どっちかというと漢字の問題なのですが、ギ酸は蟻酸ですよね?シュウ酸は蓼酸なのですか?教えてくださいお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

天然物化学者の rei00 です。



何か植物成分の事で混乱しているようで,天然物化学者としての血が騒ぎました。

まづ,シュウ酸の漢字ですが,これは MiJun さんがお書きの「蓚酸」です。「蓼酸」では「リク酸」または「リョウ酸」になります(お使いの FEP の漢字辞典等でご確認下さい)。


で,この名前の由来ですが,日本語の「蓚酸(シュウ酸)」が何に由来するのかはチョットわかりませんが,英語の「oxalic acid」は,シュウ酸が多く含まれているカタバミ属(Oxalis)植物(ちなみに,カタバミは Oxalis corniculata)の名前に由来するのは間違いないと思います。

【カタバミ】
全草にシュウ酸を含み,すっぱいので,酢漿草と書き,スイモノグサの名もある。生の葉をつぶして,ひぜんその他の皮膚病,虫さされなどに外用する。また,漬けたりゆでたりして食べる。シンチュウ器具をみがくのにも用いる。


一方,タデ(Persicaria hydropiper)ですが,このものにシュウ酸が含まれているかどうかは,今時間が無いので,調べきれませんでした。ただ,カタバミにシュウ酸の存在を記してある本にもタデ中のシュウ酸は書かれていませんので,含まれていても,そんなに多くはないと思います。

【タデ(ヤナギタデ,ホンタデ)】
全草を水蓼(スイリョウ)といい,民間で解熱,利尿に用いる。辛味成分 tadeonal, 色素ペルシカリンを含む。本種およびその栽培変種の芽ばえは辛味が強く刺身のつまにして食べる。


【参照書籍】
「化学語源ものがたり」竹本喜一・金岡喜久子 著,化学同人,1986年

「廣川 薬用植物大辞典」廣川書店,1967年
    • good
    • 0
この回答へのお礼

天然物化学者の rei00 さんどうもご回答ありがとうございます!蓼酸はシュウ酸じゃなかったんですね!はっきりと間違いを指摘されるとすっきりしました。あの予備校の先生は間違って記憶してたんですね!僕の中ではカリスマだったのに・・・。でも弘法にも筆の誤りって言いますから僕の中ではカリスマで居続けますね!ホント詳しいご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/26 16:33

「蟻酸」は問題ないと思います


「シュウ酸」は「蓚酸」ではないでしょうか?

御参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そこが問題なんですよ~。漢字変換すると蓚酸って出てくるし、予備校の先生は蓼酸って言ってたから・・・・・。やっぱ蓚酸なんでしょうかね~。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/26 16:30

ちなみに体系名ではそれぞれメタン酸、エタン二酸


ですが、慣用名の方が推奨されるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 慣用名が推奨されるってのは困った事ですよね!余分に覚えなくてはいけませんからね~。

お礼日時:2001/06/26 16:28

はいそうです。



蟻酸はありんこがまき散らすので、シュウ酸は、蓼食う虫も好き好きの、「蓼」に含まれる、なめるとびりっとくる成分なので、その名になったと記憶してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

蟻酸は問題無いのですが、シュウ酸は予備校の先生が蓼酸って言ってたのに漢字変換しても出てこないんですよね。だから質問したのですが、多数決的には蓚酸が正しいようですね~。う~ん。どうもご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/26 16:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJIS第三水準の漢字を手書き入力で引き出す方法。

JIS第三水準の漢字を手書き入力で引き出す方法。

私の苗字の正式な漢字が第三水準にありますが、この字を出してくる方法がわかりません。
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsvista/jp_font/jis04/default.mspx
上記URLでWindowsXp用をダウンロードし、自分のパソコンで使うことは何とかできます。
*ホームページ上でその漢字をコピーし「単語の登録」をしましたので自分のパソコンでは使えるのですが、漢字そのものを引き出す方法がわかりません。
入力ソフトはIMEスタンダード2003です。

手書き入力でも出てきません、考えられるすべての読みを変換してみましたがだめでした。
人名/地名も試してみました。

Aベストアンサー

いくつか方法がありますが、U+文字コードの変換をお勧めします。
これはMS-IMEの2003までで使える方法です。
例えば目的の字の文字コードが「4E00」だったとします。
日本語入力がONの状態で「U」「4」「E」「0」「0」と打ち(表示は「う4え00」)、F5を押すと漢字に変換されます。
この方法に使うための文字コードはUnicodeと呼ばれるもので、No1さんの回答にあった文字コード(こちらはShift_JIS)とは別のものです。
Unicodeの文字コードを求めるのはその文字が既にPC上で表示できているのなら簡単です。
例えばこちらで変換できます。
http://wentwayup.tamaliver.jp/e88223.html

一応他の方法も紹介しておきます。
・MS-IME2007
2007では2003までと違い、文字コードを打ってスペースで変換できるようになりました。
「4」「E」「0」「0」「スペース」で変換できるのですが、普通は文節区切りが不適当なのでそれを直す手間がかかり不便です。
・ATOK
ATOKでは変換できる文字種が多いので、多分その字も普通に変換できます。
手書きパッドでもいけると思います。
・Alt+X
WordおよびWordpadのみで使える機能です。
文字コードを半角英数で打ち、Alt+Xを押すとそのコードの字に変わります。
どんな方法でもいいので「4e00」と並んだ文字の右にカーソルを置き、Alt+X。
・Alt+テンキー
こちらもWordおよびWordpadのみです。
Altを押しながら、Unicodeのコード番号を10進に直したものをテンキーから入力します。
Alt押下、1、9、9、6、8、Alt開放。

なお、No1でのお礼文に事実誤認があったので指摘しようとしたのですが、サイトが重くエラーが出ましたので後ほどまた書き込みます。

いくつか方法がありますが、U+文字コードの変換をお勧めします。
これはMS-IMEの2003までで使える方法です。
例えば目的の字の文字コードが「4E00」だったとします。
日本語入力がONの状態で「U」「4」「E」「0」「0」と打ち(表示は「う4え00」)、F5を押すと漢字に変換されます。
この方法に使うための文字コードはUnicodeと呼ばれるもので、No1さんの回答にあった文字コード(こちらはShift_JIS)とは別のものです。
Unicodeの文字コードを求めるのはその文字が既にPC上で表示できているのなら簡単です。
...続きを読む

Qシュウ酸→ギ酸の反応式を教えて下さい

文献を読んでいて、水中でシュウ酸が経年変化によってギ酸に変化・・という文面があったので、色々調べましたが、反応式が分かりませんでした。

単純に考えると
C2H4O4+H2→2HCOOH
になりますが、水中でこのようなことが起こるのでしょうか。

ご存知の方いらっしゃいましたら、教えていただきますと助かります。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お書きになっている2つの式
>C2H4O4+H2→2HCOOH
>C2H4O4+H2O→HCOOH+H2CO3 

どちらもC2H4O2になっています。
蓚酸はC2H2O4のはずです。

蓚酸が蟻酸になれば炭素の還元が起こっています。
上の式はそれを表しているのですが水溶液中でH2を考えるというのは無理です。
還元剤のないところで還元が起こるという場合は不均化が起こっていると考えられます。
蓚酸の2つの炭素の片方が酸化され、他方が還元をされていることになります。
蓚酸が二酸化炭素になればCは酸化されています。

2つ目の式は
(COOH)2→HCOOH+CO2
と書いても同じです。

蓚酸は還元剤として働くというのはよく出て来ます。
酸化還元滴定の標準物質になっています。
その時の式は
(COOH)2→2CO2+2H^++2e^-
です。

Q手書き入力ですら表示されない漢字を使いたい場合

新しく単語登録しなくてはいけないと思うのですが、表示の仕様がないですよね…。
何かソフトをインストールする必要がありますか?

Aベストアンサー

ウィンドウズの「外字エディタ」を使いましょう
「へん」や「つくり」、また似たような字を合成して作ります
(使いたいフォント毎に作る必要はありますし、ものすごく
複雑な字はちょっと面倒ですけど)
外字エディタの使い方
http://www.gon-net.jp/windows/gaizi/gaizi.htm

Q濃度0.0500mol/Lのシュウ酸標準溶液1Lをつくる。 (A)シュウ酸二水和物(COOH)2・2

濃度0.0500mol/Lのシュウ酸標準溶液1Lをつくる。
(A)シュウ酸二水和物(COOH)2・2H2O
□gを純粋約500mlに溶解する。
□に入る値を求めるんですが、二水和物とかとなっているとどう処理すればいいですか?
解答はそのままシュウ酸二水和物の分子量を出して、0.05molと掛けて出しているんですがどうしてそのまま掛けていいのか分かりません。

Aベストアンサー

溶液になってしまえば、区別はつきません。
はかり取る重量には二水和物の分は含まれますよね?
ですから、二水和物の分子量からmol数を出す必要があります。

Q戸籍上の漢字入力

Wordをつかっていて、戸籍上の名前を入力することになり、
木+有+同
で「はし」とよむ漢字を入力したいのですが、
ATOKの文字パレットや手書き文字入力でもでず、
IMEのIMEパットでも手書き入力でもでませんでした。
どうしてもこの漢字を入力したいのですが、方法はありますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

似た字がいくつかありますので、正確な字体を確認する必要があります。
[有]の下は[同]ではなく、[冂]の中に[口]ではないでしょうか([一]が無い)?
http://www.dynacw.co.jp/dynafont/truetype/jg_w.pdf
#F3ACの字は[有]がその形のまま[冂]の上に乗っていて隙間がある字形
です。
#F3A8の字は[有]と[冂]が隙間無く結合した字形です。
これは市販の楷書体フォントで外字付きのものですが、この二つの字体なら、明朝とゴシックだけですが、下記のサイトから外字ファイルをダウンロードすれば使えるようになります。
http://gaiji.info/
前者の字体は#F05F、後者の字体は#F061にあります。

Qなぜ、左向きが有利なのですか? ピクリん酸は蟻酸より強い酸だから左向きが有利なのですか? 同様にアン

なぜ、左向きが有利なのですか?
ピクリん酸は蟻酸より強い酸だから左向きが有利なのですか?
同様にアンモニア、ヒドロニウムもですか?
そのようか解釈でよろしいでしょうか?
化学のしつもんです

Aベストアンサー

有利というのは、平衡がそちらに偏っているという意味でしょうか。
それであれば、あなたが書いた通りです。高校化学で「弱酸遊離」というのを習うはずです。

Qことえりでの旧漢字入力方法

Macのことえりで旧漢字を入力したのですが、そのまま日本語を入力し変換では出てきません。
WinのIMEもそうですがその場合は、手書きのパレットで書いて出しています。
MacのことえりもIMEのような手書きのパレットかあるのでしょうか?
文字パレットでみても部首で検索とかしか出来ないみたいで困ってます。
それでは見つからなかった。
他に旧漢字とか入力する方法とかあるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

Macでは手書きパレットのような機能は無かったはずです

文字パレットだと「JISコード」(だったと思います)などで面倒くさいですが、探してみる方法もあります

あとビブロスのコード表などで探す方法もあります
でもフォントをつんでなければ意味ありませんが(汗)

上記はクラッシック環境での話しなので、OSXのOpenTypeではまた違うと思いますので、調べてみます

Qシュウ酸と過マンガン酸カリウムの酸化還元滴定

この操作で滴定をするとき、滴定の初めのほうでは滴下した過マンガン酸カリウムの色の戻りが遅いのはなぜなのでしょうか?
いろいろなサイトをまわったところ
「Mnイオンが触媒となり反応が速やかになる」ということはわかったのですが、いまいちピンときません。
もう少し具体的に教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

Mn2+がない状態では反応が遅い為に、加熱しなければ進まないというのが普通の説明のようです。つまり、滴定をはじめた当初は、MnO4-ばかりで、Mn2+(あるいはMnSO4)は生じていない為に、反応が遅く、加熱しなければ反応が進むのに長い時間が必要であるということです。

ひとたび、Mn2+が生じれば、それが触媒となり反応がすみやかに進むようになるということです。
ただ、Mn2+がどのように触媒作用を示すかということについてはあまり書かれていないようです。想像ですが、Mnはいろいろな酸化数をとるので、ひとたび生じたMn2+がMnO4-によって再酸化されたりすることによって、電子の移動が(すなわちMnO4-による酸化が)すみやかに起こるようになるということだと思います。

QiPhone3Gで漢字の手書き検索はできますか?

わからない漢字の読み方を調べる時に使いたいんですが
iPhone 3Gで手書き入力の漢字の検索ができるソフトはありますか?

Aベストアンサー

http://netafull.net/iphone/026796.html
上記のように操作すれば、手書きで漢字を入力できるそうです。
あとは、Gooあたりの辞書検索で調べれば良いかと。
http://dictionary.goo.ne.jp/

Qシュウ酸水溶液と過マンガン酸カリウム水溶液の反応について

 シュウ酸水溶液に過マンガン酸カリウム水溶液を加え温める反応について質問です。
 ここで過マンガン酸カリウム水溶液は硫酸酸性でないければならないということですが、
 
 (1)硫酸酸性とはなんですか?
 (2)なぜ「硫酸酸性」でないとダメなんですか?

 ご指導よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1) 「硫酸で酸性にした」という意味です。簡単。

(2)この反応ではシュウ酸と過マンガン酸カリウムの反応量の比が大事です。酸性にするのはこの反応にH^+が必要だから。
ただ、酸性にするのに酸なら何でも良いのでしょうか。
シュウ酸と過マンガン酸カリウムが反応するところに酸自身が割り込んで反応してしまう(=酸がシュウ酸を酸化したり、過マンガン酸カリウムに酸化されたり)するとこまります。
ということでどちらの働きもない硫酸が用いられます。
塩酸や硝酸ではどうなるでしょうか、お考えください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報