わたしは、残酷なシーンのあるものと並んで、やるせなくなる映画がきらいです。

たとえば、
・老人が疎外される
・とってもいい人が殺される
・あまりにも貧しい
などなどの要素があるものです。

はじめから悲惨そうな映画なら覚悟ができているのですが、そんな要素があるとは微塵も思わなかった映画でそういうものに当たると、ちょっとへこみます。

『ミュリエルの結婚』(お母さんの死がかわいそうで…)
『トト・ザ・ヒーロー』(だいすきな映画ですが、母親が万引きするシーンがあったような…)
などがそう感じた映画です。

そこで、こういった隠れたやるせない要素がある映画を教えてください。
教えてくれと言っておいてなんですが、絶対見ないリストに入れておこうと思いまして…。

変な質問ですみません。
どなたかお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

残酷描写もないけど、絶望的な「ジョニーは戦場に行った」ってのはあります。


烈火のごとき怒りの反戦映画。
同時に、ドルトン・トランボの怨念がにじみ出てます。(昔、赤狩りってのがあって...)
まるで、目を背けるなと言わんばかりに。

見ないからといって、人生にはマイナスにはならないだろうけど、見たら何かが変わるんではないかと感じさせます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有名ですが、中身はまったく知らない作品でした。
とても気になったので検索してみました。
ですが、あまりよい検索結果は出ませんでした…。

反戦映画、しかも赤狩りがテーマなのでしょうか?

『クルーシブル』という映画を見て、あれはたしか赤狩りを魔女裁判にかえて表現した作品だったとおもうのですが、強烈な印象を残しているので…

目を背けるな、というメッセージ、わたしも受け止めたいと思います。
質問趣旨とどんどんはなれていきますが、この作品、見たいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/31 23:48

『マレーナ』:ベルッチさんリンチされるシーン有り。

あんなきれいな人が見るも無残なお姿に!!酷い!

『ミスティックリバー』:ラストのやるせなさに困惑。納得いかないので想像で違うラストを描いて気を静めました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どちらも迂闊にも見てしまいまいした(笑)

たしかにマレーナのモニカさんはあんまりでしたね…リンチの場面、凄絶!

『ミスティック・リバー』はわたしも納得いきません!俳優陣の演技がすばらしかっただけに… 最近見た中ではやるせなさ度No.1。

それにしても、違うラストを想像して気を静めたってところ、笑ってしまいまいした!
どんなラストを思い描いたのか、気になるところではあります(笑)

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2004/08/01 22:30

「フォレストガンプ」

    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめにこのご回答を見て、ちょっとびっくりしました。
そして、映画の細部を思い出すうち、たしかにやるせない要素がけっこうあったなあ…と思い出しはじめました。

でも、ユーモアとあたたかさにあふれた演出が、それほどこころに突き刺さるようなやるせなさを生まなかったのかなあ…と思いました。

うーん、未見の映画もチョコレートの箱のようなものかもしれませんね。
開けてみるまで何が入っているのかわからない。

どうもありがとうございました!

お礼日時:2004/07/31 23:38

戦争ものは、大体がやるせないですね・・・。


『火垂るの墓』とか。

『隣人は静かに笑う』も納得いかないやるせなさが
残りました。きっとこの映画のように、どこかで
静かに笑っている人が結構いるんじゃないかなーって
とかく昨今思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『火垂るの墓』は、もうもう二度と見たくない映画No.1です。
できれば記憶から抹消してしまいたい。

『隣人~』はおっしゃられるとおり、納得いかないやるせなさが残る映画なんでしょうね…
そんな前評判をきいていて、手を出していない映画で
す。
これもリスト入り決定っぽいです。

教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2004/07/31 23:34

私は実話以外の映画で、


主人公クラスの人が死ぬのが大嫌いです。
死ぬ事で涙を誘っているような映画が多いのが残念です。

最近DVDを借りてよく観ていますが、お勧め?は
今年公開の「パッション」です。
実話でしょうから仕方がないのかもしれませんが残酷すぎます!!
観る前から残酷な映画だと分かっていましたがヒドすぎました!
前半からラストまで目を覆いたくなるシーンです。
観た後は、観て良かったと思いましたが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>死ぬ事で涙を誘っているような映画が多いのが残念です。

言われてみると、たしかにそんな傾向ってあるかもしれませんね。
なのでわたしは難病ものの恋愛映画には食傷気味です。

それから『パッション』は…
これもずばりです。とっても観たかった映画なのに…。
ここでこの作品についての感想などが記されているのを見て断念しました。
残酷+やるせない映画はわたしには完全にアウトです。

でも、
>観た後は、観て良かったと思いましたが・・
と感じたのはなぜなのでしょう?
それを解明するには見るのが一番なのかもしれないですね…

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/31 23:29

サマーストーリー(88英)一夏の恋と、その悲しい終末を描いた傑作です。


テス(79伊・仏)美しい背景を舞台に愛と悲しみのストーリーが描かれます。
フライド・グリーン・トマト(91米)まだ人種差別の残る時代のアメリカを舞台に、強く生きようとする女性のストーリー。
太陽の帝国(87米)第二次大戦中、両親とはぐれ日本軍の捕虜となった貴族の少年は強く成長していく。
マイ・フレンド・フォーエバー(95米)ある日隣に越してきたエイズに感染した少年との切ない友情物語。
ステラ(90米)女手一つで必死に娘を育てる母と娘の絆。
ギルバート・グレイプ(93米)しがないよろず屋の店員が鬱屈した生活の中で、自分の人生を見つめ直す。
17歳のカルテ(99米)自殺未遂で精神病院に入院に入れられた、スザンナは病院内で新しい世界を見つけていく。
恋に焦がれて(92米)高校生のシェリルは、ボーリング場の受付でバイトをしている不良のリックと出会い、急速に進展していく2人だが、ある日シェリルが妊娠する。
顔のない天使(93米)過去に事故により生徒を死なせ、また自分も顔半分に大火傷を負い元教師と、少年との心の交流を描くヒューマンドラマ。
シラノ・ド・ベルジュラック(90ハンガリー・仏)文武に秀でたシラノは大きな鼻にコンプレックスを持っていたが、美しい女ロクサーヌに心を奪われる。
椿姫(37米)報われない愛に生きる男女の悲劇。
マグダレーナ(88西ドイツ)熱心な神父の姿勢に感銘を受け人生を立て直そうとする女の物語。
マグノリアの花たち(89米)体の弱い妻は、自分の身も顧ず子供を産むが、そのために病の床に伏す。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんありがとうございます。

紹介いただいた作品、けっこう見てますよ~。

ただ、前に「3時間以上ある映画でおすすめ」でわたしが質問したときに、回答者さんに『シラノ・ド~』をおすすめいただいて、チェックしてたのですが、これってそんなにやるせないんですか?

『愛しのロクサーヌ』はハッピーエンドだったけれど、原典はきっとちがうのでしょうね。
とても迷うところです~。

また何かの折にはよろしくお願いしますね♪

お礼日時:2004/07/31 23:23

『ボーイズ・ドント・クライ』ですね。



切ないです。グッタリします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ!やっぱりグッタリくる映画でしたか…。
実は、途中で挫折した映画です。

レイプシーン、だいっきらいです。あれこそずっといや~な感覚が長く離れなくて。

でもオスカー受賞の演技とか、一個の人間としての問いかけとか、すごくすごく気になる映画なのですが…

もう少し強くなったら(笑)見てみたいです。
今のところは見られないリスト入り作品ですね~

ありがとうございました!

お礼日時:2004/07/31 23:18

古い作品(1980年)でちょっとマイナーですが、


「ある日どこかで」がやるせないですね。
スーパーマンでお馴染みのクリストファー・リーブ主演の
タイムスリップもの恋愛映画なのですが、
単なる悲恋ものというにはラストはあまりにも切ないです。
ただこの映画は相手役のジェーン・シーモアを含め、
風景や音楽もすごく綺麗なので
個人的には見て欲しい作品です。(質問内容に反してますが・・・)

あと「海の上のピアニスト」もちょっとやるせなかったかな?

参考URL:http://www.ueda.ne.jp/~peg/story.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『ある日どこかで』ってぜんぜん知りませんでした。
せつなすぎるラストですか…。
アンハッピーエンドものがけっこう好きなので(ほんとに矛盾しまくりですみません…)ちょっと気になります。というか、かなり見たくなってしまいました(笑) やっぱり質問の仕方まちがえてますよね、わたし(笑)

『海の上の~』見ました!そうですね、あれもちょっとやるせない映画でしたね… あれくらいだったら見ることができるのですが♪

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2004/07/31 23:13

すごく大好きでいい映画なのですが「ライフ・イズ・ビューティフル」はかなりやるせないです.


でも,すっごくいい映画なんですけどね・・・・

あと思いついた所では

・帳の舌
・アメリカン・ヒストリーX
・インファナル・アフェア
・チャンプ
・シンドラーのリスト

とりあえず思いついたものをあげてみましたが,結構やるせない映画ってあるもんですね・・・
でも,上記にあげた映画はどれもいいんですよねぇ・・・
好みがあるので,見れないのは残念な限りです・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『ライフ・イズ~』は、あの年のわたしのベストワンです!
あのラストが… おとーちゃんが…
やるせないのですが、もう大感動をもたらせてくれた映画でした。

ほかにあげてくださった作品、『シンドラーのリスト』以外は未見です。

しかも、どれもかなり気になっている作品ばかりです。
『アメリカン~』は、たしかラストが報われないんですよね?
やっぱりあまりやるせない思いをするなら見ない方がいいのか…迷うところです。
『蝶の舌』は、これまたとってもひっかかっていた作品です。けれど疎外される老人(だったかな)という点から、どうしても手が出なかった作品です。

自分で、「見ないリストに入れる」と言っておきながら、こうしてご紹介いただくと、やはり見たい気持ちがふつふつと…(笑)

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/31 00:31

戦場のピアニストかな、あれは見てる途中で 


人間ってこんなに残酷な事を平気でするんだな
と思わされました、無抵抗な一家を路地に放して銃で撃つ
車椅子のおじいさんを2階の窓から突き落とす
本当に酷い事が戦争では行われていたんだなと痛感しました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ… これはもうズバリですね。

書いてくださった殺人のシーンがあるときいて、もうめちゃくちゃ悔しい思いをして、見るのを断念しました。
文章で見ているだけでもつらくなります。

やっぱりこの作品は見られないリスト行きです…。

どうもありがとうございました!

お礼日時:2004/07/31 00:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香港映画と中国映画の違い。

映画ど素人の質問ですみません。
中国の映画には、中国映画と香港映画とわかれていますよね。
なんで2つにわけているんでしょうか?
見た作品でくらべると、「インファナルアフェア」とかの香港映画は近代的な映画中心にやっているけど、「HERO」とかの中国映画は古典的な映画を中心にやっていますよね。
全く2つの映画は同じ中国映画でも違うもんなんでしょうか?
あと、台湾映画もありますよね。

Aベストアンサー

日本映画と中国映画が全く違うことはおわかりでしょう。
同じアジア圏にあるからといって「東洋映画」で一括りに出来るものではありません。
旅をすると判りますが、中国から香港へ入る(またはその逆の)際には、出入国審査があり、パスポートの提示と出入国カードの記入が必要です。また台湾と中国を行き来する際にも同じ手続きを経なくてはなりません。
つまり、中国、台湾、香港は、それぞれ歴史も文化も異なる別個の国であり、映画会社も台湾や香港では資本主義の民間会社ですが、中国は国営スタジオですので共産党の意に反した映画は一切作れません。
日本や香港の映画俳優が中国映画に出演することもありますが、これはあくまでも客演(スペシャルゲスト)にとどまります。
ことほど左様に異なりますので、三者を区別しない方が不自然でしょう。

Q肉体的にかなり痛そうだな、と思うシーンのある映画

洋画でも邦画でもアニメでもいいです。とにかく生々しくて、痛そうなシーンのある映画をお願いします。
※リンクをつけて下さるとありがたいです。

Aベストアンサー

ヤンキー映画では痛いシーンよく出てきますね。

まず最近のなら「青い春」。松本大洋さんの漫画からの映像化です。
現代の高校生たちが主役なのですが、トゲトゲがついたバットで裸の奴を殴ったり、腕を折ったり、缶コーヒーをくわえさせて顔を蹴ったり。あとはトイレの個室の中でめった刺しにするなど、なかなかの暴力描写が多いです。
http://www.minipara.com/movies2001-4th/aoi/

昔のなら「岸和田少年愚連隊」。ナイナイ主演のやつです。
これは軽めな痛いシーンですが、ボコボコにされるシーンは矢部っちや岡村の演技が上手いのですごく痛そうです。あとは柵にくくり付けられて、思いきり大勢から石を当てられたり。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=152810

既述ですが、「パッチギ!」も。
ヤンキー達の喧嘩シーンは血だらけで痛いですね。ちょこちょこ、そういうシーンが出てきます。

リンクは青い春です。

Q映画祭が主催して映画を作ることはあるの?

世界各国、さまざまな映画祭がありますが、映画祭がお金を出して映画を作ることってあるんですか?
カンヌ映画祭やベルリン映画祭が映画を作ったなんて話は聞いたことがありませんが、他の映画祭ではこんなことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「それぞれのシネマ」という映画がそうです。
カンヌ映画祭60周年に合わせカンヌ主催で作った映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330555

調べないとわかりませんが、他の映画祭でも節目節目で作った作品があると思います。

Q残酷なシーンが好みな方

わたしは残虐なシーンがだいきらいです。
普通の映画でも、人が殺されるシーンは目をつぶってしまいます。

でも、そんな残酷なシーン満載の映画ってありますよね。そういうシーンを好まれる方に質問です。

どうしてそういうシーンが好きなのですか?

わたしは、自分とシンクロさせて、「いたいっ!!」って思うからだめなんだと思います。

そういう感覚ってないのでしょうか?

これは決して批判ではありません。
純粋に知りたいだけです。

需要があるからこそ、残酷シーンの入った映画がつくられるのだと思うし、けっこうそういうのを好む人が多いんだろうなあと思います。

言葉では説明しにくいかもしれませんが…
ずっと謎でしたので、ヘンな質問ですが、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

僕の場合をご説明いたしますと、先ず、映画のファンでした。映画というのは一種の現実逃避です。自分では出来ない体験や状況に一時的にでも垣間見る事が出来る喜びが有るのだと思います。

その後、ホラーやスプラッタ物も結構見ました。僕の場合、最初は単純に怖い物見たさから始まりました。そして、「いたっ!」とか「うっ!」とかの疑似体験です。次のステップが、こんなのどうやって撮影するんだろう?という興味でした。でもって、今では殆どがCGで作られているので、演出の一部として見ています。だから、ただただ残虐なシーンが続くばかりでは面白くないと思います。

ちなみに、今までに見た中では、68年のジョージ・A・ロメロの『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』が秀逸だと思います。(bluebettyさんが見るとは思えないが(笑))

ここからが、本題です。一般的に残虐なシーンというのは、やはり惹き付ける力はあると思います。抑圧された環境下にいるとそれをぶち壊したいと言う欲求や衝動は起こるのものです。それを、自らの能動的な活動において解消したり、読書や映画などの受動的な解消方法だったりするのだと思います。誰かをぶちのめしたい!でも出来ない。それすら自分でも明確でないそのもやもやした心境の時にスプラッタなどの映画はかなり魅力的であります。

また、単純な残虐さは原始的な活動の一つです。このような文化的な暮らしが確立する前は、日々が食うか食われるかだったわけです。ですから、同じ原始的な活動であり、非日常的なセックスなどと同じ隠微さを持っていてその雰囲気を味わいたいと言う人も多いと思われます。

しかし、セックスの描写はネットのお陰(?)でかなりオープンになっています。ですから、文明人が非日常を感じるシーンとして残酷な描写が要求されるのだと思います。

このような理由が残酷なシーンを好む理由だと思います。

僕の場合をご説明いたしますと、先ず、映画のファンでした。映画というのは一種の現実逃避です。自分では出来ない体験や状況に一時的にでも垣間見る事が出来る喜びが有るのだと思います。

その後、ホラーやスプラッタ物も結構見ました。僕の場合、最初は単純に怖い物見たさから始まりました。そして、「いたっ!」とか「うっ!」とかの疑似体験です。次のステップが、こんなのどうやって撮影するんだろう?という興味でした。でもって、今では殆どがCGで作られているので、演出の一部として見ています。だか...続きを読む

Q「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?

「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?
できれば、背景にエキストラのような感じで出てくるのではなく、ちゃんと「映画館」が物語に関わってくるものがいいです。

たとえばアニメなのですが、クレヨンしんちゃんの「カスカベボーイズ」という映画では、
映画館にやってきたしんちゃん達が、映画のスクリーンの中の西部劇の世界に吸い込まれる、というストーリーです。

このように、その映画のタイトルと、その映画にどのように映画館が出てくる(絡んでくる)のかを教えてください。
洋画カテゴリーですが、邦画でもアニメでも、なんでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

↓に一覧がありましたので、ご参考にどうぞ。
http://sapporo.cool.ne.jp/jojo129/gallery/theater/theater.htm

Qダンス・バレエ映画以外でダンスシーンが印象的映画?

 カンパニーやスクール物のダンス映画やドキュメント以外で、ダンスのシーンが印象的な映画は御座いますか?
 例えば、記憶に御座いますのは、アル・パチーノの、
☆Scent of a Woman,より。Al Pacino&Gabrielle Anwar
https://www.youtube.com/watch?v=F2zTd_YwTvo タンゴScene。
実に憎める^^奇矯な退役軍人の役でしたが、その分このDanceシーンで心浮き立ちました。
 邦画でも、美空ひばり様の唄と舞踊。例えば、
★お坊主天狗】s37(監督;佐々木康、共演;片岡千恵蔵、大川橋蔵)
ひばり様、槍を持って踊り唄います(本編は12分半頃から)
https://www.youtube.com/watch?v=GQaCZ1wJhdg 端唄「槍さび」
 本格的ダンスや舞踊ではなくとも、
人物が、つい踊りのような仕草を始めてしまう、ダンスの最初の衝動のような動きのシーンも興味深く、同時に募りたく存じます。例えば、
◎静かなる男:Quiet Man,でしたか、ジョンFord監督。ラストでジョンWayneとモーリンOharaさんが、手に手を取り、小川の飛び石をピョンピョンと渡ってゆく様がFolkダンスのようで可愛らしかった、。
◎小津監督の一連の作で、原節子さんが開け放たれた廊下を、奥へと歩むシーン。 あの方は御足を内股に左右交互にクロスステップなさる御癖があるのでしょうか、幾分急ぎ足で、、それが何とも軽やかな足取りアスリートのようで、ロングフレアースカートも揺れて、映画にリズムもたらし華やぐようなんです^^。
 あるいはJ・L「ゴダールのマリア」とカップリング上映された、
◎アンヌ=マリー・ミエヴィル監督の「マリー(マリア)の本」 で両親の離婚の傍らで、その事実の受け入れ方に戸惑う幼い女の子が、別段反抗するわけでもなくしかし、何とも照れはにかんだ?ような可愛らしい表情で、壁をバックにバレエダンスの真似事のようなアクロバットをして、いじらしくも何とか遣り過そうとする、。ダンスにはその力能が在るようです。
★「乾いて候」でしたか、田村正和の殺陣;異様です(笑)、TVか映画版か、どれもそうでしょう多分。 体を少し片側に傾け、倒れながら斬るのです、ヨロヨレと^^、。 Contempolaryバレエで言うOffバランスのような、。何アレ? 好みは兎も角、他の名優とも違う独特の二枚目風殺陣を為さいます、もしかしたら強いのかも、柳腰で。   あれは剣舞ですね。
 何でも構いません、舞踊・ダンスに見えたならば。
皆様の御主観で印象的な、踊りシーンの映画、お知らせ下さい。

 カンパニーやスクール物のダンス映画やドキュメント以外で、ダンスのシーンが印象的な映画は御座いますか?
 例えば、記憶に御座いますのは、アル・パチーノの、
☆Scent of a Woman,より。Al Pacino&Gabrielle Anwar
https://www.youtube.com/watch?v=F2zTd_YwTvo タンゴScene。
実に憎める^^奇矯な退役軍人の役でしたが、その分このDanceシーンで心浮き立ちました。
 邦画でも、美空ひばり様の唄と舞踊。例えば、
★お坊主天狗】s37(監督;佐々木康、共演;片岡千恵蔵、大川橋蔵)
ひばり様、槍を持って踊...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは marc 様

「泉のマノン」 で、エマニュエル・ベアール が水浴びしながら踊ってましたね …
動画は … 英語版トレイラーにちょこっと …
http://www.youtube.com/watch?v=_sdSX4V9XAo
おっと、此方が画像付で解説 … ハーモニカを吹きながら … ? そうだっけ …
http://holden.at.webry.info/201311/article_3.html
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/022/975/46/N000/000/002/138367100857368555227.jpg
マルセル・パニョル のほうは全編が … 風景は同じ …
http://www.youtube.com/watch?v=SXS5fppcLd0

「最後の赤ずきん」 でも、難破した宇宙船みたいなのから出てくるときに
オルゴールの人形みたいに踊っていた …
http://www.youtube.com/watch?v=5OiXPx2fbeQ
http://www.youtube.com/watch?v=JvP1g2uaEkk&NR=1& …
http://www.youtube.com/watch?v=kTutYNaIugc&NR=1& …
http://www.youtube.com/watch?v=5Y2ATmTlZ14&featu …
http://www.youtube.com/watch?v=GNSyIelfDF4

「ベアーズ・キス」 で、少女はクマと踊る …
http://www.youtube.com/watch?v=0TnXJT7xw-Q
http://www.youtube.com/watch?v=Bh4S7cigsXg&NR=1& …
http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&v …
http://www.youtube.com/watch?feature=fvwp&v=ykME …
http://www.youtube.com/watch?v=aqVJyUaVFzE&featu …
http://www.youtube.com/watch?v=j6CCF8tV9Lk&list= …
http://www.youtube.com/watch?v=yiph7R2toQM&list= …
http://www.youtube.com/watch?v=80XCEby_Oyg&list= …
http://www.youtube.com/watch?v=2d95Ud1twAU&list= …

「Luna papa」 でも、彼方此方で少女が、特にジャケットになってる、
車の上でとか踊る …
http://www.youtube.com/watch?v=ZDcVJ0SuvS4

「Micheal」 で、ジョン・トラボルタ が …
http://www.youtube.com/watch?v=glz1OfXbc_0
何だかカリスマ宗教家のようでもありますが … レインコート姿が
コロンボみたいなのは … 別にベルリン天使の詩へのオマージュとか
ではないんでしょうね … 全編 …
http://www.youtube.com/watch?v=uEz8g-PpBVw

… これも妙に懐かしい … 何て邦題だっけ … プランタケット城の …
http://www.youtube.com/watch?v=tTf25FJdGYI
あっ、ウィルソン・ピケット だった、あれ … すみません、何でだか …
… イン・ザ・ミッドナイト・アワー だった …
… まぁいいか、御存じだもの … 此方は、ピーター・オトゥール が最後ぴょん
と跳んで踵を合わせ、ちょっとダンス、した後、幽霊カップルが皆々踊る …

こんばんは marc 様

「泉のマノン」 で、エマニュエル・ベアール が水浴びしながら踊ってましたね …
動画は … 英語版トレイラーにちょこっと …
http://www.youtube.com/watch?v=_sdSX4V9XAo
おっと、此方が画像付で解説 … ハーモニカを吹きながら … ? そうだっけ …
http://holden.at.webry.info/201311/article_3.html
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/022/975/46/N000/000/002/138367100857368555227.jpg
マルセル・パニョル のほうは全編が … 風景は同じ …
http://www.youtube.com/watch?v=SXS5fppcLd0

...続きを読む

Q「死霊の盆踊り」という映画がサイテー映画とは

「死霊の盆踊り」という映画の批評で、
「サイテー映画と呼ぶに恥じない映画」とか書いてありましたが、
「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。
またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

Aベストアンサー

厚いファン層の支持を得ているヨタ・カルト映画『資料の盆踊り』ですね。

私は何年も前に全編を通して見ましたが、かなり見応えのあるサイテー映画です。「呼ぶに恥じない」とは、よくぞ言いました。世の中には1円で売られている有名スター主演の映画ビデオがあるにもかかわらず、中古でもサイテー1980円からしかないのが賛辞の証拠です。

前置きが長くなりました。

>「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。

この場合は主に、芸術性、すじがき、カメラワーク、演技、照明や音声など各種技術のレベルがゼロという意味です。色彩と女優さんたちの容姿はそれなりに美しいです。

>またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

死霊が盆踊りをするだけの映画だからです。以下の解説も言い得て妙だと思いますよ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=11171

Q「戦争」の残酷さ、悲惨さを描いた映画を、数本教えて下さいませんか

ヒーローが活躍する映画よりは、「戦争」のバカらしさを描いた作品を希望しています。

お願いします。

Aベストアンサー

ジョニーは戦争に行った。
西部戦前異常なし
局地戦レベルなら、黒沢明の七人の侍、他。

Q映画の思い出、映画館の思い出・・

好きな映画、子供の頃に観た映画、タイトルが思い出せない映画、
観たかったけど観られなかった映画、はじめてデートで観た映画、
レンタルで観た映画、映画館であったこと・・。
映画にまつわるお話はありますか?
出来れば楽しいお話で。
良かったら教えてください。

(文章が下手なので、短く拙いお礼しか出来ませんが思いますが、
「それでもいいよ~と」思われたら、回答お願いします。)

Aベストアンサー

ありゃ忘れもしない、私が小学生の時ですよ。「キング・コング」がリメイクされて上映となった時に少年誌で盛んに書きたててるものだから、私が「観たい観たい」と親にせがんだんですね。そしたら父さんが切符を買ってきてくれたんです。前売り券ってやつですか。嬉しかったですねぇ。ところがどっこい、うちの兄貴が意地悪で私にこう言ったものです。「キングコングが映画から出てくるんだぞ~」って。脅かすんですよ。映画なんて物心付いてから「東映マンガまつり」だけでしたから観たのは。そんな訳で内心ビクビクもので父親に連れられて行ったんです。父は盛んに「怪獣なんて飛び出して来ないから」と言うんですが、私はもうドキドキ。で、映画館に着きました。ところがですね、ここでまた問題が起きたんです。後から考えたら問題だったんですが。普通、映画を観に行く時って上映開始時間に合わせて行くものですよね?ところが父はそんな事お構いなし。映画の上映途中で映画館に入ったものだから、既に映画は始まっていたんですね。だから途中から観たんです。途中で観たもんだから私はチンプンカンプン。丁度あれは、コングがタンカーで運ばれるところからでした。で、コングが撃たれて死んでしまうまで、つまりラストシーンまで観たは良いんですが、肝心の話の初めが解らない。で、もう一回最初から見直したんです。当時は切符1枚で何回も観れましたから。飛び出して来ないと解り、私はもう夢中になって観てたんですが、父は横でグゥーグゥー。そして最初に入った時に観たシーンに入ったんですが、普通は最後まで観るでしょう。せっかく1枚の切符で観放題なんですから。ところが父は「さぁ、こっからは最初の続きだから帰るか」。子供心に「あらららら・・・」。子供だから筋なんてどうでも良い。ただ怪獣が好きだったので、コングが観れれば良かったんですが、何となぁく変な気がしました。何だか今から考えると愉快な思い出です。

ありゃ忘れもしない、私が小学生の時ですよ。「キング・コング」がリメイクされて上映となった時に少年誌で盛んに書きたててるものだから、私が「観たい観たい」と親にせがんだんですね。そしたら父さんが切符を買ってきてくれたんです。前売り券ってやつですか。嬉しかったですねぇ。ところがどっこい、うちの兄貴が意地悪で私にこう言ったものです。「キングコングが映画から出てくるんだぞ~」って。脅かすんですよ。映画なんて物心付いてから「東映マンガまつり」だけでしたから観たのは。そんな訳で内心ビク...続きを読む

Q面白い映画とそうでない映画の見分け方

自分にとって、
面白い映画とツマラナイ映画がありますが、
見分け方というか、
特徴・法則などありますか?


私は、観始めて20分経った時点でツマラナイ映画は、ツマラナイ映画です。

Aベストアンサー

見始めて20分は、映画の本編の設定の時間ですからね

そこでつまらないということは
設定自体が面白くないわけですから
その後もおもしろくないでしょうね

一番確実な方法は
好きな映画評論家を決める(探す)
一人と言わず何人かを探す(決める)

人によっては
邦画専門の人もいれば
洋画専門の人もいます
両方を見ている人もいます

あんまり軽い人はだめです
お抱え評論家は、
なんでも褒めますからね

広告でも
つまらないモノほど
金をかける場合がありますしね

以前にあったのは
当たりそうもなかったので
マスコミ関係者全員を
アメリカにご招待して
おもしろく記事を書いてもらうというのも
ありましたからね

試写の観客に感想を言わせるというのも
あれはだいたいおもしろくないですね

いますぐそういう評論家が
見つかるわけではありませんが
これから長い間
映画をじっくり見たいのなら
今後のためにそういう人を
つくっておくといいですね


人気Q&Aランキング