新規に個人事業者を長野県で発足しようと思います。

このときにかかる金銭的なもの(出費)は合計でいくらのなるのでしょうか?

全てもれなくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 法人ではありませんので、さほどかかりません。


管轄の税務署に開業届等の提出が必要ですが、相談相手になってくれることを
考えると地元の商工会への加入をお勧めします。
 その地域で異なるかもしれませんが、私の場合は商工会で開業届等
必要な書類を記入し、税務署への提出は商工会の方が行ってくださいました。

 商工会加入費、1~2万円程度
 現金出納簿  1000円程度
 領収書 請求書 ・・・文具屋で選んでください
 屋号入りのゴム印 3000~4000円程度 ←あると便利です。

 あとは、業種によって異なるので同業の方のアドバイスを聞く事がよろしい
と思います。

 車が必要だったり、在庫が必要だったり、事務所が必要だったり・・・
これらは業種によって必要なものそうでないものがあります。

 私の場合は6万円で開業しました。

 あと、半年程度の生活費と運営費が必要だと聞いた事もあります。
    • good
    • 0

 大きく下記に分けたようになると思います。



1.設立の準備(約50万程度)
 1)事務所を借りる保障金など。
 2)電話や印章、名詞など。
 3)経理関係用紙など。
 4)事務用品や日用雑貨品など。

2.設備や宣伝費用(規模により??)
 1)事業に必要な機器、車両など。
 2)宣伝や、開所に伴う招待など。

3)当面の運転資金(業種にもよりますが100万程度)
 1)売上回収まの事業(材料など)資金。
 2)設備や事務所の諸費用。
 3)従業員(アルバイト)や、税理士会計士さんへの謝礼など。


4)自分の生活資金(70万円程度)
  売上から自分の給与がとれるまでの間。

 売上が立つまでの運転資金がポイントかと思います。あと、これ以外の雑費用(思いがけない)が多く発生します。がんばってください。
    • good
    • 0

出納帳だけじゃないかな。



あとは、その事業に必要な仕入れや販売の費用ですが、
出納帳だけは何が何でも必要です。

請求書/領収書の束もあると良いですね。

事業を始めると、税金だけはとにかくついて廻ります。
お金の流れだけはしっかりさせましょう。
    • good
    • 0

質問が漠然としていて、答えにくいのですが。


新規に開業と云っても、事業の場所が自宅か借りるのか、
店舗が必要か無店舗か、車両が必要か不要かなどで、必要な資金量が変わってきます。
賃貸なら、敷金から保証金までいれるとかなりの金額になります。
次に、事務用機器を買うのかリースかでも違ってきます。
扱い商品によっても、当初の仕入資金に大きな差が出ます。

下記のページを参考にしてください。

事業計画の立て方
http://www.tokyo-cci.or.jp/sogyo/step05.html

開業計画の立て方
http://www.seiei.or.jp/idx10/zk100202.html

ビジネスプランの起業お役立ち情報
http://www.businessp.co.jp/

なお、商工会議所や商工会などに相談すると、色々とアドバイスしてもらえます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q意味のわからない連投投稿はなんなんですか?他の方の質問が流れてとても迷惑です。なぜ運営の方はIPごと

意味のわからない連投投稿はなんなんですか?他の方の質問が流れてとても迷惑です。なぜ運営の方はIPごと書き込み禁止になさらないのでしょうか。それとも何人かいるのですか?非表示にしても出てきて、使いにくく困ります。

Aベストアンサー

こちらも流して見るしか方法は無いですね。
もしくは通報してみます?

Q個人事業者の月々の出費について

初めて投稿致します。よろしくお願い致します。
電気工事業で、独立を考えているのですが、
独立した場合、月々にかかる経費というか、出費はどれくらいに
なるのか、見当がつきません。
たとえば、保険や、年金など。
人それぞれだとも思うのですが、”生活費以外にこれくらいかかる”
という目安的なことがわかればと思っています。
開業資金も思うように準備できず、銀行等からの
借り入れに頼ることになると思います。
さらに、最近結婚5年目にしてようやく
子供を授かることができたのですが、
こんな時期に独立って・・・という気もしています。
近々、カミさんにも打ち明けて私の独立について
相談しようと思っていますが、その前に自分の中で
もっと、計画を立てておきたいと思います。

まとまりなく、わかりづらい文章ですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お子さんが生まれるなら独立は諦めましょう。

とにかく子供はお金かかりますよ。オムツ、ミルク、バカにならないです。

他の方の回答の通り自分で計画を立てられない時点で正直、厳しいと思います。

年金は自分と奥さんでそれぞれ毎月14,000円弱ですね。国保・市県民税は赤字経営ならかなり安いです(市町村によりますが国保は最低で1人年間3万弱くらいだと思います。3人で年間9万ですから1ヶ月1万にも満たないですね。)

また事業を始めるにあたって必要な資金ですが当然、貯蓄がかなりあるということですよね?(「開業資金の借入」は100%できません。1年は赤字を覚悟する必要がありますから相応の貯蓄が必要です)

・食費
・子供のオムツやミルク
・事業を行うための経費(事務所・電話など)
・仕入れがあるなら仕入れの資金
・国保・税金、生命保険など
・クルマの維持費

これで毎月必要な金額が出ますよね。これを単純に12倍した金額が最低でも今必要な貯金になります。これだけあれば1年は収入がなくてもやっていけますからね。さらに開業にあたる資金がどれだけ必要かですね。

開業資金がなくてもやっていける仕事であれば向こう1年分の生活費さえ確保していればいいと思います。

貯蓄がないなら絶対ダメです、実家に奥さんとお子さんを戻す覚悟があるならやってもいいかもしれませんが・・・。

それと妊婦に下手に刺激与えると流産の危険がありますよ。子供を授かって不安があるなかで「独立」を切り出されそれによって精神的な不安、子供を育てるのに大丈夫?という不安を与えるのはご法度です。

少なくとも子供が生まれるまでは独立話は止めてください。妊婦の不安は経験しないとわからないですから。

お子さんが生まれるなら独立は諦めましょう。

とにかく子供はお金かかりますよ。オムツ、ミルク、バカにならないです。

他の方の回答の通り自分で計画を立てられない時点で正直、厳しいと思います。

年金は自分と奥さんでそれぞれ毎月14,000円弱ですね。国保・市県民税は赤字経営ならかなり安いです(市町村によりますが国保は最低で1人年間3万弱くらいだと思います。3人で年間9万ですから1ヶ月1万にも満たないですね。)

また事業を始めるにあたって必要な資金ですが当然、貯蓄がかなりあると...続きを読む

Qこの運営からのメールは、どういう意味なのでしょうか

 下記の内容のメールが運営(サポート)より届きました。

-------------------------------------------------

tokyoto- 様

いつもOKWaveをご利用いただきありがとうございます。
サポート担当より、カテゴリー移動についてのご連絡です。

(中略)

■移動先カテゴリー
デジタルライフ→○○○→×××

■対応内容
△△様の質問を、より適切と思われるカテゴリーに質問を移動いたしました。
===================================

なお、tokyoto-様の投稿に関連するものがある場合、必要に応じ、あわせて削除
/編集を行います。あらかじめご了承ください。

---------------------------------------------------------------------------

>なお、tokyoto-様の投稿に関連するものがある場合、必要に応じ、あわせて削除
>/編集を行います。あらかじめご了承ください。

       ↑
    この2行の意味は、一体、何なのでしょうか?

「投稿に関連するものがある場合」←さっぱり意味が分からないのですが・・・?


    一体、どういう意味なのでしょうか?(ひょっとして、脅し?)

 下記の内容のメールが運営(サポート)より届きました。

-------------------------------------------------

tokyoto- 様

いつもOKWaveをご利用いただきありがとうございます。
サポート担当より、カテゴリー移動についてのご連絡です。

(中略)

■移動先カテゴリー
デジタルライフ→○○○→×××

■対応内容
△△様の質問を、より適切と思われるカテゴリーに質問を移動いたしました。
===================================

なお、tokyoto-様の投稿に関連するものがあ...続きを読む

Aベストアンサー

まったく意味不明ですね、何を意図しているのかさっぱりわかりませんよね。

このサイトの管理人どもは揃いも揃って有り得ないほどの馬鹿ですので、無視していいとおもいますよ。中途半端にヒトの言葉を覚えてしまったサルに話しかけられてしまった、という認識で問題ありません、スルーしておけば正解です。

Q新規事業を立ち上げたい

当方北海道にて工業向けバルブとその副材(バルブに関するパイプ、継手など)配管資材の販売を細々とやっております。
早速なのですが、当社は製品販売のみに徹していましたが、販売の他に別部門としてプラント事業を立ち上げたいと思っています。
今現在建築や簡単な機械周りの配管資材においての販売でしたので、プラント事業になりますと別分野といっても過言ではないですけれど、今までの資材に関するノウハウを生かせる商売をしてみたいということとさらに当社を発展させたいという強い思いがありましてこの考えに漕ぎついた次第であります。
といいましても、周りの取引業者からの情報というの皆無に等しくて、
今現在何も無いところからのスタートというのが現状でして、何から始めたらいいのかという良きアドバイスが欲しく質問してみました。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

新規事業を立ち上げるなら専門のコンサルティング会社に相談するのがいいと思います
何からはじめたらいいのかという良きアドバイスがもらえますよ
もしくは経験者をヘッドハンティングするとかですがこれはリスクがあります
コンサルタントならよくなかったら代えればいいですし
必要なくなったらやめることができるのでよいと思います

Q運営からのメールが意味不明です。

本家のリニューアルがあった頃から、運営から意味不明なメールが複数届きます。

1.メール送信の設定をしていない質問の回答や補足などがありました、といった内容のメールが複数届きました。
お気に入りにも入れていない質問、回答もしていない質問、質問のページを開いてもいない質問に対する他回答者様のご回答がついたといったメールが数日間続きましたが、現在はなくなりました。

2.「先程は誤った内容のご連絡を失礼しました。」といったメールが届きますが、先程に値する誤った内容のメールは届いていません。
また、この誤った内容のメールというものが、自分が設定して届いているメール内容とは全く一致せず、誤った内容のメールに該当するものがありません。

3.「○○様(自分ではない質問者様)の質問を削除しました。」という質問へのリンクつきのメールが届きますが、該当の質問は削除されません。
また、削除理由も書かれていますが、削除理由に値する内容も質問投稿時から書かれていません。

例 削除理由、違う立場での質問がありました。→質問者様の立ち場など投稿時から書かれていない→削除されていない

4.自分のID宛てではなく、他のID宛とした内容のメールが届くこともあります。
他のIDの方と運営とのやりとりが、僕のアドレスにも届いているような印象を受ける内容です。

先日、退会をしていないのに退会完了のメールが届いた方のご質問もありました。
メールアドレスの流出を懸念されていましたが、OKWAVE本家リニューアルから、このようなことをご経験された方は他にもいらっしゃいますか。
もしもいらっしゃるのであれば、僕へのメールが他者に届いている可能性も考慮しなければなりません。

他のIDの方の設定や運営とのやりとりが自分へ届き、自分のIDでの設定などが他者に届いている可能性もあると思えますが、皆様は正常にメール配信されていますでしょうか。

本家のリニューアルがあった頃から、運営から意味不明なメールが複数届きます。

1.メール送信の設定をしていない質問の回答や補足などがありました、といった内容のメールが複数届きました。
お気に入りにも入れていない質問、回答もしていない質問、質問のページを開いてもいない質問に対する他回答者様のご回答がついたといったメールが数日間続きましたが、現在はなくなりました。

2.「先程は誤った内容のご連絡を失礼しました。」といったメールが届きますが、先程に値する誤った内容のメールは届いてい...続きを読む

Aベストアンサー

「回答内容が不適切なので、回答を削除する」というメールが届いたことがあります。

まず、どこが不適切だったのかをガイドラインなどを調べましたが分かりません。

それで、これは運営側が他の質問の回答と間違えたのではないかと思い、調べた結果、こちらが回答した質問のすぐ上の質問の回答が、ガイドラインに抵触するような内容でした。

そこで、運営に指摘したところ、ほどなくしてお詫びのメールが入りました。

単純なミスですが、単純だからこそ多数発生していると思います。

変なメールなら、ドンドン指摘すべきでしょうね。
数が増えれば運営としても改善せざるを得なくなるでしょうから。

Q企業の新規事業進出

新規事業とは、例えば富士フイルムのようにカメラ以外の化粧品分野にも進出したことをいうのですか?
つまり違う分野に進出することを新規事業というのですか?

Aベストアンサー

状況によります。

たとえばカメラ用フィルム会社が、レントゲンフィルムという、カメラ用とは違う分野の事業に進出すれば新規事業進出です。
しかし、デジタル化が進んで、レントゲンも含めて、フィルムの需要そのものが減少しているような状況下で新規事業と言った場合にはフィルム以外の分野への進出を指すことになります。

Q無料で便利なサイトを運営する意味。

 いろんな情報を只で見られるような便利なサイト(このサイトもそうですが)がありますが、そのサイトの運営利益って何ですか?。やはり広告バナーでしょうか?。
 しかし、広告バナーってそんなに儲かるんですか?。

Aベストアンサー

最近はアフィリエイトなどでしょう
アフィリエイトはかなり凄い人で
月30万~100万儲かるそうです
(本やインターネットなどで見た情報です)
今はそんなには儲かっていないでしょうが・・・
広告バナーはよく知りませんが
アフィリエイトなどには
圧倒的に及ばないと思います
(せいぜい1000円から2万円ぐらい?)
まぁかなりの有名サイトでなければ
ほとんど利益はないでしょうが

Q独立採算制で新規事業部を立ち上げるにあたる質問

独立採算制で新規事業部を立ち上げるにあたって、色々教えてください。
とても急いでいます!!!!!

こちらは転職活動中の男性(30代前半)です。
現職は社員ではなく、登録制の会社に所属しており、職人として日当で働いております。
この度、横つながりで長年の付き合いがある信頼できるIT派遣会社の社長(100%株主)の方に、
転職の相談をしたところ正社員としての採用だけでなく、資本の持ち合いで
会社に出資、経営に参加していただきながら、独立採算制の新規事業部の責任者としてやってみないか、というお話を頂きました。正社員15名、業務委託10名、内勤スタッフ3名の小さい会社です。
とてもありがたいお話ですしやる気も満々なのですが、職人一筋でやってきた(正社員の経験はありません)ので、まずどういう風に話を進むか?何からすべきか?が全く分からずに困っています。
ちなみにその会社も独立採算での試みは初めての事だと思います。

近々その方と、社長と具体的な話をすることになっています。
同業社なので職人としての動き方は熟知しているつもりですが、
独立採算制の事業部ということは分かりやすく言うと、
小さい社長のようになるということでしょうか?
数日後の社長たちとの話し合いまでに、...

(1)30名未満の派遣会社ですが、10%株取得するならどのぐらい金かかるのか。
もちろん、会社の経営状況にもよりますが、業界平均値で概算するならどうでしょうか。

(2)会社に出資することは、会社の株主になるのですが、
会社の既存業務が利益を出した場合は株主の配当権あるでしょうか。
独立採算制の事業部が赤字になったときはどうなるでしょうか。

(3)独立採算制ですので、給料は新規事業部の売上から取ると思いますが、
経営責任者なので、自分が決めていいことになるでしょうか。

(4)まず自分が気になるのは上記3点ですが、それ以外に事前確認しないいけないものあるでしょうか。

具体的な話になった場合、どのように話を進めていくべきだと思いますか?
こちらは経営に関してズブの素人なので、
話し合いの時点で最低限失礼のないようにしたい(最低限の知識は持っていきたい)のと、
よく解からないまま話が進んでしまうのは怖い、というのがありましてどなたか知恵をお貸しください!!!
質問すらままならない長文になってしまい申し訳ありません。
独立採算のメリット・デメリットに関しては他の方の記事などを読みあさりましたので、現実的で具体的なアドバイスを宜しくお願い致します。

独立採算制で新規事業部を立ち上げるにあたって、色々教えてください。
とても急いでいます!!!!!

こちらは転職活動中の男性(30代前半)です。
現職は社員ではなく、登録制の会社に所属しており、職人として日当で働いております。
この度、横つながりで長年の付き合いがある信頼できるIT派遣会社の社長(100%株主)の方に、
転職の相談をしたところ正社員としての採用だけでなく、資本の持ち合いで
会社に出資、経営に参加していただきながら、独立採算制の新規事業部の責任者としてやってみないか、とい...続きを読む

Aベストアンサー

それ、弁護士か税理士に相談してみてください。まず間違いなく「やめとけ」といわれると思います。

出資ってのは、その社長の会社の株式を10%取得するってことですかね。10%じゃ、議決権もなにもないですから「株主として社長の交代を求めます」と動議することはできても「1対9で否決されました」で終わるってことですよ。株主配当は、あのライブドアが全盛期の頃も配当金ゼロでしたからねえ。おそらく経理上は赤字会社にして法人税を払っていないと思いますから、「経営は赤字だから配当金に回せる金はない」で終わるような気がします。だいたい、共同経営って兄弟でも揉めるものですしね。

「独立採算制」ってところがキモだと思いますよ。要するに「本社はその経営はあずかり知らぬ」といえるということですからね。だからその経営に関する全責任はその会社の社長(つまり質問者さん)ということになろうかと思います。社長が保証人になってくれるとは思いますけどね。
社長が保証人になってくれるなら、ある程度社長もリスクを背負うことになりますが、もしそうならその会社の株式の55%取得を条件にすると思います。つまり、質問者さんがいうことを聞かなくなったら解任できるようにしておくということです。もし社長が保証人になってくれないなら、リスクをまるまる質問者さんに押し付けて新規事業に参入できるってことです。
社長側としては、まあトラブったら出資してもらった10%分の株式の買い戻しを手切れ金代わりにするってことではないでしょうか。

こういうときの考え方の鉄則は、上手くいった場合じゃなくて、最悪の場合の考え方ですよ。新規事業なんだから、いきなり黒字なんてのはありえないわけで、黒字化するまで最低どの程度かかるのか、それまでの資金繰りはどうするのか、結局会社が潰れることになった場合誰がどこまでの責任を負うのか、です。
それで最悪会社が潰れたとしても、自分が被る最大の損害が何百万円で、それならまあ失敗してもなんとかなるというレベルだったらいいですけど、自己破産は免れない金額とかならリスクは大きすぎる気がしますね。

その社長としても、質問者さんが右腕になれば理想、予想を下回っても補てんできる程度のリスクしか背負わなくて済むというところではないかと思います。人をそういう目で見ていたのかと思うかもしれないけど、そういう目がないと経営者は勤まらないです。
だいたい、本気で質問者さんを右腕にするならまずは自分のかばん持ちを1年くらいさせて経営を勉強させて適性があるかどうか見極めないといけないのに、いきなりそういう「おいしい話」から入るのはちょっと裏があると考えるべきですよ。少なくとも私なら、職人の経験しかない人にいきなりお金の数字を任せることはしません。最低限どこかの会社で利益率が云々みたいなことを経験した人じゃないとね。

もちろん社長は思っているよりいい人で、質問者さんのことを高く評価しているということも考えられなくはないです。でも、ことビジネスに関しては性善説ではなく、性悪説で、さらに最悪のケースを想定しておかないといけないですよ。だって、誰も助けてくれないですから。

それ、弁護士か税理士に相談してみてください。まず間違いなく「やめとけ」といわれると思います。

出資ってのは、その社長の会社の株式を10%取得するってことですかね。10%じゃ、議決権もなにもないですから「株主として社長の交代を求めます」と動議することはできても「1対9で否決されました」で終わるってことですよ。株主配当は、あのライブドアが全盛期の頃も配当金ゼロでしたからねえ。おそらく経理上は赤字会社にして法人税を払っていないと思いますから、「経営は赤字だから配当金に回せる金はない」...続きを読む

Q労働基準法の「事業の正常な運営を妨げる場合」の意味を示す文書

A.
労働基準法に、要旨、次のような規定があります。
第39条4 使用者は、有給休暇を労働者の請求する時季に与えなければならない。ただし、請求された時季に有給休暇を与えることが事業の正常な運営を妨げる場合においては、他の時季にこれを与えることができる。

B.
しかし、一般に、万一の場合を考えて代替要員を確保しておくことは使用者の責務なので「その日に休暇を取られると代わりの人間がいないので進行中の業務が頓挫して会社が大打撃を受けるから」のような理由は「事業の正常な運営を妨げる場合」には当たらないので、使用者はそのような理由で有給休暇の請求を拒否することはできない。
(と言われているように思います。)

Bの事実はA(労働基準法第39条4)の規定に反するように思えるのですが、Bの事実がA(労働基準法第39条4)の規定に反しないとする根拠は、何という文書(または、判例)によって示されているのでしょうか。
それとも、Bのような事実はないのでしょうか。

Aベストアンサー

最高裁の判例が根拠になっています。下記のURLを参照下さい。

時季変更権を使用者側が行使する時には、ある程度の配慮(その時季に有給休暇を取得させられるように)が必要だという解釈になっています。

参考URL:http://kobetsu.jil.go.jp/kobetsu/book/27.html

Q個人事業の事業内容

私は、IT関係、写真撮影、土木 の技術があります。
妻は、翻訳・通訳の技術があります。
今年、二人とも会社を辞めて、力を合わせて稼いでいこうとしています。

質問ですが、以下の2点です。

二人でできること全てを行う、一つの個人事業として届けることは可能なのでしょうか?

事業内容を分割して届けた場合と、一つの個人事業として届けた場合の、それぞれのメリット・デメリットを教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

分割すると、帳簿の類をそれぞれでつける必要があります。
当然お金も別で管理になります。
面倒くさいと言えば面倒くさいかも知れません。
代わりに、どちらの事業でどれだけ儲かっているかなどが明確になります。
(今年、翻訳の仕事はイケてたが、土木の方はイマイチだったとか)

一緒にすると帳簿は一つになります。
屋号も一つですから、開設できる銀行口座も共同のものになります。
何をする事業主なのか、判りにくい名前になってしまうかも知れません。
また、奥様に給与を支払うという形になります。
この方がお得なような気もしますが、専門家でないので判りません。
この辺の話は詳しい方の解説を待ちましょう。


2人とも会社を辞めるってとっても冒険な気もしますが、2人力を合わせていけるならどんな苦労も乗り越えて行けそうで、とてもうらやましいです。

頑張ってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報