最近、公立高校が健闘しているような気がします。
あまり高校野球に詳しくありません。
東京の国立高校がんばっていましたね。
静岡高校も確か公立でしたっけ?

どちらも進学校ですよね。
やはり入試改革が進み、学力を考慮せず
野球がうまいということで、
生徒を入れる学校が増えてきたのでしょうか?
あるいは気のせい?
公立の健闘の秘密を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

国立高校は、学力一本です。

健闘しているのは、西東京のレベルが高くないことも大きいでしょう。

静岡高校は、今年は期待したのに早くも敗退です。
静高が強かったのはずっと昔のことで、最近は久しぶりに古豪復活という感じですね。

以前、静高が強かったときは、中学の有力選手には試験でゲタをはかせていると言われていました。真偽は定かではありませんが、確かに準優勝した時のエースは、クラスで図抜けてビリの成績でした。・・・静高の皆さんに殺されるかな

最近はどうなんですかね?私も知りたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
非常に説得力あります。国立は学力1本であそこまでとは・・・。実は、・・・

お礼日時:2004/07/30 17:42

健闘している公立高校はどこの高校も頭が良いです。


したがって、練習方法などの情報が知ることのできる今の時代では頭の良い公立校の部員・指導者達はそれを効率的に駆使することができます。そして、進学校となれば勉強を一生懸命します。ということは部活も一生懸命になることができます。こういうところが効率の健闘を支えてるのだと思います。
もうひとつは、高校野球は試合の流れが勝負を大きく左右します。(そのチームの雰囲気みたいなもの)
頭の良い高校はゲームの持っていきかたなどもうまいです。やるべきことをキッチリこなしてきます。

野球は頭が良ければいくらでも技術をカバーできます。
    • good
    • 0

 まあ,いろいろ考えられるのですが,たとえば岡山城東高校野球部,あるいは(私立ですが)桐朋高校バスケットボール部などは練習の中に古武術をとり入れたことで最近力をつけてきているようです。

桐朋高校の取り組みについてはテレビや雑誌などでも特集が組まれていますので,興味があれば御覧になってはいかがでしょうか?
 また,岡山城東高校については古武術のほか,メンタルトレーニング,フラット走法などをいち早く取り入れ,「普通の高校生」を「他校より短い練習時間」で全国レベルにするための工夫をしているようです。

 あとは子ども達(選手)の意識の問題でしょうか?甲子園にいきたい…というのは高校で野球にとりくむみなさん共通の願いでしょうが,

1:できればプロ野球に進みたい(野球でご飯を食べていきたい)が,それが叶わなくなった場合困らないよう大学にも進みたい。
2:大学野球(たとえば東京六大学)でも活躍したい。
3:教師になりたい(教員免許をとるためには大学に進む必要がある)。

などのことを考えている子がいわゆる私立の強豪校をけってあえて公立進学校に進む…ということもあるようです。
    • good
    • 0

静岡高校は静岡県内有数の進学校ですね。


※静岡県は私立より公立のほうが進学校が多いです。

私の近所にも高校野球の強い県立高校(進学校)があります。

ただし野球部に関しては学力が足りなくても合格させているという噂が前から出てました。実際野球部には赤点常連者がそれなりにいたようですから・・・

しかし数年前に校長が変わってからは野球がうまくても学力が伴ってないと入学できないようになったらしく、それ以来野球部が弱くなってきました。

やはり多かれ少なかれ学力が低くても入学してる人はいると思いますよ。(野球部全員とは言いませんけどね)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり・・・。国立は学力で、あの実力ですから、すごいですね。静岡はそういうものですか。ちょっとさびしい気が。でも、私立の寄せ集めに対抗するには仕方ありませんね。立派な校長がいるもんですね。

お礼日時:2004/07/30 22:10

》公立の健闘の秘密を教えてください。



 トップアスリートと言われる方は、多くの場合、頭のいい人です。頭がいいというよりも集中力のある方です。知能が高くても集中力が低いと、だらだら勉強することになって、身に付きません。ということで、学力の高い人は、すなわち集中力の高い人です。

 スポーツ一般もそうだと思います。集中して訓練を積めば、結果が付いてきます。野球を訓練しないでできる人は一人もいません。集中して訓練すれば、やはり結果が付いてきます。
 あと、必要なのは忍耐力と価値観です。目的を達するために忍耐して、どれだけ時間を割けるかです。

 いずれにしても、本来、教科の勉強もクラブ活動も進学校と言われる学校のほうが強いはずです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校は私立は学力に幅があると思いますが、中より上ぐらい程度の学力で公立

高校は私立は学力に幅があると思いますが、中より上ぐらい程度の学力で公立がダメで私立にいくとかなり学力より下の底辺高校になりますが、底辺高校はテストで20点当たり前のひともいますし、中程度の人は得意科目なら90点ちかくとることも当たり前ですし、それが同じ高校で、同じレベルの授業をうけることになるのはどうなんでしょうか?進路も違うだろうし、しかたないんでしょうか?底辺高は、中卒をださないためすべて零点でなければ何とか入れてくれるみたいですし。だいたい全部零点なんてとりたくてもなかなかならないですし。私立は仕方ないんですか?

