アメリカ映画で、人がクシャミをすると、近くのヒトが「ゲッスンハイ」と言うシーンが時々あります。字幕では「お大事に」と表示されていますが、この単語(単文かも)の綴りが知りたいです。
語感からするドイツ語が語源のような気がします。
70年代の映画「サブウェイパニック」を見てから「ゲッスンハイ」が気になってまして、
テロリストの首領のロバート・ショウが公安局長のウォルター・マッソーと無線で交渉中にテロリストの一味のマーチンバルサムがクシャミをするたびにウォルター・マッソーが「ゲッスンハイ」と繰り返すシーンがあり、これが映画の最後のオチにつながります。
この時、ドアから顔をのぞかせるウォルターマッソーの顔がオモシロイ。
マーチンバルサムのお気楽な演技も笑わせる。
冷酷冷徹なロバートショウとウォルターマッソーの「ゆるい感じ」の対比もオモシロイ。
というような映画です。
この映画は最近、ペラム123という題名でデンゼルワシントン主演でリメークされましたが、
いまいちでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

アメリカの一部の人達が Gesundheit! を使いますが,その落ちとしては,それがドイツ語だと思っているアメリカ人が少ないらしいというものでしたね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ドイツ語っぽいと思うのは日本人だけとか??

お礼日時:2016/10/01 08:24

ドイツ語のbless youで、綴りはgesundheitです。


元はドイツ語の「健康」という意味から来ています。
http://blog.livedoor.jp/veritedesu/archives/2054 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどね、クシャミに対して習慣で無意識に「ゲッスンハイ」と返すヒトがいるみたいで、何かとオモシロイですね。

お礼日時:2016/10/01 08:27
    • good
    • 1

無駄にカッコいいドイツ語



http://matome.naver.jp/odai/2124930770287004164
    • good
    • 1
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング