもします。あまり長期的に飲む訳でなければ処方すると言われました。

フェキソフェナジン60mgを1日3錠はやはりおかしいのでしょうか?
蕁麻疹は顔まで酷いと出ます。

最初の病院2件では、蕁麻疹は原因が分かりづらいのと、疲労や精神的なことも関係するので血液検査をしても原因が分からない事が多いとの事であまりすすめられなかったのですが、かかりつけの形成外科ではしないと分からないとも言われ、しないのに処方薬を決めにくいと怒られました。

半年前にアレルギー検査はしたのですが該当する物はありませんでした。
鼻炎とは昔から言われていますがあまり重くないと思います。

特定な食べ物を食べて出ている訳ではないので、自分でも仕事が忙しい為過労や精神的なものが原因な気がします。

アレルギー検査もまたすべきなのでしょうか?

よろしくお願い致します。

蕁麻疹が全身に出てしまい。お盆で行きつけの形成外科がお休みだった為、何とかやっていた近所の内科に行きました。その際サクコルチンが処方されたのですが、症状が良くならず、3日後に別の皮膚科に行きフェキソフェナジン60mgを1日3錠処方されました。フェキソフェナジンで症状が治まったのですが、薬がきれると蕁麻疹が再発してしまうのと、皮膚科の先生にしばらく飲み続けてと言われたのでそうしていました。
かかりつけの形成外科の診療日が週に3回の為なかなか行けず、ようやく診ていただけたのですが、1日...続きを読む

Aベストアンサー

通常用量は、フェキソフェナジン60mg 1回60mg、1日2回ですが、症状により、適宜増減できます。
皮膚科医が処方したのなら、正しい判断だと思いますよ。半年前にしたのなら、アレルギー検査は必要ないでしょう。

http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00059361.pdf

Q形成外科、美容形成外科

顔のほくろを1つ取りたいのですが
形成外科と美容形成外科は違うのですか?
また、ほくろはレーザーで取る場合
麻酔をするのでしょうか?

Aベストアンサー

2年前位に美容形成外科で女医の先生に顔のほくろをとってもらいました。確か診察の1時間前位に患部に貼るようにと麻酔シート(半透明)を渡され、すっぴんに1cm角のシートを貼って帽子を被りレーザーを当てに行きました。そこはほくろ1個につき5000円でした。痛くはありませんでしたが皮膚を焼いているにおいがしました。
3年前位にレーザー治療に力を入れている皮膚科でしみもとりました。そこは男の先生でしたが、初診に時間をかけて色々相談にのってくれました。その際も麻酔シートを事前に渡された記憶があります。
両院ともホームページがあり、普通の病院より内装が凝っていてきれいでした(儲かっている?)。
初診は保険がきくので、相談だけでもしてみてはいかがですか?
形成外科と美容形成外科の違いはわかりませんが、ご自身で相談したいことを先生に伝え、その対応で施術を決められた方がいいと思います。

参考までに受診したところは、
「かおる美容形成外科クリニック」 東京都小金井市
「今井皮フ形成外科クリニック」  東京都立川市
現在ほくろは再発しましたが小さいしみのようになってます。出っ張っているほくろの方がきれいにとれて再発しないようです。

2年前位に美容形成外科で女医の先生に顔のほくろをとってもらいました。確か診察の1時間前位に患部に貼るようにと麻酔シート(半透明)を渡され、すっぴんに1cm角のシートを貼って帽子を被りレーザーを当てに行きました。そこはほくろ1個につき5000円でした。痛くはありませんでしたが皮膚を焼いているにおいがしました。
3年前位にレーザー治療に力を入れている皮膚科でしみもとりました。そこは男の先生でしたが、初診に時間をかけて色々相談にのってくれました。その際も麻酔シートを事前に渡された...続きを読む

Qケンタン60mgと、リンゲリーズ60mg

数日前、38度代の熱を伴う風邪を引き、頭痛もしたためか
病院でケンタン60mgを処方されました。
飲んですぐに頭痛がとまり、よく効く薬だと思いました。

1週間後に、再度同じ病院に行き、「まだ時々頭痛のする時がある」と言うと、
今度は、リンゲリーズ60mgを処方されました。
私としては、ケンタンを処方して欲しかったのですが…。
病院で風邪を引いている人が多く待っていることもあり、先生に何故ちがう薬を処方したのか聞けませんでした。

このケンタン60mgと、リンゲリーズ60mgは、どちらも頭痛止めのようですが、
一般的に、どういう違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ロキソニンのジェネリック医薬品ですね。
基本的に効果は解熱・鎮痛ですが胃腸に負担がかかることがある薬です。きちんと状態にあわせて飲めば問題ないと思いますが。
おそらく先生は痛いとき、熱が出たときということで頓服で出していると思います。その場合は先生が特に記載していない限りは1日2回ほど服用し、2回服用するときは6時間くらい間をあければいいと思います。
鎮痛効果を期待するときは1日3回で飲むことが多いですが、たとえば整形外科領域で使用することが多いです。ひざが痛いとか、肩や腰が痛いとか。その場合は食後に服用すると胃の負担が減ります。
食後にコップ1杯くらいの水で回数を守れば、そんなに怖い薬ではないですが胃が弱い人は、毎日1日3回とかで飲んでいると胃が痛くなったということもあります。
病院によって同じ薬でも、ジェネリックの場合は扱う薬が違うこともあるので今回のようなことが起こったのではないでしょうか。
特にロキソプロフェンナトリウムはよく使われる薬なので。

Q皮膚科?形成外科?美容外科?

顔のほくろを取るにはどの病院がいいのでしょうか?違いなどがありますか?
私は形成外科がいいと思うのですが・・。経験者の方アドバイスください!

Aベストアンサー

こんにちは。
ほくろの質によって方法も変わると思うので、実際に見てもらって相談した方がいいですよ。
面倒ですけど、手間を惜しんで後悔することになる方が、よっぽど嫌ですから。
私が病院探しをした方法は、

・ネットで検索(通い易いところを探した)
・ホームページの内容をチェック(皮膚科・形成外科でも美容関係が得意かどうか)
・問い合わせ時の受け答えをチェック
(受付の応対が丁寧なところは、当たりの病院が多いと思います)

私は形成外科で取りました。
綺麗に取れましたよ^^
CO2レーザーというもので取ったみたいです。

直径3mm丸ほどの、薄い(シミのように平べったい)ホクロで、保健適用・総額\6,000くらいだったと思います。
ちなみに、美容外科の某クリニックに問い合わせした時は、保健適用外で、倍くらいの費用を回答されました。

Qロキソマリン錠60mgを2錠飲むのは?

股関節が痛いので病院に行ってロキソマリン錠60mgを
もらいました。毎食後1錠飲みます。
大腿骨骨頭壊死で、それを飲んでも痛いものは痛いです。
そこでロキソマリン錠60mgを一回につき1.5錠とか2錠とか、3錠飲むというのは
どうなのかと思っています。
たくさん飲むと痛みが小さくなるのであれば試してみたいのですが
どうなのでしょうか。
そういうものではなくて、薬の成分が違うべつのものに変えないと強い痛みは
小さくならないのかどうなのでしょうか。
体重67キロで男性です。
特にアレルギーとかはないです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ロキソマリン錠60mgは、原則として一日に2回までの服用が限度になっています。しかし、一度に2錠をいっぺんに服用することは医師が許可することはないでしょう。

一日に3錠の服用は特別に医師が認めた場合以外にはしないでください。

一日に2~3錠を服用したい場合はまず医師に相談してお決めになってください。また、この場合は薬剤師に相談しても良いことにはなっていますが、薬剤師に相談しても無駄ですよ。

Qなぜテレビに出てくる美容外科は大塚美容形成外科ばかりなのだろう

バラエティー番組で整形前・整形後なんていうのを放送すると、必ずと言っていいほど、手術した病院は大塚美容形成外科だと思います。

実際、下記の大塚美容形成外科のサイトの「TV & Magazine News」というコーナーにも、番組名がたくさん載っています。
http://www.otsuka-biyo.co.jp/wnew/index.html

「無料で手術するからテレビに出てくれよ」といわれて、テレビに出ているのかなあ、と思います。
(モニターって言うんですか?)

しかし、どうもよくわからないのは、大塚美容外科以外の病院はそういう宣伝方法をとらないのでしょうか。

ちなみに私は関東に住んでいるんですが、別の地方だと別の美容外科がよくテレビに出ることがあるのでしょうか。(大塚美容外科って全国展開しているみたいだけど。)

Aベストアンサー

美容の分野、特に美容整形は、なかなか口コミでは伝わらない特性を持っています。従いまして、雑誌、HP、看板などの広告で露出して、告知をしなければならないのです。
ではなぜ大塚さんが・・・となると、下の方のおっしゃるように、経済的に余裕があることと、宣伝効果による好循環を繰り返しているのだと思います。ひところ高須系が流行ったり、じゅうじん系が流行ったりしましたが、トップが露出しすぎて敬遠されてしまったことが悪影響したため、なりをひそめているようです。大塚のトップの石井氏は数年前に亡くなられましたが、大塚の医師たちは他医院にくらべて、比較的自由意志をもって診療に従事できるため、今日繁栄を得ているようです。腕前につきましては残念ながら私の口からはとてもコメントできません。
以上です。

Qロキソニン錠60mgとモギフェン錠100mg

生理痛が酷く、毎月「モギフェン錠100mg」を服用しています。
一回に2錠服用していますが、1、2日目はあまり効き目がないので、5時間ごとに飲んでいます。
本日、産婦人科に行って診察してもらい「ロキソニン錠60mg」をもらいました。
一回に1錠飲むようにと言われましたが、痛みをおさえるとしたら、
モギフェンとロキソニンはどちらが効き目がありますか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。少し補足します。

ロキソニンやモギフェンは総称して非ステロイド系坑炎症剤(NSAIDs)と言われるものですが、このお薬は作用機序上どうしても胃を保護する物質を抑制してしまいます。薬が強いから “胃が荒れる” と言う単純なものではありません。ですから当然モギフェンも胃を荒らす要素がありますので空腹時に避けることや胃薬の併用が望ましいでしょう。

またNSAIDsは単純に強さを表に出来ない面があります。痛みの種類や患部の違い、お薬の感受性など体質にかかわる問題などです(だから種類が豊富ともいえます)。モギフェンでいえば関節痛、腱鞘炎など整形外科的に疾患にはあまり効果を発揮しません。一般的ざっくり言えばロキソニンのほうが強いですが、ロキソニンが全然利かない人や、薬疹などの副作用が出る人もちろんいます。ですから貴方に効果が高いほうは?というのは実際に飲んでみてということになります。ロキソンにでも利きが悪ければボルタレンというお薬もあります。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Q私は、強迫性障害で、毎日、強迫性障害の薬を5錠、睡眠薬を1錠、胃の薬を1錠、肝臓の薬を2錠、貧血の薬

私は、強迫性障害で、毎日、強迫性障害の薬を5錠、睡眠薬を1錠、胃の薬を1錠、肝臓の薬を2錠、貧血の薬を1錠飲んでいて、毎日合計10錠飲んでいるのですが、薬の量が、多い•普通•少ない の、どれですか?

Aベストアンサー

わたしむかし精神役を1日20錠程飲んでました。今は3錠のです。薬の副作用で、体重が、20キロ程増加したり、喉渇いたり、10錠は、少ない方だと思いますよ。

Qジルテック錠10とアレグラ錠60mg

アトピーで朝晩にアレグラ錠60mg、ハイチオール錠、ビタミン剤1錠ずつ、寝る前にジルテック錠10を1錠飲んでいます。

最初はアレグラとハイチオールとビタミン剤だけだったのですが全然痒みが止まらないので実家の近くの病院でみてもらいました。(遠方)

実家の近くの先生に今飲んでる薬が弱いと言われジルテックを処方されたの
ですが今飲んでいる薬を止めて下さいと言われなかったのと薬剤師さんが
ジルテックも一緒に飲んでも支障ないと思いますと言われたので飲んでいますが本当にどれも止めずに全部飲んでもいいのでしょうか?
薬剤師さんも先生が何も言っていないのなら大丈夫だと思います。とはっきりした言い方でなかったのでちょっと心配です。
抗アレルギー剤がダブってますよね。

ジルテックを飲んでから痒みがほとんど無くなりました。
やはりジルテックの方が強かったのでしょうか?

Aベストアンサー

抗アレルギー剤は、一概にこのお薬が強いとは、言えない事があります。服用する方によって、こちらが効いたり、あちらが効いたりと違いが有るようです。その方にとって、効果がある方が強い薬と言う事になります。

今回のアレグラとジルテックについて考えてみますと、作用の有る場所というか、効果が出る作用が全て同じ薬というわけではありません。
基本的には抗ヒスタミン作用(H1受容体拮抗作用)は一緒ですが、ヒスタミンが分泌される原因となるケミカルメディエーター(生体の化学反応物質)のどこを押さえるかが、微妙に異なります。
同じ医師の処方で、同時に2剤は同じアレルギー剤になりますので、保険で認められない場合が多いですが、実際の服用では相乗効果がある事もあります。

質問者様の場合はただ単に、ジルテックが効いているだけなのか、2つ服用しているから効いているのか?アレグラの服用を止めてみれば、解ります。

どちらにしても痒みが無くなって良かったですね。

Qデパス0.5mgを一錠、睡眠薬として寝る前に服用を6年余りしています。依存性が気になります。このまま

デパス0.5mgを一錠、睡眠薬として寝る前に服用を6年余りしています。依存性が気になります。このまま続けて大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

デパスはベンゾジアゼピン系の薬で依存症の恐れがあります。
ただ、依存症が不安だと勝手に薬を断つことは危険です。
医師と相談の上、依存症の心配のない薬に徐々に変更していくことですね。
服用量が0.5㎎と少ないので、依存度も低いと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報