人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

矢口真里、ベッキーとゲス川谷の不倫騒動は、大騒ぎとなり、矢口真里やベッキーはテレビから消えました。
ゲスの川谷もメディアの出演はなくなり、ラジオでも曲がかかることはなくなりましたが、
それでも最近の事件後も、ライブは続けています。

そのほか、お笑い芸人の狩野英考や、陣内智則、落語家の三遊亭円楽などは、不倫をしたのにかかわらず、平然と仕事をして続けています。かえってネタにして盛り上がっています。

片岡愛之助なんて、愛人を披露宴に呼んだりしてるそうですね。
堂々としすぎです。

なぜ、同じ不倫をしても、ここまで世間の反応や、事務所の処分が違うのでしょうか?
女性だから?
お笑い芸人だから?
何が理由で、たたかれる人とそうでない人が区別されるのでしょうか?

以前も、二股ぐらいで世間で大バッシングされた塩谷瞬をニュースを、隠し子が発覚した宮根アナがそれを伝え、コメントしていました。どう考えても、二股よりも隠し子の方がまずいと思うのですが、、
なぜこんなに世間は不公平なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

業界のルールで、金になるタレントや、批判すると事務所の圧力がかかるタレントはバッシングされません。

    • good
    • 0

ほかの回答のように、本人のキャラクターもあります。



ほかの要素として本人の持つ力とか実力とか将来性があると思います。
本来なら否定的な事柄でもそれを上回る力や将来性があれば乗り越えられるケースもあると思います。

例えば宮根さんは実力があり視聴率を出せる人間なので多少の事は、乗り越えられます。テレビ局自らお金のなる木を伐りません。
フジテレビの安藤優子さんは、略奪婚2回だと記憶しています。これも事前に根回しとかあったのかマスコミも本人も触れずにいます。一応視聴率出せるひとですからね。

これと似たことでは事務所の力です。大手ならテレビ局もその力からあまりの攻撃はしません(次からいいタレントを送らないとかの反撃もあり得るので)。事務所が将来性とか実力がありここで切るのは惜しいと考えれば生き残る可能性があります。ジャニーズ事務所とかホリプロとかは守られ可能るのではと思います。詳しくはしりませんが・・・
    • good
    • 0

基本的に浮気は配偶者に対しての不貞行為で視聴者は無関係です。

しかし矢口真里とベッキーはそういうことをしないというキャラで売っていましたから、バッシングされたということです。特にベッキーは日頃恋愛より仕事といってイメージをつくっていて、その上嘘会見までしました。
    • good
    • 0

不公平ではありませんよ。


質問者さまが挙げた事務所や性別や職業はもちろん、それらでどのような仕事をしてきて、どのようなイメージがあるかどうかです。
要は何を「ウリ」にしていたかです。

だから女性でもアイドルと女優と芸人で、売れてるアイドルと売れてないアイドルで、対応は全く異なるでしょう。
もちろんその人が「替えの利かない存在」であれば、一時謹慎はあっても消えることはありません。

そのイメージで食ってたわけですから、ペナルティが公平だったら逆に不公平です。
    • good
    • 0

本人が開き直るか、直らないか、です。


川谷氏が、次の作品が不倫をテーマにした重くて暗い、陰鬱な物を発表すれば、評価は上がります。しかし、既存のイメージに囚われてしまっているのでは、批判されるだけです。
矢口氏、ベッキー氏も不倫をテーマにした舞台に出演したり、不倫をテーマにした小説を書いた作家や評論家、芸術家(文化や芸術系は批判しにくい)と不倫対談の本を出版したり、等を行えば、問題なかったでしょう。
    • good
    • 0

