人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

アメリカ大統領選挙の投票に向けて、9月26日(現地時間)に第1回テレビ討論会が行われました。
一方アメリカ大統領選挙には、無所属でも立候補できるはずです(当選の可能性はほぼないですが)。 クリントン・トランプの両候補ともを嫌う有権者は、第三の候補への投票を考えているとか。

<質問1>
このテレビ討論会の主催者はどこでしょうか。

<質問2>
このテレビ討論会は、なぜクリントン・トランプ両名だけによる討論会なのでしょうか。民主党・共和党は、アメリカの国家が公認した特別な政党だから?

<質問3>
“民主党・共和党は、アメリカの国家が公認した特別な政党” ではないなら、これ以外の政党が党の政策や主張を訴える場は、民主主義国家として十分に保障されているのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

〈回答1〉 民主・共和両党による超党派委員会。


〈回答2〉 回答1の通り、民主・共和両党による委員会が主催しているから
〈回答3〉 もちろんどの候補者も、個人演説会や街頭演説でも、テレビ・ラジオ・インターネットでも、自由に自分の政策や主張を訴えることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

テレビ討論会の主催が両党の関係組織なら、つじつまが合いますね。

お礼日時:2016/09/28 11:21

すみません。

違う人の筆問に貴方の所へ書き込み今気づきました。改めて申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。

お礼日時:2016/09/29 07:18

一つの党だけのほうが政治はしやすいのが常識です。

戦前のドイツでもヒトラーは絵描きの政治素人イタリアも同様です。中国が共産党だけの理由は此処にあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あの〜  「アメリカ大統領選挙の投票に向けた、テレビ討論会の主催者はどこ…」などを質問しているのですが。

お礼日時:2016/09/29 04:17

日本でも同じでしょう。



テレビ討論でも、弱小政党や泡沫候補は
出ることができません。

かつて、日本愛国党の赤尾敏総裁が抗議
しましたが、効果無しでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/09/29 04:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング