幼稚園から大学まで、「いじめはよくない」って習ってきたはずなのに、社会に出てみるといじめだらけです。
こんな教育意味あるのでしょうか?
そんなことより、「いじめられない方法」でも教えたほうがよっぽど有意義だと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>幼稚園から大学まで、「いじめはよくない」って習ってきたはずなのに、社会に出てみるといじめだらけです。


「だらけ」かどうかは別にして、実体としていじめがあるのは事実です。

>こんな教育意味あるのでしょうか?
あります。
いじめは良くないという事実は変わりませんから。
それを教えなければ、「いじめは良くない」ということすら失われてしまいます。
それでもいじめ自体はあるでしょうから、「いじめは良くない」という教育をした上で、「いじめられない方法」を学ぶのは良いかもしれません。
しかしそれは体系的に学べるようにできる類のものじゃないような気がします。
例えば「営業学」が存在しないように、原因がケースバイケースになってしまうので、それを回避する方法は事例の数だけあるでしょう。
    • good
    • 1

幼稚園から大学まで、「いじめはよくない」って習ってきた


はずなのに、社会に出てみるといじめだらけです。
   ↑
社会は学校と違います。
ある意味弱肉強食です。
だから、幼稚園~大学 の間に、人間関係の
技術を練習するのです。


こんな教育意味あるのでしょうか?
   ↑
しなければ、いじめはもっと多く
なります。


そんなことより、「いじめられない方法」でも
教えたほうがよっぽど有意義だと思います。
  ↑
いじめる方には、いじめるな、という教育を
して、いじめられる方には、いじめられない方法
とか、いじめから逃げる方法、解決法などを
教えるのが良いかもしれませんね。
    • good
    • 1

>社会に出てみるといじめだらけです。


だらけとは言いませんけど、いじめはどんな年齢にだって存在します。

>こんな教育意味あるのでしょうか?
ありますよ、しなかったらいじめの数が増えます。それだけのことです。
人殺しはダメだよって教育受けてきてるのに人殺しがなくならないのと一緒ですよ
その教育が無かったらなかったで数が増えます。

>そんなことより、「いじめられない方法」でも教えたほうがよっぽど有意義だと思います。
確実で明確なその方法は存在しません
お互いの意見の違い、考え方の違い
喧嘩、なんとなく...
いじめの理由なんて様々です。
いじめられている人にも原因がある場合もあるし
特に理由はないけどいじめをする人だっています。
だからいじめられない方法なんてないです

どんないじめをうけたのか知りませんが、元気出して
    • good
    • 0

どんないじめにあったのでしょうか?

    • good
    • 0

いじめられない方法なんて自分で考えたら分かりますよ

    • good
    • 1

それが無い場合を考えると、もっと恐怖ですね。



「いじめられない方法」はその教育の中で、各自が体得して行くのではないでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング