ガン保険はどの商品が良いですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

いや、意外とカンポだった。

アフラックは言われるままに契約すると、生検手術はでないし、上皮質ガンはでない。また、死んだらあとはかからないのでそれはあまり考えなくていい。葬式代くらい。それよりも入院や特に通院治療に重きを置く。すぐ退院させられる。で、高い治療が始まるから、通院で金がたくさん出るように設定しないと意味がない。
    • good
    • 1

直接の回答ではないですが。



私はいわゆる医療保険は一切入っていません(健康保険は当然入っていますが)。

なぜか、高額医療費という制度があり、
月額でも自己負担は8万です。

がんで入院しても8万/月で済みます。
差額ベッドなどの贅沢はできませんが。

また、民間のがん保険なら、公的保険の効かない先進医療が受けられるメリットがある??
そんな先進医療は本当に効果あるか、懐疑的。
本当に効果があるのなら、公的保険が適用なはず。

また、先進医療は高額なので、
保険会社が保険金の支払いを渋るとか?

民間の医療保険は不必要。
そもそも、保険は使う人より使わない人が多いから保険会社が成り立つわけ。
だから、確率からいったら使わない方が確率高い。

高額医療費で充分ですよ。

ま、日本人は保険が好きだから。
    • good
    • 0

個人の生活形態にもよります。


年収や家族構成を考えての判断が良いですよ。
    • good
    • 1

アフラック

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qがん保険て終身少ない?

今旦那と私の夫婦型で入れるがん保険を探しています。色々PCで探して見ると終身払いの商品が少ないような気がしました。定期10年払いだと老後月料金が増えるので終身で月額料が一定のがいいのですが、がん保険では終身払いの商品少ないのでしょうか。できたら終身払いの商品名教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

>複数回診断金受取可能。上皮がん保障有(保障割合は不問)。

この目的にあった会社というと知っている範囲では、
三井住友損保系の生保
東京海上系損保・生保

アリコはほぼ目的にあっていますが、
>上皮内新生物(大腸の粘膜内ガン、子宮頸(部)の上皮内ガン等)はお支払対象となりません。
とううことです。

おすすめはどれかというと「超保険」というもので、引受の制限はありますが、解約返戻金の無い分安いのと診断給付金を自由に設定できるなどのメリットがあります。
がん保険に貯蓄性は期待しないのが普通と考えます。

Qガン保険、ガンになっても保険料は払い続けるのでしょうか?

ガン保険、ガンになっても保険料は払い続けるのでしょうか?
ガンと診断されたら保険料免除!なんていう特約のない普通のガン保険です。
入院1日1万5千円 
死亡150万円
手術(倍率忘れました)
親族がガンになりましたが、ずっと払い続けていました。
それは何か違うような気がしましたが、よく分かりませんでした。

自分も加入しているのですが、ガンと診断され治療を続ける場合でも保険料は払い続けるのですか?
もしそうだとすれば、ガンで治療中に契約が満期を迎えるとどうなるのでしょう?

Aベストアンサー

(Q)ガン保険、ガンになっても保険料は払い続けるのでしょうか?
(A)多くのがん保険は、払い続けることになります。

(Q)ガンと診断され治療を続ける場合でも保険料は払い続けるのですか?
(A)はい。払込免除にならないなら、そうなります。

(Q)ガンで治療中に契約が満期を迎えるとどうなるのでしょう?
(A)満期のある保険、ない保険があります。
満期のある保険ならば、それ以降の保障はなくなります。
ない保険(いわゆる終身保障)ならば、払い続けている限り、
保障は続きます。

ご参考になれば、幸いです。

Q終身医療保険か、がん保険。どちらに加入しようか悩んでいます。アドバイスお願いします。

マイホームを建設した為、保険を見直しています。
主人の保険ですが、生命保険には加入しています。
今、『終身の医療保険』か、『がん保険』のどちらに加入しようか悩んでいます。
どちらが最優先に入るべきでしょうか?
始めは終身の医療保険に入るつもりだったのですが、がん保険も勧められて・・・。
(介護保険も勧められましたが、これは月1万もかかるので、今は加入はあきらめました)

