このたびホームページをうちの社で立ち上げます。
うちの会社はコンピュータに関するハード、ソフト等を企業の情報システム部向けに販売しています。そこで内容として、自社取扱い商品の紹介の他に、いろいろ苦多くして見かえりの少ない情報システム担当者の助けになるコーナーを作りたいと思っています。どんなコーナーにすれば情シス担当者のお役にたてるでしょうか?システム担当者の方、何かアイデアやヒントをおしえてください。よろしくお願いします。どんなことでもけっこうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

情報システム部門の管理者で責任者です。


私が悩むところは、
1.自分自身のスキルの低さ及び部員のスキルの低さ。
2.ハードはコスト安になってきましたが、ソフトはまだ高い。
3.役員への新規システムのPR(プレゼン)がうまくできない。
4.体験版の活用で期限が短い。

従いまして、スキルの向上ができるサポートサービスの提案あるいはツールのこんなことができる程度の紹介(今は難しい説明が多い)、システム導入の際の情報システム担当者向けのPR資料。担当者がサイトで調べたり、カタログを取り寄せる時間の短縮、知らない人(こと役員)への情報システム部門の大変さ->これが一番悩みの種です。私の部署は、何も仕事していないと言われがちです。トラブルを未然に防ぎ、毎日のシステムのメンテナンスのことを知らないのです。その上にJAVAでの開発、サーバー運用と管理等があります。説明不足なのかもしれません。このようなものがあれば、私のところはすぐ利用しますが・・。
    • good
    • 0

#2の方が紹介している


「システム管理者の眠れない夜」の
メーリングリストです。

この中から何を得るかはあなた次第!

参考URL:http://www.users.gr.jp/ml/admins.asp
    • good
    • 0

最近雑誌で見かけたのですが



ITは人を幸福にしない
"システム管理者の眠れない夜"
[本当に価値あるシステムを求めて]
情報システムとそれに振り回される人々の
真実をお届けするエッセイ集(\1400)

という本が下記からリリースしたみたいですね??
サイトも参考になるかもしれません?
僕は業界人じゃないんで、よく知りませんけど???

参考URL:http://www.idg.co.jp
    • good
    • 0

目の疲れ、肩こりなどを


解消するリラックスのコーナーなどは
いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、健康面からのサービスとは気がつきませんでした。大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/25 16:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電話管理部門は情シス?or設備部?

私の会社では、現状次のようなかたちに分かれて資産を管理しています。

1.作業用・非作業用不動産及び償却資産・・・・「設備部」
2.OA機器(FAX、コピー機)・・・・・・・・・・・・「設備部」
3.什器・備品(机、ロッッカー、調度品)・・・・・・・・「設備部」
4.OA機器(オフコン、パソコン、プリンター)・・・・・・・・「情報システム部」
5.通話用電話(携帯含む)・・・・・・・・・・・・・・・・「設備部」
6.情報通信用回線・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「情報システム部」
(7.事務用品、消耗品・・・・・・・・・・・・・・「総務部」)

今般、これまで拠点単位、部門単位でバラバラであった通信のインフラを
再構築しようということで、社内でプロジェクトが発足したのですが、
近頃ではコピー機も複合機化し通信回線は関係するは、もしもし電話も
IP電話が出てくるはで、私の考えとしては、この際、電話に関する業務、
コピー機等OA機器に関する業務を全て「情報システム部」に移管すべきで
あると思うのですが、当の情シスが納得いたしません。

皆さんの会社ではどのような状況か、どのように管理されているのか等、
教えていただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

私の会社では、現状次のようなかたちに分かれて資産を管理しています。

1.作業用・非作業用不動産及び償却資産・・・・「設備部」
2.OA機器(FAX、コピー機)・・・・・・・・・・・・「設備部」
3.什器・備品(机、ロッッカー、調度品)・・・・・・・・「設備部」
4.OA機器(オフコン、パソコン、プリンター)・・・・・・・・「情報システム部」
5.通話用電話(携帯含む)・・・・・・・・・・・・・・・・「設備部」
6.情報通信用回線・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...続きを読む

Aベストアンサー

私の会社(といっても過去の話ですが)でも似たような話が有りました。
通信といっても、コンピュータ通信あり、有線電話あり、無線通信ありと大変な輻輳振りでした。所管部門も、情報システム部、設備部、総務部と入り乱れていました。結局は、設備元、運用元、管理元、総合調整元を整理することで切り抜けました。皆さんがおっしゃっている様に、過去のしがらみ、人員問題等色々あって、なかなか難しいです。引き取りたくないと言う話と逆に、手放したくないと言う話もあるのです。

結局は、全体の一元的管理を情報システム部が担当し、資産元や、運用元や保守管理はどこであっても構わないと言うのが、当面のあるべき姿ではないでしょうか。
実際には、要員の移管を伴った設備移管も行ないました。電話交換機、LANなども移管しました。パソコンの資産元は個別ですが、LAN接続に関しては情報システム部の基準に従ってもらいました。

「せいてはことを仕損じる」とよく言います。まずは、全体を管理する、義務・権限だけでも情報システム部に集約する事が最優先課題だと考えます。

蛇足ですが、コピー機が通信機能を持ったり、インテリジェントになったからと言って、情報システム部の所管と言うのは行過ぎでしょう。そんなことしてると企業の中の全ての設備が情報システム部の所管になってしまいますよ。

そういう設備は総務部所管で結構。ただ通信回線につなぐときには情報システム部のルールに従ってもらいます、ということでいいのだと思います。

私の会社(といっても過去の話ですが)でも似たような話が有りました。
通信といっても、コンピュータ通信あり、有線電話あり、無線通信ありと大変な輻輳振りでした。所管部門も、情報システム部、設備部、総務部と入り乱れていました。結局は、設備元、運用元、管理元、総合調整元を整理することで切り抜けました。皆さんがおっしゃっている様に、過去のしがらみ、人員問題等色々あって、なかなか難しいです。引き取りたくないと言う話と逆に、手放したくないと言う話もあるのです。

結局は、全体の一元的管...続きを読む

Qgoo以外で、こんな感じのシステムの質問コーナーってありますか?

できれば沢山の人が参加していそうな(ヤフーなど)の
「みんなに質問コーナー」といったページは無いでしょうか?
ご存知の方は是非とも御回答をお願い致します m(_ _)m

Aベストアンサー

過去ログに同様の質問が沢山あります!
例えば以下の参考URLは参考になりますでしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=638790

Qシステム開発 営業担当者として聞くべきこと

私の会社に対して販売管理システム開発の話が来ており、担当外の私が、話を聞きに行くはめになりました。弊社はシステム開発をやっていますが営業は
役員がやっており、今回は社員の親戚から
話が来たので、とりあえず下っ端に話を
聞いて来い、というものです。

顧客からいったい何を聞けばいいのかわかりません。
納期とか、予算とかならわかりますが。

ちなみに私は、他分野の営業経験はありますが
システム開発経験ゼロ、プログラムも
ほとんどわかりません。
どなたか助けてください。会社の人も
教えてくれません。。。。。

Aベストアンサー

>ちなみに私は、他分野の営業経験はありますが
>システム開発経験ゼロ、プログラムも
>ほとんどわかりません。

これを読んで、プール吸水口での死亡事故を思い出しました。あれは、「泳げない監視員」という職務に対して知識や能力が無い担当者と、職務に関しての責任感が無い市職員・下請け企業の相乗効果により発生したと思っています。
今、日本では、終身雇用という考え方が消えると同時に「職務能力」や「責任感」という視点も消えて、派遣業界の「1人月」あるいは時給という「人であればいい」という無責任な考え方が企業経営者に蔓延している気がしてなりません。
本来なら、販売管理の業務知識とシステム開発の知識(実際にプログラムが作れなくてもいいけど)が備わった営業が担当すべきですよね。いわば、「小学生に大学の数学問題をやらせる」あるいは「プロゴルフの試合にド素人を出場させる」ようなもんだと思います。


という真面目だけど、役に立たないような意見はさておいて、そういった対応をする上司の考えは、「そーんな仕事は受けたくないよ。でも、あんたに開発の営業担当になって欲しい。どう対応するかを見ているんだよ!」というところかもしれません。

「猫でもわかるシステム開発」って本があるかどうか知りませんが、その手の本で一夜漬けして、チェックシートを作って親戚よりヒアリングをした結果をまとめて、「あと、よろしく」とそれ以降はかかわらないように逃げるか、腹をくくって、最後まで開発に付き合うか、それは、あなたのスタンスしだいですよね。
ちなみに、知識不足でかかわると、業界でいうところの「デスマーチ」の一員になってしまう可能性がありますよ。

あと、No.1の回答さんが上げられたように、実施レベルでみると重要なポイントは多いですね。どれもおろそかにすると、追加予算・納期遅延・動かないシステムとなってしまいます。

それから、もしかすると、話題のSOX法関連で、販売管理システム開発という話が出ているのかもしれません。そうだとすると、「会社の儲け」という視点では、システム開発をすべきかもしれませんが、親戚のことを真摯に考えるならば、「各役員・担当者の職務権限をまず整理しなさい。システム開発はそれができてから」ってアドバイスがいいと思えますヨ。

>ちなみに私は、他分野の営業経験はありますが
>システム開発経験ゼロ、プログラムも
>ほとんどわかりません。

これを読んで、プール吸水口での死亡事故を思い出しました。あれは、「泳げない監視員」という職務に対して知識や能力が無い担当者と、職務に関しての責任感が無い市職員・下請け企業の相乗効果により発生したと思っています。
今、日本では、終身雇用という考え方が消えると同時に「職務能力」や「責任感」という視点も消えて、派遣業界の「1人月」あるいは時給という「人であればいい」という...続きを読む

Qシステム休止状態とシステムスタンバイ

上記のちがいについて教えてください。またモニタの電源を切るおよびハードディスクの電源を切るはその名の通リだと思いますがシステム休止状態とシステムスタンバイはモニタの電源およびハードディスクの電源は切れてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

システム休止状態は、システムの状態およびメモリ内の情報を、HDDに保存して、電源を切ります。

スタンバイ状態は、システムの状態、メモリの状態はそのままで、消費電力モードになります。(つまり電源は切れません。)

2つの違いは、メモリが常に通電していないと情報を保っていられない…という特徴からきていると思います。
簡単に違いを言うとするならば、どちらとも、作業を途中から終了・開始できるが、休止状態は電源が切れて、スタンバイは、消費電力モード(待機モード)になるだけで電源が切れない、と覚えておくのがいいと思います。

Qシステムスタンバイとシステムの休止の違い

上記の違いについて教えてください。また2台のパソコンがあり共有設定をして一方のパソコンからもう片方のパソコンの中のフォルダを見るには見られるほう(フォルダのあるほう)のパソコンはどのような状態でなければならないでしょうか?(1.ハードディスクの電源を切る2.モニタの電源を切る3.システムスタンバイ4.システムの休止状態1から4のうちで見れるのはどのような状態のときでしょうか1から4の状態ではすべてみれませんか?)

Aベストアンサー

色々種類が有りますが比較されたいのはS3とS4だと思います。

S0 フル稼働状態
S1 低消費電力状態(ただし、プロセッサ、チップセットともに電源オン)
S2 低消費電力状態(ただし、プロセッサとキャッシュは電源オフ、チップセットは電源オン)
S3 スタンバイ状態
S4 休止状態
S5 ソフトウェアによる電源オフ

違いはS3はメインメモリに状態を保存してそれ以外への通電を止めます。
S4はハードディスクへ保存してメモリも含めて全て通電を止めます。
メモリへ通電しない分S4の方が省電力ですみますがメモリはわずかしか電力を食いません。

もう1つの質問は今の話を踏まえたうえでS3とS4はCPUが停止しているので無理だと思います。
ですから1と2なら可能かと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報