794年 平城京遷都 のように何年に起こったのかがはっきり分かっている日本の史実で一番古いものって何ですか?誰々が生まれた、とかでもいいのでとにかく年がはっきりしているものを知りたいです。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。


日本の昔の事ですよね。
ヲシテ文献はどうでしょう?古事記・日本書紀と同時代はより詳しい内容をもちろん年月日入りで、それより昔の事も多く書かれてます。(暦も文字も独自ですが)まともにやまとことばで解釈すれば、よくいうSF的にはならずクールな記録として遺跡からの事実とも合致する(栗の実の栽培とか)内容のようですよ。

興味がおありでしたら
ヲシテ研究所を検索してみてください。
    • good
    • 0

>日本ではまだ字がなかったころなんですよね。



間違いです。次のことから記紀の編纂時にヤマト王権以前の都合の悪い記録を意図的に消しさった(徹底した焚書があった)と考えられます。

漢委奴国王印や親魏倭王印等の金印は倭が文字を理解したから皇帝から賜ったのであり、また倭も手ぶらで中国に朝貢したのではなく上表文を携えて行っていることからも、倭では既に1世紀には文字の使用が一部では始まっていたことが推定できる。したがって記紀の編纂時には古墳時代や飛鳥時代の多くの歴史書が存在しているはずであるが、そのような物は現在は一つも存在しない[22]。「正倉院文書」の日付の最も古いものは、大宝2年(702年)のものである。
『日本書紀』冒頭の神代紀には「一書に曰く」という表現が数多くあり、参考にした書物の存在を示している。
『続日本紀』和銅元年正月(708年) の詔に「亡命山澤。挾藏禁書。百日不首。復罪如初。」とありこの時期にはヤマト王権の「正規のイデオロギー(日本書紀)」と相反する書物が残っていたことを示している。
『隋書』に「邪靡堆則魏志所謂邪馬臺者也」[15]とあり、邪馬臺国は7世紀まで存続していたと考えられるが、8世紀初めに編纂された「日本書紀」「古事記」に邪馬臺国についての記述も卑弥呼についての記述も無い。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/九州王朝説#.E8.A8.98.E9.8C.B2.E3.81.AE.E6.B6.88.E6.BB.85
    • good
    • 0

日本史上最初(最古)の記録は、『後漢書』東夷伝の建武中元二年(57年)後漢の光武帝に倭奴国が使して、光武帝により、倭奴国が冊封され金印を綬与されたということ。



日本史上に現れる最初(最古)の人物は、『後漢書』孝安帝紀東夷伝に、安帝の永初元年(107年)倭国王帥升等が生口160人を献じ、謁見を請うてきた(「安帝永初元年 倭國王帥升等獻生口百六十人 願請見」)との記述に現れる倭國王帥升(すいしょう)。
    • good
    • 0

 結局日本の歴史書ではなく「後漢書"東夷伝"」のなかのものですからね。


 日本自体が登場するのは「漢書"地理志"」ですから。
    • good
    • 1

「日本の歴史書で年代がハッキリしているもの」ですか?


「日本の歴史事実で年代のハッキリしているもの」ですか?

 前者であれば日本書紀
 後者であれば「漢倭奴国王印」の金印の話になると思われます

この回答への補足

後者です。

金印の話ですか。57年というやつですよね。そういえば昔歴史の授業で習ったような気もします。

これをもらった人がもらった時何歳だったとか、この何年前になんかあった、とかってないんですかね。ないんでしょうね。日本ではまだ字がなかったころなんですよね。

補足日時:2001/06/25 22:12
    • good
    • 0

rabbieさんこんばんは。

ぼくもrabbieさんのように、日本の史実に興味を持ったことがあります。というのは、中国では三国志の時代に、ようやく日本の古代史が始まっているというのはちょっと納得できないですよね。そんな中、図書館で次の本を見つけました。本の名前は「裏古事記」といって、ヤマケン出版というところのもので、著者は、山本建造というひとです。ちょっと昔の文体と、人の名前が長くて読みにくいのですが、いわゆる神話とされる部分が、実は史実であったという内容で古代ミステリーという感じで勉強になりました。rabbieさんの欲求は十分満たしてくれると思いますので一度読んでみてください。それでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。面白そうですね、図書館で探してみようと思います。

お礼日時:2001/06/25 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこのイラストの人物からどんな印象を受けますか?

このイラストの人物からどんな印象を受けますか?

Aベストアンサー

悲しそう

Q平城京跡。

昨日のニュースでチラッとしか見てないのですが
よく意味がわからなかったのですが
平城京跡の朝堂院のあった場所をコンクリートで固めるかどうかで
争議されてるようでした。

朝堂院跡をコンクリートで固めることに
どういう意味があるのですか?

史跡的価値が高まるのですか?

Aベストアンサー

肯定側→国営飛鳥歴史公園事務所平城分室(国交省)
セメントを4%混ぜた土で舗装する。
発掘の3/1が終わっていて、遺構の全体像は判明している。
国営公園化しよう。
今のままでは、利用者が広場を歩けない。
公園としての利便性を向上させたい。
メリットとして、観光客が第一次大極殿に近づきやすくなり、
当時の都の姿をさらに体感できるようになる。

反対側
そもそもここは、地下水位が高い湿地帯です。
このかげで、木簡が1300年間保たれた。
地下水に影響(埋蔵物に影響)し、土ぼこりがまう。

1:自然破壊
2:地下埋蔵遺跡が損傷
3:市民への十分な説明と検討が行われていない
4:地下水への影響を調べていない
5:そちらの独断で、十分な説明もない

ざっくりとこんな感じです。
一番の問題は、保存されてきたのは今のこの状態なのだから
舗装化すると、生態系が乱れ埋蔵文化財が破壊されるのか?

Qモノクロの人物画 系のイラストを探しています。

私は、自分の好みのイラストを探しています。
いろいろなキーワードで検索してきましたが、どうしても出会えません。
私の好みは、切り絵っぽい人物のイラストなのです。
(イラストというよりはグラフィックといったほうがいいかもしれません。)知っているか分かりませんが、たとえばアーティストのLOVE PSYCHEDELICOのジャケットにつかわれているようなイラストです。
http://www.lovepsychedelico.net/japanese/disc/album01.html
この公式サイトにそのジャケットがのっています。
こういう系のイラストがあれば、ぜひ教えてください!
まったく出会えなくてとても困っているので少しでも思い当たる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すみません#1です。

モノクロ絵をお探しだったのですね、すみません。
(先に紹介したのは、ほとんどカラーだったので)


改めて、紹介いたします。

オーブリー・ビアズリー
幻想的なモノクロ絵描いています。
http://www10.plala.or.jp/ybox/beardsley.htm


末弥純さん。
よく本(小説)の挿絵を描かれています、表紙もさることながら、この方のモノクロのイラストも素晴らしいです。
ここに、描かれている作品のリストがあります。
http://page.freett.com/honuchu/suemibk.htm

Qなぜ残る?平城京&難波宮

 夜分に失礼します。

 来週木曜日から教育実習に行く事になりました。対象は中学2年生、教える内容は歴史の奈良時代からです。
 平城京についての説明をしようと思ったのですが、イメージを生徒にわかそうと思い・・・学校が大阪府寝屋川市にある私立高校なので、平城京近辺に住んでいるもしくは遠足その他で見た事がある生徒は多いと思います。そのため、「近鉄奈良線で西大寺を出た後に広がる公園みたいなのが平城京の跡だよ~、大きい朱色の門が電車からも見えるでしょ」と説明しようと考えています。

 そこでふと自分自身疑問に思ったのですが、なぜ今もあのような広大な規模で残っているのでしょうか?難波宮も、あのような一等地に広い範囲であります。
 今は保護を受けていて、公園のような常態にするよう義務付けられているのでしょうが・・・それまではどのようにして利用されていたのでしょうか?長年農地や住宅地に利用されていたのを、現代に入って発掘調査をし、それから保護されたのですかね~。お詳しい方や地域住民の方、ご回答よろしくお願いします。

 ちなみに私は歴史学(正確には文化史学)を専攻としているので、専門的なご回答もある程度理解できるかと思います。

 夜分に失礼します。

 来週木曜日から教育実習に行く事になりました。対象は中学2年生、教える内容は歴史の奈良時代からです。
 平城京についての説明をしようと思ったのですが、イメージを生徒にわかそうと思い・・・学校が大阪府寝屋川市にある私立高校なので、平城京近辺に住んでいるもしくは遠足その他で見た事がある生徒は多いと思います。そのため、「近鉄奈良線で西大寺を出た後に広がる公園みたいなのが平城京の跡だよ~、大きい朱色の門が電車からも見えるでしょ」と説明しようと考えています。
...続きを読む

Aベストアンサー

ぜひ子どもたちに伝えていただきたいことがあります。
それは、「地名」の大切さです。
谷川健一著『地名の話』で読んだのですが、平城京が奈良のどの辺にあったのかを確定する手がかりが「大黒芝」という地名だったということです。
詳細は添付URL「奈良の昔話」をごらん下さい。

長岡京も地名が手がかりになりました。
http://kyoto-np.jp/kp/rensai/kyuto/ren07.html

参考URL:http://www.mynara.co.jp/1DPic/d1-50.html

Q人物画の参考になりそうな写真集・イラスト集を教えてください

はじめまして。
趣味で人物画を描いているのですが、
構図などの資料になりそうな写真集・イラスト集を
ご存知だったら教えてください。
抽象的な言い方で申し訳ありませんが、芸術的センス
のある写真やイラスト集だと嬉しいです。
和書・洋書問いません。

また、その他初心者にお勧めの本・サイトなど
ありましたら教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接的な回答ではないですが、私は、studio voice 、装苑 、
ELLE や VOGUE などの雑誌を参考にしています。
ちょっと高めのファッション・情報誌のたぐいです。

写真もモデルもファッションも、とんがったかっこいいカットが多く、
内容に興味が無くても、眺めているだけでも楽しいです。
雑誌だと、その時期の旬が乗っているので、構図に関しても、参考になります。

ELLE、VOGUEは日本と海外のものでデザインも違うので、見比べても楽しいです。

また、古本屋さんでも手に入る場合があるので、過去の号を格安で手に入れて、
気に入った写真を切り抜いてコラージュで遊んでみても、
どの写真もかっこいいので決まります。


雑誌をお勧めするのは理由があって、写真集、イラスト集だと一人の写真家、作家のものになりますが、
雑誌だと複数の写真家、イラストレーター、さらに編集者の合作なので、
「この写真に、この配置で、このテキスト...」という合わせ方も考えながら見ると楽しいです。


人物画のポーズの参考であれば、ポーズ集がいいんじゃないかと思います。
江口寿史さん監修のものなんかは、ポーズもかわいいです。

直接的な回答ではないですが、私は、studio voice 、装苑 、
ELLE や VOGUE などの雑誌を参考にしています。
ちょっと高めのファッション・情報誌のたぐいです。

写真もモデルもファッションも、とんがったかっこいいカットが多く、
内容に興味が無くても、眺めているだけでも楽しいです。
雑誌だと、その時期の旬が乗っているので、構図に関しても、参考になります。

ELLE、VOGUEは日本と海外のものでデザインも違うので、見比べても楽しいです。

また、古本屋さんでも手に入る場合があるので、過去...続きを読む

Q平城京域での都市的な地区とは?

平城京域では、廃都後も都市的な要素を保っていた地区があったらしいのですが、それはどこなのでしょうか?  また、その地区が存続した理由を詳しく知りたいのですが。
 どなたか、ご存知の方、いらっしゃいませんか?
 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは

現在奈良に住んでいます!
現在でもそうですが、いわゆる「外京」が、都市として発展していた
ようです。その要因は、寺院です。

鎌倉時代には、大寺院の保護のもとに北市(今の北市町付近)
や南市(今の紀寺町付近)、室町時代には中市(今の小川町付近)
が開かれ商業が発達しました。
さらに社寺と結びついた手工業も発達し、郷に住む人たちの経済力、
政治力が向上しました。室町時代後半に下剋上の風潮がおこり支配層が
混乱したため、郷に住む人たちはしだいに社寺の支配を離れて自治意識が
高くなるとともに、町民として自立するようになりました。

このような動きは、江戸幕府の支配権が確立するまで続きました。
安土桃山時代には、郡山城に入った豊臣秀長の支配下におかれました。
秀長が郡山の繁栄をはかり、強大な興福寺の勢力を抑えるため、ならまちの
商業に統制を加えました。そのため、ならまちは沈滞してしまいます。
江戸時代に入って奈良奉行が置かれると、晒(さらし)や酒などで産業の町
として活気を呈します。江戸時代中期以降、墨以外の産業は衰え、東大寺や
春日大社の門前町としてようやく命脈を保ちます。
奈良奉行として、プチャーチンと日露和親条約を結んだ川路聖謨が有名です。

明治になって、ならまちにも文明開化の波がおしよせて、牛肉店、洋髪の散髪屋
カステラ屋などができました。

こんばんは

現在奈良に住んでいます!
現在でもそうですが、いわゆる「外京」が、都市として発展していた
ようです。その要因は、寺院です。

鎌倉時代には、大寺院の保護のもとに北市(今の北市町付近)
や南市(今の紀寺町付近)、室町時代には中市(今の小川町付近)
が開かれ商業が発達しました。
さらに社寺と結びついた手工業も発達し、郷に住む人たちの経済力、
政治力が向上しました。室町時代後半に下剋上の風潮がおこり支配層が
混乱したため、郷に住む人たちはしだいに社寺の支配を離れて...続きを読む

Q人物のイラスト

http://brandear.jp/ct/course

にあるような説明で使う人物のイラストは
やはりイラレで地道に作るしかないんでしょうか?
簡単に作れる方法もしくはソフトはないでしょうか?

Aベストアンサー

「簡単に作れる方法」として一番良い方法は、プロのイラストレーターに依頼することです。
一点一万円くらいで描いてもらえますよ。

「さし絵スタジオ」というソフトもありますが、絵柄や素材が望みのものになるかはわかりません。
http://www.shusaku.co.jp/www/

Q千年前の平均気温が何度とか、五百年前の平均気温が何度とか書いてあるもの

千年前の平均気温が何度とか、五百年前の平均気温が何度とか書いてあるものを読みました。
どうやって昔の気温を測るのでしょうか?

Aベストアンサー

 主に年輪の幅やサンゴの成長線、氷床コアの同位体など、様々な手法からそのデータは得られます。

 しかし、これらの方法でカバーできる精度は荒く連続的ではないものもあり、もっとも適切な手法でも、観測で得られる精度の悪い時期の記録よりも正確性には欠けます。

 自然から得られる定量的な手法(年輪など)の他に、人類の記録した歴史文献にも気候変化を示す記録があります。間接的で非定量的な場合が多いが、テムズ川の霧の状態、農産物の収穫具合、春の花の開花時期、雨や雪の異常降雪・降雨、洪水や旱魃についての記録等があり、これらも歴史時代の気温を検証する際に有用です。

最近の研究では、紀元前2200から2100年の間にチベットからアイスランドにかけて起きた急激で短期間の気候変化が、世界的な出来事であったということが示された。この出来事は、寒冷化と乾燥化を起こし、エジプト古王国の滅亡の主な原因とされている

Q建物の写真を元に、人物や植栽を付け加えてパースイラストにおこしました。

建物の写真を元に、人物や植栽を付け加えてパースイラストにおこしました。
サイズはA4くらいです。
もらった建造パースをもとに、データはすべてphotoshopで制作。
こういう場合ギャラの相場はいくらくらいでしょうか。

普段フリーでデザイナーをしていますが
こういったイラストおこしは初めてで、イラストの相場が分からず…。

イラストは、
よくマンションの紹介サイトにある
ラフなパースの線画に水彩で着色したような感じです。

http://shinchiku.homes.co.jp/man_detail/bid-16000200000074/dk-3/o-71hW5InMNxiiqY/ref-40200000/
こんな感じでしょうか。

Aベストアンサー

相場なんて無いよ
地域・会社・予算 他諸々
いつもの取引先ならいつものデザインと制作時間を考えて金額出してみたら

Q遺骨ペンダントというのがありますが、骨というのは 何年か経つと水になってしまって無くなると言うことは

遺骨ペンダントというのがありますが、骨というのは
何年か経つと水になってしまって無くなると言うことはないのでしようか?

Aベストアンサー

爆笑、それなら、今、戦後の70数年たって、硫黄島へ遺骨収集に行くのは、無意味になりますね。
身は無くなりますが、骨は、残りますが、人骨は、一度火葬するので、プラスチックなどで固める作業をしておくと、何時迄も綺麗に持ちますよ。


人気Q&Aランキング