医療保険は、60歳払い込みなので老後、病気した時に安心かなと思います。
もし、入ってなかったら60~65歳まで年金もらえないし、年金もらえるようになってもそれだけで入院費を払っていけるか心配です。

がん保険は、「もしガンになったら?」ですよね。
ガンになったら300万円。
何度、入院してもOK。
ガンには強い保険ですが、他の病気は関係ありません。

両方とも月5000円程度です。
正直な所、今はどちらか一つしか入れる余裕がありません。
加入するとすれば、どちらの方が良いとおもわれますか?

ご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

保険とは、リスクを保障する商品です。
となれば、どんなリスクがあるのかということが重要です。
保険商品を先に決めて、どちらの保障を取ろうか……と、考えるのは順序が逆です。
どんな保障が必要かを考えて、それをコスト内でカバーできる商品を探すのが順序です。

月に5000円は払えるけれど、1万円は無理とのことですが、それがどの程度なのでしょうか?
極端な話、保険料の5000円を払うために、他の何かを節約しなければならないほどならば、県民共済やこくみん共済にしてください。
終身ではありませんが、現在のリスクに低コストで対応するには、優れた商品です。
何しろ、月額2000円で、戻りもありますから。
医療を優先するのは、高額療養費制度があるといっても、8万円以上の自己負担があるからです。
医療保障の中に、十分とは言えないまでも、がん保障も含まれます。
まずは、その8万円の支払が厳しいというリスクをカバーするべきです。
(5000円×12ヶ月=6万の余裕が限度とのことなので……)
残りの3000円を貯蓄に廻してください。

それほど困っているわけでもないのなら、残りの3000円で契約できるがん保険を探してください。

医療保険もがん保険も様々です。
保障のフルカバーで保険料が高い保険もあれば、保障は薄いが保険料も安いという保険もありますし、保障期間が10年で保険料が安い保険もあります。

がんも心配だけど、普通の病気やケガも心配、でも、5000円しか払えないのなら、その5000円で、カバーできる保障は何か、ということを考えるのが先ではありませんか?
終身保障というのは、現在の保障が整っての話です。
明日の保障が不十分なのに、30年後の保障をどうしようかと考えるのは、本末転倒です。

こんにちは。

保険とは、リスクを保障する商品です。
となれば、どんなリスクがあるのかということが重要です。
保険商品を先に決めて、どちらの保障を取ろうか……と、考えるのは順序が逆です。
どんな保障が必要かを考えて、それをコスト内でカバーできる商品を探すのが順序です。

月に5000円は払えるけれど、1万円は無理とのことですが、それがどの程度なのでしょうか?
極端な話、保険料の5000円を払うために、他の何かを節約しなければならないほどならば、県民共済やこくみん共済にしてく...続きを読む

Qアフラック■ガン保険に特約を付けるかガン保険とEVERに入るか悩み中です。

いつも大変お世話になっております。
医療保険とガン保険の加入を考えております。
この2週間様々な保険会社から資料を取り寄せ、データベース化し検討したところ生命保険会社は(今のところ)アフラックが一番希望に合っていました。

アフラックに詳しい方、ご関係者様でご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
来週中にも申し込みしたいと考えております。

■当方について
30代女性です。

■質問概要
フォルテ+フォルテ特約とするか、フォルテ+EVER+EVER特約を選択するか。

タイトル通りなのですが、アフラックにはガン保険と医療保険があり、それぞれを主契約とし特約を付けることができます。
その特約を付けた時に二通りの申し込み方があることに気付き、長い目で見たときにどちらがお得か、そして本当に保険が必要となった時にカバーできるのは何れかが知りたいです。

