今年の年収が、去年の年収よりも100万円下がりました。
今年のふるさと納税の限度額を計算するのは、今年の年収をベースにしたら良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>今年のふるさと納税の限度額を計算するのは、今年の年収をベースにしたら良いのでしょうか?


お見込みのとおりです。
住民税は前年の所得に対して6月から翌年5月課税で、今年のふるさと納税分は来年度の住民税に反映されます。
なので、今年の年収が減れば、来年度の住民税も減り、結果、限度額も下がります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/11/21 18:27

>今年のふるさと納税の限度額を計算するのは、


>今年の年収をベースにしたら良いのでしょうか?

はい。そのとおりです。
また、収入が下がることにより、
住民税も下がります。

住民税(の所得割)の20%が
ふるさと納税特例控除の
限度額となりますので、
住民税が下がれば、限度額も下がる
というわけです。

また、配偶者控除や扶養控除なども
新たに加わると、住民税が下がります。
ご留意ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/11/21 18:27
    • good
    • 0

>今年のふるさと納税の限度額を…



ふるさと納税に限度額なんてありません。

ふるさと納税は納税という名前が付いていますが、これは羊頭狗肉で実態は自治体への寄附なのです。
寄附ですから「こんなにたくさん要りません」などという自治体はありません。

強いて言うなら、300万でも 500万でもあなたのふところの許す額が限度額です。

>今年の年収をベースにしたら…

今までに貯めたお金を寄附したって良いんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/11/21 18:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報