私は、アトピーと膵炎を患っていて、今度某病院(個人医ではなく大きい病院です)東洋医学科で治療を受けたいと思ってます。

 実際に病院の東洋医学科で治療を受けている方のお話しが聞きたいです。できれば同じ病気の方だと嬉しいです。

 ちなみに私は東京都北区にある病院の東洋医学科に行く予定です。(一応直接の名前を出すのは差し支えさせて頂きます。)どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

同じ病気ではないのですが、私も東洋医学科に行きました。


私はにきびがあまりにも酷かったので。
行った病院も大阪の某大学病院ですから、同じ所でないのは確実ですが、感想を書かせてもらいますね。

私としては、行って良かったと思ってます。
色々な東洋医学以外の科に行っても、良いと言われてることを実行してみても何年も改善されず、困ってました。
そこで、藁にもすがる思いで行ったのですが、原因はホルモンのバランスが崩れていることがわかり、体質を改善しようということになりました。
にきびだけでなく、便秘や生理痛なども改善されると聞き、漢方薬を飲み続けました。
半年もした頃にはびっくりするぐらい体質が確かに変わったのです。
それから5年以上経ちますが薬を飲んでなくても元に戻ることはありません。
今、仕事柄肩凝りが酷いので又別の病院ですが(前のところは遠かったので)東洋医学をされてる病院でツボ刺激をしてもらってます。
そこは気孔などもされてますが、どうしようもなかった頭痛が数回治療してもらうと治りました。

信じない人も多いですが、必ず通院した人は信者になったように(変な言い方ですが(^_^;)はまってます。

私的にはお勧めですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なアドバイスありがとうございました。返事が遅れてしまい申し訳ございません。数日前に東洋医学科のほうへ診察に行った所家からもっと近い病院にも同じ科があることが分かったのでこれからはその病院に行って治療に励みたいと思っています。

 本当は漢方薬だけで治療したかったのですが私は腸が悪いのでまずそこから改善しないと漢方薬の効果が発揮されないそうなので消化器科と東洋医学科両方で治療を受ける予定です。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/01 14:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【東洋医学の謎】日本における「東洋医学の謎」日本から見て東洋は東に当たりますよね? よって、普通な

【東洋医学の謎】日本における「東洋医学の謎」日本から見て東洋は東に当たりますよね?

よって、普通ならアメリカの先進医療のことを東洋医学、中国などの漢方を西洋医学と表現すべきでしたが、現在の日本における東洋医学はトルコを基準にして東洋医学と言っています。

なぜ日本の東洋医学はトルコを基準としたのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたと違って「洋」の意味を理解している、まともな頭の持ち主が命名したからだろう。

Q東洋医学について

東洋医学が大変気になります。
学ぶためには本を読むことが一番早いとおもいますが
いきなり難しいのを読んでも頭に入ってこないと思うので
わかりやすい著書などありますでしょうか?

根本的に東洋医学を学ぶ為にはどのようなことから
始めるのが良いでしょうか?(まずは独学)

Aベストアンサー

東洋医学は富山大学和漢診療科が日本では権威かと。
http://www.med.u-toyama.ac.jp/wakan/index.html
(さすがは薬売りの富山)
北里大学でも東洋医学講座が存在しています。

http://www.mmjp.or.jp/kampo-medicine/
この法人にかかわる出版物も根本を学ぶのに役立つでしょう。

いきなり難しいのを読んでも・・・ということだと、
雑誌で特集が組まれている時に買うのが入り口として一番敷居が低いかと思います。
女性誌「クロワッサン」がここ数年、年1回は導入にふさわしい特集を組んでいますので、バックナンバーを探してみてはどうでしょうか。

本でなくてもよいのなら、
http://www.mmjp.or.jp/kampo-medicine/sub4.htm
こちらのページでさわりをご覧ください。

Q東洋医学が学べる国立大学

東洋医学が学びたいと思い、過去レスなどを参考に調べてみましたが、私立大学ばかりで、国立大学が見あたりません。国立大学は東洋医学は扱っていないのでしょうか。

Aベストアンサー

千葉大学にも和漢診療学講座というのがありますよ。

ただし、どこの医学部も国家試験を見据えて西洋医学がメインのカリキュラムになりますから、本格的に東洋医学を勉強して診療に役立てたいのであれば、医学部(6年)を卒業して初期研修の2年が終了してからになります。他学部のように学生時代に「所属の研究室を決めて卒論を書く」というカリキュラムの大学は私の知る限りでは、なかったと思います。

インド医学は聞いた事もないですね。

東洋医学を医師として行いたいのであれば、医学部医学科に入って、医師になるのが大前提になると思います。どこも人手不足ですから、富山大や千葉大の出身じゃなくとも入局はさせて貰えると思いますよ。初期研修をこれらの大学病院で行って、伝手を作っておくのも方法だと思います。

Q東洋医学、漢方について

大学で薬学を専攻する学生です。
東洋医学に興味があり、漢方薬の診断、処方について学びたいと思っているのですが、どのような方法で勉強するのが最適なのでしょうか?
また、実際に漢方治療で応用するためには、医師免許も持っていたほうがいいのでしょうか?

よろしかったらお聞かせください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。我々のサークルでは、漢方薬の利用法、漢方診察法、鍼灸などを
勉強しています。週1回の勉強会と月1回の実習をやっています。以下の住所まで
郵便で連絡いただければ、ご連絡します。

千葉市中央区亥鼻1-8-1 千葉大学医学部東洋医学研究会

Q東洋医学科での治療について

 私は、アトピーと膵炎を患っていて、今度某病院(個人医ではなく大きい病院です)東洋医学科で治療を受けたいと思ってます。

 実際に病院の東洋医学科で治療を受けている方のお話しが聞きたいです。できれば同じ病気の方だと嬉しいです。

 ちなみに私は東京都北区にある病院の東洋医学科に行く予定です。(一応直接の名前を出すのは差し支えさせて頂きます。)どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ病気ではないのですが、私も東洋医学科に行きました。
私はにきびがあまりにも酷かったので。
行った病院も大阪の某大学病院ですから、同じ所でないのは確実ですが、感想を書かせてもらいますね。

私としては、行って良かったと思ってます。
色々な東洋医学以外の科に行っても、良いと言われてることを実行してみても何年も改善されず、困ってました。
そこで、藁にもすがる思いで行ったのですが、原因はホルモンのバランスが崩れていることがわかり、体質を改善しようということになりました。
にきびだけでなく、便秘や生理痛なども改善されると聞き、漢方薬を飲み続けました。
半年もした頃にはびっくりするぐらい体質が確かに変わったのです。
それから5年以上経ちますが薬を飲んでなくても元に戻ることはありません。
今、仕事柄肩凝りが酷いので又別の病院ですが(前のところは遠かったので)東洋医学をされてる病院でツボ刺激をしてもらってます。
そこは気孔などもされてますが、どうしようもなかった頭痛が数回治療してもらうと治りました。

信じない人も多いですが、必ず通院した人は信者になったように(変な言い方ですが(^_^;)はまってます。

私的にはお勧めですね。

同じ病気ではないのですが、私も東洋医学科に行きました。
私はにきびがあまりにも酷かったので。
行った病院も大阪の某大学病院ですから、同じ所でないのは確実ですが、感想を書かせてもらいますね。

私としては、行って良かったと思ってます。
色々な東洋医学以外の科に行っても、良いと言われてることを実行してみても何年も改善されず、困ってました。
そこで、藁にもすがる思いで行ったのですが、原因はホルモンのバランスが崩れていることがわかり、体質を改善しようということになりました。
にき...続きを読む

Q東洋医学に関する仕事をしたい

医師の免許も何も持っていませんが、東洋医学や薬膳に興味があります。そうした事に触れながら出来るお仕事はないでしょうか?

Aベストアンサー

本気で仕事としてやりたいのであれば、最低でも準看護師くらいの知識を得てから検討してください。鍼灸師も東洋医学的なことを教えてくれる学校がまだあるかもしれないので、それでも良いかもしれません。もっとも昨今は国家試験の予備校化しているらしいですが。
なんの資格も無しに、漠然とした希望という程度のものならば諦めた方が貴方のためでもあり他人の迷惑にもなりません。

東洋医学を標榜して、きちんとした下地が無いままに怪しげな知識を正しいと思い込んで出鱈目をやっているところが多いです。
「自分は正しいと思い込んで間違いを広める」ようなことはやってはなりません。

Q東洋医学と西洋医学の併用

関西で東洋医学と西洋医学を併用して看て下さる病院を探しています。
教えて下さい。

それと、関東よりも関西の病院の方が東洋医学に理解があると聞いたことがあるのですが・・・どんなものでしょうか?

Aベストアンサー

東洋医学と西洋医学を併用するという意味が今ひとつ分かりにくいのですが、東洋医学外来や漢方外来の先生も、もともと西洋医学を学んでおられますから、わたしが通っているところなどは、検査などは、西洋式ですし、薬も漢方薬などで足りないときは、西洋薬も処方されています。

それと、関東でも関西でも、東洋医学(中医、漢方)は、医学教育のなかで、まったく取り入れられていませんでしたから、現在のところは、日本に脈々と伝わる漢方の先生のところで学ばれたか、中国などで学ばれたか、独学されたか、製薬会社の行う講習会などに参加されたか、いずれか、何らかの方法により知識や技量を取得されています。

そういう意味では、最初は、保険が効かなくとも、長年の経験と実績のある病院やクリニックで診てもらわれるのがいいと思います。(ただ、保険も効くし、すぐれたお医者さんがおられるところもあります)

参考URL:http://www.holos2000.com/topic/topic_01.html

Qいわゆる東洋医学というものに懐疑的です。

いわゆる東洋医学というものに懐疑的です。
以下質問です。
1.針で突くと肩こりが治ったり、人を死に至らしめるツボというのは本当にあるのでしょうか?
2.サイの角が病気に効くというのは本当なのでしょうか?
以上二つ科学的に証明されているのでしょうか?あるいは迷信ですか。
3.物理でも農業でも西洋、東洋の区分はありません。医学のみ西洋だ東洋だと言っているのはなぜですか?

Aベストアンサー

アメリカ在住です。A03さんの意見が私の意見とにているので、補足として、意見をのべます。

現在アメリカでは日本で言われる西洋医学をもう1度見直そうという人たちがふえています。
というのも、あまりにも早く、短期にその症状だけをなおそうとするあまり、症状Aを直すために症状Bがあらわれ、その症状Bを直すために、また、新たな薬の投与がおこなわれる。

これが普通のことのように、行われ2-30年前より、それらに疑いを持った人達が、東洋医学に目をむけだしました。
東洋医学も徐々に研究、科学的な論文が出されるようになりましたが、まだ、歴史的に西洋での知名度がひくいため、研究結果として、発表に至らない研究もあります。

ただ、科学というものはまだ、人間の歴史ではとても短い開発、発見しかなく、つい10年まえに科学的証拠がないというものも、今は科学的に立証されている常識のこともあり、すべてをその時点での科学的に立証にすぎません。ですから”これは科学的な証拠”とうのは現時点2010年においての”科学的な”といわなければただしくありません。というのも明日はまた、別のその証拠を揺るがす結果がでてくることもあるからです。

今、アメリカでの薬剤による治療の問題点は、人間の気持ちを無視した治療です。
それまで、日本で言う東洋医学、針マッサージ等を含めた、処方は単なる擬似的な治療とされていましたが、心電図、脳の働きを詳しく探っていく上で、これらの効果を立証し、治療にアメリカでは保険が利くようになりました。

まだまだ、色々な研究結果に時間がかかりますが、
東洋医学はその症状が出てきた本来の原因からさかのぼって治療するため、時間がかかります。

事故はちがいますが、色々な病気が現れるにいたって、常にその人がたどってきた衣食住が関係あります。
これが今、アメリカでは気にかけるようになり、東洋に色々な情報を求めるようになりました。

参考までに。

アメリカ在住です。A03さんの意見が私の意見とにているので、補足として、意見をのべます。

現在アメリカでは日本で言われる西洋医学をもう1度見直そうという人たちがふえています。
というのも、あまりにも早く、短期にその症状だけをなおそうとするあまり、症状Aを直すために症状Bがあらわれ、その症状Bを直すために、また、新たな薬の投与がおこなわれる。

これが普通のことのように、行われ2-30年前より、それらに疑いを持った人達が、東洋医学に目をむけだしました。
東洋医学も徐々に研究、科学的な論文...続きを読む

Q西洋医学と東洋医学の併用

癌や糖尿病等の慢性病・重病の治療で、西洋医学と東洋医学の併用で治療して行く治療法はあるのですか?
西洋医学は即効性があり、東洋医学は病の根本を治すと言われていると聞きました。
そこで、鍼灸やツボ指圧等も含めた双方の併用治療と言うのはあるのかなあと思いました。

Aベストアンサー

西洋医学であろうが、東洋医学であろうが

Q身長を伸ばすには?東洋医学の整体は効果があるんですか?

中学2年の娘のことで質問ですが、身長が143cmで止まりつつあります。体重は45kgくらいあり、最近は牛乳を飲んでも体重ばかりが増えています。現在病院で内分泌の検査中で結果はまだわかりませんが、おそらく異常がないと思われます。ホルモン注射以外の手段として、東洋医学で整体で身長を伸ばす医院があるようですが、どのように伸ばすのでしょうか?本当に効果があるのでしょうか?もし体験された方、また知りあいに体験者がおられる方がいらしたら、教えて下さい。その他、身長を伸ばすことについての経験談などを聞かせて下さい。

Aベストアンサー

友達(女性)が、背が低いのを気にして中学でバスケ部に入ったら、その後10センチ以上伸びたと言っていました! 今は160センチを超えていて、かつて背が低くて悩んでいたなんて信じられないほどです
お嬢さんにもチャレンジさせてみてはいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報