パターン1)ガン保険フォルテトータルケアプラン200Sに特約マックス21と女性疾病特約を付けた場合

パターン2)ガン保険フォルテトータルケアプラン200SとEVERに女性疾病特約を付けた場合

パターン2の方が100円安いのです。。。
たった100円なのですが、この100円をけちったことで、保険料が支払われないのは避けたいと思っています。

この100円の違いは私が思うに
1・払込期間を終身とした場合、フォルテの方が10年短い
2・疾病・災害入院給付金支払対象期間がフォルテの方が倍近く長い
この2点のように思います。
ただ、パンフレットしか見ておりませんので見落としがあるかと思います。

その他の違いを教えてください。
また、損保ジャパン等の『三大疾病になったら以後の保険料は不要』のような支払免除はありますか?

長文を読んでくださり、ありがとうございました。
よろしくお願いいたします。

いつも大変お世話になっております。
医療保険とガン保険の加入を考えております。
この2週間様々な保険会社から資料を取り寄せ、データベース化し検討したところ生命保険会社は(今のところ)アフラックが一番希望に合っていました。

アフラックに詳しい方、ご関係者様でご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
来週中にも申し込みしたいと考えております。

■当方について
30代女性です。

■質問概要
フォルテ+フォルテ特約とするか、フォルテ+EVER+EVER特約を選択するか...続きを読む

Aベストアンサー

『一般的に広く発売されている商品よりも何かと制限(扱っていない商品がある)があるようです』
(A)福利厚生ということは、法人会か何かなのでしょうか……
どこであろうと、大丈夫です。
表向きは制限があるように見えますが、見えるだけで、実際にはありません。

『女性特約で付く女性特有のガンも通常のガン保険でカバーできるのでしょうか?』
(A)がん保険は、全てのがんをカバーします。
子宮がん、乳がん、卵巣がん……すべて、対象です。
もちろん、肺がん、胃がん、大腸がんも対象。
白血病も対象です。
女性疾病特約の場合には、子宮がん、乳がんなど女性特有のがんの場合に、保障が上乗せになるということです。

Qがん保険と終身保険の加入について

はじめまして。
30歳独身の男です。結婚の予定はありません。
現在は5千円/1日で月額1,600円の医療保険に入っているのみです。
先日父ががんで亡くなりまして、祖父もがんで亡くなっていることから
新たに保険へ加入予定です。保険については無知ですのでよろしくお願いいたします。

1.がん保険
  A.Aflacのがん保険(2,843円)
  B.チューリッヒのがん保険(2,660円)
いろいろと検討した結果いずれかに申し込む予定です。
終身の予定ですが他にも良い商品がありましたらお教えください。

2.終身保険
亡くなったとき/貯蓄のために終身保険にも入ろうかと考えております。
結婚の予定もないことから最低限の保障でいいので2~3百万のものを検討しています。
   A.医療保険の終身特約
   B.新たに終身保険
AとBの違いはあるのでしょうか(どちらのほうがよいのでしょうか)?
終身と払済のどちらがよいのでしょうか?
  終身保険には貯蓄性があるとのことですが、解約返戻金というのはどの程度戻ってくるものなのでしょうか?
(現在のところは葬儀等々のためです。解約返戻金が多く戻ってくるなら老後のお金として契約するつもりですが
  たいしてもらえないならその分貯蓄しようと考えております)
最後に多くのHP等検討したのですがどれがよいのか迷っていますので、良い商品がありましたらお教えください。

質問ばかりで申し訳ありませんが、上記以外にもアドバイスがありましたらご教授よろしくお願いいたします。

はじめまして。
30歳独身の男です。結婚の予定はありません。
現在は5千円/1日で月額1,600円の医療保険に入っているのみです。
先日父ががんで亡くなりまして、祖父もがんで亡くなっていることから
新たに保険へ加入予定です。保険については無知ですのでよろしくお願いいたします。

1.がん保険
  A.Aflacのがん保険(2,843円)
  B.チューリッヒのがん保険(2,660円)
いろいろと検討した結果いずれかに申し込む予定です。
終身の予定ですが他にも良い商品がありましたらお教えく...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
概ねの考え方は、NO.1の方と同じ感じですのでその他に参考で挙げておきたいと思います。

>A.医療保険の終身特約   B.新たに終身保険
AとBの違いはあるのでしょうか(どちらのほうがよいのでしょうか)?

この回答についてですが、Bが宜しいでしょう。
Aの医療保険の特約で終身保険をつけた場合ですが、医療保険を解約して他の会社に変更したいという考えが出てきた場合、終身保険も一緒に解約ということになるのです。
自由が利かないということです。Bにするのが無難です。

がん保険についてですが、一つで十分だとは思うのですが
taka_nanaさんが検討されたうち私はアフラックの方に賛成です。
ただし、がんが本当に心配と言うことであれば
AIUのがん保険をあわせて加入することをお薦めしています。
アフラック等のがん保険が定額保障型というならば
AIUのがん保険は実費補償型です。
http://www.aiu.co.jp/individual/product/medical/uwanose/cancer.htm
を一度ご覧ください。
設計パターンはここに記載されているパターン以外もあります。
(AFLACと併せて入れば実費補償300万限度のパターンで診断給付金無しの設計でもいいかもしれませんね)
10年毎に保険料上がりますが保障の厚さに比べればそんなでも無いです。
まずは見てみてください。

>終身と払済のどちらがよいのでしょうか?(終身保険)
質問内容を見ていますと払済が良いでしょう。

>良い商品がありましたらお教えください。(終身保険)

考え方にも依るのですが
個人的には、あいおい生命、東京海上日動あんしん生命辺りの低解約返戻金型終身保険を勧めることが多いです。
たまに、ソニー生命の利率変動型終身保険を勧める場合もあります。
(保険料払込み終了前に中途解約した場合に低解約返戻金型よりは返戻率が有利。保険料払込み終了後は低解約返戻金型が有利)

参考になりましたでしょうか?
分かりづらい点は御座いませんでしたでしょうか?

はじめまして。
概ねの考え方は、NO.1の方と同じ感じですのでその他に参考で挙げておきたいと思います。

>A.医療保険の終身特約   B.新たに終身保険
AとBの違いはあるのでしょうか(どちらのほうがよいのでしょうか)?

この回答についてですが、Bが宜しいでしょう。
Aの医療保険の特約で終身保険をつけた場合ですが、医療保険を解約して他の会社に変更したいという考えが出てきた場合、終身保険も一緒に解約ということになるのです。
自由が利かないということです。Bにするのが無難です。

がん...続きを読む

Q医療保険のガン特約とガン保険の医療特約

こんばんは。
今年30歳になる会社員です。
妻一人、子供は一人は欲しいと考えています。

医療保険の加入を考えて半年近く経過します。
医療保険に加入しようと決めて保険会社もプランもほぼ決めたころに
ガン保険の存在が大きくなり、いろいろ考えたのですが、
件名にあるとおり、特約をつけることで保障がほぼ同等になるのです。
どう加入するのがよいのか決めかねてしまいました。

現在まで終身保障で60歳払い済みの医療保険に加入しようと考えています。
自分の特約に対する認識を少し書きますので、
こんな利点、欠点があるとか、こんな基準を持って
望まなくては決められないなど、
どなたか補足してくださる方、お教えください。

●特約の利点
・安い
・保険証書ひとつにいろいろな組み合わせを作り
 保障を大きくできる。

●特約の欠点
・特約の中でのバリエーションが少ない。
 ガン特約ならこの金額の保障と決められていることが多いように思う。
 →主契約は自由度が高いので、必要性によって主契約を
  医療にするか、ガンにするかを決めればよい?!
・定期の特約の場合、更新されると保険料が跳ね上がる。
 (要確認)
・保険会社が破綻した場合、主契約ですら満額引き継がれる
 とは限らないのに、特約は引き継がれる保障もない。

●医療保険+ガン特約
医療保険自身はガン保険を主契約にするより高めだが、
ガン特約が安いので合計するとそれほど変わらない?
終身保障でも終身払い、払い済みが選べるものが多そう。

●ガン保険+医療特約
終身保障のものは、終身払いのものが多そう。
月額は確かに安いのですが、ずっと払いつづけるのは年金を
当てにできるかわからないので、一抹の不安がよぎっています。

すみませんが、よろしくお願いします。

こんばんは。
今年30歳になる会社員です。
妻一人、子供は一人は欲しいと考えています。

医療保険の加入を考えて半年近く経過します。
医療保険に加入しようと決めて保険会社もプランもほぼ決めたころに
ガン保険の存在が大きくなり、いろいろ考えたのですが、
件名にあるとおり、特約をつけることで保障がほぼ同等になるのです。
どう加入するのがよいのか決めかねてしまいました。

現在まで終身保障で60歳払い済みの医療保険に加入しようと考えています。
自分の特約に対する認識を少し書きま...続きを読む

Aベストアンサー

>●ガン保険+医療特約
終身保障のものは、終身払いのものが多そう。
月額は確かに安いのですが、ずっと払いつづけるのは年金を
当てにできるかわからないので、一抹の不安がよぎっています。

がん保険が主契約のもので、終身払いだから、決めかねている。
そんな感じですかね?

がんになる確率と、がんも含む入院の確率。
明らかに、後者の方が大きいですよね?

なぜ、がん保険を主契約にしなければならないのか?
そのメリットとはなにか?
保険料が安いというだけなのか。。。
医療特約は終身保障されるのでしょうか?
そのためには終身払いするしかないのでしょうか?

>●特約の利点
・安い
・保険証書ひとつにいろいろな組み合わせを作り
 保障を大きくできる。

この場合、特約の利点は、安い以外ない。
証券が1枚でも2枚でも3枚でも、保障は一緒であり、
利点と呼ぶほどのことではない。
保険会社が1社2社3社というのなら話は別。
それと、保障を大きくしたり変更したりするのは、どんな保険でもほとんど可能。2枚あっても、そのうち1枚だけ大きくすることもできるし、2枚とも大きくすることも出来る。
通販などの、セット商品に加入してしまうと、上記のようなバリエーションの問題は発生する。安さを追求した商品だから、バリエーションを持たせる(それに付随した変更や増額など。)コストを削減した為。そうなると、途中で変更や増額も出来ないし、使い勝手が悪くなる。でも、安い。

究極は、
医療保険とがん保険両方入れば何にも問題はない。
または、バリエーションが選べる保険会社の医療保険を選べばいい。ただし、保険料はセット商品や通販に比べると割高。
私の勝手な憶測だが、バリエーション=保険金額・入院日額の変更や選択のこと思っての回答。
がん初期保障~などの特約のことではない。

保険料との兼ね合いで~とお考えならば、
安い方を選べばよい。

保障を重視で~とお考えならば、がんのバリエーションが多くても、肝心の医療保障のバリエーションがなければ、お話にならない。

最初に書いたように、医療保険の目的は、
「病気や怪我での入院」
であり、がん限りの保障ではない。
「がん」という病気「ひとつだけ」で考えるならば、他の病気・怪我がおざなりになるでしょう。

将来的に、がん以外の病気や交通事故で入院される確率もある。がんになる確率と、がん以外で入院する確率を考えれば、いいのでは?

sarsのように、不意に出てくる病気もありますからね・・・。

>●ガン保険+医療特約
終身保障のものは、終身払いのものが多そう。
月額は確かに安いのですが、ずっと払いつづけるのは年金を
当てにできるかわからないので、一抹の不安がよぎっています。

がん保険が主契約のもので、終身払いだから、決めかねている。
そんな感じですかね?

がんになる確率と、がんも含む入院の確率。
明らかに、後者の方が大きいですよね?

なぜ、がん保険を主契約にしなければならないのか?
そのメリットとはなにか?
保険料が安いというだけなのか。。。
医療特約は...続きを読む

Q終身保険の減額と医療・がん保険について

終身保険の減額をすることにしました。

現在子なしですが、子ども2人授かる想定でFPに下記のように組んでもらっていました。


【現在】…すべてソニー生命
夫 32才 会社員
年収550万 
ボーナス抜き350万

(1)生前給付保険(終身型)
保険料 43,000円/月
保障金額 2000万円
保険期間 終身
払込期間 65才まで

(2)家族収入保険
保険料 6,000円/月
年金月額保障 13万円
保険期間 70才まで
払込期間 70才まで

(3)医療保険
未加入


妻 29才 パート

(3)生前給付保険(終身型)
保険料 7,000円/月
保障金額 400万円
払込期間 65才まで

(4)総合医療保険(60日型)(終身)
保険料 2,000円/月
入院給付金日額 5,000円
手術給付金額 40倍、20倍、10倍
死亡給付金額 5万円
払込期間 65才まで


夫婦 合計 58,000円/月


しかし、
貯金を充実させて、マンションのローン返済を優先したいと思うようになりました。
保険に最近加入したばかりなので、FPにも伝えづらいですが、
ボーナス払いに頼らなければ支払えない状況に不安を感じているためです。

そのため、

夫婦 合計保険料 25,000円/月

以内にはまとめるため保険の見直しを考えています。

※子どもが生まれたら、定期保険に加入予定。
定期保険料込みで最高でも上記金額におさめたいです。

そこで、
下記のように変更しようか悩んでいます。



(1)生前給付保険(終身) 
・2000万→200万 に変更
保険料 5,000(?)円/月
払込期間 65才まで

(2)家族収入保険
・変更なし
保険料 6,000円/月
(がん特約をつける?)
払込期間 70才まで

(3)医療保険(終身)
下記、医療保険とがん保険へ加入する。

・ひまわり生命 健康のお守り 基本プラン(60日)
保険料 2,600円/月
疾病入院給付金日額 5,000円(1日から)
手術給付金 40、20、10万円
手術見舞金 5万円
七大病給付 120日まで延長
払込期間 60才
保険期間 終身

・富士生命 がんベストゴールド ベースプラン加入
保険料 3,900円/月
がん診断給付金200万
がん初回診断一時金特約100万
がん先進医療給付金
払込期間 終身
保険期間 終身




(4)生前給付保険(終身) 
・400万→200万へ変更・・・もしくは解約
保険料 4,000(?)円/月
払込期間 65才まで

(5)医療保険
解約後、下記医療保険とがん保険に加入する。

・ひまわり生命 健康のお守り 基本プラン(60日)
保険料 2,500円/月
疾病入院給付金日額 5,000円(1日から)
手術給付金 40、20、10万円
手術見舞金 5万円
七大病給付 120日まで延長
払込期間 60才
保険期間 終身

・富士生命 がんベストゴールド ベースプラン加入
保険料 2,800円/月
がん診断給付金200万
がん初回診断一時金特約100万
がん先進医療給付金
払込期間 終身
保険期間 終身


●夫婦の生前給付保険を減額か解約すると、今まで払い込んだ20万は無駄になります。
(3年後に減額する場合は、払い済み保険に無駄なく切り替えれるようです。)
3年間、無理しながら高い保険料を払い続けてから減額するか、
勉強代として捉えてすぐ減額処理するかも悩んでいます。

●医療保険とがん保険も、ソニー生命にした方が良いのか悩みましたが、
ひまわり生命と富士生命の保険が魅力に思えたので検討することにしたのですが・・・。

●上記の保険プランでは、25,000円におさまりそうにありません。(合計26,800円)
削れるところはどこだと思いますか?