ベッキーは「清純無垢」のイメージがありました。


矢口真里も真面目で明るく不倫とは無縁と思われていました。
テレビ番組もCMもファンも、そこに魅力を感じ応援していたのでしょう 。

お笑い芸人や歌舞伎役者に清廉潔白を誰も求めていないのです。

経済的損失の差と見れば解りやすいかも知れません。
    • good
    • 2

結局、パーソナリティーの問題でしょう



パーソナリティーつまり
その人のまわりの人との人間関係
普段のお付き合いのしかた、接触のしかた
もろもろです

仕事はできるが性格は悪いとか
タレントでしたら、人気はあるが現場での評判が悪いとか
そういうことです

人気がなくても、現場の人間が応援をしてくれているとか
そういう人もいますよね

つまり
わかりやすく言うと
「可愛げ」があるかどうかです

テレビなどを見て
問題を起こしてもあいかわらずテレビなどに出演している人をみると
外からはわからなかったけれど
現場では人気があったのでしょう
愛されていたのでしょう

反対に
あの人がという人が
何か不祥事をおこして
急に見かけなくなるというのも
現場では評判が悪かったのでしょう

まわりが、なにか干すきっかけを待っていたのでしょう

演技が下手でも
歌が下手でも
会社の仕事がとろくても
人から愛される人なら
なんとかなるものなのです

不公平ではないと思います
    • good
    • 0

お金持ちは、喧嘩しないので万事上手く行きます。

顕在化することはない。

貧乏だと手に余って、厄介なことが起こる。世間はそれを見逃さない。
    • good
    • 0

その人の立場やそれまでの行いなどが関係してるのではと思います。



ただ、やはり不倫は許されるものではありません。
世間が許しても、自分が傷つけた人は絶対に忘れませんから。
    • good
    • 0

私もその不公平感に強い不満を持っています。


でも、人から聞いて、「だからと言って許せるわけではないけど、理屈は分かった!」と思った話があるので回答します。

イメージの問題、だそうです。
芸能人の場合、「もともと下品なキャラクターで売っていた人」と、「もともと清廉潔白なイメージで売っていた人」では、商品が違うのです。
おおむね、お笑い芸人は前者で、アイドルは後者です。
特に女性アイドルの場合は、「女性は清くあるべきもの」という固定観念や「誰のものにもなっていないから、ファンが応援できる」という理論がありますので、不倫のような汚いことをしてしまうと「あなたが美しいからCMに起用したのに」と、スポンサーからすると契約を反故にされた状態になってしまうわけです。
元々「汚くても受け入れられていた人」と、「綺麗だからこそ受け入れられていた人」では、「汚くなった時に離れる人」の数が格段に違います。
その数こそが騒ぎの大きさそのものであり、その中にスポンサーがあれば金額的にも、ということです。

また、男性と女性でこんなにも差があるのは、男女差別が露骨に出ている部分……とも思いますが、動物の種の繁栄の仕組みからするとある程度は仕方がないものとも言えます。
女性は、自分が子どもを身ごもるので自分の子は自分の子であると確信できます。男性が他の女に子種をつけていようが、一途であろうが、そのことに変わりはありません。
一方で男性は、女性が浮気をした場合、子どもが自分の子かどうかわからなくなります(現代はDNA鑑定できますが動物としての生命ベースの話です)。そのため、女性が男性の浮気を嫌う以上に、本能で女性の浮気を取り返しのつかない裏切りと感じ拒否するのです。
その際、男性の方が力が強く、女性を虐げてきた(いうことを聞かせてきた)歴史があるので、裏切られた=攻撃して良いとなります。
またその習慣が長く根付いているため女性の方も「男性に尽くしてこそ女性」「一途であるべき」とのイメージになり、女性同士でも「あの女性ははしたない」と批判することになります(女性も子育てのためには良い男性を独り占めするのが良いと本能にあるので、浮気自体に嫌悪感はあることが多い)。

ベッキーは本人の清く明るいイメージで売っていました。
ゲスは音楽で売っていました。
不倫によってイメージは汚されましたが、音楽は汚されません。

アナウンサーの場合は、イメージの職業であることに変わりはありませんが、あくまでも会社員であり芸能人と比べるとイメージに左右される割合は小さいかと思います。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報