ドイツへの留学について詳しい方がいらっしゃいましたらお願い致します。
私は今、大学で心理学を専攻しています。臨床心理士の資格を取るには大学院へ行くことが必須となっております。また、諸外国で心理学を学んだ場合は日本指定1、2種大学院相当のカリキュラムを取っていれば受験資格をもらえることになっています。
私は、海外で学びたいこともかねて、ドイツに大学院入学を考えているのですが、ドイツは教育システムが難しく、大学院ではなくMasterというものになるそうです。日本臨床心理士学会に具体的にどのような大学院が対象になるか問い合わせたところ、「日本の大学院の必須科目に相当するところ」となっているそうです。
ドイツで、Masterの称号を取った方や、心理学を学んだ方がいらっしゃいましたら、ドイツの教育システムと、日本の指定している第1.2種大学院相当の学校をご存知でしたらお願い致します。
長文で、分かりづらい文章でしたら申し訳ございません。お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

詳しい分けではないのですが、回答がないようなので。

。。

「>諸外国で心理学を学んだ場合は日本指定1、2種大学院相当のカリキュラムを取っていれば受験資格をもらえることになっています。」というのは、臨床心理学の専攻の修士課程で修士号(マスター)が取得出来れば良いという事ではないですか。

それは、日本の大学は指定されているようですが、海外の大学であれば、Clinical Psychology(臨床心理学)のMaster Course(修士課程)を修了して、Masterの学位を取得すれば良いのでしょう。
公益財団法人 日本臨床心理士資格認定協会:http://fjcbcp.or.jp/の「大学院指定申請に関する参考資料 (平成25 年度版) 」の8章第四項を参照すると、そう理解出来ると思います。

注)この資料は、上記サイトのホームページの下段にある3列目の項目「専門職大学院認証評価」をクリックで開いて、「臨床心理士養成に関する指定大学院」をクリックで開いたページの下段にある「大学院指定申請に関する参考資料 」(青字)をクリックすると表示されます。

又、日本の臨床心理士養成に関する1種と2種の指定大学院の一覧表は、同ホームページの下段にある2列目の項目「受験資格」をクリックで開き、上段にある青字の「臨床心理士受験資格に関する指定大学院・専門職大学院一覧」をクリックすると載っています。


又、一般に、何処の国でも、大学院は、修士課程(Master Course)と博士課程(Phd Course)があって、ドイツも例外ではないでしょう。
中には、修士課程のみで、博士課程が無い所もあるようですが。。。

例えば、ドイツの大学:MSH Medical school Hamburgの修士課程(Master Course)に、臨床心理学(Clinical psychology)と精神(心理〉療法(Psychotherapy)があるので、こういう大学で修士の学位(Maste of Science)を取得すれば良いのではないですか。

参照) MSH Medical school Hamburg: http://www.medicalschool-hamburg.de/en/hochschul …

それと、余計なお節介ですが。。。
如何して、留学先がドイツなのですか。
心理学の分野でも、大学ランキングでは、英米の大学の方が上位に来ているようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくわかりやすいご返答ありがとうございました。

最初は、イギリスにと考えていたのですが、アメリカも同じく生活費と学費の高さに断念してしまいました。DAADという、サイトでドイツの大学のことをしり、学費免除や給付型の奨学金があることを知り、ドイツを候補にあげてみました。また、心理学発祥の地でもあります。私にとって、語学の壁は英語よりありますが。
また質問した際、お時間ありましたらお願い致します。ありがとうございました!

お礼日時:2016/10/02 12:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床心理士になるための指定大学院受験について

はじめまして。
私は、今年の3月に心理系の大学院修士課程を修了しました。指定大学院ではなかったため、臨床心理士の資格は取得できなかったのですが、心理職に就くためには臨床心理士の資格が必須であると、就職活動をして実感しました。心理職の募集自体なかなかない状況で、臨床心理士が条件として定められているところしか見つからないので…臨床心理士の資格が必要ない心理職があれば教えてください。

そこで臨床心理士の資格を取得するために、指定大学院へもう1度進もうかと考えております。私は修士課程はもう修了しているので、博士課程に進むという道も考えられますが、博士課程では臨床心理士の資格は取得できるのでしょうか?それともまた修士課程からやり直さないといけないのでしょうか?

また、指定大学院はどこも人気が高く経済的にも国立しか行く余裕がないのですが、勉強方法はどうすればよいのでしょうか?お勧めの参考書などがあれば教えてください。

あと実は今、心理職の公務員を受験しようとも考えてて、大学院と並行してすすめているのですが、両方の勉強をするのは限界を感じています。地方上級職は募集が1名で非常に狭き門ですし、一般教養などもあり勉強が間に合いそうにありません。公務員の方はあきらめて大学院をめざしたほうがよいのでしょうか…?

長文になってすみません。
回答の方よろしくお願いします。

はじめまして。
私は、今年の3月に心理系の大学院修士課程を修了しました。指定大学院ではなかったため、臨床心理士の資格は取得できなかったのですが、心理職に就くためには臨床心理士の資格が必須であると、就職活動をして実感しました。心理職の募集自体なかなかない状況で、臨床心理士が条件として定められているところしか見つからないので…臨床心理士の資格が必要ない心理職があれば教えてください。

そこで臨床心理士の資格を取得するために、指定大学院へもう1度進もうかと考えております。私は修士課...続きを読む

Aベストアンサー

指定校受験経験者です。

就職活動はまだしていないので的外れな意見になるかもしれませんが…。

>臨床心理士の資格が必要ない心理職があれば教えてください

公務員なら、臨床心理士の有無は関係なく試験の結果によって採用されるはずです。
事実、私の周りには学部卒で心理士として採用されたり、指定校出身でも採用後臨床心理士を取得せず、資格なしで働いている人がかなりいます。
先生曰く「公務員に採用される時点でかなりの能力があるので、公務員に合格した後は臨床心理士の資格を必要とされる場面はあまりない」とのことでした。
ただし、自治体によっては、院卒か学部卒かで、心理士の仕事の内容は変わることがあるそうです。
それでも、臨床心理士の有無はあまり関係ない、とのことでした。
しかし、基本的に指定校のほうがより臨床に特化しか教育をしていると思いますので、その辺の経験の違いが試験に影響するということはありえると思います。

>指定大学院はどこも人気が高く経済的にも国立しか行く余裕がないのですが、勉強方法はどうすればよいのでしょうか?

基本的に、指定校とそれ以外の心理科の院試には、それほど違いはありません。
しいて言えば、臨床心理学のウエイトが重いところが多い、程度です。
一度ちゃんとした院試を体験しているのなら、以前の勉強とほとんど同じ勉強法で乗り越えられると思います。
もちろん、過去問をチェックして傾向を考えるのは必要最低限の対策です。

>心理職の公務員を受験しようとも考えてて、大学院と並行してすすめているのですが

私としては今は公務員一本にしぼってもいい気がします。
というのも、公務員対策に専門の勉強をしていれば、院試はそれほど苦労しないと思うからです。
院試には英語がありますが、辞書持ち込み可の大学を選べば、専門の一般教養の英語を読める読解力があれば苦労しないと思います。
実際、私の周りには、まず公務員対策のみをして、落ちたら院試対策をはじめる、という勉強スタイルは珍しくありません。
地方上級まであと1ヶ月ですね!
私も同志なんです。がんばりましょう!!

参考になれば幸いです☆

指定校受験経験者です。

就職活動はまだしていないので的外れな意見になるかもしれませんが…。

>臨床心理士の資格が必要ない心理職があれば教えてください

公務員なら、臨床心理士の有無は関係なく試験の結果によって採用されるはずです。
事実、私の周りには学部卒で心理士として採用されたり、指定校出身でも採用後臨床心理士を取得せず、資格なしで働いている人がかなりいます。
先生曰く「公務員に採用される時点でかなりの能力があるので、公務員に合格した後は臨床心理士の資格を必要とされる場...続きを読む

Qドイツ語留学、ドイツ就職、ドイツ語学習について。

初めまして。

1、現在、22歳(男)でドイツへの正規大学留学を考えています。将来はドイツにある企業が日系企業に勤めることができればと思っているのですが、学部選びに困っています。日本の大学はそんなに学部がそこまで重要ではないので卒業してしまえば後は就職で頑張るといった感じでしょうが、ドイツは学部が重要と聞きました。しかし、ドイツの大学は卒業するのがとても大変で6~8年かかるとも聞いたことがあります。それだと難しい学部だと卒業が難しいのではという不安があります。。。一応、経済学部と社会学に興味を持っています。

2、実は22歳で大学中退しております。職歴もバイト以外はありません。ドイツでは就職には経験が必要とお聞きしました。日系企業も例外ではなく必要だと聞きました。年齢のことを考えると大学卒業後では新卒としては難しいので、最初に営業など数年修行して職歴を作ってから大学に入学して卒業、現地での就職を考えた方が良いでしょうか? 年齢がネックになる日本ではとても頭を抱えてしまう悩みです。
実際、ドイツにある日系企業はどのような人材を求める事が多いのでしょうか? いくらドイツの大学を卒業して、ドイツ語、英語が話せても職歴0で年齢がいっていると採用しないでしょうか? 将来は営業職など人と接する仕事に就ければと考えています。

3、ドイツの大学に入る前にDHS、TestDafに受かる必要があるのですが、ドイツ語は全然できません。
経験者の方はドイツ語習得にどのくらいかかりましたでしょうか?


質問がとても多くなってしまい申し訳ございません。お時間がある時で大丈夫ですので、アドバイス頂けたらと思います。お願いします。

初めまして。

1、現在、22歳(男)でドイツへの正規大学留学を考えています。将来はドイツにある企業が日系企業に勤めることができればと思っているのですが、学部選びに困っています。日本の大学はそんなに学部がそこまで重要ではないので卒業してしまえば後は就職で頑張るといった感じでしょうが、ドイツは学部が重要と聞きました。しかし、ドイツの大学は卒業するのがとても大変で6~8年かかるとも聞いたことがあります。それだと難しい学部だと卒業が難しいのではという不安があります。。。一応、経済...続きを読む

Aベストアンサー

友人なんですが、ドイツ語力0で渡独して苦労して、現在正規留学してる人なんですが、同じようにドイツで正規留学を目指す方の為にと自分の苦労した経験をもとに会社を立ち上げました。

スタッフもドイツ生活のベテランの方たちがいるようです。
見つもり無料だそうなので、参考に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

ドイツ専門留学コンサルタントD.I.U 

参考URL:http://diu-germany.com/

Q大学院で臨床心理士と教員免許

私は、四年制大学の数学科を卒業したものです。
現在、スクールカウンセラーの職業をめざしたいと考えています。
そのために臨床心理士になるための指定大学院を目指したいと思っています。大学院で、臨床心理の勉強とともに中高の教員免許(数学)をとりたいのですが、それは可能なのでしょうか?
学部時に、教職にかんする単位を履修していたので、残りは10単位くらいと教育実習、介護等体験を履修する必要があります。

または、通信教育などで数学の教員免許を取得し、その後、夜間などの臨床心理士の大学院に進学することなども考えています。

アドバイスいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

知人に臨床心理士(非常勤のスクールカウンセラー)がいます。
蛇足ですが、私自身は心理学を学ぶ社会人学部生ですが、
院入試は今のところ考えてないです。

結論から言うと、スクールカウンセラーに教員免許は不要ですよ。
臨床心理士の資格だけでなれます。なぜ教員免許の取得を
めざしていらっしゃるんでしょうか?

もし、教員とスクールカウンセラーを学校で兼ねることをお考えなら、
心理臨床のモラルとしてそれは不可能です。
学校の組織から離れたところからスクールカウンセラーをわざわざ
雇うのは、児童や生徒が学校内の生活から精神的に離された空間で、
教員や家族など周囲の人に一切気兼ねをせず、誰にも言いにくいことや
本当のことを話しやすくするためです。カウンセリング自体、
医療や産業などどんな領域であれ「日常生活と切り離した環境を作る」
のは基本中の基本です。そして、学校の問題に第三者として客観的に
かかわる立場を守ります。教員が臨床心理士の資格取得のみを
目指すのは可能ですが。取得後の働きは教員を続ける限り、
学校組織へのメンタルヘルス対策の教育・啓蒙活動や、子どもの問題
(特にメンタルに関すること)を早期発見して、スクールカウンセラーや
精神科医・心療内科医など然るべき専門家へつなぐ役割くらいに
とどまってしまいます。

#1の方も言われるとおり筑波大などの条件がそろったところか、
学部で教員免許取得→大学院という進路にするか、教員免許取得を
あきらめてスクールカウンセラーの道を選ぶのがいいのでは
ないでしょうか。

