今回、腹水がたまり入院して先日退院しました。
利尿剤を2週間分処方していただいたのですが効果を感じられません。現在、毎朝食後に服薬しています。
入院時には効果があったのですが…
初めは静脈に直接の利尿剤を使用しました。その時は4リットルくらい出ました。
効果を感じられていなければ、副作用等が不安になってしまうだけなので、中止しても大丈夫でしょうか?

担当医には水分不足は怖いから水は飲んで大丈夫と言われています。
脱水症状になるのも怖いのですが、あまり多くの水分を摂ってまた腹水が溜まってしまう事も怖いです。
利尿剤を使用している場合には水分補給はどちらがいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

2週間またずに、再診を。

副作用なども医師に質問を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり相談してからとめるべきことなのですね。返事ありがとうございます。

お礼日時:2016/11/25 05:19

腹水は辛いですね。

利尿剤ですか腎臓を酷使しないよう、辛いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

入院時には利尿効果で自分の中のどこにこれほどの水が出ているんだろうと尿量チェックで数日間驚きました。一度こうなってしまうと、今後は溜まりやすくなるそうですね。大変そうですが医学の進歩と自身の体力を信じて頑張ります。ありがとうございます。

お礼日時:2016/11/25 12:07

大学病院だから大丈夫と思いがちですが、やはりセカンドオピニオンは必要です。

別の病院(循環器)の先生にセカンドオピニオンに成っていただいたら、023さんと同じく肝臓より腎臓が心配ですね。糖尿病性によるもの出れば別ですが、バイタルチェックは忘れずにして下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私もセカンドオピニオンという考えはあったのですが、それぞれの先生が別の意見を言って来た場合の対応が難しそうで。腎臓の方も専門医に診てもらおうと思います。トータル的に見てベストな治療をしたいので。ありがとうございます。

お礼日時:2016/11/25 12:01

主治医に聞く事が1番です、食事・果物以外で1日1リットル以上は必要だと


思います、人工透析している患者さんでも700ml位は摂取して居ると思い
ます。
入院時には効果が有ったと有りますが、点滴で4リットル位して居れば、通常
の尿+4リットルですので沢山出ると思います。
薬を中止するには医師に相談をすること、薬が不足している場合が有りますの
でまた腹水がたまり命に係わりと思います、腹水がたまる以前には尿の量と回
数はどうですか。
薬の種類と量が分かりませんが、利尿剤が朝1回ではそれほど多く有りません
が飲んで3時間位の間は回数か量が多くなりませんか、1日7000歩以上を
目標にウォーキングなどしてはどうでしょうか、運動すると排尿時間が近いと
言う人も居ます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

1日に1リットルですか、そういった情報をもっと聞いておくべきでした。以前からそんなに尿量は多い方ではなかったと思います。散歩程度の運動は利尿効果があるのであれば始めて見たいと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2016/11/25 11:54

貴方の主治医は内科ですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。数年は大学病院の肝臓専門医に担当医をしていただいています。

お礼日時:2016/11/25 05:18

腎臓の機能低下はいかがですか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
腎臓の機能低下は言われませんでした。ただ薬を続けるという事は負担もかかって来そうなので、主治医にはしっかりと報告して指示を仰ぎたいと思います。

お礼日時:2016/11/25 11:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qむくみ効果 足のマッサージ機 利尿剤

足のむくみがとにかくひどく毎日圧力靴下をはいて寝たり、日中家にいるときはかかさずはくようにしてます。むくみによいという口コミをみたので足裏に樹液シートをはったりしましたがあまりスッキリはしません。利尿効果のある薬を飲むとかなりトイレが近くなり、だいぶスッキリしたような感じはするのですが高価なため続けて飲むのもきついです。それでマッサージ機がほしいなと思いまして購入してよかったものやよさそうな商品を紹介していただきたいと思いました。並行してあまり高価ではない利尿剤なども紹介していただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高価な機会やサプリメントを使わなくても、むくみの解消は可能ですよ。
マッサージ・運動・食事など・・・

むくみが酷い場合は病気の可能性もありますのでご注意を!

参考サイトです。
http://693web.net/

参考URL:http://693web.net/

Q肺炎で入院している父に利尿剤を注射した結果血圧低下

昨日肺炎で入院している父親(77歳)にナースが利尿剤を注射した結果、血圧低下を起こしました。このような事が本当に起こるのでしょうか?これは医療ミスなのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 利尿剤は高血圧の治療薬として使用されているので、副作用として血圧低下は起こりえます。

 その使用目的は心不全の治療だと思います。肺炎などで炎症が起こった肺には炎症細胞が集まり、酸素化能の低下を引き起こします。局所の炎症は場合によっては全身に及び全身のむくみや心不全を引き起こします。高齢者の重症肺炎の場合はかなりの確立でおこると思われます。そのような際には全身の浮腫や心臓の負担を軽減(循環血液量を減らす)するのに利尿剤はよく使用されます。

 治療の目的がしっかりしているのであれば、医療ミスではなく、投与した薬剤による副作用(循環血液量の減少に伴う血圧低下)と考えます。いかがでしょうか。

Q2015年4月に溶連菌菌血症を発症し入院治療を受けましたが、入院中黄疸、腹水を認めました。10日後に

2015年4月に溶連菌菌血症を発症し入院治療を受けましたが、入院中黄疸、腹水を認めました。10日後には感染症も黄疸なども消失したため退院しました。
しかし、2ヶ月後には腹水の貯留を認めるようになり腹部膨満感、食欲不振、腹痛などが認められるようになりました。このころから主治医には毎回症状を訴え治療を希望して来たのですが無視され続けました。2016年6月には腹水貯留が多量になり呼吸困難と激しい腹痛を認めるようになりました。しかし、主治医の態度は変わらず8月末になってやっとアルブミン製剤の点滴や腹水穿刺を行なってもらえました。肝硬変だとの診断名はこの頃にやっと聞かされました。入院し同様の治療を毎月のように行なってもらいましたが思うようには改善せず約半年が経過していまいました。どうしてもっと早くに治療を行ってくれなかったのか悔やまれても悔やみきれません。予後も悪くCHild分類ではCで3年生存率は40%だそうです。主治医は多忙らしく症状を訴えても身体に触って診察をすることもほとんどなく手遅れになったことへの自覚もないようで本当に腹が立ちます。このような主治医の診断、治療の手遅れ、誤診に対して責任を取ってもらいたいのです。訴訟の対象になるのかわかりませんが、命の問題に間違い無いのです。訴訟方法などご存知の方がおられましたら是非お教え願えませんでしょうか?このような医師が今後私のような不幸な患者を生まないことだけを願っています。

2015年4月に溶連菌菌血症を発症し入院治療を受けましたが、入院中黄疸、腹水を認めました。10日後には感染症も黄疸なども消失したため退院しました。
しかし、2ヶ月後には腹水の貯留を認めるようになり腹部膨満感、食欲不振、腹痛などが認められるようになりました。このころから主治医には毎回症状を訴え治療を希望して来たのですが無視され続けました。2016年6月には腹水貯留が多量になり呼吸困難と激しい腹痛を認めるようになりました。しかし、主治医の態度は変わらず8月末になってやっとアルブミン製剤の点滴...続きを読む

Aベストアンサー

日本には、医療に関して、治療や手術のできる病院は、各県に10以上の大病院があります。そこで、なぜ、他の病院へも行くことをしなかったのでしょうか??
特別の理由や専門医でない限りは、選択は、患者にあります。そして、医療の控訴は、専門的な問題で判断などには、言い切れない部分が多分にあり、灰色であっても、認めさせることは難しいですね。
それでも控訴したいのであれば、医道審議会(リンク先)と言うところが有ります。ご相談してみてはいかがですか。
しかし、控訴には、十分に慎重になられることを、念を押しておきますね。
http://advance-lpc.jp/idousingi/?utm_source=google&utm_medium=cpc

Q造影剤が怖くて

本日胸のCTを撮りました。

造影剤を使ったのですが、元々心配性な私は検査前にネットなどで造影剤の副作用や危険を色々と調べてしまいかなり怖くなってしまい、今日の検査前には血圧が普段よりも遥かに上がり(上が通常120程ですが160近くありました)脈も110という有り様……。

検査に入り、ヨード系の造影剤を入れられると体がカーっと熱くなり(酒が一瞬で回った感じ)そして多少息苦しい感じがしました。

息苦しいのか圧迫感があるのか分からないんですが、大丈夫ですか?という問いかけにはうなずきました。

その後息を止めて撮影して数分で終わりましたが起き上がった時には体の熱さも胸の重さもなかったです。

息苦しさは同意書の副作用には書いてなくて不思議だったので検査医に聞いたら「皆さんそう言いますね~」と言ってました。

極度な緊張感と、体の熱さと同時に圧迫感もなくなったんですが、これは稀にある呼吸困難とはまた別物でしょうか?特に息が出来ないとかではなく息を吸う時に普段よりも沢山吸う事が出来ない感覚でした。

皆さんもこんな経験ありますか?

Aベストアンサー

熱感については詳しくあるので省きます。
質問者さんが感じた呼吸困難感はおそらく緊張からくる過換気でしょう。
副作用の呼吸困難感はアナフィラキシーによる喉頭浮腫といって何も治療をせずに治るものではありません。

Q末期患者の、一般病棟における入院についてです。効果が出る確率が低い、苦

末期患者の、一般病棟における入院についてです。効果が出る確率が低い、苦しい延命治療をせずに、緩和処置のみの入院は一般にできるのでしょうか。

Aベストアンサー

病院によるとおもいます
私がい通院している総合病院は入院可能です
ただし最後の最後まで出来る限り家での生活を勧められます
緩和処置(モルヒネ)だけなら家でOKですから…
最後の延命処置の有無も確認されます

私がガン末期ですので主治医に確認しました

地域的に他にこのクラスの病院があまりないのでしょうがないのかも…


人気Q&Aランキング

おすすめ情報