プロが教えるわが家の防犯対策術!

JR西日本に入社し新幹線運転士になりたのですが、やっぱり大学を卒業した方がいいですか?教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はい、だけど誰でもできる訳ありません。

在来線から始まり、特急に行き、認められないとできません。まずは入社からですね。
    • good
    • 0

JR西日本の場合 現業職場向けのプロフェッショナル採用は 大卒のほか高専 短大卒 専修の専門士も対象です。


まあ、大卒のほうが よいでしょうが・・・・
    • good
    • 1

友人の子供が 大学出てJR九州に入社しました。


たしか高卒枠なかったと思いますよ・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJRの運転手になるために有効な学部

大学進学を考えているのですが、JRの運転手になるために有効な学部があったりするのでしょうか?
あるのであれば、それは何学部になるのでしょうか?
詳しい方よろしくお願いしますー。

Aベストアンサー

実際に就職活動で鉄道会社を何社か受けましたが、大卒の場合運転士になるのは非常に難しいです。
最近は大卒増えましたけどね、現場職なので高校卒業と同時にJRに現業採用で入れてもらったほうが有利ですね。
上手くすれば大学4年間分で高卒だと車掌くらいにはなれます。

大卒だと、将来の幹部候補生を採る風習がまだ残ってますので、そういった考えの下で採用してくれないこともあります。
また、仮に大卒で運転士になれても短期間で本社勤務になってしまったりすることもあります。
まぁ、それ以前に大卒の優秀な人材に、金かけて動力免許取らせて運転士にする会社はよほど余裕がある会社なんでしょうね。

学部だと理系はダメでしょうね。
理系の場合その知識とか経験を生かして理系が行かせる部署にまわされやすいです。
ただし、理系はその分重宝されやすいです。
イザという時に失業とかの面でも困らないでしょう。
でも、運転士には一番遠いと思います。
経済関係か文系あたりが現業やったりすることが多いです。
個人的に運転士だと一番向いているのは体育学部系が比較的有効だと思いますけどね。
体力あっての現業職ですからね。

それよりも、大学生活をきちんとすごしたほうが有効ですね。
単位落としたり、体力がなくて病気や怪我で学校を休んだりしないこと。
逆にそういったことを実践できたら、面接で『私は大学時代健康面に注意して、学校を欠席したことがないことがありません』とかいえれば、面接官の好感をもてるかもしれません。

実際に面接を受けた私からのアドバイスです。
JRなんかは非常に人気のある企業なので、1日に約5000人もの人が面接を行います。
ですから、一人当たりの面接時間がものすごく短いんです。
最初の面接では履歴書なんかに目を通す余裕がないので、第1印象と人柄で見ると思います。
だから短時間で自分をアピールできる要素を如何に大学時代に身につけられるかがポイントでしょう。
上記のような健康維持と学校皆勤もそうですし、サークルでリーダーシップを発揮して充実した活動を送ったとか・・・。
そんな大学生活を行っていたほうが、大卒で鉄道会社に入るには大きな要素となるでしょう。
ただ運転士になれるかどうかは別ですけどね。

あと、これは重要ですが、大卒で鉄道会社の面接受ける際に『運転士になりたい』とは絶対に言わないこと。
確実に落とされます。
その採用面接が『運転士募集』と鉄道会社側から明確に提示されているとき以外は絶対に現業関係の希望を明かしてはいけません。
これで私は失敗してます。

実際に就職活動で鉄道会社を何社か受けましたが、大卒の場合運転士になるのは非常に難しいです。
最近は大卒増えましたけどね、現場職なので高校卒業と同時にJRに現業採用で入れてもらったほうが有利ですね。
上手くすれば大学4年間分で高卒だと車掌くらいにはなれます。

大卒だと、将来の幹部候補生を採る風習がまだ残ってますので、そういった考えの下で採用してくれないこともあります。
また、仮に大卒で運転士になれても短期間で本社勤務になってしまったりすることもあります。
まぁ、それ以前に大...続きを読む

Q新幹線の運転手の居住地は?

たとえばJR東海の新幹線運転手は、東京~新大阪間を一日に何往復もしていますが、
運転手の業務は、自分の居住地に近いところで終わるようになっているのでしょうか。もしくは、運転手は新大阪や東京駅といった終点の近くに住んでいるのでしょうか。静岡とか名古屋に住んでいる人もいるのでしょうか。
もし、業務が終了する駅と居住地になんの関係性もないとしたら、帰りはやはり新幹線にタダ乗り(?)できるのでしょうか。もしそうだとしたら、乗れるのは自由席とかグリーンだと決まっているか、はたまた専用のスペースがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

新幹線の運転士は、まず所属箇所の各運輸所に出勤します。JR東海の場合は東京第1、第2運輸所、名古屋運輸所、大阪第1、第2運輸所という(駅から徒歩0~10分程度)ところに出勤し、点呼を受けます。そして乗務にあたります。列車に乗務後、又同じ運輸所に戻ってくるわけです。この流れを「行路」といいます。
ですから、業務の終了する駅は必ず同じとなります。中には、最終列車などでで自宅とはなれた駅で1日が終わる乗務員がいますが、まだ仕事は続きます。このあと、運輸所、車両所などで点呼を受け、乗務員宿泊所(乗泊)へと向かい、仮眠です。romendensyaさんのおっしゃるホテル泊は特殊な例で、ダイヤ混乱時や、試験添乗などごく限られたものだと思います。
添乗の場合はまず所属運輸所で点呼後、指定された列車で移動します。在来線の場合は車両の隅に乗って添乗していますが、新幹線の場合は乗務員室が多いのでしょうか?仔細は知りませんが、目的地まで移動です。
特殊な例では、浜松工場に新車、全検上がりの車両を取りに行く行路です。
浜松駅までは、新幹線ですが、駅から工場までは車で10分の距離です。
この間の移動は「タクシー」。運転「手」さんにのせられて工場に向かう、運転「士」さんが見られます。もちろん制服姿です。
さて仕事が終わり、運輸所から帰宅です。(中には「居流し」と言って、家に帰らず乗泊で次の乗務を迎える人もいますが、ダイヤ混乱時、残業時など特殊な例です。)
東京の方は、支給された回数券(もしくは定期券)がありますので、他のサラリーマンと同じく、通勤電車、バスに揺られて自宅へ向かいます。社宅が東京だけでなく横浜、千葉などにありますから、当然JR東、各民鉄に正規料金で(会社支給ですが)乗っています。
中には、小田原、遠い人で浜松などから東京に通う人もいます。その場合は、自社JR東海新幹線で通うこととなります。JR東海管内は自社内全線乗車券の「職務乗車証」(パス)がありますからそれと、自腹で特急券を購入か、会社が認めれば、「特急券代用証(自由席用)」を使い通勤します。勤務外で乗務員室などで、通勤することはありません。(自己の時間で仕事場である乗務員室なんかに居たくないと思いますよぉ。。。)普通の乗客の顔をして、自由席に居ます。

新幹線の運転士は、まず所属箇所の各運輸所に出勤します。JR東海の場合は東京第1、第2運輸所、名古屋運輸所、大阪第1、第2運輸所という(駅から徒歩0~10分程度)ところに出勤し、点呼を受けます。そして乗務にあたります。列車に乗務後、又同じ運輸所に戻ってくるわけです。この流れを「行路」といいます。
ですから、業務の終了する駅は必ず同じとなります。中には、最終列車などでで自宅とはなれた駅で1日が終わる乗務員がいますが、まだ仕事は続きます。このあと、運輸所、車両所などで点呼を受け、乗務員宿...続きを読む

Q電車の運転手になるには。

現在中学三年生の息子は子供の頃からの夢で将来は電車の運転手になりたいと言っておりました。今でもその気持ちは変わらずに高校進学を都内の2校ある鉄道の専門の私立高校を希望しております。まだ漠然とした夢のような気がして仕事に対する責任感が伴っていないのと金銭的な理由で鉄道専門の高校への進学を反対しております。電車の運転手になるには、この都内の2校に進学するより他に方法はないのでしょうか。

Aベストアンサー

電車の運転士になりたいということですが、高卒での就職はあまりお勧めしません。
特にJRであれば鉄道高校へ進学するのはまったくお勧めしません。
専門学校という手段が考えられるところですが、
志望通りに就職できる人間は多数ではなく、適性上の問題で不採用になった場合を考えるとリスキーです。
就職先にもっと幅を利かせたいのであれば大学への進学を目指して頂くのが一番無難でしょう。
なんせ高校の3年間でやりたい事というのはいくらでも変わり得ますので。
JRは確かに労働組合が強い会社ですが、その分休日出勤や残業は殆どありませんし(緊急時を除く)
福利厚生に関しては私鉄と比べ物にならないほど優遇されています。

ただ、「鉄道が好きだから」という理由だけではこの職業は勤まりません。
この業界はあくまでもサービス業であるという事を前提において考えていただければと思います。

QJR西日本に高卒で就職したいのですが

JR西日本に高卒で就職したいのですが

はじめまして。
自分は高校2年生なのですが、希望進路としまして西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)に就職したいと考えております。
自分の学校はどちらかというと進学校で、過去数年間を見ても民間・公務員への就職者がいない状況です。
進路指導の先生に相談はしているのですが、このような状況(求人票も来ていない)で就職することは可能なのでしょうか?

