檀家に入らないで墓の管理は、可能でしょうか?
私達は東京で暮らして40年です。亡くなった父のお墓が地方に有ります。いろいろ合わせて400万円以上支払いました。
先日わかったのですが、今後、法事やそのお墓に入るには、お寺の宗教に強制的に入信しないといけないことがわかりました。
恥ずかしながら死後の知識は無知でした。

質問は、管理費他必要な費用はきちん
と毎年支払えば、墓の管理は法律上は可能でしょうか?
お坊さんへの頼み事は、難しいことは承知しておりますが、生前の父の希望は引き続き叶えたいと思っております。
法的なコメントをわかる方、ご回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

参考ですが、私場合墓を無くし更地にして区に返し本堂にお骨を移し永代供養料60年分払いました。

    • good
    • 0

現時点で質問者さんが悩まれているのは、墓地の維持管理のことでしょうか?


それとも、入信のことですか?

墓地の維持管理でしたら
我が家は菩提寺に盆・暮れの付け届け及び、春分・秋分のお彼岸の墓参に挨拶に伺うこと。
それから管理費は特にお支払いしてませんが(田舎だから?)
年に一度、護持会費を収めています。
遠方に住んでいるため、墓地全体の清掃には協力できませんが、そこはご容赦いただいてます。
もちろん墓参の際には、自家の墓所は草木も含めて綺麗に手入れしますよ。
こういうことが頻繁にあると大変なので
今時は墓参及び清掃代行サービスのようなものも発達してるみたいですね。
我が家は特に入信してるつもりはありませんが
葬儀も法要もそのお寺でお世話になっているので、なんとなくそういう扱いみたいです。

今は問題なく動けるから、墓の管理もできてはいますが
この先老いていってもなお、あの遠方の墓所を管理できるのかなと不安は残ります。
子どもの代への負担にはしたくありません。
とはいえ、質問者さん同様、先祖の墓に入りたいというのは親の希望でもありましたし
私が生きている間は、なんとか維持していくつもりです。
(年老いたときのことを考え、他の回答者さんのおっしゃるように、「墓じまい」も頭に入れてます)
私自身は、墓所はどこでもいいし散骨でも構わないと考えているくらいなので、
無理なく次世代へ継承する方法を、今から考えておかねばならないと思っています。
    • good
    • 0


檀家に入らないで墓の管理可能なのは

市営墓地です。

宗教とか関係無いです。

管理費も安く 

年間を通していつも綺麗にして頂けます。

ちなみに、人気の墓地は抽選です

親子で宗教が違うなどでも安心です。
    • good
    • 0

>>檀家に入らないで墓の管理は、可能でしょうか?



草取りやらお参りですか?
それならその寺の檀家にならなくても出来ます。
ただし、お坊さんが居ないと出来ない事に関しては、その寺の檀家にならないと出来ません。
墓地全体の所有者はどなたでしょうか?
村?寺?
村所有の墓地が寺の境内と続いている場合等あります、その時は他のお坊さんを連れてきて供養する場合もあります。
寺所有の墓地なら、その寺の専有でしょうから、檀家オンリーになるかと思います。

>>今後、法事やそのお墓に入るには、お寺の宗教に強制的に入信しないといけないことがわかりました。

法事の時はお坊さんが要りますから、当然檀家になることが必要かと思います。

>>質問は、管理費他必要な費用はきちんと毎年支払えば、墓の管理は法律上は可能でしょうか?

檀家になって始めて管理費、護寺費、等が発生します。
金さえ払えば良いのでは無くて、檀家になって墓も、寺も守って管理して行くのが前提です。
法律上はかなり緩く規定されているので、法律を持って「この紋所が目に入らぬか」は通用しません。

>>生前の父の希望は引き続き叶えたいと思っております。

質問主様がこの父から乳離れする事も選択肢の一つかと思います。
檀家になりたくなかったら、墓を処分して、敷地を寺に返す方法も有ります。
墓が有るから、それを整備して、俺を祀ってくれ、でも寺の檀家なんかになるな、なんて言う親からはそろそろ乳離れしましょう。
墓の管理って結構面倒くさいです。高々5坪程度の場所でも、草取りなんかやったら半日かかりますから。
隣の墓にも迷惑かけないようにするには、連絡が有ったらすぐに駆けつけなくちゃいけないし、遠い田舎に有る墓に連絡が来たから仕事を休んで駆けつけるなんて言うのも無理かと思いますので、墓仕舞いしたほうが良い様に思います。
新たに墓を近場に建てるかどうかは質問主様で無くて、質問主様の子供さんたちに任せては如何ですか?資金は質問主様が準備する事にして。
    • good
    • 1

>お墓が地方に有ります



遠方では管理できないとの理由を言い、お墓を移転しては?
または兄弟寺(系列寺)へ紹介や分骨を考える。

お墓の供養(法事)を辞めると強制的にお墓を解体されることがあります。(某お寺で、知人の倒産した経営者のお墓が没収されなくなっていたのを見ました)

お墓の移転
(移転元)
埋葬証明発行手数料、墓石処分(墓所は更地にしてから返還する。但しお寺の場合そのお寺の指示による)遺骨の取出し、墓石運搬費(現在の墓石を移動して改葬先でも使用する場合。移転先のお寺や墓苑が他からの移設を認めていないこともある)、御魂抜き料(お布施)、離檀料(お布施)、移転元が寺院墓地の場合で離壇が伴う場合
(移転先)
埋骨費用、開眼供養料(お布施)、戒名料(お布施)戒名のつけかえが求められる場合があり。

その他:役所への改葬許可証発行手数料、および霊園への事務手数料。
https://www.e-ohaka.com/knowledge/q_a/id12512857 …

お布施、工事費など地域差があります。

>管理費他必要な費用はきちんと毎年支払えば、墓の管理

永代供養料として一括支払う場合が多いです。但し、例えば50回忌以降法要が途絶えると、永代管理も途絶えます。本当の意味での「永代」ではないし、永代使用料は戻りません。
お墓は、お墓を買うと言っても借りるだけです。法要など供養が途絶えると没収されます。(お布施が入らなくなるとお寺は・・・経営がなりたたないので・・・)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実父がお墓を立てました 祝いの金額相場は?金封には何と書くのが正しい? 浄土真宗 次男

父がお墓を立て、同時に仏壇を購入することになりました。
『建碑式』と『入仏式』を同時にすることになりました。
上記は同日、建碑式は寺で、入仏式は自宅で行われます。

『建碑式』については
父に祝い金を出せば良いのでしょうか?同時に相場は?
上記金封には『御仏前』とか『祝建墓』と書けば宜しいでしょうか?
お寺さんへのお布施を出せば良いでしょうか?同時に相場は?

『入仏式』については
父にはどういう名目で(弔事?)いくらぐらい出せばいいのでしょうか?
上記金封には何とかくことが適切でしょうか?
お寺さんへのお布施を出せば良いでしょうか?同時に相場は?

ありがちな質問ですいません。
ただ、過去の質問を拝見したのですが、理解仕切れませんでした。

どうぞご指導下さい。

Aベストアンサー

坊さん@浄土真宗です。
宗派の問題ではなく、その家の習慣と地域性の問題が多分にあります。
『建碑法要』も『入仏法要』も慶讃法要です。どちらも弔事ではなく慶事です。
一般的には、法要への参詣者として紅白の水引(熨斗なし)の「御仏前」(法要別に包む場合、右上に小さめの字で「建碑慶讃法要」「入仏慶讃法要」と記せば良い)を包みます。
同日ですし、お祝いとしての御仏前をまとめて包んでも良いとは思います。
祝い金の金額は、費用負担の意味合いを持つのか持たないのかで数倍も異なりますので、お兄さんと相談されれば良いですし、その家の事情で異なります。また、仏事ですので仏事の一部としてお斎(法要後の食事)があればその費用も考えて包みます。

お寺さんへの御布施は施主のお父さんはもちろんですが、参加者さんも施主とは別に御布施を包む習慣(添え布施・追い布施)のある地域では、参加した親族全員が寺院宛の御布施を包みます。金封は無地または紅白の水引で表書きは「御布施」または「添え布施」でよく、施主と異なり二千円~五千円程度が多いでしょう。
回答内容は、「建碑法要」も「入仏法要」も同じ内容ですとなります。同日なので一緒に包みのでも別々に包むのでも良いとおもいますが、他のご兄弟とは合わせて置いたほうが良いでしょう。

坊さん@浄土真宗です。
宗派の問題ではなく、その家の習慣と地域性の問題が多分にあります。
『建碑法要』も『入仏法要』も慶讃法要です。どちらも弔事ではなく慶事です。
一般的には、法要への参詣者として紅白の水引(熨斗なし)の「御仏前」(法要別に包む場合、右上に小さめの字で「建碑慶讃法要」「入仏慶讃法要」と記せば良い)を包みます。
同日ですし、お祝いとしての御仏前をまとめて包んでも良いとは思います。
祝い金の金額は、費用負担の意味合いを持つのか持たないのかで数倍も異なりますので...続きを読む

Qお寺の檀家にならなければなりませんか?

 まだ亡くなった家族はいないのですが人が亡くなったらお寺の檀家に入るというのが当然の様になっているように思います。特に地方ではその傾向が強いように思います。収入が少ない世帯には、やっと葬式を終えてホットしたら今度は檀家の負担がかかってくるというのは大変なことです。若い世代だからと言われるかもしれませんが低所得者はこれが現実です。「わたしは○○会に入っていますからお葬式はするけれども檀家には入りません。」という大義名分でもあればいいのですがどのように皆さんは考えますか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
私も地方に住んでいます。
でも、お寺の檀家になっている人は少ないです。
地方によっても、差があると思いますが。
質問者様は、檀家にはなりたくないけれど、
お坊さんには、毎月お経をあげてもらいたいのですよね。
私はお寺の檀家ではありませんが、家族の月命日にはお経をあげてもらい、
法事の時も来てもらっています。
お墓はお寺にはなく、別の霊園を購入しましたのでそこにあります。
檀家はやはり大変そうです。
お寺の修繕費も負担しなければならないようですし、
お寺にお墓がある場合、墓参りをしてすぐさよならという訳にもいかず、
当然顔を出さなくてはならないようです。
私の住んでいる地方の場合ですが、
檀家になりたくないのならば、
(1)こちらからお墓のことはいっさい相談しないこと。
 (相談すれば必ずお寺のお墓を勧められ、檀家にならなくてはいけないので)
(2)墓地を買ってから、ここにお墓があるので納骨や法事の時にお願いしますと言うこと。
檀家になりたくないなら、こういう言い方をするように、仏壇屋からアドバイスされました。
お寺の方は、それでも快く来てくれます。
お金がかかることなので、無理して檀家になっている人はいないようです。

こんばんは。
私も地方に住んでいます。
でも、お寺の檀家になっている人は少ないです。
地方によっても、差があると思いますが。
質問者様は、檀家にはなりたくないけれど、
お坊さんには、毎月お経をあげてもらいたいのですよね。
私はお寺の檀家ではありませんが、家族の月命日にはお経をあげてもらい、
法事の時も来てもらっています。
お墓はお寺にはなく、別の霊園を購入しましたのでそこにあります。
檀家はやはり大変そうです。
お寺の修繕費も負担しなければならないようですし、
お寺にお墓...続きを読む

Q【宗教】いつからお墓に花、ロウソク、線香を立てるようになったのか? と 【考古学】本当にエジプトのピ

【宗教】いつからお墓に花、ロウソク、線香を立てるようになったのか?



【考古学】本当にエジプトのピラミッドはお墓だったのか?

の合体質問です

エジプトのピラミッドはお墓という前提で話をしていますが、ピラミッド=お墓は確定事項なんでしょうか?

スフィンクスの像は現代のお墓の横にロウソクや花や線香を立てるような飾りってことですか?

スフィンクスは魔除けの守護神だとすると現代のお墓の魔除け、守護神は何ですか?

花が魔除け?守護神?

ロウソクが魔除け?守護神?

線香が魔除け?守護神?

花、ロウソク、線香が魔除けや守護神でなくただの飾りだとすると何のためにいつから花、ロウソク、線香を立てるようになったのでしょうか?

Aベストアンサー

スフィンクスは神社の狛犬と同じです。
神殿前に飾られ魔除けと王の権威を表しています。
お墓には関係ないですね。

Q供養をたのむには檀家に入らないといけないのでしょうか?

「家」の墓(先々代以降の)の建立を考えています。理由があってわが「家」には墓がなく骨もありません。そこで共同墓地等で墓を建て、まず先祖の魂入れを行いたいのですが、私はどこの檀家にも入っていません。(先祖は臨済宗だったらしい。どこの寺かは全く不明)この場合
(1)檀家に入ってなくても臨済宗のお寺に供養のお願いはできるのでしょうか?
(2)同様に先祖の宗派とは別の浄土真宗など他の宗派にお願いしてもいいのでしょうか?
(3)私が他界時の供養等は最初に先祖を供養したお寺が執り行うことになるのでしょうか?
ちなみに私は宗派にはこだわらずに、どこの檀家にも入らずと考えております。

Aベストアンサー

霊園は檀家は関係ありません。
管理費さえ払っていれば問題はありません。

1.ご供養出来ます。
2.他の宗派も同じです。
3.どこのお寺でもかまいません。仏教は鷹揚な宗教ですから。

エホバの神のキリスト教、アラーの神のイスラム教、皆一神教です。
仏教は大勢の仏様がおります。
仏様は皆助け合っているそうです。仏様同士がけんかをすることは無いそうです。
ここが仏教の良いところで、たとえ日蓮宗の信徒でも浄土宗式に御祭りすることが出来るそうです。

あまりお気になさいませんように。

Qマイホームを立てる前はお墓だったなんて・・・

5年ほど前に夢のマイホームを手に入れました。
区画整理された土地を選びその区画に注文住宅を建てる商品でした。
購入時に不動産屋からは区画整理される前は『田畑』である説明を受け安心して購入を決定し、家を建てました。
それが最近になって分かったのが区画整理される前は畑ではあったがその隅に
お墓が10基位あり区画整理される時に近くのお寺に移されたということでした。
今となってはお墓の位置はハッキリと特定できないものの自宅又は隣の区画に在ったのは間違いなく、買ったことを後悔しています。
今すぐにでも引越しをしたいのですが住宅売却による損失を考えると踏みきれません。
不動産屋に市価より高い値段での買取りを要求する権利はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

不動産業者です

>5年ほど前に夢のマイホームを手に入れました。
>区画整理される前は畑ではあったがその隅にお墓が10基位
>今となってはお墓の位置はハッキリと特定できない

というような状況で

>不動産屋に市価より高い値段での買取りを要求する権利はあるのでしょうか?

「ほぼ」可能性はゼロでしょうね。

争点は「告知義務違反にあたるかどうか」というところですが、正直ご質問文に書かれている内容ではそれを基に業者に「市場価格より高い買取金額」を要求しても認められないでしょう。

本来、民法では基本的な考え方として「一旦成立した契約は出来る限り継続させる」というのが大前提であり、それに鑑みれば「自殺や他殺」等、事件・事故の事実があるときは、売買契約の解除を認めますが、そうでない場合は、損害賠償にとどめると言うのが過去の判例でも明らか。

墓地は当然「事件・事故」ではなく、言ってしまえば死者に対し畏敬の念を表し、供養する場所。
ある種「神聖な場所」とも言えます。

つまり、同じ「人の死」が関係した場所でも、その意味を考えれば「正反対」の場所なんです。

で、あるなら今回のケースはそもそも「告知義務違反」に相当するかどうかも疑問。
仮に「告知義務違反」が認められても業者に「買取要求(契約の解除)」を求めるのは正直無理と考えた方が妥当でしょう。

つまりは「よくて損害賠償」という事になります。

で、一般的に告知義務違反による損害賠償は数十万単位ですので、弁護士費用等を考えると下手したら「勝ち損」という事も十分考えられます。

勿論、私は弁護士でも裁判官でもありませんから、実際に裁判してみたら私の回答とは180°違う結果になる事も可能性としてはあります。

なので、先ずは弁護士に相談してみたらよろしいかと。
相談だけなら無料だったり、数千円だったりで決して高くはないでしょう。

不動産業者です

>5年ほど前に夢のマイホームを手に入れました。
>区画整理される前は畑ではあったがその隅にお墓が10基位
>今となってはお墓の位置はハッキリと特定できない

というような状況で

>不動産屋に市価より高い値段での買取りを要求する権利はあるのでしょうか?

「ほぼ」可能性はゼロでしょうね。

争点は「告知義務違反にあたるかどうか」というところですが、正直ご質問文に書かれている内容ではそれを基に業者に「市場価格より高い買取金額」を要求しても認められないでしょう。

本来、民...続きを読む

Q檀家の年費用は?

東京は赤坂に先祖代々の菩提寺があります。お寺さんから「お寺の管理とお墓の掃除など等にお宅さまの場合は年間2万円を納めて下さい」と通知がありました。一般に言われている「護寺会費と墓地管理費」のことだと思います。大変に漠然とした話であり、そして甚だ不躾な質問になって恐縮ですが、皆さまの場合についてご開示頂けると幸いです。

Aベストアンサー

 護持会費(墓地管理費を含む)は,寺によってまちまちです。
 うちの菩提寺は年額2万円です。母方の菩提寺は年額6千円です。
 母方の菩提寺は,修繕のたびに寄付が回って来ますが,うちの菩提寺は寄付が回ってきません。
 うちの菩提寺は,毎年,あちこち修繕や改修をしています。去年は本堂の屋根瓦の葺き替えをしました。近所の人から「teinenさんのところのお寺,屋根瓦の葺き替えをしてるけど,大層の寄付を言われたでしょ。」と言われましたが,全く寄付のお願いなどはなく,寺(宗教法人)の一般会計で賄われました。
 対して,母方の菩提寺では,修繕や改修のたびに「寄付のお願い」があるそうです。

Qお寺にお渡しする金封の表書きについてお尋ねします

金封の表書きについてお尋ねします。親類のお墓を任されることになりました。これまでの慣習等を詳しく尋ねる親類がいなくなってしまった為お尋ねしたいと思います。このお寺は管理費制はないのですが、皆さん毎年管理費としての気持ちも含めていくらかお納めされておられるとのことです。金額については把握しております。無地の金封を用意したのですが、この場合、表書きは「お布施」でよろしいでしょうか?よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

こんにちは…(^ー^)

お布施 もしくは ご喜捨で良いのではないかと思います。

Q金封の表書き

個展を見に行くときの金封は、『お祝い』ですよねぇ?遺作展を見に行くときの金封の表書きはなんて書くんでしょうか?

Aベストアンサー

包む金額が小額なら お菓子料 なんて書くのもよろしいかと思います。赤の水引の印刷されたシンプルな金封なのを選んで。               あいまいにするのも 時にはいいものかと 思います。

Q納骨式と仏壇開き(開眼供養)の金封

来週、義父の四十九日法要があります。
年内にはお墓を建てて、納骨式・仏壇開きを行う予定です。
同じに行うのか別々に行うのか未定ですが
金封とお供えを持参するつもりです。

持参する金封ですが、納骨式・仏壇開きとも
白黒の不祝儀袋に「御仏前」で良いのでしょうか?

購入した書籍には、仏壇開きはお祝いになるので
ご祝儀袋、とか書いてあるし
地方によって袋の種類も違うのでしょうか?
良くわからなくて混乱しています。

(ちなみに名古屋在住の次男一家です。)

Aベストアンサー

私は 神戸ですが・・(宗派にもよる)
昨年父が亡くなった 時
親族から、黄色と白の 袋に 「開眼法要 お供え」と 書いて頂きました。
仏壇は一人で買うとよくないと いう
ところから そういう風に お供えをしてもらうそうです
正直に 親戚などに 聞かれては どうでしょう?

Q全面に絵柄のある金封の場合、表書きはどこに書けばいいのでしょうか?

全面に絵柄のある金封の場合、表書きはどこに書けばいいのでしょうか?

出産祝いにぴったりかと思い、こま犬の絵柄が全面にある金封を選びましたが、
名前等は一体どこにかけばいいのか悩んでいます。
裏面にも同じ絵柄の背面の図が全面にあり、なかなかスペースがありません。

この場合、表面の左端に「御出産御祝 名前」と書けばいいのでしょうか?
それとも、中に白い封筒を重ねて、中面の中央に「御出産御祝 名前」と書くべきでしょうか?
いろいろ調べてみましたが、絵柄のある金封につい書かれてるサイトがなく困っています。
よろしくお願いします。

ちなみに、金封は銀座のきちんとしたお店で買ったので、100均等のものではありません。
義姉に渡す物ですが、そんなに堅苦しい間柄でもありません。

Aベストアンサー

 金封、たとえ銀座で買おうがそれはポチ袋です、お年玉とかおこづかいとか小額のお金を入れる袋であって、祝いに用いる物ではありません。

でも、堅苦しくないのであれば、それでもOKですから、中央上に出産祝い、その下に名前。もしくは中央右上よりに、出産祝い、裏面左下に名前です。

あと、出産されたんですよねぇ?
出産するまでだったら犬は安産のお守りでちょうど良いのですが、生まれちゃったらタイミングを外していますので(^_^;


人気Q&Aランキング