最新閲覧日:

過去、数々の失敗をし、後悔された方は、少なからずいらっしゃると思います。その一つでもお教え下さい。

ぼくが、この質問を思いついて、真っ先に思い出したのが、ビデオテープ事件。

以前、『探偵物語』をエアチェックするために、予約録画にして、出かけました。家に帰って、さあ~、観るぞ~、とTVの前に座って、テープをプレイバックしてみると、そこに映ったのは、まぎれもない『暴れん坊将軍』の再放送!北島三郎が歌う主題歌「男道」が悲しくぼくの周りを包んだ夕方でした。大失敗です。チャンネルも違うはずなのに……。悲しかったー。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

こんばんは。



今だから笑える・・・というか今日、私の父がしでかした大失敗です。
ネタの新鮮さではどなたにも負けないでしょう(笑)
身内の恥を晒すようで恥かしいのですが、笑えますので書いちゃいます。

関西方面に出張に行き、帰りは伊丹から飛行機で帰ってくる予定でした。
普段は新幹線を利用しているのですが、「そういえば伊丹空港を利用したことがない」という理由だけで、飛行機を利用することに決めたようです。 航空券は予め特割を購入していました。
仕事が終りバスで伊丹まで向かうつもりで切符も購入していたのですが、なんと!間違えて関空行きのバスに乗ってしまい、すぐに眠ってしまったのです。 気づいた時にはバスは通るはずのない湾岸線を走っていたそうです。 バスのドライバーさんも伊丹行きの切符しか持っていない父を乗せてしまったのですが、まわりの乗客は皆大きな荷物を抱えた人ばかりなのに、乗り込むときに気づかないなんて・・・。 途中で気づいたものの「間違えたから降ろしてくれぇ!」と頼むわけにもいかず、諦めて関空まで行き、特割の航空券を払い戻し、普通運賃を支払って帰ってきました。 空席があったから良かったものの、もしなければ新大阪まで戻って、新幹線を利用するハメになるところでした。 本人は「お金がムダになったけど、関空も初めてだったからまあいいか、伊丹にはまた行かないとなぁ。それにしても関空はデカイなぁ!」なんて言ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

matildaさん、ありがとうございます。

しかし、大らかなお父さんですねえ。くすくすと笑ってしまいましたが、間違えて乗っていたのに、どうも動じた風もなく、「それにしても関空はデカイなぁ!」という感想。好奇心の強い大物という感じすら致します(*^_^*)。

お礼日時:2001/06/28 06:11

coyoteさん、みなさん、こんにちは。


言い間違いのミスは多いですよね。会社の電話で電話を取る時
つい、自分の名前を言ってしまうとか、学校で先生に
「お母さん」と叫んでしまうとか・・・
私の失敗は、そんなかわいいミスですが・・・

2年前の今ごろ、自転車で40分くらいかけて行った
呑み会の帰りのことです。
呑み過ぎた私は、途中垣根に激突し、疲れ果て眠っている
ところを、巡回中の警官に起こされました。
私は「大丈夫、大丈夫」と言って、慌ててその場を立ち去り
ましたが、2,3分たって景色を眺める余裕が出ると、自分が
帰る方向と逆方向にちゃりんこを走らせているではないですか。
これではいかんと思い、方向転換し、気を引き締め、帰ることに
しました。

次に気が付いたときは、私は、道を歩いていました。
自転車は?わかりません。ただ、もう眠かったし、家まで
あと1kmくらいだったので、そのまま帰ることにしました。
次の日、自転車を捜しに行ったら、家から3kmくらい離れた
交差点に放置されていました。
教訓:呑んだら乗るな、乗るならタクシーです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さすが、gunmanさん、豪快です(*^_^*)。

もう泥酔状態だったんでしょうか。しかし、よく帰れましたねえ。自転車も無事で、取り合えずは良かったじゃないですか?

何だか武勇伝が沢山ありそうですね。気をつけて下さいよ~。次の豪快なお話もお待ちしていますよ。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/26 19:23

coyoteさん、こんにちは。

この質問もおもしろいですねえ。私はあったはずだけど思い出せませんでした。人間恥ずかしすぎると忘れちゃうもんだ、と昨日までは思っていて、今日は後輩の話をしようとしたのですが…思い出してしまいました。
彼との初デートの時です。彼からアプローチされて行った初詣だったんですが、まだ迷ってたんです。一緒に鳥居をくぐって神社へ向かう時、そこでやってしまったんですよ、でっかいのを一発「ぶうーっ」って。田舎の神社ですからね、幸か不幸か誰もいなかったんですが静寂の中でこだましたかと思いました。そしたら彼が青い顔してふらふら歩きながら「…なんで俺こんな子のこと好きなんやろ」だって。恥ずかしいやら笑えるやらで…でもおつきあいしようって決めたきっかけの一つになりましたねえ。おならに対する反応って大事ですよ、みなさん。coyoteさんは…いやいや、こんな話失礼で聞けません…
ついでだから後輩の話もしますね。2歳年下の彼女は「'shibako74’さんと私は違うんです!」と豪語する自称完璧主義者なんですが、彼女が会社をやめてしまう前にやった失敗は責任を持って伝説として語り継いで行くつもりです。
彼女のいたグループの編成は50代の元役員様たちと20代の女子社員と派遣社員、及び30半ばの方たちからなっています。そこにやってきたのは30半ばのグループ長。彼が異動してきた次の日に元グループ長(おじいさん)からメールが来ました。
「新グループ長が今後の女子社員の役割についてミーティングを行いたいそうです」
それに対して後輩は「出た! おじいさんたちとは恐くてミーティングできないくせに私ら女性社員をコントロールしようって魂胆だよ、この人」と付け足し、別の同僚に送った…はずでした。が、このメール、元グループ長に送られてしまったそうです。後で元グループ長が「何か心に留めてることがあったら、いつでも言ってくださいね」って彼女に言ったって聞いて、じいさん、なかなか器が大きいのう、って私は思いましたが。
また彼女は別の関連部署の男性と社内恋愛をしていたんですが、彼氏があるプロジェクトにおいて取った行動に対して彼の上司(課長)がメールで叱咤したらしいんです。同じプロジェクトに取り組んでいた違う部署の後輩(及び彼女の上司)もcc:でそのメールを受け取っていたんですが、またまた彼女はその叱咤メールに付け足して「私のダーリンにむかって、ひどいと思わない?」と書いて別の友人に送った…はずでした。が、このメール、もうお分かりでしょう? 彼氏の課長のみならず、プロジェクトに関連するcc:の人間にも全員返信されてたんですよー。これはさすがに大打撃だったみたいです。ほどなくして彼女もオーストラリアに留学してしまったけど、残された彼氏が可哀相…
でもこんな失敗やってる後輩に「shibako74さんほど私はずさんじゃない」っていわれる私っていったいどんな失敗をしでかしたんでしょうか? トホホ、恥ずかしくて覚えてないようだ(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shibako74さん、いつもありがとうございますね(*^_^*)。

初詣で放屁ですか(*^_^*)。大物ですねえ。ぼくは、付き合い始めの女の子とは、かっこ悪い事は見せたくないと思っており、放屁も括約筋に力をこめて、我慢します。しかし、一度、あまりに括約筋を締め過ぎたために、放屁の音が1オクターブ高く鳴り響いた事がありました。風を切るような甲高い放屁音。隣で、彼女が3秒間、呆然とした後、泣きながら大笑いしていました(*^_^*)。ぼくの高貴な偶像は1週間で崩壊してしまいました。

メールの間違いはヤバいですねえf(^^;)。読んでいても冷や汗ものです。この話は、きっと伝説になっているかも知れませんね。ぼくも、メール誤配についての話があるんですが、とんでもない事に巻き込まれ、シャレにならない事になったので、ここでは控えましょう。

しかし、shibako74さんの桁外れの失敗の数々を聞いてみたいですね(*^_^*)。

お礼日時:2001/06/26 19:07

 みなさんこんにちは。

小学校低学年の頃の話しです。

 冬の寒い時期に遠足があって、母がコーディロイのジャンバーを買ってくれました(我が家はイベントの時に洋服を新調するのが常でした)。
 「遠足に持っていくものには必ず名前を書くように」との先生の言葉を忠実に守っていた私は、何を思ったのか、襟(えり)の表にデカデカと名前を書いてしまいました。
 母に怒られ、兄弟に馬鹿にされ、「襟の表に名前を書いてはいけない」事を学習した私は、「襟の裏にかけばよかった」事に気がつきました。
 次の日、母が遠足に持っていくレインコートを買ってきてくれました。私もバカではありませんから先日の経験を活かし、襟の裏側に名前をデカデカと書きこみました。

 透明のレインコートの襟の裏側に・・・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

goo_no_sukeさん、ありがとうございます。

男らしい!小学生と雖も、これだけ性根の座った人は、なかなか居ませんよ。コーデュロイのジャンパーであれ、透明の襟を持つレインコートであれ、自分の名は書く!物凄い強靭で、冷徹な意志。でも、笑ってしまいました(*^_^*)。

「我が家はイベントの時に洋服を新調するのが常でした」。こういう覚えありますねえ。うちは、打診だけでしたが(*^_^*)。

お礼日時:2001/06/26 18:50

coyoteさん、またまたお世話になります。



私、酒にまつわる失敗は数多くあり、確かに「今だから笑える」
のですが、ここで紹介するのは止めておいて、海外での失敗を
二つほど。

まず、十年以上前に、出張でアメリカにいったときの話です。
スーパーで買い物をしてレジでお金を払い、10m程歩いたところで、
何と、レジのおねーさんが、「バーイ! バーイ!」と言ってくれ
ているではないですか!! これには、さすがアメリカ人、東洋から
来た男の子(?)に対して気軽にこのようなことを言ってくれるのかなー
と思い、それに答え、手を振って、「バーイ!」と答えたかどうかは
定かではありませんが、何回も叫んでいるので、よくよく聞いてみると、
確か、
 「Your Bag! Your Bag!」
と叫んでいるのでした。つまり私は、買ったものを入れた大事な紙袋
をレジに置いたまま帰ろうとしていたわけです。
周りの人たちの反応まで観察する余裕はありませんでしたが、きっと
向こうでも、昔こんなアホな日本人がいたとか今頃言われているんで
しょうね。

長くなって申し訳ありません。もう一つ。
私が女房と一緒に(当たり前ですが)オーストラリアまで新婚旅行に行った
時のことです。
向こうに着いて直ぐ、確か空港だったかと思いますが、両替をしようと
したとき、あちらの方の言っている一言が理解できず、四苦八苦して
いると、隣にいる女房が言いました。(確か)「いくらですかだって!」
何と相手は日本語を言っていたのです。とにかく私の頭の中には英語しか
なかったのですが、まさかオーストラリア人(多分)が日本語を喋るとは・・・

しかし、当時もそうでしたが、オーストラリア(シドニー近辺)は結構日本人
が住んでいますし、観光客も多いので、日本語のみで事足りるようですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

英語での失敗は、ぼくも多いですねえ。「Your Bag! Your Bag!」と「バーイ! バーイ!」は、口に出して確認してみました(*^_^*)。なるほど、間違えやすいかも。

シドニーは確かに日本人は多くなってますよねー。

ぼくの妻は、シドニー出身のオーストラリア人ですが、最近、「ゲロマジ?」とかいう単語を何処で覚えてきたのか、連発しています。意味を分かってるのかどうか?

この間、中華料理を食べた時、メニューに「春巻」と書いてあるのを見て、妻が「香港て何?」と聞いてきました。まあ、字体は似てますけどねえ……f(^^;)。

いつもありがとうございます。

お礼日時:2001/06/25 06:36

またおじゃまいたします


今日のことです
いえ四日前の間違いを今日になって気付きました
ある質問に回答したのですが○○さんこんばんは
と挨拶したのはいいのですが
そこには自分の名前が・・・
今日お礼を頂いて始めて気が付きました
さぞ質問者の方も驚かれた事でしょう
早速サポートに変更のお願いをメールしたんですが
まだ其のままみたいで
本当に恥ずかしいです
締め切られた後なのでお詫びも出来なくて困っちゃいます
coyoteさんもう見て笑っちゃったかな?
ここで自分で暴露したら皆「どれどれ」って見るかもしれないので
もっと恥ずかしいかしらね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ははは(*^_^*)。こういう失敗もあるんですね。いつどこに何が待ち受けているか分かりませんよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/25 06:29

「今でも笑えない失敗」なのですが…



ある日、私はボーっと考え事をしながら(これがまず間違い)運転していました。
ある交差点にさしかかったとき、対抗車線に、こちらを向いて停まっている車を発見。
あーあ、あんなド真中に停めちゃって。もっと幅寄せして停めればいいのに。
と思いつつ、交差点を直進。んっ!?交差点!?と我にかえり振り返ると、
そこには赤信号と、周りの人たちの冷たい視線。
あら、赤信号ぶっちぎっちゃったのね。

かなり交通量の多い交差点だったので、たまたま車がとぎれたところだったのは
信じられないほどラッキーでした。(おまわりさんがいなかったのも。)

絶対に二度とやらないぞ!とこのとき誓った舌の根も乾かないうちに、
確かもう1回やった記憶が…

教訓。信号はちゃんと見よう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは、冷や汗ものでしたねえ。しかも2回も!気をつけて下さいよー。

ご回答ありがとうございました、というのは何だか妙ですね。

お礼日時:2001/06/25 06:27

また、おじゃまさせていただきます。



今をさるン十年前、まだワタクシが小学校上がりたての頃・・・
仙台の超イナカの学校にいたのですが(学校の怪談に出てくるようなふる~い木造校舎)使っていた机が、今のように教科書を横から差し入れるタイプではなく、ふたが上についていて、バタンバタンと開け閉めする時代がかったタイプでした。
私は当時から鼻アレルギーに悩まされていて、とにかくちり紙が欠かせませんでした(ティッシュはまだナシ)
いつもたくさん持参して、休み時間になると鼻をかんでいたのですが、ズボラかつ要領の悪い性格が災いして、使用済みのちり紙をこまめに捨てることなく、その机の中に溜め込んでいたのです・・・(キタナイッていわないでくださいね~)
溜まれば、溜まるほど捨てに行きにくくなり、遂には机の中が一杯に・・・