ちなみに、臨床心理系大学院は学部レベルの心理学の知識がないと
入学後の学びが大変ハードです。院によっては入試資格として
心理学専攻出身、もしくはそれに準ずる知識(認定心理士)を求めます。
院に通いながら学部の心理学専攻の授業を学ぶのは大変ハードですよ。
院の学び自体が、1年目は基礎心理学や心理学研究の手法
(統計学、面接・検査法など)、臨床心理学の基礎知識を持っていることを
前提とした講義や演習、研究に明け暮れ、2年目からはそれに加えて
臨床研修に修士論文の指導と仕上げ……と多忙ですね。
それに加えて教職の学びだと、やってやれないことはないかも
しれませんが、時間と体が大丈夫かな?という感じです。
なので、併行して学ぶよりは上記のように時間をおいて一つずつこなすか、
思い切ってどちらかを諦めたほうがいいのではないかと思います。

知人に臨床心理士(非常勤のスクールカウンセラー)がいます。
蛇足ですが、私自身は心理学を学ぶ社会人学部生ですが、
院入試は今のところ考えてないです。

結論から言うと、スクールカウンセラーに教員免許は不要ですよ。
臨床心理士の資格だけでなれます。なぜ教員免許の取得を
めざしていらっしゃるんでしょうか?

もし、教員とスクールカウンセラーを学校で兼ねることをお考えなら、
心理臨床のモラルとしてそれは不可能です。
学校の組織から離れたところからスクールカウンセラーをわざわざ
...続きを読む

Qドイツ文学をドイツ留学で学びたいのですが

  現在近畿圏の国立大学の修士課程です。専攻のドイツ文学をドイツに留学して学びたいのですが、ドイツの大学の状況を皆目知りません。どなたか、留学に関して何でも知っておられることを助言していただけないでしょうか。
  専攻はまだはっきり決まっていなくて、ドイツ・オーストリアの20世紀の文学というぐらいです。
  社会人のため費用の極力かからない留学方法にしたいのですが…。
  

Aベストアンサー

この質問の要旨は、

・ドイツ文学をドイツで学ぶには?
・留学に関する各種情報を詳しく知りたい。
 (ただし専攻の詳細に関しては現在も熟考中)
・費用のかからない方法を知りたい

ということですね。

「自分の専門分野を研究している先生を探すのですが…」というのは、できる人とできない人がいます。もし専攻したい学問についてすでに着手しておられるのであれば、日本の他の研究者を通じて紹介を受けることが近道であるのは事実です。しかし今回は専攻の詳細が明確に定まっていないようですので、この方法は難しいのでしょう。

 なにより日本とドイツでは、研究科のカテゴリ分けにも違いがあります。専攻学科をすでに決めていても、いざ渡独してみてから「予定とは違っていた」ということもしばしば。専攻自体は大学に入ってから変更する人も多いので、まずは必要な学科を最低限設置している大学をリストアップすることから始めるといいですね。

 それらの方法については、「ドイツ語とボク」というホームページの「ドイツの大学へ」という項目で徹底的に語られています。ただし同サイトのDSH受験に関する項目については、情報が若干古くなっています。が、大学選びや大学の仕組みに関する情報については詳しいのでご参照ください。

 費用について。原則としてドイツの大学は授業料無料だったのですが、2005~7年にかけて制度が変わりました。納付金学は州によって大きく異なりますが、半年でおよそ400~700、高額な州では1000ユーロ程度というのも若干あります。またベルリンなどSPD(ドイツ社会民主党)の強い州では現在も無料を誇示しています。大学の正規寮の平均的な寮費は、250~450ユーロ/月程度です。

 答えになりましたでしょうか。

この質問の要旨は、

・ドイツ文学をドイツで学ぶには?
・留学に関する各種情報を詳しく知りたい。
 (ただし専攻の詳細に関しては現在も熟考中)
・費用のかからない方法を知りたい

ということですね。

「自分の専門分野を研究している先生を探すのですが…」というのは、できる人とできない人がいます。もし専攻したい学問についてすでに着手しておられるのであれば、日本の他の研究者を通じて紹介を受けることが近道であるのは事実です。しかし今回は専攻の詳細が明確に定まっていないようですので...続きを読む

Q臨床心理士の指定大学院について

臨床心理士の指定大学院について

現在、通信制の心理学過程の大学4年生です。この春に卒業予定です。卒業後、半年ほど通信制の予備校で準備をし、大学院受験を目指す予定になっています。最終的には臨床心理士の資格試験を受けることを目標としています。いろいろと調べたのですが、放送大学が一番授業料が安く、近くに学習センターもあるため、いいかなと思っています。しかしながら、臨床心理プログラムだけなぜか倍率が高く、10人に1人も受かってないのが現状です。有名大学を卒業した人でも受からないほどの難関だと聞きました。でも、他の大学院は授業料が高く(ケタが違います!)主婦の私にはちょっと手が出ません。放送大学の大学院は試験に英語もないので、ブランクの長い私には条件としてはピッタリなのですが・・・。
私は4児の母で、まだ未就園児もいるため、通学や夜間制は不可能です。どうしても通信制でしか学べないのですが、頑張って放送大学の大学院を目指すべきでしょうか?それともお金はかかっても倍率のあまり高くない大学院を受験した方がいいのでしょうか?また、放送大学は試験科目に英語が課せられていませんが、入学後もしくは臨床心理士になるためには課せられていなくても心理英語は勉強しておいたほうがいいのでしょうか?

臨床心理士の指定大学院について

現在、通信制の心理学過程の大学4年生です。この春に卒業予定です。卒業後、半年ほど通信制の予備校で準備をし、大学院受験を目指す予定になっています。最終的には臨床心理士の資格試験を受けることを目標としています。いろいろと調べたのですが、放送大学が一番授業料が安く、近くに学習センターもあるため、いいかなと思っています。しかしながら、臨床心理プログラムだけなぜか倍率が高く、10人に1人も受かってないのが現状です。有名大学を卒業した人でも受からない...続きを読む

Aベストアンサー

倍率が高いから受験をあきらめる、という選択肢はお勧めしません。
ただ、放送大学一本に絞るかどうかは質問者様次第になります。

さて、まず心理英語ですが、臨床心理士になった後に心理学の英語論文が読めないというのは、かなり厳しいです。
それ以前に、大学院では英語の論文を読むことを求められるので、その地点でつらいでしょう。

お金のことに関しては、助言が難しいので、どうしても無理なのであれば放送大学に向けて最大限に努力することしか言えません。
ただ、受験難易度や英語に関しては、できなくては話にならないので、それを理由にすることは推奨しません。

お子さんもいらっしゃるとのことなので、倍率にめげずに目指してみることに問題はないと思います。
ただ、繰り返しになりますが、専門はもちろんのこと英語も、勉強しなくていいことはないことは頭に入れておいてください。

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。

Q福岡県にある「西南学院大学」という私立大学は、臨床心理士の資格を取ることができますか?大学院はあるみ

福岡県にある「西南学院大学」という私立大学は、臨床心理士の資格を取ることができますか?大学院はあるみたいです。

Aベストアンサー

西南学院大学人間科学研究科臨床心理学専攻があります。
http://www.seinan-gu.ac.jp/gra/log/subject/09/

この大学院を出れば臨床心理士の受験資格が得られます。

Q高校留学、留学先の決め手と留学会社について

現在高校1年生で、今度海外への留学を考えています。
その留学先の高校を卒業する予定です。
また、留学目的は英語力をつける事です。

現在留学先がなかなか決められずに困っています。
オーストラリアとニュージランドがいいと聞くのですが、英語の訛りが心配で…。

そこで、このような場合の

・留学先の決め手
・おすすめの留学先(そのメリットとデメリット)
・おすすめの留学会社

を教えてもらいたいです。
上記の質問のどれかひとつへの回答でもいいので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ

中・高・大とオーストラリアに留学していたものです。

まず、オーストラリアとニュージーランドの英語ですが、はっきり言えば都会と田舎、町や州でまったく違います。オーストラリアで言えばシドニーはちょっとばかり英語に癖があります。ただ、町の中ではアメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語がごっちゃになっている感じです。逆にメルボルンはイギリス英語が主流でオーストラリア訛りの人も少々居ます。これがパース、ケアンズ、アデレードなどになるとオーストラリア訛りがひどくなります。 やはり多くの人がオーストラリア訛りを気にしますが…こちらではイギリスの様な階級が存在し、金持ちはイギリス英語をしゃべりブルーカラーの人たちはオージー訛りの英語をしゃべります。実際に私が思うのは入る学校によって英語の訛りが物凄く憎くなることです。お金持ちの多く入る私立であればキレイなイギリス英語をしゃべりますし、逆に田舎の公立高校に通えばオージー訛りになります。

