教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

温泉施設等のお風呂洗浄後の二酸化塩素消毒について教えて下さい。
先日、温泉施設にて下請け(手伝い)として、お風呂の洗浄にたずさわりました。
洗浄は過酸化水素による薬品循環洗浄です。
こういった洗浄は自社でもなんどかやった事があります。
しかし今回は洗浄後に二酸化塩素を使用し更に消毒をするというものでした。
現場が忙しかった事や教えるのが面倒という事もあったと思うのですが、元請けからは詳しい二酸化塩素の使用目的や使用方法を教えてもらえませんでした。
自分なりに調べると二酸化塩素の目的は
・菌類のバイオフィルムの除去
・次亜塩素より殺菌効果が高い
・次亜塩素と異なり発ガン性物質が出ない
等でした。
今回の作業手順としては
[手順1]過酸化水素の薬品洗浄後に二酸化塩素20l(濃度2000mg/l)をホースに接続し、そのホース先端を水中に沈め投入
[手順2]投入後15分くらいで消毒終了
[手順3]チオ硫酸という固体の薬品100gを水に溶かし二酸化塩素を分解
というものでした。
そこで質問が3つあるのですが
①[手順1]の二酸化塩素を投入する際になぜホースを使用して水中に入れるのでしょうか?
元請けに聞いたのですが「空気に触れさせたくないから」としか教えてもらえませんでした。
自分なりに調べ揮発性が高い為、とも思ったのですがお風呂が密閉されていないので結局二酸化塩素は揮発すると思うので違うのかなと思います。
②[手順2]の消毒時間や薬品濃度に決まりや目安、基準などはあるのでしょうか?
③二酸化塩素を分解する際のチオ硫酸の比率はどのくらいなのでしょうか?
計算すると二酸化塩素が20l×2gで40g、チオ硫酸は固体なのでそのまま100gです。
なので今回の比率は1:2.5ですが余裕をみていると思うので実際の分解する比率は違うと思っています。
質問は3つさせて頂きましたが1つでも、わかる方いらしたら教えて下さい。
また、関連のサイトでも構わないので教えて下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

>①[手順1]の二酸化塩素を投入する際になぜホースを使用して水中に入れるのでしょうか?



量が多いからじゃん?あれ原液が皮膚についたら良くないしね、こぼれたりするのも避けたいんじゃん

>②[手順2]の消毒時間や薬品濃度に決まりや目安、基準などはあるのでしょうか?

各地域の保健所の基準があります。塩素濃度は恐らく全国地域で規定されてると思います。

>しかし今回は洗浄後に二酸化塩素を使用し更に消毒をするというものでした

水道水以外の地下水とか使用する場合は塩素入れて保健所の基準にならないと営業許可おりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地下水の塩素基準は聞いた事があります。
ただ、地下水等に使用される塩素は次亜塩素酸ナトリウムが主流だったと思います。
二酸化塩素が飲料水に使われる事もあるんでしょうか?

お礼日時:2016/10/12 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング