私の義姉A子(私の夫の姉)の夫である義兄B男が亡くなりました。
A子とB男夫婦には子供がなく、B男の両親もA子の両親も他界しています。
義兄のB男は一人っ子なので兄弟もいません。従妹などはいるみたいですが
付き合いは全くないみたいです。B男の親戚としての付き合いは私たち夫婦
だけだったみたいです。遺書などはないのですが、B男の遺産はどう
処分されるのでしょか?よろしくお願いいたします。

A 回答 (5件)

B男に直系親族および兄弟姉妹甥姪がいないのであれば、



配偶者Aが生存していればAが全部相続、Aが先死亡していれば、相続人不存在として、家裁に申し立てて選任された相続財産管理人が、相続人受遺者相続債権者をさがしてもいなければ、生前療養看護を見た特別縁故者の申し出を受け付け、遺産の一部または全部を分与し、残余は国庫となります。親戚付き合いがあって、格別面倒を見たというなら、特別縁故者として申し出て見られることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。義姉のA子の方が先に他界しているということを説明するのを忘れていました。申し訳ありませんでした。

お礼日時:2016/09/27 09:52

ま~あなたの家族は無関係。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。義姉のA子の方が先に他界していることを説明していませんでした。申し訳ありません。

お礼日時:2016/09/27 09:54

整理すると、亡くなったB男さんには


①子供がいない、
②両親もいない、
③一人っ子で兄弟もいない(従って甥・姪もいない)
④配偶者としてA子がいる
という状況ですね。

オジ・オバやイトコはいようがいまいが相続には関係ありません。
さらに云えばB男さんの義理の弟夫婦になる質問者さん夫婦も関係ありません。

この状況では配偶者であるA子さんが全て相続する権利がありますね。
基本的に亡くなった本人の配偶者、本人の子供、親、兄弟、という間柄の人に相続権が
あることになり、その他に親戚関係の人がいたとしても関係ありません。
遺書があろうとなかろうと関係ありません。

ただし、貴方がた夫婦も相続には関係ない立場ですので口を出さないことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。義姉のA子が他界していたことを書き忘れていました。申し訳ありませんでした。

お礼日時:2016/09/27 09:55

簡単に言えば、義姉の旦那(B男)が亡くなったということですか。

子供がいなくても義姉にあります。

>従妹などはいるみたいですが付き合いは全くないみたいです
ここがよくわからないですが、B男は一人っ子ですので従妹はいません。いるみたいとはどういうこと?
あくまでも、直系を優先させます。遺産ってそんなに争うほどの財産があるんですか、
義姉が独り占め。この人が亡くなれば、貴方の旦那が相続します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとございます。義姉のA子が先に他界していたことを記入し忘れていました。申し訳ありません。財産は持ち家(築10年くらい)と貯金や生命保険は、分からないです。

お礼日時:2016/09/27 09:57

>従妹などはいるみたいですが付き合いは全くないみたいです…


>付き合いは私たち夫婦だけだった…

つきあいの有無は相続とは関係ありません。

>子供がなく、B男の両親もA子の両親も他界…

子と親がいないことは分かりましたけど、祖父母、曾祖父母・・・、孫、ひ孫、玄孫・・・もいないのですか。
相続問題にはそういうところが大事なんですよ。

>遺書などはないのですが…

そんなものなくてけっこうです。
日本語で遺書とは、自殺した人が自殺するに至るまでの恨み辛みを書き連ねた文書のことですから。

いずれにしても、配偶者がいなく、直系尊属も直系卑属もいければ、兄弟姉妹が法定相続人です。
兄弟姉妹のうち当人より先に旅立っている人がいるなら、その子供、つまり甥・姪が代襲相続人となります。

直系卑属の代襲相続人は、ひ孫でも玄孫でもどこまででも引き継がれますが、兄弟姉妹の代襲相続は一代限り、つまり甥・姪までで終わりです。

従兄弟以遠が法定相続人になることはあり得ません。
伯父・叔母も関係ありません。

>私の義姉A子(私の夫の姉)の夫である義兄B男が…

何かよく分かりませんけど、(私の夫の姉)はいるの、いないの?

相続に関しては某司法書士さんのサイトが分かりやすいです。
(関係者ではありません)
http://minami-s.jp/page008.html
http://minami-s.jp/page009.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。義姉のA子が先に他界していることを説明して
いませんでした。申し訳ありません。サイトの情報ありがとうございます。

お礼日時:2016/09/27 10:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q扶養親族等の数 何月分の給与から変わるのか

次の場合、何月支払の給与から扶養親族の人数が変わってくるのでしょうか?
(1)6月に扶養親族が亡くなった場合
(2)6月に扶養親族が出生により増えた場合
(3)6月に扶養親族が就職して扶養からはずれた場合
(4)6月に扶養親族が結婚して扶養からはずれた場合

それと、年末調整時の扶養親族の数え方で、
(3)6月に扶養親族が亡くなった場合
(4)6月に扶養親族が出生により増えた場合
(5)6月に扶養親族が就職して扶養からはずれた場合
(6)6月に扶養親族が結婚して扶養からはずれた場合
上記の場合、
(3)(4)は、扶養親族の数に加算する
(5)(6)は、扶養親族の数から外す
という考えでよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

○次の場合、何月支払の給与から扶養親族の人数が変わってくるのでしょうか?

勤務先に届出した以後に支払われる源泉所得税が変わります。
但し、給与計算済の場合があります。
その場合は1ヶ月遅れで給料明細の源泉所得税が変わります。

○(3)(4)は、扶養親族の数に加算する

入力ミスですね?
「(3)6月に扶養親族が亡くなった場合」
亡くなって扶養親族が増える?

あとは質問者さんの言う通りです。

Q私の家内の相続(亡くなった姉と実在の婿養子がいます)

私は二人姉妹の妹と結婚しています。
義母は既に亡くなり、義父田舎にが一人ですんで、週に一度、昔の会社の仲間達とゴルフするために都会に出てきます。
家内の家は田舎では大きな屋敷を構え、田畑や山を所有するとともに、都会にも義父がサラリーマン時代に建てた家があります。 

姉も結婚して家を出ていましたが、田舎の家を継いで欲しいとの話があって、姉の夫が婿養子となり都会の家をもらい、田舎の家はサラリーマンの定年を迎えたら帰るということで家を継ぎました。
親の面倒としては義父が週に一度、都会に出てくるのでその世話をするという程度です。
姉夫婦には二人の子供が居ます。

私は田舎出身なので相続は家の跡継ぎがするものと考えていて、実際、私の実家については殆ど長兄が相続したこともあり、家内の場合も親の面倒を見て、かつ、家のまつりごとを行う姉と義兄(婿養子)が継ぐものと思っていました。

ところが、姉が病気で無くなり、義兄も後添い(但し、未入籍)をもらったことから、それまでに家のことに一切かかりあわない義兄への不満なども重なり、義父との間で折り合いが悪くなり、今後は私・家内が面倒見ることになりました。その旨兄にも伝えたとの事です。

私も義父は家内の親であることから、面倒を見るのは厭うわけではありませんが、家内自身、相続が不十分なまま面倒だけ見るのは少し合点が行かないということで、主張すべきは主張するということになりました。

そのためにも相続に関して十分な知識を得たくご質問いたします。
私の知識ですと養子が実子扱いになり相続も人数分に等分と考えて家内の姉、家内、義兄のうちの1/3が家内の相続権かなと思っていました。

先日、友達が遺産相続で信託銀行と話したときのことを聞いて、気になる内容がありました。

その方は二人の健在な娘を持っておられ、姉の配偶者が婿養子となっており、我が家と殆ど同じケースです。
友達と婿の折り合いは悪く、できたら婿に相続させたくないということをいつも言っています。
その方がおっしゃるには、信託の方は娘さん二人に財産は行き、婿養子は関係ないといわれたとの事です。

