ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

過去に似たような質問があるかとは思いますがご協力頂けたら助かります。

お互いが既婚で、その片方の男性と、もう片方の女性とが肉体関係を持ったとします。当然関係を持ってない片方の配偶者が相手の男性(または女性)に慰謝料請求ができるのはわかるのですが、、その肉体関係があったということを立証するものがない場合はどうなりますか?

状況は、、
1.お互いが既婚。
2.浮気をした女性が自分の旦那にバレた。
3.発覚した原因は浮気した相手とのメールの中身を旦那に見られたため。
4.しかしそのメール及び、肉体関係があったことを証明するものは現在何もない。
5.その時点では浮気をした女性は旦那には浮気を認めている。

以上のような状況で、その浮気をした女性の旦那が、自分の妻の浮気相手の男性に慰謝料を請求したとして、浮気相手の男性が「肉体関係はない」と否定し慰謝料の支払を拒否した場合、この浮気相手の男性が慰謝料を払う結果になりますか?
浮気相手の女性の証言だけで立証できるのでしょうか?

詳しいかた教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ここの回答は、一般的なものが多いですね。


信頼に値しないとならない限り、証言は証拠として採用されます。そうでなければ、目撃者の証言は、証拠とされないでしょ。ただし、刑事事件と民事事件では、受け取られ方が異なる場合があります。
もっとも、ご質問の場合は、双方の夫婦が離婚しないということならば、実質相殺されると思われます。
質問を単純に証言の有効性だけに絞られたほうが、話が発散しなかったでしょうね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は素人なので上手く表現できなかったのですが、簡単に言えば・・・・仮に不貞行為があったとしても、それを立証するものが不貞行為の当事者の片方の証言(つまり、片方は不貞行為があったことを認めている)だけでは立証できませんよね?・・・・ということです。
回答を読むと、一概にそう言えないということのようですが、となるとこの状況でも不貞行為があったとして慰謝料の支払い義務が生じるのでしょうか?、相殺は別としてお答えいただければ助かります。

お礼日時:2004/07/31 00:01

AB夫婦とCD夫婦という二組の夫婦において、A(男)とC(女)が浮気をした場合の慰謝料の相殺については、他の方が述べているとおりです。

要するに質問者の方がお聞きになりたいのは、証言だけで「不貞行為」は裁判上認定されるのか?と言う事だと思いますが、結論から言えば、NO4の方の言われるとおり、信頼性が低いと裁判官に判断されない限り、証言は有力な証拠として認定され、結果、「浮気」と言う事実の存在を推認していくものと思われます。この場合においては、C(女)は浮気の事実を認めているが、A(男)はそれを認めていないような場合、どちらの証言が正しいか、と言う事になりますが、民事訴訟の場合、それは裁判官の自由な心証に委ねられるため、二人の証言時の態度や声の大きさ等から、どちらが真実を言っているかを判断するようです。もちろん、別の証拠(浮気のメールのやり取り等)があれば、浮気をしたと主張する側に有利な事はいうまでもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど、一概に証言だけだから立証できないと言うことではない・・・ということなのですね。後はもうその詳細によりけりですね。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/01 12:57

そもそも慰謝料は相殺されてしまうので発生しないでしょう。



万が一、「僕(私)は妻(夫)とうまく行っていなくて、もう別れるつもりだ」などと「夫婦の不仲」を言っていたのであれば「言われた側」は慰謝料が低くなる可能性がありますね。

その場合、相殺すると若干の金額差が生じるために支払う必要が出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
すいません焦点を絞り切れなかったようで・・・・、ポイントは不貞行為があったかどうかの認定?なのです。下にも書かせていただきましたが、当事者片方が不貞行為を認めているだけで、不貞行為があったとして慰謝料が発生するのかどうか。。もしおわかりでしたらはっきりとした答をいただけたらありがたいです。
ちなみに、関係上はあくまでも女性側が誘って、なおかつ「別れる」云々の話しは双方からまったく出てません。

お礼日時:2004/07/31 00:06

交通事故やPL訴訟以外の場合裁判では訴える側が、訴えられる側の過失や不法性を証明しなければなりません。



客観的に証明するのは物的証拠、つまり不貞行為の証拠になる様な写真などですが、それが無く一方の当事者の証言だけでは、裁判所も「疑わしきは罰せず」の原則で浮気を認めないと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いわゆる立証責任ということですね?、そうなると不貞行為の物証が必ず必要だと言う事ですね?、下にも書きましたが、物証として、、浮気相手とのメールのやりとりが残っていたとしたらそれは不貞行為の証拠となりうるのでしょうか?、もしメールすらなければ、不貞行為の認定はありえないと考えて良いですよね?
回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/30 23:55

離婚せずに、相手から慰謝料を取ることは難しいです。


まして、状況証拠だけでは、裁判所は認めないでしょう。
最低限ホテルに入る2人の姿を写した写真が要りますね。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/tops/0302.htm#2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
離婚しなければ慰謝料を取る事は難しいのですか?、また、状況証拠として、、例えばお互いが肉体関係を持ったことがわかるメールが残っていたとしたら、それでも証拠としては不完全でしょうか?
回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/30 23:52

男が浮気を裏付けるものを提出して、それを否定していくのが浮気訴訟。


証言だけでは立証できないでしょう。
具体的な物的証拠が必要ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答有り難うございます。やはり浮気を認めてしまった女性の証言だけで、浮気相手から慰謝料を取るのは不可能だということですよね?、確かにその夫婦間の中での証言だけで慰謝料が取れでもしたら、新手の美人局にでもなりかねませんよね。となると、、浮気をした妻の旦那は、浮気相手の男から慰謝料を取りたくても取れない状況ということですよね?、、ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/30 19:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慰謝料どうしても払えないと・・・?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!!ときっぱり言われました。

働きだしたら、月10万はいります。まだ先のことですが。

慰謝料は、一括で払うのがだいたいみたいで、実際、200万くらいで、相手の奥さんが和解してくれるかどうかもわかりません。

お金も、私の年(20)と収入では、貸してくれるところはなさそうなんですが、もし払えないとなったら、弁護士に言われたのが、
給料差押えか、自宅のものを取られる?もたいなことを言っていました。

結婚して子供も旦那もいるのですが、自宅のものを取られるって、夫婦で共用しているものもですか?

テレビ、ベットなどなど・・・・

私は車を持っていますが、所有者は母で、使用者は私です。
この場合も、とられますか??

旦那には言わないのを前提でお話しています。
(旦那も住宅ローンが1000万ほどあるので)

いったいどうなりますか?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!...続きを読む

Aベストアンサー

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないというのが、当たり前の民事原則です。
相手が勝訴し差押えに来たとしても、押さえられるのはあなた固有の財産(あなた名義の預金や動産、不動産)のみで、生活必需品なども対象外となっております。よって車もあなたの名義でなければ差し押さえることは出来ません。
一般の主婦の場合、固有財産を持っていることが少なく、実際には強制執行したとしても経費倒れになる可能性が高いので、そこまでしてくるかどうかも疑問です。
但しあなたが職を持って、一定の収入を得るようになれば、相手側は毎月その給与を一定額差押えることも可能となりますので、注意が必要です。
不貞行為のの慰謝料についてはあなたの考え方次第と考えます。
心底相手側に申し訳ないと反省し、金銭で償いたいと思っているのであれば、借金してでも支払うべきですが、そうでなければ道義的なことは別にして、あなたの場合開き直ることで相手側は全額回収するのは非常に難しい状況と言えるでしょう。
慰謝料は本来一括で支払うべきものですが、相手側が同意さえすれば分割払いでも構いません。よってあなたの申し入れや、相手側の譲歩で分割払いで決着をつける案が出てくるかもしれませんが、あなた側の立場でアドバイスすれば、絶対公正証書や調停などで示談すべきではありません。公正証書や調停上で示談成立した場合、不履行が有れば裁判無しで簡単に差押えをすることが出来てしまいますので注意が必要です。
汚いやり方でお勧めするわけではありませんが、こんなケースでは何とか分割払いで示談を成立させておいて、後から支払を反故にするなど、世間ではあたりまえに行われております。
日本の法律は請求する側に厳しく、される側に甘くなっております。

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないとい...続きを読む

Q決定的証拠なしの不倫相手への慰謝料請求できますか?

 困っている要点は、不倫現場の決定的な物証がない場合で、行政書士からの慰謝料請求を無視した不倫相手に対し、下記不倫相手の常識を欠いた行動により精神的苦痛により、鬱状態となり、離婚に至った際慰謝料請求裁判で慰謝料認定できるかどうかです。(不貞行為の物証がありませんが不倫という言葉を使用させていただきます)
 選択肢としては下記2点しか考えておりません。妻への訴訟も検討しております。
(1)個人訴訟を起こす
(2)まずは個人訴訟を起こし、相手方弁護士の状況により弁護士を立てる
以下問題行為の詳細列挙します。
<現在までの簡単な経緯と現在の状況>
私は29才で妻は28歳でともに会社員です。妻とは2005年4月に社内恋愛を経て2005年8月に同棲をはじめ、2007年8月結婚入籍、2008年4月に挙式しており、6月に新婚旅行に行きました。当たり前ですが喧嘩のときは会話が無くなりしばらくしてまた仲良くなるような生活でしたが、基本的には二人で休日は一緒に仲良く過ごしていましたが、諸事件あり現在離婚に向けての別居中です。問題行為はそのような喧嘩中に起こっております。
<不倫相手について、また妻との接点>
妻と私はその後別々の会社に転職しました。不倫相手は妻の転職先の同課の30代半ば独身男性とのことです。(両家家族会議妻談)
次に不倫相手と妻の問題行為について列挙致します。
<(1)2008年冬頃不倫相手宅に妻宿泊>
喧嘩した際、家を飛び出し困っていたところ不倫相手が泊めてくれたそうです。翌日聞いた時点では女性の友達と聞いておりましたが、その後の両家家族会議にて妻がワンルームマンションである不倫相手宅に宿泊したことを認めました。不倫相手は妻が入籍していたことは知っていたと思われ、入籍の際妻が入籍したことを社内にe-mail送信したこと、2007年10月発行の妻勤務会社の名簿で妻の姓が変わっている点や、妻自身が不倫相手が知っていると両家家族会議で認めた事実です。
<(2)新婚旅行中の配慮を欠いた行為>
3泊4日の1日目不倫相手から私用電話があり、それに妻も私へ配慮することなく応じ、数分後私が怒って電話を切りました。さらに3日目も同様事件が発生しました。不倫相手は新婚旅行と承知で電話をかけていたと妻は話し、また会話内容からも「どこいってるの?」といった会話だった事を記憶しています。
<(3)不倫相手との二人きりでの行動と>
休日に不倫相手と二人で行動し、その後不倫相手宅に入って行き、2時間ほど不倫相手宅で過ごした。この点に関しては二人で不倫相手宅マンションに入るの建物付近で写真撮影しました。当日何気なく妻にいつも何をしているのかメールで聞いたところ、その人の家でマンガ読んだり映画観たいゲームしたりと帰ってきましたし、土地勘がないにもかかわらず京都のややこしい道すいすい向かっていた点、以前にもいつもしない化粧をして出かけることがあった点より、複数回は不倫相手宅で過ごしたと考えております。
<(4)その後>
別居後も私から行政書士通して慰謝料請求通知書を期日期限法的処置に触れて送付しましたが、連絡はなく、以前二人は連絡を取り合っていた。

以上、ここまで読んでくださいらりがとうございます。今後の処置について参考となるようなアドバイスございましたら幸甚です。

 困っている要点は、不倫現場の決定的な物証がない場合で、行政書士からの慰謝料請求を無視した不倫相手に対し、下記不倫相手の常識を欠いた行動により精神的苦痛により、鬱状態となり、離婚に至った際慰謝料請求裁判で慰謝料認定できるかどうかです。(不貞行為の物証がありませんが不倫という言葉を使用させていただきます)
 選択肢としては下記2点しか考えておりません。妻への訴訟も検討しております。
(1)個人訴訟を起こす
(2)まずは個人訴訟を起こし、相手方弁護士の状況により弁護士を立てる
以下...続きを読む

