アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

今回、腹水がたまり入院して先日退院しました。
利尿剤を2週間分処方していただいたのですが効果を感じられません。現在、毎朝食後に服薬しています。
入院時には効果があったのですが…
初めは静脈に直接の利尿剤を使用しました。その時は4リットルくらい出ました。
効果を感じられていなければ、副作用等が不安になってしまうだけなので、中止しても大丈夫でしょうか?

担当医には水分不足は怖いから水は飲んで大丈夫と言われています。
脱水症状になるのも怖いのですが、あまり多くの水分を摂ってまた腹水が溜まってしまう事も怖いです。
利尿剤を使用している場合には水分補給はどちらがいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

2週間またずに、再診を。

副作用なども医師に質問を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり相談してからとめるべきことなのですね。返事ありがとうございます。

お礼日時:2016/11/25 05:19

腹水は辛いですね。

利尿剤ですか腎臓を酷使しないよう、辛いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

入院時には利尿効果で自分の中のどこにこれほどの水が出ているんだろうと尿量チェックで数日間驚きました。一度こうなってしまうと、今後は溜まりやすくなるそうですね。大変そうですが医学の進歩と自身の体力を信じて頑張ります。ありがとうございます。

お礼日時:2016/11/25 12:07

大学病院だから大丈夫と思いがちですが、やはりセカンドオピニオンは必要です。

別の病院(循環器)の先生にセカンドオピニオンに成っていただいたら、023さんと同じく肝臓より腎臓が心配ですね。糖尿病性によるもの出れば別ですが、バイタルチェックは忘れずにして下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私もセカンドオピニオンという考えはあったのですが、それぞれの先生が別の意見を言って来た場合の対応が難しそうで。腎臓の方も専門医に診てもらおうと思います。トータル的に見てベストな治療をしたいので。ありがとうございます。

お礼日時:2016/11/25 12:01

主治医に聞く事が1番です、食事・果物以外で1日1リットル以上は必要だと


思います、人工透析している患者さんでも700ml位は摂取して居ると思い
ます。
入院時には効果が有ったと有りますが、点滴で4リットル位して居れば、通常
の尿+4リットルですので沢山出ると思います。
薬を中止するには医師に相談をすること、薬が不足している場合が有りますの
でまた腹水がたまり命に係わりと思います、腹水がたまる以前には尿の量と回
数はどうですか。
薬の種類と量が分かりませんが、利尿剤が朝1回ではそれほど多く有りません
が飲んで3時間位の間は回数か量が多くなりませんか、1日7000歩以上を
目標にウォーキングなどしてはどうでしょうか、運動すると排尿時間が近いと
言う人も居ます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

1日に1リットルですか、そういった情報をもっと聞いておくべきでした。以前からそんなに尿量は多い方ではなかったと思います。散歩程度の運動は利尿効果があるのであれば始めて見たいと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2016/11/25 11:54

貴方の主治医は内科ですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。数年は大学病院の肝臓専門医に担当医をしていただいています。

お礼日時:2016/11/25 05:18

腎臓の機能低下はいかがですか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
腎臓の機能低下は言われませんでした。ただ薬を続けるという事は負担もかかって来そうなので、主治医にはしっかりと報告して指示を仰ぎたいと思います。

お礼日時:2016/11/25 11:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心臓肥大、肺水腫の末期な犬の食欲不振

我が家の愛犬シーズー10歳が今にも死にそうなんです。
前々から心臓病を患っていたのですが、先日、発作を起こして
心臓肥大と肺水腫との診断を下されました。

このままほおっておいたら死んでいたとも言われ
3日間酸素テントで入院をしていました。
命が助かるのであればお金なんて関係ないですよね
出来る限りのことをしてもらいました。
そして先日仮退院してきたんですけれど・・・。

と、いうのもゴールデンウィークで病院が休診だからです。
残りわずかな時間を家族と一緒に・・・という配慮もあったかと思いますが。

酸素ボンベとニトログリセリン常備でいつ発作が起きても対応出来る様になってまして、毎日朝晩4種類の薬を
カッテージチーズに隠して飲ませてます。
飲ませるというよりも無理矢理押し込んでると言ったほうがいいくらい
モノを食べなくなりました。

食欲旺盛だった犬なのに現在ではまーーったくご飯を
食べなくなりました。昨日から食べてません・・・。
どうにか薬だけは・・・と思って無理矢理にも飲ませてますが
体力減退が気になります。病院も休診で点滴も投与できず困っています。

ゼーゼー苦しそうだった入院前に比べれば今は落ち着いていますが
今度発作が起きたら最期だと言われています。

水は飲むんですが大好きなリンゴの汁も口に入れません。
もしかしたら薬の飲みすぎで胃が疲れているのかもしれません。
いろいろネットで調べてみましたがどうすることも出来ません。

ご経験のある先輩、または専門家の方、助けてください。
よろしくお願いします。

我が家の愛犬シーズー10歳が今にも死にそうなんです。
前々から心臓病を患っていたのですが、先日、発作を起こして
心臓肥大と肺水腫との診断を下されました。

このままほおっておいたら死んでいたとも言われ
3日間酸素テントで入院をしていました。
命が助かるのであればお金なんて関係ないですよね
出来る限りのことをしてもらいました。
そして先日仮退院してきたんですけれど・・・。

と、いうのもゴールデンウィークで病院が休診だからです。
残りわずかな時間を家族と一緒に・・・という配...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。心配ですね。こういう休日のときに限って急変するんですよね。うちもお盆とお正月にバッタリ倒れられたことがあります。お気持ちお察しします。

うちが飼ってたビーグルも加齢で心臓が弱り、肺水腫もおこしてました。質問者さんのワンコは急にひどくなったんですか?それとも徐々に悪くなっていって、急変したんですか?

うちの場合は加齢とともに徐々に・・て感じで、最初に軽い肺水腫を起こしてから2~3年位?それこそ何種類もの薬を、段々薬の種類を増やしたり量を増やしたりして対応していきました。何度か発作を起こしてバッタリ倒れたときは経口で液体の薬を飲ませてました(薬名はわかりませんが)。腹水もたまりだして利尿剤も飲ませてたし。最後は腎不全で急変して、それからは一切食事ができなくなって、肺水腫も悪化して・・・て感じでした。

まだそんなに発作がひどくないとき(肺に水が溜まりだして咳が止まらなくなる程度)は、強心剤としてステロイドを飲ませて、人間用の登山用酸素ボンベも使ってたんですが、それとは別にナ○ョナルから発売されていた酸素チャージという機械も使ってました。通常の空気は酸素が20%ですよね。それを30%に引き上げたものがチューブから出てくる、というヤツです。急な発作時にはこんなものじゃおっつかないですけど、長時間の手当てを考えると無いよりマシかな、と。実際、症状が軽かったときは結構効果あったんじゃないかと思ってますが。
ただ、これタイマーで30分で切れてしまうのでなんどもスイッチ入れ直さないといけないのと、酸素が出てくるチューブがとにかく小さくて、犬の鼻先に置いておかないと意味ないんじゃぁ?て感じなのが難点です。しかもウチの子はどうも鼻に風が当たるのが嫌だったらしく、気づくとプイと顔を背けていたり。だから、寝ているときにこそっと近づけてましたけど。どこまで効果が出てるかはわかりませんが、何もできないよりはマシかな、と思っていましたのでご参考までに。
この機械、同じシリーズにエアコンタイプのものがあって、私がパンフをかかりつけの獣医さんに見せたら、獣医さんから話を聞いた他の患蓄さんはエアコンタイプの方を買って一部屋犬の為に使ったとか。でも、エアコンタイプは30%をキープするわけではなさそうなので、そこまでの価値があるかはちょっとわからないんですが。ネットで「酸素エアチャージ」で検索すると、普通の機械とエアコンタイプと両方でてきます。楽天さんとかのネット販売もあります。メーカーさんのHP入れときますね。

薬の種類や量は、その子の症状に併せて獣医さんが処方するので、やっぱり獣医さんに相談するしかないと思います・・・食事をしないのは心配だけど、こればっかりはこちらの努力でなんともしようがないんですよね・・・残念ながら(-"-; 前に他の質問で、ゴハンを食べなくなった老犬に子犬用の粉ミルクを溶かして飲ませたら、という意見もでてましたが、如何でしょう。カロリーも栄養価も高いし。お皿に入れても飲まなかったら、プラスチックの太い注射器で喉に流し込んで飲ませることもできますよ。
また、休日診療をしている獣医さん、ご近所にないですか?ネットで検索するとちょこちょこ出てくると思います。入院はできなくても、栄養注射だけでもしてもらいたいですものね。

素人であまりいいアドバイスができなくて申し訳ないですが・・・一応経験談で。この連休、なんとか乗りこしたいですね。回復を祈ってます。

参考URL:http://national.jp/product/health/oxy_charger/

こんにちわ。心配ですね。こういう休日のときに限って急変するんですよね。うちもお盆とお正月にバッタリ倒れられたことがあります。お気持ちお察しします。

うちが飼ってたビーグルも加齢で心臓が弱り、肺水腫もおこしてました。質問者さんのワンコは急にひどくなったんですか?それとも徐々に悪くなっていって、急変したんですか?

うちの場合は加齢とともに徐々に・・て感じで、最初に軽い肺水腫を起こしてから2~3年位?それこそ何種類もの薬を、段々薬の種類を増やしたり量を増やしたりして対応して...続きを読む

Q腹水が溜まっています・・・。

父が肝臓の病気を患い、現在腹水が溜まっています。
症状としては
・食欲が無い
・貧血
・低血圧(上が70/下が50)
・便秘
・汗をかかない
・腹水が凄く溜まっている
・視界がぼやけて物が見えにくい

上記のような症状で毎日が凄く辛そうです。
特に腹水が酷く溜まっているので、
水分は勿論摂れず(1日約100ml以下)、
食欲もなく、酷く痩せています。
このままでは腹水が溜まるようなら入院をしなければいけないのですが、
入院して腹水を取り除くのは、体に良くないとどこかで見ました。
(最悪の場合も有り得るそうです)

病院から処方されている利尿剤は全く効かなくなっています。また、スイカやキュウリ等は正常な人が食べれば利尿の効果はあるのですが、父には全く効きません。
ですので、漢方薬を試してみたいと思うのですが、
漢方薬については無知ですので、ご存知の方がいらっしゃったらお教え頂きたいと思います。

また、漢方薬以外にも肝臓に良い食べ物等、何でも結構ですので、お教え下さい。

藁にも縋る思いです。宜しくお願い致します。

父が肝臓の病気を患い、現在腹水が溜まっています。
症状としては
・食欲が無い
・貧血
・低血圧(上が70/下が50)
・便秘
・汗をかかない
・腹水が凄く溜まっている
・視界がぼやけて物が見えにくい

上記のような症状で毎日が凄く辛そうです。
特に腹水が酷く溜まっているので、
水分は勿論摂れず(1日約100ml以下)、
食欲もなく、酷く痩せています。
このままでは腹水が溜まるようなら入院をしなければいけないのですが、
入院して腹水を取り除くのは、体に良くないとどこかで見ま...続きを読む

Aベストアンサー

家族に同じ病気の者がおります。
おつらい気持ちは、よーくわかります。
しかし、正直なところ貧血や血圧の低さを見て、なぜ入院しないの?と、思っています。おそらく、数度の入院と毎月の受診を受けてらっしゃると思いますが、先生はなんとおっしゃっているのでしょう?肝臓はもっとも丈夫な臓器と言われていますが、一度こわすと、他の臓器にも異常が現れてきますので、同じ肝臓病でも人それぞれに病状が変わってきます。

肝臓病の食事といっても、病気の進みかたによって、高カロリー・低タンパク、あるいは全くその逆など食事の仕方も変わってきます。入院及び受診でも病院の方で栄養指導して下さいます。まずは、そちらでお願いして、本屋に行くと分かりやすい料理本が、たくさん売っていますので、ご購入されてみては、いかがでしょうか・・・

もし、主治医のほうから入院するほどではないと、言われているのでしたら、経験者として試したものをお書きします。腹水対策としては、スギナ茶がよく効きました。肝臓には、アガリクス・ウコン等が数値を下げるのに良く効くと入院仲間の間でも絶賛でした。他には、マイナスイオン水・マイナスイオンが発生するシーツや枕、虎の尾(観葉植物です)を寝室とリビングに置いています。

食後は、出ても出なくてもトイレへ・・・と、習慣づけるようにしましたし。相談者様のお父様は、貧血がひどいので腹水を抜くのは、危険なんですね。うちもそうです。長い戦いですが、特効薬が出来ることを信じて頑張りましょう・・・

家族に同じ病気の者がおります。
おつらい気持ちは、よーくわかります。
しかし、正直なところ貧血や血圧の低さを見て、なぜ入院しないの?と、思っています。おそらく、数度の入院と毎月の受診を受けてらっしゃると思いますが、先生はなんとおっしゃっているのでしょう?肝臓はもっとも丈夫な臓器と言われていますが、一度こわすと、他の臓器にも異常が現れてきますので、同じ肝臓病でも人それぞれに病状が変わってきます。

肝臓病の食事といっても、病気の進みかたによって、高カロリー・低タンパク、ある...続きを読む

Q癌の末期症状を教えてください。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している感じです)せん妄らしき意識障害もしばしばみられます。微熱も続いています。
数日前からは痰がよくからむようになってきました。息苦しい時もあるようです。目も見えにくくなっているようです。

このような病状なのですが、どういう状況にあると考えればいいのでしょうか。主治医の先生に聞いても的を得た答えを得られずにいます。
また今後はどういう状態に気をつければいいのでしょうか。
少しでも楽になるように、私たち家族は何をしてあげればよいのでしょうか。
どんな小さなことでもいいです。ご存知のことがあれば教えていただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している...続きを読む

Aベストアンサー

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最も考えられますが他の場所への転移、浸潤、潰瘍形成などによる出血の可能性もあります。 
せん妄、抑うつ、不安等などの精神症状は癌の末期にはしばしば出現します。疼痛コントロールがうまくいっていないときは出現の頻度も当然高くなります。
熱については、一般的に感染に伴うものと癌による腫瘍熱の二つが最も考えられます。
痰や呼吸困難は、呼吸器感染症の合併もしくは心不全徴候などの可能性があります。

この状態であれば御本人の苦痛をいかに取り除くかは、ご家族ばかりでなく医療側の比重が大きくなると思います。
まずは、御本人の意識を保った状態で苦痛を取り除くことが目標ですが、それが困難になればある程度鎮静させ意識レベルを落とすことも必要になります。肺に転移しているようですが、呼吸不全が進行してくると酸素投与だけでは呼吸困難が改善されないこともあり、そのような場合は体力の消耗がはげしく悪循環に陥りますから、積極的に鎮静させます。結果的に、ご家族との直接の会話はなくなることも多いですが、話すことができなくても完全に意識をなくしているとは限りませんから、気持ちの平安のためにも御本人に話しかけてあげることが大切だと思います。
最終的な症状は、血圧が下がる、尿の出が悪くなる、呼吸が浅くなるなどです。自分で痰を出すことができなくなると、常に痰が詰まることによる窒息が心配になります。喘鳴が強くなったときは、すぐに痰の吸引をしてもらうようにして下さい。

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最...続きを読む

Q抗がん剤治療で腹水が消えることはありますか

叔父が、胃ガンステージ4で現在2種類目の抗がん剤を実施しています。

初めの抗がん剤が少し効果あり、5センチあった腫瘍が3分の2程度に小さくなったので一時手術出来るかも、となったのですが、術前検査で腹水が見つかり中止になりました。

抗がん剤の効果も薄くなり、2種類目を開始。
2種類目を始める際には、いままでの抗がん剤より効果は望めないとの説明を受けた様です。

ですが、先日検査を受けた所、ガンが小さくなり腹水も無くなっていたようです。
先生もこういうことは余りない事だといっていたらしいのですが、
実際その様なことは有り得る話なのでしょうか?

末期ということで、出来る限りのことはダメ元でやってみると、効果な免疫向上の健康食品等も数種類摂っていますが、そちらの効果もあるのでしょうか…
もしそうならこれからの治療にも希望がもてるのですが…
抗がん剤なら、今後耐性が出来てしまいそうなので。

もし、同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら参考にお聞きしたく質問させて頂きました。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

新しい抗がん剤の効果があっておめでとうございます。

確率が少ないだけであり得ない話ではないでしょう。
抗がん剤は人によって効果はさまざまです。
副作用もなくよく効くひともいれば、副作用で苦しんでQOLを低下させる
だけの人がいます。
この当たりは、現在の医学統計で性別、年齢、血液型、特定の遺伝子の有無などと
密接に統計がとられているのですが、まだ詳しいことは明らかになっていません。
野球のピッチャーとバッターの管液と同じで、ある程度の統計データはありますが、
基本的には出たとこ勝負なのです。

>先日検査を受けた所、ガンが小さくなり腹水も無くなっていたようです
ガンが小さくなったのは、今回の抗がん剤が良かったのか、前回の抗がん剤の結果
なのか、または、時期的に小さくなるタイミングであったのかはわかりません。
とりあえず、良くなっている事実があるのが幸いです。
腹水が消えたのは、今回の尾抗がん剤が劇的であったのか、前回の抗がん剤が
肝臓に負担をかけていて、その負担が消えたことによるのかがわかりません。

一番大事なのは精神力だと思います。
症状が良くなっているだから希望をもってください。
何の証拠もありませんが、私は精神は病状に密接に関係していると実感しています。

新しい抗がん剤の効果があっておめでとうございます。

確率が少ないだけであり得ない話ではないでしょう。
抗がん剤は人によって効果はさまざまです。
副作用もなくよく効くひともいれば、副作用で苦しんでQOLを低下させる
だけの人がいます。
この当たりは、現在の医学統計で性別、年齢、血液型、特定の遺伝子の有無などと
密接に統計がとられているのですが、まだ詳しいことは明らかになっていません。
野球のピッチャーとバッターの管液と同じで、ある程度の統計データはありますが、
基本的には出たとこ勝...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報