ご意見をお聞かせいただければ大変ありがたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

終身保険の減額をすることにしました。

現在子なしですが、子ども2人授かる想定でFPに下記のように組んでもらっていました。


【現在】…すべてソニー生命
夫 32才 会社員
年収550万 
ボーナス抜き350万

(1)生前給付保険(終身型)
保険料 43,000円/月
保障金額 2000万円
保険期間 終身
払込期間 65才まで

(2)家族収入保険
保険料 6,000円/月
年金月額保障 13万円
保険期間 70才まで
払込期間 70才まで

(3)医療保険
未加入


妻 29才 パート

(3)生前給付保険(終身型)
保険料 7,000円/月
保障...続きを読む

Aベストアンサー

私は悪いプランではないと思います。

削らなくてはならないのなら、家族収入保険でしょうか。70歳まで必要ですか?保険期間を短くして、保険料を安くする事も考えられると思います。

掛け捨てで保険をかける期間を考えるとき、最低考えるのは子供が自分で稼げるようになるまででしょう。
例えば、5年後に2人目が授かるとして、ご主人は37歳。大学卒業がその22年後だとすると59歳。
60歳まで保険でカバーすれば、ご主人の万が一の時、あとはあなたの生活だけです。子供二人が働いているのであれば、貯蓄とあわせてなんとかなると考えられるのではないでしょうか。

また、定期保険には、逓減保険というものもあります。普通の定期保険より保険料が安いです。
普通の定期保険は、期間中保険金は一定ですが、逓減保険は1年ごとに保険金がだんだん安くなります。
それは例えば、子供が小さいうちはその後の養育費のかかる期間が長いので高額な保険金が必要だが、子供が大きくなれば、その後の養育費のかかる期間は短くなるので保険金は少なくても良いという考えによるものです。
ソニー生命にもありますので、一度聞いてみてはいかがでしょう。

私は悪いプランではないと思います。

削らなくてはならないのなら、家族収入保険でしょうか。70歳まで必要ですか?保険期間を短くして、保険料を安くする事も考えられると思います。

掛け捨てで保険をかける期間を考えるとき、最低考えるのは子供が自分で稼げるようになるまででしょう。
例えば、5年後に2人目が授かるとして、ご主人は37歳。大学卒業がその22年後だとすると59歳。
60歳まで保険でカバーすれば、ご主人の万が一の時、あとはあなたの生活だけです。子供二人が働いているのであれば、...続きを読む

Q医療保険とガン保険は複数社加入がいいですか?

30代独身女です。
今、医療保険とガン保険に加入しようと色々調べたりしています。
候補は、アフラックのエバーハーフと、アフラックのガン保険です。
エバーハーフだけ加入しようかと思ったのですが、ガン保険が40歳で満期を迎えるため、新しくガン保険に入っておいた方がいいのではないかと思っています。(エバーハーフだけでガン診断された場合まかなえないかなと思い)
そこで質問なのですが、その場合2つ加入すると月々1万の負担はちょっと大きい事と、医療保険とガン保険2つ加入する場合は、アフラックだけではなく、保険が下りなかったことを考えて、医療保険はA社、ガン保険はB社みたいな感じで2社加入した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>保険プランは魅力なのですが、代理店探すのが容易じゃないなと困ってます。

そうですか。ではワタシに・・・
といいたいところですが、そうもいかず。

ご指摘の通り代理店制度ですから、どこかを経由して入ることになります。複数の保険会社を扱うショップだと必ずしもアフラックの商品に精通しているわけではないので、中には詳しくない人もいるかも知れませんね。
アフラックだけを扱うショップも全国で増えています。代理店を管理しているアフラックの支社などに電話して、ショップを教えてもらうといいでしょう。あと近所に代理店の方がお住まいなら、そちらでもいいかもしれませんね。

http://www2.info-mapping.com/aflac/map/index.asp

Q日本興亜生命の「終身がん保険」のデメリットは?

