相場師朗さんの言っている株式投資の方法に変更したら 株で得するでしょうか?
これまでは、スイングトレードをしていましたが、儲かりませんでした。
だから 相場師朗さんが本に書いている株式投資の方法に変更したら 株で得するでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    「相場師朗さんは、損切りをするな。空売りと買の2つを同時に使え。」と言ってます。
    それで良いの?
    それで儲かるの?

      補足日時:2016/10/31 17:12

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

儲かるかどうかは不明です。


以前、彼の放送でも言ってたとおりの結果もあります。

しかも火曜日の藤戸さんの話だと、
米国ファンド勢は現物で勝って先物で売って、そうかと思うとその逆。
日本の一般個人が動く先を読んでやってるとか。。。

裁定取引以上のことを、やってるんですよね。。。

しかもこれから、大統領選挙とTPPの結果と、
ぱっつんぱっつん!に膨れた風船がどうなることかと。。。

そして原油も一時期  40~45のレンジ、45~50のレンジ、50~60のレンジと
言ってたのも束の間・・・・既に44.11(土曜日現在)
どうなるのでしょうかね~~~~^^

もし、仮に上記の買い1枚、売り3枚とかの売買手法を実践したいのであれば
単価80~200円(売買単位なら一単元8000円~2万円)の株価で
実践してみても良いとは思います。
(上記株価でも最終的には50や100は塩漬け覚悟で必要かと思います。。。)

ただ、日経平均やダウも下げトレンドと感じるのは自分だけでしょうか。。。
案外、「回帰トレンド」は勉強になるかもしれませんよ^^
    • good
    • 0

ン千万単位で 動かせればね・・・



ある方向が見えたら、損してる方を決済。で、一呼吸おいて儲かってる方も決済。
よって、円単位でも、元が大きいから、儲かる。

貧乏人は、元金が少ないから、そこから、欲描いて、さらに引っ張るから、逆に動いて結局、両方どツボにはまる。
    • good
    • 1

答えは「わかりません」ですね。


「相場師朗さんは、損切りをするな。空売りと買の2つを同時に使え。」
これではあまりにザックリしすぎています。

両建てしたら手数料分損とも言えますし、損切りしないと、損害がどんどん増えるだけかもしれません。

自分に合った方法は自分で見つけていくしかありません。
なぜなら、性格も、資金量も、目標も、トレードスタイルも、すべて個々人と異なり、
他の人にとっていい方法が自分に合うとは限りませんので。

参考にするのはいいですが、自分で考え判断して自分の方法を確立していくしかないです。
しかも、それは固定的なものでなく、様々な状況に合わせて、かえていく必要もありますしね。
    • good
    • 1

株の投資に絶対はありません。


「損ばっかりしている」人が多いので「儲かる方法」が注目されるのでしょう。
確実に儲かる方法があれば、独り占めをするのが人というものだと思います。

株で確実に儲かるのは、その売買仲介者である証券会社だけでは無いでしょうか。
損得のいずれでも手数料が取れるので。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相場師になるには?

相場師になるには、どうすればいいですか?
専門学校や特別な資格は必要でしょうか?
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

「相場」で稼ぐことを主な収入源とする人が「相場師」です。自分でやるのなら何の資格もいりません。

Q株式投資についてお聞きいたします。 株で大損をして借金を背負ったという話を聞きました。私も投資の勉強

株式投資についてお聞きいたします。
株で大損をして借金を背負ったという話を聞きました。私も投資の勉強をして将来株を買いたいと思っています。借金を背負うというのは、株を買うためにどこからかお金を借りてそのお金で株を買って、その元手資金が無くなって借金だけが残ったということですか?
それとも自身で貯めたお金が底をついても、どんどんマイナスになってしまうんですか?
何でマイナスになるまでやるのかが不思議です。うーん?借金をしてまで株に投資する意味がイマイチ分からないので株に詳しい方回答よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

株取引の原則

口座にある金額以上に株を買うことはできません。

信用取引というような手段を使えば、持ち金以上に買うことができます。借金を背負うのはだいたいこの方法です。

>借金を背負うというのは、株を買うためにどこからかお金を借りてそのお金で株を買って・・

借金になってしまう方法はいくつかありますが、
すでに持ってる持ち株を担保に入れて、それで新しい株を買う

持ち株がさがるとマイナスになる。借金としてのしかかる

など、持ち金以上に借金になる売買方法はいくつもあります。

>何でマイナスになるまでやるのかが不思議です。

うまくいって儲かった経験がない人にはわかりずらいでしょう

うまくいって調子にのって、俺は才能がある、まだまだ儲かる
 でも買うお金がない みすみすチャンスをのがしてしまう 
  借金をして・・

という流れがほとんです。
だれしも似たような気持ちになりやすいのが相場取引です。

>私も投資の勉強をして

もし株をしたいなら、危険も大きいので
こういうところで中途半端な知識をあつめるより、株式の入門のようなしっかりした本などで基礎知識を学ぶのがよいです。

株取引の原則

口座にある金額以上に株を買うことはできません。

信用取引というような手段を使えば、持ち金以上に買うことができます。借金を背負うのはだいたいこの方法です。

>借金を背負うというのは、株を買うためにどこからかお金を借りてそのお金で株を買って・・

借金になってしまう方法はいくつかありますが、
すでに持ってる持ち株を担保に入れて、それで新しい株を買う

持ち株がさがるとマイナスになる。借金としてのしかかる

など、持ち金以上に借金になる売買方法はいくつもあります。

>何でマ...続きを読む

Q美女相場師について教えてください

先日テレビで美女相場師というふれこみの女性を取り上げているのをみました。
なんでも月に数千万儲けていてホームページもあるということ。
この人の名前とホームページのアドレスを教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>>高校卒業後、金融関係に勤めて相場を勉強して、今20代で相場師をやっているといっていましたので……。

>>それに確か本名かそれらしき名前で出演なさっていたようです。

では、若林史江さんでしょう。

参考URL:http://www.fumie-w.com/index.html

Q単元未満株1株を所持していて、株式併合して例えば2株→1株になった場合、所持している株はどうなるのですか?

単元未満株1株を所持していて、株式併合して例えば2株→1株になった場合、所持している株はどうなるのですか?

配当金や株主優待などの特典もどういう扱いになるのか御指南ください

Aベストアンサー

持ち株×0.5になります=0.5株

っのは無いので・・・・
良くあるパターンは・・お金で交付されます ので株券が無くなります

Q相場師朗氏について

私は、以前、証券会社に勤務していた経験があり、その勉強会の講師で、相場師朗氏を知りました。
しかし、本名は公開しておらず、勉強会の主催者の中でも、トップしか彼の本名は知らないようです。
氏の経歴は、以下のサイトにリンクされております。

http://www.seminarjyoho.com/teacher_show_104053.html

早稲田大学卒で、外資系銀行で勤務をしていたとのこと。
年齢は、50歳前後でした。

凄く素晴らしいセミナーだったので、私は、彼の著作があれば、購入してみたいと思い、どうしても本名を知りたくなりました。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、また、何か情報がございましたら、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

根本英弘さんです。
ただ、著書は出されてないようです。

Q株式が1,000株単位から100株単位に変更って?

売買単位が1000株から100株へ変わる銘柄があるのですが、
それをすでに持っている場合具体的にどういうことになるのですか?株価は何か変化はあるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、株価が高くなった場合、分割して
買い易い単位にすることがあります。

1000株単位が100株単位に単純になるだけですが、
この場合、一時期、ミニ株は、買いが100株単位になり、売りが10株単位になる(と思った)時期が出ますので注意して下さい。(通常の株式は分かりませんが)
証券マンもこの事を忘れて、夜に謝りの連絡が来たことがあります。たしか、「タイトー」の売買をした時と思いました。

株価は若干上がったと思いましたが、忘れました。すぐに元に戻ったような気がしました。

Q天才相場師ウィリアム・ギャンの言葉

Every movement in the market is the result of a natural law and of a cause which exists long before the effect takes place and can be determined years in advance

訳すと
市場のあらゆる動きは、自然法の、そして、影響が起こって、前もって何年も決定されることができるずっと前に、存在する原因の結果です

となりますが、今ひとつピンときません。
特に前もって~からが、うまく訳せません、

お願いします。

Aベストアンサー

議論が盛り上がって意見の一致をみませんが、can be determinedの主語がmovementかcauseかという点さえはっきりすればよさそうです。

グーグルの検索結果はこうなります。
"movement is determined" 15,200件
"cause is determined" 28,300件

この検索結果では、"cause is determined"に少し分がありますが、決定的ではありません。

また、この引用からだけでは、どちらの解釈も可能なように思えます。結論を出すにはもう少し前後が欲しいところです。著名なWilliam Gannの引用なので探してみたところ適当なサイト(下記参照)が見つかりました。引用に続くところはこうなっています。
The esoteric meaning behind this statement is as follows:
・・・・・
Since the angles between a planet and a particular point on the zodiac or between two planets can be calculated years in advance, stock and commodity markets can in principle be forecast years in advance.

ここでは、株式・商品市場は何年も前から予測可能といっているので、前記の引用でも、市場の変動が確定している、と捉える方が無理がないように思えます。
また、普通はcause and effectで「原因と結果」ですが、ここでは、the effectとなっており、every movement in the marketのことを指していると考えられます。

ご質問の文章はこう訳せると思います。
「市場のあらゆる変動は自然法則の所産であり、その変動が発現するずっと以前から存在する原因の所産なので、(その変動は)何年も前から測定できるのである」


URL: http://tinyurl.com/dd2r6

議論が盛り上がって意見の一致をみませんが、can be determinedの主語がmovementかcauseかという点さえはっきりすればよさそうです。

グーグルの検索結果はこうなります。
"movement is determined" 15,200件
"cause is determined" 28,300件

この検索結果では、"cause is determined"に少し分がありますが、決定的ではありません。

また、この引用からだけでは、どちらの解釈も可能なように思えます。結論を出すにはもう少し前後が欲しいところです。著名なWilliam Gannの引用なので探してみたとこ...続きを読む

Qミニ株投資と通常の単位株投資について 

ミニ株投資をしてみようと思いますが、通常の取引とくらべて、特別な注意点を教えてください。 
一応調べてわかっていることは、取引注文時間に制限があるとゆうことだけです。

Aベストアンサー

いまから、8年くらい前は、ミニ株ばかり、投資していました。

既婚で、お小遣い制のため、月額、自由に使える3万円(つまり、1日、千円亭主)のなかから、使わなかった分で、投資をしようとするとミニ株が、精一杯だったからです。
最高で、6銘柄くらい、持っていたことがあります。
(1銘柄、5千円から1万円程度の低位株ばかり、投資していました)

買い付けも、売り抜けも、注文をいれた翌日の初値で、取引されるので、自分が思っている価格で買えない・売れないという制約があります。



数十回の買い注文の経験のうち、1度だけ、買い付けの初値が、証券口座のお金で足りない価格となったとき、買い付けが成立する4営業日以内に振込みしてください、ということがありました。
買い注文を入れるとき、証券口座の残高の範囲内でのチェックがあり、その範囲内で、買い注文をいれたんですが、2000円ほど、不足しました。

買い注文をいれたときは、楽勝だったんですが、その日の夕方、増益発表があり、翌朝の初値がボーンと値上がりしたので、不足してしまいました。不足しています。入金してくれなければ、不成立にしますし、入金してくれれば、成立させますよってメールがきたので、そそくさと、入金しにいきました。



#1さんの指摘のとおり、単位株にくらべて割高な手数料がかかります。

わたしは、ミニ株で、資金を増やしていき、いまでは、単位株で投資できる程度、資産を増やすことができました。
ミニ株の売買だけではなく、ちまちまと、証券口座に、入金して、投資可能資金を増やしていったからですが...

通算すると、ミニ株でも、資産を増やすことに成功したと思います。
(ただし、現時点では、昨年のリーマンショックで逃げ遅れたので、めっちゃ、含み損を抱えていますが。。。(T_T))

いまから、8年くらい前は、ミニ株ばかり、投資していました。

既婚で、お小遣い制のため、月額、自由に使える3万円(つまり、1日、千円亭主)のなかから、使わなかった分で、投資をしようとするとミニ株が、精一杯だったからです。
最高で、6銘柄くらい、持っていたことがあります。
(1銘柄、5千円から1万円程度の低位株ばかり、投資していました)

買い付けも、売り抜けも、注文をいれた翌日の初値で、取引されるので、自分が思っている価格で買えない・売れないという制約があります。



数...続きを読む

Q今は勝負師、夢は相場師

為替が113円になったら米ドル外貨普通預金にしようと待っています。
予定ではいずれまた130円になったときに円に戻すつもりです。

この考え〔相場眼〕は甘いでしょうか?
すでに円安に触れてきているのもきがかりですが・・・
予算は100万です。

Aベストアンサー

 今の銀行金利なんかを考えると、一部を外貨に移す方法は、賢いやりかただと思います。 そのままストレートにドルに、替えるのも良いでしょうが、回答欄にあったように、証券会社のアメリカMMF(USMMFという所もあります)は、MMF自体の利子があります。(今は2%弱位かな?)
 後、ストレートにドルに替えると、為替手数料が、(銀行によってレートは違うと思いますが)約1円かかります。  証券会社を通して、アメリカMMFにすると、手数料がだいたい半分くらいで済むんです。 というメリットがあります。

 それと、ドルの買いかたですが、2,3回に分けて買うのをお勧めしますね。
「113円になった今が、買い時!!」って事で買ったとしても、その時点では、底かどうかはわかりません。 「もっと下が、もしかしたらあるかも?」と思われるのであれば、ナンピン買いをするやり方の方が、堅いですよね。
 とにかく、振り返って、結果的に「あそこが底だった」とか、が分かる訳ですので、今の時点がどうか、は後になってからしか誰にも不明ですもんね。もしかしたら、「今」かもしれないですしね?? 
 がんばって下さいね!!

 今の銀行金利なんかを考えると、一部を外貨に移す方法は、賢いやりかただと思います。 そのままストレートにドルに、替えるのも良いでしょうが、回答欄にあったように、証券会社のアメリカMMF(USMMFという所もあります)は、MMF自体の利子があります。(今は2%弱位かな?)
 後、ストレートにドルに替えると、為替手数料が、(銀行によってレートは違うと思いますが)約1円かかります。  証券会社を通して、アメリカMMFにすると、手数料がだいたい半分くらいで済むんです。 というメリットが...続きを読む

Q為替相場とか株式相場とか先物商品相場とかありますが、魚や馬や中古車が取

為替相場とか株式相場とか先物商品相場とかありますが、魚や馬や中古車が取引される時はセリやオークションですよね。
FXは通貨取引のセリだと解釈してもいいのでしょうか。明治から昭和にかけては東京証券取引所などでは場立ちが行われ、築地市場のように仲買人が手を振って合図を送り取引してたように思うのですが、どなたか詳しい方々教えて下さい。

Aベストアンサー

FXがセリだというのは基本的に間違っていますね。
築地市場も株式市場もオープンな取引所で行われるオークション方式です。

ですが通貨の世界は相対取引が原則。つまり1対1でサシで交渉します。
よくよく考えてみれば、相手は全世界に散らばってその場にいないのです。
昔は相手と電話で指立てながら値段交渉するよりなかった。
なので複数の相手と同時とか器用なことは、なかなかできませんでした。

今は金融機関は何億もかけて高速回線を整備しています。
ネット環境が発達しているので、同時に相手をすることも可能です。
ですから金融機関の間で殆ど差は出にくい状況になっています。


人気Q&Aランキング