AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

タイトルのような「訃報通知」と書かれた書面をたまに見るのですが、

故はすでに死亡していることを示す故人ですよね。故人がまた死ぬのでしょうか。

また、訃報通知とは? 訃報だけで「人の死亡の知らせ」という意味なので、さらに「通知」なんておかしくないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

見落としました。

追加です。

>故人がまた死ぬのでしょうか

die ではなく dead と理解すれば良いのでは、機会あるごとに故人、故人、と繰り返されていつか忘れられて行くのですが、そのたびに死んでは堪りません。「死んでいる」。
    • good
    • 0

「訃報」が来たよ知らせておくね。

この「来たよ知らせておくね」が「通知」の意味です。

訃報の「訃」は「死の知らせ」です。一見重複しているようですが、宣告などと同様同じ意味の字を重ねることで分かりやすくしたものと思います。
    • good
    • 0

>故人がまた死ぬのでしょうか。


訃報は死ぬ予告ではない、死んだことを伝えるのだから当人は既に死んでいる。

>さらに「通知」なんておかしくないでしょうか。
一般的に「訃報通知」は死亡した通知が会社にあったような場合に社員一般に知らせるときに使います。
論理としては死んだことを通達しているのではなく訃報を受けたことを通達しているのだから「通知」と「報」は重複しませんね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

訃報」に関するQ&A: 友達の親の訃報メール

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社外宛の訃報の通知文について

総務担当者です。
社長のお母様が危篤状態となり、万が一に備えた準備をしております。
その中で、取引先に対する訃報の案内文作成を任されたのですが、四苦八苦しております。
ネットで文例を探してみたものの、ピッタリと当てはまるものが無く、自分なりに作成してみました。
訃報として問題ないか、ご指導頂けないでしょうか。

特に書き出しの「弊社 代表取締役社長 ●●●●の母 ●●●● 儀が」という書き方が合っているのかどうか不安です。

よろしくお願い致します。


-------------------------------------------------------------------------------

                                           平成○○年○月○日
各 位


                 訃 報


 弊社 代表取締役社長 ●●●●の母 ●●●● 儀が去る平成○○年○月○日午前○時○分享年○○才にて逝去致しました。
 ここに生前のご厚誼を深謝し謹んでご通知申し上げます。

 なお、通夜並びに葬儀は下記の通り営みます。



                                記



 1、通夜           ○月○日(火)午後6時~7時
    
 2、葬儀・告別式     ○月○日(水)午前10時~11時

 3、場所          総合斎場 ○○○○
                東京都○○○○○
                TEL:03-×××-××××

 4、喪主          ○○○○株式会社 代表取締役社長 ●●●●




                                        ○○○○株式会社
                                        東京都○○○○○
                                   TEL:03-×××-××××
                                     総務部 部長 ●●●●
-------------------------------------------------------------------------------

総務担当者です。
社長のお母様が危篤状態となり、万が一に備えた準備をしております。
その中で、取引先に対する訃報の案内文作成を任されたのですが、四苦八苦しております。
ネットで文例を探してみたものの、ピッタリと当てはまるものが無く、自分なりに作成してみました。
訃報として問題ないか、ご指導頂けないでしょうか。

特に書き出しの「弊社 代表取締役社長 ●●●●の母 ●●●● 儀が」という書き方が合っているのかどうか不安です。

よろしくお願い致します。


----------------------------------------...続きを読む

Aベストアンサー

>享年○○才にて逝去致しました…

以下に社長の親とはいえ、社外に対してあなたは身内です。
身内に「逝去」などという敬語を使ってはいけません。
せいぜい【永眠】あたりでしょう。

あと、この通知は、
「香典をもってお参りに来い」
と言っているように読めますので、

【なお勝手ながらご供花ご供物の儀は故人の遺志により堅くご辞退申し上げます。万一お届けくださいましても拝辞させていただきますのでご了承願います 。】

などと付け加えておくのが、最低限のビジネスマナーです。
まあ、これは単なる社交辞令で、こう書いても実際には受け取るのですけどね。

Q「弔問」「参列」「会葬」の違い

葬儀の際の言葉の使い分けが気になります。
タイトルの他にも亡くなった方の呼び方が「ご霊前」「ご尊前」だったり。
宗派によって違うのでしょうか?
それとも意味により明確に使い分けされているのでしょうか?

Aベストアンサー

「弔問」とは亡くなった人の家をたずねてお悔やみを述べること。

「参列」とは式や会合に加わること。

「会葬」とは葬式に列席すること。

 葬儀式とは告別式のまえにおこなわれる宗教的な儀式のため、葬儀・告別式の日には「会葬」、お通夜は葬儀式でないので「弔問」となります。
 「参列」はどちらでも使うことができます。

 業者としての挨拶では、お通夜の席では「ご弔問賜り・・・」となり葬儀・告別式の席では「ご会葬賜り・・・」となります。どちらも「ご参列賜り・・・」とはあまり使いません。ただ、一般の人がとっさに「ご参列くださって・・・」とお礼を述べることは多く見受けられます。

Q義理のお母様の敬称

本日、社員の妻のお母様にあたる方が
なくなられました。
そこで、弔電をうちたいのですが、
義理のお母様の敬称がわからなくて
困っております。

急な質問で申し訳ありませんが、
急ぎなので、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

妻の父母を表す由緒正しき日本語は、「岳父」「岳母」です。年賀欠礼はがきにはこの言葉を使いますが、弔電にはあまり使われないようです。
「ご母堂様」でよいかとは思いますが、ただし、弔電は、喪主宛に出すものです。
喪主が社員のお父様や伯父様であれば、「奥様のご逝去を悼み・・・」となります。
まず、喪主は誰かを調べてください、

Q取引先への訃報通知

似たような質問がありましたが、解決しないので質問させていただきます。

社員の父母などが亡くなったことを取引先に通知する場合の
文書について、どこかに文例がないでしょうか?
見つけたのは、社員本人の訃報だったり、プライベートな通知だったりで
参考になりません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

平成  年  月  日
訃  報
 ○○○○の御尊父様(御母堂様)(○歳) におかれましては、
病気療養中のところ、薬石効なく、ご逝去されました。
  ここに慎んで哀悼の意を表し、ご冥福をお祈り申し上げます。
  なお、通夜、告別式等は左記により執り行われますので、併せてお知らせ致します。

1、日時 お通夜 ○月○日(曜)○時から○時まで
     告別式 ○月○日(曜)○時から○時まで

2、場所 ○○○○(←場所名)
     □□□□□□□□□(←住所)
     電話 ××××

3、喪主 ○○○○ 様

4、問合せ先 ○○○○(葬儀社又は施設など)
       TEL
以上
病気の場合はこんな感じです。
役職が上のほうの場合には出すこともあります。
あと、職場が特種だとありますよね。

Q関係各位と関係者各位はどっちが正しい?

タイトルどおりなんですが、ふと疑問に思ったので質問させていただきます。

よくメールや資料などに上記の言葉が記載されていると思いますが、どっちが正しい(もしくは両方正しいが使用方法や相手によって違う?)のかわかりません。ちなみに私は関係各位を使っています。

私の個人的な意見としては多分、人に対してか不特定に対してかの違い、意味合いかな?ぐらいに思ってますが。。。どうなんですかね?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.4再補足します。

各位は皆さんの古い言い方で官庁、会社関係、一部の個人が使用しますが、商売でお得意様を相手にする場合は使わない方がいいでしょう。

各位で満足せず「関係者」「お得意様(厳密には様は不要)」を付け加えるなら、お得意様の具体的名前を入れ「各位」を省くのが現代流だと思います。または「拝啓」などではじめる方がいいような気がします。

フラメンコ研究会会員各位なら相手を特定しているので個人に準じた扱いとなり、現代でも許される範囲の
使い方といえるでしょう。

以上がコメントです。結論として、間違った使用法も含めて「各位」を使いたい人が依然として多いので、
関係者各位、お得意様各位、父兄各位のように使用しても一般には違和感なく受け入れられるでしょう。

個人的意見としては、「各位」が「皆さん」という呼びかけ(相手を特定しない)なので、更に「関係者」とか
「お得意様」という不特定多数をさす言葉を重ねるのは
「個」を大事にする時代の流れに沿わないと思っています。個人的こだわりです。

Q【緊急】弔電の宛名は喪主でしょうか?

高校時代に親しかった友人のお父さまが亡くなったと連絡が来ました。
今は大学生です。
残念ながらお通夜に行けず、明日の告別式にも行けません。

なのでせめて弔電を送ろうと思うのですが、この場合、
一般的に宛名は友人の名前でしょうか?
喪主(友人のお母さま)のお名前でしょうか?

115は22時で受付終了してしまいましたが、明日の告別式に間に合うように出したいのでネットで申し込もうと思います。
また、お香典を後日持って行ったりした方が良いのでしょうか?
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

一般には、喪主宛に出すことが正しいとされています。
また、喪主がわからない場合には、なくなった方のお名前の後に、「○○様ご遺族様」という様な宛名でも良いようです。
しかしながら、受け取った方の立場から考えると、なくなられた方ご本人のお知り合いなのか、ご子息様のお知り合いなのかわかりにくいという難点もあります。
ですので、ここはあまり形式にこだわらず、ご友人のお名前を宛名としても良いのではないでしょうか?
香典を後日、持参するか否かは御友人との親しさにもよると思いますが、かえって相手方に気を使わせることにもなりかねませんので、そこまでの気遣いは必要ないのではないでしょうか。

Q社長の親族の葬儀に社員はどう関わればいいのでしょうか?

私は、10人規模のソフト開発会社(所在地東京)で、
現場を仕切っているNo.2的な立場にある社員です。
社長のお父様が癌を患っており、今週末が山だと聞かされました。
もし、社長のお父様がお亡くなりになった場合、
会社(社員)はどのような形で葬儀に関わればいいのでしょうか?
葬儀の手伝い、参列、香典など、慣行に従って準備したいと
考えておりますが、私は北海道出身で東京の慣行に明るくない上
相談できる年配者がおらず、どうすればいいのか困っております。
ちなみに普段の社長の態度からして、社葬にはならず、
普通の葬儀になると思います。
なにとぞ、ご教授御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

会社で総務をしています。当社でも最近社長のご尊父、専務のご母堂が亡くなり、色々手配がありました。会社としての手続きを簡単にお教えしますね。地域の風習は隣席の方にご確認下さい。

(1)お亡くなりになったら会社から弔電・生花の手配をします。生花は葬儀社に申し込みをすれば通夜会場から葬儀会場まで運んでくれるので楽です。御社の場合、社長様ということですので会社名ではなく、従業員一同で手配し、一対の方がいいと思います。弔電も会社名ではなく従業員一同でいいと思います。また、御社に従業員共済会みたいな物があればそちらからも手配します。

(2)通夜・葬儀日時、会場が決定したらお取引先などに「訃報連絡」をfaxなどでお知らせします。お知らせする先については漏れが無いよう、社長様に確認をとってからの方がいいですね。

(3)私の勤務先では通夜の受け付けと葬儀の受け付けをしました。当然喪服を着て受け付け席に座り、お香典を頂いて金額や相手先を確認し記入帳をつけます。この時に香典袋と記入帳に共通番号を振っておくとご遺族が後から確認しやすいです。葬儀の時は告別式の受け付けと出棺の受け付けがありますが、どちらも依頼されたらお手伝いをするという感じでした。ご自宅での葬儀でなければ駐車場整理も葬儀社でやってくれますよ。地域によると思いますが、自治会が多く手伝ってくれるところもありますのでこの辺りは確認した方がいいですね。

(4)葬儀終了後、精進落としに参加して一通り終わりでした。

(5)香典は社内で相談された方がいいと思いますよ。

一応葬儀関係のサイトをお教えしますね。
http://www.sogi-iso.jp/

参考まで。

こんにちは。

会社で総務をしています。当社でも最近社長のご尊父、専務のご母堂が亡くなり、色々手配がありました。会社としての手続きを簡単にお教えしますね。地域の風習は隣席の方にご確認下さい。

(1)お亡くなりになったら会社から弔電・生花の手配をします。生花は葬儀社に申し込みをすれば通夜会場から葬儀会場まで運んでくれるので楽です。御社の場合、社長様ということですので会社名ではなく、従業員一同で手配し、一対の方がいいと思います。弔電も会社名ではなく従業員一同でいいと思います。ま...続きを読む

Q社員家族の「訃報通知」の文書を教えてください

中小企業で事務をやっておりますが、事務の経験も浅く文書の書き方が分からないので質問させていただきました。

社員の家族(父親)が亡くなられたのですが、それを会社内に報告する文書の作成の仕方を教えていただきたいのです。

因みに、その文書に、香典を徴収?(ご好意ですが…強制ではありません)する内容も書きたいのですが、どの様に書いたら良いのでしょうか。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記ページを参考にしてください。
香典については、
 「お通夜、ご葬儀に参列できない方の
  ご香典は○○課○○がお預かりして
  お届けできます。」
でどうでしょうか。
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/sato1976/catalog/82-shasoufuhou.html
http://bunrei.honami.info/page020.html
http://members.at.infoseek.co.jp/surface_t/bijinesu.htm

Q「法人が取引先に出す訃報」について

こんにちは、よろしくお願いします。

「法人が取引先に出す訃報」についてです。
代表取締役親族の何親等が亡くなったときは訃報を出すべき、出さないべきという、
ガイドライン・ビジネスマナーをご存知でしたらご教授の程をよろしくお願いします。

ちなみに今回は代表取締役の祖母(代表取締役の実父の母)が亡くなりました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これは会社の習慣によりとしかいえません。
でも祖父母程度の関係では会社からの訃報は普通出さないでしょう。

以前私がいた会社のオーナーは、父親がなくなってもどこにも知らせませんでした。
会社と個人は別だからといっておりました。

一方上場企業などでは良く新聞広告で訃報を出していますね。この場合は現役の役員か引退した社長以上という感じですね。

私の会社も時々他社から訃報のFAXなどが届きます。でも正直迷惑なことの方が多いですね。頂いた以上それほどの仲でもなくても行かないと失礼になりますから。いかにも葬式に来てくれという感じで余り良い印象は持っていません。
葬儀というものは本当に個人を惜しむ人が参加すれば良いのにと思うのですが。

それとどの範囲かというとせいぜい現役役員の本人かせいぜいその両親までではないでしょうか。それ以上は取引先でも正直関係ないという感じです。

Q忌明け挨拶状に貼る切手

忌明け挨拶状に貼る切手

弔電のみなど、香典返しをするほどでない方たちに
忌明け挨拶状をはがきで出します
調べてみましたが、
貼る切手は弔事用という意見と普通切手で良いとする意見と
錯綜していて、どちらが本当かわかりません
どちらにしたらいいですか?

Aベストアンサー

弔事用の切手ですか。調べてみたら確かに50円と80円については、弔事用切手が売られていますね。50円が葦に流水模様、80円がコウホネでした。
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/standard/index.html

ただし、街中の切手売り捌き所(酒屋、タバコ屋など)には置いてないかも知れません。というか、この歳になっても今まで見たことがなかったです。おそらくそれぞれの市区町村の中心となる郵便の集配を行っている郵便局に行かないと入手が困難かも知れません。

もし手軽に入手できるなら、弔事用の切手を使う方が良いでしょうね。でも私は必須ではないと思います。その方がベターと理解されて良いと思います。

おそらく、ほとんどの人が弔事用切手は見てないのではないでしょうか。忌明けの挨拶状は普通、いわゆる香典返しに添えて送りますから、挨拶状を単独で送るケースは、ほとんどないと思います。自分の父親の葬儀の際には、弔電だけの人にも、形ではあっても挨拶の品物を付けたので、挨拶状だけでは送っていません。

その様な事で、弔事用切手の存在を知らない人が多いと思うので、通常切手で送っても、気にする人は少ないのでは戸思います。
それに、50円と80円の切手は、案外とデザインが地味です。特に80円は弔事に使っても違和感がない程に地味です。

ただ、その挨拶状がはがきで良いのかは、私には何とも言えない所があります。もちろん地域性もあるでしょうから、断言できる話ではないのですが、私が知る限りで言えば、忌明けの挨拶状ははがきではなくて封書と聞いていましたし、そう思っていました。
おそらく、第三者に読まれるものではないとの配慮もあるのでしょう。
通常は巻紙形式で、印刷であっても毛筆書体とし、封筒に入れます。はがき形式は知らないのですけど、おそらく様々な案内状などと同様に、二つ折り形式にして封筒に入れるのではないかとも思います。
でもはがきに貼る50円の弔事用切手が売られている所を見ると、その様な地域もあるのかも知れません。

弔事用の切手ですか。調べてみたら確かに50円と80円については、弔事用切手が売られていますね。50円が葦に流水模様、80円がコウホネでした。
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/standard/index.html

ただし、街中の切手売り捌き所(酒屋、タバコ屋など)には置いてないかも知れません。というか、この歳になっても今まで見たことがなかったです。おそらくそれぞれの市区町村の中心となる郵便の集配を行っている郵便局に行かないと入手が困難かも知れません。

もし手軽に入手できるなら、弔事用の...続きを読む


人気Q&Aランキング