最後の最後まで、がん保険の絞込みが出来ません(T_T)

結局、診断給付金の複数回支払いの条件で各社差をつけているようです。

1.日本興亜生命の「終身がん保険」 1750円
診断給付金 上皮内新生物も悪性新生物も 複数回払いOK(2年以上経過のこと)

2.アリコ「やっぱりこれだねがん保険」 2923円
診断給付金 上皮内新生物複数回払いOK(2年以上経過のこと)50万円 (入院して手術すること)
      悪性新生物複数回払いOK(2年以上経過のこと)100万円(1回目は、診断されれば給付、2回目以降は、治療目的で入院すること)

3.東京日動あんしん生命 がん保険{無配当} 2362円
この商品、なぜかHP上で詳しいことが出てません。
保険料の試算はできるんですけど・・・詳しいことを知ってる方教えていただきたいです。

Aベストアンサー

日本興亜は診断給付金の支払要件に「入院」が必要なのが一番のデメリットです。
シンプルですが一番肝心の診断給付金の設計の自由度は高いです。
あとは同じような保険料で比較すると良いです。日本興亜だと診断給付金200万にしても2500円程度です。そして、がんになった時にどれだけ受取れるかシミュレーションしてみると良いです。同じ保険料水準だと日本興亜の給付がかなり多い事に気づくはずです。(どんな名前の保障から給付されるかではなく、結局幾ら受取れたかが一番のポイントです。)
あんしん生命はがん保険ではなく、がん治療支援保険と9月から変わったのでその情報を見てみてください。
給付の面では日本興亜のコストパフォーマンスが上回るのですが、アフラックやあんしん生命では給付だけでなく精神面のケアを打ち出しています。あんしん生命は静岡がんセンターとも提携し順次サービスの拡大も図っていくようです。
日本興亜1750円とあんしん生命がん治療支援保険1540円(90歳満了)tの組み合わせも良いかも知れません。

Q医療保険に加えてガン保険は必要でしょうか?

現在は、終身型の医療保険(アメリカンファミリーのEVER)に加入しているのですが、「ガンにかかったら・・・」との心配から、新たに「ガン保険」の加入を検討しています。
ガンの治療には高額の医療費がかかるため、保障は厚い方が良いと思うのですが、この医療保険で十分でしょうか?
それとも、高額医療費給付制度を利用できるのであまり厚めの保障は必要ないでしょうか??
自分で判断するべきだとは思いますが、どなた様かご意見をくださいませ。。

●現在加入中の終身型の医療保険
アメリカンファミリーの「一生いっしょの医療保険 EVER」
保障の内容は
(1)入院給付金として、日額5000円(1 日目からOK)(2)手術給付金として、5万円、10万円、20万円 

Aベストアンサー

以前アフラックの代理店をしていました。
アフラックのEVERは医療保険単体としては、現状では国内で最善だと思います。
ただ、ガン保障を考えた場合一回あたりの入院日数制限や、通算入院日数、給付金を考えた場合不充分です。
アフラックにはガンと医療保障込みの保険(新・健康応援団MAX)がありますが、今EVERに加入してるのであればEVERはそのまま生かしてガン保険のみ追加加入したほうが良いと思います。

また、ガンと医療保障込みの保険はソニー損保からも出ていますが、40歳以下なら参考URLにある「シュア」は総合的に最も優れているのでお薦めです。
ただ、医療保障の面に付いてはEVERには及びません。

http://www.aflac.co.jp/goods/goods_index.html

参考URL:http://www.sonysonpo.co.jp/prod/med/cover/N2020200.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報