いよいよ公開!ア・ゴースト・ストーリーのみどころ紹介!

独立に関わった人を見た場合、アメリカ原住民とイギリスから
移住してきた人達ではどちらの割合が多かったのでしょう?

独立というと植民地の原住民が支配国に歯向かうイメージがあります。

しかし当時のアメリカにはイギリス本国から移住した人が
多くいたことを知って不思議に思いました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

移住した人たちは独立したいと思う程


イギリス本国からひどい扱いを受けていたのでしょうか。
   ↑
ボストン茶会事件を知りませんか?
植民地米国に課税しようとして、それで植民地の
人間が怒ったわけです。
俺たちには何の発言権もない、一方的に英国が
課税した!!
「代表無ければ課税無し」
と言う言葉がはやりました。

なぜ課税しようとしたか、といえば、フランスと
英国が米国で軍事衝突して、英国が勝ちましたが、
そのため、財政が苦しくなったからです。

これをフレンチインデアン戦争といいます。
フランスと先住民が同盟して、英国と戦ったからです。



アメリカの始まりは本国から逃げてきた人ばっかりだったんですか
   ↑
宗教争いで敗れた清教徒達が米国に逃れた
のです。
先住民は彼らの面倒をみましたが、恩を仇で
返されました。

第二次大戦では、ハルノートのハルは、ドイツに対して
やつらは移民しなかった臆病者だから殺してよい
と兵士を煽りました。
ちなみに、日本人についてはあいつら猿だ、
人間じゃ無いから殺してよい
と兵士を煽りました。



排除というのは、逃げてきたイギリス人が原住民を殺戮できる程の
圧倒的な武力を持ってしたんでしょうか。
  ↑
勿論です。
数百万を虐殺したと言われています。
その口実に使われたのが、明白なる神の意志
というやつでした。
マニフェスト・デスティニー(英語: Manifest Destiny)
と言われています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8B …



そしてアメリカ(13州)が土地を広げるとなると、
原住民は「よそ者が土地を広げるなんてふざけるな!」
って心情になると
思うのですが、やはり争い事はあったのですか?
   ↑
当然です。
抵抗したから殺戮されたのです。
前述したように数百万が
殺害されています。

神の意志だからどんどんやれ、です。

抵抗して殺害されるか、抵抗しないで奴隷に
なるか、ということです。

先住民は抵抗の道を選びました。

先住民の酋長の一人であるジェロニモが記者の
質問に答えています。

「あなたはこの勝ち目のない戦いを
 なぜ続けるのですか」

「ここで無様な負け方をしたら子孫が軽蔑される。
 我々は子孫の名誉のために戦っているのだ」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一つ一つ丁寧に教えていただき大変参考になりました!みなさんありがとうございました^^

お礼日時:2016/11/12 01:24

すみません。


一部間違ってました、

クックが発見したのは北極でなく南極です。
    • good
    • 0

質問者さんはかなりお若いみたいですね。

 イギリスからの移住者が支配地域を広げるにあたって、原住民(昔はインディアンと呼ばれました)の殺戮を繰り広げました。 移住者は銃を持っていましたが、当初インディアンは弓矢と斧のくらいの武器しか持っていませんでした。 この辺の事情は1960年代以前の一般的に「西部劇」と呼ばれるハリウッド映画に描かれています。
    • good
    • 0

ブルジョアたちは、現在のイギリスと同じで、本国のブリテン島は出ませんでした。



一般のブルーカラーの連中がフロンティアを求めてアメリカへ渡ったのです。
当然上から武器などを豊富に与えられて、神父を載せて海を渡りました。

クリストファー・コロンブスというイタリア人が北アメリカを発見したのは15世紀中半です。

それまでのカリブ海の島々はスペインや、イタリア・ドイツ・フランス・オランダ・イギリスなどの流刑地でした。
日本で言う遠島です。
クリストファー・コロンブスもまた奴隷商人でした。
けして清く正しい人間ではありません。
どちらかというど、糞人間ですね。
アメリカ東海岸沿いに、それぞれの西側強国の植民地が形成されました。

フロリダなど南部はスペインが、そうして北へ向かうほどにフランス・ドイツと植民地を形成し、イギリスはアイスランド経由で、カナダなどの北東部から侵略します。

丁度同じころに、日本にも様々な列強が渡来してきました。
世は大航海時代だったのです。

日本も朱印船貿易で12世紀からインド方面まで進出していました。
※植民地は形成してませんが、自然発生的に日本人町は形成されました。
※ジャカルタやルソンなど。
船員は海賊で、倭寇などと言われましたが、いわゆる瀬戸内の平氏系海軍(半分は漁民)です。

当時のイギリスはスペイン艦隊を撃破し、七つの海へと進出していました。

インド、中東、アフリカ、アメリカと植民地を増やしていったのです。
スペインはカリブから南北アメリカへと勢力を伸ばします。
ブラジルを先に発見したのはドイツ(プロイセン)で、ここを島だと勘違いしました。
スペインはメキシコから中南米、そして南米の西海岸沿いの制服していきます。
結果的に、南北アメリカ大陸のカリフォルニアからチリまで抑え、その後、南太平洋、インドシナ、フィリピンと支配していきます。

アメリカはざっくりと、アメリカ東部をイギリス、中部北側をドイツ。
南部をフランス、西部をスペインと分割統治していました。

イギリスは、中でも植民地に植民地税という租税を課していました。

ジョージ・ワシントンという先導者が、当時奴隷売買されて強制的に働かされていたネイティブアメリカンやアフリカ系黒人らを民兵から募り、ロードアイランド州から大規模なイギリス軍への独立戦争を吹っ掛けました。

数々の戦闘において勝利したワシントンに、まずフランスがアメリカを承認し、同盟国であったスペインがこれに賛同しました。
これにオランダ(ネーデルランド)やドイツ(プロイセン)も加わり、このアメリカで連合していきます。

またイギリスはロシアからの海上封鎖もされ孤立します。
そうしてインド本面でフランスと戦争へと発展しました。

二正面戦争では、撤退するしかないイギリスはアメリカを手放し。300年続いたイギリス統治は終わりました。
これが1775年~1783年まで続いたアメリカ独立戦争です。

ちなみに、同時期にイギリス海軍のジェームズ・クックがオーストラリアや北極を発見しています。
※ハワイ島なども発見

約60年後に、奴隷制度を維持したい南部と奴隷解放を謳う北部で分かれて南北戦争が行われました。
戦争は4年続き、南部が多くの死者を出して敗北しました。

この当時のアメリカ合衆国とメキシコからの西部地域の中間は、不毛な荒野が広がっており、ネイティブアメリカンの土地でした。
この後、その西部のカリフォルニアで金鉱脈があると噂され、アメリカは西部開拓へと拡大していきます。
※マニフェスト・デスティニー
アメリカの西部開拓の正当化の為の標語。
このことから、現代日本で弱者を淘汰することをディスると話されることになる。

まずカリフォルニアやユタ、テキサスをスペインから購入し、アラスカをロシアから購入します。
当時はロシアはアラスカまで進出していた、樺太では江戸幕府と遭遇し、戦闘となりました。
その後、江戸幕府と交渉し千島列島全島(アリューシャン)と樺太までを日本ということになります。
ロシア人はウラジオストックに入植し、先住民はカムチャッカ以東へ入植させました。
この先住民はアイヌと交易しており、アイヌはまた北海道で大和民族と交易していました。
元は、蝦夷と同族です。
簡単に言うと縄文系日本人ですね。
弥生系日本人が蝦夷やアイヌをディスった結果の日本列島です。

ちなみに弥生系日本人とは、縄文時代に九州の鬼界カルデラが活発化して、阿蘇山の山体崩壊や、薩摩硫黄島の出現などで九州などの地域が煙害で一時的に住めなくなり、食糧不足から縄文人が沖縄などの南方に逃れて弥生時代に、中国で学んだ漢方や五斗米道を学んだ民族が再び九州を統一した出戻り日本人のことです。
いわゆる邪馬台国人ですね。

話は大分脱線しましたが、このように、世界はいろいろと繋がっているので、一部地域の話では収まりつかないのです。

はじめは確かに、こき使われていた人間の暴発だったかも知れませんが、そこにいろんな国の思惑が絡んで肥大化したのです。
今でいうと、ISのようなものだったかも知れません。
ま~扱いは180度違いますけど。
    • good
    • 0

独立当時のアメリカは東部の13州だけです。

 この地域では、既に原住民はほとんど排除されていました。 イギリスから移住してきた連中は、イギリス本国と敵対するような、逃げてきた犯罪者や食い詰め者が大半ゆえ、イギリスから独立しようとしたことに何の不思議もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アメリカの始まりは本国から逃げてきた人ばっかりだったんですか。驚きです。

排除というのは、逃げてきたイギリス人が原住民を殺戮できる程の
圧倒的な武力を持ってしたんでしょうか。

そしてアメリカ(13州)が土地を広げるとなると、
原住民は「よそ者が土地を広げるなんてふざけるな!」って心情になると
思うのですが、やはり争い事はあったのですか?

お礼日時:2016/11/06 23:14

結構でなくほとんどです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか!
ということは移住した人たちは独立したいと思う程
イギリス本国からひどい扱いを受けていたのでしょうか。
同じイギリス人なのに・・・。
反対にネイティブの人たちはあまり独立意識はなかったのですか?
よろしければ教えてください。

お礼日時:2016/11/06 19:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング