英語の勉強をしている者です。
留学経験などもあるのですが、まだまだビジネス等で通用するレベルでもなく、また地元で就職しなければならないので、得られる仕事が限られてきます。
そういう理由で、最近、家でもできる翻訳家を目指してみようか、と思い始めました。簡単にはなれないということは十分承知ですが、やってみないと仕方ない性格なので、悩んでいるよりチャレンジしてみようと思っています。
バベルの通信教育をしてみようと思っているのですが、誰か経験者の方いらっしゃいますでしょうか?やってみてどうでしたか?ぜひ、教えてください。
バベルに通われている方、通われてなくても翻訳家を目指していらっしゃる方、また、現在、翻訳家として活躍されている方。よろしければ、何かアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

頑張ってください。

単に応援にきただけなのですが

便利なサイトを参考につけておきました。

参考URL:http://www.excite.co.jp/world/text/
    • good
    • 0

文芸翻訳と実務翻訳という言葉は聞かれたことがあるで


しょうか?
文芸翻訳ならば、参考URLを隅から隅まで見られることを
お勧めします。実務翻訳ならば、発売中の通訳翻訳ジャー
ナル8月号に、なりかた(?) が書いてあります。

通信教育については十分な情報を持っていませんが、
英語の本を10冊以上読んですらすらと理解できるように
なってから受講したほうがお金を有効に使うことができる
と思います。これはあくまでも私の個人的な感触ですので
他のかたの回答も参考にしてくださいね。

参考URL:http://www.nifty.ne.jp/forum/flitrans/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング