今、都の電力に付いて調べています。東京電力や都庁のHPを漁ったのですが、どうしてもでてきません。欲しいのは東京都(役所じゃなくて、1200万東京都民の方)全体が使う一年間の電力量です。だれか知ってる方、または関連HPがあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

一般家庭(電灯)と電力(工場やオフィスビル)の全てですか? いわゆる東京都内で使われる電力量ということであれば、「東京電力」に直接尋ねるか(何に使うのか聞かれると思いますが)または、経済産業省に問い合わせてみるのも手かなと思います。

(届け出義務があるはずですから)
    • good
    • 0

東京都で使われる電気と言いますが、本当の総使用量を調べるのは難しいかもしれません。


電力使用量はおおざっぱに言って、(電力会社が販売した電力量)+(使用者が自家発電した電力量)で求めることが出来ます。

「電力会社が販売した電力量」は東京電力に聞けば分かるはずですが、電力会社は「なに支店の販売電力量」は把握していても、「なに県」での販売電力量まで把握しているとは限りません。これとこれとこの支店のエリアを足せば東京都の行政区分とぴったり一致しているのであれば東電に聞けば分かると思います。

使用者が自家発電した電力量については関東経済産業局の管轄になります。ただし、都道府県別に集計しているかどうかは知りません。関東経済産業局は東京電力からもデータを受け取っているはずなので、運がよければ東京都の総需要も分かるかもしれません。

あと、東京都も作っているかどうかは知りませんが、多くの都道府県では毎年「統計年鑑」という本を作っています。東京都の統計年鑑なるものがあれば、それに記載されている可能性があります。ただし、都道府県の担当者は電力需要に関しては素人であることが多く、販売電力量と総需要の区別が付かない人がいます。統計の表の下のところに出所を書いてあると思いますが、それが「東京電力」とだけ書いてあれば「販売電力量」、「経済産業局(通商産業局)」と書かれていれば総需要であると考えていいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。都に行って聞いてこようと思います。大変詳しいアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/06/27 22:34

すいません、関東地区のなら下記のURLで分かるんですが………



参考URL:http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0001332/0/01 …
    • good
    • 0

ちょっと自信ないですが参考までに。



参考URL:http://www.sfc.keio.ac.jp/~senoh/chousa/98/atom/ …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q栃木県運転免許センターみたいな所は京都の近くであり

栃木県運転免許センターみたいな所は京都の近くでありますか?

Aベストアンサー

こちらになります。
http://www.pref.kyoto.jp/fukei/menkyo/index.html

Q東京都庁の電力を中部電力から買うとは?

お世話になります。

東京都が東京電力の電気料金値上げに反発して、都庁の電力を中部電力から買うと言っているそうですが、東京都のど真ん中の都庁にどういうしくみで中部電力から電気を供給するのでしょうか?
そして、それは、今回、東京電力が値上げしようとしている料金より、どれくらい安くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

東京電力の送電線と中部電力の送電線はつながっています。

東京都庁に電気を実際に供給するのは東京電力ですが、
東京電力と中部電力では電気の周波数が違うので、
周波数変換所(FC)と呼ばれる設備を経由して、
中部電力側から東京電力側に「東京都庁で使う分の電気」を送ります。
結果的に「中部電力から買う」形になるわけです。

東京電力の値上げ後料金との比較ですが、
現状では東京電力と中部電力の電気料金にはそれほど差がありません。
東京電力は約17%値上げしようとしているので、単純にその分が安くなります。

正確に説明しようとするともっとややこしくなってしまうんですが、
まあ↑のような感じで大丈夫かと。

Q警視庁=東京都警。

以前、友人と酒を飲んでいた時ですが、いきなり友人が「警視庁は東京都警の事違うか?」と言いました。「そらぁ違うやろ」と言ったものの、東京都警なぞ聞いた事もありませんでした。当方は滋賀県でして、滋賀県警が県庁にあります(何年か前に移転しましたが)。京都府警や大阪府警も知っています。「こらぁまんざらエエ加減な話や無いな」と思ったものの、その頃に今のようなwebも無く、そのままになっていました。恐らく間違いないであろう事ですが、警視庁=東京都警ですね?また、テレビには警視総監という人が、ドラマ等では出てきますが、警視庁というところは、東京都警のみならず、全国の県警のトップに位置するのでしょうか?と、言う事は警視庁=東京都警では無く、警視庁が東京都警も兼ねていると言う事なのでしょうか?

Aベストアンサー

組織上警視庁は警察庁や都の公安委員会の管理下にある点で
他の道府県警と同格のようです。その意味では警視庁=東京都警。
しかし実態は格上です。

下記組織図を見てください。道府県警のトップは本部長と称し階級は
警視監。警視庁のトップは本部長と言わず全国に一人しかいない
警視総監という階級がそのまま役職名となっています。その下の
部長、課長、係長等の各役職の階級も道府県警より警視庁の方が
1階級上。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic/8725/police.html

東京都には日本の中枢機関が集まっている。外国公館職員を含め
外国人が多い。スパイ、思想上好ましくない組織、左右を問わず
過激派等の情報収集の実戦部隊は警視庁の公安部が受け持つ。
道府県警の公安ははるかに規模が小さいから課組織。

Q【電力会社の火力発電の電力使用量が100%を超えても国民に電気を供給出来た本当の理由とは】 電力会社

【電力会社の火力発電の電力使用量が100%を超えても国民に電気を供給出来た本当の理由とは】

電力会社が原子力発電を全て停止して火力発電で全て賄えたのは火力発電のピーク時に火力発電の排熱を利用して動作する予備発電機としてガスタービン発電機の設備があったから使用電力量が100%になっても実は排熱を利用したサブ発電設備が裏で稼働していたのでインターネット上から国民が見れた電力使用量標準サイトのパーセンテージは100%を超えても供給量は実際には100%以上の発電量能力があったというオチだった。


で実際のところ、サブシステムのガスタービン発電の稼働率はどれくらいだったのでしょうか?

全国の原子力発電が全て停止されていたときのサブシステムのガスタービン発電稼働率を教えてください。

Aベストアンサー

・・・って言うか、サブシステムに限らず、そもそも定検中とか休眠中の発電装置まで含めたら、大手電力会社だけの生産能力(原発含む)でも、ピーク需要に対し200%くらいはあるんですよ。

原発抜きにしても、150~160%くらいかと。
その内、50~60%くらいが、定検などで止まっている結果、100%となるワケですが。
現在は売電事業者なども増加してるから、もうちょっと余裕があるでしょう。

ただ・・90%台とか100%前後の操業状態ってのは、いつ停電が発生してもおかしくない状態です。
たとえば定格10アンペアの電気器具でも、始動時はその数倍~十倍以上の電流(突入電流)が流れるので、数百アンペアも使用する大きな装置が一斉に始動したりすれば、高確率で停電します。

一方、我が国の電力供給は世界でも屈指に安定してて、産業界も民間も、ほとんど突発停電は想定していません。
すなわち、突然、大規模停電などが発生したら、どの様な事態が生じるか、想像できないのです。
大規模な突発停電により、死人が出ても、全く不思議ではありませんが、我が国はそれだけ電力に依存していると言うことです。

従い、電力会社が公表している100%とは、まず停電が起らない安定供給能力であって、「100%以上、供給できたじゃないか!」なんて言うのは、ちょっとお門違いではあります。

ある大手売電事業者の方から話を伺う機会がありましたが、「原発停止の直後、電力会社からの要請で、夏場に最大供給を行った際、90%台後半の発電を行ったが、薄氷を踏む様な思いだった」とのことでしたし。
電力会社も、定期点検の時期を遅らせるなどして、供給に必死だったことなども報道されていますが、定期点検を遅らせるのも、出力(発電量)が落ちる原因にもなるし・・。
安定供給量の100%を超えると言う事態は、かなりリスクがあります。

