アメリカかカナダへの留学をしたいと考えている現在高校三年生です。
今の時期に迷うのは遅いと思われるかもしれませんが、本当に困っています。

前から交換留学や短期留学などを考えていましたが、日本の大学からアメリカやカナダの大学に編入できることを知り、そちらも気になっています。
ですがその国のコミュニティカレッジからの編入が一般的なようで、自分で調べてもそのことばかりかいてあります。

私は、こちらの大学でできるだけ多くの(認定してもらえそうな)単位を取り、それを持って向こうの大学に編入しようと考えているのですが、その際、協定校(提携校)以外の大学にいくことは難しいでしょうか?自分で手続きをしなければいけないのはわかっていますが、認定してもらえる単位の数やその他の事にどう関わるのかが全くわかりません。

また、認定されやすい科目(一般教養など)とそうでない科目(英語や専門科目)があると聞いたのですが、比較的どこの大学でも認定してもらえるような科目などあるのでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • 自分で単位移行の申請をすれば、審査してもらうことは可能なのですね!

    一つ質問なのですが、息子さんが転入された際、日本の大学と転入先の大学には協定が結ばれていた(協定校、提携校だった)のか、そうでないか、わかられますでしょうか??参考にしたいです。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/09/28 20:37

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2です。

 「No.2の回答に寄せられた補足コメント」を読みました。


日本で在学していた大学と転入先の大学の間では、1校も協定等は結ばれていませんでした。

又、アメリカの大学への願書は、6~7校へ出していたと思いますが、確か、3~4校から合格通知を得ていました。
それぞれ、州は異なっていましたが。。。

それから、日本の大学では、法学部でしたが、2年次の9月から転入で、CAS(College of Arts & Science)日本で云えば、文理学部へトランスファーして、コンピュータ・サイエンスを専攻しようとしていましたが、人気の専攻科目でも有ったようで、学生が多くって落ち着いて勉強できないと言って、主専攻を文科系にして、就職の時を考えて、副専攻を統計学にしていたようです。

もし、他にも質問があれば、知っている範囲で、回答させて頂きますので、補足して下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

息子さんの経験をお聞きすることができて、とても参考になりました!転入も視野に入れて、とにかく今は勉強したいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2016/10/03 01:32

息子が、日本の大学からアメリカの州立大学へ転入(トランスファー)した時には、日本で取得した単位を認定して貰いましたよ。



日本の大学で取った科目毎の内容と単位数や成績等を記述して、単位のトランスファーを申請しました。
アメリカの受け入れ大学の審査を受けて、認定された科目とされなかった科目がありました。
勿論、それぞれの大学によっても、専攻によっても、違いがあるかも知れませんが。。。

例えば、カリフォルニアの州立大学のように協定があるコミュニティ・カレッジからのトランファーの方が有利になるのかも知れませんが、成績優秀であれば問題ないのではないかと思いますが。。。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

自分の知ってる限り、日本の学部から欧米の大学への単位交換をやってる”まとも”な4年生大学はまず存在しない。

例外的には、一部の学部単位で協定を結んでて、修士まで行くのを前提にダブルディグリーカリキュラムなんかをとってるところはあるけど、4年で卒業したりはしない。

理由は、日本と欧米だとそもそもカリキュラムが違いすぎるし、英語と日本語のちがいもあるので、編入で単位認定をすることはよっぽどでなければしてくれないと思う。ただし、大学院なんかだとちょっとちがってくるかもしれませんが。仮に認定してくれるとしても、合格することには関係ないと思うので、欧米の4年大を卒業したいなら、素直にコミュニティカレッジ経由か、日本で卒業後再入学するかするしかない。ただし、学費がめちゃくちゃかかるので、その辺のリサーチも必要。

留学の手段は1つじゃないので、その辺のことを自分で調べられないなら自分で留学に行くのはオススメしませんよ。かえってくるのだって日本で将来就活して新卒採用して大手に行きたいとかならあまり有利にならない分けだし。逆に言えば、自力でそういうのを頑張って20代で頑張ってやったヒトだったら3−4年ぐらい遅れてたって最近は大手企業は良い待遇でちゃんと採用してますよ。むしろそれだけやりきる能力を高く評価してくれますから。だからどうしても行きたいなら修士で行くってのも選択の一つではありますね。まー理系ならPhDの方が良いですが。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留学経験は航空業界就職に有利でしょうか?

こんにちは。今大学生なのですが、秋から就職活動が始まります。私は飛行機が大好きなのでグランドスタッフになりたいと思っています。同じ職業を目指している友人のほとんどが海外留学経験者で、航空業界就職情報誌に掲載されているほとんどの先輩方も留学を経験されています。この夏、短期留学を考えているのですがスケジュール的に厳しく、どうしようか悩んでいます。やはり留学経験は航空業界就職に有利なのでしょうか?

Aベストアンサー

私自身が航空業界に従事している訳ではないですが、
私の周りには何人か航空業界に勤めている人がいます。

その人達の話を聞く限りでは有利なのは間違いないと思います。
というのも、航空業界では他国語(特に英語)が話せるという事は大きな力になりますし、
業種によっては英語必須というものもあります。

留学経験があるから他国語を話せる、
留学経験が無いから話せないという訳ではもちろん無いですが、
採用する側にとっての印象はかなり違うかと思います。

Q現在高校3年生で、アメリカ、イギリス等の海外の大学への留学を考えていま

現在高校3年生で、アメリカ、イギリス等の海外の大学への留学を考えています。

いろいろ検索して調べているうちにNICという学校へ辿り着き、今度入学試験を受けるつもりでした。

しかし、ふと開いたページで、入学案内に紹介されていない人や成績が悪い人は留学できずに殆どやめているなどの悪い噂と、CC等の他の留学方法を知り、時期がかなり遅いですが質問しました。

私は、昔、体が病弱で(今は治りましたので大丈夫です)高校1年次で入院し、留年しました。
更に度重なる通院が試験日と結構重なってしまい4年間留年ぎりぎりという成績で、今年も辛うじて卒業出来るだろうと言うところです。

高校のレベルは関係く、成績だけが見られると聞いたので
このレベルで出来る留学方法を教えて頂きたいのです。

お金が無いので、NICへは新聞奨学生で
留学は、奨学金や借金で賄おうと考えています。

その為、浪人して日本の大学から留学みたいなお金がかかる方法は厳しいのが現状です。

ので、
高校の成績を見られない方法や
一番お金のかからない方法や
その他おススメの方法を教えてほしいと思います。

なら、留学を諦めろと言われるかもしれませんが
今まで勉強できなかった分本気なのでお願いします。

調べた方法としては
CCから4年制へ留学
2年生から4年制へ留学

イギリスなら
スクールプログラムなどです。

回答お待ちしております。

現在高校3年生で、アメリカ、イギリス等の海外の大学への留学を考えています。

いろいろ検索して調べているうちにNICという学校へ辿り着き、今度入学試験を受けるつもりでした。

しかし、ふと開いたページで、入学案内に紹介されていない人や成績が悪い人は留学できずに殆どやめているなどの悪い噂と、CC等の他の留学方法を知り、時期がかなり遅いですが質問しました。

私は、昔、体が病弱で(今は治りましたので大丈夫です)高校1年次で入院し、留年しました。
更に度重なる通院が試験日と結構重なってしまい...続きを読む

Aベストアンサー

直接アメリカの4年制大学に入るのが正解です。ほかの方法は時間とお金を浪費するだけです。応募先ですが、調べ始めるときりがありません。Goucher Collegeという大学は優れた大学です。この大学からPrincetonに行った日本人女性もいます。入学基準も厳しくないと思います。
http://www.goucher.edu/x20950.xml

Qフランスの音楽学校のスケジュール?

学校によって多少異なるとは思いますが…
フランスの音楽学校(ピアノ科)の四年間(他の年数でも大丈夫です)のスケジュールが知りたくて質問致しました。

入学が九月だということは調べて判明したのですが、その後のスケジュールのことがネットで調べてみたものの全くわかりません。
特に卒業の時期がまるでわかりません。

普段は先生との個別レッスンやソルフェージュ等の授業があり、たまに試験やコンクール、演奏会がある感じでしょうか?
普段の試験に落ちるとどうなりますか?

海外の学校はスケジュールが割とゆるく適当だというウワサも聞きました。
先生が適当に決めた「これが卒業試験だよ!」というものに合格すれば、卒業できるのでしょうか?卒業の時期は定まっていないのでしょうか?

フランスの音楽学校に留学された方、入学~卒業までのスケジュールをなるべく細かく、○○年目、○○月、何をした、のように教えて頂けるととても嬉しいです…自分では調べきれなかったので、切実です。よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

こんばんは。

留学経験者ではありますが、フランスではないので、直接の回答はできません。しかし、フランス留学体験者がこのサイトにいない可能性もあるので、問い合わせ先の紹介もかねて、いくつかの点について回答させていただきます。

ヨーロッパでは、年度の始まりは秋学期、十月ですので、卒業試験は、夏学期の終わり、六月が普通だと思います。フランスのいくつかの音楽学校のホームページを見たところ、フランスでは、第一、第二、第三課程と、三つの課程に分かれているケースが多いようで、合計の年数が何年になるかは、成績などによって変わる可能性もあるので、ここではお答えできません。細かなカリキュラムや日程も、各学校のホームページには出ていないようですが、私の留学先でもそのようなものはなく、試験の日程などは、学内の掲示板に随時出ていました。
授業は、専攻科目のレッスン以外にも、和声、対位法、音楽史等々、いろいろな必修科目があるはずです。成績は、フランスでもそうかどうかはわかりませんが、私の留学先では年二回、学期ごとに出ました。試験はありませんでしたが、担当教官の判断で不十分とみなされれば、「不可」が出ることもあります。また、ヨーロッパでは、卒業試験が厳しいことはどこも同じだと思います。何年間在学したから卒業できるというものでもありません。パリ国立高等音楽院ならば、審査員満場一致の一等賞(プルミエ・プリ)を取らないと、卒業にはならないといいます。先生が適当に決めた試験などということは考えられません。
授業の始まりは十月ごろですが、パリ国立高等音楽院の入学試験は二月という情報もあります。また、同音楽院は年齢制限が厳しく、日本の大学を出た後ではほとんど受験不可能のようです。
一番良いのは、日仏文化協会に問い合わせることです。詳しい資料があるはずですし、無料ガイダンスもあります。

https://www.ccfj.com/study/expert/music/school_cnsm_paris.html

ほかに、音楽留学をサポートするアンドビジョンという会社もあります。

http://www.andvision.net/country/europe/france/701-conservatoire-national-superieur-de-musique-cnsm.html?gclid=CP3xqvvXx8ICFVEJvAodknsArw

パリ国立高等音楽院の学習ガイド(フランス語)

http://www.conservatoiredeparis.fr/uploads/tx_sacparisblocs/guide-etudes-musicales-choregraphiques2014-15.pdf

パリ・エコールノルマル音楽院のサイト(日本語)

http://www.ecolenormalecortot.com/ja/ecole-et-etudes/enseignement-superieur-2/

同、ピアノ科

http://www.ecolenormalecortot.com/ja/disciplines/piano/

以上、御参考まで。

こんばんは。

留学経験者ではありますが、フランスではないので、直接の回答はできません。しかし、フランス留学体験者がこのサイトにいない可能性もあるので、問い合わせ先の紹介もかねて、いくつかの点について回答させていただきます。

ヨーロッパでは、年度の始まりは秋学期、十月ですので、卒業試験は、夏学期の終わり、六月が普通だと思います。フランスのいくつかの音楽学校のホームページを見たところ、フランスでは、第一、第二、第三課程と、三つの課程に分かれているケースが多いようで、合計の年数...続きを読む

Qアメリカへ高卒後大学からの留学か、日本の大学卒業後大学院からの留学か

私はアメリカの大学留学を目指しつつ日本の大学も受験しようと考えました。高校のコース分けで”文系”を選択したのですが、後から生物学を専攻したいと考え、文系でも受験が出来、尚且つ生物についても学べる慶応大環境情報学部を受験し合格しました。

しかし現在の心境としては生物学を深く専門的に学び、最終的には研究職に就きたいと強く思っています。(環境情報学部では浅く生物学を学ぶだけです)
渡米すれば勿論、生物学を専攻できますが、様々な情報を見ると研究職を目指す場合、日本の大卒→アメリカの大学院という進路が無難で適切であり、また学部生として学ぶのであればアメリカの研究重視の大学は学費が平均して高いので日本で十分(メリットなし)と書かれていました。
日本大卒→アメリカ大学院。アメリカ大卒→アメリカ大学院。どちらが良いでしょうか? 何かアドバイスをください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれますし、さらに、大学院に入る際にアメリカの大学からの推薦などももらえるので大学院への合格率もあがります。

そして、大学院から。大学院の合否に一番関係するのは実は研究。大学の卒業論文とか、何かの教授の元で研究をしているのならその成果など。日本の大学の制度がよくわからないのですけど、もし大学のうちに生物学の教授といっしょに何か研究などできたなら、編入よりかはかなり合格率が高かったりします。

さらに、無難なオプションが交換留学。慶応大学はけっこうアメリカの大学と提携がありますから、1年留学して、その大学の教授と仲良くなって、あらかじめ推薦状を書いてもらう。さらに交換留学中に生物の単位もとれますので便利だと思います。学費もかからないですし。

そうそう、学費のことですが、
最終目標は研究職、ということはポスドクをめざすってことになると思います。
普通に考えると、大学4年+マスター2年+PhD2年=8年後です。
留学するかどうかの前に8年分の海外学費が払えるか?って壁にもぶつかるかもしれません。
ただ、マスター以上の場合、TAや研究をすると学費がほぼ免除になります。
ですから、もし節約して留学したいのなら、大学卒業してから、の方がオススメです。

長くなってすみません。
私のオススメのオプションとしては、慶応入学→交換留学/編入→大学院です。
編入とか受からなくてもApplyするだけする価値はありますよね。

がんばれ!!

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれま...続きを読む

Q留学した場合の就職について

こんにちは。
現在大学2年生の男子です。

私は2008年度後期より台湾大学に留学をするのですが、留学期間が1年半と決められています。
ですので、3年生の9月から出国して4年生の2月に帰国という留学スケジュールになります。
非常に特殊な留学プログラムのために、留学先の単位はそのまま現所属大学の単位に算入され4年生で卒業することも可能なのですが、ゼミの研究や就職も考慮し5年生までやろうと思っています。

そこで最も不安に感じていることが就職活動です。
私が帰国するのは4年生の2月なので、それから就職活動を始めることになると思います。
私は就職活動についての知識もまだ乏しいのでよくわからないことも多いのですが、外資系企業の就職活動時期はかなり早いと聞きます。
日本企業と同時に外資系企業への就職も希望しているので、外資系企業への就職活動ができないようならば留学が相当心配になってきます。
なお、日本企業への就職を考えた場合にも、説明会に未出席の者は就職することが難しいと聞いたことがあります。

以上のようなことを考慮すると、留学は語学力向上や専門知識の習得等のスキルアップに繋がるかもしれませんが、ややもすると就職には不利なのではないかと思わされました。

まとめますと、留学した場合のケースを想定し改めてご質問したいのは
1.外資系企業の就職活動に間に合わせることはできるのか。

2.(説明会出席等の準備段階を含め)日本企業への就職活動に影響はありそうか。

の2つです。


就職への影響によっては留学を辞退することも考えております。

また、実際に同様のケースで留学した方がいらっしゃったら、経験談をお聞かせ願えると幸いに存じます。

ご回答をよろしくお願いいたします。

こんにちは。
現在大学2年生の男子です。

私は2008年度後期より台湾大学に留学をするのですが、留学期間が1年半と決められています。
ですので、3年生の9月から出国して4年生の2月に帰国という留学スケジュールになります。
非常に特殊な留学プログラムのために、留学先の単位はそのまま現所属大学の単位に算入され4年生で卒業することも可能なのですが、ゼミの研究や就職も考慮し5年生までやろうと思っています。

そこで最も不安に感じていることが就職活動です。
私が帰国するのは4年生...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私自身も大学在学中に留学し、何と4年の9月から就職活動を開始しましたが、一ヶ月以内に幸いにも全ての会社から内定を頂きました。
両方の質問に関連するのですが、企業に直接電話やメール等で事情を説明して問い合わせてみるのがいいかと思います。
それはやる気の表れですので。
若しくは、事情を説明し今その会社が行っている説明会に参加させてもらうのも手だと思います。
企業は意外と対応してくれるものです。

また、お節介かもしれませんが留学は行くべきではないかと私は思います。そこで本当に様々なことを経験することにより、就職以外の面でも質問者様が一まわり、二まわり大きくなると思います。

Q高校卒業して指定校推薦でアメリカの大学に留学する場合、アメリカの大学の

高校卒業して指定校推薦でアメリカの大学に留学する場合、アメリカの大学の学費は日本の大学とは違うのでしょうか?ちなみに州立大学です。

Aベストアンサー

はい。まったく異なります。
州立大学はその州に住んで、税金を納めていればかなり安い学費になりますが、
外国人留学生や、Out of State Studentsといって、その州以外から通う学生は
倍以上、下手すると10倍くらい高い学費を払うことになります。

どこの大学に通うかによってまったく違ってくるので一概にいくらとはいいづらいのですが
世間一般に言われている1年にかかる費用としては300万程度です。
学費が$10000-$15000程度
そこに寮、ホームステイ、アパートなどの諸費用、食費、光熱費、携帯代などを含めて年間$10000程度
学生Visaはキャンパス内でしか働くことができないためほとんどアルバイトはしないと考えれば
お小遣い代として、それに$500-1000程度加算されると考えてください。

自分の通う予定の大学のホームページに行くと必ずAdmissionという項目があり、
そこからTuitionと書かれているところを探してください。
International Studentsとか書かれていたら、
1年間の大よその留学費が記載されているところがほとんどなので
よかったら参考にしてみてください。

はい。まったく異なります。
州立大学はその州に住んで、税金を納めていればかなり安い学費になりますが、
外国人留学生や、Out of State Studentsといって、その州以外から通う学生は
倍以上、下手すると10倍くらい高い学費を払うことになります。

どこの大学に通うかによってまったく違ってくるので一概にいくらとはいいづらいのですが
世間一般に言われている1年にかかる費用としては300万程度です。
学費が$10000-$15000程度
そこに寮、ホームステイ、アパートなどの諸費用、食費、光熱費、携帯代などを含め...続きを読む

Q就職か?留学か?

私はいま、外国語大学に通う3年生です。
今後の進路について、留学か就職するかで迷っています。

私は去年の夏から今年の1月まで韓国に大学のプログラムで語学留学に行っていました。帰国後は大学3年生ですし、就活にすぐ取り組まなければいけない時期なんですけど、もう一回韓国に留学してもっと韓国語を学びたい、文化や人に触れ合いたいという気持ちがあり、その気持ちが捨てきれず、なかなか就活に真剣に取り組めないでいます。大学に、4年生からでも1年間留学に行けるプログラムがあるのですが、もしそれに行くなら今年の9月出発、来年の6月に帰国というスケジュールになるため、卒業時期も来年9月になり、また就活も来年6月からのスタートになるので、周りの人よりはいろんなことが遅れてスタートすることになるので、遅れる分なにかしら不利なことが出てくると思います。それでも、私は留学をしたいと思っています。両親には反対はされませんでしたが、わざわざ卒業時期を遅らせてまで行くんだったら、韓国で就職するとかなにかしら韓国語を使う仕事をすることを目的に行ってもらわないと困ると言われました。また、趣味の範囲かただ勉強のためだけで行くのは贅沢にも思えるとも言われました。それも納得するのですが、純粋に外国語大学に通っている者として、言語や文化をもっと学びたい、国際的な視野を身につけたいという理由で留学に行くのはわがままな考えなんでしょうか?
留学を諦めて気持ちを切り替え就活をするか、それとも後悔しないように留学をしてその後就活をがんばるのか、悩んでいます。

何か意見やアドバイスがありましたら、ぜひ聞きたいです。
よろしくお願いします。

私はいま、外国語大学に通う3年生です。
今後の進路について、留学か就職するかで迷っています。

私は去年の夏から今年の1月まで韓国に大学のプログラムで語学留学に行っていました。帰国後は大学3年生ですし、就活にすぐ取り組まなければいけない時期なんですけど、もう一回韓国に留学してもっと韓国語を学びたい、文化や人に触れ合いたいという気持ちがあり、その気持ちが捨てきれず、なかなか就活に真剣に取り組めないでいます。大学に、4年生からでも1年間留学に行けるプログラムがあるのですが、も...続きを読む

Aベストアンサー

留学すべきだと思います。
一度就職するとなかなか留学することは難しいです。自由に動ける今、絶対に留学すべきです。
卒業等半年遅れるのも、正直長い人生を考えると何でもないですよ。
むしろ今は就職氷河期で、就職浪人しないためにわざわざ留年する人もいるくらいですし。
また、企業によっては秋採用があります。
私はアメリカの大学を5月に卒業してそこから日本で就活を始めましたが、その年の10月に就職しました。

韓国語を学んだ方を採用したい企業がどれくらいあるのかわかりませんが、やはり欧米に留学した留学生のためのフォーラムの様なものもあるのでしょうか?
そういうのがあれば積極的に利用したらいいですよ。普通の企業と求められるものも違いますし。

「言語や文化をもっと学びたい」という理由で留学するのは贅沢だと思いません。むしろそれが留学の醍醐味だと思います。
長い人生、今まで身に付けたものは必ずどこかで役に立つことがあると感じています。
もちろん韓国語を使う仕事を視野に入れて就活をするのかと思いますが、この時代、就職できただけでもありがたいですしね…。そこまで選んでいられないのはご両親もわかってくれるのではないでしょうか。

留学すべきだと思います。
一度就職するとなかなか留学することは難しいです。自由に動ける今、絶対に留学すべきです。
卒業等半年遅れるのも、正直長い人生を考えると何でもないですよ。
むしろ今は就職氷河期で、就職浪人しないためにわざわざ留年する人もいるくらいですし。
また、企業によっては秋採用があります。
私はアメリカの大学を5月に卒業してそこから日本で就活を始めましたが、その年の10月に就職しました。

韓国語を学んだ方を採用したい企業がどれくらいあるのかわかりませんが、やはり欧...続きを読む

Q大学院でアメリカ留学を考えている大学生です

大学院でアメリカ留学を考えている大学生です

今通っている学部と応募する学部の分野が違うのですが、大丈夫でしょうか?
(極端な話、物理学部→生物学部など)


試験は努力しますが、単位認定・必修単位あると、かなりキツイのですが…

留学生の方、事情通の方、少しでもよいので情報お願いします。

Aベストアンサー

 日本の大学にも種々あるように、アメリカの大学にもいろいろあります。

 ですから次の手順をお奨めします。

1。行き先の大学を決める。

2.その大学の、生物学の大学院の指導教官と、連絡を取る。

  指導教官の仕事は学制の異なる場所からの転入生が、それまでに習得した講義のうち、大学院に入学を許可する際、どれが使え、どれが学部で補わなければならないかを決定することです。ですから、日本の大学での既習単位と講義題目を明記した成績証明書は、まず提出を要求される書類の一つでしょう。

 私は院で専攻を変えましたが、その際、学部の一年生の講義も、新しい専攻のため必要だったので、取りました。

 ですから、今の専攻と、行き先の専攻が違っていれば、当然学部から取り直す講義も出てくると思います。

3。大学院入学の手続きを聞く。

 私の知っている限り、大学院は入学審査は試験ではなく、成績証明書、以前の教授の意見書、本人の研究計画書、などの書類専攻が普通です。

 まあこんなところです。行き先の大学に連絡を今取れば、入学は2011年秋でしょうね。

 日本の大学にも種々あるように、アメリカの大学にもいろいろあります。

 ですから次の手順をお奨めします。

1。行き先の大学を決める。

2.その大学の、生物学の大学院の指導教官と、連絡を取る。

  指導教官の仕事は学制の異なる場所からの転入生が、それまでに習得した講義のうち、大学院に入学を許可する際、どれが使え、どれが学部で補わなければならないかを決定することです。ですから、日本の大学での既習単位と講義題目を明記した成績証明書は、まず提出を要求される書類の一つでしょ...続きを読む

Qブラジル留学をする彼にお守りを!

付き合って1年半の彼氏が、1年間のブラジル留学をします。
前に1ヶ月の短期留学をしたことはありましたが、1年間という長い期間なので、お守りをあげたいと思っています。

京都に住んでいるので下鴨神社、上賀茂神社、首途八幡宮、鈴虫寺のお守りがいいかなぁ、と考えています。
ただ、少し遠い所でも良く効くというお守りのある神社なら、お守りを買いに行くまでの課程を自分の声を録音して、その音声も一緒にあげる、というのもおもしろいなと思っています。
(前に私の誕生日の時には、彼がパズルを完成させる課程を実況してくれましたので・・・笑)

また、それ以外にも何か渡したいと思っていますので、もしも何かいい案がありましたら教えてくださると助かります!

※ちなみに以下の物以外でお願いします。
写真、手紙、ノートパソコン、ヘッドセットとウェブカメラ、時計、日記帳(スケジュール帳)、食べ物
(指輪はありますが滅多につけない人なので、アクセサリーもなしで・・・)

Aベストアンサー

彼氏ともども、海外留学経験者です。

海外にいると日本的なものが恋しくなったりするし、お守り良いと思いますよ(^_^)。恋人が想いを込めて渡してくれたっていうのも良いですね。どの神社が良く効くとかは、本人の気持ち次第でもあると思うので、そこまでこだわることは無いように思います。お二人で行ったことのある思い出の神社があれば、そこが良いかもしれません。
あと海外にお守りを持っていっても全く問題無いと思います。逆にキリスト教やイスラム教の人が日本に来て、仏教の国だから他の宗教的なものを持ち歩いてはいけないとか、信仰を隠さなければいけないなんてこともありませんよね。海外に行くスポーツ選手達も、お守りとか持っていく人も少なく無いのではないでしょうか。
元々、いろんな宗教が入り混じっている国も多いですし、ブラジルも宗教が多様化してるようです。

あと他にもプレゼントとのことですが、私の彼が海外留学した時は、二人の写真とメッセージカード(どちらもサイフに入るサイズ)、私がつけている香水のミニサイズをあげました。写真は写真たてに入れてプレゼントしても良いですね。って、写真はダメでしたね。
実用的なものでは、腕時計・リュックやバック・室内履き用サンダル・デジカメのメモリーカード・文房具(海外のは質が悪いので)・サングラスとかどうでしょう。あと1年もいるなら現地で携帯電話を持つと思うので、携帯ストラップとか。
予算高めなら、デジカメ・電子辞書・MP3プレイヤー(早めに渡しておくか、あらかじめ曲を入れておく)も良いと思います。

オリジナリティを求めるなら、下記のようなお店で刻印するのもオススメです。
 携帯ストラップ等:http://tagmaniax.com/
 革製品:http://www.hot-c.com/index.html
 
盗難や紛失が心配なので、高価な物はあげないほうが良いと思います。私の知り合いはブランドの腕時計を盗まれて、「なんでそんなの持ってきたんだ」って、同情より呆れました(^_^;)。

あと、春に桜の花を押し花にして栞を作り、「来年の桜は一緒に観ようね」って手紙に添えて送りました。彼はすごく感動してくれたみたいです(*^_^*)。

彼氏ともども、海外留学経験者です。

海外にいると日本的なものが恋しくなったりするし、お守り良いと思いますよ(^_^)。恋人が想いを込めて渡してくれたっていうのも良いですね。どの神社が良く効くとかは、本人の気持ち次第でもあると思うので、そこまでこだわることは無いように思います。お二人で行ったことのある思い出の神社があれば、そこが良いかもしれません。
あと海外にお守りを持っていっても全く問題無いと思います。逆にキリスト教やイスラム教の人が日本に来て、仏教の国だから他の宗教的なもの...続きを読む

Qカナダ留学をアメリカ留学と比較した場合の違いについて説明をお願いします。

アメリカ留学中ですが、いろいろ思うことあってカナダの大学・大学院も進路の選択肢に入れて摸索中です。いろいろ本を読んで調べたりしましたが、カナダ留学の情報はアメリカに比べると圧倒的に少なく、今一つ状況がつかめません。まだ漠然とした状態なので、長文すみませんが、お付き合いいただければ幸いです。

一応、昨年、バンクーバーに1週間だけ旅行で滞在したことがあります。その前に既にアメリカに視察を兼ねた短期留学をしていたのですが、雰囲気が随分違うということだけは分かりました。例えば、

1.アメリカに比べてヨーロッパ的な部分(フランス語の影響?)が強い。
2.現地の日本人があまりローカライズされていない、日本での生活をそのまま維持できている感じがする。良い面・悪い面あるとは思いますが、アメリカの日系コミュニティで感じる独特の雰囲気がバンクーバーにはなかった。
3.学生は勉強、勉強という感じではなくて、比較的のんびりしている。余裕がある。
4.日本食レストランのご主人(日本人)から聞いた話では、「永住するならカナダだけど、本気で勉強したければアメリカかなあ。学問をやっていこうとする学生は、たいていアメリカに行ってしまう」とのこと。
5.食べ物はアメリカよりも日本人向き。

1週間なのでこの程度ですが、まずこの感覚がどこまで的を射たものか、自分では確信がありません。レストランのご主人のお話も、お一人にうかがっただけなので、どこまで定かかは分かりません。

そして肝心の教育制度。アメリカの大学や大学院は、途中でフレキシブルに専攻を変えたりできますが、カナダではそうではない?というようなことが読んだ本には書かれていました。しかし、情報はそれぐらいしか得られず・・・

前文長くなりましたが質問です。

1.カナダ留学とアメリカ留学の違いを端的にまとめると、どういう風に捉えるのが適切ですか?
2.アメリカ留学からカナダ留学に切り替えた、あるいは、カナダ留学からアメリカ留学に切り替えた方は、いらっしゃいますか? その理由は何ですか? また、実際にやってみてどんなところが違うと思いましたか?
3.特にカナダの大学・大学院教育(コミュニティカレッジも含め)の特徴や、日本・アメリカと比較した場合の違いは何ですか?
4.学業を終えた後、アメリカかカナダで就職し永住権を取得したいと考えていますが、どういった点で両国におけるこの目標に到達するプロセスが異なりますか? どういう人にはどちらが有利で・・・など。
5.その他、カナダ留学について分かりやすい本・サイトなどありましたら、ぜひ推薦をお願いします。

漠然とした長い質問でごめんなさい。けっこう真剣に悩み始めています。どうぞよろしくお願い致します。

アメリカ留学中ですが、いろいろ思うことあってカナダの大学・大学院も進路の選択肢に入れて摸索中です。いろいろ本を読んで調べたりしましたが、カナダ留学の情報はアメリカに比べると圧倒的に少なく、今一つ状況がつかめません。まだ漠然とした状態なので、長文すみませんが、お付き合いいただければ幸いです。

一応、昨年、バンクーバーに1週間だけ旅行で滞在したことがあります。その前に既にアメリカに視察を兼ねた短期留学をしていたのですが、雰囲気が随分違うということだけは分かりました。例えば、
...続きを読む

Aベストアンサー

acrobotさんの質問には関係ないのですが、shunnak1さんが勘違いされているので、少し付け加えさせて下さい。その後、カナダの移民のご質問にお答えさせて頂きます。

まず、I-20、DS-2019、SEVIS、パスポートの提出はビザ取得のためです。これらの書類を見せて、ボーダーでビザを取得します。もしビザの取得が必要でなければ、これらの書類の提出は必要ありません。
shunnak1さんの書かれているサイトにも書かれています。
Some Canadians have mistakenly assumed that other regulations that apply to international students do not apply to them. Canadians are subject to the same regulations regarding employment in the United States, requirement for full-time study and all other provisions for maintaining status. It is especially important for Canadian students to be vigilant about entering the United States in proper student status, as immigration inspectors are accustomed to admitting Canadian citizens as visitors.
他の国の留学生と違うのは、アメリカ大使館での面接がない事です。
アメリカの旅行には、birth certificateでも入国がOKなので、学生でも同じだろうとカナダ人でも勘違いされていらっしゃる方が多いです。

acrobotさん
>アメリカの大学院を出ていても、問題ありませんか? カナダの学校に在籍経験がある方が有利と聞いたことがあるのですが。

もちろん、アメリカの大学院でも大丈夫ですよ。カナダの学校に在籍経験があると5ポイントプラスされるので、カナダでの移民を考えておられるなら、カナダの学校に通う方が有利です。

1.もしお仕事だったとして、アメリカの大学(院)を卒業していれば、カナダで職を探すことは比較的簡単でしょうか?
これは、acrobotさんの希望する職種によって変わってくるので、簡単かどうかは分かりません。ごめんなさい。

2.その際、学校での専攻選びなどで注意すべき点はありますか?
acrobotさんが勉強した専攻がいいと思いますが、アメリカでもカナダでも、その国が必要としている職種(医者など)に有利になるものがいいと思います。ただ、acrobotさんが興味がない分野だと挫折することもあるので、これはお勧め出来ませんが…

3.最終的にカナダに行かれたのは、やはり住みやすさがポイントだったのでしょうか?
私がカナダに行ったのは、仕事でなんですが、とても住みやすかったですよ。

4.国民性の違いなども含め、アメリカとカナダの違いを一言で言うとすればどんな感じですか?
アメリカに住んでいた時は人種差別を受けた事がありました(住んでいた州はアリゾナとカリフォルニアです)。それがカナダでは一度も経験した事がなかったです。後、治安もいいですね。アメリカでは銃で撃たれそうになった経験がありますが、それはカナダではなかったです。ただ、トロントは今、銃による事件が増えてきていますが…
後、メディカル面ではカナダの方が上です。今、マイケル・ムーアの映画がアメリカの医療の問題を取り上げていますが、カナダでは一切そういうのがありません。カナダでは留学生でも治療費は無料です(州によって変わってきますが)。ただし、カナダは税金が高いです。また、物もアメリカの方が可愛いものが多いですし、安いです。

もし、アメリカとカナダどちらに住みたいかと聞かれたら私はカナダだと思います。

acrobotさんの質問には関係ないのですが、shunnak1さんが勘違いされているので、少し付け加えさせて下さい。その後、カナダの移民のご質問にお答えさせて頂きます。

まず、I-20、DS-2019、SEVIS、パスポートの提出はビザ取得のためです。これらの書類を見せて、ボーダーでビザを取得します。もしビザの取得が必要でなければ、これらの書類の提出は必要ありません。
shunnak1さんの書かれているサイトにも書かれています。
Some Canadians have mistakenly assumed that other regulations that apply to inte...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報