あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

毎週のように子供のサッカーやフットサルの写真を撮っています。
撮影箇所が屋外の日中はもちろん夜間や体育館であることから、一眼レフ初心者であるにも関わらず・・よくわからないまま店員さんからのオススメいただいたcannonのEOS7Dを購入。
しかし・・難しいんです。設定が。。
当たり前のことなんですけど、太陽の位置ひとつで設定を変えなくてはいけないし・・。
参考本なども買ってみましたがやはり難しくて。
なので、これはもっとカメラに慣れてから使うこととして、初心者向けでスポーツ撮影に向いているカメラをお教えいただけないでしょうか。

2台目なのでできればレンズ付きで8万円以内には納めたいです。

カメラ屋さんにご相談したら、
じつのところ、動く被写体にはキャノンやニコンはあまり向いていなくて、、ルミックスがいいんですと「ルミックスG7」をお勧めされました。

友人に聞いてみたら、キャノンのレンズを使いまわせたほうがいいからとkissシリーズか80D(70DでもOK)を勧められました。

お詳しい方がいらっしゃいましたらご教授お願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 大切な事を書き忘れていました!!

    じつはそのcannonのEOS7Dの調子が悪くて修理をお願いしています。
    修理には3週間ほどかかると言われたのですが、
    約10日後にはフットサルの試合があるのでどうしても撮りたくて・・
    それでもう1台購入(こんどはもっと初級者向けのもの)をと考えてのご相談でした。。

    すいません。

      補足日時:2016/09/27 14:16

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>難しいんです。

設定が。。
これが大元の問題となると… う〜ん… 申し訳ないですけど2台目のカメラを購入しても解決にはならないと思います。

例えば「太陽の位置ひとつで設定を変えなくてはいけない」ということですが、それがそのとき必要なのだとすれば、7Dだけではなく80DでもKissでも必要ということになります。
つまりカメラを替えても「設定の簡略化」にはならないのです。
もし簡略化しようとすれば、それにはその設定がそもそもできないカメラを使う、もしくはモードをフルオートにして全てをカメラに任せるよりありません。
ただ、設定がそもそもできないとか全てカメラに任せるとかすると、惨憺たる結果になってしまう可能性も高いので、それとの兼ね合いになってはしまうわけですが…

>動く被写体にはキャノンやニコンはあまり向いていなくて
これは「真っ赤な嘘」と言われても仕方ない発言ですが…

>ルミックスG7
これは理解できないこともないのです。
なぜかというとG7には「4Kフォト」という機能があるからです。

動画から静止画を切り出す… 結構前からある手法なのですけど、「4Kフォト」はそれの進化形です。
動体撮影を慣れない人が静止画でやろうとすると全滅の危険性すらあるのですけど、動画は何かが残る可能性が割と高いのです。
で、「写真はそこから切り出してもいいんじゃね。全滅するよりマシじゃん」というのが動画切り出しの発想です。
以前は絶対的な画質の問題が言われたりしたのですが、「4Kフォト」はそのあたりの弱点の緩和ができていて、今後の更なる進化が注目されています。
ただよりいい結果を望むなら、そこにはやはりそれなりの困難が生じますし、そもそも動画は動画で設定はやらないといけないので、「設定が難しい」が大元にある今回のケースでは抜本的な解決策にならないです。

>友人に聞いてみたら、キャノンのレンズを使いまわせたほうがいいからとkissシリーズか80D(70DでもOK)を勧められました
これはどこか間違っているのだろうか…
CanonのAPS-C機を使用している人の2台目に、まずは同じCanonのAPS-C機から提案するというのは極々自然な発想です。

>約10日後にはフットサルの試合があるのでどうしても撮りたくて
質問を読む限り、安易に2台目を購入するのはオススメできないです。

みんな勘違いするのですけど「初心者向けのカメラ」というのは、「初心者のために悩まなくてもキレイな写真が撮れるようになっているカメラ」ではないのです。
今の質問者さんのようにカベにぶつかって、それで結果挫折することになっても、金銭的負担が小さいのであきらめがつきやすいし、金銭的負担が小さいということは購入のハードルも低くなるし、営業・販売サイドとしては数も捌きやすいしで、消費者にもメーカーにもなかなかのメリットがある製品をそういう「お題目」で販売しているということに過ぎないのです。
質問者さんの悩みの解決になるとは思えません。

10日後は何かレンタルして凌ぐほうがいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

luckyebisuさん

細かくご丁寧に教えていただき有難うございます。

そうでしたか・・・。
カメラの修理をお願いしたお店で事情を説明し、ご相談したところ「ルミックスG7なら初心者のママさんでも簡単に撮れるし、暗い所でも感知してくれるので顔が暗く映ってしまうことがないですよ」って教えていただいたんです。

一応取説や参考本等を利用して撮ってみてはいるので、新しいカメラを購入するのはやめておきます(*^^*)
それとレンタルしてくれる所があることを知りませんでした!
地元にレンタルしてくれるところがあるのか調べてみます!
ありがとうございました。

お礼日時:2016/09/27 18:23

#4です。



質問者さんは理解されていると思いますが、私の結論は「何も買わなくていいのでは…」であって、「4Kフォト」… つまりG7をオススメすることはしていないのですが、誤解されている方もいらっしゃるようですので、ちょっと補足します。

G7の仕様表を見ると、動画は「1/16000秒」のシャッタースピードが可能だそうです。
ここまでの高速シャッターを使うことはほぼないでしょうから、この数値自体にさほどの意味はないのかもしれませんが、スポーツの撮影でひとつの目標とされる「1/1000秒」は実現できるということで、もはやシャッタースピードを理由に否定することはできなくなっているのです。

ただ、そのためには露出とか考えて設定しないことには致し方ないわけで、設定の手間という意味では静止画で撮影するのとさほど変わらないですし…

性質上、静止画で動体撮影する際よくやるカメラを振り回しての撮影では大きくブレるというか、歪むというか… いずれ大変なことになりますので、三脚との合わせ技がほぼ必須になるかと思われますしで…

質問者さんの負担が軽減されるどころか増加する可能性すらあるので、解決策にはならないと前回述べたわけです。

ではなぜ「4Kフォト」を持ちだしたのかというと、件の店員さんがG7を薦めたことはあながち的を外していないと思ったからです。
思い込みの激しそうな店員さんに思えるので質問者さんの相談主旨を本当には理解していないかもしれませんし、言い方にも問題はありますけど、お子様の撮影が理由でレンズ交換式に手を出す人の大半は「作品」ではなく「ちょっとだけキレイな記録」を求めているふしがあり、その観点に立つとPanasonicの「4Kフォト」はアピールポイントになると思うのです。
もっとも件の店員さんが「4Kフォト」を意識した上でG7の名前を出したのかとなると、質問からは読み取れないわけですが…

>ルミックスG7なら初心者のママさんでも簡単に撮れるし、暗い所でも感知してくれるので顔が暗く映ってしまうことがないですよ
私はこの発言のほうに問題を感じます。
実際にはもう少し何か説明らしき内容があったのでしょうけど、本当にこういう言い方だったのだとしたらいかにも軽くて無責任だなあ…

ところで質問者さんが最も苦しんでいるのはどういう失敗ですか?
必ず解決するとは限りませんが、詳しい状態を補足してみるといいかもしれないですよ。
案外簡単なことで道が開けることだってありますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

luckyebisuさん

色々とご親切に有難うございます。

みなさんからのアドバイスを拝見させていただき、安易に2台目購入をするのはやめました。
今回はカメラをレンタルして、入院から戻ってきたカメラをしっかりと使いこなせるようにしたいと思います!!

因みに一番は。。
少年サッカーの試合では親が応援できる場所が決められており、場所や時間帯によっては太陽の向きで顔が飛んでしまったり、顔が真っ黒に映ってしまったりと、残念な写真が多く撮れてしまうことです。
時にはハンディのデジカメのほうが日照関係なく綺麗に撮れることもあってガッカリしてしまうこともしばしば。。。
それで「日照関係なく顔を感知して綺麗に撮れますよ」という店員さんの言葉に「買ってしまおうか・・・」と思ってしまいました。
でも、みなさんからのアドバイスを拝見して、やはり自分でその時々の設定をできるようにならなくちゃいけないんだなって思いました。

せっかく買ったカメラですし、使いこなせるよう頑張ります!!!

お礼日時:2016/09/28 11:07

んーと、Kuma-gorouさん、ちょっと間違っている部分があったのでそこだけ訂正



>30fpdなら基本、SS=1/30sです。(シャッタースピード優先設定も可と思う)

30fpsなら、一般的な動画撮影では、シャッタースピードは1/60-1/100sです。1/30sだと残像がひどくなります。フリッカー低減で交流電源50Hzの地域であれば、1/100sに設定されるかとおもいます。

ただ、Kuma-gorouさんの意見には賛成で、4Kフォトの落とし穴は、動画は基本的にシャッタースピードが1/60sや1/100sに固定されるため、動き物の撮影で切り出して使うには、被写体ブレを気にしなくてはなりません。
かと言って動画でシャッタースピードを上げすぎると、今度は動画再生したときにパラパラ漫画のような不自然な動きになってしまいます。

スチル写真は瞬間瞬間を切り取るものなので、その際のシャッタースピード一つで表現が変わるのが、動画と異なる部分です。
4Kフォトは失敗は少ないかもしれませんが、スチル写真の表現として十分なものかと言われると、現時点ではそうではないと思います。ようは写真というよりただの記録です。
勿論将来的に動画切り出しが発展して、前後画像の合成などで動きを表現したスチル写真を生成できる日も来るでしょう。

設定がわからない…ではなく、わからないなら調べるなりここで質問しましょう。
スポーツ撮影は、個人的には機材3割ウデ7割と思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

noct_nikさん

細かな補足をしていただいて有難うございます!!!

こちらのサイトは今回初めて利用させていただきましたが、こんなにたくさんの方が親身に答えてくださるなんて思いませんでした。

みなさんや noct_nikさんからの補足をしっかりと記録して、自分でお勉強していい写真が撮れるように頑張ります☆
またわからないことがありましたらこちらで質問させていただきます。

7割の腕が持てるよう頑張ります!ありがとうございました。

お礼日時:2016/09/28 10:55

EOS7D、入院中


だったら、思い切ってEOS7D MarkⅡをレンタルしましょう。
7Dと比べ測距ポイントの多点化と合いまりAiサーボAFの追従性能は格段に進歩しています。高感度ノイズ耐性も。
で、友人の意見は間違えてはいませんよ。G7は所詮はミラーレス、AFレスポンスなど、EOS80D(70D)の足元にも及びません。

4K動画切出しは勧められません。
30fpdなら基本、SS=1/30sです。(シャッタースピード優先設定も可と思う)
と言う事は、動画から切り出してもブレブレ。AFも追いつかず、しかも動画は静止画より高圧縮。
つまり、画素数は満たしても静止画としての画質は???です。

要するに、スポーツは数あるジャンルでも難易度の高い分野です。
ゆえに、使う側が状況に応じ臨機応変に設定してやる必要があり、初心者向に人工知能を積んだカメラなど有ろう筈もありません。
コンパクトデジのスポーツモード何か使えたものじゃありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kuma-gorouさん

ご親切に有難うございます。

無知が故にCMや謳い文句に騙されてしまうタイプですね・・私。

カメラがレンタルできることをしらなかったです!!!
地元でレンタルしてくれるところがあるか調べてみます!!!