そしてついに悲劇の日が・・・
掃除中の男の子が私の机を倒して中味を全部ブチマケてしまったのです!
もう、その瞬間頭の中は真っ白け、なんかクラス中の冷たい視線が突き刺さっていたような気がします(笑)
今となっては笑えますが、当時はつらかったですね。
身からでたさびとはいえ・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお、爆笑王のgomuahiruさんの登場ですね。ありがとうございます。

あー、あの登米にあるような尋常高等小学校の机みたいな感じですね。いや……、そんな年代ではないと思いますが。

やはり爆笑させていただきました。ぼくの場合は、ちり紙ではなく、化石になったパンでしたが(*^_^*)。いやあ、気持ちは分かりますよ。その時は、身の置き所がない気持ちですよね。

お礼日時:2001/06/24 18:38

 coyoteさん、こんにちは。


 
 ありますねえ、私にも失敗の数々が。つい最近では清水の舞台から飛び降りるつもりで買った15000円もする本が、その出版社の倒産により1カ月もしないうちに古書店で800円で売られていたとか。これにはもう参りました。ある意味、買い物のタイミングって難しいなと思いました。

 ついこの間も韓国から来た友人を連れて東京の月島に「もんじゃ焼き」を食べに行きまして、店の人が何やら大きなビニール袋を渡してくれたんですが、私はてっきり通路が狭い上に客の靴が通路に散乱していると店の人も邪魔に感じるだろうから、靴をビニール袋に入れるんだなと思って、そのことを自信満々に友人に説明したら、店の人がやって来て「あんたたち、それは上着を入れるんだよ」と言われ、周りから失笑を買ってしまいました。もんじゃ焼き屋では上着に匂いが付くのを防ぐためにビニール袋に上着を入れるというのをその時初めて知りました。これは本当に恥ずかしかったです。

 あと、よくあることだとは思いますが、見知らぬ人がしきりにこちらに向かって手を振っているので、無視するのもなんだと思い手を振り返したら、実は自分の後ろにいる人に手を振っていたとか。あまりにも恥ずかしかったのでそのまま両手を振って体操しているフリをしたり。逆にもっと恥ずかしくなって、自分でも今何をしているのかと訳がわからなくなってしまうようなこともしばしばです。

 では、失礼いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

polnareffさん、毎度ありがとうございます。

そうそう。買い物のタイミングは、下でぼくも書いた通りの事があったんですが、もんじゃ焼き事件は、笑いましたねえ。小鼻を膨らませて、皆に説明したんでしょうか(*^_^*)。ぼくも、靴を入れる袋だ、と言いそうです(*^_^*)。

最後のエピソードの「両手を振って体操しているフリ」には、爆笑しました。どんな体操?

ぼくは、逆に、向こうから好きだった女の子が近寄って来たのに、すぐ手前で、おばさんが話し掛けてきたので、顔は好きな女の子に向いているのに、話し掛けられたおばさんの顔も見ないといけないので、大損をした気分になりました。

お礼日時:2001/06/24 18:35

coyoteさんこんにちは


いつも楽しい質問拝見させて頂いております

おっちょこちょいなもんですから
私にとってビデオテープ事件なんて毎度の事です
笑えませんよ悔しくても誰にも文句は言えませんし

中学に入学したばかりのある日の休み時間が終わり
教室に戻るとそこは見慣れない顔ぶれが・・・
間違えて隣の教室に入ってしまったのです
本当に恥ずかしかったです
もう何十年も昔のことですがいまだに思い出すと赤面します

引っ越したばかりでまだご近所の奥さんの名前を充分に覚えていないのに
△△さんに対して○○さんと呼びかけても返事がなく
聞こえないのかと思い大きな声で○○さんと呼んだら
少し離れたところにいた本物?の○○さんが「な~に~」と返事したので
慌てて話題を変えてしまったこと
これも他人が聞けば単なる笑い話ですが当人にとっては恥ずかしい話です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kotokoさん、いつもありがとうございます。もう常連になっていただいてますね(*^_^*)。

ひゃー、間違えて教室に入った話。ぼくも経験がありますが、他のクラスの目が全員突き刺さりますよね。ははは。

間違えて名前を呼んだ事件(*^_^*)も、如何に、状況を巧みに変化させるか、が課題となりますよね。相手に悟られないように。他にも沢山出てきそうですね。

お礼日時:2001/06/24 18:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報