留学先の決め手…これは学費・学校の整備・留学条件によって変わると思います。NZは比較的に学校数も少なく、町自体もこじんまりとしています。逆にオーストラリアは多くの学校があり、有名な私立高校が沢山あること、町自体も大きく不自由なく過せる。私はオーストラリアをお勧めします。最近ではNZの若者や国民が大量にオーストラリアに移民して問題になるぐらい、NZは少し寂れているからです。

お勧めの留学先…私の経験上、公立高校に留学し、ホームステイをされる留学はやめたほうが良いです。留学でも勝ち組と負け組みがはっきりと分かれており…留学後に大学に入りたいか、そもそも留学中に真面目に学業を学びたいのかで変わります。真面目に留学してよい学校を出て、良い就職先を見つけて不良にはなりたくない場合は真剣に学校を決める必要性があります。

おすすめさきの留学会社…はっきり申しますとあまり留学会社に頼ると良い留学はできないと思います。留学会社は利益を優先しているために現地の高校と提携を結んでいることが多いです。私はオーストラリアに留学していたのでわかるのですが…留学斡旋会社のホームページに、よく“○○高校はオーストラリアの中でもレベルが高く名門校です”とか書かれていますが信用してはいけません。なんせ現地では名前も知られていないような私立や公立の可能性が大です(おまけに生徒は日本人だらけ)。やはり肝心なのは本当に行きたい学校を自分自身で探して得ることです。オーストラリアの中でも有名な高校は都市部に集中しており、中でも名門高校といわれる学校は全寮制や寮制である事が多く、殆どが私立高校です。おまけに歴史の古い学校の方が良いです。

ちなみにオーストラリアのビクトリア州では私立高校の集まりでAPSと言われる学校の組織が有ります。この組織に名が乗っている学校は全て名門高校です。ちなみにオーストラリア人であれば名前を聞くだけで大抵は知っている(日本で慶応とか灘、開成など)学校です。
http://en.wikipedia.org/wiki/Associated_Public_Schools_of_Victoria
このリストの中の高校に通っていましたが…日本人の留学生は何処の学校も一学年に0~3人程度。その日本人も殆どがハーフ(外国人と日本人との)やすでに海外に長い間住んでいるような日本人です。また、留学斡旋業者を通して留学している人は学校の中で1人居るか居ないかぐらいでした。

ただ、英語力を付けたいのであればあまり高校留学はお勧めできません。何故ならオーストラリアの高校2~3年生は日本以上に受験勉強が激しいからです。すでに高校3年で大学1~2年の分の授業などを受けるので(こちらではその分、大学が3~4年で卒業できる)生半端な英語で留学すると留年を1~3年程度見なければなりません。そこまでするならば高校卒業後に語学留学でオーストラリアやニュージーランドに行かれることをお勧めします。

こんにちわ

中・高・大とオーストラリアに留学していたものです。

まず、オーストラリアとニュージーランドの英語ですが、はっきり言えば都会と田舎、町や州でまったく違います。オーストラリアで言えばシドニーはちょっとばかり英語に癖があります。ただ、町の中ではアメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語がごっちゃになっている感じです。逆にメルボルンはイギリス英語が主流でオーストラリア訛りの人も少々居ます。これがパース、ケアンズ、アデレードなどになるとオーストラリア訛りがひどく...続きを読む

Q通信制大学で臨床心理士が習得できる第一種指定大学院

通信制大学で臨床心理士が習得できる第一種指定大学院を探しているのですが

恥ずかしながら、まだ見つかっていません。

いきなり大学院に行くわけではありませんが、大学院に上がる際に第一種指定の通信制大学院に行きたいと考えています。

どこかありましたら、教えてください。

お願いいたします。

Aベストアンサー

私が知っているのは、東京福祉大学院 通信教育課程 心理学研究科 です。

学長が世間をさわがせましたが・・・
通信制で第一種指定は、かなり少ないと思います。

Q交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

Aベストアンサー

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学:
英語等の外国語学校や大学付属の外国語学校やコース等へ留学する事で、期間は数週間から数年間と希望と実力によって決まります。
授業料等は、留学先の学校や留学期間よって決まります。

・推薦留学:
例えば、大学が指定のした外国の大学の付属外国語研修機関等へ学生を留学させますが、成績優秀で留学して効果を上げそうな学生を推薦するという事でしょう。
交換留学と比べると、語学に限っていたりするので、自由度が高いのかも知れません。
授業料は、留学先の授業料が適用されるのではないでしょうか。

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報