昨今の経済危機とは逆行して平成22年度の採用人数は増やすそうですが(JR西日本:プレリリースより)、高卒者の枠は減らすと思われますか?

Aベストアンサー

JR西日本の高卒の採用人数に関してはわかりませんが、高卒枠があるのでしたら受験は可能です。

先生に頼んで企業から応募要項を取り寄せてもらいましょう。

しかし、高卒の就職は学校と企業のコネクションの問題が大きいので今まであなたの学校から一人も就職していない企業ですと、かなりの努力が必要だと思います。

採用試験の内容、面接の内容など毎回受験している学校に比べたらゼロから始める手探り状態ですし、企業側にとっても初めての学校の生徒ですから慎重になると思います。

先生もアドバイスなどは出来ないと思いますよ。

うちの娘も我が学校から初めての企業を受験しました。
先生も”今までうちは大手に就職したことはないから、難しいですよ”とハッキリ仰いました。

娘は面接が得意な方ですが、毎回先輩が入社しているという学校の生徒さんは面接内容などを知っている様子で圧倒されたと言って帰ってきました。

ちなみにうちの学校からJR東日本を受験した子もいたそうですが落ちてしまったそうです。

勉強は普段あまりしない娘でしたが、就職試験に向けて大学受験並みに勉強していました。
傾向がわからないため不安だったようです。

頑張ってください。

JR西日本の高卒の採用人数に関してはわかりませんが、高卒枠があるのでしたら受験は可能です。

先生に頼んで企業から応募要項を取り寄せてもらいましょう。

しかし、高卒の就職は学校と企業のコネクションの問題が大きいので今まであなたの学校から一人も就職していない企業ですと、かなりの努力が必要だと思います。

採用試験の内容、面接の内容など毎回受験している学校に比べたらゼロから始める手探り状態ですし、企業側にとっても初めての学校の生徒ですから慎重になると思います。

先生もアドバ...続きを読む

Q鉄道の運転士になるために

中二の子供の進路について、わかる方がおられましたらよろしくお願いします。関西圏の某私鉄の運転士になることを将来の希望としているということで三者面談の際先生にお話したところ以下の質問を受けました。
(1)高卒で運転士になることが出来るのか
(2)普通科の学校(希望進学先)より、工業高校に進学することを考えたほうが就職しやすいのではないか
の以上の二点を質問されました。運転士は高卒でも可能なことは知っていたのですが(2)に関してはよくわかりません。また高校のほうに募集が来ることが無いため自分で就職試験を受けさせてくださいと頼みに行かなければならないということも聞いたのですか、実際のところどうなんでしょうか?あと一年の間に普通科と工業科を受験するかでは勉強の内容も違ってくると思うのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

J-Tanaka2様のお書きになった鉄道が学べる学校について書かせて頂きます。
 
昨年の春に昭和鉄道高校を受験した者からアドバイスさせて頂きます。
 僕自身も鉄道運転士になりたくて、中学2年の時から鉄道関係が学べる学校を探しました。
 それで見つかったのが、昭和鉄道高校と岩倉高校でした。以前は鹿児島などにも鉄道関係が学べる学校があったらしいのですが、今は昭鉄と岩倉の2校だけのようです。
 昭和鉄道について少し書きますね。
 岩倉も同じだと思いますが、鉄道運転士になりたい全国の学生さんが、受験し入学しています。しかしながら、九州や関西から来た学生さん達はとても通えないので学校側が学生会館を紹介したり、親戚の家に3年間お世話になってるそうです。
 授業に関しては、JRの社員と同じ教科書を使用して行う授業もありますし、同じくJRの社員が訓練の為に使われているシュミレーターも設置されているのでかなり高度な授業が展開されています。
 また昭和鉄道は一昨年(たぶん一昨年だったと思います。)から共学制になりました。
 鉄道関係の就職率はパーセンテージは忘れましたが極めて高いです。
では工業高校との違いは?と申しますと電気的な面を学ぶのは一緒ですが、鉄道の信号の仕組みなどは昭鉄や岩倉しか学べません。
 