これからもスポーツを撮り続けたいので、自分でしっかりと知識をつけていい写真が撮れるように頑張ります!!!

有難うございました(#^O^#)

お礼日時:2016/09/27 18:29

言いにくいですが



あなたのカメラ心得があまりに無知なので

キャノンやニコンは不可能と踏んだのです

ルミックスG7」を店員さんが勧めるのは納得します

No.4さんが正解ですね


自分も

4K静止画出力対応一眼で

半分はこれで撮るようにしていますので

全滅は無いですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lmintさん

そうですね~ほんと全然わかりません。
でも一回の試合でだいたい300枚ぐらい撮るとそこそこいい写真はとれます。
でも瞬間を逃したくなくて・・。
これからしっかりとお勉強します。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/09/27 18:27

お店には、用途伝えましたよね。


それを承知で、デタラメな入れ知恵で LUMIX DMC-G7 を売ろうとする詐欺みたいな酷い店だね。私なら、そんな店には二度と足は踏み入れません。

何れにしろ、EOS7D MarkⅡを薦めるなら話は分かりますよ。
はっきり言わせて貰うなら、7Dが使い難いと言うなら、それはユーザーの責任。
他にお勧め出来るカメラはありません。

要するにカメラは写真を撮る為の道具以上でも以下でも有りません。それを使いこなすは、ユーザーのスキル。
プロの調理器具だと誰でも客に出せる料理ができますか? 調理器具が自動で調理する分けじゃないですよね。

>太陽の位置ひとつで設定を変えなくてはいけないし・・。
その為のAE測光方式選択機能であり、露出補正機能。最後の砦はDPP(Digital Photo Professional) によるRAW現像ですよ。
つまりは、カメラに使われるのではなく、使いこなす知識と実践に耐えるスキルを身に付ける事が大事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kuma-gorouさん

ありがとうございます。
私にスキルがないのは承知の上での質問でした(汗)
質問にも書かせていただいているように...お勉強する気持ちは充分にあります。
講習会にも行ってみました。
これまで使って色々なお写真も撮りました。

ただいま取り急ぎ2台目購入を検討しなくてはいけないので、そのご教授をいただければと思いこちらのサイトを利用させていただきました。

お気持ちに感謝します。

お礼日時:2016/09/27 18:16

>当たり前のことなんですけど、太陽の位置ひとつで設定を変えなくてはいけないし・・。



変える必要はありませんよ
ISOを3200にして、モードダイアルをTvにして250にセットして撮ればいいだけです、運動場でも体育館でもその設定で撮れますよ (^^)v

2代目は必要ありませんよ

>友人に聞いてみたら、キャノンのレンズを使いまわせたほうがいいからとkissシリーズか80D(70DでもOK)を勧められました。

その友人は、もっとカメラの知識が無いので信じちゃダメです (^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

ステレンさん
早速のご回答有難うございます!!!
そうなんですね!
ISOを3200にして TVにして250!!わかりました!!!
早速メモってチャレンジしてみます(>∇<)

お礼日時:2016/09/27 13:56

そのカメラ屋で買うのは止めましょう (^^)v

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり・・・(・∇・)汗

親切なんですけど、以前、要望のものよりも「今オススメ」の売りのものを案内する傾向があると噂で聞いたことがあったんです(>_<)

そうします。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/09/27 13:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスポーツ撮影に適しているカメラ(一応一眼レフ)

子供が中学3年で、サッカーをやっていて今年が中学最後になります。
今までビデオを撮っていましたが、正直あまり観ないので、最後の試合(大会)以外はカメラにしようかなぁと考えています。

これまで小学校低学年の初めの頃はコンパクトデジカメでたまに撮っていましたが、それ以降活躍もしていたのでビデオにしました。(グランドも広くなってきましたので)
(今の活躍はそこそこ?(^^ゞ)

で、単純に腕が上達する(慣れる?)まではやはり下手な鉄砲数撃ちゃ当たるで、連写で乗り切ろうと思っています。
もう1つやはり一応観る場所が決められているので、勝手に動き回って撮る訳にはいかないので、望遠も必要かと思います。

もともとカメラには興味はあったのですが、サッカーに忙しく撮影に行く暇も無かったのですが、引退すればその余裕も出来ると思うので。
かと言って高いものには手を出せないので、出せても20万(レンズ込み)。出来れば15万前後で収めたいとは思っています。

先日売り場に見に行ったのですが、全く違いが分からず・・・
ネットで見ると、望遠は最低でも300mmは必要との事。
そこで目に入ったのはニコンのものでD7100?
標準で300mmまでついていました。
あとはそこまではなく、多分別途購入しないといけないと思うのですが・・・

勝手なイメージですが、キャノンかニコンかなぁ?と言う感じですが、どの辺のモノが良いでしょうか?

アドバイス宜しくお願い致します。

子供が中学3年で、サッカーをやっていて今年が中学最後になります。
今までビデオを撮っていましたが、正直あまり観ないので、最後の試合(大会)以外はカメラにしようかなぁと考えています。

これまで小学校低学年の初めの頃はコンパクトデジカメでたまに撮っていましたが、それ以降活躍もしていたのでビデオにしました。(グランドも広くなってきましたので)
(今の活躍はそこそこ?(^^ゞ)

で、単純に腕が上達する(慣れる?)まではやはり下手な鉄砲数撃ちゃ当たるで、連写で乗り切ろうと思っています。
もう1つや...続きを読む

Aベストアンサー

サッカーやラグビーなどは動きが不規則で、カメラにとっても厳しい撮影対象ですし、撮影者もゲームの先を読んで一歩先のシャッターチャンスに備える「カン」が必要になります。
この「カン」の部分については、長年見てこられているので問題ないと思います。
200mm(フルサイズ換算)を超えると扱いが難しくなり、300mmを超えるとブレの問題も大きくなりますし、被写体をファインダーの中に捉え続けることも難しくなります。
カメラを買って完結ではありません。
実際に店頭に出かけて、商品を手に取り持って、触って、操作していろんな機種を確認しましょう。
微妙なボディ形状や重心、シャッターの感触や音など、気に入ったもので良いです。
それがNikon、Canonなら間違いありません。
一眼レフという事なので、あとはRICOH(一眼レフのブランド名は「PENTAX」)。

スポーツ撮影、望遠レンズの使用が多くなる条件なので、とにかく本物の「一眼レフ」には拘りましょう。
今のデジタルカメラは一眼レフに限らず、画素数が必要以上に多くなっているので、トリミングして最終仕上げするのもありです(私は個人的にあまり好きではありませんが)。
2000万画素以上あれば画面半分にトリミングしても1000万画素ありますのでA4にも余裕でプリントできます(撮影時にピントやブレに最大限の注意を払っておけばですが・・・)

ちなみに、連写に頼ると本当の一瞬のシャッターチャンスを逃すことがります。
サッカーならキックの瞬間とか、野球ではミートの瞬間なんて秒間10コマの連写でも外すことが多いですから。
狙いの一瞬を撮影するなら、その機材を使い込んで、レスポンスやシャッターボタンを押してから実際に撮影されるまでの「間」を読んで早めにシャッターをきる一発勝負です。

サッカーやラグビーなどは動きが不規則で、カメラにとっても厳しい撮影対象ですし、撮影者もゲームの先を読んで一歩先のシャッターチャンスに備える「カン」が必要になります。
この「カン」の部分については、長年見てこられているので問題ないと思います。
200mm(フルサイズ換算)を超えると扱いが難しくなり、300mmを超えるとブレの問題も大きくなりますし、被写体をファインダーの中に捉え続けることも難しくなります。
カメラを買って完結ではありません。
実際に店頭に出かけて、商品を手に取り持って、触...続きを読む

Qサッカー撮影のデジタル一眼レフについて

サッカーの試合が撮影したいため、デジタル一眼レフを購入しようと思っています。
ユースや大学サッカーが中心で、ときどきJリーグも、という感じです。

予算は7万円前後から、高くても10万円には抑えたいです。

候補としては、
・ソニー α57
・ニコン D5200
・キヤノン x6i
あたりを考えています。

この中ならどれがいいのか、あるいは他の機種でいいものがあるのか、
お教えいただけますとありがたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

サッカーは選手の動きが一定でないし、急に走りだしたり止まったり、方向を変えたりするので、AFでは撮影しにくいんです。
また、撮影も選手をどの程度の大きさに撮りたいんでしょう?
雑誌や新聞などで、画面目いっぱいに選手を捉えた写真がありますが、あれは300mmを超えるレンズだけで50万円~100万円するバズーカ砲の様な超望遠レンズを使って、プレスパスでピッチのすぐそばからしか撮れないので、客席から同じような写真と思っても、それはプロが同じ機材を持ち込んで撮影しても無理な物だと思ってください。

カメラに関しては、予算オーバーしてでも中級機の方が良いでしょうね。
EOS7Dを薦めてる方もおられるようですが、確かにしっかりした作りの優れたカメラですが、流石にもう古いです。
同程度の値段を出すなら、クラスは一つ落ちても総合性能的には7Dを上ま回る70D。
予算を収めたいなら、先の回答にあるように60D。

レンズは最低でも手ぶれ補正付きの300mm。
スタンドでは三脚や一脚の使用は危険ですし、迷惑です。

プレーの流れが読めるなら、AFの遅いレンズでもシャッターチャンスになるべき位置に先にピントを合わせて、選手がその位置に来た時にシャッターを切る「置きピン」を使えば大きな問題ではありません。

描写性能に関しても、A3など特大サイズにプリントしない限り普及タイプレンズでも明るさ以外は問題ないでしょう。
先ほど7Dが古いと言ったのは、高感度時の画質についてです。
普及型望遠ズームの望遠側でのかいほうF値は5.6.
300mm高級タイプ単焦点レンズ(50万円以上)でF2.8
2段分の違いがあり、この差をカバーするにはISO感度を上げざるを得ないからです。

そして、私が中級機をお勧めするのは、ダイヤルが二つあり、設定の変更が瞬時にできることと、後は個人の好みになりますが、親指AF(←ググってください)が設定できること。

先の置きピンでの撮影においても、目的の場所にAFボタンを押してピントを合わせた後、シャッターボタンから指を離してから押し直しても、ピントは目的の位置にあったまま。
シャッターを切った後にAFボタンを押せばそのままAFが作動するからです。

AFモードをサーボAFにしておけば、AFボタンを押している間は被写体にピントを合わせ続けます。

慣れれば、とても便利です。

2つのダイヤルと親指AFが便利と思わなければ、最新型かひとつ前の方の入門機でも良いと思います。
ただ、予算的には最新型だと10万でWズームがギリギリ、一つ旧型だと7万ほどでしょう。

望遠ズームはできればWキットで無く、ひとクラス上の物を買った方がいいと思います。


コンデジなら700mmとかの回答については、サッカーどころか子供の運動会でも役に立たない飾りのスペックだと申し上げておきます。

サッカーは選手の動きが一定でないし、急に走りだしたり止まったり、方向を変えたりするので、AFでは撮影しにくいんです。
また、撮影も選手をどの程度の大きさに撮りたいんでしょう?
雑誌や新聞などで、画面目いっぱいに選手を捉えた写真がありますが、あれは300mmを超えるレンズだけで50万円~100万円するバズーカ砲の様な超望遠レンズを使って、プレスパスでピッチのすぐそばからしか撮れないので、客席から同じような写真と思っても、それはプロが同じ機材を持ち込んで撮影しても無理な物だと思ってください...続きを読む


人気Q&Aランキング