Aベストアンサー

一般的な、滑り止め私立高校では、
難関大、大学受験、専門校、就職など3~4ぐらいの進路別クラスで、
同じ高校でも、別の授業をすることが多いです。

対外的には、東大や難関大 ○人合格って出さないと次の生徒が集まらないですから。

Q石川県の公立高校を、学力の高い順に並べてください!

石川県の公立高校を、学力の高い順に並べてください!

(小松商業・小松工業・小松・明峰・寺井・鶴来・明倫・松任・翠星・錦丘・泉丘・二水・伏見・辰巳丘・金沢商業・県工・桜丘・金沢西・北稜・内灘・津幡・小松市立・小松市立工)
※能登付近は除いてます。

Aベストアンサー

こんにちは。

参考にしてください。
http://momotaro.boy.jp/html/isikawahennsati.html

http://hennsati.seesaa.net/article/47716022.html

http://www.zyuken.net/ad_admin/17/

Q公立高校の教員が転勤する際、部活動指導の専門性は考慮されるのか?

公立高校の教員が転勤する際、部活動指導の専門性は考慮されるのか?

お世話になります。
公立高校の教員が転勤する際、部活動指導の専門性は考慮されるのでしょうか?
まあ、転勤の際、もっとも考慮されるのは担任科目なのはわかりきったことですが。

中学校ならクラブ活動の種類もたかが知れてますが、高校になるとクラブ活動の種類は多岐にわたります。
中学校クラブ活動ではなかなか存在しないマイナースポーツも高校では教えてくれるところも多いですし。
(水球、アメフト、フェンシング、チアリーディング、馬術など)

文化部になると就職を有利にするための部活動も多いです。
(ワープロ、パソコン、珠算、簿記、華道、茶道、和楽器など)

転勤した先生がマイナーなクラブの指導者で、次にやってきた先生がその道の素人であり、居残った先生たちも
誰も指導できないようなマイナークラブだったばあい、生徒はどうするのでしょうか? 自主運営するのでしょうか?

また、転勤してきた先生が特定のクラブ活動指導で目に見える結果を残していて(何度も全国大会に導いた経験ありなど)、
もともと居る先生と指導力が実力拮抗していた場合、どうするのでしょうか?

公立高校の教員が転勤する際、部活動指導の専門性は考慮されるのか?

お世話になります。
公立高校の教員が転勤する際、部活動指導の専門性は考慮されるのでしょうか?
まあ、転勤の際、もっとも考慮されるのは担任科目なのはわかりきったことですが。

中学校ならクラブ活動の種類もたかが知れてますが、高校になるとクラブ活動の種類は多岐にわたります。
中学校クラブ活動ではなかなか存在しないマイナースポーツも高校では教えてくれるところも多いですし。
(水球、アメフト、フェンシング、チアリーディン...続きを読む

Aベストアンサー

『公立高校の教員が転勤する際、部活動指導の専門性は考慮されるのか?』の質問に対して
『考慮される場合もある』だと思います。
例えば、その先生がA高の野球部の顧問兼監督で甲子園の常連高だとしましょう。
そういう先生の転勤先はやはり野球の指導力があると教育委員会でも評価しますから、野球部が強い学校や力を入れている学校に赴任する可能性はあります。が、公立高校の場合はごく稀です。
その教諭が若い時期にあるかどうかだと思います。

『誰も指導できないようなマイナークラブだったばあい、生徒はどうするのか?』の質問ですが
『生徒運営で行うが部活動ではなく同好会形式になる可能性があります。』になると思います。
体育会系の部活動の場合、高総体などがあります。
当然地区大会→県大会→インターハイを目指し活動する訳ですが、指導者が居ない場合、その部活動の活動は実質消滅してしまう事と等しくなるでしょう。
そう判断すれば、○○部から○○同好会になる可能性はあります。
基本的に部活動で生徒自主運営は出来ないと思います。
対外試合の申し込み、試合会場までの移動 etc…責任者が伴わない活動は基本的にしないはずですから…
ただ、文化部は存在して行く可能性はあると思います。

『もともと居る先生と指導力が実力拮抗していた場合、どうするのでしょうか?』に対しては
もともと居る先生と新先生と校長等の協議の上決めて行くことになるでしょう。
しかしこう言う場合、もともと居る先生と新先生はそこで初めて顔を合わせるという事は無いはずですからもともと居る先生が新先生に指導を譲るか新先生が引くかになるでしょうね。
ただ、もともと先生と新先生に年齢差がある場合2人で指導して行くことも十分考えられると思います。

良かったら参考にしてみてください。

『公立高校の教員が転勤する際、部活動指導の専門性は考慮されるのか?』の質問に対して
『考慮される場合もある』だと思います。
例えば、その先生がA高の野球部の顧問兼監督で甲子園の常連高だとしましょう。
そういう先生の転勤先はやはり野球の指導力があると教育委員会でも評価しますから、野球部が強い学校や力を入れている学校に赴任する可能性はあります。が、公立高校の場合はごく稀です。
その教諭が若い時期にあるかどうかだと思います。

『誰も指導できないようなマイナークラブだったばあい、生徒は...続きを読む

Q公立高校~公立高校への転入

僕は今年で三年になる高校生です。
今通っている学校に一年のときから不満があり
今年になりもう我慢が出来なくなったので転校したいと思っています
そこで質問なのですが、
公立から公立と言うのはやはり一家転住しか認められないのでしょうか?

他の県の公立へ転校するには戸籍を移さなければならないと言うのを聞いたんですが
この戸籍を移すのは難しいものなんでしょうか?

定時制なども考えては見たんですが親がゆるしてくれそうにありません・・
なぜ今まで我慢してきたのか自分に理解できず後悔の嵐です

Aベストアンサー

公立高へ学年初め(高2、高3)から編入できるかどうか。
制度は都道府県によって違うようです。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2179356
のNo.2

・その上、学年初めから編入でなく、学年途中から転入
・しかも高3

となると。条件は非常に厳しいと思います。

「一家転住」ということで「住民票」(戸籍ではないですよ)を移せば、という可能性もあるでしょうが。
(新住居地さえあれば、住民票を移す自体は難しくないです、本当は違法か?)
質問者さんのケースは、客観的に見てかなり不自然なので。
本当に親も含めて転住なのか?新住所から今までの高校に本当に通えないのか?
という点を厳格にチェックされる、気がします。

私も合わない高校に最後まで我慢して通ってしまったことを後悔している人間です。
しかしそんな私から見ても、今の質問者さんの状況は、例えば他の全日制高校に転ずるには手遅れに見えます。

○ 今の学校で卒業まで我慢する
か、どうしても我慢できなければ
○ 定時制、通信制に移る
○ 高卒認定試験を受ける
というのが現実的に思えます。

公立高へ学年初め(高2、高3)から編入できるかどうか。
制度は都道府県によって違うようです。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2179356
のNo.2

・その上、学年初めから編入でなく、学年途中から転入
・しかも高3

となると。条件は非常に厳しいと思います。

「一家転住」ということで「住民票」(戸籍ではないですよ)を移せば、という可能性もあるでしょうが。
(新住居地さえあれば、住民票を移す自体は難しくないです、本当は違法か?)
質問者さんのケースは、客観的に見てかなり不自然な...続きを読む

Q公立高校から公立高校への転校について

私は今高1で、県内の公立高校に行っていたのですが、
1学期の途中から休み始めて、今では不登校の状態になってます。
でもこの状態が嫌で、私は変わりたいと思っているのですが
どうも今通っている学校には行きたくなくて、転校を考えています。

そこで質問なのですが、公立高校から公立高校に転校する時、
私の住んでいる県では編入テストがあるのですが、もしそれに落ちたら
公立高校には転校できないのでしょうか。

Aベストアンサー

転入のルールについては、各県によって異なります。
ここで問うより、各県教育委員会のHPから、直接相談することを勧めます。

不登校ということですが、欠席日数によっては転入不可になる恐れもあります。
転入考査の前に「転校照会」を行います。これで受け入れ可否を尋ねるのです。もし欠席日数が多くて、残り全出席しても進級が危うい場合は「門前払い」の可能性もあります(つまり転入考査すら受けられない)。

転入考査は個別に転入考査を受ければいいわけで、一つの学校が×だったら、別の学校を受けるまでです。

欠席日数が多い場合は、むしろ来年新1年として、高校入試を受け直すという方法もあります。

いずれにしても、各県によってシステムが異なりますので、県教委に尋ねるのがまず第1ですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報