[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

車いじりにくわしいわけではないのですが、右前輪がガタつくのでタイヤを外して見てみたら素人でもわかるほどタイロッドエンドのボールジョイントにガタがあり、ブーツも破けてグリス無し状態。安物ですが新品を取り寄せました。
今日交換しようと部品を触ってみて初めて、新品のボールジョイントがビクともしないくらい、「ホントにボール入ってんの?」くらい固いことに気づきました。
取り外したタイロッドエンドのボールジョイントは簡単に自在に動きます。
取り付けるにしても少し角度が動いてくれないとボルト穴にささらないし。。
これって不良品ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは、現役引退の元整備士です。


新品のボールジョイントは(タイロッドだけでなく、ロアーアームなどのボールジョイントも)動きは固いですよ。
指で押した程度では頭のボルト部分はビクともしないし、割りピンの穴(今はロックナット式かもしれません)の向きを変えようにも手では回せないほど固くて動かないのが新品です。
ハブキャリアの穴に差し込む(結合する)ときは、タイロッド(ラック)を外側に伸ばしてハブキャリア側を動かしてボールジョイントのボルト部分に位置合わせしていましたね。
*純正品ですと少なくとも3年6万程度はガタに対しても保証しないとならない部品でしょうから、新品当初はその位の固さ(精度)は必要でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れてすみません、
回答ありがとうございます。
新品は固くて正解なんだなとその後取り付けを試みたら、こんどはタイロッドエンドが固くて外せず、只今挫折中です。^^; 結局今度プロに相談しようと思っています。

お礼日時:2016/10/27 09:52

大袈裟です。


取り外したのはガタがあるので簡単に動くわけです。
車重が掛っているタイヤを動かすのですから、きついくらいでないとガタが出ます。
取り付け穴に入れれば動くので、角度を決めたあと一旦抜いてロッドに取り付けて調整後、取り付け穴に差し込みます。寸法くらい計ってあるでしょ?
きついくらいの方が共回りしないのでネジが締めやすいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすみません、
回答ありがとうございます。
確かにとも回りしたら困りますね。
新品は固くて正解なんだなとその後取り付けを試みたら、こんどはタイロッドエンドが固くて外せず、只今挫折中です。^^; 結局今度プロに相談しようと思っています。

お礼日時:2016/10/27 09:54

万力ありましたら挟んで、穴に太いドライバーの差し込んで捻るやり方もありますが。

かなり苦戦します。ばらしてしまったら、整備士派遣するしかありません。決して炙らないでください。焼けてしまいます。整備士委託が速かったかな?保安部品ですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすみません、
回答ありがとうございます。
新品は固くて正解なんだなとその後取り付けを試みたら、こんどはタイロッドエンドが固くて外せず、只今挫折中です。^^; 結局今度プロに相談しようと思っています。
難しいもんですねぇ。。

お礼日時:2016/10/27 09:53

それが正しいんですよ。

簡単に動いたら直進性が悪くなるし、タイヤが方減りします。サスペンションのブッシュはもっと固いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ということは何とか今の直角状態のままボルトが入る位置にならないかハンドルを切ってみるとかですかね?タイロッド曲がってるのかなぁ?普通はすんなり入る位置関係なんでしょうか?

お礼日時:2016/10/23 10:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボールジョイントが外れない

コントロールアームのボールジョイントが外せません。3500ccセダン

セパレータ(ボルトを締め付けて上から押すヤツ)を延長パイプ(1m)使ってもうこれ以上力が入らずまで締めても外れません。

そこで今度はフォークタイプの工具を差し込んで、ギンギンに入れ込んだのですが、ダメです。
(フォークの先がブレーキディスクに当たるまで入れ込みました)

もちろんナックルもガンガン叩きまくりました。シリコン浸透スプレーも30分おきに吹きまくり。

ここまで まる半日(6時間以上)やって、、、 諦めて、近所の比較的大きい整備工場にヘルプ。

来てもらって(ハンマーとフォーク持参) いろいろやってもらいましたが ダメです。
(フォークの向きをいろいろ差し込んで+ハンマーでナックル攻撃)

「もうこれ以上やるとボールジョイントがバレる、ナックルごと交換になる」と辞退されました。
前回交換時に締めすぎて、食い込んでしまったのでは? とのこと。(前回交換したのは私!)
来られたのは新米ではなく40くらいのベテランぽい整備士。

なかなか外れないボールジョイント 何か妙手で外せた方いませんか?

アームは交換品(新品)が手元にあり、ダメになってOK(というよりもうほぼダメになっています)

どなたか 詳しい方お願いします。

コントロールアームのボールジョイントが外せません。3500ccセダン

セパレータ(ボルトを締め付けて上から押すヤツ)を延長パイプ(1m)使ってもうこれ以上力が入らずまで締めても外れません。

そこで今度はフォークタイプの工具を差し込んで、ギンギンに入れ込んだのですが、ダメです。
(フォークの先がブレーキディスクに当たるまで入れ込みました)

もちろんナックルもガンガン叩きまくりました。シリコン浸透スプレーも30分おきに吹きまくり。

ここまで まる半日(6時間以上)やって、、、 諦めて、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
大変ですね、基本的にはナックルの嵌合部を攻めるしか無いと思うのですが・・・。
ハンマーは3ポンドなり8ポンドなりを使用しましたでしょうか?
セパレーターで抜け側に力を掛けておいてダブルハンマー(両口3ポンドと通常の片手ハンマー)でナックルを打撃、力が逃げないよう打撃する反対側は8ポンドハンマーでショックの逃げの押さえ、2人がかりが必要でしょう。
それでも外れないのでしたらダメ元・変形覚悟で(ナックルの交換が必要になるかもしれません)、ナックルを車両から外し(当然アームが付いたままです)、大型の金床(アンビル)の上に置いて、8ポンドハンマーと片手ハンマーのダブルで衝撃。
上記方法で大抵の場合は外れたものです。
ただし、70年代の大型アメ車ディーラーでの昔の経験でしたが、ご参考の足しになれば幸いです。
ただ、いまの時代の乗用車の整備工場では8ポンドハンマーや金床(一人では持ち上げられないほどの重さでした)までは持っていないかもしれませんね、トラック扱い店でしたら常備しているのではないでしょうか。

Qフロント足回りの異音について

フロント足回りの異音について

20km/h以下の低速走行時フロント足回りから異音がします。
信号で停車しようとしてゆっくり減速している時や、渋滞でジワジワと進む時など、アクセルオフの惰性走行時に、路面のうねりに合わせて「コトコトッ」というか「ゴキゴキッ」というか「モコモコッ」という感じの音がします。連続音ではなくて、断続的です。大きな音ではありませんが不快です。
助手席に人が乗っている時、道路がやや登り勾配の時に顕著です。
また、ハンドルを旋回しながらバックする時に、ゴゴゴゴッという連続的な音がします。

中高速走行では全く問題ありません。

H13年式イプサムで、走行距離は25,000km。ビルシュタインの非調整式のショック&サスを装着しています。車高は純正より3mm程下がっています。ホイールも18インチにアップしています。

ディーラーに相談したところ、目視では問題なく、社外サスなのでそれ以上は分からないとのことでした。別の問題として、旋回時にカリカリ音がするということで、左右ドライブシャフトを交換しました。ブーツの避けは無かったので、なぜイカれたのか不明とのことでした。
サスを購入したスーパーオートバックスに相談したところ、アッパーマウントベアリングの劣化であろうということで、交換しましたが治りませんでした。
近所の修理工場に相談したところ、スタビライザーブッシュに亀裂が入っているということで交換しましたが治りませんでした。

いずれの方からも、消去法的に「ショックではないか?」と言われていますが、乗り心地は初期装着時と同様しなやか&フラットで、抜けている感じは全くありません。もちろんオイル漏れ等もありません。
自分なりに各種結合部にシリコングリスを吹き付けたりすると一時的に治まるような気がしますが、気のせいかも知れません。
自分のイメージとしては、異音は、ショックからというより、足元全体から伝わってくる感じです。
何か、締まっているべきものが締まりきっていなくてガタついているような感じです。

人間で言えば、関節が鳴っているようなイメージです。

間違いなくショックが悪いなら仕方ないですが、オーバーホールにはかなりの費用と手間がかかりますので、単なる消去法で対処するのは抵抗があります。とういうか他に原因があるのではないかという疑念が拭えません。
どなたか「ここが悪いんじゃないか」という所見があればお教えいただけませんでしょうか。

フロント足回りの異音について

20km/h以下の低速走行時フロント足回りから異音がします。
信号で停車しようとしてゆっくり減速している時や、渋滞でジワジワと進む時など、アクセルオフの惰性走行時に、路面のうねりに合わせて「コトコトッ」というか「ゴキゴキッ」というか「モコモコッ」という感じの音がします。連続音ではなくて、断続的です。大きな音ではありませんが不快です。
助手席に人が乗っている時、道路がやや登り勾配の時に顕著です。
また、ハンドルを旋回しながらバックする時に、ゴゴゴゴ...続きを読む

Aベストアンサー

かなり、お困りの様ですね、
私の車の場合(車種は違いますが)、
修理時にタイロッドの締め方が悪くて、
異音が出ました、タイロッドはきちんと中立になっていますか?
手で動かないと偏りがあるかも、異音の元かも?
私の車は、タイロッド回りを全て交換したら直りました。
あと、ハブベアリングも交換しました。

Qタイロッドエンドのガタ、交換しないと?

タイヤ交換時、販売店より右フロントのタイロッドエンドにガタがきていると言われました。
その後ディーラーで診てもらった所、左もきているとのこと。車検には通る(?)とのことですが
心配なので右フロントのみ交換しましたがこのまま左フロントを交換しないとどうなるでしょうか?
ちなみに愛車は9年目のレグナム、6万走行の無事故車です。
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ガタが何故起こるのかと言いますと、この部品は定期的に交換するものでして簡単に言うと寿命です。
モノは小さいですが、ステアリングの動作を車輪に伝える重要部品でもあります。

ボールジョイント(間接のような感じ)にゴムブーツ(カバー)がかかっており、中に潤滑用グリスが充填されています。
このゴムブーツがゴムなだけに、経年劣化でヒビ割れが生じグリスが流れ出てジョイント潤滑不良・ダスト侵入により痛みガタが出てます。
また、長年の使用により単純に摩耗によってガタが出る場合もあります。

ガタが大きくなりますとハンドル遊びが大きくなり、不快な振動・ブレ等が出て来て酷い車はトーイン・トーアウトの数値まで大きく変化する
ようになってしまいタイヤの偏摩耗・ふらつき等様々です。

同じ部品が使われていて交換頻度が同じ場合、片方にトラブルが起きたらもう片方もトラブルを起こしているか近い将来起こすかのどちら
かですので、同時に交換するのが基本になっています。
特にステアリング・サスペンション系統は、片方しか使わないと言うことは絶対にあり得ませんし使用条件は同じですから。

あと2年持つかどうかは厳しい所ではないでしょうか。
今後は、異音や操作した感じなどを注意深く観察するしか無いですね。

ガタが何故起こるのかと言いますと、この部品は定期的に交換するものでして簡単に言うと寿命です。
モノは小さいですが、ステアリングの動作を車輪に伝える重要部品でもあります。

ボールジョイント(間接のような感じ)にゴムブーツ(カバー)がかかっており、中に潤滑用グリスが充填されています。
このゴムブーツがゴムなだけに、経年劣化でヒビ割れが生じグリスが流れ出てジョイント潤滑不良・ダスト侵入により痛みガタが出てます。
また、長年の使用により単純に摩耗によってガタが出る場合もあります...続きを読む

Qクレとワコーズなどはそれ程違う?

ロードバイク通勤してます!

自転車のメンテではオイルを使いますが、

ワコーズ ラスペネと
http://www.wako-chemical.co.jp/products/recommendation/008/index.html
クレ 5-56という同様の商品がありますが、
ワコーズはもてはやされクレは否定されることが多いように思います。

私はワコーズは持っていなくて、
フッ素が配合されたクレスーパー5-56を持っていて使っています!
http://www.kure.com/products/index.html(上から4段目)

フッ素が入っているおかげか今まで特に問題なくスムーズに使えているのですが、
実際にそれ程違うものなのでしょうか?

クレとワコーズなどの違いについて教えて下さい^^

Aベストアンサー

スーパー556は 知りません
もう 数十年 556は相手にしていないので

普通の 556は バケツ一杯の石油に 潤滑剤耳かき1杯程度と言われ 拭きつけ直後は良いが
2日も経過すれば 油分を溶かし蒸発し 返って 潤滑成分が失われる代物
錆を拭き取るとかには良いでしょう
錆びたネジの緩ませに使うにしても 超浸透潤滑剤と言われる 他社製品 ワコーズなら ラスペネ
には 全くかないません

スーパー556のフッ素成分も 耳かき一杯程度では?

KUREで フッ素径潤滑剤は ドライファーストルーブルになります。

KUREは、安価に作るのか主の様で 潤滑油やグリスとしての性能は 低いです。
他のメーカーの方が しっかりした 目的別の 潤滑油が 有ります。

556より WD40の方が まだマシ ワコーズなら ラスペネではなく メンテルーブルが
比較対象品だと思います。

自転車には 浸透潤滑剤を使用するところは ほぼ有りません。
基本 グリス チェーンや フリーハブのみ エンジンオイルの様な ドロドロした 高粘度の 飛散し難い固いオイルを使用し ワイヤーアウター内などは テフロンコーティング皮膜を作る様な 高価な潤滑剤をケーブルインジェクターなどで 充填するか
初期組立時に グリスを塗布しておきます。

ベアリングの 入る 回転部に 556を吹きかけると グリスを 見事に溶かし落としてしまい
部品を 金属摩耗させてしまいます。

556は 洗い油(洗浄用程度) 誤って潤滑油として使わない様に 我が家からは 排除
友達関係にも 同様に伝え 家から なくすように 言い聞かせています。

チャリなら フィニッシュラインなども良いのでは?

潤滑剤性能を 試すには 未塗装の 鉄板を用意して 両面に吹きかけ 外に吊るして 錆びのテスト
556とラスペネや 他の潤滑スプレーも 購入し 同時に 試してみて下さい。
目に見て 錆びの進行が 早いのか556と解ると 思いますよ。 潤滑油成分より石油成分がほとんど

スーパー556は 知りません
もう 数十年 556は相手にしていないので

普通の 556は バケツ一杯の石油に 潤滑剤耳かき1杯程度と言われ 拭きつけ直後は良いが
2日も経過すれば 油分を溶かし蒸発し 返って 潤滑成分が失われる代物
錆を拭き取るとかには良いでしょう
錆びたネジの緩ませに使うにしても 超浸透潤滑剤と言われる 他社製品 ワコーズなら ラスペネ
には 全くかないません

スーパー556のフッ素成分も 耳かき一杯程度では?

KUREで フッ素径潤滑剤は ドライファースト...続きを読む

Qタイロッドエンドのガタ

今日タイロッドエンドブーツを交換したときに気づいたのですが、タイロッドエンドのボールジョイント部分が指でグリグリ動かせるってことはガタが出ているということなんでしょうか?
もしタイロッドエンドを交換するとしたら同時にラックエンドも交換したほうがよいでしょうか?
H15年式ワゴンR 85000kmです

Aベストアンサー

タイロッドエンドとラックエンド、ラックブーツを自分で交換した者です。

ボールジョイントがくねくね指で動いてしまうのは簡単にいうとボール部分の摩耗です。
新品を購入すると分かりますが指で動かないくらい固いです。
ジョイントが指で動いてしまうことが分かったと言うことはナックルから抜いたのですよね?
その時ラックエンドは水平を維持しましたか?
それとも重力に負けブランと下がりましたか?
ブランと下がるとラックエンドのボールも摩耗しています。
ラックエンドも新品を購入するとボール部分固いです。

ですが、ラックエンドよりもタイロッドエンドのほうが早くガタがでることが多いです。

車体についた状態で手で引っ張りガタが確認できなくても、ほんの0.なんミリかのガタは確実に出ています、外してボール部分のグリスを落としよーく確認すると分かります。
ですが、運転に支障があるかといえば、ないことが多いです。
タイロッドエンドのボールジョイントのユルユルは交換するとステアリングにシャッキリ感が出ます。
ラックエンドとタイロッドエンドを対で左右交換すれば安心感も違います。
おそらく二度と変えることはない部分になるかと思いますのでラックエンドも交換したほうが良いです。絶対とはいいませんが、当方は気分的に同じ部品の集まりは同じように摩耗や消耗すると考える方なので左右同時にタイロッドエンドとラックエンドをやりました。

それとトー調整も必ずですね。

タイロッドエンドとラックエンド、ラックブーツを自分で交換した者です。

ボールジョイントがくねくね指で動いてしまうのは簡単にいうとボール部分の摩耗です。
新品を購入すると分かりますが指で動かないくらい固いです。
ジョイントが指で動いてしまうことが分かったと言うことはナックルから抜いたのですよね?
その時ラックエンドは水平を維持しましたか?
それとも重力に負けブランと下がりましたか?
ブランと下がるとラックエンドのボールも摩耗しています。
ラックエンドも新品を購入するとボー...続きを読む


人気Q&Aランキング