【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

主人公が小説家になるまでの道のりまたは小説家としての苦悩を描いた小説を教えてください。

日本人作家でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ジョイス『若い芸術家の肖像』


折原一『倒錯のロンド』
高橋源一郎『日本文学盛衰史』
スティーヴン・キング『ミザリー』
壇一雄『火宅の人』
筒井康隆『大いなる助走』
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/10/24 08:12

小説じゃないけど


浅田次郎「勇気凛凛ルリの色」エッセーシリーズ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/10/24 08:12

「青山物語1971」


「青山物語1974 スニーカーと文庫本」
「青山物語1979 郷愁完結編」清水義範

「金貸しから物書きまで」広小路尚祈

「努力しないで作家になる方法」鯨統一郎
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/10/24 08:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小説家が登場する小説を探しています

小説家、或いは小説家を目指す人が登場する小説・マンガ作品を探しています。ジャンル、国産外国産かは問いません。例えば、

●村上春樹「スプートニクの恋人」「風の歌を聴け」
●高橋源一郎「官能小説家」
●クリストファー・ディヴィス「ジョーとその恋人」
●山田詠美「4U」

などです。
出きるだけ多く知りたいので、たくさんの回答をお待ちしています。
書籍名、作者、簡単な内容紹介、文庫の有無、出版社、価格を明記していただきたいと思います。短編小説の場合は、その中の小説の題名を明記してください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

思い出しました。

ホラーですが、
「ダーク・ハーフ」:スティーブン・キング 文春文庫 上下とも590円
「ミザリー」   :同上                  648円
「骨の袋」    :同上         新潮社  上下合計5500円

それと、No.2の方の筒井康隆から1つ、
「文学部唯野教授」:岩波現代文庫  800円
大学に内緒で作家活動をしている教授が繰り広げるどたばたですが、小説中現代文学理論の講義をしており、とても面白いです。
日本の大学教授のレベルが本当にこれほどまでに低いのか、と驚き呆れますけど。


人気Q&Aランキング