経済の記事で「小さく生んで大きく育てる」という言葉がよく使われますが、もともとはどういう意味なんですか?
それと、こういった言葉(文章)を調べる時には何を見るのがいいですか? 国語辞典で調べるのも難しいですし。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お腹の胎児が大きくなっては、お産の苦しみが増しますので、小さく生むのが良いと.そして育てるときは大きくしなさいという事です.昔は大きくなりすぎても、帝王切開などしませんでしたから、生むのに大変でしたし、本当に命をかけて生んだのです.


なにで調べるかはそのカテゴラり-の辞典で調べられるといいでしょう.国語辞典でも載っているものもあります.諺辞典など
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/17 15:32

昔の人の知恵で子供は小さく生んで大きく育てるのがよいという意味ですが、最近では早産なので小さな赤ちゃんが生まれたときの慰めの言葉としても使われます。


出産の危険が減った現代では、子でもはやはり大きく生んで大きく育てるのがよいという考え方に変わってきているようです。

googleは文章交じりの言葉で検索できますよ(全てではないけど)

参考URL:http://www.kobekids.net/shincho/5/5-01.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
googleは噂には聞いていたのですが今まで使ったことはありませんでした。
ちょっと使ってみたのですが良い感じですね。

お礼日時:2001/07/17 15:29

>もともとはどういう意味なんですか?



searchingboyさんが説明されてるように、そもそもは
お産&子育てについて言うものです。

>こういった言葉(文章)を調べる時には何を見るのがいいですか?
>国語辞典で調べるのも難しいですし。

ほんと、どれで調べたらいいかわからない言葉や言い回しってありますよね。
わたしもたまに悩みます。
どの分野の言葉なのか、ある程度、目星がつく場合はまだいいんだけど。

今回のkukumumuさんのご質問の場合は、
「たとえことば辞典」とか「慣用表現辞典」みたいなものに
なるかなぁと思いました。
(でも、そういう辞典は情報数が数千語程度に限られてますから、
 目的の語が必ずしも載ってるとは限りませんけどね。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
専門的な辞書がWeb上には少ないので残念です。といっても無料でたくさんの辞書などが使えるのは大変ありがたいんですけどね。

お礼日時:2001/07/17 15:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国語辞典、類語辞典を探しています(できればPC用)

下記の条件に、なるべく当てはまるものを探しています。

・国語辞典
 紙の、分厚い講談社「日本語大辞典」(1989年発行)と、
 PC上では富士通「俊敏辞典Ver.3.0」(2000年?学研だの三省堂だのの辞典が、英語含め8種類入っています)
 …を使っています。どちらも一長一短なので、困っています。

・類語辞典
 去年あたり書店で、新作を見かけましたが、何しろ分厚い。場所取る。重い。(手持ちの「日本語大辞典」とあわせると、倍になってしまいます)

できたら、PCで(ネットにつながず)調べられて、単語数も解説も用例も、充実したものが欲しいのです。
いいものご存知の方、ぜひぜひよろしくお願いします!

Aベストアンサー

私は、学習研究社の「Super日本語大辞典 全JIS漢字版」が良いと思います。語彙も用例も十分で、類義語も入っています(とは言っても、類義語の方はそれほど充実していない気がしますが)。
あとは、「BookShelf」も、それなりに使えるかと思います。これはマイクロソフトが出しています。内容自体は三省堂の国語、研究者の英和、和英、Bloomsbury Publishing Plcの英英で、検索すると類語も併記されます。

友人にも聞いてみたのですが、同じく学研の「大辞スパ」が良いと申しておりました。これは、国語、漢字、英和、和英、類語、カタカナ語の辞典が入っているそうです。

ただ、私は国語の専門家ではなく、物書きでもないので、辞書としてこれらが「使える」かどうかの自信はありません。

Q血液量がへるとこうしつ浸透圧が上がるのはどうしてですか? いろいろ調べましたが分かりません!よろしく

血液量がへるとこうしつ浸透圧が上がるのはどうしてですか?
いろいろ調べましたが分かりません!よろしくお願いします

Aベストアンサー

膠質浸透圧のことですね。
血液中のアルブミンなどの親水性タンパク質による浸透圧です。
これらの料は肝臓のはたらきなどによって長期的な変化はありますが、
短期的には変化しないものです。
ですから、血液の水分量が減ると自動的にアルブミンなどの濃度が上がり、
浸透圧が大きくなります。

Q国語辞典について

国語辞典を探しています。
その会社のHPでも詳しい説明がなく決めかねている辞典があります。

教育同人社の新版小学国語辞典です。
間違えた読みからでも正しい言葉に行き着いて調べる事が出来る事がウリのようで、レビューも良いのですが、間違った読みから云々の事が理解し切れません。

どういう読みからなのか、この辞典をお持ちでよくお分かりになる方、例を教えていただけませんか?
使い心地なども教えていただけますと幸いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>間違った読みから云々の事が理解し切れません
例えば「廉価(れんか))を引く際、よく間違えられる読み方
「ケンカ」でも「廉価」に誘導されるということだと思います。
他には「遵守(じゅんしゅ)」を「ソンシュ」と間違う人が多いものですが、
「ソンシュ」で引いても「遵守(じゅんしゅ)」に誘導してくれるとか。

その辞書を所有していないのですが、
「間違えた読みからでも正しい言葉に行き着いて調べる事が出来る」機能を体験したことがあるので、
すぐこのことだと思いました。

一番確実なのはその出版社に問い合わせることだと思いますが、
参考にして頂ければ幸いです。

Q横組みの国語辞典のルーツ

最近、文字を書く機会がめっきり少なくなり、辞書を引くこともなくなってきました。
先日、本屋でふと国語辞典を手に取ったのですが、それは横書きの辞書でした。違和感はありませんでしたが、結構衝撃的というか、新鮮な感じがしました。
余談ですが、縦書きの文章といって思い浮かぶのは、新聞、文芸(文庫)本、教科書、表札、看板ぐらいなものでしょうかね。ネットの普及で縦書きも絶滅の危機かもしれませんね。最近の学校は縦書きを教えているのしょうか?僕は縦書きは鉛筆のあとが右手の小指側についちゃうのでとても嫌いでした。
閑話休題。
というわで、横書きの国語辞書はいつからはじまったのか知っている方がいましたら教えてくださいね。

Aベストアンサー

私の知るかぎり,三省堂の「デイリーコンサイス国語辞典」が最初ではないでしょうか。91年3月15日発行の初版から横組みです。
その後,集英社,岩波などからも横組みの国語辞典が出ていますが,これより前は見た記憶がありません。

『漢英対照いろは辞典』…うーん,国語辞典といっていいのでしょうか? どっちかというと和英辞典では。
それならば,ヘボン著(ローマ字のヘボン式を作ったヘボンさんです)の「和英語林集成」(慶応3年=1867年)も横書きです。

Q普段使っている言葉の少し難しい言葉を検索する辞典

たとえば、「考える」でも「考慮」というふうに、簡単な言葉をより難しい言葉にすれば内容も細かく、詳しく、そして簡単に説明できるとおもいます。

こういった風に言葉を同じ意味でも一段階上の言葉を検索できるウェブ辞典などありましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は富士通のPCのオマケに付いてたスーパー統合辞書を使ってます。
ヤフーのオークションで検索してみてください。98年版なら1000円以下が相場です。
基本的にCDを入れないと動かないソフトですから著作権の問題はないと思います(この点は自信がないのでどなたかアドバイスお願いします)。
この中の「漢字源」、要するに漢和辞典ですが、実に便利ですよ。
例えば「考」を引くとそこから熟語あるいは後付け熟語へと進めるのです。
すると、「考○」または「△考」という熟語がいっぱい並んでますからその中から選べるってことです。もちろん意味も出ています。
質問から類推して、導入されればきっと広辞苑も多用されることと思います。
さてこのソフトは、CDを入れないと動かないことと検索にやや時間がかかることが難点です。PCのハードディスクに1G程度の空きがあれば、下記のURLを参考にCDを仮想化すると一挙に解決します。とにかくだまされたと思って試してみてください。

参考URL:http://www.udato.com/main/2.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報