イタリア語学留学について。
中学生です。高校生になったらイタリア語教室に通い、バイトをしてお金を貯めて大学生になったらイタリアで語学留学したいと思っているのですが(今も独学で簡単な挨拶くらいなら勉強しています)、私は勉強の中で1番英語ができません。分かると言ってもthis is a penなどの中1に習うようなものしか分かりません。
イタリアに行くのならば英語は必ず覚えていた方がいいでしょうか?国語や数学も必要でしょうか?

あともう一つ疑問に思ったことなのですが、イタリア人はアジア人を嫌っていると聞いたのですがそれはどうしてでしょうか?
イタリアに語学留学したいとはとても思っています。ですが正直、人種差別されるのではないかと怖い気持ちもあります。
人種差別のことを知った上でイタリアに行った方で、やはり差別(のようなもの)をされましたか?

ヨーロッパで日本人(アジア人)への人種差別が少ない国はどこですか?

まだまだ先のことですがこういう事は早めに考えていた方が良いと思いましたので質問させていただきました。
無茶苦茶な文章ですが回答して頂けると有難いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

追記ですが、日本の大学に比べてヨーロッパの大学は本気で勉強します。

高校レベルの数学は当然として微積分はマスト、また日本史と世界史は大まかな流れで良いので頭に叩き込みましょう。スモールトークをする際にこれらは役に立ちます。年号なんかよりも何故こういったら流れになったのか、事実と照らし合わせて自分なりの意見が構築できるだけのスキルが身につけられると良いです。
    • good
    • 0

イギリスに15年近く住んでいます。



まず、観光で訪れることと現地に住むことは全く異なります。

次に、イタリアはヨーロッパの中でも差別意識が強い国に属すると思います。

北イタリアの人による南イタリアの人に対する差別意識はかなり強いです。イタリアは日本と同じハイコンテクストの国であり差別的=排他的になりがちです。

ビジネス形態もファミリービジネスが多いです。内外意識が強固で家族を大切にするからです。他方で社会インフラが割りかしメチャクチャなことは自分がしらない大多数の他人に対してあまり気を配らないつまりは排他的である証左です。

ただし、例として、日本でも外人が集団の中で疎外的な立ち位置になってしまうことがあるように差別意識に起因するものではなく、単に周りがどう接して良いかわからずそうなってしまうことがあることを忘れないでください。これは差別ではないですが、異国で住む際に必ず体験するはずです。頑張って乗り越えてください。

他方で、道すがらイヤなことを言われることもあります。不当に見ず知らずの人に因縁を付けられることもあります。或いはあからさまにchine (綴りは忘れましたが、イタリア語で中国人の意で概してアジア系に対して差別的な意味合いで使われることが多い)などと言われることがあれば、これは差別ですから貴方の安全を確保した上で出来る限り闘ってください。

最後に一つ、その国の言葉をきちんと喋れるのであれば—日本語を単にイタリア語に置き換えて喋るのではなく、文化的背景に基づいて言葉を使う—嫌な思いをすることは劇的に減るはずです。

ただしそこまで喋れるようになるにはかなりの時間を有します。時間は有限ですから、費用対効果を考えて学べると良いですね。

頑張ってください。
    • good
    • 1

もう、将来の夢が決まっているんですね。

すばらしいことです。ご質問に
ついて、ネットで調べてみたのですが…。

イタリアの観光地にあるお土産屋さんやレストランでは、英語が通じる店
も多いようですが、その英語は簡単な単語や文章なら通じるというレベル
だそうです。通りにある小さなお店では、全く英語が通じないことも多々
あるそうなので、生活する分には、英語はできなくても問題ないようです。

ただ、留学が終わってイタリアで就職されるつもりなら別ですが、日本に
帰って日本の会社に就職されるつもりなら、英語は絶対に勉強しておくこ
とだと思います。つまり、日本の会社の多くが求めているのは、「英語が
できる人」なんです。だから、英語は他の人と同じように頑張っておかな
くてはいけないと思います。これは、国語も数学も同じだと思います。

あと、イタリア語が属するラテン語系の言語は、日本人にとって最も習得
が難しいものの一つらしく、一年留学しても中級レベルのイタリア語すら
話せない、と言う人も多数いるのが現実だそうです。それをしっかり頭に
入れて、イタリアへの出発前から、独学でも十分なイタリア語の予習をし
ておく必要がありそうですね。

あと人種差別について。特にイタリア人が日本人を差別していると言う確
かな証拠は出てきませんでした。確かに、イタリアに旅行に行って差別さ
れたという話や、プロスポーツの選手がイタリア滞在中に差別されたとい
う話はありますが、それらを読んでも、日本人だと言うのが理由だったか
どうかは、よく分からないんです(単に、本人だけが差別されたのかも)。

日本人でも、外国人を差別する人はするし、しない人はしない、というの
が現実ですから、イタリア人も同じ程度だろうと思います。これは、ヨー
ロッパのどの国でも、同じだと思います。ある程度は仕方ない、その位に
思っておられたら、それで良いと思います。差別の全くない国は、どこに
もないということですね。

最後になりましたが、今回は時間がなくて、たった一時間くらいネットで
調べただけで書いたので、上記のように中身の薄い回答になってしまいま
した。でも、ご自分で毎日少しずつ時間をかけて調べて見られたら、もっ
と詳しく・広く・深く・すごい量の情報が手に入ります。まだ時間はたく
さんあるので、ぜひネットでお調べになって下さい。夢がどんどん具体的
になって、実現に近づきますよ。

それでは、夢に向けて頑張って下さいね。
    • good
    • 0

イタリア人はみんな温かい人ばっかりですよ。


私はイタリアに5回くらい行っています。
ひどいことをするのは、イタリア人ではなく、イタリアに来ている他国の方ではないのでは?そう思います。
イギリス?フランス?っぽい顔立ちをしていますね。はい。
とゆことで!
とっても素晴らしい国です!
一度行くと、帰りたくなくなっちゃいます笑
食べ物も、人も、環境も最高です。
ぜひ、一度いってみては。
    • good
    • 0

イタリアに行くならば少しでも多くのイタリア語を覚えたほうが良いと思います。


最低でも挨拶、お礼、はい・いいえなどの受け答え、シチュエーション別の言い回し、ちょっとした冗談…
英語も通じるでしょうが、仲間として認められるにはその土地の言葉が必要です。

勿論、最初から「ペラペラ」は無理です。単語をつなぎ合わせるだけでも良いので、とにかく単語を覚えましょう。
そして臆せず話しましょう。

そうすれば彼らに上手く溶け込むことができると思います。

人種差別はイタリアだけではなくどの国にもあり、
もし貴方が一重まぶたならそれを誂う輩もいるかもしれませんし、
イタリアならチーノ(=中国人)と後ろ指を差す輩もいるかもしれませんが、最初はとにかく気にしないことです。

また、私は日本人ですと言えば大抵は歓迎してくれるでしょうが、特別扱いされるわけではありません。
とにかく自分は外国人でありゲストなのだという自覚を持って振る舞って下さい。

それができない場合は差別以前に嫌われます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報