これからの季節に親子でハイキング! >>

単位互換制度を利用して別の大学の講義を聴いていました。その講義がとても良かったです。その教授が関係するシンポジウムなどに行くなどした結果、嬉しいことに顔と名前を覚えてくれました。 その大学で会うと普通に話します。(私は緊張しますが)
ただ、それ以上の関係がないです。「私を弟子にしてください」と頼んでも無理な話ですか?

A 回答 (2件)

大学院に受からなくても良いのであれば、研究生という形で弟子にして貰える可能性はあります。


ありますが、文系の場合、そんな厄介事を抱えたいかどうかは疑問です。
また、「弟子」であるなら、あなたの一連のふざけた物事の考え方は、叩き直されることになりますが、それでも宜しいでしょうか。
勉強がまるっきりできませんが勉強だけしていたいです、なんて甘ったれたことは、本物の師匠なら許してくれません。
それを認めるとしたら、師匠としては、紛い物、ということになります。
うちの大学は酷くって、とぼやく人が、紛い物の師匠を掴みに行くことになります。
    • good
    • 0

「相性」が非常に大きな問題だと思います。



わたしは19歳の時に(慶應で)、32歳の若い先生に指導を受けました。私は、26歳で別の大学で教え始め60過ぎまで勤めました。

この40年以上、その、19歳で初めて指導を賜った先生には、感謝の気持ちを持って生きて来ました。先生は、途中から、母校、東京大学の先生になられましたが、親交は続いています。

「相性」が大切だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング