イタリア語学留学について。
中学生です。高校生になったらイタリア語教室に通い、バイトをしてお金を貯めて大学生になったらイタリアで語学留学したいと思っているのですが(今も独学で簡単な挨拶くらいなら勉強しています)、私は勉強の中で1番英語ができません。分かると言ってもthis is a penなどの中1に習うようなものしか分かりません。
イタリアに行くのならば英語は必ず覚えていた方がいいでしょうか?国語や数学も必要でしょうか?

あともう一つ疑問に思ったことなのですが、イタリア人はアジア人を嫌っていると聞いたのですがそれはどうしてでしょうか?
イタリアに語学留学したいとはとても思っています。ですが正直、人種差別されるのではないかと怖い気持ちもあります。
人種差別のことを知った上でイタリアに行った方で、やはり差別(のようなもの)をされましたか?

ヨーロッパで日本人(アジア人)への人種差別が少ない国はどこですか?

まだまだ先のことですがこういう事は早めに考えていた方が良いと思いましたので質問させていただきました。
無茶苦茶な文章ですが回答して頂けると有難いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

追記ですが、日本の大学に比べてヨーロッパの大学は本気で勉強します。

高校レベルの数学は当然として微積分はマスト、また日本史と世界史は大まかな流れで良いので頭に叩き込みましょう。スモールトークをする際にこれらは役に立ちます。年号なんかよりも何故こういったら流れになったのか、事実と照らし合わせて自分なりの意見が構築できるだけのスキルが身につけられると良いです。
    • good
    • 0

イギリスに15年近く住んでいます。



まず、観光で訪れることと現地に住むことは全く異なります。

次に、イタリアはヨーロッパの中でも差別意識が強い国に属すると思います。

北イタリアの人による南イタリアの人に対する差別意識はかなり強いです。イタリアは日本と同じハイコンテクストの国であり差別的=排他的になりがちです。

ビジネス形態もファミリービジネスが多いです。内外意識が強固で家族を大切にするからです。他方で社会インフラが割りかしメチャクチャなことは自分がしらない大多数の他人に対してあまり気を配らないつまりは排他的である証左です。

ただし、例として、日本でも外人が集団の中で疎外的な立ち位置になってしまうことがあるように差別意識に起因するものではなく、単に周りがどう接して良いかわからずそうなってしまうことがあることを忘れないでください。これは差別ではないですが、異国で住む際に必ず体験するはずです。頑張って乗り越えてください。

他方で、道すがらイヤなことを言われることもあります。不当に見ず知らずの人に因縁を付けられることもあります。或いはあからさまにchine (綴りは忘れましたが、イタリア語で中国人の意で概してアジア系に対して差別的な意味合いで使われることが多い)などと言われることがあれば、これは差別ですから貴方の安全を確保した上で出来る限り闘ってください。

最後に一つ、その国の言葉をきちんと喋れるのであれば—日本語を単にイタリア語に置き換えて喋るのではなく、文化的背景に基づいて言葉を使う—嫌な思いをすることは劇的に減るはずです。

ただしそこまで喋れるようになるにはかなりの時間を有します。時間は有限ですから、費用対効果を考えて学べると良いですね。

頑張ってください。
    • good
    • 1

もう、将来の夢が決まっているんですね。

すばらしいことです。ご質問に
ついて、ネットで調べてみたのですが…。

イタリアの観光地にあるお土産屋さんやレストランでは、英語が通じる店
も多いようですが、その英語は簡単な単語や文章なら通じるというレベル
だそうです。通りにある小さなお店では、全く英語が通じないことも多々
あるそうなので、生活する分には、英語はできなくても問題ないようです。

ただ、留学が終わってイタリアで就職されるつもりなら別ですが、日本に
帰って日本の会社に就職されるつもりなら、英語は絶対に勉強しておくこ
とだと思います。つまり、日本の会社の多くが求めているのは、「英語が
できる人」なんです。だから、英語は他の人と同じように頑張っておかな
くてはいけないと思います。これは、国語も数学も同じだと思います。

あと、イタリア語が属するラテン語系の言語は、日本人にとって最も習得
が難しいものの一つらしく、一年留学しても中級レベルのイタリア語すら
話せない、と言う人も多数いるのが現実だそうです。それをしっかり頭に
入れて、イタリアへの出発前から、独学でも十分なイタリア語の予習をし
ておく必要がありそうですね。

あと人種差別について。特にイタリア人が日本人を差別していると言う確
かな証拠は出てきませんでした。確かに、イタリアに旅行に行って差別さ
れたという話や、プロスポーツの選手がイタリア滞在中に差別されたとい
う話はありますが、それらを読んでも、日本人だと言うのが理由だったか
どうかは、よく分からないんです(単に、本人だけが差別されたのかも)。

日本人でも、外国人を差別する人はするし、しない人はしない、というの
が現実ですから、イタリア人も同じ程度だろうと思います。これは、ヨー
ロッパのどの国でも、同じだと思います。ある程度は仕方ない、その位に
思っておられたら、それで良いと思います。差別の全くない国は、どこに
もないということですね。

最後になりましたが、今回は時間がなくて、たった一時間くらいネットで
調べただけで書いたので、上記のように中身の薄い回答になってしまいま
した。でも、ご自分で毎日少しずつ時間をかけて調べて見られたら、もっ
と詳しく・広く・深く・すごい量の情報が手に入ります。まだ時間はたく
さんあるので、ぜひネットでお調べになって下さい。夢がどんどん具体的
になって、実現に近づきますよ。

それでは、夢に向けて頑張って下さいね。
    • good
    • 0

イタリア人はみんな温かい人ばっかりですよ。


私はイタリアに5回くらい行っています。
ひどいことをするのは、イタリア人ではなく、イタリアに来ている他国の方ではないのでは?そう思います。
イギリス?フランス?っぽい顔立ちをしていますね。はい。
とゆことで!
とっても素晴らしい国です!
一度行くと、帰りたくなくなっちゃいます笑
食べ物も、人も、環境も最高です。
ぜひ、一度いってみては。
    • good
    • 0

イタリアに行くならば少しでも多くのイタリア語を覚えたほうが良いと思います。


最低でも挨拶、お礼、はい・いいえなどの受け答え、シチュエーション別の言い回し、ちょっとした冗談…
英語も通じるでしょうが、仲間として認められるにはその土地の言葉が必要です。

勿論、最初から「ペラペラ」は無理です。単語をつなぎ合わせるだけでも良いので、とにかく単語を覚えましょう。
そして臆せず話しましょう。

そうすれば彼らに上手く溶け込むことができると思います。

人種差別はイタリアだけではなくどの国にもあり、
もし貴方が一重まぶたならそれを誂う輩もいるかもしれませんし、
イタリアならチーノ(=中国人)と後ろ指を差す輩もいるかもしれませんが、最初はとにかく気にしないことです。

また、私は日本人ですと言えば大抵は歓迎してくれるでしょうが、特別扱いされるわけではありません。
とにかく自分は外国人でありゲストなのだという自覚を持って振る舞って下さい。

それができない場合は差別以前に嫌われます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリア語簡易翻訳サイトについて

私はイタリア語はわかりません。
そこで、イタリア語で書かれた文章をGoogleやExciteのWeb翻訳で日本語や英語にしてなにを言っているのか、を知るようにしています。
ある仕事上、海外在住のイタリア人と英語でメールにて会話していたのですが、どうも相手のほうが英語が苦手、ということで、プライベートの内容はイタリア語でいいですよ、と言ったところ、もっと話をしてくるようになり助かるのですが、私はいかんせん、イタリア語は挨拶以外知りませんので、Web翻訳使っています。
GoogleとExciteでのどちらでも同じような意味になるので、なにを言っているのか、は、おおよそ理解できます。

問題は、

私は簡単でシンプルな英語とイタリア語で相手に書くようにしたのですが、

日本語、あるいは英語から、イタリア語に訳すとき、GoogleとExcite翻訳では若干違うイタリア語になります。

日本語から英語への翻訳の場合を見ても、同じようにWeb翻訳によって異なりますが、

イタリア語の場合、

GoogleとExciteWeb翻訳のどちらが、
より正確な(相手に通じる)イタリア語でしょうか?

これから文法など勉強していくことになりますが、急いでいることもあり、相手に通じる簡単なイタリア語でよいのでとりあえず今使いたいと思っています。

私はイタリア語はわかりません。
そこで、イタリア語で書かれた文章をGoogleやExciteのWeb翻訳で日本語や英語にしてなにを言っているのか、を知るようにしています。
ある仕事上、海外在住のイタリア人と英語でメールにて会話していたのですが、どうも相手のほうが英語が苦手、ということで、プライベートの内容はイタリア語でいいですよ、と言ったところ、もっと話をしてくるようになり助かるのですが、私はいかんせん、イタリア語は挨拶以外知りませんので、Web翻訳使っています。
GoogleとExciteでのどちらでも...続きを読む

Aベストアンサー

機械翻訳は欧米語間、特にイタリア語と姉妹関係にあるスペイン語、ポルトガル語、フランス語間ではほぼ正確な訳が出来ます。 日本語は構造的に欧米語とは非常に離れた言語であり、翻訳機そのものが英語を仲介語としているようなので、英語訳が困難な日本語は他の欧米語でも困難、時に意味不明になります。

従って
1)あなたがイタリア語の姉妹語が理解できるならまずそちらの言葉に翻訳してからイタリア語に
訳す。
2)姉妹語が駄目なら英語で書く。
3)日本語を英語に翻訳する場合は、日本語を英語的発想で書き変える。
例:今日はどこへいくの?→今日、あなたはどこへ行きますか?
4)既に行って居るようですが、翻訳語に不安がある場合はイタリア語を英語か他の欧米語に再度翻訳してみる。

無料翻訳機そのものには大きな差はないはずです。入力する日本語の差で訳語に差が出ます。
つまり現在の翻訳機はまったくその言語を知らない人には危険で実用になりません。自分で辞書片手に翻訳するより機械訳が早いので利用する価値はありますが、もし機械訳がおかしければ自ら訂正できればベターです。

なお誤解が生じない様に(生じた時のために)機械訳でイタリア語を書いている旨事前に相手に知らせておくべきでしょう。

機械翻訳は欧米語間、特にイタリア語と姉妹関係にあるスペイン語、ポルトガル語、フランス語間ではほぼ正確な訳が出来ます。 日本語は構造的に欧米語とは非常に離れた言語であり、翻訳機そのものが英語を仲介語としているようなので、英語訳が困難な日本語は他の欧米語でも困難、時に意味不明になります。

従って
1)あなたがイタリア語の姉妹語が理解できるならまずそちらの言葉に翻訳してからイタリア語に
訳す。
2)姉妹語が駄目なら英語で書く。
3)日本語を英語に翻訳する場合は、日本語を英語的発想で...続きを読む

Q語学力アップのためと貯金をするためワーキングホリデーをしようと思っているのですが、1番お金を貯めやす

語学力アップのためと貯金をするためワーキングホリデーをしようと思っているのですが、1番お金を貯めやすい国はどこでしょうか?

Aベストアンサー

ワーキングホリデーは、そもそも自国を雇うよりもそういう人を職業経験だのなんだのと言って激安で雇うことでメリットを得てるからこその雇用ですから、ほとんどの人がそれだけでは生活できず、日本での貯金を切り崩して生活してると思います。第一、英語もまともにできない怪しい人をわざわざ現地人と同じ水準で雇うメリットが雇用主にも、その国の雇用政策的にも全く持って意味がないのだから当たり前です。高級で雇われたければそれなりのキャリアや学歴を引っ提げて専門職として就活せざる負えません。

実際オーストラリアだかニュージランドだかではそれが労働法違反だとかで問題になってます。そういう意味で言えば、一番いいのは日本に決まってる。

Qイタリア語の翻訳について。

先日、生まれて初めてイタリア旅行に行きました。
その時に知り合ったイタリア人の人達に、お礼の手紙をイタリア語で書きたいのですが、うまくいかずに困っています・・・
ワードに日本語で打ち込み、ヤフーなどの翻訳やワードの翻訳機能を使ってイタリア語に変換してみたのですが、その変換したイタリア語を再度日本語に変換したりすると、こちらの伝えたい文章とは違う物が出てきてしまいます・・・
同じ文章を色々なサイトで翻訳すると、それぞれがまた違う翻訳をしてしまいます。
中には大変失礼になるような文章だったりもしました。
こちらの気持ちをしっかり伝えたいので、何か良い方法はないでしょうか?
できれば無料で済ませたいのですが、多少なら金額が発生しても結構ですので、どなたかよい方法を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コチラのサイトをお勧めします。

http://www.conyac.cc

翻訳者の卵たちが応対してくれます、有料ですが格安です。
文字数にもよりますが、数百円で住む場合も有ります。
ツイッターから申し込めば140文字以内なら無料です。

Qイタリア語学留学、滞在許可証の延長は可能?

イタリアのペルージャ大学のイタリア語コースへ留学する準備中です。既にイタリア領事館、大使館にも既に何度も問い合わせをし、あくまで「表向きの回答」は貰っているのですが、結局は現地に行ってからしか分からないというものばかりです。
以下の点について、(イタリアのことなので、ケースごとに色々あるかと思っていますが、)実際に起こっている事実を何らかご存知の方、教えて下さい。

●最初の6ヵ月分の授業料を払い、在日イタリア領事館にヴィザ申請し、就学ヴィザを受け取り渡航した場合、(もしも自分がそのままペルージャに居たいと感じれば、)6ヵ月後のヴィザが切れる前に、現地の警察署へ行き、滞在許可証の延長申請をするつもりです。

(質問 その1)この場合、滞在許可証は最初に取得したヴィザの期間と同じ期間分しか延長して貰えないのでしょうか?3カ月以上の就学ヴィザの場合は、現地で滞在許可証の延長申請が出来る、と聞いています。 (例えば、6ヵ月のヴィザが切れる前に授業料を次の一年分収めたとしても、滞在許可証は最初に取得したヴィザの期間分ずつしか延長して貰えないのでしょうか?)

●学校のコースは4月~6月、7月~9月など、「3カ月ごと」が学期となっていると理解していますが、3カ月の中でフルに学校へ行っているよりも、イタリアでの生活を味わう為の「余裕」を作りたいと感じるので、3カ月のうち2カ月だけ(2カ月コース)を登録する、というやり方で、「6ヵ月のうち4カ月だけ登録」したいと考えています。 

この場合、6ヵ月の中で「空白期間(学校へ行かない期間)」が出て来るので、日本の領事館でヴィザ申請の際に「一つのヴィザで通しの発行が出来るか出来ないかは、書類提出してみないと分からない」と言われ、何度問合せても、明確な答えは返って来ません。 

しかし実際に申請してからNOとなると、色々と都合も変わり困ってしまうので、事前に「現実には、どうなのか?」を知っておきたいのです。

(質問 その2)この様な受講登録の仕方でヴィザ申請をしたことのある方、実際に「通しで一つのヴィザ」が下りたのかどうか、教えて下さい。

■■■尚、回答くださる場合、質問 その1 か その2 片方について、お分かりになる場合でも、構いません。

イタリアのペルージャ大学のイタリア語コースへ留学する準備中です。既にイタリア領事館、大使館にも既に何度も問い合わせをし、あくまで「表向きの回答」は貰っているのですが、結局は現地に行ってからしか分からないというものばかりです。
以下の点について、(イタリアのことなので、ケースごとに色々あるかと思っていますが、)実際に起こっている事実を何らかご存知の方、教えて下さい。

●最初の6ヵ月分の授業料を払い、在日イタリア領事館にヴィザ申請し、就学ヴィザを受け取り渡航した場合、(もしも...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。この8年間位のイタリアへの就学に関してのビサと滞在許可証の詳しい事は分りませんが、以前(2001年春まで)ペルージャの外国人大学の生徒はかなり簡単にビサと滞在許可を受け取ることが出来ました。
とりあえず半年間の授業料を大学に払い6か月分の就学許可証だったか就学証明書を貰い、日本にあるイタリア大使館に行き確かタイプDと言うビサを貰うとイタリア国内で何度でも滞在許可証を延長する事ができました。
しかしそれも昔の事で今はどんなシステムになっているかはわかりません。
一応イタリア大使館でタイプDがもらえるか、そのタイプDがイタリア国内で滞在の延長が出来るタイプかを聞いてみるのもいいでしょう。

例えば6ヶ月イタリア滞在を希望し、大学で4ヶ月は授業料を払って通学するけど2ヶ月間は生活をしたい、と言う場合は授業料を半年分払う必要があります。
つまり学校に行かない2か月分の授業料を捨てる事になります。
大学は、この生徒は合計○×日間大学にいますのでこの期間のビサを与えてください、と言う事になります。大学に4か月分の授業料しか払わなければ4か月分のビサ(多分昔、半年以内のビサはBタイプビサでDタイプではなかったと思います)しかもらえません。
留学を目的とした長期滞在を希望されるのであれば、昔はどうしてもタイプDのビサが必要だったのです。
タイプDがあれば大学内にある警察の出張所に行き、ビサと学生証、通学許可書を提出すれば、ものの2・3分で滞在許可書“Permesso di soggiorno”が通学許可証分貰えました。5分似ないで滞在許可証がもらえる事はかなりな事でこれは普通では考えられない程のスピードで大きな街では滞在許可の申請をしてから貰うまでに半年から1年掛かります。それだけ大学の生徒への待遇は良かったと思います。
今と昔とでは少しビサの種類や滞在許可を貰う難易度も違うかもしれませんが、なんせイタリアにいたい期間の授業料を大学に払いそれだけの滞在許可を貰う事になります。
今書いた事はユーロ前のイタリア・リラを通貨として使っていた時代の話ですので、一度、大学と大使館にお尋ねになられ、確認される事をお勧めします。

はじめまして。この8年間位のイタリアへの就学に関してのビサと滞在許可証の詳しい事は分りませんが、以前(2001年春まで)ペルージャの外国人大学の生徒はかなり簡単にビサと滞在許可を受け取ることが出来ました。
とりあえず半年間の授業料を大学に払い6か月分の就学許可証だったか就学証明書を貰い、日本にあるイタリア大使館に行き確かタイプDと言うビサを貰うとイタリア国内で何度でも滞在許可証を延長する事ができました。
しかしそれも昔の事で今はどんなシステムになっているかはわかりません。
一応イ...続きを読む

Qイタリア語翻訳 infoseek

Lo trovi, e ci lo è
infoseek のイタリア語翻訳で「え○い」を調べたら上のような結果がでましたが、この翻訳機は信頼できますか?

Aベストアンサー

イタリア語は分かりませんが、
一般的にはそういう翻訳機はあんまり信頼できません。
文章だとまた難しいのですが、単語でも、意味の収録数が少ない辞書だと使い物になりません。

ただ、イタリア語に詳しい人がもう少し詳しいWeb辞書をご存じかもしれません。
スペイン語ならhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa3454618.html 
こういうけっこう良さそうな辞書情報もあったので。
探せばあるのかもしれない。

英語とイタリア語のほうが、日本語とイタリア語より精度が高いかもしれません。
英語と欧州各国語とか、日本語と韓国語とか、双方の原語にいくらか共通点があれば自動翻訳しやすいようなのですが、日←→英語とか日←→ヨーロッパの言葉は全然違うので、翻訳ソフトの回答そのままでなく、人間がチェックしないとあまり使えないようですよ。

今、試しに自分が少し知っているスペイン語で「乾杯!」を訳してみましたが、Salud!(サルー)は出なかったです・・・・。
逆にSalud!を日本語にすると「健康」ってそりゃそうだけど・・・・
こういう無料辞書はよくあります。


逆に「イタリア語→日本語」でやってみたら、どのくらいおかしいか分かるのでは(^^;
たとえば、Yahoo!Italia http://it.yahoo.com/ のURLをhttp://translation.infoseek.co.jp/?ac=Web&lng=it
に入れて、ページ翻訳してみる。

イタリア語は分かりませんが、
一般的にはそういう翻訳機はあんまり信頼できません。
文章だとまた難しいのですが、単語でも、意味の収録数が少ない辞書だと使い物になりません。

ただ、イタリア語に詳しい人がもう少し詳しいWeb辞書をご存じかもしれません。
スペイン語ならhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa3454618.html 
こういうけっこう良さそうな辞書情報もあったので。
探せばあるのかもしれない。

英語とイタリア語のほうが、日本語とイタリア語より精度が高いかもしれません。
英語と欧州各国語...続きを読む

Q交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

Aベストアンサー

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学:
英語等の外国語学校や大学付属の外国語学校やコース等へ留学する事で、期間は数週間から数年間と希望と実力によって決まります。
授業料等は、留学先の学校や留学期間よって決まります。

・推薦留学:
例えば、大学が指定のした外国の大学の付属外国語研修機関等へ学生を留学させますが、成績優秀で留学して効果を上げそうな学生を推薦するという事でしょう。
交換留学と比べると、語学に限っていたりするので、自由度が高いのかも知れません。
授業料は、留学先の授業料が適用されるのではないでしょうか。

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学...続きを読む

QS.モーム「月と6ペンス」のイタリア語翻訳の日本国内での入手

S.モーム「月と6ペンス」のイタリア語翻訳を探しています。
存在はしているようなのですが、日本国内でどのように入手すればいいのか、よくわかりません。

イタリア語では、"La luna e sei soldi"というように訳されているようです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アマゾンでもイタリア語版「月と六ペンス」は扱っていないようですね。スペイン語版はあるのに…。探したところ、ペーパーバック版を扱うイタリアのサイトを発見しました。

http://www.ibs.it/code/9788845916915/maugham-w-somerset/luna-sei-soldi

こちらで通販する手が一つ。もう一つは、国内にあるイタリア語文献専門店にご相談されることですね。

イタリア書房
http://italiashobo.com/hq/index.php

こちらは神田神保町に店舗を持つお店で、ネット店もあります。連絡をとりご相談されてはいかがでしょうか

Qイタリアで(フィレンツェ)語学学校に通いながらホームステイ

3月の上旬から2~3週間ほどイタリア語の勉強と休暇をかねて、フィレンツェに滞在しようと思っています。フィレンツェへは4年前に自由旅行したことがありますが、その時間が止まったような町並みに感激しました。今回は、ホームステイをしながら語学学校に通う予定です。ただ、ホームステイは自分のイメージと違うことが多い、と聞きますので、学校側から紹介されるステイ先は少し不安。。。しかも、イタリア語はつい最近はじめたばかりなので(これから始めるような勢いです。すみません)ファミリーと意思疎通が上手く出来るのかも自信がありません。できれば、英語か日本語が少しでも通じる環境が希望なのですが、こう言った条件のステイ先はどちらで紹介してもらえるのでしょうか?ちなみに、語学学校はフィレンツェの「コイネ」に決めようかと思ってます。

Aベストアンサー

こんにちは。はじめまして(^-^)
フィレンツェに行くんですね。あそこはいい所ですよね。

実は私も去年の2月と3月に二ヶ月間フィレンツェに語学留学しました。
私も全く喋れない状態で行ったのですが、2週間もすると驚くくらいに話せるようになりましたよ。
私が行ってた語学学校はCentro Lingua Italiana Carvinoというサンタマリアノヴェッラに近いところだったのですが、日本人が少なくて(私がいた時は私を含めて2人でした)、イタリア語を学ぶのにとてもいいところでした。しかも、その日本人の方と気が合わなくて(笑)。でも受付のおばちゃんと先生方は英語が話せました。
ステイ先は学校で手配してもらったのですが、イタリア人のおばあちゃんが一人暮らしの家でした。もちろん英語も日本語も通じませんでした。基本的にイタリア人は英語は通じませんよ。
でも、せっかくイタリアに行くのだから、イタリア語漬けの毎日も好いのでは?

あと、私も最初は不安だったので「成功する留学」の本を出しているところがやっているGIO CLUBに登録しました。そこはフィレンツェにもデスクがあって、日本人スタッフが助けてくれるようになってます。もしかしたら、そこでステイ先を紹介してくれるかもしれませんよ。

CLIC→ http://www.inter-med.net/clic/jp/index_jp.html
GIO CLUB→ http://www.studyabroad.co.jp/

長々と失礼しました。
では頑張ってください。
あと思いっきり楽しんできてくださいね!

こんにちは。はじめまして(^-^)
フィレンツェに行くんですね。あそこはいい所ですよね。

実は私も去年の2月と3月に二ヶ月間フィレンツェに語学留学しました。
私も全く喋れない状態で行ったのですが、2週間もすると驚くくらいに話せるようになりましたよ。
私が行ってた語学学校はCentro Lingua Italiana Carvinoというサンタマリアノヴェッラに近いところだったのですが、日本人が少なくて(私がいた時は私を含めて2人でした)、イタリア語を学ぶのにとてもいいところでした。しかも、その日本人の...続きを読む

Q英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、ハングルの翻訳

英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、ハングルの翻訳ソフト、翻訳サイトでおすすめをぜひ教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

AltaVistaのサイトでは英語からが基準になりますが、
上記の各国語に翻訳ができますよ。
もちろん日英翻訳もできます。

参考URL:http://world.altavista.com/

Q就職してお金を貯めて留学ってどうなんでしょうか?

こんにちは。

内定をもらい就職を控えているのですが、大学時代に留学をしていないことに心残りがあり(在学中に留学すれば良かったのですが、いろいろあって行けませんでした。)、就職し、お金を貯めながら英語を勉強し、それから1年間ほど留学したいと考えています。

ある時、この話を第三者に話したときに、
「会社を辞めるつもりで入社し留学する事は、会社に対して失礼だ。
就学する気持ちがあるのなら、今行ったほうが良いし、就職してからではなかなか気持ちの切り替えが難しいのではないか(時間が経過すると、色々な事情が生まれ、留学が難しくなる等の理由です)。」
と言われました。

私自身も上記の様に思いましたが、金銭的に余裕がありません。
その人は親しい人なので留学費は工面すると言ってくれましたが、
自分で稼いだお金で留学する方が、勉強に身が入るはずと思っています。

実際どうなんでしょうか?、
就職後に留学 と 大学卒業後に留学。

私の人生の中で、最大の選択のような気がして相当に迷っています・・・・。
やはり、留学を成功させるのは、その人自身ですよね??
それと、就職してから留学という、人生の生き方ってどうなんでしょうか?(会社に対して失礼にあたるのか・・・?)

客観的なご意見を宜しくお願いします!!

こんにちは。

内定をもらい就職を控えているのですが、大学時代に留学をしていないことに心残りがあり(在学中に留学すれば良かったのですが、いろいろあって行けませんでした。)、就職し、お金を貯めながら英語を勉強し、それから1年間ほど留学したいと考えています。

ある時、この話を第三者に話したときに、
「会社を辞めるつもりで入社し留学する事は、会社に対して失礼だ。
就学する気持ちがあるのなら、今行ったほうが良いし、就職してからではなかなか気持ちの切り替えが難しいのではないか(時...続きを読む

Aベストアンサー

私は就職してから会社を辞め、留学しました。私は最初は留学なんて考えていませんでしたが、業務の流れの中で考えるようになりました。
まずご質問ですが、
>やはり、留学を成功させるのは、その人自身ですよね??
はい。その通りだと思います。
>就職してから留学という、人生の生き方ってどうなんでしょうか?(会社に対して失礼にあたるのか・・・?)
そんな事はありません。働く限りは一生懸命やれば問題ありません。そして経験が留学に生かせる仕事をすればベストです。

要は目的意識と手段の問題です。ただ海外に憧れる人も居るでしょう。無難な交換留学制度で1年来て、ほとんど勉強せず帰る人も居ます。私は専門の勉強の為会社を辞め、自費留学だったので勉強だけの日々でした。苦しかったですが一生忘れない思い出になりました。

補足ですが、私は学生の頃なぜ勉強するかわかりませんでした。働き出して初めて学問の必要性を感じ、学校に戻りました。ですから一旦社会に出てから学校に戻るのは別に悪いことではありません。特にMBAの人は皆そうです。


人気Q&Aランキング