【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

駅前などの女性のためのリフレッシュスペースや百貨店のパウダールームなどで、コスメの貸し出しが無料もしくは低額で利用できるところを最近多く見かけるのですが、そういったサービスは化粧品メーカーがPR活動の一環として貸し出しているのでしょうか?(無料で?それとも化粧品メーカーがお金を払って?)もしくは、パウダールームのほうから利用させてほしいということで、メーカーにお金を払って買い取っているのでしょうか?

こういったリフレッシュスペースやパウダールームに関するお金の流れの仕組みを教えてもらいたいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

メーカーやブランドが無償提供しています


ああいったところに置いておくとそれだけで宣伝効果があるので
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング