会員登録で5000円分が当たります

ソーラーパネルの実効性能
100wパネルを固定設置した場合、晴れた夏と冬の真昼ではそれぞれ何wの電力が発生し、それぞれ1日何w時くらいの電力量になるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>これらのデーターは、東京で、南向き30度の角度での設置が前提のはずです。



失礼しました。
「各都道府県の県庁所在地の日射量データ(年間最適角度・南向き)を平均化したものをここでは便宜上日本の一日の平均日射量として掲載しています。」
とありました。

東京付近の年間最適角度が30度です。
    • good
    • 0

http://standard-project.net/solar/hatsudenryo_1d …

こちらの方が分かりやすいかな?
1日の発電量(キロワットあたり)の表です。
キロワットあたりなので、100Wのパネルだと、
この表の値を1/10にすれば良いです。

この表は、平年の天候(日射時間)が加味されていますので、
晴れ限定では無いです。
晴れ限定なら、表の値の2~3倍の値になります。

これらのデーターは、東京で、南向き30度の角度での設置が前提のはずです。
晴れの前提ならば、夏よりも春や秋の方が有利です。
晴れのお昼頃の短時間に限れば7~8月頃が最悪で、冬よりも少なくなります。

尚、ここでの季節は、暦です。
概ね
春:2~4月
夏:5~7月
秋:8~10月
冬:11~1月

少し正確に言うと、今年の秋は、8/7(立秋)からです。
    • good
    • 0

参考になりそうなサイトがありました。


http://standard-project.net/solar/hatsudenryo_ca …
    • good
    • 0

据付の角度によって変わります。


光線に対して垂直になるように設置した場合、冬の方がパネルの温度が下がるので1パネルの効率は上がりますが、冬の方が影が長くなるので設置できるパネルの数が大幅に減ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。何か数字がないと、よく分かりませんね。

お礼日時:2016/10/22 18:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング