自分のお店を開く時の心構えとは? >>

私は9月からスペインに1年間留学しています。
2ヶ月が過ぎました。ホストシスターとの関係について相談です。ホストシスターはk-popや日本のアニメ漫画が好きないわゆるオタクで、私と受け入れてくれたのも私もアニメ漫画が好きだからという理由です。最初の頃は仲良く話したり、遊びにいったりしていました。しかし、部屋を散らかしたり、家でずっとパソコンをみて全く会話がないことや、関係が悪化したことを理由に一度自分のサポーターの方にファミリーチェンジを相談しました。
でもこの時は、シスター以外の家族はいい人だし、私もスマホを見たりしてたしファミリーチェンジを相談したことが本当に正しかったのかと悩み、ホストマザーにファミリーチェンジを相談したことや、ホストシスターとの関係を告白しました。その後ファミリーとサポーターの人達との話し合いも設けられファミリーチェンジはしませんでした。
この直後は一緒にテレビを見たり、話したりして、良好だったのですが、やはりまた元に戻ってしまいました。
私は元々ホストシスターの性格が苦手で、パソコンを見ながら1人で大笑いしたり独り言を言ったりしているのを見ると不快になってしまいます。日本のお母さんには、もしファミリーチェンジしても今より悪い環境になるかもしれないし、シスター以外の家族に問題がないなら我慢したら?と言われました。
正直同じ部屋に苦手な人がいるのはとてもストレスです。向こうも私をあまり好きではないような気がします。また私はまだあまりスペイン語が話さないので学校の友達もあまりおらず、遊びに行くのはシスターとその友達が殆どです。シスターは友達といる時、私が何か質問してもとても素っ気なくわざと冷たく接してるように感じます。勿論私がスペイン語を上手く話せないのが問題ですが、ずっと友達と早口で話し理解できないし一緒にいると辛いです。
このまま家であまり会話がない状態だとスペイン語も上達しないし、ストレスなのでファミリーチェンジも考えています。どう思いますか??

長文、読みにくい文章で申し訳ありません。
意見や感想、アドバイスなどら聞かせて頂ければ嬉しいです。

質問者からの補足コメント

  • hemanitaってhermana(姉妹)と同じ意味ですか?
    そうなんですか。
    学校にカフェテリアないです。
    回答ありがとうございました。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/11/21 23:18
  • ありがとうございます。参考にしてみます。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/11/21 23:20

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

たった一年しかない留学生活なんだから、このまま我慢してたら


もったいないと思います。ファミリーチェンジすべきでしょう。

ケンカになるくらいなら、まだ、改善の余地はあると思いますが、
コミュニケーションがないのでは、ちょっと難しいと思います。

あと十か月しかないんですから、急いでファミリーチェンジして、
良い環境で勉強できるように考えた方が、建設的だと思いますよ。

ただ、ファミリーチェンジしても、新しいホストシスターが、良
い人だけど、無口だったら…。スペイン語は上達しませんよね?

スペイン女子が、みんな口数が多いとは限らないので、シスター
に頼らないスペイン語の上達法を探す必要があるかも知れません。

文章を読んだ感じでは、プライベートがきちんと持てないような
環境ですよね? そんな中で、よく頑張っていると思います。

ともかく、ファミリーには誠意を尽くして話をして、気持ちよく
ファミリーチェンジできるように、考えを尽くして下さいね。
    • good
    • 0

hermana(姉妹)、hermanita(かわいい姉妹)、manitaで実の姉妹でないけど、姉妹のような気持ち相手の意味のスペイン語。



高校交換留学なんですね。最初の2~3ヵ月目くらいが一番つらい時。それを過ぎたら、急に言葉(スペイン語とカタルーニャ語とも)も何んとなくわかってきて楽しくなりますよ。スペインのイサベラ女王の旦那フェルナンドの結婚のいきさつを知ったら面白くなりますね。

イサベラは熱心なカトリック信者。カタルーニャのバルセローナのフェルナンドはいい加減カトリック信者。政略結婚で水知らずが結婚することに。イサベラはイケメンでありますようにと願って、初めての出会い。そこでフェルナンドは、おれの女房になるんだから、今日から俺と一緒に寝る、イサベラは結婚式を挙げるまでダメ。それで、フェルナンドは近くの教会から神父をむりやりに連れていき、結婚式の儀を。予定なしだったので、普段着のままで、招待者なし、披露宴もなし、の結婚。さあ、結婚したから、今日から一緒に寝る、で二人の生活は始まりです。

イサベラ女王の一生を書かれた本(日本語でもたくさんあり)を読まれたら、スペインとカタルーニャの歴史がわかり、バルセローナ生活が楽しくなりますよ。それに、変わったところでは、ヨーロッパに消えたサムライたち(太田尚樹・角川書店)も1600年台初めの日本とスペインの歴史で面白いです。どうしても、手にはいらないのであれば、今度バルセローナに行ったときに持っていってあげたいです。
    • good
    • 0

このブログは海外に行く時や留学のメンタルにつてい書かれていてとても参考にしています。

僕の友達の留学生もこれを見て気づかされることがあると言ってましたよ!是非、一度見て見たらいいかなと思います。
http://ameblo.jp/estudiar-espanol/entry-12221406 …
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にしてみます。

お礼日時:2016/11/21 23:25

マニータ(hemanita)だって、最初はもの珍しいから、近づいてきますが、少し慣れれば、自分の世界に。

もう、新しいマニータにこれだけ近づいてあげたんだから、そろそろ、マニータのほうからちかづいたら?でしょう。Cambio de Familiaをして、同じことの繰り返しに。
私のニエタ(孫娘)だって、パソコンに向かって、大声でカルカハール(笑ったり)、一人語をグリタール(叫ぶ)していますよ。パソコンで宿題しながら、同時にスマホでYOU TUVEの漫才みたいのを見て、それにTVまでつけて好みの番組を同時に。
大人は相手が言葉をあまり知らないとゆっくり話したり、言葉を変えたりしてくれますが、未成年なら、そんなことはしてくれず、話すスピードも変わらず、単語を変えて説明もなしです。こんなの世界共通です。

学校のカフェテリアで友達をたくさん見つけることです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
間違えてお礼の返答を補足にしてしまいました。

お礼日時:2016/11/21 23:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホストシスターへの不満

現在留学中の者です。ホストシスターへの不満が爆発しそうで悩んでいます。

彼女は2つ年下で、私は苦手です。彼女はアニメとコスプレのファンなのですが、その話にしか興味を示しません。家では自分の部屋からほとんど出てこず、リビングにいても、携帯電話を触っているだけです。ちょっと覗いたら、やはりアニメの画像を見ていました。
学校ではホストマザーの気遣いで同じクラスに入れられているのですが、クラス全体が仲良しな雰囲気の中、彼女は少人数を好み、お気に入りの友達の手を引いて輪から離れて行ってしまいます。私は最初、彼女にいろいろ教えてもらっていたので一緒にいたのですが、楽しくないので、学校に慣れてきたところで他の友達といるようにしました。
とはいえ、登下校も同じで、休みの日は一緒に過ごすことが多い。ですから彼女の共通の友人と知り合う機会が断然に多いのですが、友人達はみな所謂アニメコスプレオタク。そが極端で、私がアニメに疎いとわかると、こちらがいくら頑張っても興味をまったく示してくれず、楽しくないです。
彼女自身も、自分と話が合わないと思っている相手しかいないと、とても無口で携帯ばかり見ていて、周りの空気を悪くし、自分が気に入ってる子が来たときに真っ先にハグしに行き、はしゃぐというギャップに、少し不快感を覚えるほどです。
同じクラスなので、友達が私を誘う時はなんとなく彼女も誘わないと、という感じで一応ついてくるのですが、微妙な空気で、彼女自身楽しめているのかと不思議です。
私はアニメやコスプレに関する知識は皆無ですが、所謂オタクに偏見を持っているというわけではありません。自分自身、「私はこういう人は苦手」という先入観があるのではないかと思って、できるだけ彼女とまっすぐに接してみたつもりですが、どうしても好きになれません。まず、なぜ私を受け入れたのかがわかりません。両親によると、彼女の希望だそうですから。また、ホストファミリーはお金は受け取っていません。もしかして日本からだから自分と同じアニメ好きの女の子が来ると思っていたのかもしれません。

私にとって彼女には問題がもうひとつあります。
彼女の生活態度です。
まず、食事の際には食べ方も、終わった後のお皿も非常に汚いのです。見るのも嫌です。
そしてそのお皿をテーブルに放置していきます。私かホストマザーが片付けるのですが、彼女の皿はふちまでベトベトで毎回触るのが不快です。
自分が口をつけたフォークを平気でジャムの瓶に突っ込んだのを見てとりはだが立ちました。
何もしません。すぐそこにあるものを親にとらせようとしたり、なんでもかんでも他の人にやらせようとします。自分では何もできないんです。少し頼まれたことも絶対にやりません。私は最初、私が進んで動けば恥ずかしくもなるかなと思って、自分が率先して片付けなどやりました。
また、彼女が母親にとるように言ったものを私がサッととったりもしました。しかしまったく何も感じてくれませんでした。

親が悪いと思います。わがままに育てすぎです。
ものをとるように言われたときなど、とるときもあれば、自分でやりなさいという時もあるのですが、笑ながら言うので、彼女に指をさされて言い返されている始末です。
もっと厳しくしろよ!と心の中で叫んでいる私です。
親も娘の様子に恥ずかしさを感じてないようで、本当に不思議です。まあそれが普通になっているからですよね。
彼女は親には饒舌で、早口でキンキン声でまくしたてます。
そんな会話に限って、何を言っているかよくわかるので、理不尽で幼稚な理論を並べ立てる様子にすごくイライラしてしまいます。

私はまだ自分も親に養ってもらっている身で、他人の子供に関して当然何も言う資格はありません。
無視をすれば済む話なのかもしれません。私が人の振る舞いなど気にしすぎなのかもしれません。
また、彼女の振る舞いは、反抗期の娘としては普通なのかな、と疑ったりもします。
ですが、何しろ毎日必ず顔を合わせ、一緒に食事をとる相手なので、目につき、こみあげる嫌悪感をこらえられません。
私が部屋にいるとたまに、彼女が親に怒っている声が響いてきて、嫌な気持ちになります。

この家族自体は悪くありません。
今迄、多くのとんでもない家族についての話を聞いてきたのですが、この家は穏やかですし、両親も優しく、いろいろな場所にも連れて行ってくれます。
ホストシスターも、ほとんど部屋に引きこもっているので私との喧嘩もないです。
ただ、ホストシスターに対する不満や苛立ち、そして一方でそのホストシスターを抑えきれない両親にも苛立ちを覚えてしまいます。
最近はあまり顔を合わせないようにしている自分がいます。

私はホストチェンジを少し考えています。
ただ、先ほども述べたように、この家族自体はそれほど悪くないのです。私のこのホストシスターへの不満は大きいですが、客観的に見ると、ホストチェンジの理由としては我慢が足りないのかな、と悩みます。

おそらく、実際に接しても彼女のことを何とも思わない方もいらっしゃるでしょう。ただ、私にとっての彼女が最悪なのです。相性の問題と言っていいかもしれません。
部屋にこもる彼女とは会話も多くなく、言葉のためにももしかしたら変えた方が…とも思いますが、この決断は本当に難しいところです。
次の家族がどのような家族も当然わからないわけですしね。

みなさんのご意見をお聞かせください。

現在留学中の者です。ホストシスターへの不満が爆発しそうで悩んでいます。

彼女は2つ年下で、私は苦手です。彼女はアニメとコスプレのファンなのですが、その話にしか興味を示しません。家では自分の部屋からほとんど出てこず、リビングにいても、携帯電話を触っているだけです。ちょっと覗いたら、やはりアニメの画像を見ていました。
学校ではホストマザーの気遣いで同じクラスに入れられているのですが、クラス全体が仲良しな雰囲気の中、彼女は少人数を好み、お気に入りの友達の手を引いて輪から離れて行っ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、私も大学の時交換留学で1年間ホームステイをしてました。(まぁ大分昔のことなんですが。)
あなたの文章を読んでの率直な感想は、「この子日本人だなぁw」ということ。日本人は、以心伝心を基調として言葉に出さなくとも相手に自分の気持ちを汲み取ってくれるように期待しますが、これは外国では通じません。あなたがどこの国に留学してるのかは知りませんが、外国では基本的に、嫌なこと、不満なことがあれば、包み隠さずそのことを話します。伝えたいことを伝えずに、相手が汲み取ってくれないからと、かってにフラストレーション溜めるのは、日本人がよく外国でやってしまう文化摩擦です。
また、日本人は和を重んじますから、横並び思想になりがちで、こういう風にしなければいけない、こうじゃなきゃいけない(例えば、大学を出たら就職していい企業に勤めなきゃいけないとか)っていう考えが強いのですが、欧米では和よりも個人の自由が尊重されます。他人に迷惑をかけない限り、個人の自由は最大限に保証されるべきという考えが根底にあります。詳しい状況がわからないので確かなことが言えませんが、日本人以外の人はおそらくそのホストシスターを見ても、「もっとこうすればいいのに」と思うことはあっても、「こうしろよ!」って腹を立てたりはしないかと思います。特にアメリカ人なんかだと、「一人一人個性が違って当然だから、こんな人もいるのね」くらいにしか思わないかもしれません(これはもちろん、程度の問題ですが。)
なんで、まとめると、まずはホストシスターに率直にあなたの考えを伝えてみてはいかがでしょう?で、聞く耳を持たないようであれば、とっととホストファミリー変える。世の中色んな人がいて、相性合う人合わない人がいるのは当然ですから、ホストファミリー変えるのは別に恥ずかしいことではありませんし、あなたの我慢が足りないわけでもありません。(ていうか、外国人は日本人みたく我慢しないのです。)
それに、ホストファミリー変えるのなんてたいしたことじゃないですよ。実際、私も一度ホストファミリーを変えたんですが、(その家庭には日本人がもう一人いて、そのことがとても嫌だった)ホストファミリー自体はとてもいい人だったので、とっても申し訳ありませんでした。でも、ホストママは、「大丈夫、そんなの大したことじゃない、dont take it personaly」って笑顔で言ってくれました。(こういう、物事を重く考えすぎない、人生を楽に生きる生き方っていうのも、私が留学して得た貴重な考えかたです。)だから、嫌ならちゃっちゃとホストファミリー変えてみたらいかがでしょう?ファミリー変えた後で振り返ってみたら、自分がそんなに思い詰めてたのが馬鹿みたいに思えるかもしれませんよ。ま、なんにせよ、留学ってのは、いろいろ貴重な体験ができて、自分の世界観を広げられる本当にいい機会だと思います。恐れずに何事にもチャレンジしてみてください!

こんにちは、私も大学の時交換留学で1年間ホームステイをしてました。(まぁ大分昔のことなんですが。)
あなたの文章を読んでの率直な感想は、「この子日本人だなぁw」ということ。日本人は、以心伝心を基調として言葉に出さなくとも相手に自分の気持ちを汲み取ってくれるように期待しますが、これは外国では通じません。あなたがどこの国に留学してるのかは知りませんが、外国では基本的に、嫌なこと、不満なことがあれば、包み隠さずそのことを話します。伝えたいことを伝えずに、相手が汲み取ってくれないか...続きを読む

Qホームステイが辛い

こんにちは
現在、ヨーロッパで短期(一ヶ月)ホームステイをしている大学生です。
この国に住むのは、3度目で、前回2回は親の仕事の都合で、約4年ほど住んでいました。
今回、初めてホームステイをしているのですが、ホストファミリーとどうも合いません...
ホストファミリーは2人家族で、おそらく結婚していないと思われます。現在ステイしてるのは僕1人です。ホストファミリーと合わないというのは、この家のご主人と上手くいっていません。
ホームステイは当たり外れがあると聞いていたので、最初から期待はしていなかったのですが、それにしてもなんだか辛いと思う事が多いです。
(1)毎日ではないのですが、頻繁にホストの帰りが遅い(帰宅時間21~12時)。別に帰りが遅くても、かまわないのですが、出かけるときに何の連絡もくれません。ふらっと家を出て、だからいつ帰ってくるのかも分らないし、夕飯も用意されていません。携帯にも出てくれません。3週間ほど前も、ホストの帰りが遅く、電話にも出てくれなかったので、冷蔵庫にある手羽先サイズのチキンを勝手に食べてしまったところ、激怒され「電話しろっていっただろ!もういいよ さよならーさよならーおやすみー」なんて言われてしまいた。異国の地で、しかもステイ先でそんな事言われると、結構凹みますね笑
(2)学校から帰ってくると、大抵ご主人がリビングにいるのですが、「ただいまー」と言っても無言だったり、こっちを見もしないで、生返事を返してきます。夕飯は大抵自室で1人で食べるのですが(リビングにテーブルがないから)、最近は食べ終わって「おいしかった」といっても無視されます。
(3)奥さんのお母さん宅に、もう1人日本人の学生がステイしているのですが、ご主人がやたらと彼と僕を比較してきます。「彼の方が英語が良くできる」「彼はもっと大人だ」「彼と俺はコミュニケーションが取れるけど、お前は英語が下手過ぎて無理」とか結構辛辣です笑仮にもそれが事実だとしたら、僕も受け入れる他ないのですが、そうとも言えません。そもそも、ご主人とその学生はまだ2回くらいしか会った事がないし、正直、僕の方が英語は出来ます。
(4)これは今朝の事なんですが、ご主人は平日は働いていなくて、土曜日だけ仕事に行きます。僕がシャワーに入って5分ほどしたら、「早くでてこい!」とドアの向こうから叫ばれ何事かと思って、飛び出たのですが、「この時間は俺が仕事行くんだから、シャワー使うなよ!何度言ったら分るんだよ」といわれてしまいました。(ちなみにきた初日に「シャワーは好きなときにいつでも使っていいからね」と言われていたんですが)それから1時間ほどして、ご主人は家を出て仕事に向かいました。夕方、仕事から帰ってくるなり「なぁ、土曜のあの時間は仕事だって言ったろ?おかげで遅刻したんだぞ。もう少し考えろよ。それとさ、○○(先ほどの学生)に俺の事話すな ○○は君よりよっぽど大人だし、俺とコミュニケーションが取れる 君は俺と話そうとしない それが君と俺の問題だ」と言われました。その学生と先日、「いやー家でこんな事あってさーすげー怒られたよー笑」みたいな失敗談を、まぁ冗談目かしく話していたのですが、どういうわけかそれがご主人に伝わり、僕が不満をぶつぶつ言っていたと勘違いしているらしいです。僕自身、ご主人が勘違いをしていても、なんだかもう、どうでもいいやって感じなんですけど。

まだまだ挙げればきりがないのですが、このくらいで...長くなってすいません。
このホームステイも残す所、あと2週間なのですが、ここにきてとても辛いと感じるようになってきました。そこで、関係修復に努めるべきか、思い切って家を出ようか考えています。一応、泊まる当てはあります。どうするべきでしょうか?アドバイスをお願いします。

こんにちは
現在、ヨーロッパで短期(一ヶ月)ホームステイをしている大学生です。
この国に住むのは、3度目で、前回2回は親の仕事の都合で、約4年ほど住んでいました。
今回、初めてホームステイをしているのですが、ホストファミリーとどうも合いません...
ホストファミリーは2人家族で、おそらく結婚していないと思われます。現在ステイしてるのは僕1人です。ホストファミリーと合わないというのは、この家のご主人と上手くいっていません。
ホームステイは当たり外れがあると聞いていたので、最初から期待...続きを読む

Aベストアンサー

イギリスに在住しているものです。どこの国のお話かわかりませんが、私の経験に基づいて回答させていただきますね。
イギリスの場合、ホストファミリーは大抵がお金目当てで、収入の足しになるからということでホームステイをしていますが
それにしてもひどい状況ですね。私も以前、イギリス人女性宅で下宿していたことがありますが、似たような目にあいましたよ。本当に色々ありましたが、私の場合は、結局出入り禁止にされていたリビングルームにあった、ピアノに傷がついたので弁償しろと勤務先にいちゃもんをつけられ、会社の社長に仲介に入ってもらいどうにか解決したものの、それがきっかけでその家をでました。食事の支度が出来ていないことがあるということですが、
ホームステイの料金は食事込みになっていますか?また、ステイ先は学校を通して斡旋されたのでしょうか。
そうだとしたら、まず学校に相談すべきです。日本人の場合、'遠慮’が多く、また’自己主張をしない’そして自分が悪くなくても’アイムソリー’と言ってしまうため、結構強欲なホストファミリーに利用されたという話もよく聞きます。
ホストファミリーの承諾なく、冷蔵庫の食料を食べてしまったのは失敗だったと思いますが、もし食費込みの滞在費を払って
いるのだったら、電話が通じない場合、SMS(テキストメッセージ)を送って断りをいれれば良いでしょう。
ご主人に怒られないよう、自己防衛策を取ることが大切です。

挨拶をしても返事をしてくれないというのは、貴方の事を完璧に金づるとしか思っていないからです。もしかして、ホストファミリーは労働者階級ですか?労働者階級の人たちは、教育レベルの低い人が多く、日本人に対する偏見を持っている場合が
多いです。シャワーの件にしても、怒鳴られたときに、一言’いつ使ってもいいって言ったのは貴方じゃないですか’と
言い返すくらいでも良いと思います。とにかく、ヨーロッパでは、自己主張が出来ないと、極端な話'馬鹿’だと
思われてしまいますから。

せっかくのヨーロッパ滞在を、こんなにひどいホストファミリーのせいで台無しにしないでください。一刻も早く、だれかに相談し現状を改善してもらうか、家を出ることをお勧めします。ただし、その場合、絶対に金銭的損失にならないよう
手を打ってくださいね。

イギリスに在住しているものです。どこの国のお話かわかりませんが、私の経験に基づいて回答させていただきますね。
イギリスの場合、ホストファミリーは大抵がお金目当てで、収入の足しになるからということでホームステイをしていますが
それにしてもひどい状況ですね。私も以前、イギリス人女性宅で下宿していたことがありますが、似たような目にあいましたよ。本当に色々ありましたが、私の場合は、結局出入り禁止にされていたリビングルームにあった、ピアノに傷がついたので弁償しろと勤務先にいちゃもんを...続きを読む

Q留学中で友達がいない。

みなさん、こんにちは。
何度がここでお世話になっているのですが、また質問させて頂きます。
今、高2でアメリカの高校に一年間、留学しています。
ここに来て半年目ですが、今だに友達がいません。
"What's up?"と言い合うような仲の友達はたくさんいますが、むこうから話しかけてくれたり、週末遊びにいったりできるような友達はほとんどいません。
僕も今まで、自分から積極的に話しかけたり、どうすれば興味を持ってもらえるか考えて実行したり、など頑張ったのですがどれもあまり意味がありませんでした。
僕のまわりの留学している友達たちも、このような状況らしいです。
アメリカ人からしたら、英語もあまり理解できないようなアジア人と気を使って話すよりも、アメリカ人同士で馬鹿なことをして盛り上がった方が楽しいに決まっています。
こんな友達がいない状況がずっと続いているので英語があまり伸びておらず、本当に留学した意味はあったのかなと思っています。(もちろん英語以外に学べたことも多くありますが)
実は今も、友達を作ろうと思って、いろいろな学校の生徒が集まるクラブパーティーに一人で来ているのですが、誰も僕に話しかけてくれないどころか、強く押しのけられたりするくらいで、居心地が悪すぎてトイレに篭っている始末です(笑)
売春婦のようなセクシーな格好の金髪美女をたくさん見れたのは良かったですが、、、笑
日本にいた頃は人気者だったのに、こっちでは存在していない透明人間のように扱われるのが、本当に辛いです。
留学中、たくさんの友達がいて楽しんだ方に質問したいのですが、どのようにして友達を作ったのですか?
また、何か励みになるアドバイスがあれば教えてください。
回答よろしくお願いします。

みなさん、こんにちは。
何度がここでお世話になっているのですが、また質問させて頂きます。
今、高2でアメリカの高校に一年間、留学しています。
ここに来て半年目ですが、今だに友達がいません。
"What's up?"と言い合うような仲の友達はたくさんいますが、むこうから話しかけてくれたり、週末遊びにいったりできるような友達はほとんどいません。
僕も今まで、自分から積極的に話しかけたり、どうすれば興味を持ってもらえるか考えて実行したり、など頑張ったのですがどれもあまり意味がありませんでした。
僕...続きを読む

Aベストアンサー

留学中に友だちがいないという悩みは、留学につきもの。多くの留学生が経験することです。どうすれば違いが出るかーー

1.名前を覚える。
 とにかく、名前を間違いなく覚えることが、アメリカでは大事です。そして、必ず挨拶のとき、名前を言います。
Hello, Kathy! How're you doing!
How's it going, Mike?
このように言うことを、たくさんの人にします。つまり「名前を覚えている人」が友人になる第一歩なのです。

2.Jokesを覚える。
 私は、ジョークで友人を作りました。日本人がジョークを理解するーーこれは結構衝撃なのです。そして、ジョークが少しわかる日本人ーーということで、受け入れられる場合があります。誰かがジョークを言ったあと、すかさず、それに合わせたジョークが1つ言えたら、それで決まりです。ジョークはネットにもいろいろありますから、100ぐらい覚えて使いましょう。

3.自分の殻を破る
自分をアメリカナイズさせちゃいましょう!誰かが話しかけてくるのを待っていても仕方ありません。アタックのみ。あなたの得意技で(たとえばスポーツとか、トランプとか、何でもいいです)仲間入りする手だてを作ります。

4.誠実に、感謝の気持ちを忘れない
いつも、笑顔で、感謝している人ということになると、うすうす周囲はあなたのその気持ちを感じ取ってくるものです。

5.悩みを打ち明けて
自分の悩みをホストファミリーの誰かとか、カウンセラーとか、先生に打ち明けましょう。そして、そういう人からアドバイスをもらいましょう。

6.パーティーでは気配りの人に
パーティーでアメリカ人の人気の的になるのは至難の業です。しかし、飲み物をとってきたり、話し相手のいない人にアプローチしたり、気配りをすることで、何か人との交流があるといいと思います。

7.最後の手段
近くに、安心していけるキリスト教会はないでしょうか?そういうところへいくと、とても親切な人がいたりします。あなたのクラスメートに教会へ行っている人がいたら連れていってもらうのもいいでしょう。そうすると、クリスチャンの友だちができます。

いくつか友だちを作る方法はありますが、100%成功する保証はありません。しかし、努力し、誠実にやっていれば、新たな道は開けるはずです。

以上、ご参考になればと思います。

留学中に友だちがいないという悩みは、留学につきもの。多くの留学生が経験することです。どうすれば違いが出るかーー

1.名前を覚える。
 とにかく、名前を間違いなく覚えることが、アメリカでは大事です。そして、必ず挨拶のとき、名前を言います。
Hello, Kathy! How're you doing!
How's it going, Mike?
このように言うことを、たくさんの人にします。つまり「名前を覚えている人」が友人になる第一歩なのです。

2.Jokesを覚える。
 私は、ジョークで友人を作りました。日本人がジョークを理解するー...続きを読む

Q過保護なホストファミリーとうまく付き合う方法

ニュージーランドに留学して1年近い高校生です。
学校の決まりでホームステイをしています。
ファミリーは一人暮らしのおばあさんです。お子さんは四人いて三人は近所に住んでいるのですが、ほとんど家にも来ないし電話もしてきません。友達も家に来ません。ほとんどの時間がマザーと二人きりです。

世話好きでいい人なのですが、どうも日本人とは感覚が違うのか彼女の行動や言動が私には過干渉に感じてしまいます。
今までのことを並べると

・聞かれたくないことをズケズケと聞かれる。(銀行のこととか親しい人にしか聞かれたくないこと。)

・私宛の学校からの郵便物を開けてしまう(たいていはニュースレターですが、数ヶ月に一回、学費に関するお金のことが書いてあるので見られたくありません。)
・すぐに「学校に電話する。」と言う。
・「学校でいじめられていないか。」「誰とランチ食べてるか、一人で食べてるの?」と聞いてくる。(余計なお世話です。)
・学校の成績表をみせてと言う。
・部屋の中の私物をいじる。(母からの贈り物のダンボール、見られたくない引き出しの中を掃除の一環として触っているらしくて物がなくなったり、あとで「あなたの○○いいわね!」と言ってきます。)
・私の予定を家のカレンダーに書く。
・昼寝中に部屋に入ってくる、布団をかぶって寝ているときに布団をまくりあげる。

それで部屋の中をいじられることを一度、「個人的なものだから見られたくない。」と言ったのですが、機嫌を損ねたようでしたので、それ以来、「こりゃあ、なんとかうまく付き合う方法を考えないとなぁ。」と思い何も言わないでいます。

他、追記することといえば

とにかくよくしゃべる人なのですが、内容が私にとってはどうでもいい身の上話や愚痴がほとんどなんです。わざわざ洗面所で朝、身支度をしている時や部屋で勉強中のときに入ってきて話を聞くこともあります。
返答の仕方が本当にわからなくて、そっけない態度をとっていると思います。
私自身もいろいろと聞かれるのがうるさく感じてしまうので、自分のこともほとんど話しません。
それでも、いろいろと干渉してくるのですが
こういう態度はどうも相手に失礼だと思うのです。だけど友好的にしていたらもっと干渉されてしまうのではないかと悩んでいます。

そんなマザーとのお互いのプライバシーを守りながら生活できるいい方法ありませんか?話の受け流し方等、詳しく教えていただけたらとてもうれしいです。

ニュージーランドに留学して1年近い高校生です。
学校の決まりでホームステイをしています。
ファミリーは一人暮らしのおばあさんです。お子さんは四人いて三人は近所に住んでいるのですが、ほとんど家にも来ないし電話もしてきません。友達も家に来ません。ほとんどの時間がマザーと二人きりです。

世話好きでいい人なのですが、どうも日本人とは感覚が違うのか彼女の行動や言動が私には過干渉に感じてしまいます。
今までのことを並べると

・聞かれたくないことをズケズケと聞かれる。(銀行のことと...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問者様自身、まあ、「ある意味まあまあな良いホストファミリーに住んでいる」という気持ちもお持ちでのご質問ですよね?


>ファミリーは一人暮らしのおばあさんです。お子さんは四人いて三人は近所に住んでいるのですが、ほとんど家にも来ないし電話もしてきません。友達も家に来ません。ほとんどの時間がマザーと二人きりです。

これは、ある意味、良い環境ではないですか。1対1なだけですので、上手に付き合えさえすれば、快適に過ごすことができる良い環境でしょう。
ただ、同じ年齢またはそれ以下の女の子がいるような若い夫婦のご家庭も、ふさわしい良いホストファミリーである可能性もあります。こういった家庭を新たに探してもらって引っ越してみることを考えてみても良いかもしれません。
または、子供がもっと小さい、小中学生程度のご家庭でも良いでしょうね。
小さい子は、すごく良いのです。
なぜなら、留学生の英語のおかしいところ等をズケズケと(気を使わず)指摘してくれますので、英会話も、そしてホストファミリーとの日常の生活まで、全てスムースに進む可能性もあります。


>・聞かれたくないことをズケズケと聞かれる。(銀行のこととか親しい人にしか聞かれたくないこと。)

これは、英会話の練習のつもりで、何かの話をしようとしているのではないでしょうか。
銀行口座は、留学されるくらいですのでご質問者様のご家庭(日本のご両親)も裕福で、しかもご質問者様のNZでの口座の残高も相当あるのではないですか?
とすれば、そのことを聞かれてもべつに恥ずかしくもないでしょう。特に隠す必要もないような話だと思います。

銀行の使い方とか、犯罪に合わないように気を付ける方法とか、いろいろ教えてもらうと良いでしょう。

数字の数え方とか、ホストマザーは教えたり確認したりしたいのではないでしょうか。


>・私宛の学校からの郵便物を開けてしまう

教育や、学校関連の事は、自分(ホストマザー)も参画しているつもりなのでしょう。
つまり、全責任者としての、責任感からです。
実際、ご質問者様がホストマザーの立場で考えると分かりやすいかもしれません。お預かりしている子に もし何か事故でも起きたら、それこそ大変です。

べつに、友人等からの手紙まで開けるのでなければ、そのままやらせて(手紙見られて)もよい程度の話ではないでしょうか。

それか、「私が開けて、私が先に読む。そのあとお母さんが読む。」とでも提案してみてはどうでしょうか。


>・すぐに「学校に電話する。」と言う。

これは、どういったシチュエーションでの話かよく分かりませんので、回答もなんとも言えませんが、
ニュージーランド人って、すぐ電話しますよね。
しかも、すぐ切っちゃう。呼び鈴がリンリンの最中で数秒で「いない」とか言って切っちゃう。「おい、まだ出る途中でしょう。」といった感じです。

つまり、電話は簡単にかけるし、手軽な道具なだけです。

べつに、何かご質問者様に対して脅しているわけでもないでしょう。


>・「学校でいじめられていないか。」「誰とランチ食べてるか、一人で食べてるの?」と聞いてくる。(余計なお世話です。)

まあ、これを「余計なお世話」と言ってはダメですよ。
NZでは、どこのご家庭でもこれらは普通の会話ではないでしょうか。
未成年は、大人が守ってやる義務が大人にはある。という国ですから。


>・学校の成績表をみせてと言う。

これも、自分の本当の子供なら当然の話です。
言われているうちは、幸せな環境です。

これが、大人の年齢になると、授業をズル休みしようが何しようが、「あなたが自分で考えて」と、何にも言われなくなります。

子供には、口やかましく言う責任が、大人にはあるのです。そういった考え方がはっきりしている国ですよね。


>・部屋の中の私物をいじる。

これは、いじくられるのは仕方ないでしょう。自分(ご質問者様)はべたべたと家の中の物全てを触り(使い)、それで「私のものには触らないで」とホストマザーに言うのも酷です。家のものは全て、バスルームからトイレからキッチンから、全てホストマザーのものです。
もちろん、あなたは、「私はホストマザーのベッドルームには一切入らないのだから」というお気持ちがお有りかと思いますが、これも、お二人でお金を出し合って買った家や(家はフラットか?)ファニュチャー等ではないわけですから、ほとんどの物をホストマザーからお借りしておいて、「私の私物には一切触れないで」とは言えないところがあります。


>母からの贈り物のダンボール、見られたくない引き出しの中を掃除の一環として触っているらしくて物がなくなったり、あとで「あなたの○○いいわね!」と言ってきます。

本当に触られたくないものだけ、スーツケースに入れて錠をかけておけばいいではないですか?
ハードのスーツケースはお持ちですか?(http://goods.his-j.com/shop/c/c000001/)(http://www.acebag.co.jp/index.html)

お持ちでなくても、NZで何らかの安いかばん(ソフトの旅行かばん)が、ウェラハウス(The Wherehouse)(http://www.thewarehouse.co.nz/)や、ブリスコ(BRISCOES)(http://www.briscoes.co.nz/)等で売っているでしょう?これを買って、小さい南京錠でもかけてみたらどうでしょうか。かばん買うときに、ジッパーの閉める部分が2つ付いている物で、そこに南京錠が付けられるものを買わないとダメですね。
また、小さい南京錠のほうは、これはNZに売っていたかな~?プレイスメーカー(PlaceMakers)(http://www.placemakers.co.nz/)やマイトテン(MITRE 10)(http://www.mitre10.co.nz/)とか…。小さい南京錠はNZには無かったかな?いや、街の鍵屋さんにでも行けば、あるのかな?
無ければ日本のご両親に頼んで、送ってもらえば良いでしょう。ジッパーのつまみのところの穴の大きさだけ計って、
{例(http://store.shopping.yahoo.co.jp/tabizakka/02952-11.html)(http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8D%97%E4%BA%AC%E9%8C%A0+%E3%81%8B%E3%81%B0%E3%82%93%E7%94%A8&search.x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8)}日本なら、どこかその辺でも売っているでしょう。

錠のかかったかばんは開けないでしょう。本当に見られたくないものだけここに入れておいて、
あとは逆に、全部触られても良いように、それを前提に部屋に整理して物を置いておけば良いでしょう。

ホストマザーに、「ぜったいにぜったいに、どんなことがあってもマリワナ(マリファナ)だけはやらないから、これは約束するから。だからこのかばんは開けないで。」とでも言っておけば良いのではないでしょうか。
いや本当、
もし留学生がマリワナに手を出したら、間違いなくその時点で即刻国外退去処分になる国ですから、そこを心配してくれているのかもしれませんよ。
なお、マリワナは、嘘か本当か知りませんが、これは私がNZに住んでいた頃に英語の先生(パキハ)(キウイの白人)から聞いた話ですが、現地大学生の間では結構な罠(わな)(友人間の誘い)があるようです(一部高校でも)。ここはきっぱりとステイアウェイ[Stay away from them.]して下さいね。必ずです。

それと、
日本からの荷物も、ホストマザーには実は気になるものでしょう。万が一、中に日本のみかん等が入っていれば、家中警察の家宅捜索にあうでしょう。そういう国ですので、内容物によっては注意したくなるのでしょうねホストマザーにとっては。
「日本のお母さんには、ぜったいに食べ物や生ものは送らないでよ。って、いつも注意しているんだ~。」とでも言っておけば安心してくれるでしょう。

物がなくなるのは、よくあることです。ペンとか、ホチキスとか、ちょっと借りてうっかり返し忘れたりとか。その程度の話でしょうね。
あと、日本で買った小物類は、NZ人にとって非常にめずらしいものだったりすることもあるようです。

また、日本で買った英語の辞書とか、ヨドバシカメラ(電気屋)のカタログ本とか、
私はNZでパイロットのスクールに行っていたのですが、そこのパキハやマオリやサモアやフィジーのクラスメイトの大人気アイテムでしたねなぜか。

話を「物がなくなる」に戻すと、
これは、もし家に犬がいるホストファミリーですと、それこそ物なんてバンバンなくなりますよ。
犬が噛んじゃう→壊れちゃったから捨てる→申し訳ないから(言い出しにくいから)そのまま言わない といった感じなことはよく起きます。仕方が無いこととしてあきらめるしかないようです。

ホストファミリーに住んでいる限り、この手の小さな問題は起きるものだと考えておいていいでしょう。触られて困るものは、持たないか、スーツケースに入れるか、日本に送り返すか。

そして、心置きなくNZライフを楽しんだほうが良いと思いますよ。


>・私の予定を家のカレンダーに書く。

これって、ダメですか?


>・昼寝中に部屋に入ってくる、布団をかぶって寝ているときに布団をまくりあげる。

昼寝はね、なぜか起こりますよねNZ人。
私も、実はホームステイをNZでかなり長期経験(といっても、半年と、また別の家庭で半年の、計1年。)ありますが。

最初のご家庭で、私も疲れて昼寝していたことがあるのです。そうしたら、すっごい怒られましたね「何やってるんだ~」みたいな。

「ちょっと疲れて」というと、「病院に行くか?その必要が無いなら起きておけ。」と言われましたね。病院なんてよほどの事がないと行かない人種ですので、日本で言うなら「救急車でも呼ぶ必要があるのか?」みたいな剣幕だった感じです。
私のホストファミリーがちょっとおかしかったのかと思っていましたが、ご質問者様のホストマザーもそうでしたか。

私は、それ以降、こわくてホストファミリーでは昼寝なんかできませんでしたね。

そうそう、その後何年か経って、私がフラットに住んでいた頃、
新品のシンプソンの洗濯機を買ったのです。〇〇時に届けに行きますね~。ということになって、家で待っていたのですが、待ちくたびれて、ちょっとベッドで寝ていたのです。
そうしたら、(玄関の錠は開いていたので)
いきなりその電気屋(パキハ)の青年がベッドルームにまで入って来ていて、「おいっ、大丈夫なのか!?」と、ちょっとびっくりしていましたよ。
キウイって、昼寝なんかしない人種なのでしょうか。バスに乗っても、誰も寝たりしないですよね。みんな真っ直ぐ目を開けて乗っています。


>とにかくよくしゃべる人なのですが、内容が私にとってはどうでもいい身の上話や愚痴がほとんどなんです。
>勉強中のときに入ってきて話を聞くこともあります。

これは仕方がないことです。

まず、留学生の英会話の勉強のため、あれこれ話題を考えて話して来るのだと思います。

また、ホームステイって、ギブアンドテイク(give and take)ですよね。
「こっちはお金払っているのだから、そちらは、寝る場所と食事を提供してくれればいいの。」といふうにやっちゃいけません。

相手が、話し相手を欲しているなら、それにできるだけ答えてやることも、気持ちの上では必要です。

勉強や宿題をやらなければいけない場合は、それを伝えて、何とか時間を作るしかないかもしれません。

「ちょっと宿題が忙しいから」なんて言ったら、「じゃあ見てあげるから一緒にやりましょう」なんて逆効果な事もあるかもしれませんが。

しかし、
実はそれもまた恵まれた環境です。

私も、ホストファミリーでは、無駄な見たくもないTVを一緒に見させられたり、どこかのおばちゃんが来てホストマザーとの会話に付き合わされたり、「やらなきゃいけない事があるからこんな事している場合じゃないのに~」ってな時はよくありましたが、
実はそれは、非常に良い英会話の訓練になる貴重な時間です。

日本に帰ってきてしまうと、もうそんな機会は一切ありません。先生と1対1の、非常に贅沢な英会話の時間ですよね。

一人のほうが はかどる作業や、宿題や友達への手紙書き等は、どこか図書館かどこかで放課後にやって、家では、なるべくホストマザーとの会話を楽しんでみてはどうでしょうか。

上手く使っちゃうのですよ、ホストマザーを。


>わざわざ洗面所で朝、身支度をしている時や部屋で

これは困りますね、、
まあ、実の親子なら、普通の事ではないでしょうか。お母さんと娘。


>返答の仕方が本当にわからなくて、そっけない態度をとっていると思います。
>私自身もいろいろと聞かれるのがうるさく感じてしまうので、自分のこともほとんど話しません。

そっけない態度は、やはりホストマザーにかわいそうですよね。
また、余計に心配になってあれこれ聞き出して改善してあげようとしてくれる要因にもなっているかもしれません。

話しても実は問題ないことは、全部話せばいいのではないでしょうか。

私も実は、人の事言えた義理ではなく、1対1での会話等、あまり話すこともなく、上手く「ホストファミリーを使う」なんてことはできなかったのですが、

やっぱり、後悔していますよ。「もう少し、いやもっと、何でも話をして英会話の訓練すればよかった。」と。

ただ、私は高校からではなく、もう少し日本での学生生活をやってからNZに行きましたし、行った時すでに二十歳越えていたので、大人でしたし、
あと、ホームステイする時に、私より前からNZに来てホームステイしている英語学校の日本人から「ホームステイはギブアンドテイク」だという話も聞いていたので、
ある程度は「そういうものか」という覚悟で、何とか上手に過ごしてきたつもりですけどね。
宿題は学校で済ませてしまうとか、ホームステイ先では、やっぱりホストファミリーのライフパターンになるべく合わせるとか。
夜中の電気とか非常にうるさい家でしたし。

まあ、いいことも沢山ある「ホームステイ」ですので、その部分を上手く見付けて上手に活用できれば、勝ちですよね。英会話とか。

決して、「楽に過ごせるホテルのような」を探しては、ダメですよね。
よって、うるさい子供(同い年以下の女の子)のいるご家庭に移るのも、一つの良い結果になるかもしれません。そういうところに、飛び込むのです。


>それでも、いろいろと干渉してくるのですが
>こういう態度はどうも相手に失礼だと思うのです。だけど友好的にしていたらもっと干渉されてしまうのではないかと悩んでいます。

そうかもしれません。
ご質問者様のご友人のホストファミリーは、どうなのでしょうか?
そこと比べて、あまりにも干渉が激しいなら、やはりホームステイの担当者か、カウンセラー等に相談してみるのも良いでしょう。ホストマザーが干渉し過ぎなら、ホストマザーに一言電話ででも伝えてもらって改善して頂くこともできますし、
または、ご質問者様にもいくつかの改善の余地があるのかもしれません。
お友達のホームステイ先にも、週末にでも遊びに行ってみて偵察してみてはどうでしょうか。結構楽しいと思いますよ。


>そんなマザーとのお互いのプライバシーを守りながら生活できるいい方法ありませんか?話の受け流し方等、詳しく教えていただけたらとてもうれしいです。

基本的には、ホームステイでは、プライバシーなんてないですよね。
起きているのに、部屋のドアを閉めてこもっていると、ホストファミリーは非常に心配しますからね。
小さい子供がいれば、その子の面倒でも見ながら、つまり、部屋でネコでもギャーギャーやっている感じで自分は机に向かって勉強とかできるのではないでしょうか。ホストのご両親はリビングで安心してTVでも見てるとか。

なんとなくですが(この短いご質問文の中だけで勝手に判断して非常に申し訳ありませんが)、ご質問者様は、今高校1年ということは、去年はまだ中学生でしょうか。まだ、子供ですよね。
大人になってから、当時(今)のことを思い返して、「あの時はホストマザーに悪いことしちゃったな。あの時は、自分はまだ大人になりきれてなかったな。」と反省することが来るかもしれませんね。

日本で親元で自由にやってられた中学生時代からの延長で、親元離れてお一人で海外でホームステイ、偉いですね(立派です)。
偉いですが、やはり、相当なギャップの違いで、途惑うことも多いのでしょう。
本当の親子なら、時にはバ~ンと親に口答えもできる年頃ですよね。それが、ホストマザーでは、我慢しなくちゃいけないことも多いですし。

あまり、「プライバシー」とか考えずに、「この人が私のNZのお母さんだ」と考えて、もう少し本気で付き合っても良いのではないかとも思います。
相手(ホストマザー)だって、ご質問者様の事を「まだ子供だ」とご理解頂いているのでしょう?

仕方がないですよ。とくにまだ子供のうちは。
大人がホームステイしても、プライバシーなんてほとんどないのですから。
「スーツケースの中」だけですね。あるとしても。
プライベートなんて、時間も含めてどこにも無いと、感じることもあるかもしれません。
それが普通かもしれません。


私も、NZではないですが、高校は親元離れて全寮制の高校(日本国内)に行っていましたね。また、高校入学前は、短期ですが、1ヶ月間のアメリカへのホームステイの経験もあります。
よって、少しは分りますね。
私も、高校時代なんて、昼も夜も、どこにいてもプライベートな時間なんてどこにもなく、寮の部屋も2人部屋でしたし、唯一の自分のベッドの上にいても、プライベートな自分の時間になれたなんて感じることもできず、「とにかくどこかで、誰もいないところで思いっきり寝そべって休みたい。」と感じることもよくありましたよ。
でも仕方ない。ないものは、ないのですから。
物なんかも、それこそ2人部屋ですし、誰もがひっきりなしに入って来ては出て行きで、何でも触るし無くなるし、
そんなこと気にしていたら、やっていられない世界もあるのですよね。
気にしなくて楽しくやれた人間が、勝つのですよ。

ご質問者様は、今、NZに居れることとそこで勉強できることは、とても恵まれた環境ですよね。代われるものなら代わりたい人間は、沢山いますよ。その恵まれた境遇を、ご質問者様がどう使うかはご質問者様の自由です。


「これだけはいえる」ということは、
ご質問者様は今、全 日本人のイメージを背負ってNZに来ているということです。“大使”になったつもりで行動しなくてはいけません。
ご質問者様の行動で、周りのキウイたちは日本人に抱くイメージを決めることでしょう。

大使になったつもりで、日本人代表として、模範的な留学生を行なってきて下さい。

これをプレッシャーと感じず、抱負を持って生活すれば、きっとホームステイ先でも、スムースに上手に生活できると思います。



>受け入れた経験は多い方にはいると思います。
>けれども、私のエージェントからは私が初めてのスチューデントだと思います。
>ホストチェンジすることも友人らはすすめますけれども、ホームステイを変えるのは中々厳しく、もっと辛い思いをしている人も身近にたくさんいるのでチェンジすることは視野にいれたくないのです。

「中々厳しく」とは、何が厳しいのでしょうか?ホームステイ先を変えること?
しっくりこないホストファミリーだった場合でも、変更はダメなのですか?

それとも、「変更可だが、もっと悪い所にあたりたくないので変更はイヤだ。」ということでしょうか。

ホームステイなんてものは、長くても6ヶ月でしょう。(大人がホームステイする場合)
私がホームステイしていた頃によく聞いた話では、短期の留学生の話ですが、「1ヶ月が上限」と言って、1ヶ月ごとに変更して引っ越していたかたも多かったですよ。人間、1ヶ月過ぎるとお互い親切心が変化してくるようです。
これは大人の話。

高校生のホームステイがどのくらいの期間でお引越しかは知りませんが、もしかしたらもっと長いのでしょうか?
親代わりですからね。長いほうが良いのかな?
周りを見て、お友達のお引越しの周期と同じくらいの期間で引越しを考えても、良いかもしれませんよ。

いろんなご家庭を経験されたほうが、実際問題、ご質問者様の経験も増えて良いじゃないですか。


アメリカでは、たしかに、「金だけ目的」とか、「留学生は奴隷代わり(家政婦代わり)」とか、「家政婦だからほとんど監禁状態で学校にも行かせてもらえない」とか、「超ダイエット家族で、毎食クッキー1枚。」とか、いろいろあるようですが、
NZでは、そういった変な家庭はまず聞いたことがないですよね。

恐れずに、引越しちゃっても良いと思いますよ。

「もっと辛い思いをしている人も身近にたくさんいる」とは、具体的にどういった事?
「シャワーを5分にしろ」とか、たいした話ではないのでしょう?(もっとひどいのなら、知りたいですねどんなのか。もしよかったら、教えてくださいな。)


ご質問者様、あと、どれくらいNZにいるのでしょうね。
楽しい国ですよね。
どうせ高校生でいる間は必ずホームステイしなきゃいけないなら、いっぱいいろいろな家庭で生活できると良いですよね。
私も、6ヶ月+6ヶ月ではなくって、3ヶ月程度で4回 引越せば良かったと後悔していますよ。

そのあとは6年間フラットでした。計7年間NZにいましたね。ほとんど日本人とは付き合わない。

みんなそうですよね。街で日本人とかいても、お互い避けますよね。

私のパイロットのスクールは、周りは全部現地人や他の外国人ですし、例えば、スイスとか、フィジー、サモア、韓国、もちろんキウイもマオリも。また、航空関係ではなかったですが、タイ人の友人もいましたし、せっかく海外に来たなら、ぜひ日本人以外と多く付き合うと良いでしょうね。

現地日本人は、皆そうして生活しているでしょう?

私も、ある家を見付けて引越す時、リアルエステートのかたが、「○軒先に、日本人の若い夫婦がいるから、行って交流しなさい。」とか言われましたけど、一度も会いに行きませんでしたね。相手も同じ話を聞いていたらしく、お互い車ですれ違う時に会釈くらいはしましたけど、それ以上はお互い交流を持たないように していましたね。

現地の人や、日本人以外の友達を、多く作ってみて下さい。

韓国のかたに、戦時中のことを謝ったり、(謝ってから 信頼されたり)

タイのかたに、タイ料理教わったり、楽しいですよ。

スーパーマーケットとかも、行ってみました?

ホストマザーに連れて行ってもらうと良いでしょうね。グリーンシェルマッスル(http://www.greenshell.com/)は、もう食べました?
あれは、洗って、ひげみたいなのはひんむしって(無理にむしる必要なし。食べる時にひげだけ食べなきゃいいだけ。)、ゆでるだけです。開いたらゆで終わり。
醤油付けて食べると、本当においしいのですよ。簡単です。ホストマザーに作ってあげたら?
醤油は、ぜひケチらずにキッコーマンがいいですよね。

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2349357.html)ANo.2

ぜひ、楽しんで下さい。人生で、最も楽しい時期でしょうね。
 

ご質問者様自身、まあ、「ある意味まあまあな良いホストファミリーに住んでいる」という気持ちもお持ちでのご質問ですよね?


>ファミリーは一人暮らしのおばあさんです。お子さんは四人いて三人は近所に住んでいるのですが、ほとんど家にも来ないし電話もしてきません。友達も家に来ません。ほとんどの時間がマザーと二人きりです。

これは、ある意味、良い環境ではないですか。1対1なだけですので、上手に付き合えさえすれば、快適に過ごすことができる良い環境でしょう。
ただ、同じ年齢またはそれ...続きを読む

Q20歳の留学生です。今ホームシックで泣いてます。

1年間滞在予定の交換留学生です。2か月たちますがホームシックが酷いです。
丁度1ヶ月経った時も、ものすごい孤独感で、そのときは友達にその旨をメールで伝え、慰めてもらい紛らわせましたが。それからもホームシックは治りません。

そのうち慣れる、と言い聞かせていましたが、何度も何度も波が来て、日本が恋しい…母に会いたい…友達に会いたい…帰りたい…。という風に日本を考えるとずっとシクシク泣いてしまいます。

本当に寂しいときに、友達や母と話したら泣いてしまいそうだし、スカイプをかけることができません。それに何度も連絡をとろうとするとホームシックがバレてしまうかも、心配もかけたくありません…。
私は日本にいる家族や友人を本当に大切に思っていて、大好きで、でもあと10か月も会えない。
人生で一番貴楽しい貴重な大学生活を、母に金銭面での負担をかけたうえに苦行の時間にしてしまっている。大学卒業したら、なかなか会えないかもしれない友達もいるのに、人生の貴重な時間を台無しにしてしまっているのでは?と人生の選択を誤ったかもしれない…などどんどん深刻な方向に、思考が止まりません。


帰りたいと思うくせに、帰った時、自分が全く成長していない子どものままで帰国することになってしまったら。留学が無意味なものになってしまったら。という焦燥感と不安感でこのまま帰るわけにはいかない、という使命感とで板挟みです…。机に向かっているときも、どうしようもない孤独と不安に襲われます。授業中も母や友達を思い出し、一人で涙ぐんでいます…。

中国語を流暢に喋れる、すごい日本人もいます。
その人みたいになりたい。けど私になれるの?焦るばかりです。
その人と自分を比べてしまい、劣等感と無力感に襲われる。
2ヶ月も経つのにあんまり伸びてない。もうあと10か月しかないのに。

少しだけ日本語がわかる、気の合う中国人の友達も数人います。でも孤独感は消えません。なぜでしょう。言葉の壁のせいかその子たちといても、私だけ特異な存在だからか、一人ぼっちのような気がしてしまうのです。語学力も留学当初より少しは伸びてるな、と実感は出来ていますが不自由の連続です。

他の人たちも家が恋しい、と思っているなら寂しいのは私だけじゃないんだ…と自分に言い聞かせて
安心することもできますが私は同じ日本人留学生たちに家が恋しくならない?と聞いたところ、
「ホームシック全然ならない!!」と日本人の子たちはよく言います。
その子たちは習慣的にバーやクラブに行き、欧米人たちと交流を持って遊んでいます。
すごいなぁ、この子たちみたいになりたいなぁ…と思い、バーやクラブなどの夜遊びに混ざって、ついていきましたが
どうしても私の性格には合わないところで、全く楽しめませんでした。
踊れないし、お酒だって弱いし、ガンガンうるさい音楽は嫌いだし。
好きでもない男の人にしつこく迫られて…。

「夜遊びが楽しめなかったこと」が、さらに孤独感が強くしていきました。
クラブから帰ってまた泣きました。

せっかくの留学生活、楽しまなきゃいけないのに部屋で一人で泣いてる自分。
私は皆と違って特別弱い人間な気がして…。私だけが寂しいんだ。他の日本人は
皆言葉がわからなくても簡単な単語を使って楽しくコミュニケーションが取れてる。

辛くて辛くて今も泣いてます…。だれかホームシック経験した事のある方にアドバイスしてほしいです…。

1年間滞在予定の交換留学生です。2か月たちますがホームシックが酷いです。
丁度1ヶ月経った時も、ものすごい孤独感で、そのときは友達にその旨をメールで伝え、慰めてもらい紛らわせましたが。それからもホームシックは治りません。

そのうち慣れる、と言い聞かせていましたが、何度も何度も波が来て、日本が恋しい…母に会いたい…友達に会いたい…帰りたい…。という風に日本を考えるとずっとシクシク泣いてしまいます。

本当に寂しいときに、友達や母と話したら泣いてしまいそうだし、スカイプをかけることが...続きを読む

Aベストアンサー

 私はオーストラリアに留学した事がありますよ。

 私も気分が思いっきりブルーになった日は幾度となくありますよ。

 一度お母様や日本にいるお友達に手紙を書かれてみてはいかがでしょうか。
 手紙ですと、泣きながら書いてもわかりませんからね。

 あと日本でよく読まれていた雑誌をお母様から送ってもらうのもいいでしょう。

 またdoujiangさんと価値観の全く違う日本人と付き合うのは、いかがなもんでしょうか。

 私のまわりで「楽しい楽しい留学」で成功した人はいませんね。
 留学が成功した人は全員「旅行で海外へは行きたいが、もう二度と留学はしたくない。 あんな大変な目はごめんだ!!」と言ってますよ(私もそんな一人です)。

 またdoujiangと同じ様な価値観の日本人もいると思いますよ。
 その様な方とお友達になられるといいでしょう。
 
 つらい気持ちはわかりますよ。
 その気持ちを勉強にぶつけられて、日本へ帰ったら英検1級を受けられたり、TOEICで高得点を出せる様な英語力をつけられるといいでしょうし、そちらで余裕をかましていて勉強がおろそかになりがちな面々が帰国して、会われた時に「私英検1級orTOEICで900点もっているの。 ○○さんもそれ位は持っていますよね」と言ってやって、勉強をおろそかになりがちな面々が何も言い返せない様にされては、いかがでしょうか(ちなみに私は通訳案内士の試験勉強をしていますよ)。
 
 留学は何であれ、成功しなければ何も言う事はできません。
 doujiangさんが留学で成功しなかった人(ただ単に海外で生活をしただけの人)から留学の話しを聞かされても、「そうなんだ」と思えますか??(「あんた成功しなかったのに、大きな事は言うのね」と思うでしょう)。

 とにかく、勉強に打ち込んでください。

 お母様から小包を送ってもらうといいですよ。
  
 留学の成功を念じていますよ。

 乱文で失礼します。

 私はオーストラリアに留学した事がありますよ。

 私も気分が思いっきりブルーになった日は幾度となくありますよ。

 一度お母様や日本にいるお友達に手紙を書かれてみてはいかがでしょうか。
 手紙ですと、泣きながら書いてもわかりませんからね。

 あと日本でよく読まれていた雑誌をお母様から送ってもらうのもいいでしょう。

 またdoujiangさんと価値観の全く違う日本人と付き合うのは、いかがなもんでしょうか。

 私のまわりで「楽しい楽しい留学」で成功した人はいませんね。
 留学が成功した人...続きを読む

Qホームステイが最悪!! 長文です;;

こんにちは
以前に質問させていただいたのですが全く、解決しないので悩んでいます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2985150.html   以前の質問です。

今回また新たに問題が出来てました。。。

今ホストマザーのお母さんが体調がよくなく、国に帰っているのですが、ホストファザーが電話で近況報告をしてるのをもう一人の日本人の子がたまたま聞いちゃったらしいんですが
私たちのことを
「student1 student2」 と番号のように まるで囚人のように呼んでいたそうです。ありえないです。
それを聞いて 本当にショックでした。

もうひとつは
他のルームメイトがホストファミリーが嫌いなので顔をあまり合わせたくないとのことで
部屋で音楽をきいたり勉強したり私たちと話したりしてるのですが
ホストファザーがドア越しに挨拶したとき ちゃんと返事をして
そのあとすぐ彼女はヘッドホンをしたらしいんです。
そのあと 彼は話しかけてたらしいのですが、当然聞こえていなく;それにきづかづに音楽を聴き続けていたらしいのです。

そのあと彼女がおなかが減ったのでご飯を食べに下にいったら
「どうして返事をしなかったの?君のごはんなんてもうないよ!」
と言ったりとか
ありえないです! $800も私たちは払っているのにこの扱いです。

他は洗濯は1週間に1回と部屋の使い方の紙にかいてあるのに2週間に1回で、もし洗濯したかったら手洗いなのですが
ときどきランドリールームにかぎがかかっていて使えないんです。
意味がわかりません;;
使われたくないという意味でかけていると思うのですが
それなら なんでホームステイをさせてるだろうって疑問です。

2週間ほど前に我慢できなくて、カナディアンの人に助けてもらい話し合いをしたのですが
「無理」の一点張りで無理でした・・・。
それで、私も疲れたのであきらめたのですが
新しい問題が次々と出てくるのでもうストレスがたまる一方なのです。

どうしたら私はホームステイを出れるのでしょうか?

6ヶ月分ホームステイ代を払っていて残り4ヶ月あります。
日本円にすると32万円分です。
ここに居るとストレスもたまるし、ご飯も古いし、扱いもひどいのでお金を捨ててるようなものです。

助けてください!!

最後まで読んでくれた方 どうもありがとうございます。

こんにちは
以前に質問させていただいたのですが全く、解決しないので悩んでいます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2985150.html   以前の質問です。

今回また新たに問題が出来てました。。。

今ホストマザーのお母さんが体調がよくなく、国に帰っているのですが、ホストファザーが電話で近況報告をしてるのをもう一人の日本人の子がたまたま聞いちゃったらしいんですが
私たちのことを
「student1 student2」 と番号のように まるで囚人のように呼んでいたそうです。ありえないです。
それを聞...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

私がそこにいたら、一緒にホストファミリーに抗議・交渉して差し上げるのに、、、という思いで拝読させていただきました。パリにおりますが、パリで不当な扱いを受ける日本人に対しては、仕事とは関係なく自発的に援助をしております。外国での生活を、楽しい思い出にしたく留学されたのに、現地人から不当な扱いで日本人がいやな思いをするのは、見ていて忍びないからです。

留学はまだ浅いようですので、語学力や抗議する度胸も、まだホストファミリーとは対等にはなっていないと推察します。現地には、日本人会や、在住日本人で相談できる方はいないのですか?私のような日本人が自発的に援助してくれると思うのですが、、、、。無料法律相談というサービスも、日本人会、地域コミュニティーにあると思うので、積極的に情報を集めてみて下さい。

ちなみに私がそこにいたらこうします。

1.まず、礼節ある手紙で滞在者が不便な思いをしていること、不満なこと、改善して欲しいことなどを箇条書きにし、Officialな手紙として出します。文末に、「改善がなされない場合は法的手段もありうる」とこちらの決意を明示します。

2.一緒にホストファミリーに行き、ホストファミリーと和やかに話し合います。目的は、滞在者にカナダに詳しい日本人のサポートがバックについていることを示し、滞在者をおろそかに扱えないよう圧力をかけるためです。

3.時々滞在者と話し合い、現況を聞き、その都度相談に乗ります。

など、いくら書いても無駄ですね。そこに私はいませんから。でも、上記のことをカナダ在住の親しい日本人に頼めないものでしょうか?もし、頼める人がいなければ、抗議手紙を書いてくれる人を探してみてはどうでしょう。

というより、その抗議手紙を英語の勉強のためにも、ご自分で書かれてみては如何でしょう。書き方は、以下の手順で書きます。

1.滞在してから困っていることを箇条書きにする。
2.支払い金額に含まれるサービスを箇条書きにして再認識させる。
3.改善して欲しいことを箇条書きにする。
4.改善できない場合は、法的手段も辞さないことを最後に示唆する。

欧米人には、「権利」「義務」「責任」「報酬に見合う仕事」「論理的」「理に適った」「平和的解決」などといった単語に反応しますので、これらの単語を駆使するのが「こつ」です。

自分の気持ちを整理する上でも、抗議手紙を書くことをお薦めします。「そんなことをしたらホストファミリーの機嫌を損ねてますます泥沼にはまるんじゃ、、、、」と懸念されるかもしれませんが、ホストファミリーも一市民。法的に危ない橋は渡りたくありません。あなたの怒りを静めるのに躍起になるはずです。そのためには、あなた方は皆怒りのピークであること、我慢の限界であることを臆せず強調し、日本人的遠慮や忍耐を捨てて、強く攻撃的な態度にでることを躊躇してはいけません。

手紙を書くのはかなりエネルギーを使うでしょう。でもその経験が英語力の増強に必ず役に立ちます。今あなたは留学が楽しい思い出になるか、いやな思い出になるかの瀬戸際にいます。こんな切羽詰った困難な状況こそ、神様が与えてくれた試練です。これを乗り越えれば、あなたにさらに逞しい自尊心が生まれ、留学が意義あるものになると確信します。

英語の抗議文を思い切って書いてみましょう。長くなると思うので、少しづつ書いて「教えてgoo」のサイトの「英語」カテゴリーで、英文添削を小出しにしながら、質問していかれてはどうでしょう。私も「英語」ではよく回答していますので、見かけたら添削にご協力します。

とにかく、今の不快な生活環境を変えることが先決です。行動しなければ何も変わりません。「変える勇気」を持って「I want, I can, I will」=「わたしはこうしたいのだ、わたしならできる、わたしはやってやるぞ」と決意を固めて下さい。

最後に「神は自ら生くる者を助く」という言葉を送ります。不満の中に埋もれないで、他力本願にならないで、自分でもなんとか解決の道を探って下さい。「主張すること」の本当の意義を獲得するチャンスです。勇気を持って行動に出られることを期待しつつ、エールを送ります。頑張って下さい。

はじめまして。

私がそこにいたら、一緒にホストファミリーに抗議・交渉して差し上げるのに、、、という思いで拝読させていただきました。パリにおりますが、パリで不当な扱いを受ける日本人に対しては、仕事とは関係なく自発的に援助をしております。外国での生活を、楽しい思い出にしたく留学されたのに、現地人から不当な扱いで日本人がいやな思いをするのは、見ていて忍びないからです。

留学はまだ浅いようですので、語学力や抗議する度胸も、まだホストファミリーとは対等にはなっていないと推察しま...続きを読む

Qホストファミリーとのトラブル

初めての投稿です。
私は現在アメリカ留学中の16歳で
カンザス州の田舎に住んでいます。
去年の8月から留学してますが
英語は聞くのがやっとで話すにはまだまだって感じです。
 
5ヶ月がたちますが、こちらのホストの方々と全然なれません。
マムはかなりズバズバ言うタイプで
最初のころからマムのルール(かなり細かくたくさんあります)
に従わないとすごい怒られてきました。(顔をたたかれるほど)
私の意見は一切聞いてくれません。何回も理解してもらおうとトライしました。でもアメリカの家庭では親が絶対です。
たとえ本当のことを伝えてもマムが違う考えだと私のことは信じてくれません。なぜなら、マムは子供の考えはすべてわかってるとおもっているからです。
何をしても怒られるんじゃないか、英語がうまく話せないから聞いてくれないんじゃないかと考えて何も行動できずにここまできてしまいました。。
マムにすごいみられるんです。意識して落ち着かないです。。
家ではすわってテレビをみているか宿題をしているかで
家族との会話はほとんどないです。
マムは私に会話するようにいいますが、
その日あった出来事を話せるまでの英語はしゃべれないし、
日本のことには興味ないし、話すことがないです。。
たまに話かけても、答えてくれるのは私の英語のまちがいだけ。。
(家族のほうから話かけてはくれません。理由は私がアンフレンドリーだからとそれをなおすために、私から行動できるようにならないといけないとマムにいわました。)

留学はボランティアなのでホストファミリーには感謝しています。
皿洗い、掃除、できる手伝いはしています。

同じような留学経験のある方、今の私には何が必要なのでしょうか?
なにができるでしょうか?
  
ホストチェンジも考えましたが、学校にはお願いできるような友達はいないし、今のホストに何を思われるかと考えると怖いです。。
それに私にできる解決方法はほかにあると思うし、逃げるようで悔しいです。

初めての投稿です。
私は現在アメリカ留学中の16歳で
カンザス州の田舎に住んでいます。
去年の8月から留学してますが
英語は聞くのがやっとで話すにはまだまだって感じです。
 
5ヶ月がたちますが、こちらのホストの方々と全然なれません。
マムはかなりズバズバ言うタイプで
最初のころからマムのルール(かなり細かくたくさんあります)
に従わないとすごい怒られてきました。(顔をたたかれるほど)
私の意見は一切聞いてくれません。何回も理解してもらおうとトライしました。でもアメリカの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
私も場所は違うけれど去年の八月中旬頃からホームステイしています

いきなりびっくりしたんだけど、顔を叩かれるってそのホストは危なくない・・・?それは斡旋会社に文句いったほうがいいと思うんだ。地域スタッフとかいないの?私交換留学だからなぁ。質問者さんは私費留学?交換留学?

私二ヶ月前くらいにホストチェンジしたんだけど、すっごく生活変わるよ!私は皿洗いとショッピングの後の家に荷物運ぶのと皆の洗濯物畳むの全部一人でやってたんだけど(今思えば異常だったな。その上ご飯は家族皆には作るのに、私がお腹すいてるんだとか何か言わないと造ってもらえないとか。ある意味奴隷だった)

今のホストファミリーは斡旋会社の地域スタッフで中々良い人。そんで最初の頃言われたのが「あなた奴隷じゃないのよ?」前のホストでやってたのと同じ子としてたらそういわれました。

私も自分から話しかけるのってあんまり苦手だけど、というか最初の頃は間違い指摘されてばっかりで毎日落ち込んでたけどある程度喋れるようになった。自分でもまだまだだな~って思うけどさ・・・。

ということでホストチェンジをお勧めする。
>今のホストに何を思われるかと考えると怖いです。。
この一文だけど、これは異常だよ。
斡旋会社に相談したほうがいいと思うんだ。

ホストチェンジだけど学校に留学生担当の先生とか居ると思うんだけど(ここは頑張ってESLの先生にでも聞いたほうが良い)こういう理由でホストを探してるって旨を説明するのもアリ。

私はホストチェンジしたい。って斡旋会社の地域スタッフに連絡して、日本の事務局の人にも「今時分がどういう状況におかれている」のか説明してもらったんだけど地域スタッフさんがホストを見つけられなくて、一応学校の子にも相談したんだけど(というか、軽く私新しいホスト必要なんだ~って言っただけ。その一言言うだけでも楽になれるよ。恥ずかしいって思わないで自分から進まないと何も変わらない。やっぱり友達だから少しは心配してくれる)見つからなくて。んでESLの先生に「私新しいホスト探してるんだけど私のエイジェントが見つけられなくて困ってるの」って言ったら理由とかいろいろ聞かれたけどそこはやっぱりESLの先生、ゆっくりでも間違っててもちゃんと聞いてくれる。そんで「どうして早く学校に言ってくれなかったのMr○○○○って知ってる?あの人留学担当者だからきっとホスト探し手伝ってくれるわよ」って言ってくれてじっさいMrに相談しにいったら学校便りに名前を伏せて募集してくれた(と、いっても日本人留学生は私一人だったからばれてるんだけどさ(笑)結構応募してくる家族多いよ~(ただ家賃とか要求してくるところもある。)
その結果、あれこれ手を尽くしても新しい家族を見つけられなかった、って斡旋会社に問い合わせたら→じゃぁ仕方がないから地域スタッフがホストファミリー代理ね。ってことになった。

私の斡旋会社は英語二文字のところなんだけど質問者さんのところはどこだろう?

こんにちは
私も場所は違うけれど去年の八月中旬頃からホームステイしています

いきなりびっくりしたんだけど、顔を叩かれるってそのホストは危なくない・・・?それは斡旋会社に文句いったほうがいいと思うんだ。地域スタッフとかいないの?私交換留学だからなぁ。質問者さんは私費留学?交換留学?

私二ヶ月前くらいにホストチェンジしたんだけど、すっごく生活変わるよ!私は皿洗いとショッピングの後の家に荷物運ぶのと皆の洗濯物畳むの全部一人でやってたんだけど(今思えば異常だったな。その上ご飯...続きを読む

Q留学しているのに英語が上達しません。

今ロンドンに留学中です。
英会話ができるようになりたいのと海外生活に憧れていたので大学に入ってから自力でお金を貯め、やっと留学できたのですが、たいして伸びを感じません。
正直大学を休学してまで留学しているのにあまり英語の伸びを感じずに焦っています。
目標はネイティブ・または異国の人たちと普通に会話できるようになりたいのですがいまだに何回か聞き返したり言い直したりしてもらってます。
現在8か月目で残りあと2か月くらいです。
語学学校も半数が日本人で、授業も会話というより英語で英文法を教えてもらっている感じで正直退屈です。

私の1日の生活は
1午前 語学学校
2午後 会話中心の語学学校(Callan)
3自主学習
 Callanの復習・シャドーイング
 午前の学校の復習・新しい単語を覚える
 宿題をする
 次の授業の予習
 発音の練習
4Language Exchangeの友達とカフェに行くか、日本人以外の友達と飲みに行ったりしています。

休みの日は自主学習+友達と観光に行ったりしています。
家はホームスティが条件が合わなかったので1人で住んでいます
語学学校のクラスは一般英語の一番上のクラスです。内容は理解できるのですが会話(とくにリスニング)ができず結局相手が何を言っているかわからないので自分も何も言えないということが多いです。
TOEICは留学前で600程度、文法は一通り理解しています。
今は発音に重点をおいて学習しています。
つねに頭でも英語で考える、部屋ではBBCか洋楽を聞くようにしています。

とくにリスニングができません。
先生が言っていることはわかるのですが、友達と普段話していると早すぎて聞き取れません。
英会話初心者の子の言っていることは逆にゆっくりでわかるのですが、ネイティブやイギリスにずっと住んでいる外国人の英語がはっきり理解できません。
こっちにきてまだ3か月くらいの韓国人の友達でも、聞けていたりするので正直へこみます。
留学生活を最大限に利用して英語を伸ばす方法をご存知の方がおらっしゃったら教えていただきたいです。

今ロンドンに留学中です。
英会話ができるようになりたいのと海外生活に憧れていたので大学に入ってから自力でお金を貯め、やっと留学できたのですが、たいして伸びを感じません。
正直大学を休学してまで留学しているのにあまり英語の伸びを感じずに焦っています。
目標はネイティブ・または異国の人たちと普通に会話できるようになりたいのですがいまだに何回か聞き返したり言い直したりしてもらってます。
現在8か月目で残りあと2か月くらいです。
語学学校も半数が日本人で、授業も会話というより英語で英文法...続きを読む

Aベストアンサー

リスニングのコツは、「慣れ」だと思います。
相手の話す速さに慣れること。相手のアクセントに慣れること。

オーストラリア留学中に私の英語が(急激に)上達した理由を挙げると・・・
・現地の大学の学生達とのハウスシェア
オーストラリア・アメリカ・ノルウェー・韓国・ポーランド・パプアニューギニアなど10人以上の学生と生活を共にしたことです。語学学校の生徒と違って大学で専門をそれぞれ勉強をしているので英語力はネイティブと変わらないし、会話の内容が充実・豊富。
彼らを介して新しい友達網を広げることも出来たし、家に大学の講師を呼んで小さな討論会を開いたこともありました(私のその当時の英語力ではとても付いていけないような内容でしたが、参加することに意義があった観も)。
・現地でボランティアへ参加
私は子供病院でレクリエーションのボランティアをしました。子供達はちゃんとしたグラマーで、はっきり発音しないと「分かんない」と相手にしてくれないこと、現地の学生達もやっているボランティアだったので今何が流行っていて、どんな言い回しやスラングを使うか勉強になりました(語学学校で教えてくれないが、普通に使われている単語や発音)。
・常連を作る
カフェやレストラン、スーパーマーケット、郵便局など、従業員に顔を覚えてもらえるような常連客になる。そこで必ず相手(ネイティブ)と話す(天気の話題、ロイヤルウエディング、日本の地震など)。
・趣味を活かす
クラフト教室、陶芸教室、アート教室などへ参加する。週一回2時間コースなどローカルの人が来る様な教室へ行くといいです。
・教会へ行く(この様に書くと不謹慎だと非難する人もいるようですが)
キリスト教はイギリス・ヨーロッパの歴史の中ですごく大きな意味を持っているので、教えを理解すると文化や考え方の違いが理解しやすいです。なおかつほとんどの教会は牧師や神父の教えを聞くこと=リスニングで集会が終わるので、聞く耳を鍛えることにつながると思います。
・ローカルのラジオを聴く
BBCやニュースのようにちゃんとした発音をしてくれないので、ブロークン英語や強いアクセントに慣れることができる。私がよく聞く番組は、「Statistics show that 60% of men are terrified of 'this' with women.」という内容で、何が男性陣をもっとも怯えさせているか当てるためリスナーが殺到していました。
リスナーが電話で意見を言ってくる(堅苦しくない)番組だと時世(何が流行っているか、面白い話題など)を知る機会になる上、電話口の会話の聞き取りの練習にもなります。
(ちなみに上記ラジオ番組の質問の答えは、’女性の運転する車の助手席に乗る’でした)

リスニングのコツは、「慣れ」だと思います。
相手の話す速さに慣れること。相手のアクセントに慣れること。

オーストラリア留学中に私の英語が(急激に)上達した理由を挙げると・・・
・現地の大学の学生達とのハウスシェア
オーストラリア・アメリカ・ノルウェー・韓国・ポーランド・パプアニューギニアなど10人以上の学生と生活を共にしたことです。語学学校の生徒と違って大学で専門をそれぞれ勉強をしているので英語力はネイティブと変わらないし、会話の内容が充実・豊富。
彼らを介して新しい友達網を...続きを読む

Qホストファミリー4日目。娘の態度が最悪

約一週間の予定で、ヨーロッパのある国の女の子Cさんが、
我が家に滞在しています。

そのCさんに対する我が家の娘の態度が非常に悪く、
困っております。

今年の夏、娘にも国際感覚を養ってもらいたいと思い、受け入れる状況も
整ったことから、かねてから
希望していたホストファミリーに初めて応募しました。

期間も一週間ほどと負担が軽く、しっかりした組織の紹介なので
安心だったこともあります。
以前、やはり応募を考えたことがありますが、その時は状況が整わず
断念しました。その時娘はとても悲しみ、「また絶対ホストファミリーに
応募してね」と繰り返し言っていたものです。

今夏、ホストファミリーになることが決まってからも、Cさんが家に来る日を
指折り数えて待ち、直前は喜びのあまり、大興奮でした。
それなのに、なぜ・・。

我が家に紹介されたCさんですが、いかにもヨーロッパ系の
ブロンドの可愛い女の子で、性格もとても素直な良い子です。
日本語を勉強中の
大学生ですが、まだ一年生なためか日本語は殆ど話せません。

私と主人は日常会話なら英語が話せるので、会話は
英語が多くなってしまいます。彼女の勉強のため、なるたけ
日本語で話すようにしていますが、待ち合わせの場所を
打ち合わせるなどのことでも日本語では無理なので、
英語になってしまいます。

ちなみに娘は幼稚園年中位から三年ほど英会話教室に
行っていましたが、全く話せるようにならず、他の習い事が
忙しくなったためやめてしまい、英語はできません。

娘の態度が悪い、ということについてですが、
Cさんが初めて来た日は、娘は大喜びで
Cさんの後について歩き、とても
甘えて、Cさんと私たちのコミュニケーションの
懸け橋になってくれました。
やっぱりこれ位の年頃の子供がいると、
ホストファミリーも楽だなぁ、と内心喜んだものです。

それが、二日目頃から、娘の態度がガラッと変わりました。
そばに寄るのを嫌がり、目も合わせません。
完全にCさんを無視します。びっくりして、二日目の夜、
Cさんが陰で意地悪でもしたのかと聞いてみると、
娘が言うにはそういうことは全くなく、
「もう仲良くするのに飽きた」
「日本語を言ってもわかってくれない」
「愛想を向けるパワーがつきた」
「私がママに怒られたりすると、Cさんが変な声で笑う」
などが理由だと言います。

娘のあまりの冷淡さにびっくりして心底
悲しく思い、
Cさんはきっと娘の態度に悲しんでいること、
日本語が通じなくても、目があったら
にこっとして、日本語でどんどん話しかければ
いいんだよ、心で通じるから、
Cさんが笑うのは、そういう時、どうしていいか
わからないから、とりあえず笑うんじゃない?
悪気は全くないから、などと説得して、
娘も「わかった」と言ったのですが、
三日目、そして四日目の今日も娘の態度は
悪いままです。

折り紙やお絵かきを一緒にするように勧めたり、
テレビをせめて並んで見るように言ったり、
何とか娘とCさんがコミュニケーションを取るよう、
この二、三日試みています。

英語で話すことが多かったのも悪かったのかな、と
思い、Cさんにもどんどん日本語で話しかけ、
娘もその話題に引き込もうとしたり、いろいろ
努力をしています。

ですが、娘はCさんの
傍に寄るのも嫌がり、存在を完全に無視しています。
そういう態度は失礼だとCさんがいないところで
叱ったりなだめたりしても駄目です。

Cさんは娘に片言の日本語で話しかけたり、
いろいろ気遣ってくれています。
優しいCさんの気持ちを思うと、本当に娘の
態度が悲しく、情けないです。


娘がどうしてそこまで完全にCさんに心を閉ざしてしまうのか、
私には全く理解できません。
我が儘な娘、そのように育ててしまった私の責任では
あると思うのですが、そこまで人に冷淡になる
娘の姿を見るのは初めてで、その意味でも辛いです。

Cさんが我が家を去るまでのこりわずかですが、何とかして娘の態度を
良くしたいのですが、どうしたらよいでしょうか。
このままではCさんが悲しい気持ちを抱えたまま
我が家を去ることになりそうで、本当に申し訳ないです。

Cさんには、「娘はきっと、あなたとコミュニケーションをとりたくても
うまくできないので、混乱しているのだと思う」などと
説明していますが・・。

どのように娘を説得すればよいでしょうか。
また、娘の心理状態がお分かりになる方、
教えて頂けませんでしょうか。
頭を抱えて泣きたい気分です。

約一週間の予定で、ヨーロッパのある国の女の子Cさんが、
我が家に滞在しています。

そのCさんに対する我が家の娘の態度が非常に悪く、
困っております。

今年の夏、娘にも国際感覚を養ってもらいたいと思い、受け入れる状況も
整ったことから、かねてから
希望していたホストファミリーに初めて応募しました。

期間も一週間ほどと負担が軽く、しっかりした組織の紹介なので
安心だったこともあります。
以前、やはり応募を考えたことがありますが、その時は状況が整わず
断念しました。その時娘はとても悲し...続きを読む

Aベストアンサー

幼稚園の子がいる主婦です。娘さんは一人っ子ですか?


多分嫉妬でしょう…
あなた方ご両親をとられた、という気持ち、Cさんが若くてかわいらしくて人間のできた大人の女性であること、じゅうぶんにヤキモチの対象です。
娘さんも小さいながらに女性だということです。


大人の女性ですら、他者への嫉妬でひどい態度をとる方もいますよね?
まだ小学生くらい?の娘さんだもの、いきなりきた外国人の娘さんに思いやりなんて、まだまだ難しいですよ。


お母様は同性へ嫉妬したこと、ありませんか?
文面から、Cさんがいいお嬢さんであることはよくわかるのですが、娘さんにCさんのことを過剰にほめたりしませんでしたか?
私は母に、従姉妹と比べられてから従姉妹に辛くあたり、今でも絶縁しています。


辛いですが、残りの日々はあなたが二人の機嫌をとるしかありません。
これ以上娘さんが仲良くできないことを叱らないであげてほしいです。
うまくやること、だけを教えてあげて、それでも拒否するならしかたありません。
ここで娘さんを悪者にすると、今後娘さん自身が、自分と他者(とくに女性)を極度に比較するようになってしまいます。

幼稚園の子がいる主婦です。娘さんは一人っ子ですか?


多分嫉妬でしょう…
あなた方ご両親をとられた、という気持ち、Cさんが若くてかわいらしくて人間のできた大人の女性であること、じゅうぶんにヤキモチの対象です。
娘さんも小さいながらに女性だということです。


大人の女性ですら、他者への嫉妬でひどい態度をとる方もいますよね?
まだ小学生くらい?の娘さんだもの、いきなりきた外国人の娘さんに思いやりなんて、まだまだ難しいですよ。


お母様は同性へ嫉妬したこと、ありませんか?
...続きを読む

Qホストシスターについて

こんにちは閲覧ありがとうございます。私は現在高校二年生で、英語圏に約一年留学予定です。こちらに来て6ヶ月が経ちました。
実はいま、、に始まったわけではないですが、ホストシスターと問題をかかえています。彼女は同い年で同じ学校に通っています。正直彼女は、 bossyでquick temperです。自分の思い通りにならないとすぐ怒鳴ったり命令口調になることがすごい多いです。何度も何度も悩んでホストチェンジも考えましたが、いままでチェンジせずにやってきました。でも、二週間ほど前のホリデーの最中にホストシスターが特に理由もなく、私のことを押したり蹴ったりたたいたりしました。さらに結果的にはホストシスターが勝手に怒って、ホストペアレンツになぐさめられるという感じでした。ホストペアレンツは何が起こってたのか見ていたし、正直怒りたいのはこっちの方です(笑)留学をサポートしていただいてる現地の方にも相談して、ホストマザーにもホストチェンジをしたいと打ち明けました。そしたら、彼女いわくホストシスターはあなたに優しくしようとしているけれど、彼女の病気(シスターは自閉症です)の為にできないことがあるということでした。そしてその現地の方にも身体の危険を感じていないならば、その経験は役に立つはずだからホストチェンジはする必要はないと思う。と言われました。(ホストファミリーは完全ボランティアなのでそんな簡単にチェンジできないのは、百も承知ですが) 結局マザーにも言い包められ?チェンジせず、今のままでいます。
たぶんここまでだったら、耐えられると思うんですが一番の問題はシスターがマザーに依存しているということです。シスターは友達が少ない分、マザーにつきっきりです。何をするにもマザーの様子をうかがっています。シスターは一人っ子で、ファザー(実はファザーも自閉症で、すごく怒りっぽいのですが)は仕事のためほとんど海外にいます。だから、私とシスターとマザーとでかけた時など、シスターは私そっちのけでマザーと話していて疎外感を感じることがあります。せっかくホームステイをしているのに英語を話せないのは、自分のためにも良くないので話にはいろうとしているのですが、どうもうまく入っていけません。ホストシスターは彼女が日本に行った時、いろいろと都合がいいから私をホストしただけなんじゃないか?とか考えてしまいます。ホストシスターに泣かされた事ももう数え切れませんが、今ホストチェンジをするのは逃げなのかここは耐えるべきなのかよく分かりません。どうやったらこの状況を変えられるのかも分かりません。意見ある方教えてください。長文、駄文すみません。

こんにちは閲覧ありがとうございます。私は現在高校二年生で、英語圏に約一年留学予定です。こちらに来て6ヶ月が経ちました。
実はいま、、に始まったわけではないですが、ホストシスターと問題をかかえています。彼女は同い年で同じ学校に通っています。正直彼女は、 bossyでquick temperです。自分の思い通りにならないとすぐ怒鳴ったり命令口調になることがすごい多いです。何度も何度も悩んでホストチェンジも考えましたが、いままでチェンジせずにやってきました。でも、二週間ほど前のホリデーの最中にホス...続きを読む

Aベストアンサー

「>現在高校二年生で、英語圏に約一年留学」とあれば、高校生交換留学でしょうか。
ホストファミリーといろいろ軋轢(ホスト・シスターと上手く行かない事等)があるようなのに、良く頑張っていると思います。

残り6カ月間と期限があって、我慢が出来るようであれば、当初の予定通りに完了出来きれば、ホストファミリーや留学の斡旋団体の人も、事無かれ!でハッピーでしょうし、あなた自身も貴重な体験で、人間的な成長が出来るでしょう。

でも、もう限界を感じているのなら、ホストファミリー・チェンジをした方が良いと思います。
程度にもよりますが、「>ホストシスターが特に理由もなく、私のことを押したり蹴ったりたたいたりしました。」という事は限界に近いという事でしょう。

ホストチェンジについては。。。
1。日本にいる親御さんから、日本の留学斡旋団体に申し入れをして貰う。
2。あなたが在学している学校の留学生担当のカウンセラーにも相談する。
と良いと思います。

現在、落ち着いているようであれば、もう少しの間様子を見ても良いかも知れませんが、次回、多少でも暴力を振るわれるようであれば、ホストファミリー・チェンジが出来ない時には、留学を中断して帰国する事も、選択肢の中へ入れておいた方が良いと思います。

また、留学目的が、異文化交流であれば、6カ月間で、いろいろ貴重な体験をしたと思いますから、例え中断しても、失敗では無いと思います。

柔軟に考えて、ストレスをためないようにして下さい。

「>現在高校二年生で、英語圏に約一年留学」とあれば、高校生交換留学でしょうか。
ホストファミリーといろいろ軋轢(ホスト・シスターと上手く行かない事等)があるようなのに、良く頑張っていると思います。

残り6カ月間と期限があって、我慢が出来るようであれば、当初の予定通りに完了出来きれば、ホストファミリーや留学の斡旋団体の人も、事無かれ!でハッピーでしょうし、あなた自身も貴重な体験で、人間的な成長が出来るでしょう。

でも、もう限界を感じているのなら、ホストファミリー・チェンジをし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報