・・・って言うか、サブシステムに限らず、そもそも定検中とか休眠中の発電装置まで含めたら、大手電力会社だけの生産能力(原発含む)でも、ピーク需要に対し200%くらいはあるんですよ。

原発抜きにしても、150~160%くらいかと。
その内、50~60%くらいが、定検などで止まっている結果、100%となるワケですが。
現在は売電事業者なども増加してるから、もうちょっと余裕があるでしょう。

ただ・・90%台とか100%前後の操業状態ってのは、いつ停電が発生してもおかしくない状態です...続きを読む

QLED電球の価格

LED電球の価格
LEDの懐中電灯は、1Wで3000円位しますが、LED電球は7Wで3000円位です。何でこんなにLED電球は安いんでしょうか?

Aベストアンサー

電圧を下げる事より、電圧を上げる事の方が
コストがかかるためです。

大雑把に言うと、電圧を下げるには回路抵抗を使うのですが
この回路抵抗増やせば増やすほど、電圧は下がります(発光・発熱と言ったものも出ますが)
また回路抵抗を簡単に増やすには、抵抗器を接続する・回路の総延長距離を増やす(電線を長くする)等です。

逆に電圧を上げる為には、トランス等の昇圧回路を組み込む以外にはありません。
でも実は乾電池等の直流電流は、電圧を上げる為には一度交流(疑似交流)にしないと
電圧を上げることができないのです。
その為回路に使う部品点数が、必然的に多くなり
その分コストがかかり、製品価格が高くなるのです。

なおLEDの(W)に関しては、飽く迄も消費電力を示す単位であって
明るさを表す単位ではありません。
尤もLED電球等は、(W)で明るさを表していますが
だからと言って、何(W)の白熱灯と同等の明るさなのか
一目では、解からない様にしてあります。
コレは何(W)相当と言い切ってしまうと、LED電球の場合
使用条件によって、明るさを感じ切れないことがあり
それにより使用者から、不利益を被ったと言われた時
メーカー側が、自己防衛をする為です。(いわゆるクレーマー対策です)
またLED電球は照射範囲が、通常の白熱灯・電球型蛍光灯に比べると
明らかに狭い事も、上記の表記を取っている要因の一つでもあります。

乱文となってしまいましたが、この辺で暇させていただきます。

電圧を下げる事より、電圧を上げる事の方が
コストがかかるためです。

大雑把に言うと、電圧を下げるには回路抵抗を使うのですが
この回路抵抗増やせば増やすほど、電圧は下がります(発光・発熱と言ったものも出ますが)
また回路抵抗を簡単に増やすには、抵抗器を接続する・回路の総延長距離を増やす(電線を長くする)等です。

逆に電圧を上げる為には、トランス等の昇圧回路を組み込む以外にはありません。
でも実は乾電池等の直流電流は、電圧を上げる為には一度交流(疑似交流)にしないと
電圧を上げることがで...続きを読む

Q電力と電力量について

御世話になります。
5kwの機器を1時間使用した場合は5kwhと言う事になるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

正解です。
5 kW を 30分間使えば 2.5 kWH、2時間使えば 10 kWH ということです。
ついでに言えば、10秒間なら 50 kWS (キロワット・秒)、2分間なら 10 kWM (キロワット・分) です。

つまり、「電力」は 1秒間に消費する電気量、それに時間の要素をかけ算したのが「電力量」ということです。

Q会計王 NPO用 事業報告書作成

会計王のNPO用を使用していますが、決算書の作成に困っています。
NPOの事業報告書では、収支計算書に定款記載の事業収入を記載しないと駄目なのですが、ソフトの決算書で表示される収支計算書には取引があった科目しか印刷されません。
当方のNPOでは、事業に伴う収入はありません。
なので、このままではソフトの利用価値がないのです・・・
エクセルへの出力も何故かうまくいきません。
どなたか良い方法を教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらの掲示板で質問されるより、
下記参考サイトのNPOWEBの掲示板で
質問されたほうがよりよい回答が得られると
存じますがいかがでしょうか

参考URL:http://www.npoweb.jp/

Q関西電力電力供給力(揚水発電量)

関電でんき予報揚水発電量について、関電の需給検証委員会への今夏揚水発電量は、220~250万kwですが、でんき予報では、なぜ448万kwも確保できるのでしょうか?
電力関係の方、説明お願いします。
http://www.npu.go.jp/policy/policy09/pdf/20120423/shiryo3-2-5-5.pdf (関電報告徴収)
揚水発電量以外の供給力・・・7月:2235万kw 8月:2303万kw
でんき予報7月15日
自社 原子力          118万kW
火力              1,140万kW
水力               279万kW
揚水              448万kW
地熱・太陽光           0万kW
他社受電           530万kW
うち、融通 (他社からの受電) 110万kW
 - 中部電力から        58万kW
 - 北陸電力から       18万kW
 - 中国電力から        35万Kw
(他社への送電)         0万kW
合計               2,514万kW
でんき予報7月16日
自社 原子力           118万kW
火力               1,240万kW
水力                278万kW
揚水                448万kW
地熱・太陽光            0万kW
他社受電             604万kW
うち、融通 (他社からの受電) 124万kW
 - 中部電力から         58万kW
 - 北陸電力から         18万kW
 - 中国電力から         49万kW
(他社への送電           0万kW
合計                2,687万kW

関電でんき予報揚水発電量について、関電の需給検証委員会への今夏揚水発電量は、220~250万kwですが、でんき予報では、なぜ448万kwも確保できるのでしょうか?
電力関係の方、説明お願いします。
http://www.npu.go.jp/policy/policy09/pdf/20120423/shiryo3-2-5-5.pdf (関電報告徴収)
揚水発電量以外の供給力・・・7月:2235万kw 8月:2303万kw
でんき予報7月15日
自社 原子力          118万kW
火力              1,140万kW
水力         ...続きを読む

Aベストアンサー

揚水に要する時間は発電の3割増し位の時間がかかります。
夜間、需要が減って、揚水できる時間が8時間とすれば、昼間にフル運転で発電可能な時間は6時間ほどになります。
出力を半分にすれば、同じ揚水量でも発電時間を長くできます。
運転の仕方によって、設備容量と発電出力に差が出ます。

Q 現在、NPO法人を設立するために立ち上げ作業を行っています。

 現在、NPO法人を設立するために立ち上げ作業を行っています。
 NPO法人を 設立する際に役員(社員、正会員)を10人以上集めなければなりませんが、役員になった際のリスク、デメリットを、きちんと説明出来ません。NPO役員になって、なにか責任を 負うことや、デメリット、困る事が あれば教えてください。

Aベストアンサー

NPOは、社員は10人以上必要ですが、役員は合計4人以上(理事3人以上、監事1人以上)でOKです。

役員になったときのデメリットと思われることを、思いつくままに列挙しますと・・・

・理事は、住所氏名が登記簿に載る。
・その登記簿を見て、DMを送りつけたりしてくる業者があるかもしれない。
・役員になった以上、理事は法人の業務執行に、監事は業務執行の監督に、それぞれ相応の注意を払う義務を負うこととなる。
・不注意や業務懈怠によって法人に損害が及んだ場合には、社員総会の決議に従って法人に対し損害賠償義務を負うこととなる。

Q九州電力支払い方法について。 先日九州電力より使用量のお知らせがきました。 銀行から引き落としにす

九州電力支払い方法について。

先日九州電力より使用量のお知らせがきました。
銀行から引き落としにするための用紙はまだ出してないので、コンビニ支払いになるのねすが、この支払い用紙はいつ届くのでしょうか?

Aベストアンサー

> 先日九州電力より使用量のお知らせがきました。
[お知らせ]の最後の方に、問い合わせの電話番号が書いてあると
思います。
この電話番号に電話して、相談・問い合わせすると良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報