Aベストアンサー

同い年の方からの質問であったため回答させて頂きました。
29オトコです。大変な状況をお察ししたします。

行政書士から内容証明は送られてるんですよね?
無視の理由は、証拠がないと高をくくっているか、単に金を支払えないため無視したか、特別送達までは無視する気でいるのか・・・。
いずれにせよ、何の応答もないのは社会人としてはいい加減な人間の部類に属しますね。。

民事訴訟の場合、民法709・710条不法行為ですね。
しかし、この710条の不法行為規定は709条を根拠に認めれる精神的な損害賠償(慰謝料請求権ともいいます)ですが、「実際の損害」と「加害者との相当な因果関係」を証明せねばまりません・・。
そして証明は被害者側から行われなければなりません。
「鬱」になったとの記述がありますが、実際客観的に不倫相手が原因で鬱になったと証明することは至難の業ですから、配偶者の不貞行為を根拠にするのが妥当な方法でしょうか。

⇒妻がワンルームマンションである不倫相手宅に宿泊したことを認めました。
⇒マンションに入るの建物付近で写真撮影しました。
              ↓
不貞行為を立証するにはやや弱い証拠でしたね。建物がラブホテルでしたら100%言い逃れできませんが、友人宅となると話は別になってきすし言い逃れはできます。
これが、どの程度の証拠と言えるかは断定できません。

結論としては、確かに証拠が弱いです。民事訴訟に持ち込んだとしても認容されるかは弁護士に聞いてみるしかありませんね・・
まずは全国各地にある「法テラス」の弁護士で無料相談されることをお勧め致します。
その上で、私見を述べさせて頂きますが、私ならばまず、
(1)ADR(裁判外紛争処理手続)で弁護士介入(低額で済むと思われます)させることで相手を委縮させ、いくらかの和解金で和解の方向へ持っていく。

(2)賠償金を支払わせたいのであれば、行政書士からの内容証明に紛れ込ませるように、簡易・地方裁判所からの特別送達を出させます。
これには、実際の民事訴訟を起こす必要がありますが、請求額が80万以下なら簡易裁判所になります。
もし、不倫相手が社会的にいい加減な人間ならば、特別送達すら無視しかねません。しかし、この送達の無視は、相手の訴えの内容を全て認めたのと同じ意味があります。
その為、この場合は本案審理以前ですので証拠など必要ありません。

(3)配偶者に対して離婚事由(悪意の遺棄・婚姻を継続しがたい重大な事由)を根拠に、離婚請求・慰謝料請求しますね。
この慰謝料請求は上記不法行為と違い、確定的な証拠が必要というよりは、配偶者の行動が重要です。
不倫相手?宅に頻繁に宿泊するこで自ら同居義務を放棄し、また、相手にそれを余儀なくさせたことにより婚姻生活を破綻に追いやった責任は当然あります。
不貞行為を立証するのは困難ですが、それ以外の離婚事由において慰謝料請求することは出来そうです。

いずれにせよ、私と同じ29歳です。
まだ20代です!!
辛いかと思いますが、このような話はさっさと終わらせて一日でも早く質問者様が新しい生活が送れたらいいですね。

同い年の方からの質問であったため回答させて頂きました。
29オトコです。大変な状況をお察ししたします。

行政書士から内容証明は送られてるんですよね?
無視の理由は、証拠がないと高をくくっているか、単に金を支払えないため無視したか、特別送達までは無視する気でいるのか・・・。
いずれにせよ、何の応答もないのは社会人としてはいい加減な人間の部類に属しますね。。

民事訴訟の場合、民法709・710条不法行為ですね。
しかし、この710条の不法行為規定は709条を根拠に認めれる...続きを読む

Q不倫相手の妻から慰謝料を請求されました。

不倫相手の妻から慰謝料を請求されました。


お恥ずかしい話ですが、数年前から妻子のある方とお付き合いをしていました。
この度相手は離婚することになり、奥様から慰謝料を請求されました。請求額は200万円です。
奥様が私に慰謝料を請求するのは当然だと思いますが、とてもその金額は払えませんので
これから交渉したいと思います。

交渉するに当たって、経験者の方や、知識のある方にぜひお話を伺いたいと思い質問させてもらいます。

質問する前に、簡単に今までの流れを説明したいと思います。

彼の家族は円満のように見えましたが、妻は、何年も前から喧嘩の度に離婚を持ち出しており、
夫婦仲はうまくいってないと認識していました。

彼は離婚して私と一緒になる決意をしましたが、その後、私達の関係が奥様にばれ、
奥様に呼び出され、私は謝罪をし、彼は家庭を選ぶことにしました。

それから半年以上経ちましたが、彼と奥様の関係は修復せず、結局離婚することとなりました。
直接的な原因は、彼が奥さんの悪態に耐え切れず、手を上げてしまったことです。

そして今回、私にも慰謝料の請求が来ました。(弁護士からの内容証明です)

自分でもネットで調べたつもりですが、不安なことも多いので質問させてください。

◆「希望する回答をもらえない場合は法的手段を取る」との一文がありましたが、
私は200万が妥当な金額か判断してもらいたいので、裁判沙汰になっても構わないと思っています。
裁判になって、私の方に何かデメリットはありますでしょうか?
務めている会社や、県外に住む両親に知られるようなことはあるのでしょうか?

◆不真正連帯債務というのを知りました。慰謝料を私と彼二人で払う義務があるということですが
奥様は彼に財産分与として、家(4000万でローンの残り10年ほど。)車(300万で支払い住み)他養育費を求めています。彼からしてみれば、慰謝料としてあげるとしてもお釣りがくるという言い分ですが
それだけの財産を分与しても、私に慰謝料を200万請求する権利はあるのでしょうか?

また、彼と奥様は財産分与等でもめていますが、その結論が出ないと私に妥当な金額を申し立てることはできないのではないのでしょうか?

◆私は失業等も経験し、最近よくやく収入が安定し、現在の年収は手取りで約300万です。
恥ずかしながら預金もなく、とても200万は払えません。
裁判所で慰謝料の金額を決定する場合、年収や預貯金、支払能力は考慮してもらえるのでしょうか。
それとも、精神的苦痛に値する金額だけ提示し、払えないなら借金してでも払えというスタンスなのでしょうか。

◆彼と奥さんと会った際、二人のやり取りを見ていて私が別れたとしても二人の関係は修復不可能と感じました。
ですので、これから二人がもし別れるときに、私のことを持ち出されたら困るとお話したところ
奥様から、「今後別れることがあっても二人の問題。あなたには関係のないこと。話を蒸し返すことはない」という約束をして頂きました。
もちろん口約束ですが。。これは、慰謝料を減額してもらう理由になりますでしょうか?

◆奥様は数ヶ月前から家族の中でも彼だけに食事を作らない、彼にお小遣いを渡さない等の行為があり
彼がそういった行為に耐え切れず、手をあげました。奥様は骨折し、入院をしました。
そういった経緯から、私には浮気が離婚の直接的原因ではない気がするのですが、この言い分は通りますでしょうか?

その他、経験者様からの体験談や、具体的な慰謝料の金額等教えてもらえると励みになります。

反省しておりますので、不倫に対しての誹謗中傷はご勘弁下さいませ。

長くなりましたが、どうぞ宜しくお願いいたします。

不倫相手の妻から慰謝料を請求されました。


お恥ずかしい話ですが、数年前から妻子のある方とお付き合いをしていました。
この度相手は離婚することになり、奥様から慰謝料を請求されました。請求額は200万円です。
奥様が私に慰謝料を請求するのは当然だと思いますが、とてもその金額は払えませんので
これから交渉したいと思います。

交渉するに当たって、経験者の方や、知識のある方にぜひお話を伺いたいと思い質問させてもらいます。

質問する前に、簡単に今までの流れを説明したいと思います。

彼の家族...続きを読む

Aベストアンサー

払わない方向で動きたいなら、

・向こうが浮気の証拠を持っているか確かめる。
⇒持っていないなら、裁判になれば有利。

・またお相手の男性が既婚だと知らなかったと言い切る。

・男性と共謀して、夫婦仲はすでに破たんしていた証拠を
でっち上げる。


支払うなら、200万は恐らく妥当です。

ただ、相談者さんが気にされているように、
夫婦仲が破綻していたと立証できれば、減額もありえます。

また上記のように、相手が浮気の証拠をつかんでいないと
そもそも裁判で勝つことができない可能性もあるので、
相手が証拠を持っていない場合は、婚姻関係が浮気前に破綻していたとして、
100万円くらいに減額してもらうように交渉すればどうですか?

必ず一括で支払う必要はないので、
月々の分割払いにしてもらえば払えると思いますが。

Q証言だけでどこまで証拠になる?

今日、自転車での帰り道に見た光景。
前には女の子が3人で歩道を歩いていました。車道を車が走ってきて、女の子の横を通るとき、水溜りがあったので水がはねて、3人の女の子たちに思いっきりかかりました。
そこで疑問が沸きました。
もしもここで女の子が車のナンバーを控えて、車の持ち主の住所を突き止めて、お金を請求したら払ってもらえるんでしょうか?このとき、車の運転手は自分が水をはねてしまったことに気付かなかったと仮定します。男としては身に覚えのないことで、当然否定します。
水をかけられてしまった3人の証言だけで、証拠になるんでしょうか?
もし、なるなら、逆に冤罪で誰かをはめることも容易にできてしまうんじゃないかと思いました。
では、証拠にならないとしたら、もしも私が「3人の女の子が水をかけられるのを見た。」と証言したらどうでしょう?しかし、私はどんな車だったかまでは正確に覚えていません。
上の出来事はただの一例なんですが、証言だけでどれくらい証拠として認められるのかな、ということが気になりご質問させていただきました。
何かおもしろい具体例などがあったらお願いします。

今日、自転車での帰り道に見た光景。
前には女の子が3人で歩道を歩いていました。車道を車が走ってきて、女の子の横を通るとき、水溜りがあったので水がはねて、3人の女の子たちに思いっきりかかりました。
そこで疑問が沸きました。
もしもここで女の子が車のナンバーを控えて、車の持ち主の住所を突き止めて、お金を請求したら払ってもらえるんでしょうか?このとき、車の運転手は自分が水をはねてしまったことに気付かなかったと仮定します。男としては身に覚えのないことで、当然否定します。
水をかけられ...続きを読む

Aベストアンサー

こういうのを証拠法則といいます。
証拠法則ですが、次のように理解されています。

まず、裁判所に提出できる資格がある証拠かどうか
ということが問題になります。
これは関連性の原則で判断されます。
この事案で、アベノミクスを証拠に提出しようとしても
それは認められません。
事案とは関連性が認められないからです。
当たり前のようですが、どんなに当たり前のことでも
きちんと理論付けしなければならないのが法律です。
このように、裁判所に提出できる証拠の資格のことを
証拠能力といいます。

この証拠能力がある証拠だけが、法廷に持ち出せるのですが、
その証拠をどう評価するか、どこまで信用できるか、という
問題があります。
これは証拠の証明力という問題で、裁判官が判断します。

質問者さんの質問は、この証明力の問題です。

証明力を持つためには、または証明力を強くするためには
色々な方法があります。

・車に水をかけられた。
「それは何時のことですか。場所は。そのときの天気は。
 そんな暗い時間で、遮蔽物があったのに、はっきり目撃
 したの?
 あんたの視力はどのくらい?
 ここしばらく雨は降っていなかったけど、水たまり
 なんて本当にあったの。近所の人はどう言っている?
 三人の証言の間に食い違いが無いですか・・・・」

こういうことを細かく、綿密に調べていけば、そうそう
ウソなど突き通せるものではありません。

ま、これは建前で、実際は、説得力の問題になることが
多いようです。
説得力がある、ということと、それが真実か、という
ことは必ずしも一致しないのですが。
だから冤罪なども発生する訳です。

こういうのを証拠法則といいます。
証拠法則ですが、次のように理解されています。

まず、裁判所に提出できる資格がある証拠かどうか
ということが問題になります。
これは関連性の原則で判断されます。
この事案で、アベノミクスを証拠に提出しようとしても
それは認められません。
事案とは関連性が認められないからです。
当たり前のようですが、どんなに当たり前のことでも
きちんと理論付けしなければならないのが法律です。
このように、裁判所に提出できる証拠の資格のことを
証拠能力といいます。

この...続きを読む

Q民事裁判とは、どのようなものですか? 経験者の方、教えて下さい。

こんばんは。

民事裁判経験者の方に質問です。 

民事裁判とは、どのようなものですか?

訴訟の提起から裁判終了までの流れに沿って教えて下さい。

裁判を経験した感想等も伺えたら助かります。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍しくありません。

原告が申し立てたことのひとつひとつについて、被告は、
1.認める
2.争う
3.知らない
のいずれかを申し立てるのが原則です。

認めるといったものは、真実ではなくても、原告の言い分が真実となります。
争うといったものは、立証義務がある方が、証拠をもとに証明します。証明できないと、真実であっても、うそだということになります。

最終的に双方の陳述(といっても、文書のやりとりですが)、が終了すると、裁判官が判決を書きます。

その間、判決ではなくて、和解しないかという打診が裁判官から何度もあります。互いに合意すれば、判決と同じで、強制執行などもできます。

双方が納得しなければ、判決ということになります。
裁判官は、原告の言い分が多分正しいのだろうなと思っても、原告が証明しきれてないと、正しいという判決は書けません。

つまり、裁判は、裁判官が正否をジャッジするのではなく、証明できるかどうかの争いなのです。

だからウソが飛び交います。そのウソを証拠で突き崩していくことになります。

素人でも裁判はできますが、文書のやりとりですから、文書力と証拠がカギです。

未経験の方が争えば、負けてしまいます。弁護士の助力は不可欠でしょうね。

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍し...続きを読む

Q不倫相手の女性に慰謝料を払えないと言われたら

はじめまして
質問させて頂きます。よろしくお願いします。

1年前に不倫を発見し、両人の自白と証拠としての
手紙を持っている妻です。
不倫は女性側(上司だった)の積極的な誘いから
はじまって5~6回程度の肉体関係があったもので
手紙に全て記載されていました。


現在、その事が原因で夫とは別居中です。
私が当時妊娠中だった事もあり
内容証明で100万請求しましたが返答も無く
電話も着信拒否にされています。

色々調べておりましたが
調停に持ち込んでも相手がお金が無いとか
払えないとか言われた場合の事が分りませんでしたので、どのような流れになるのかお教え頂ければと
思っております。

仮に強制執行を申し立てても
支払いが無い(銀行等が不明)で終わってしまっては
よけいに傷がつきそうで不安です。

又結婚等して相手の性が変ったりした場合
逃げられてしまうのでしょうか...

相手の女性は母親と組んでどうやれば逃げれるかを
考えているようです。

泣き寝入りはしたくないですし
私の様な思いをされる方が少しでも少なくなればと
徹底的にやってやろうとも思っています。

力を貸しては頂けないでしょうか?

どうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして
質問させて頂きます。よろしくお願いします。

1年前に不倫を発見し、両人の自白と証拠としての
手紙を持っている妻です。
不倫は女性側(上司だった)の積極的な誘いから
はじまって5~6回程度の肉体関係があったもので
手紙に全て記載されていました。


現在、その事が原因で夫とは別居中です。
私が当時妊娠中だった事もあり
内容証明で100万請求しましたが返答も無く
電話も着信拒否にされています。

色々調べておりましたが
調停に持ち込んでも相手がお金が無いとか
払えな...続きを読む

Aベストアンサー

ぶっちゃけ・・・本当の所を申し上げます。世の中には表(おもて)のルールと実際の解決との間に違いがあります。負け腰で挑むと表のルールで事が進みますし、「何としてでも勝つ」という気持ちで望むのとでは結果が違います。現実どのように こうした請求事が通っているかと言いますと、まず慰藉料額の違いがあります。「ただの不倫の代償」というお仕置きの金額と「私達夫婦が実際離婚に至ってしまった原因を作った上司」と離婚後に請求するのとでは違いがあります。また 調停→裁判というのは 夫婦が離婚するときのルールです。しかしあなたが他人の女性に慰藉料請求をされるのはいきなり裁判で構いません。しかしいきなり裁判をすると相手女性の人としての権利や生活が守られる判定が出ますから 恐ろしいくらいの長さで分割されたり 今現在の収入から基本的に生活できる費用を引き、余った部分の金額くらいで確定しますとつまらない金額になります。
それよりも 内容証明(行政書士で充分で一番安くすみます)を無視されないように何度も送ります。内容は無視されるたびに内容を強化します。但し早く相手もけりをつけたいと思うような内容にして 最終的に
裁判も辞さないと裁判を匂わすことが 裁判まで行かなくても決着する場合が多いです。また支払い能力があるナシはこちらが考慮する必要はありません。例えば刑事事件ででも相手が賠償能力がないから被害者に諦めなしなさいとは言いません。罪は罪、罰は罰、相手の経済能力により罪が消えるものではありません。慰藉料とは「謝りお金で慰める」と書きます。人間本当に悪い事をしたと思うときには自分の生活は削っても 償うべきです。「ない袖は振れん」と開き直るのは謝罪ではありませんそれがまかり通る世の中であってはならないと思いますが、もっとよく良くないのが泣き寝入りです。「許せない」とは気持ちの中で思うことであり「許さない」は行動が伴う言葉です。是非行動に起こしてください。

ぶっちゃけ・・・本当の所を申し上げます。世の中には表(おもて)のルールと実際の解決との間に違いがあります。負け腰で挑むと表のルールで事が進みますし、「何としてでも勝つ」という気持ちで望むのとでは結果が違います。現実どのように こうした請求事が通っているかと言いますと、まず慰藉料額の違いがあります。「ただの不倫の代償」というお仕置きの金額と「私達夫婦が実際離婚に至ってしまった原因を作った上司」と離婚後に請求するのとでは違いがあります。また 調停→裁判というのは 夫婦が離婚する...続きを読む

Q肉体関係ない恋愛は不倫とはいえないですか?慰謝料を請求できますか?

主人は他の女性と恋愛して、性交してないですが、それは不倫とはいえないですか。
今年は主人入院中で私は彼の携帯メールで恋人からのラブメールを見つかりました。主人は私に謝って、彼女との関係を切れました。その後、また主人のパソコンで、彼ら前の連絡メールと写真を沢山見つかりましたので、その刺激を耐えなく、大喧嘩した。今、正常に生活できなく、よく喧嘩して、子供たちまで影響当たって、これで、彼の恋愛相手に慰謝料を請求できますか。 私はどういうふうにこの状態から脱出できますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

>慰謝料を請求できますか?
肉体関係を立証出来る証拠等が無いと残念ですが出来ません。

貞操義務に違反
民法770条1項1
「配偶者に不貞な行為があったとき。」に離婚の訴えを提起できるとあります。

なので、不貞行為(貞操義務違反)は、損害賠償の対象になることになります!
具体的には「肉体関係」があることが必要です。
ただ単に、会っている、メールを交換しているといったことは、不貞ではありません。

最近では、携帯のメールや、PCメール、添付画像などから、浮気が発覚することが多いようですね。

肉体関係のない場合だったら、裁判になった場合は、慰謝料請求は難しいでしょう。

・・・では、証拠が絶対に必要?
訴訟など裁判上で解決の場合は、相手が認めなければ証拠による他ありません。
よって、証拠が必要であると言えるでしょう。

内容証明で不倫の慰謝料請求をする場合 ⇒ 相手が不倫を認めれば問題がありません!

怒りに任せて根拠もなしに請求すると、恐喝、名誉毀損などになる恐れもあります。


● 夫婦関係が破綻していない
既に夫婦関係が別居などで破綻しており、その破綻後の不倫、不貞行為の場合は?
判例では慰謝料請求を認めていません。
破綻しているかどうかの判断は、ケースバイケースなので簡単ではありませんね。
逆に、不倫の相手方女性から「お宅の夫婦関係は破綻してたんでしょ!」
などと言われたり、「もう離婚協議してるって聞いた」など嘘をつかれるケースもあります。



● 不倫の相手方に請求する場合、相手方が婚姻関係を知っていること。
ご主人(奥様)が、不倫をした場合、相手方にも慰謝料の請求は出来ます。

ただし、ご主人(奥様)が独身などと偽り、肉体関係をもっていたとしても・・・
相手方が婚姻関係の存在を知らなければ、請求できません。

客観的に見て、どう考えても知りえた状況であれば可能でしょう。
● 消滅時効になっていないこと
不倫、不貞行為があったことを知ってから3年、不倫、不貞があってから20年たてば、時効によって、請求できなくなります。
しかし、消滅時効は相手方が主張しなければ成立しません(時効の援用)。
よって、相手方が認めればOKになります。
従って、時効が来ていなければ離婚後、内縁解消後にも請求できます。
(配偶者・相手方ともに)

離婚の場合は、離婚届を出したときから消滅時効が進行します。

一般的に、離婚、内縁関係の解消の前に請求しないと請求は困難になります。


● 慰謝料請求権を放棄していないこと。
当たり前ですね。
自ら慰謝料請求権を、相手方に対して放棄していれば、改めて請求できません。

注意しなければならないのは、
「職場を辞めれば許す」←社内不倫の場合
「謝罪すればいいよ!」などの言動はお気を付けくださいね。
● 証拠があること
裁判の場合は証拠が必要であり、証拠がなければ負けます。
裁判外の示談、請求の場合も「肉体関係」があることを一定証明できる「証拠」が必要です。
ただし、相手が認めれば証拠が無くても請求は可能です!!!
何の根拠もなく、怪しい?というだけで請求すると・・・
逆に損害賠償される可能性もあるので、気をつけましょう。



慰謝料(不貞行為の慰謝料)とは・・・?
浮気による精神的苦痛、あるいは肉体的苦痛に対する賠償です。
まず思い浮かべられるのは「不貞行為=浮気」のときに問題になる慰謝料でしょう。

相手の女性が、あなたの夫を既婚者と知って不倫関係をしているのなら、堂々と慰謝料を請求できます。

最高裁判例
「夫婦の一方の配偶者と肉体関係を持った第三者は、故意又は過失がある限り、右配偶者を誘惑するなどして肉体関係を持つに至らせたかどうか、両名の関係が自然の愛情によって生じたかどうかにかかわらず、他方の配偶者の夫又は妻としての権利を侵害し、その行為は違法性を帯び、右他方の配偶者の被った精神上の苦痛を慰謝すべき義務がるというべきである。」
では、浮気の場合、慰謝料の金額は・・・?

一番気になるところですが、これは裁判上でもケース・バイ・ケースです。
不貞行為の期間や離婚原因、損害の程度によって算定されます。
(○万円しか取れなかったり、数百万支払われたり)

浮気ではなくても離婚を認められたケースとして、
夫が異常に性欲が強く妻が耐えられない、性的嗜好が異常であるなどがあります。

さらに、判例としてこのようなものもあるんです、、
「法律上は夫婦であっても、婚姻が破綻して夫婦たるの実質を失い名ばかりの夫婦にすぎない場合には、
夫が暴行又は脅迫をもって妻を姦淫したときには強姦罪が成立する」*刑法177条



● 慰謝料金額の算定基準
具体的な金額は裁判によってまちまちです。
お互い納得出来なければ、判決を得るしかないですね。
(一切の諸事情を総合して判断されます)

有責性の程度(有責行為の態様、程度、期間)
  不貞行為は、高く見積もられます。
  有責性がない場合は、慰謝料を請求しても支払われることはないでしょう。

慰謝料を請求される人の支払い能力
  浮気相手の職業や収入・家族構成にも左右されます。

精神的・肉体的苦痛の程度(うつ病など)
  夫婦関係が悪化・破綻した経緯

慰謝料を請求する人の年齢・生活力
  (離婚時に女性が請求する場合、高めに見積もられるようです。)

その他(夫に対して)
・関係修復への努力の有無
・婚姻生活に対する誠実さ、協力度
・性別、職業、経済状況
・離婚による経済的不利益など
以上を総合的に判断していくことになります。

こんにちは。

>慰謝料を請求できますか?
肉体関係を立証出来る証拠等が無いと残念ですが出来ません。

貞操義務に違反
民法770条1項1
「配偶者に不貞な行為があったとき。」に離婚の訴えを提起できるとあります。

なので、不貞行為(貞操義務違反)は、損害賠償の対象になることになります!
具体的には「肉体関係」があることが必要です。
ただ単に、会っている、メールを交換しているといったことは、不貞ではありません。

最近では、携帯のメールや、PCメール、添付画像などから、浮...続きを読む

Q不倫は法律違反?

不倫は民法に違反する行為と思いますが、それの罪名は何というのでしょうか?

Aベストアンサー

知ってる人が離婚でもめたんで、ほかの方の回答とかだいたいわかります。

No.10と12のお答えあたりを合成して調整するといいと思います。

No.10お答えにあるように不倫というのは、民法770条で言う
不貞というのが近い表現ですが、不貞=不倫じゃありません。
不貞はSEXしたということが条件で、結婚している人が他の異性と
恋人仲になってデートした程度の不倫は関係ないんです。
(不倫でもめている人には不服かもしれませんがw)

ですからNo.7のお答えの
>今の法律で不倫自体を不法とする法律は
存在しません。
というのが正解なわけです。

No.10のお答えで
>夫婦間には貞操義務が生じることになります。
とありますが、別に義務はないんです。

該当する770条にはこうあります
>夫婦の一方は、左の場合に限り、離婚の訴を提起することができる。
1.配偶者に不貞な行為があったとき。

ややこしいかもしれませんが、不貞行為が離婚裁判
を起こす理由になると言っているだけです。

参考までに民法で、義務についてどう書いてあるかと
いうと、例えば725条
> 夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければ
ならない。
 
 というふうに、ねばならない・・・と書かれて
 いるんです。これだと同居義務、扶助義務があると言えるわけです。

でも不貞行為をはたらいてはならないとは民法には
書かれていません。

法律に、しちゃならないと書かれていないので、やったところで違法でもなんでもないわけです。
違法というのは、法に書かれている決まりを
やぶるということですから。奥さんや旦那さんが
他の相手とSEXしていたら裁判が起こせます、というだけです。

裁判も、気に入らないからとかいう理由で
起こされたんじゃたまらないので、起こせる
理由を明記しているわけです。

いい加減なホームページには、不倫でお金が
請求できると安易に書かれていますが、
民法に出てくるのは、SEXまであった場合の
不貞で、それも禁止はされていないわけ
ですから、例えば旦那さんは奥さんが他の
男とSEXすることを禁ずる権利などないわけです。

いやなら離婚裁判が起こせますというだけです。

No.13のお答えの709条というやつですけど、
これは債権を侵害された場合の規定です。

権利を侵害された場合は、債権、つまり相手に
その権利に相当する、お金や、物を請求できる
ということなんですが、そもそも不貞を禁止する
権利なんて夫婦どちらにもないわけで、
権利そのものが存在しないので、債権の
請求なんてできないんです。

離婚裁判で709条が出てくる場合があるのは、
不倫そのものではなく、別なこととからめて理由としているんです。

ですから
>不倫は民法に違反する行為と思いますが、それの罪名は何というのでしょうか?

の答えは、不倫は民法に違反しません。
罪名もありません。不倫罪とか不貞罪
なんて聞いたことないと思います。

あえていうなら中国の姦通罪ですが、当然日本には
適用されませんw。

知ってる人が離婚でもめたんで、ほかの方の回答とかだいたいわかります。

No.10と12のお答えあたりを合成して調整するといいと思います。

No.10お答えにあるように不倫というのは、民法770条で言う
不貞というのが近い表現ですが、不貞=不倫じゃありません。
不貞はSEXしたということが条件で、結婚している人が他の異性と
恋人仲になってデートした程度の不倫は関係ないんです。
(不倫でもめている人には不服かもしれませんがw)

ですからNo.7のお答えの
>今の法律で不...続きを読む

Q民事訴訟を起こしたいが、被告の住所がわからない

友人がセクハラを受けたのが理由で会社を退職し、民事訴訟を起こすことになったのですが、
被告の住所がわからないため訴状が受理されなかったとのことです。
被告の住所を調べるために、住民票の請求はできるのでしょうか?
役所のホームページなどを調べると、第三者が請求するためには、
正当な理由がわかる疎明資料を添付すれば請求できるとありますが、
訴状などを添付すれば正当な理由と認められるのでしょうか?
また、他に良い方法があれば教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>被告の住所を調べるために、住民票の請求はできるのでしょうか?

できないです。氏名と住所が判っている場合のみ住民票を出してくれます。

>訴状などを添付すれば正当な理由と認められるのでしょうか?

認めてくれます。理由の欄の「裁判」に記しをつけ、訴状全部とともに窓口に提出します。訴状の表紙は原告、被告双方の住所氏名、請求の趣旨で終わってしまうのが普通ですから、「窓口の人はそこだけコピーさせてください」といいますから「どうぞ」で出してくれます。本人確認するための運転免許証、健康保険証、パスポートのどれかの持参も必要ですから、お忘れなく。

窓口の人が業務上の守秘義務を負っていますから、内容が漏れることの心配はまったく無用とおもいます。

>また、他に良い方法があれば教えて下さい。よろしくお願いします。

1)氏名が正確なことが判っていれば、電話帳で当たってみる方法があります。インターネットの電話帳サービスを私は使ったことがありますが、同姓同名の人もきちんと出てきて、住んでいる町名は判っていたのでピタっと住所を割り出したこともあります。

2)No1の方がお書きのように、勤務先が判っていれば、勤務先名、勤務先住所 と明記すれば受理してくれるはずです。

3)本当は、いきなり裁判でなく、相手に書留、配達証明便つきの内容証明便を送って「金幾ら払ってください。その理由はかくかくしかじか。お払い戴けない場合は、法的手段を講じます」と裁判の趣旨と同じことを書くのです。そうすると、郵便局から配達証明が送られてきますから、住所が正しいことが判ります。相手は何か言ってきてもお金は払わないでしょうし、大抵は何も言ってきませんから、訴状の請求の理由の欄の終わりの方に「本人に内容証明便(甲第○号証)で請求したが応じないので本訴訟に至った次第である」
と書くのです。こうすると相手も裁判所も、裁判すること自体を受け入れざるを得ないのです。相手にとってもとてもフェアな方法になるでしょう。

4)現在の住所が判らなくとも、知っている最後の住所が判っている場合には、「最後の住所XXXXXX」と書けば受理してくれる場合もあります。理由は根堀葉堀きかれます。知っている最後の住所の確認が取れれば裁判所は「公示送達」という方法で、掲示板に公示して、何の応答が無いことを確認して裁判に入ってくれます。ただ私の場合は賃料の不払いとか、管理費の不払いの場合ですから、本件のようなもめる種は皆無、払わない相手が悪いという場合です。公示送達は欠席裁判になることが確実で訴えた方が自動的に勝訴になります。よく状況を調べないと結論が出ない裁判は難しいと、私は思います。

4)電話帳で判らなければ探偵社に調べてもらう手があるでしょう。電話帳に一杯広告が出ていますから、大手の名の通ったところ2,3社に電話して、見積もりを取ってみると良いでしょう。親切に教えてくれるはずです。尾行など頼むと高い値段でしょうが、住所の調査はそんなに高くないと思いますが・・・・

5)友人である質問者や他の方でも良いですが、知らん顔して、会社に電話して住所を聞きだしてしまう手もあるでしょう。住所を聞くくらい犯罪にはならないでしょう。警察も取り合わないでしょう。会社の人が答えやすいような理由が重要でしょう「遠い親類のもので、お宅の会社に勤めていることだけ判っているのですが、至急連絡したいことがあり住所または電話番号教えてほしい」みたいに・・・調べる相手と同じ苗字を使えば誰だって親戚とおもうでしょう

>被告の住所を調べるために、住民票の請求はできるのでしょうか?

できないです。氏名と住所が判っている場合のみ住民票を出してくれます。

>訴状などを添付すれば正当な理由と認められるのでしょうか?

認めてくれます。理由の欄の「裁判」に記しをつけ、訴状全部とともに窓口に提出します。訴状の表紙は原告、被告双方の住所氏名、請求の趣旨で終わってしまうのが普通ですから、「窓口の人はそこだけコピーさせてください」といいますから「どうぞ」で出してくれます。本人確認するための運転免許証、...続きを読む

Q不倫を貫き家族を棄てて不倫相手と一緒になった方に伺いたいのですが・・。

不倫を貫き家族を棄てて不倫相手と一緒になった方に伺いたいのですが・・。

妻(夫)や子供を棄ててまで選んだ不倫相手との生活は幸せですか?
それとも、後悔をしていますか?
罪悪感はありますか?
その気持ちとどのように向き合っていますか?

不倫を貫いて幸せをつかんだ方、反対に不倫を貫いたことで幸せを失ってしまった方、両方のご意見をお聞きしたいと思います。

Aベストアンサー

すみません、私は家庭円満で他所の話ばかりですが たくさん知ってるので回答させて頂きます。

今 不倫を貫こうとされてるんでしょうか・・
つい最近、1週間前にも学生時代からの友人がW不倫貫いた
話聞かされたので 感覚的に麻痺してる部分があるかもしれないので
その辺りは私もちょっとおかしいかもしれませんが。。

一番最初に不倫愛を貫いた人を見た?のは 短大時代のバイト先。
二つ上の同じバイト仲間の女性が そこの経営者の弟さん(既婚、当時
35歳くらい)と恋に落ち、すったもんだの末結婚しました。
私も若くガチガチの?モラリストだった頃なので
二人を非常に軽蔑しました。 お子さんもいるのに・・・って。

が・・・それから25年以上経って とあるお店でバッタリ再会。
不倫愛を貫いて結婚して3人の子供さんと家族5人で
楽しそうに食事してました。
本当に夫婦で、家族で仲よさそうでした。
この人たちは夫婦になる運命だったんだなぁって思いましたね。

他にも何組か不倫貫き型の夫婦知ってますが、
ここのカテで言われるような “因果応報”的な
目にあってる人たちは 私が知ってる限りではいませんね。
あくまで客観的に見てですが。

つい最近 W不倫から貫いた友人には 相談受けてたので
全力でやめなさいと言ったんですよ。
普段 不倫の話聞いても あくまで私の意見は言わないように
してるんですが その友人の場合は 状況的にどう考えても1000%後悔
するのが目に見えてるんで反対はしました。
行動に出てしまってショックを受けてたところです。

でも、人に相談するときは ただ聞いてもらいたいか
自分の意見に背中を押してもらいたいだけなんですよね。。。

もしあなたが 今迷ってるなら 不倫にもいろんなケースがあるし
一概になんとも言えない場合もあるんですが
子供が犠牲になるようなことはやっぱり避けてもらいたいなって
思いますよ。

すみません、私は家庭円満で他所の話ばかりですが たくさん知ってるので回答させて頂きます。

今 不倫を貫こうとされてるんでしょうか・・
つい最近、1週間前にも学生時代からの友人がW不倫貫いた
話聞かされたので 感覚的に麻痺してる部分があるかもしれないので
その辺りは私もちょっとおかしいかもしれませんが。。

一番最初に不倫愛を貫いた人を見た?のは 短大時代のバイト先。
二つ上の同じバイト仲間の女性が そこの経営者の弟さん(既婚、当時
35歳くらい)と恋に落ち、すったもんだの...続きを読む


人気Q&Aランキング