 さて書くのが遅くなりましたが、誰に聞くのがよろしいかと言いますとまずは、中学校にいる進路主任の先生に聞くのがよろしいかと思います。ですが、昭鉄・岩倉に興味があるという場合でしたら、学校に直接お電話する手も有りだと思います。
 受験に関しては、都道府県によって受験概要がかなり違うのでその都道府県の入試をお調べになった方がよろしいかと思います。

J-Tanaka2様のお書きになった鉄道が学べる学校について書かせて頂きます。
 
昨年の春に昭和鉄道高校を受験した者からアドバイスさせて頂きます。
 僕自身も鉄道運転士になりたくて、中学2年の時から鉄道関係が学べる学校を探しました。
 それで見つかったのが、昭和鉄道高校と岩倉高校でした。以前は鹿児島などにも鉄道関係が学べる学校があったらしいのですが、今は昭鉄と岩倉の2校だけのようです。
 昭和鉄道について少し書きますね。
 岩倉も同じだと思いますが、鉄道運転士になりたい全国の学生...続きを読む

Q4月で高3、鉄道会社に入るなら4年大学?専門?即就職?

私は現在神奈川在住の、4月で高3になる男です。
将来はみどりの窓口などで働いた後、駅長になりたいと思っています。
ほかの皆さんはやはり車掌や運転士を目指す方が多いようですが、私は視力の関係で断念せざるを得ませんでした。
保線や車両メンテナンス方面も検討しましたが、自分としては人と接する仕事がしたいので、あえて窓口業務からやってみたいと思っています。

総合職は一流大学でないと難しいそうですが、専門職なら高卒や専門卒でも採っていると聞きました。

今のところ志望校については東京交通短期大学か東京観光専門学校に絞っています。今現在通っているのは普通科の高校なので、
進学したほうが当然有利だと考えています。

また、学歴によって給与が変わることは承知の上ですが、主任や区長などへの昇進には影響するのでしょうか。ほかにも加入する
労働組合によってずいぶん扱いが違うということもあるそうです…。

これらを踏まえてJR東日本をはじめ鉄道会社就職に向けてどのような選択をすべきでしょうか。

親には、大学に行かないと無理だ、この不景気で採用数はどんどん減らされているのに専門卒が大卒にかなうわけがない、
と脅されています。

ぜひ力を貸してください。よろしくお願いします!

私は現在神奈川在住の、4月で高3になる男です。
将来はみどりの窓口などで働いた後、駅長になりたいと思っています。
ほかの皆さんはやはり車掌や運転士を目指す方が多いようですが、私は視力の関係で断念せざるを得ませんでした。
保線や車両メンテナンス方面も検討しましたが、自分としては人と接する仕事がしたいので、あえて窓口業務からやってみたいと思っています。

総合職は一流大学でないと難しいそうですが、専門職なら高卒や専門卒でも採っていると聞きました。

今のところ志望校については東...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

友人に普通高校卒が1人、専門学校卒が1人、それぞれ鉄道会社の現業で働いている人がいます。また、私事の話になりますが、私自身、4年制の大学に通っている大学生で、鉄道会社への就職を模索している者です。同じく、別の4年制の大学に通っていて、鉄道会社への就職を目指している人もおり、それらの人達の話を元にお話しますね。


まず、結論から言いますが、駅員・乗務員等の鉄道職の募集枠においては、大卒よりもむしろ高校卒の方が有利だと考えてください。特にJRの場合はその傾向が顕著です。

概ね、JRの鉄道職への採用人数は高卒+専門学校卒:大卒=8:2くらいで考えて頂いたら言いかと思います。

世間一般では勘違いされている方が多いのですが、駅員や運転士等の鉄道業務の現場に関わる人の採用は過去伝統的に、多くを高卒で採ってきた歴史があります。高校卒業後、専門学校に進学したとしても、募集枠は高卒と同じなので、採用人数の枠の観点では同じ位置になります。

この具体的な採用人数の数字については、新聞等の企業別の採用予定人数を確認して頂くと状況がお分かりになるかと思います。

従って、質問者さんが、駅員等の現場で働くプロフェッショナルとしての道を目指すなら迷わず、高卒で入社されることをお薦めします。

先述した普通高校卒業で鉄道会社に入社した私の友人ですが、1年目は駅員、2年目に車掌試験に合格し、現在車掌をしています。現在は運転士になる為に勉強中とのことです。

JRの場合ですが、高卒とは言え、駅員は24時間勤務の為、夜間勤務手当があり、仮に乗務員になると乗務手当が付いたりして、他企業での高卒待遇とは比べ物にならない程の待遇と聞いています。

高卒の場合は、鉄道会社が指定する高校であるかどうかが問題になっており、事実、毎年1人程鉄道会社への就職実績がある学校であれば、問題なく就職できるでしょう。

万が一、鉄道会社からの指定が外れている学校の場合も、諦めずに就職担当の先生に、学校から鉄道会社への窓口に電話してもらえるようにお願いしてください。

先述した高卒で就職した彼も、それまで鉄道会社への就職実績は無く、鉄道会社からの指定も無い学校でしたが、本人が何十回と先生に頭を下げに行き、学校がようやく動いてくれたおかげで無事入社試験を受けることができた例です。

一方、専門高校卒業で鉄道会社に就職した私の友人ですが、レベル的には東京観光専門学校と同じレベルの学校からの入社でした。在学中はJRの営業知識を一通り履修し、旅行業務取扱責任者試験に合格していました。本人のやる気もあり、学校内ではトップクラスの成績で卒業できたこともあって、無事鉄道会社に就職することができました。

基本的に専門学校卒の場合、高卒との違いが中途半端で、結構大変だと聞いておりますが、この彼の場合は、在学中から徹底的に勉強し、人事の方も舌を巻く程の即戦力と成り得た稀有な事例です。実際、就職試験の時期には、多数の鉄道会社の人事の方に個別に食事に誘われたようです。

入社後も、その知識を生かして、研修後は即戦力として駅の窓口で発券業務に関わっていました。現在は車掌試験に合格し、車掌・運転士への道を進んでいます。

但し、やはり専門学校内でも学生のレベルにはかなりの差があるようで、希望する鉄道会社への就職が叶った例は珍しいようです。相当の実力と知識が無いと難しい面もあるでしょう。


次に大卒の例をお話します。と言っても、私の知人には大卒で鉄道会社に就職した方が居ないので、現在私達が体験している内容の話をします。

先述した通り、鉄道会社(特にJR)への大卒枠は非常に厳しいものがあります。

鉄道会社の採用枠には大きくわけて

・鉄道職(駅員・乗務員・保線や電気系統の係員等の現業職)
・総合職(本社で営業や事務に携わる一般社員)

の2つがあります。このうち、鉄道職のほとんどは高卒で占められていることはお話しました。一方、総合職については大卒のみで占められています。

ここで問題なのが、総合職への採用人数は鉄道職の採用人数と比べて1割あるかどうか、という数字です。JR等になると、旧帝国大や早慶大レベルの学生が多くを占めてしまいます。一般の大卒ではなかなか難しいのが現状です。

ただし、ここ数年少しずつですが、大卒で鉄道職に就職する方は増加傾向にあります。私自信現場志向が強く、高校時代に高卒で就職するか大学に進学するかで迷い、結局大卒から鉄道職を受けてみるという選択をしました。今考えると、後悔もあります。

以下、私の個人的な提案になるのですが、可能であれば、高卒の試験を受けてみて、失敗してしまったら、専門学校や大学を目指すという選択が一番良いのではないかと思います。高校生の質問者さんにはかなりの負担がかかる選択だと思いますが、これを両立させるくらいのやる気があれば、道は開けるのかなと・・・

こんにちは。

友人に普通高校卒が1人、専門学校卒が1人、それぞれ鉄道会社の現業で働いている人がいます。また、私事の話になりますが、私自身、4年制の大学に通っている大学生で、鉄道会社への就職を模索している者です。同じく、別の4年制の大学に通っていて、鉄道会社への就職を目指している人もおり、それらの人達の話を元にお話しますね。


まず、結論から言いますが、駅員・乗務員等の鉄道職の募集枠においては、大卒よりもむしろ高校卒の方が有利だと考えてください。特にJRの場合はその傾向が顕著...続きを読む

QJR西日本の強みや良い点は?

事故以来JR西日本は非難の嵐で、問題ばかりが表面化しています。私もJR西日本にはがっかりです。
しかしJR西日本の強みや良い点はないのでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

JR西日本の関西区域(アーバンネットワーク)はもともと競合私鉄が独占していました。それが今ではここまで立場が逆転していますね。それだけ利用者にとってJRの方が私鉄より魅力があったのではないのでしょうか?

JR西日本は転換クロスシート(2列×2列の前後に傾く座席)の整備やわかりやすいダイヤ、乗り換えの便利さや高速性といった良い点がたくさんあります。今回の事故では過密ダイヤ&行き過ぎた高速性が問題となっていますが、利用者にとって便利だったのは言うまでもありません。私はこの点についてはいつまで経っても通勤電車のスピードアップをせず(もうすぐ130キロ運転をようやく始めだしますが)、ロングシート(長いソファーみたいな座席)にせざるを得ない都心部はともかく地方まで従来のボックス座席をロングシートに置き換え、着席率を下げている某鉄道会社と比べると遥かにサービスは良いと思いますよ。

例を挙げてみますと、大阪駅から奈良、和歌山、関西空港方面に向かうとき皆さん各快速列車にお乗りになりますよね。しかし国鉄時代は奈良方面の快速列車は現在では考えられないくらい列車の本数が少なく、所要時間が長かったですし、和歌山方面へ大阪駅から行こうとすると、一旦天王寺まで出て、そこで乗り換えをしなければいけませんでした。関西空港開港時に、関西空港行の列車を走らせる為に、大阪環状線と阪和線を繋ぐ連絡線をJR西日本が建設してくれたからこそ、大阪、京都方面から和歌山、関西空港方面に直通列車が走れるようになり、利用者は恩恵を受けたわけです。ここまではJR西日本の考え方は間違ってないと思います。

しかし、JR西日本はスピードでも競合私鉄に勝とうとしました。結果、スピード対決でも勝利し、ますます利用者を伸ばしましたが、一部の区間ではダイヤ設定に非常に無理がある(余裕が無い)ようになってしまいました。また、快速の停車駅を増やしたのにトータルでの所要時間が同じであるというケースが増えてきました。JR西日本としては少しでも速くしたいという意識が強くあった為、最高速度引き上げや各駅停車時間の短縮などを行いましたが、そう上手くいくはずもなく、そういった区間では遅延が慢性化してきました。特に今回事故があったJR宝塚線やJR神戸線の新快速三ノ宮~大阪間はもともと遅延が発生しやすく、その原因の一つが上記の内容の事であるとは前々から言われてきた事です。

ここでJR西日本は運転士にシワ寄せをしたわけですね。乗務員や駅員に対するJR西日本の対応の悪さは現在マスコミに叩かれていますので、ここでは書きませんがこの点については本気で改革していただきたいです。

JR西日本の快速列車の速度についてですが、私は制限速度さえ守れば時速120キロは特別速いとは思いません。確かにJR宝塚線やJR奈良線の線形はJR神戸・京都線と比べると見劣りしますが、カーブでの制限速度をきちんと管理&従いさえすれば問題ないと思います。国鉄時代と比べると各路線の線路も良くなっています。ただ今回の事故のように速度超過を起こして制限速度区間内に入れるようではいけませんね。新型ATS-Pの設置を行うようですから今後は速度超過も無くなり、制限速度区間までの距離を自動計測して、ブレーキが間に合わなくならないように、自動的にブレーキがかかるようになるので、運転士も運転しやすくなるでしょうね。

問題になっている車体強度ですが、これはJR西日本の車両に限った事ではありません。徹底した軽量化、省エネ化の上、車体寿命半分と言い切った車両を堂々と作っている某JRもいます。まあ、これが特別悪いとは言いませんが、鉄道界全体の傾向として車体の軽量化の方向に向かっているのは確かです。大体車両は左右からの衝撃は設計段階で想定されていません。普通は考えられない事ですし、今後は多少強度upの方向に向かうでしょうが、それよりも脱線を起こさないようにするほうが良いと思います。

今回の事故ではJR西日本の問題点が浮き彫りになり、いろいろ非難されていますが、これを機に正すべき部分はしっかり正してもらって、良い部分はさらに伸ばしていって欲しいです。

長々と失礼いたしました。

JR西日本の関西区域(アーバンネットワーク)はもともと競合私鉄が独占していました。それが今ではここまで立場が逆転していますね。それだけ利用者にとってJRの方が私鉄より魅力があったのではないのでしょうか?

JR西日本は転換クロスシート(2列×2列の前後に傾く座席)の整備やわかりやすいダイヤ、乗り換えの便利さや高速性といった良い点がたくさんあります。今回の事故では過密ダイヤ&行き過ぎた高速性が問題となっていますが、利用者にとって便利だったのは言うまでもありません。私はこの点について...続きを読む

QJR社員割引について

 JRの社員はその会社内の旅客運賃が無料だった聞いたのですが、本当ですか。特急料金も安くなるとか・・・。またそれはJRであれば、どこの係(運転手、車掌、事務関係、保線係 etc)の人でも同じ割引なのでしょうか。
 また、JR貨物の職員はどういった割引があるのでしょうか。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

JR貨物の社員に知り合いがいるのですが、記憶違いでなければ、6社とも運賃・料金それぞれ半額だったと思います(料金は25%引きだったかも……)。
彼は単身者なので、家族割引は不明ですが。
なお、窓口で割引された券が発券されるのではなく、提携しているクレジットカードで定価で購入し、引き落とし時に半額にして引き落とす(キャッシュバックに近い形)と聞いたことがあります。

Q鉄道高校って?

息子は小さい頃から鉄道が好きで、高校は鉄道高校に進学したいと言っていますが、鉄道高校とは鉄道の何を勉強するのですか?息子は運転手ではなく整備や機械系のことをやりたいらしいのですが、そのようなことも鉄道高校で扱っていますか?なによりそこへいけば鉄道の会社への就職に有利なのでしょうか?
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

昨年鉄道高校を卒業した弟がいます。弟は無事鉄道会社に就職することが出来ました。就職状況に関しては一昨年、昨年の卒業生が1/3ぐらいが鉄道会社に就職、今年は筑波新線の開設や団塊定年の影響が出始め半分ぐらいが鉄道会社に就職できたようです。

楽観的な考え方をすると息子さんが高校を卒業するころには景気も直り、団塊定年の影響がもろな時期なので就職は楽になってるかもしれないですね。

鉄道高校に行って良いと感じた点は
・特別枠は無くても求人はある。(高校の場合は高校に求人が無いと受けられない)
・普通の高校と比べてとにかく学校からの就職支援が充実している。
・同レベルの他校にくらべ、生徒がマジメ

悪い点は他の方が指摘されているとおり、鉄道科目なんかに時間を割く分通常科目がかなりおろそかになることです。その為3年から予備校に通うことすら難しくなります。たしか数学なんかは高校三年までに理系が習う内容の半分ぐらいしかやらないはずです。そういうわけで、進路変更はきついです。

ただ、適性検査(クレペリン)というのがありましてこれの結果が悪い子はほとんど鉄道会社に合格してないようです。また、実質的に性格を調べるものなので、訓練してもほとんどあがりません。1年生でもやるので、これが悪い場合は早急に進路変更をする必要があるでしょう。就職の意識が高く、就職するには最適な場である鉄道高校も大学進学を考えたとたんにある意味で最悪な環境に変化します。ここをどう考えるかですね。

昨年鉄道高校を卒業した弟がいます。弟は無事鉄道会社に就職することが出来ました。就職状況に関しては一昨年、昨年の卒業生が1/3ぐらいが鉄道会社に就職、今年は筑波新線の開設や団塊定年の影響が出始め半分ぐらいが鉄道会社に就職できたようです。

楽観的な考え方をすると息子さんが高校を卒業するころには景気も直り、団塊定年の影響がもろな時期なので就職は楽になってるかもしれないですね。

鉄道高校に行って良いと感じた点は
・特別枠は無くても求人はある。(高校の場合は高校に求人が無いと受けら...続きを読む

QJR社員割引、第三者も利用可能?

数ヶ月前に友人から「JR社員割引を利用して新幹線に乗車した」という話を聞いたのですが、
後からよく考えると、その話が本当なのかと疑問に思うようになりまして、
下記の点についてお尋ねさせて頂きます。

(1)第三者でも利用可能なのか?
 友人はJR社員でもなく、JR社員の家族でもありません。
 「友達に取ってもらった」と言っているのですが、第三者でも利用可能なのでしょうか?

(2)日付を記入するだけ?
 利用日より前に社員用の切符(またはそれに準じるもの)を購入して、
 「あと日付を入れるだけ」になっているということですが、
 そのような利用方法なのでしょうか?

大変恐れ入りますが、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

ばれるかどうかは別としてルール上は以下のように定められています。
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/02_syo/01_setsu/03.html
(割引乗車券等の不正使用の場合の取扱い)
第24条 旅客運賃割引証によつて購入した割引乗車券、旅客運賃割引証又は通学定期乗車券若しくは通学証明書又は第170 条第1項第2号に規定する通学定期乗車券購入兼用の証明書を、使用資格者が不正使用し、又は使用資格者以外の者に使用させたときは、この使用資格者に対して、これらの乗車券の発売を停止することがある。

(割引証が無効となる場合及びこれを使用できない場合)
第25条 旅客運賃割引証は、次の各号の1に該当する場合は、無効として回収する。
(5) 記名人以外の者が使用したとき。

http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/04_syo/02_setsu/13.html
(定期乗車券以外の乗車券が無効となる場合)
第167条 定期乗車券以外の乗車券は、次の各号の1に該当する場合は、その全券片を無効として回収する。
(1) 使用資格者を限定して発売した割引の乗車券を当該使用資格者以外の者が使用したとき。
(3) 第25条第1項の規定により無効となる旅客運賃割引証で購入した乗車券を使用したとき。
(4) 資格等を偽つて発行された各種割引証又は証明書で購入した乗車券を使用したとき。
(7) 旅行開始後の乗車券を他人から譲り受けて使用したとき。
(8) 証明書等の携帯を必要とする乗車券を使用する旅客が、これを携帯していないとき。
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/07_syo/03_setsu/02.html
(乗車券の無札及び不正使用の旅客に対する旅客運賃・増運賃の収受)
第264条 旅客が、次の各号の1に該当する場合は、当該旅客の乗車船駅からの区間に対する普通旅客運賃と、その2倍に相当する額の増運賃とをあわせ収受する。
(1) 係員の承諾を受けず、乗車券を所持しないで乗車船したとき。
(2) 別に定める場合を除いて、乗車券に入鋏を受けないで乗車船したとき。
(3) 第167条の規定によつて無効となる乗車券(偽造の乗車券を含む。)で乗車船したとき。
(4) 乗車券改札の際にその呈示を拒み、又はその取集めの際に引渡しをしないとき。
(5) 乗車船する列車等を指定した定期乗車券を使用して指定以外の列車等に乗車船したとき。

回答しますと
(1)上述のように、割引証・割引証で発売された割引乗車券ともに記名本人限り有効で、第三者は利用できません。
特に乗車券は、(ルール上は)証明書の提出を求めることができ、それを示せない時は、(正規の割引対象者であっても)その乗車券を無効とすることができます。
24条にもあるように不正利用させた割引対象者は、今後割引証の発行を停止することもありますが、この場合「社員割引の悪用」ですから、就業規則等による懲罰等を免れることはできないでしょう。
ただ、実際には乗車中に証明書まで提示を求めることはないようですが、上記の危険を冒してまで他人に割引乗車券を使用させるその社員家族はかなり無知か悪事をなんとも思っていない人のどちらかだと思っていいでしょう。
ちなみにこの制度は、学割・ジパングなどの会員制割引等でも適用されます。つまり、割引の種類は券面に明示され、その割引の対象者であることを証明できる学生証・会員証等も携帯しないと、乗車券としては無効となってしまうのです。

(2)割引証により発行された乗車券は、上述のように証明書も携帯しないと無効ですが、それ以外効力に関する特別措置等はありません。
おそらく、乗車券の有効開始日を希望日で設定してもらったが、それを変更してもらうこともできるよ程度の意味ではないでしょうか。
あるいは、そもそもこの割引乗車券は割引対象者がもともと使用するつもりであったが、利用しなくなった、そのことを知った人が譲受を申し出た。そのような経緯なので、券面には使用開始日を変更したいが、変更後の「○月×日から有効」という部分を空白にして証明してもらった(もちろん許されている行為ではなく、指示された駅でしか対応してくれなかったでしょう)可能性が考えられます。

いずれも「あの店では万引きがうまくできたよ」という話を聞かされたのと同類の話で、その程度の人間だと蔑むことはあっても「私もやりたい」なんて思わないようにしましょう。

ばれるかどうかは別としてルール上は以下のように定められています。
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/02_syo/01_setsu/03.html
(割引乗車券等の不正使用の場合の取扱い)
第24条 旅客運賃割引証によつて購入した割引乗車券、旅客運賃割引証又は通学定期乗車券若しくは通学証明書又は第170 条第1項第2号に規定する通学定期乗車券購入兼用の証明書を、使用資格者が不正使用し、又は使用資格者以外の者に使用させたときは、この使用資格者に対して、これらの乗車券の発売を停止することがある。

...続きを読む


人気Q&Aランキング