人気雑誌が読み放題♪

昔からサッカーの代表戦は欠かさず見るくらいにサッカー好きなのですが、
リーグ戦はイマイチシステムが分からずに今に至ります。
ウィキペディア等みても良く分からなかったので詳しい方教えてください!!

●リーグ戦?カップ戦?
プロ野球だと前半戦→交流戦→(オールスター)→後半戦→CS→日本シリーズ→優勝(1チーム)というように年間を通じてひとつの頂点を目指して戦っていますよね?

Jリーグは年間を通じて同じように1つの頂点を目指しているのでしょうか?
私のうろおぼえの知識だと、
・前半の優勝チームと後半の優勝チームがあってその2チームが最後に戦って勝者がチャンピオン
・カップ戦?が複数ありその勝者もチャンピオン
・天皇杯?でアマチュアや下部リーグ等とも戦って勝者がチャンピオン
となんか色々チャンピオンがいたような気がして「結局どこが1番なの?」って分からなくなっています。


もし分かりやすく書いてあるサイトとかあれば教えてください。
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

サッカー好きというより代表好きな感じなんですかね。



日本に限らず、各国のクラブチームは概ね2つのタイトルを目指して戦っています。
1つは「リーグ戦」です。リーグ内で全チームと複数回戦い、トップを決めるものですね。
もう1つは「カップ戦」です。基本的にはトーナメント戦(予選はグループリーグ)で、1回負けたら終わり。
そして国内のどちらかの優勝者または上位チームは、国際大会へ参加することになります。

Jリーグがややこしいのはリーグ戦を前後期で2ステージに分けたことです。
次からまた1ステージに戻るみたいですが、今年は2ステージなのでステージごとの優勝チームが存在します。そして年末に両者が戦い、リーグ優勝を決めます。

カップ戦はスポンサー名が付くので、今までは「ヤマザキナビスコカップ」であり今年からは「ルヴァンカップ」です。

そして「天皇杯」。これはちょっと特殊なカップ戦で、Jリーグ全チーム(J2など含む)、社会人、大学生のチームも参加可能です。
モデルとなったのは本場イングランドのFAカップです。FAカップは世界で最も古くから行われている伝統あるカップ戦で、プロ・アマ関係なく参加できるのが大きな特徴であり、それに倣っているわけです。

>色々チャンピオンがいたような気がして「結局どこが1番なの?」って分からなくなっています。

はい。ここがプロ野球と違うところです。
リーグ戦、カップ戦、天皇杯と3つのタイトルがありますから、
それぞれにチャンピオンがいます。

まあ、普通はリーグ戦の覇者をその年最も強いチームと見做すんですけどね。
(カップ戦は偶然もあるけれど、リーグ戦は地力が無いと優勝できない)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど、一つの頂点を目指してるのではなかったのですね、通りで分かりにくいはず(笑)
でも回答でよくわかりました!
ありがとうございました。

お礼日時:2016/10/15 11:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング