至急です。住宅ローンについて。土地、建物は売り主、工務店は別で3600万のローンを組み、土地代の振り込みは終わりました。あとは、建物代金だけですがここに来て営業の態度、言動が気に入らず、思っている家とはほど遠い仕様の家になりそうでこの工務店では建てたくなくなりました。例えば、自然素材天然木のみ仕様とホームページにうたっていながら契約後➡普通の床材になりますと言われたり窓を小さくされていたり、1坪少なくされていたり、地盤改良にお金がかかるので太陽光代を地盤改良費に回して下さいなど。確認不足の私も悪いですがこんなにバカにされてなんだか府に落ちません。理想からかなりかけ離れた家に高いお金を支払うのかと思うと夜も寝れません。土地は良いのですが建物分だけ?の解約?キャンセルは無理でしょうか?ローンは保留?にして他の工務店には出来ないでしょうか?
乱文失礼致しますが良い知恵を教えて下さい。ちなみにこのまま行けば21日に工務店に中間金が入金されてしまいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

土地と建物が別ならば、土地とは無関係に解約できるはずですよ。


少なくとも中間金の支払いはストップすべきでしょう。
    • good
    • 0

そういった事は、直接どうなるかを聞くしか無いと思います。

    • good
    • 0

これはどういう種類の契約をしたのかな?


土地代を先に支払ったみたいだから建売ではないよね。
でも、土地建物が売主?工務店別? 建築条件付売地。。。?
なんだかあやふやな感じ。

建築条件付売地の場合は、建物の購入先を指定されるけど、どうしても条件が合わなければ他の購入先を選ぶことも可能。
しかし、土地と建物をセットで購入している場合には、建物の購入先は変えられないし、工務店も変えられない。
もちろん、売主や工務店側に契約解除に足りるほどの重大な過失があれば別だけどね。
本件ではそこまでの話ではなさそう。

質問者の「理想の家を建てたい」という気持ちは分かるけれど、契約ごとなので契約内容に沿った建物を建ててその対価を支払うということ。
現実問題、費用なりの建物しか建たないのだから、限られた範囲内で仕様を決めて行くしかない。
床材については予算が足りないから一般的な床材に変えたのかもしれないし、窓は向かいの家との関係で採光窓になったのかもしれないし、1坪足りないのは測量の結果で地積が減ったり建ぺい容積の関係からかもしれない。
地盤改良については内容次第だけど、土地の売主が負担するかその分だけ土地が安くなければおかしな話になる。
土地と建物の売主が同じであれば、土地の部分で売主が負担しなければならない部分を買主へ転嫁しているようにも見えるしね。


いずれにしても高額な買い物なので、まずは専門家、自治体の無料法律相談や消費者センターへ相談することをお勧めする。
質問文を読むとタチの悪い担当者にも見えるが、行間を読むとそうでもない場合もありそうだしね。
どういう請求ができて、どういう請求ができないのか、専門家に助言を求めるといいよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

土地は私が探してやり取りは私がやりました。工務店はほぼほぼノータッチで振り込みの際、顔も出しません。ローンはアルヒで組んでおり土地代金と建物などもろもろ入れての見積書は工務店がやってくれました。アルヒに顔を出したのも1回であとは多少なりとも工務店とアルヒで連絡は取り合ったと思います。予算と言っても建物本体で坪単価70万を越えてます。かなり高い建物だと思いますがそれなのにその辺の普通の仕様とは納得がいきません。一応、法テラスの無力相談に行く予定ですが振り込まれてしまう後の予約なのでどうしたら良いのかパニック状態です。回答有難うございます。

お礼日時:2016/10/12 14:39

融資を受ける金融機関に相談したら難色を示す可能性があるように思います。


どの時点で、金融機関に相談するかはタイミングを計る必要があると思います。
その工務店が途中から当初の設計などと相違する施工をするということですが、確認申請などとの齟齬はないのでしょうか?
また、工務店との契約書や見積書を精査して、工務店が当初の約束を守らないことが明確に第三者に理解されるかを確認してはどうでしょうか?
それが確認出来たら、工務店と対峙してもいいと思います。(営業担当者を交代させるとかは効果ないですか?)
当初の予定通りに施工されないことを理由に、工務店への支払いをストップさせるよう金融機関に相談してみてはどうでしょうか?
同時に、お住いの市町村や県などにある業界団体の相談窓口などに相談したり、法律相談なども活用してみてはどうでしょうか?(できれば金融機関へ相談する前が良いと思います)
現在の施工の状況がどこまで進んでいるかですが…誠実に当初の予定通りに施工することを今の工務店に約束させるか、契約を破棄して他の工務店等を探すか?というところだと思いますが、今の工務店が、仕事をとるために非現実的な金額で契約したとした場合に、同じ金額で他の工務店と契約できるかはわかりません。多少は当初の予算を超過することも想定は必要かと思います。
我が家も、設計事務所と施工会社と別々に契約し作業を進めましたが、建築士とずっと話していた予算を500~600万円もオーバーする見積もりが、見積書を改定する度に増額しつづけ、結果的には設計士とけんか腰になりながらも設計変更させて、250万円程度の予算超過のところで落ち着かせましたが、それでも、譲れないところは堅守しました。
予算超過した場合には、施主の希望を次々と諦め、仕様を下げなければならなくなりますが、折角の一生に一度の高額な買い物です。妥協できないところは譲らず、妥協できるところは妥協する必要はあるように思います。
建売住宅と違って、最初の予定額に収まることのないのが注文住宅の酷いところですね。半分は仕方がない事情はあると思いますが、半分は、業者側の利益にかかわる部分もあるかもしれません。なかなか難しいところです。
減額は、窓類のサイズを落とし数を減らす、建具類の数を減らす、既製品などを多く活用するということがよくあります。
私は、その他、施主支給として換気扇から照明器具、水栓、床材など細かなものまで自分で発注し支払いなども行いました。大きな減額にはなりませんが…業者側へのアピールの意味も込めました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

多分、融資先は難色を示すでしょう。度重なるミスなどでやっと通った融資ですので。工務店はこちらからの質問メールも無視する始末です。土地の契約先にも自分で電話して下さいだの融資先に一緒に行きますと言いながら当日来なかったりとかなり酷い対応で。営業はこの方ひとりだと思います。パンフレット請求後に工務店に出向き最初は社長とお話しさせていただきました。うちはこんな仕様ですよと説明を受け気に入り決めたのにまさかのこの態度、対応で。最初の計画書などあちらにこれは前のなので処分しますとかどんどん取られてしまい比べる物か無い状態です。かなり高い坪単価もあんな素敵な家だからと疑いもしませんし納得してました。それなのにこんな仕様ですと見せられた違うパンフレットにガッカリでこれなら1千万は安く建てられるみたいな感じでした。契約書にサインし捺印もしちゃった以上はたちうち出来ないのか悩む毎日で悔しくて寝れてません。しかも母子家庭でやっと息子と2人で建てる家なので息子に申し訳なくて仕方ありません。ひとまず弁護士の無料相談などに行ってみます。有難うございました。

お礼日時:2016/10/12 09:33

注文した住宅と仕様が違うのじゃ解約したのがいいよ



儲けが減るから安価な物にしちゃえ はダメでしょ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。うちで建てればこんな家ですよと言う口とパンフレットだけで説明されました。契約後に標準仕様はこれですといった感じで3パターンくらいしかない床材や建具、キッチンなどを見せられガッカリです。それだったら1千万は安く建てられるみたいな感じで。回答有難うございます。

お礼日時:2016/10/12 09:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報