友達の勘違い、聞き間違いもあるかと思いますが、お聞きしたいのは、私の家内の相続権は1/2なんでしょうかそれとも1/3なんでしょうか。

私は二人姉妹の妹と結婚しています。
義母は既に亡くなり、義父田舎にが一人ですんで、週に一度、昔の会社の仲間達とゴルフするために都会に出てきます。
家内の家は田舎では大きな屋敷を構え、田畑や山を所有するとともに、都会にも義父がサラリーマン時代に建てた家があります。 

姉も結婚して家を出ていましたが、田舎の家を継いで欲しいとの話があって、姉の夫が婿養子となり都会の家をもらい、田舎の家はサラリーマンの定年を迎えたら帰るということで家を継ぎました。
親の面倒としては義父が週に一...続きを読む

Aベストアンサー

>姉の夫が婿養子となり…

(1) 単に女性側の姓を名乗っているだけですか。
(2) それとも、舅さんと姉婿さんとの間に養子縁組がされていますか。

>私の知識ですと養子が実子扱いになり相続も人数分に等分と考えて家内の姉、家内、義兄のうちの1/3が…

それは (2) の場合で、(1) ならあなたの奥さんが 1/2、2人の甥か姪が 1/4 ずつです。

>その方がおっしゃるには、信託の方は娘さん二人に財産は行き、婿養子は関係ないといわれたとの事です…

それは (1) ですね。

---------------------------------------

まずは、(1) か (2) かを確かめましょう。

Q特定扶養親族の【特定】について

はじめまして。

扶養親族((1)年少扶養親族 (2)一般の控除対象扶養親族 (3)特定扶養親族 (4)老人扶養親族)

の1つである特定扶養親族の【特定】が何を特定しているのかわかりません。

どうしても気になるので、教えていただきたくお願い致します。

Aベストアンサー

>定扶養親族の【特定】が何を特定しているのかわかりません…

今年分から、次のように定義が変わっています。

【特定扶養親族とは、控除対象扶養親族のうち、その年12月31日現在の年齢が19歳以上23歳未満の人をいいます。】
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

ちなみに高校無償化がなる前は、16歳以上 23歳未満でした。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q遺産相続(亡くなった父の使い込み)

 独身の伯母が亡くなり、父と叔父が相続を受けますが、1年後、まだ相続完了していないうちに父が亡くなりました。その後、伯母の通帳のうち1冊を父が使い込んでいたことが発覚し、叔父は私(長男)に、伯母の死亡前後に父が引き出した金額も計算に入れるよう言ってきました。公平性という点から一応納得出来る意見ですが、税理士は伯母死亡の3年前までの贈与までさかのぼって調査する必要があると言っていました。この判断は正しいですか?そうだとすると、生前伯母が叔父と険悪であったことから、伯母が父や母へ好意で譲っていた金銭なども含めて、叔父に取られてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

1.民法における「みなし相続財産」について。
相続分の計算については、具体的な数字を使ったほうが説明しやすいので、叔母の遺産を次のように仮定します(設例を参考に、実際の数字を当てはめて計算してみて下さい)。

預貯金の残高2000万円(計算を簡単にするため不動産はないとします)、負債なし(負債も相続財産です)。このほか父に生前贈与分1000万円がある。

(1)計算する場合、まず、特別受益となる生前贈与された財産を計算上戻します(民法903条1項)。これを「みなし相続財産」といいます。事例では、預貯金2000万円+父への生前贈与1000万円=3000万円が「みなし相続財産」です。
兄弟だけが相続人の場合、均等分割が原則ですから、1/2にすればいいのですが、既に贈与されたものは遺留分を除き、実際には、取り戻せません。
(2)この「みなし相続財産」について、まず、各人の計算上の相続分を試算します。父と叔父はそれぞれ1500万円(3000万円×1/2)となります。
(3)父の相続分は、生前贈与された分を引きます。1500万円-1000万円=500万円となります。
(4)叔父については、分配可能な遺産総額2000万円のうち1500万円を相続することになります。
 
では、預貯金の残高1000万円、このほか父に生前贈与分2000万円がある、としたら計算は次のようになります。

(1)と(2)は上記と同じ結果です。
(3)父の相続分は、生前贈与された分を引きます。1500万円-2000万円=▲500万円となりますが、マイナス分を吐き出す必要はないので、ゼロとなります。
(4)叔父については、分配可能な遺産総額1000万円のうち1000万円を相続することになります。
 
なお、被相続人(=叔母)の意思が、特定の相続人を特別扱いするというものであった場合は、その意思が尊重されますから、生前贈与を考慮せずに、これを除外した残りの財産だけを対象に法定相続分に従った分割を行うことも可能です(民法903条3項)。ただし、遺留分の制約はあります。

2.遺留分について。
相続人が最低限受け取ることのできる相続分を、「遺留分」(民法1028条)といいます。相続人が父と叔父の2人だけの場合、それぞれの遺留分は1/2×1/2=1/4と計算されます。叔母の「みなし相続財産」のうち1/4は、叔父が遺留分として受け取る権利があります。

上記の例でいえば、「みなし相続財産」3000万円×1/4=750万円が叔父の遺留分となります。もし、父が生前贈与で叔母から2500万円の贈与を受けていたら、叔母の預金残高500万円に加えて、250万円(=750万円-500万円)を代償として父から叔父に渡すことになります。

遺留分の算定の基礎となる「贈与は、相続開始前の1年間にしたものに限り」認められます(民法1030条)。ですから、相続財産に戻し入れるのは、1年前までの贈与を考えればいいと思います。

3.「税理士は伯母死亡の3年前までの贈与」について。
税理士のいう3年以内の贈与というのは、相続税法基本通達19-1に規定されています。詳細は、国税庁HPから該当箇所を下記、参考URLに貼っておきますので、ご参照下さい。
 この規定は、相続税を納税するほどの多額の遺産であれば、相続税法上、必要な規定であると思います(税収を確保したいという国税庁の思惑がある)。
 相続人が2人の場合、5000万円+1000万円×2人=7000万円まで非課税です。
要するに、叔母の遺産が生前贈与分を含めて7000万円を超えるのなら、3年前の贈与まで遡る必要がありますが、それ以下なら、3年前のものまで考慮する必要はなく、民法の遺留分の規定通り1年前の贈与まで考慮すればよいものと思います。

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/4161.htm

1.民法における「みなし相続財産」について。
相続分の計算については、具体的な数字を使ったほうが説明しやすいので、叔母の遺産を次のように仮定します(設例を参考に、実際の数字を当てはめて計算してみて下さい)。

預貯金の残高2000万円(計算を簡単にするため不動産はないとします)、負債なし(負債も相続財産です)。このほか父に生前贈与分1000万円がある。

(1)計算する場合、まず、特別受益となる生前贈与された財産を計算上戻します(民法903条1項)。これを「みなし相続財産」...続きを読む

Q扶養親族等の数 何月分の給与から変わるのか

次の場合、何月支払の給与から扶養親族の人数が変わってくるのでしょうか?
(1)6月に扶養親族が亡くなった場合
(2)6月に扶養親族が出生により増えた場合
(3)6月に扶養親族が就職して扶養からはずれた場合
(4)6月に扶養親族が結婚して扶養からはずれた場合

それと、年末調整時の扶養親族の数え方で、
(5)6月に扶養親族が亡くなった場合
(6)6月に扶養親族が出生により増えた場合
(7)6月に扶養親族が就職して扶養からはずれた場合
(8)6月に扶養親族が結婚して扶養からはずれた場合
上記の場合、
(5)は、その年は、亡くなっていないものとして扶養親族数は変わらない。
(6)は、1人増える
(7)(8)は、1人減らす
という考えでよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

>何月支払の給与から扶養親族の人数が…

(1)~(4) すべて『扶養控除等異動申告書』が提出され、給与計算に間に合うところからです。
いずれにしても、月々の源泉徴収はあくまでも仮の分割前払に過ぎず、年末調整で是正されますから、1、2ヶ月の前後はどうでも良いです。

>(7)(8)は、1人減らす…
>(5)6月に扶養親族が就職して扶養からはずれた場合…

就職しただけでは、必ずしも控除対象扶養者にできなくなるわけではありません。
「生計が一」のままで、かつ「所得」(収入ではない) が 38万以下でその年が終われば、控除対象扶養者のままです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

>(6)6月に扶養親族が結婚して扶養からはずれた場合…

これも (5) と同じで、結婚だけが控除対象扶養者にできなくなる理由にはなりません。

>(5)は、その年は、亡くなっていないものとして扶養親族数は変わらない…

間違いありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm#q7

--------------------------------------------

以上はあくまでも税法の観点のみからの話です。
社保や給与 (家族手当等) については、税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
これらについては、あなたの会社の規則等にしたがってください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>何月支払の給与から扶養親族の人数が…

(1)~(4) すべて『扶養控除等異動申告書』が提出され、給与計算に間に合うところからです。
いずれにしても、月々の源泉徴収はあくまでも仮の分割前払に過ぎず、年末調整で是正されますから、1、2ヶ月の前後はどうでも良いです。

>(7)(8)は、1人減らす…
>(5)6月に扶養親族が就職して扶養からはずれた場合…

就職しただけでは、必ずしも控除対象扶養者にできなくなるわけではありません。
「生計が一」のままで、かつ「所得」(収入ではない) が 38万以下でそ...続きを読む

Q亡くなった後の遺産関係について・・・長文です

1.女性が再婚し、前夫とは子供が一人います
この女性が亡くなった場合なんらかの財産を前夫との子供を探し出し贈与しなければいけないのでしょうか?
その際現夫は、子供が居た事を知らなかったとしても死亡届け等の処理をした場合必ず知ってしまうのでしょうか

2.やはり再婚女性で現夫と子供有りの場合
 この女性が亡くなった場合前夫との間に娘が一人いてこの人は対象になると思うのですが
現夫とこの娘は、籍を入れていない(扶養者ではないが一緒に住んでいた)場合 この男性が亡くなっても娘にはなんの財産関係は関係ないのでしょうか
又、二人の間の子は、一応片親の血が繋がっているのでこの子が亡くなった場合娘には何らかの手続きが必要なのでしょうか?

2組の家族の件で高齢。病弱等の問題でいつ何があってもおかしくない状況ですので宜しくお願い致します

Aベストアンサー

他の方も回答していますが、以下に述べます。

1.この女性は現夫に、以前離婚した事、及び前夫との間の子供の事を隠しておきたいのでしょうか? しかし、この事と、法律的に誰が相続人となるかとは、直接は全く関係ありません。まず、この女性の戸籍を調べれば、結婚暦や子供の有無はわかりますし、相続が発生すれば、戸籍は必ず調べますので、わかります。そして、この女性の相続人は、「現夫」と「現夫との間に生まれた子供」、及び「前夫との間に生まれた子供」です。「前夫」は相続人ではありません。また、相続財産は、他の回答者も言われているように、遺産分割協議等、相続人全員の同意がなければ処分その他が出来ないのが原則ですが、その女性自身が、例外的に、生前に遺言しておけば、遺言どおりの処分が可能です。例えば、「全財産を夫に1/2、夫との間の子供に1/2相続させる」と言う遺言をすれば良いと思います。ただし、前夫との間の子供が、その女性の死後、「自分はその女性の子供だから相続分をよこせ」と言ってきた場合に、「遺言があるから遺言どおりに分けただけだ。お前に取り分は無い」といっても、相続人としての子供には「遺留分減殺請求権」があるため、一定の財産は取られてしまいます。この額は、その子供が本来相続すべきである「法定相続分」の1/2です。またこの「遺留分減殺請求権」はその権利行使すべき子供が減殺すべき相続財産のあることを知ってから、1年で消滅時効にかかり、請求出来なくなります。

2.現夫が亡くなった場合に、前夫との間の娘がいても、その娘が現夫と養子縁組をしていない限り、娘は現夫の相続人となる事は出来ず、相続財産を受ける事は出来ません。ただし、現夫がその娘に遺言で「遺贈」していれば、ある一定財産を贈与する事は可能です。また、この「女性」及び「現夫」ともに亡くなった場合に、残された「現夫との間の子供」と「前夫との間の娘」との関係において、どちらかが亡くなった場合に、残された方は、その遺産処理をしなければならないのか? と言うご質問ですが、この二人の子供は、「異父兄弟」ですが、兄弟は兄弟ですので、兄弟として相続人となる場合には相続人となります。つまり、その死亡者が死亡した時点で、死亡者の子供または親(直系尊属)が健在の時には、兄弟は相続人とはなりませんので、遺産処理の必要はありませんが、死亡者に子供も親(直系尊属)もいないときには、兄弟が相続人となりますので、遺産処理(相続放棄も含め)の必要があると考えます。

他の方も回答していますが、以下に述べます。

1.この女性は現夫に、以前離婚した事、及び前夫との間の子供の事を隠しておきたいのでしょうか? しかし、この事と、法律的に誰が相続人となるかとは、直接は全く関係ありません。まず、この女性の戸籍を調べれば、結婚暦や子供の有無はわかりますし、相続が発生すれば、戸籍は必ず調べますので、わかります。そして、この女性の相続人は、「現夫」と「現夫との間に生まれた子供」、及び「前夫との間に生まれた子供」です。「前夫」は相続人ではありません。また...続きを読む

Q親族披露宴の席次表。。どうしたらいいのでしょうか

親族披露宴の席次表。。どうしたらいいのでしょうか
彼側の親族は、両親と姉しか来ません。
私側の親族の方が多いのですが、テーブルが4卓になります。
新郎側の後方に彼の両親と姉の4人がけのテーブルが一つ、で、あとの3つが私の親族なのですが、レイアウト上どうしても新郎側の目の前に私の親族のテーブルが一つきます。
プランナーさんは、良いというのですが、大丈夫でしょうか?
親族のみで、人数差があるということは、皆分かってはくれているのですが。。

Aベストアンサー

うちは大丈夫でしたよ
うちの場合は7卓で会場の都合上、前列3、中列2、後列2というテーブル配置でした
前列センターに上司、前列左右にそれぞれの友人が座り
中列は全部新婦側親族で後列が両家の家族+親族でした
うちの場合は新郎側の親兄弟だけでなく、親族も座っていましたが
そうはいっても親族3人だけ前に出すわけにもいかず、結果的にこういう配置でした
ちなみに中列の親族も父方・母方の親族で1テーブルずつだったのでどちらかを前に出すわけにもいかず助かったというのも事実です
義父母にはあらかじめ説明しておき、了解も貰いました

ただ担当者さんにテーブルを置くときは、新婦側のテーブルは隅によっても仕方ないから新郎側を真ん中になるようにしてほしいとお願いしました(新郎側にも言わず、私の独断で)
少しずつずらして配置するので3・2・3と並べるイメージで新郎側をセンターに寄せ、後方左にスペースを空ける感じです
私なりのできる限りの配慮というところでしょうか
きちんと根回ししておけば、特に問題ないと思いますよ

Q遺産相続で義理姉に相続の権利をなくすためには?

相続についての質問です。
私には実母と亡くなった兄の義理の姉がいます。2人とも隣の県に住んでいますが、
二人とも実家には一緒には住んでおらず、義姉は若いころ(25年以上前)子供を置いて家を出ました(同じ町で別の男と生活しているが結婚はしていません)。
兄は当時離婚を巡って家裁で争ったようですが、結局、義姉が離婚をしたくない為、和解が不調に終わりずるずると年月が経ち、その後(4年前)兄は亡くなりました。当然
夫婦のままです。
実母も年なので、長くはありません。義姉との折り合いも悪く嫌っています。
義理姉と亡兄には2人の子供がいます。
将来、実母が亡くなり、少しばかりの遺産を義理姉には渡したくないと話しています。
この場合
①何の手立てをしないまま実母が亡くなった場合、遺産相続はどのようになるのでしょう か?義理姉には一切何も残したくないのです。(家・土地・財産等々)

②法的に義理姉に相続の権利をなくすためには、やはり遺言書が有効となりますか?

③実の兄が亡くなった以上、離婚をするのは困難なのでしょうか?又は離婚と同等の
 縁を切る手立て(法的に)はあるのでしょうか?

 将来必ず起こり得る事ですので、今から対策を立てたくご助言をお願い致します。

相続についての質問です。
私には実母と亡くなった兄の義理の姉がいます。2人とも隣の県に住んでいますが、
二人とも実家には一緒には住んでおらず、義姉は若いころ(25年以上前)子供を置いて家を出ました(同じ町で別の男と生活しているが結婚はしていません)。
兄は当時離婚を巡って家裁で争ったようですが、結局、義姉が離婚をしたくない為、和解が不調に終わりずるずると年月が経ち、その後(4年前)兄は亡くなりました。当然
夫婦のままです。
実母も年なので、長くはありません。義姉との折り合...続きを読む

Aベストアンサー

①何の手立てをしないまま実母が亡くなった場合、遺産相続はどのようになるのでしょう か?
義理姉には一切何も残したくないのです。(家・土地・財産等々)
 ↑
実母って、亡くなったお兄さんの親、ということですね。
義姉には、養子縁組でもしていない限り、実母の相続権はありません。


②法的に義理姉に相続の権利をなくすためには、やはり遺言書が有効となりますか?
         ↑
遺言もなにも、そもそも相続権などありません。


③実の兄が亡くなった以上、離婚をするのは困難なのでしょうか?又は離婚と同等の
 縁を切る手立て(法的に)はあるのでしょうか?
      ↑
亡くなった方との離婚など出来ません。

民法 第728条
1.姻族関係は、離婚によって終了する。
2.夫婦の一方が死亡した場合において、生存配偶者が姻族関係を終了させる意思を表示したときも、
前項と同様とする。

Q親族紹介の事で・・・

11月に挙式・披露宴を控えています。

私の妹のダンナ様(義弟)のご両親も参列していただくのですが
親族紹介に出席しなくても大丈夫なのでしょうか?

と言うのも、昨日「親族紹介には出席しない」と義母に言われた。。。と妹から連絡がありました。
その時に、着付けの予約を依頼されたのですが、明らかに親族紹介には間に合わない時間を依頼されているので
【出席しない】事は決定的だと思うのです。

披露宴での席は、もちろん親族席になります。
親族席に座っているのに、親族紹介の時にいないのは変ですよね?

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。私の姉の旦那の妹(義理妹)が結婚式を挙げた時は、私と両親も招待され、親族紹介に出席しました。親族写真にも写り、親族席に座りました。私が結婚式をする時は(いつになるかわかりませんが。。)姉の旦那の両親と義理妹夫婦を呼ぶ予定でいます。質問者様の場合も妹さんの旦那さんの両親は親族に入ります。質問者様側の親族です。。式のときは、姉の旦那の親戚よりも、私達家族が前の席に座らせてくれました。妹さんの義母さんは、遠慮されたのかもしれません。質問者様が出席して欲しいと思いになっているのならば、お願いしてみるといいかもしれません。

Q亡くなった主人の母と姉夫婦が家に居座り続け、困っています。

長文ですが、よろしくお願いします。
私は今年1月に主人を亡くしました。主人の葬儀後、主人の母と姉夫婦から「○○(主人)が死んで、寂しいだろうから、しばらく泊まっていくね」と3人が家で寝泊りを始めました。主人が生きていた頃から、よく遊びに来ていたので、その時は特に気にもとめず、OKしました。ところが、葬儀の後片付けや四十九日が終わっても3人が帰ってくれません。それとなく帰ってもらうように話してみたところ、義母からは「ここは私が長年住んだ家なんだから、いつまでいたっていいでしょ?」と言われ、義姉夫婦からは「心配して一緒に居てあげているのに、恩知らず」とすごい剣幕で怒られました。今住んでいる家は、義父が死亡した際、義母や義姉が放棄し、すべて主人の名義になっているものです。3人が法律用語などを並べ立てるので無知な私はあまり言い返すことはできません。義母は年金暮らしで、姉夫婦も退職しているので、私や娘たちが仕事や学校に行っている間は、3人で家に居るようです。3人からは生活費などももらっていませんし、家族だからという理由だけで居座られるのは正直迷惑です。引越しも考えたのですが、ローンも抱えている状態で経済的に余裕はありません。こんなことを思うのは、主人に対しても失礼かもしれませんが、本当に困っています。友人からは「『姻族関係終了届』を出せば大丈夫」と言われたのですが、本当にそんなことで解決する問題なのでしょうか?何か良いアドバイスなどがありましたら、どうぞよろしくお願いします。

長文ですが、よろしくお願いします。
私は今年1月に主人を亡くしました。主人の葬儀後、主人の母と姉夫婦から「○○(主人)が死んで、寂しいだろうから、しばらく泊まっていくね」と3人が家で寝泊りを始めました。主人が生きていた頃から、よく遊びに来ていたので、その時は特に気にもとめず、OKしました。ところが、葬儀の後片付けや四十九日が終わっても3人が帰ってくれません。それとなく帰ってもらうように話してみたところ、義母からは「ここは私が長年住んだ家なんだから、いつまでいたっていいでしょ?...続きを読む

Aベストアンサー

夫婦の一方が無くなった場合は離婚の場合と違って、姻族関係は継続しますので、それを断ち切る方法が「姻族関係終了届」となります。
確かにこの届け出をすることで、義母や義姉とは法律上赤の他人になることが出来ます。
よって心理的にかなりの圧力をかけることは出来ますが、あなたの家に居座っているものを、あなたが強制的に追い出すことは難しいでしょう。厳密に言えば、届を提出後にあなたの退去要求を無視して居座り続けているのであれば、不退去罪や住居侵入罪が成立することになります。しかしながら警察に相談しても、この手のいわば身内のゴタゴタに関しては、対応を嫌がりなかなか動いてくれようとはしません。しかしあなたが強い意志で被害届を出すことで、警察も渋々注意や退去勧告くらいはしてくれるかも知れませんので、まずは役所に届けてから警察に相談されても良いのではないでしょうか。
相手側はおそらくこれ幸いと可能な限りただ飯を食って、あわよくば相続の分け前にあずかりたい(あなたとあなたの子供が相続した家の代償に金銭でももらおう)と思っているでしょうから、はっきりと迷惑なので出て行って欲しい旨と、姻族関係終了届を提出する件、扶養の義務は無いことを告げて、退去してくれないならば不退去罪で被害届を出す旨を申し入れてはいかがでしょうか。ここは心を鬼にして、明日からは一切食事の提供や生活の面倒を見るのをやめることも必要と思います。現金や印鑑、重要な書類などは一切家に置かないことは当然です。
どんな暴言を吐かれても、法的にあなたに非があるわけでは無いので、言葉や同情に負けずに早く追い出すことだけを考えましょう。
あなたの不在時に他人が家にいるなど、いくら元姻族であっても防犯上も普通では無いと思います。

夫婦の一方が無くなった場合は離婚の場合と違って、姻族関係は継続しますので、それを断ち切る方法が「姻族関係終了届」となります。
確かにこの届け出をすることで、義母や義姉とは法律上赤の他人になることが出来ます。
よって心理的にかなりの圧力をかけることは出来ますが、あなたの家に居座っているものを、あなたが強制的に追い出すことは難しいでしょう。厳密に言えば、届を提出後にあなたの退去要求を無視して居座り続けているのであれば、不退去罪や住居侵入罪が成立することになります。しかしながら...続きを読む


人気Q&Aランキング